無料ブログはココログ

2024年2月21日 (水)

淋しげな泉重千代翁の銅像

I_sige01   1986年のこの日、鹿児島県徳之島の泉重千代さんが、120歳で天命を全うした。 日本には100歳以上の高齢者が9万人以上もいる。世界一の長寿といえば120歳、泉重千代翁である。ところが2012年までは男性としての世界最長寿と記録されていたが、近年、120歳という年齢が否定され105歳が通説とされることとなった。徳之島伊仙町に建つ泉重千代翁の銅像も心なしか淋しげである。(2月21日)

2024年2月17日 (土)

「あ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Ina_claire_by_blood_of_the_dragond4 「広辞苑」「マイ・ペディア」など総合事典の多くの外国人名の配列は、ファミリー・ネーム(日本の姓にあたる)のカナ表記の50音順であるが、本項ではファースト・ネームの50音順で配列した。▽「アアフメス」前16世紀中頃のエジプトの書記官。▽「アイディード」1934-1996。ソマリアの内戦のきっかけを作った人物。▽「アイナ・クレア」 Ina Claire(1893-1985)はアメリカの舞台女優(右画像)。▽「アイベックス」ヤギ属に属する哺乳類の一種。主にアルプス山脈に生息する。▽「アレクサンデル・セウェルス」第24代ローマ皇帝。▽「アインハルト」770?ー840。カール大帝とルートヴィヒ1世の2代に仕えた廷臣。教育者・歴史家。「カール大帝伝」が有名。▽「アーヴィング・バーリン」1888-1981。アメリカを代表する音楽家。代表曲「ホワイト・クリスマス」「ブルー・スカイ」「イースター・パレード」「オールウェイズ」。▽「アダム・ゴットロープ・エーレンシュレーゲル」1779-1850。デンマークの詩人・劇作家。「アラディンまたは魔法のランプ」「北欧詩集」「ハーコン・ヤール」「コレッジョ」。▽「アティージャ」982ー1054。中央チベット仏教の中興の祖。ディーパンカラシュリ―ジュニャーナ Dipankara Srijnana。▽「アニー・エドソン・テイラー」1901年樽に入ってナイアガラ滝を下り、無事生還した女性。▽「アベル・ガンス」フランスの映画監督。代表作「鉄路の白薔薇」。▽「アミルカル・カブラル」1924-1973。アフリカ独立運動の指導者。▽「アムル・イブン・アル=アース」583-664。第二代カリフ・ウマールの将軍で東ローマを破り、ミスル・アル・フスタート(カイロ市)を建設した。▽「アラン・チューリング」1912-1954。イギリスの数学者。▽「アンリ・ミルヌ・エドワード」は1844年潜水服を着て探検した最初の科学者。▽「A・A・ミルン」1882-1956。「クマのプーさん」フルネームはアラン・アレクサンダー・ミルン。▽「アルドゥス・ピウス・マヌティウス」ルネサンス時代の出版人。▽「アル・キンディー」800ころ~870ころ。イスラム哲学者。「知性論」。▽「アルビン・ワード・グールドナー」1920ー1980。アメリカの社会学者。代表作「産業における官僚制」ダイヤモンド社 1954年。▽「アルベルト・エバリスト・ヒナステラ」1916-1983。アルゼンチンの作曲家。代表作はバレエ音楽「エスシア」(1941)。▽「アルベルト・モッセ」1846-1925。ドイツの法学者。明治初期伊藤博文らの招きで来日。憲法・諸法令の起草をした。▽「アレクサンダー・アーキペンコ」1887-1964。ロシア出身のアメリカの彫刻家。キュビスムの影響を受けた独創的な彫刻スタイルで最もよく知られる。代表作「メドラノⅡ」(グッゲンハイム美術館)。▽「アレクしウス・マイノング」1853-1920。オーストリアの哲学者・心理学者。▽「アン・ブラドストリート」1612-72。詩的感性をもった最初のアメリカ詩人。▽「アルフレート・フォン・ティルピッツ」1848-1920。ドイツの海軍軍人。▽「アーロン・コープランド」1900-1990。米国の作曲家。「エル・サロン・メヒコ(酒場メキシコ)」で名声を高め、「ビリー・ザ・キッド」「ロデオ」「アパラチアの春」などのバレエ音楽で現代アメリカ作曲界の第一人者となった。▽「アンゲラ・ドロテア・メルケル」2005年11月22日、第8代ドイツ連邦共和国首相に選出される。ドイツ史上初めてとなる女性首相。▽「アンジェラ・カーター」1940-92。イギリスの小説家。▽「アンディ・マレー」イギリスのプロテニス選手。▽「アンドリュー・セス」1856-1931。イギリスの観念論の哲学者。▽「アンドレ・デュノワイエ・ド・スゴンザック」1884ー1974。フランスの風景画家。▽「アンナ・パブロワ」1881-1931。ロシアのバレエダンサー。▽「アンヌ・ルイーズ・ジェルメヌ・ド・スタール」1766-1817。一般にスタール夫人。フランスの作家。代表作「ディルフィーヌ」。▽「アンネグレート・クランプカレンバウアー」キリスト教民主同盟の新党首。▽「アンリ・アルカン」1909-2001。映画「ローマの休日」の撮影者。▽「アンリ・デュナン」1828-1910。スイス・国際赤十字創始。

アアウセルラー・アペピ
アアシェフイトエムワセト
アアフメス
アアヤバータ
アイヴァン・ライトマン
アイヴス・マガフィー
アイザック・アシモフ
アイザック・ウォルトン
アイザック・オリヴァー
アイザック・スターン
アイザック・ニュートン
アイザック・メリット・シンガー
ア・イ・シフマン
アイス・キューブ
アイスキュロス
アイスリング・フランシオン
アイソポス
アイダ・ルピーノ
アイダン・クイン
アイディード
アイナ・クレア
アイナル・ハンスン
アイバン・ライトマン
アイラ・フィッシャー
アイリス・チャン
アイリーン・キャッスル
アイリーン・キャラ
アイリーン・グー
アイリーン・ダン
アイリーン・プリングル
アイリーン・ヘッカート
アイリーン・リッチ
アイリン・セジヴィック
アイルトン・セナ
アインハルト
アーヴィング・バーリン
アウグスティン・ルイ・コーシー
アウグストー・ジェニーナ
アウグスト・ストリンドベリ
アウグスト・フェルディナント・メビウス
アウグスト・フォン・ワッセルマン
アウグスト・マッケ
アウド・エゲーテ・ニッセン
アウラングゼーブ
アヴリル・ラヴィーン
アウルス・ウィテッリウス(ローマ皇帝)
アウルス・ゲリウス
アウレリウス・アウグスティヌス
アウレリウス・マクシミアヌス
アウレリオ・ペッチェイ
アウン・サン・スー・チー
アーヴィング・ラングミュア
アエミリウス
アーガー・ムハンマド・カーン
アガサ・クリスティー
アガト(第79代ローマ教皇)
アキ・カウリスマキ
アクエンアテン(古代エジプト王)
アクセリ・ガレン=カレラ
アクタン・アリム・クバト
アクバル
アグネス・スメドレー
アグネス・ムーアヘッド
アゴスティーナ・セガトーリ
アゴスティーノ・カラッチ
アゴスティーノ・キージ
アーウィン・ショウ
アーヴィン・ウェルシュ
アーサー・ウィリアム・テッダー
アーサー・ウェイリー
アーサー・ウェルズリー(ウエリントン卿)
アーサー・キース
アーサー・ジョン・エバンズ
アーサー・ジョン・クロンキスト
アーサー・ケストラー
アーサー・コナン・ドイル
アーサー・コンプトン
アーサー・C・クラーク
アーサー・ストリートン
アーサー・デヴィス
アーサー・ネビル・チェンバレン
アーサー・バルフォア
アーサー・ヒュー・クラフ
アーサー・ヒラー
アーサー・ペン
アーサー・ボイド
アーサー・ホリー・コンプトン
アーサー・マッカーサー・ジュニア
アーサー・マッケン
アーサー・ミラー
アーサー・ルイス
アーシア・アルジェント
アシュトン・カッチャー
アーシュラ・ティリット
アシュリー・グリーン
アシュリー・ジャッド
アシュリー・ティスデール
アショーカ
アーシル・ゴーキー
アスガー・ヨルン
アスタ・ニールセン
アストリッド・リンドグレーン
アストル・ピアソラ
アスパシア
アタナシウス・キルヘル
アダム・エルスハイマー
アダム・ゴットロープ・エーレンシュレーゲル
アダム・サンドラー
アダム・シャール
アダム・スミス
アダム・ミツキエヴィチ
アダム・ラクスマン
アーダルベルト・シュティフター
アタワルパ
アーチボルド・コーチャン
アーチボルド・コックス
アーチボルト・ヒル
アーチボルト・プリムローズ
アーチボルト・マクマード
アーチャボールド・ジョゼフ・クローニン
アッシュル・バニパル
アッテリオ・ガッティ
アッテリオ・モミリアーノ
アッバス・キアロスタミ
アティージャ
アート・カーニー
アート・ガーファンクル
アドリアーン・ファン・オスターデ
アドリアーン・ファン・デ・ヴェルデ
アドリアーン・ファン・デル・ウェルフ
アドリアーン・ファン・デ・フェンネ
アドリアーン・ブラウエル
アドリアン・マリ・ルジャンドル
アドルフ・アイヒマン
アドルフ・ヴァレット
アドルフ・サックス
アドルフ・ティエール
アドルフ・バスチャン
アドルフ・ヒトラー
アドルフ・フォン・バイヤー
アドルフ・フォン・ヒルデブラント
アドルフ・ブーグロー
アドルフ・ベーム
アドルフ・マンジュー
アドルフ・ワーグナー
アナ・ケンドリック
アナ・デ・アルマス
アナ・パキン
アナ・ファリス
アナイス・ニン
アナイリン・バーナード
アナクシメネス
アナクシマンドロス
アナス・フォー・ラスムセン
アナスタシア・二コラエヴナ
アナスタシウス1世(東ローマ皇帝)
アナスタス・ミコヤン
アナソフィア・ロブ
アナトーリイ・ステッセル
アナトール・フランス
アナベラ
アナベラ・シオン
アニー・エドソン・テイラー
アニー・ジラルド
アニー・ローラック
アニエス・バルダ
アニシウス・マンリウス・セベリヌス・ポエティウス
アニセー・アルビナ
アニタ・オデイ
アニタ・エクバーグ
アニタ・ムイ(梅艶芳)
アニタ・ルイーズ
アニヤ・テーラー・ジョイ
アーニョロ・ブロンズィーノ
アブル・ワリ―・イスマエル
アベ・プレヴォ
アベリー・ブランデージ
アヌーク・エーメ
アーネスト・ヴァインシェンク
アーネスト・ウォルトン
アーネスト・クライン
アーネスト・サトウ
アーネスト・シェードザック
アーネスト・トレンス
アーネスト・ダウソン
アーネスト・トンプソン・シートン
アーネスト・バージェス
アーネスト・フランシスコ・フェノロサ
アーネスト・ボーグナイン
アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ
アーネスト・メイスン・サトー
アーネスト・ラザフォード
アーネスト・ローレンス
アネット・ベニング
アーノルド・シュワルツェネッガー
アーノルド・シューンベルク
アーノルド・ジョゼフ・トインビー
アーノルド・パーマー
アーノルド・ファンク
アビー・コーニッシュ
アビゲール・アダムズ
アビゲール・セーケ
アビゲール・ブレスリン
アピチャッボン・ウィーラセタクン
アビラ・ヒロン
アービン・カーシュナー
アービング・バーリン
アブデュル・ハミト2世
アブド・アル・カリーム・カーシム
アブドゥルラザク・グルナ
アプトン・シンクレア
アフマッド・スバルジョ
アブラハム・オルテリウス
アブラハム・ブルーマールト
アブラハム・ホンディウス
アブラハム・リンカン
アブラ―ム・ド・モアブル
アベベ・ビキラ
アベラール・エリウゲナ・アンセルムス
アベリー・ブランデージ
アベル・ガンス
アベル・ヤンスゾーン・タスマン
アーマッド・シャマル
アマル・クルーニー
アマンダ・サイフリッド
アマンダ・スタントン
アマンダ・バインズ
アマンダ・プラマー
アーマンド・アサンテ
アーミー・ハマー
アミルカル・カブラル
アミルカレ・ボンキエッリ
アムル・イブン・アル=アース
アムルサナー
アメデオ・アボガドロ
アメデオ・モディリアーニ
アーメッド・スカルノ
アメリア・メリー・エアハート
アメリカ・フェレーラ
アメリゴ・ベスプッチ
アーヤットラー・ルーホッラー・ホメイニー
アラ・ナジモヴァ
アーラ・プガチョワ
アラ・ボリソヴナ・プガチョワ
アラム・ハチャトリアン
アラルート・ファン・エーフェルディンゲン
アラン・アーキン
アラン・アレクサンダー・ミルン
アラン・J・パクラ
アラン・シェパード
アラン・タネール
アラン・チューリング
アラン・ドロン
アラン・ドワン
アラン・パーカー
アラン・ベイツ
アラン・ラッド
アラン・リックマン
アラン・レネ
アラン・ロブ・グリエ
アリ・マッグロー
アリー・シーディ
アリー・ラーター
アリアナ・グランデ
アリエノール・ダキテーヌ
アリエル・ラミレス
アリギエーリ・ダンテ
アリシア・ヴィキャンデル
アリシア・シルヴァーストーン
アリス・ウォーカー
アリス・オシュデ=モネ
アリス・ジーン・ウェブスター
アリス・ヒリアード
アリス・フェイ
アリス・マンロー
アリスタルコス
アリスティア・マクリーン
アリスティード・ブリアン
アリストテレス
アリストファネス
アリソン・フェリックス
アリダ・バリ
アリソン・スドル
アリッサ・ミラノ
アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ
アリーナ・カバエワ
アリーヌ・ルノワール
アリーヤ
アル・カポネ
アル・キンディー
アル・ジャザリー
アル・ジョルスン
アル・スミス
アル・パチーノ
アル・ビルニ
アル・マルティーノ
アルヴァ・アールト
アルヴィーゼ・ダ・カダモスト
アルカンゲロ・コレルリ
アルキメデス
アルクイン
アルジャー・ヒス
アルジャーノン・チャールズ・スウィンバーン
アルチュール・ランボー
アルテュール・オネゲル
アールト・ファン・デル・ネール
アルドゥス・ピウス・マヌティウス
アルトゥール・シュニッツラー
アルトゥール・ショーペンハウアー
アルトゥル・ニキシュ
アルトゥール・ランボー
アルトゥール・ルービンシュタイン
アルトゥーロ・トスカニーニ
アルナルド・モミリアーノ
アールネ・トンプソン
アルノルト・シェーンベルク
アルノルト・ゾンマーフェルト
アルノルト・ベックリン
アルハゼン
アルバート・アーノルド・アル・ゴア・ジュニア
アルバート・オブ・ザクセン・コーブルク・ゴータ
アルバート・スポルディング
アルバート・スミス
アルバート・セービン
アルバート・タッカー
アルバート・フィニー
アルバート・ムーア
アルバロ・オブレゴン
アルバロ・デ・メンダーニャ・デ・ネイラ
アルビン・トフラー
アルビン・ハーベイ・ハンセン
アルビン・ワード・グールドナー
アルフィーアス・ハーディー
アルフォンス・ガブリエル・カポネ(アル・カポネ)
アルフォンス・デーケン
アルフォンス・ド・ラマルティーヌ
アルフォンス・ドーデー
アルフォンス・ミュシャ
アルフォンス・ルゲロ
アルフォンソ10世(カスティーリャ王)
アルフォンソ・ガルシア・ロブレス
アルフォンソ・デ・アルブケルケ
アルフレッド・アドラー
アルフレッド・ヴェーバー
アルフレッド・キンゼイ
アルフレッド・ジョーゼフ・ヒッチコック
アルフレッド・ド・ミュッセ
アルフレッド・ドレフュス
アルフレッド・ニューマン
アルフレッド・ハウゼ
アルフレッド・ハーシェイ
アルフレッド・ヒッチコック
アルフレッド・ビネー
アルフレッド・マーシャル
アルフレッド・ラッセル・ウォーレス
アルフレッド・ワルデルゼー
アルフレート・フォン・ヴァルダーゼー
アルフレート・フォン・ティルピッツ
アルフレート・フリート
アルフレート・ロタール・ヴェーゲナー
アルフレート・ローラー
アルブレヒト・ヴェンツェル・オイゼービウス・フォン・ヴァレンシュタイン
アルベール2世(モナコ公)
アルベール・カミュ
アルベール・カルメット
アルベール・マルケ
アルベール・ルーセル
アルベルト・アインシュタイン
アルベルト・エバリスト・ヒナステラ
アルベルト・カイプ
アルベルト・クラウデ
アルベルト・ケンヤ・フジモリ・フジモリ
アルベルト・ザッケローニ
アルベルト・サントス・デュモン
アルベルト・ジャコメッテ
アルベルト・シュバイツァー
アルベルト・トンバ
アルベルト・フジモリ
アルベルト・モッセ
アルベルト・モラヴィア
アルベルト・ルス
アルベルヒト・コルネリウス
アルブレヒト・アルトドルファー
アルブレヒト・ケンペル
アルブレヒト・デューラー
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン
アルブレヒト・フォン・ブランデンブルク
アルフレッド・アイゼンスタット
アルフレッド・キンゼイ
アルフレッド・コルトー
アルフレッド・シスレー
アルフレッド・ブーシェー
アルフレッド・ベルンハルト・ノーベル
アルフレッド・テニソン
アルフレート・ロータル・ヴェーゲナー
アルマン・ギヨマン
アルマン・ジャン・デュ・プレシ・ド・リシュリー
アルマン・ダヴィッド
アルマン・ヒッポリト・ルイ・フィゾー
アルマンド・マンサネーロ
アルレッティ
アレイスター・クロウリー
アレキサンダー・アガシ
アレキサンダー・アーキペンコ
アレキサンダー・アグリコラ
アレキサンダー・ウィリアムソン
アレキサンダー・カートライト
アレキサンダー・セルカーク(ロビンソン・クルーソーのモデル)
アレキサンダー・ポープ
アレクサンダ―・カートライト
アレクサンダー・カルダー
アレクサンダー・グラハム・ベル
アレクサンダー・ハミルトン
アレクサンダー・フォン・フンボルト
アレクサンダー・フレミング
アレクサンデル6世(教皇)
アレクサンデル・セウェルス(ローマ皇帝)
アレクサンデル・ドゥプチェク
アレクサンドラ・コロンタイ
アレクサンドラ・フョードロヴナ
アレクサンドラ・ダダリオ
アレクサンドル1世
アレクサンドル3世
アレクサンドル・アーキペンコ
アレクサンドル・イサエビチ・ソルジェニツィン
アレクサンドル・イヴァノビッチ・オパーリン
アレクサンドル・イワーノフ
アレクサンドル・ウリヤノフ
アレクサンドル・オストロフスキー
アレクサンドル・ギュスタブ・エッフェル
アレクサンドル・ケレンスキー
アレクサンドル・ゲルツェン
アレクサンドル・セルゲイビーチ・プーシキン
アレクサンドル・ニコラエビチ・スクリャービン
アレクサンドル・ソクーロフ
アレクサンドル・ソルジェニーツィン
アレクサンドル・デュマ
アレクサンドル・ネフスキー
アレクサンドル・ボロディン
アレクサンドル・ミルラン
アレクサンドル・ヤコブレフ
アレクサンドル・ルカシェンコ
アレクサンドル・ロトチェンコ
アレクサンドル・ロバノフ
アレクサンドロス3世(大王)
アレクシ・ド・トクヴィル
アレクしウス・マイノング・リッター・フォン・ハントシュースハイム
アレクシオス1世コムネノス(東ローマ皇帝)
アレクシス・スミス
アレクセイ・オクラドニコフ
アレクセイ・シリッチ・ノビコフプリボーイ
アレクセイ・ナワリヌイ
アレクセイ・ニコラエビチ・コスイギン
アレクセイ・フェオフィラクトヴィチ・ピーセムスキー
アレクセイ・フォン・ヤウレンスキー
アレクセイ・ボリソヴィッチ・ロバノフ=ロストフスキー
アレクセイ・ミハイロヴィチ
アレサ・フランクリン
アレック・ギネス
アレック・コックス
アレック・ボールドウィン
アレックス・インケルス
アレッサンドル・エヴァリスト・フラゴナール
アレッサンドロ・アキリーニ
アレッサンドロ・アローリ
アレッサンドロ・ヴァリニャーノ
アレッサンドロ・ヴェルテッロ
アレッサンドロ・チコニーニ
アレッサンドロ・ディ・カリオストロ
アレッサンドロ・デル・ピエロ
アレッサンドロ・バリニャーノ
アレッサンドロ・ボルタ
アレッサンドロ・マンゾーニ
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
アレン・ギンスバーグ
アロイス・アルツハイマー
アロイス・リーグル
アーロン・エッカート
アーロン・カーター
アーロン・コープランド
アロンソ・デ・オヘーダ
アン・アーチャー
アン・サリヴァン
アン・シェリンダン
アン・ドヴォラク
アン・トッド
アン・バクスター
アン・ハサウェー
アン・ハーディング
アン・バンクロフト
アン・プライス
アン・ブラドストリート
アン・フランシス
アン・ブーリン
アン・ヘッシュ
アン・マーグレット
アン・ミラー
アン・ライス
アン・ラドクリフ
アン・リー
アンゲラ・ドロテア・メルケル
アンジー・ディッキンソン
アンジェー・ワイダ
アンジェイ・ズラウスキー
アンジェラ・カーター
アンジェラ・バセット
アンジェラ・ヒューイット
アンジェラ・ランズベリー
アンジェリカ・ヒューストン
アンジェリーナ・ジョリー
アンジェロ・ベオルコ
アンジェロ・ポリツィアーノ
アンジャネット・カマー
アンゼルム・キーファー
アンソニー・アシュレー・クーパー・シャフツベリー
アンソニー・イーデン
アンソニー・ヴァン・ダイク
アンソニー・エドワーズ
アンソニー・クイン
アンソニー・ニューリー
アンソニー・パーキンス
アンソニー・バージェス
アンソニー・ハピントン
アンソニー・ホプキンス
アンソニー・マン
アンソニー・ミンゲラ
アンティ・アールネ
アンディー・ガルシア
アンディー・フグ
アンディー・マクダウェル
アンディ・マレー
アンディー・ラウ
アンティオコス2世テオス
アンティミウス(西ローマ皇帝)
アンデルス・セルシウス
アントナン・アルトー
アントニー・アシュリー・クーパー
アントニ・タピエス
アントニ・フォン・ダイク
アントニ・ファン・レーウェンフック
アントニー・ブリンケン
アントニア・ブレンターノ
アントニオ・ヴィセンティーニ
アントニオ・ガウディ
アントニオ・カルロス・ジョビン
アントニオ・グテーレス
アントニオ・サランドラ
アントニオ・サリエリ
アントニオ・ストラディバリウス
アントニオ・デル・ボッライオーロ
アントニオ・バンデラス
アントニオ・ビバルディ
アントニオ・フォンタネージ
アントニオ・ボライウォーロ
アントニオ・マリア・アッバティーニ
アントニオ・メウッチ
アントニオ・ロッセリーノ
アントニオ・ロペス
アントニヌス・ピウス
アントニン・レオポルト・ドヴォルザーク
アントネッラ・ルアルディ
アントネロ・ダ・メッシーナ
アンドラーシュ・シフ
アンドリア・モホロヴチッチ
アンドリュー・カーネギー
アンドリュー・カミン・アーヴィン
アンドリュー・クオモ
アンドリュー・パーソンズ
アンドリュー・セス
アンドリュー・V・マクラグレン
アンドリュー・ロイド・ウェーバー
アンドリュー・ローソン
アンドルー・ガーフィールド
アンドルー・ジャクソン
アンドルー・マーヴェル
アンドルー・マッカーシー
アンドレ・カイヤット
アンドレ・ガルメット
アンドレ・ギャニオン
アンドレ・ジード
アンドレ・ジャック・ガルヌラン
アンドレ・デュノワイエ・ド・スゴンザック
アンドレ・ブルトン
アンドレ・マッソン
アンドレ・マリ・アンペール
アンドレ・ミシュラン
アンドレ・モーロワ
アンドレ・ル・ノートル
アンドレア・オルカーニャ
アンドレア・デル・ヴェロッキオ
アンドレア・デル・サルト
アンドレア・ドッティ
アンドレア・パラーディオ
アンドレア・ピサーノ
アンドレア・フルヴィオ
アンドレア・ボッツオ
アンドレア・マンテーニャ
アンドレア・ミア・ゲズ
アンドレア・リーズ
アンドレアス・ヴェサリウス
アンドレアス・ルドルフ・ボーデンシュタイン・フォン・カールシュタット
アンドレイ・アンドレーエヴィチ・グロムイコ
アンドレイ・サハロフ
アンドレイ・タルコフスキー
アンドレ・マジノ
アンドレ・ル・ノートル
アンドレス・ボニファシオ(フィリピン革命指導者)
アントワーヌ・アンリ・ベクレル
アントワーヌ・ヴァトー
アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ
アントワーヌ・フランソワ・プレヴォ
アントワーヌ・ブールデル
アントワーヌ・ラヴォアジエ
アントン・イェルチン
アントン・ヴェーベルン
アントン・カラス
アントン・コーベルガー
アントン・ドボルザーク
アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ
アントン・フランチェスコ・グラッツィーニ
アントン・ブルックナー
アントン・ヘーシンク
アントン・ラファエル・メングス
アンナ・イヴァノヴナ
アンナ・カタリーナ・エンメリヒ
アンナ・カリーナ
アンナ・ガリエナ
アンナ・クラムスキー
アンナ・シュウエル
アンナ・ステン
アンナ・チポフスカヤ
アンナ・ネトレプコ
アンナ・パキン
アンナ・パブロワ
アンナ・マニアーニ
アンナ・メイ・ウォン
アンナトン・アルトー
アンニーバレ・カラッチ
アンヌ・パリロー
アンヌ・ビアゼムスキー
アンヌ・ブロシェ
アンヌ・ルイーズ・ジェルメヌ・ド・スタール
アンネ・フランク
アンネグレート・クランプカレンバウアー
アンネシュ・ベーリング
アンバー・ハード
アンバリアナムボイメリナ
アンブロシウス・ホルバイン
アンブロージオ・ロレンツェッティ
アンブローズ・ビアス
アンブロセ・マンドゥロ・ドラミニ
アンブロワーズ・ヴォラール
アンリ・アルカン
アンリ・エミール・ブノワ・マティス
アンリ・エドモン・クロス
アンリ・シャトリエ
アンリ・ジョルジュ・クルーゾー
アンリ・デュナン
アンリ・ド・サン・シモン
アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック
アンリ・ド・モンテルラン
アンリ・ドカエ
アンリ・ナヴィエ
アンリ・バルビュス
アンリ・バンジャマン・コンスタン・ド・ルベック
アンリ・ピレンヌ
アンリ・ファンタン=ラトゥール
アンリ・フィリップ・ペタン
アンリ・フレデリック・アミエル
アンリ・ベクレル
アンリ・ベルクソン
アンリ・ベルヌイユ
アンリ・ポアンカレ
アンリ・マティス
アンリ・マンギャン
アンリ・ミュルジェール
アンリ・ミルヌ・エドワード
アンリ・モアッサン
アンリ・ルイ・ベルクソン
アンリ・ルシャトリエ
アンリ・ルソー
アンリ・ロート
アンワル・サダト

 

 

 

 

 

 

2024年2月 8日 (木)

フルネームで覚える外国人名

200pxmatthew_calbraith_perry    幕末に艦隊を率いて鎖国の日本に来航し、開国に成功した米国のペリーの名前は日本人なら知らない人はいない。しかしフルネームで言えるだろうか。マシュー・カルブレイス・ペリーというが、フルネームで覚えている人は意外と少ない。「ヘボン」と聞けば、誰しも「ローマ字」を思いうかべるであろう。正しくは「ヘプバーン」と表記すべきだが、当時の日本人にはヘボンと聞えたらしく、一般に今でもヘボンで通用している。しかし「ジェームス・カーチス・ヘボン」とフルネームを言える人は少ない。幕末に西洋医学を伝えたシーボルトもしかり。フィリップ・フランツ・バルタザール・フォン・シーボルトである。WHOの事務局長テドロスもフルネームでは覚えにくい名前である。正式にはテドロス・アダムノ・ゲブレイェソス。

 

    これは学校教育と関係していて、外国人名は試験などではフルネームまで覚えることを求めていない。おそらく暗記事項の負担を考えて、フルネームの暗記は必要なし、というのが明治以来の伝統である。しかしこれは初学者であればよいが、歴史を専門に学ぶ者にとっては大きなツケがまわってくる。19世紀オペラの作曲家リヒャルト・ワーグナー、ジュゼッペ・ヴェルディはフルで言えるが、ロッシーニのフルネームが言えるだろうか(ジョアキーノ・ロッシーニ)。チェンバレンなどジョゼフ、オースティン、ネヴィルなど注意深く区別する必要が生じてくる。将来歴史家になりたいなら、やはり若いうちからフルネームで覚えておく習慣をつけておくのがよい。

 

2024年1月21日 (日)

「ぬ」で始まる人名

Img_534638_4121944_0   「ぬ」で始まる人名は洋の東西を問わず少ない。沼河比売(ぬなかわひめ)、額田王、ヌルハチ(奴児哈赤)、あとは・・・ヌルミ、ヌレデバといった陸上選手。沼崎勲(俳優)、貫井徳郎(小説家)、温水洋一(俳優)、額賀福志郎(政治家)、沼田爆(俳優)、沼田曜一(俳優)、貫井りらん(女優)、布目潮風(東洋史)、布谷文夫(ミュージシャン)、沼田浩(野球)、布川角左衛門(出版人)、沼野井春雄(生物学)、縫田曄子(ジャーナリスト)、沼田義明(ボクシング)など。

Cuentosfantasticosgasparnunezdear_3   スペイン後期ロマン派の詩人、ヌニェス・デ・アルセ(1834-1903)がいる。格調の高い厳粛なひびきを特色とする。詩集に「戦いの叫び」「暗い森」「マルーハ」「出漁」等がある。

 

その他「ぬ」で始まる人名
ヌイツ,P 17世紀のオランダ領台湾総督
額田やえ子(吹き替え字幕翻訳家)
忽滑谷快天(ぬかりやかいてん)
貫名海屋(ぬきなかいおく) 江戸後期の画家
温水洋一(俳優)
生見愛瑠
ヌシッチ,B 劇作家・小説家
ヌートバー(大リーグ野球選手)
沼波瓊音(ぬなみけいおん) 俳人・国文学者
沼波弄山(ぬなみろうざん)  江戸中期の陶工
ヌブー,G 劇作家
ヌーノ・ベッテンコート(ギタリスト)
ヌマ・ポンピリウス ローマの伝説の七人の王の一人
沼間守一
ヌーリシエ,F 小説家
ヌルクセ,R 国際経済学者
ヌール・ウッディーン 12世紀、十字軍およびその同盟イスラム軍と戦った英雄(ヌルディンまたはヌール・アッディーンと表記されることも多い)
ヌレーエフ,R ロシアのバレエダンサー
ヌワイリー 14世紀マムルーク朝の学者
ヌゴッサン,アントワーヌ  コートジボワール出身のサッカー選手

 

17115_ori_antoine_n_gossan 

 

Gaspar Nunez de Arce,N'Gossan

 

11月18日

 

 

2024年1月17日 (水)

「き」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Medium_katharine_hepburn_2   「き(K)」で始まる名前は男女比でみると女性が多い。「キムKim」「キャサリンKatharine」「キャシーKathy」など。4度のアカデミー主演女優賞に輝くキャサリン・ヘプバーン。性格的には社交ぎらいで、パーティーなどにはまったく出席しなかったが正真正銘トップ女優だった。▽「キニチ・ハナーブ・パカル1世」603-683。メキシコ・マヤ文明のパレンケの王。

 

ギ・ド・モーパッサン
キアヌー・リーブス
ギエルモ・マルコーニ―
ギオバーニ・バチスタ・モルガーニ
ギグ・ヤング
キース・ヴァン・ドンゲン
キース・キャラダイン
キース・ヘリング
ギスラン・クロケ
キット・ハリントン
キニチ・ハナーブ・パカル1世
ギドー・フリドキン・フルベッキ
キーファー・サザーランド
キム・キャトラル
キム・デジュン(金大中)
キム・ノヴァク
キム・ベーシンガー
キャサリン・ウォーターストン
キャサリン・ゼーダ・ジョーンズ
キャサリン・ハイグル
キャサリン・パターソン
キャサリン・ハワード
キャサリン・ヘプバーン
キャサリン・マンスフィールド
キャサリン・メーニッヒ
キャサリン・ロス
キャシー・ベーツ
ギャスパー・ウリエル
キャスリーン・ターナー
キャーティプ・チェレビー
ギャビー・ホフマン
キャプシーヌ
ギャレット・ヘドランド
キャメロン・ディアズ
キャリー・アン・モス
キャリー・オーティス
キャリー・マリガン
キャリー・フィッシャー
キャリスタ・フロックハート
キャロライン・ケネディ
キャロライン・ブーヴィアー・ケネディ
キャロル・ブーケ
キャロル・ベイカー
キャロル・ランディズ
キャロル・リード
キャロル・リンレー
キャロル・ロンバード
キャンディス・バーゲン
キャンベルト・スコット
ギュイヨーム・ビュデ
ギュスターヴ・エッフェル
ギュスターヴ・カイユボット
ギュスターヴ・クールベ
ギュスターヴ・フローベール
キューバ・グッディング・ジュニア
ギュンター・ギヨーム
ギュンター・グラス
キョブリュリュ・メフメット・パシャ
ギヨーム・アポリネール
ギヨーム・ド・シャンポー
ギヨーム・ド・ノガレ
ギヨーム・ファレム
キラ・セジウィック
キーラ・ナイトリー
キリアン・マーフィー
キルステン・ダンスト
ギルバート・ケイス・チェスタートン
ギルバート・バーネット
ギルバート・ホワイト
キング・キャンプ・ジレット

 

 

「し」 ファースト・ネームから引く人名一覧(男性)

Tumblr_mdhuwzuxmd1qzz8m7o1_500   第35代アメリカ大統領、ジョン・フィッツジェラルド・ジャック・ケネディは1963年パレードの最中に暗殺されるという衝撃的な最期だった。彼は理想主義を追い求めたため多くの敵をつくり、いまも暗殺に関して多くの謎が残されている。▽英語圏の人名の頭文字は「J」がいちばん多い。クリスチャンクリスチャン洗礼名ヨハネ(John)は英語圏ではジョン、仏語圏ではジャン(Jean)となり、最も一般的な男性名である。▽「ジェームズ・ヒルトン」1900-1954。イギリスの作家。代表作「失われた地平線」「チップス先生さようなら」「心の旅路」。▽神聖ローマ皇帝ジギスムントはオスマン帝国征討を企てたが、ニコポリスの戦いでバヤジット1世に敗北。▽「ジェームズ・マーシャル」1848年、カリフォルニア州サクラメント付近で砂金を発見。▽「シャーウッド・アンダーソン」1876-1941。アメリカの作家。代表作「ワインズバーグ・オハイオ」「貧乏白人」。▽「ジャック・ヒギンス」1929-2022。イギリスの作家、代表作「鷲は舞い降りた」。▽「ジャマールッディーン・アフガーニー」1839-1897。インドの英領化などから危機感を抱き、欧米の侵略に対抗するため汎イスラム主義(イスラム教徒連帯運動)を唱えた。イラン人だがアラブ世界に広く活動し、大きな影響を与えた。▽「ジュリアン・グリーン」1900-1998。フランス・アメリカの小説家。代表作「幻を追う人」「真夜中」。▽「ジュリアン・バーンズ」現代イギリスのポストモダン作家。代表作「フローベールの鸚鵡」。▽「ジュリオ・カッチーニ」1545ー1633。イタリアの作曲家。▽「ジュール・ヴァンサン・オリオール」1884-1966。フランスの第4共和政の大統領。▽「ジョサイア・ウェッジウッド」1730-1795。イギリスの陶芸家。チャールズ・ダーウィンの祖父。▽「ジョージ・スミス」1840-1876。イギリスの考古学者。1872年、ニネヴェから出土した粘土板から聖書に記された洪水の記述を発見した。▽「ジョージ・メレディス」1828-1909。イギリスの小説家。代表作「エゴイスト」。漱石「虞美人草」に彼の思想の影響が見える。▽「ジョゼフ・アディソン」1672-1719。イギリスの随筆家・評論家。代表作「ウェストミンスター寺院での思想」。▽「ジョセフ・ブルース・イズメイ」1862-1937。客船タイタニックを所有していた海運企業ホワイト・スター・ラインの経営者として知られる。▽「ジョセフ・パクストン」イギリスの建築家。ロンドン万国博覧会で水晶宮を建設。▽「ジョモ・ケニヤッタ」1893-1998。ケニアの初代首相および初代大統領。▽「ジョン・アイアランド」20世紀イギリスの作曲家。▽「ジョン・アーマー・ビンガム」1815-1900。駐日アメリカ合衆国大使。▽「ジョン・チャドウィック」1920-98。イギリスの言語学者。マイケル・ヴェントリスとともに線文字Bを解読した。▽「ジョン・パーシング」アメリカの陸軍軍人。第一次世界大戦中にヨーロッパ派遣軍総司令官として活躍。▽「ジョン・ファウルズ」20世紀イギリスの小説家。代表作「コレクター」「フランス軍中尉の女」。▽「ジョン・ウォリス」17世紀イギリスの数学者。▽「ジョン・オーブリー」17世紀イギリスの古物研究家。「名士小伝」「短い人生」などの著作がある。▽「ジョン・フィリップ・ホランド」1840-1914。潜水艦技術者。

ジアウル・ラーマン
シヴァージー・ボンスレー
シェイマス・ヒーニー
ジェシー・オーウェンズ
ジェシー・ジェイムズ
ジェシー・ノーマン
ジェフ・ベック
ジェファーソン・ディヴィス
ジェフリー・ウィルキンソン
ジェフリー・ダーマー
ジェフリー・チョーサー
ジェフリー・ハンター
ジェームズ1世
ジェームズ・アイアデル
ジェームズ・アベグレン
ジェームス・アール・ジミー・カーター・ジュニア
ジェームズ・アンソール
ジェームズ・オーティス
ジェームス・カーチス・ヘボン
ジェームズ・ガーフィールド
ジェームズ・キャラハン
ジェームズ・クラーク・ロス
ジェームズ・グレアム・バラード
ジェームズ・コバーン
ジェームズ・チャドウィック
ジェームズ・ディーン
ジェームズ・ネイスミス
ジェームズ・ノックス・ポーク
ジェームズ・ハガティ
ジェームズ・パーキンソン
ジェームズ・ハーグリーブス
ジェームス・ハチソン・スターリングス
ジェームズ・ハリントン
ジェームズ・ビドル
ジェームズ・ヒルトン
ジェームズ・ブキャナン
ジェームズ・フレイザー
ジェームズ・プレスコット・ジュール
ジェームズ・ヘンリー・ブレステッド
ジェームズ・ボウイ
ジェームズ・ボズウェル
ジェームズ・マカヴォイ
ジェームズ・マーシャル
ジェームズ・マシュー・バリー
ジェームズ・マッコード
ジェームズ・マディソン
ジェームズ・マレー
ジェームズ・ミル
ジェームズ・ランディ
ジェームズ・ワトソン
ジェレミー・バンバー
ジェレミー・ブレット
ジェレミ・ベンサム
ジェラード・マンリ・ホプキンス
ジェラール・ド・ネルヴァル
ジェラール・フィリップ
ジェリー・フィールディング
ジェリー・マリガン
ジェリー・ロール・モートン
ジェロニモ
ジェロニモ・アンジェリス
ジェローム・ディヴィッド・サリンジャー
ジェロラモ・カルダーノ
ジェン・ジェームズ・リッカード・マクラウド
ジオット・ディ・ボンドーネ
ジギスムント
ジークムント・フロイト
シド・グローマン
シドニー・ウェッブ
シドニー・シェルダン
シドニー・ポワチエ
シピオーネ・リヴァロッチ
ジネディーヌ・ジダン
ジミー・ジョーンズ
ジミー・ドッド
ジミー・ムラカミ
ジム・ハインズ
ジム・フィックス
シモーネ・マルティーニ
シモン・ステビン
シモン・ボリバル
シャー・ジャハーン
シャー・ルク・カーン
ジャイール・メシアス・ボルソナーロ
シャーウッド・アンダーソン
ジャクソン・ポロック
ジャコモ・カサノヴァ
ジャコモ・プッチーニ
ジャコモ・レオパルディ
ジャスティン・スミス・モリル
ジャスティン・ビーバー
ジャスパー・ジョーンズ
ジャッキー・チェン
ジャッキー・ロビンソン
ジャック・アレクサンドル・セザール・シャルル
ジャック・イブ・クストー
ジャック・オッフェンバック
ジャック・グリュベール
ジャック・ケルアック
ジャック・ケルシャン
ジャック・シラク
ジャック・タチ
ジャック・テュルゴー
ジャック・デリダ
ジャック・デンプシー
ジャック・ド・モレー
ジャック・ニュートン
ジャック・ネッケル
ジャック・ピカ―ル
ジャック・ヒギンス
ジャック・ベニーニュ・ボシュエ
ジャック・マイヨール
ジャック・マシュ
ジャック・モノ―
ジャック・ルネ・シラク
ジャック・ラカン
ジャック・ルイ・ダヴィッド
ジャック・ルビー
ジャック・ロゲ
ジャック・ワイルド
ジャマールッディーン・アフガーニー
ジャラール・ウッディ―ン・ルーミー
シャルル・アンリ・サンソン
シャルル・エドゥアール・ガブリエル・ルルー
シャルル・オーギュスタン・サント・ブーヴ
シャルル・ガルニエ
シャルル・ジュール・アンリ・ニコル
シャルル・ダンジュー
シャルル・デュトワ
シャルル・ド・ゴール
シャルル・トレネ
シャルル・フーリエ
シャルル・フレデリック・ウォルト
シャルル・ペロー
シャルル・ホードレール
シャルル・マルタン・エミール・ガレ
シャルル・メシエ
シャルル・モーリス・ド・タレーラン・ペリゴール
ジャワルラール・ネルー
ジャン・アンリ・デュナン
ジャン・アンリ・ファーブル
ジャン・オノレ・フラゴナール
ジャン・カジミール・ペリエ
ジャン・カルヴァン
ジャン・ギャバン
ジャン・コクトー
ジャン・シベリウス
ジャン・ジャック・ベネックス
ジャン・ジャック・ルソー
ジャン・ジュネ
ジャン・ジロドゥ
ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ
ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー
ジャン・ヌーヴェル
ジャン・パウル
ジャン・バティスト・カミーユ・コロー
ジャン・バティスト・コルベール
ジャン・バティスト・シメオン・シャルダン
ジャン・バティスト・ド・ラ・サール
ジャン・バティスト・ポクラン(モリエール)
ジャン・バティスト・ラシーヌ
ジャン・バティスト・ラマルク
ジャン・ピアジェ
ジャン・ピエール・バクリ
ジャン・フランソワ・シャンポリオン
ジャン・ポール・サルトル
ジャン・ポール・シャルル・エマール・サルトル
ジャン・マルク・バール
ジャン・マルタン・シャルコー
ジャン・ミッシェル・バスキア
ジャン・ラシーヌ
ジャン・ル・ロン・ダランベール
ジャン・レノ
ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ
ジャンニ・ヴェルサーチ
ジャンブージー
ジュゼッペ・アルチンボルド
ジュゼッペ・ヴェルディ
ジュゼッペ・ウンガレッティ
ジュゼッペ・ガリバルディ
ジュゼッペ・マッツィーニ
シュテファン・ツヴァイク
ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ
シュムエル・アグノン
シュメル・ノア・アイゼンシュタット
シュリ・プリュドム
ジュリアナ・ホレイシア・ユーイング
ジュリアン・グリーン
ジュリアン・サンズ
ジュリアン・デュヴィヴィエ
ジュリアン・バーンズ
ジュリオ・カッチーニ
シュリニヴァーサ・ラマスジャン
ジュール・アントワーヌ・リサジュー
ジュール・ヴァンサン・オルオール
ジュール・ヴェルヌ
ジュール・ガブリエル・ヴェルヌ
ジュール・デュビュイ
ジュール・パトノートル
ジュール・マザラン
ジョアキーノ・アントニオ・ロッシーニ
ジョアシャン・ブーヴェ
ジョアン・ロドリゲス
ジョアン・ミロ
ジョー・トンプソン
ジョー・バイデン
ジョー・モンタナ
ジョイ・ポール・ギルフォード
ジョヴァンニ・カッシーニ
ジョヴァンニ・グロンキ
ジョヴァンニ・ジョリッティ
ジョヴァンニ・バッティスタ・シドッティ
ジョコ・ウィドド
ジョサイア・ウェッジウッド
ジョサイア・コンドル
ジョシュア・チェンバレン
ジョゼ・サラマーゴ
ジョゼッペ・ガリバルディ
ジョゼッペ・キアラ
ジョゼッベ・マッツィーニ
ジョゼフ・ヴァラキ
ジョージ・アチソン
ジョージ・アボット
ジョージ・アームストロング・カスター
ジョージ・イーストマン
ジョージ・ウィリアムズ
ジョージ・ウェスティングハウス
ジョージ・ウォレス
ジョージ・エドワード・ムーア
ジョージ・エベレスト
ジョージ・オーウェル
ジョージ・ガーシュウィン
ジョージ・ガモフ
ジョージ・クルーニー
ジョージ・ケイリー
ジョージ・ケナン
ジョージ・ゴードン・バイロン
ジョージ・サンダース
ジョージ・サンタヤ―ナ
ジョージ・C・マーシャル
ジョージ・シーガル
ジョージ・シュルツ
ジョージ・スチーブンソン
ジョージ・スティビッツ
ジョージ・スティーヴンス
ジョージ・スミス
ジョージ・スミス・パットン・ジュニア
ジョージ・チャキリス
ジョージ・チャップマン
ジョージ・デニソン・モルガン
ジョージ・バークリー
ジョージ・パットン
ジョージ・バーナード・ショー
ジョージ・ハーバート・リー・マロリー
ジョージ・ハリソン
ジョージ・バンクーバー
ジョージ・ヒューバート・ウィルキンス
ジョージ・フィッツジェラルド
ジョージ・フォアマン
ジョージ・フレデリック・ヘンデル
ジョージ・ブール
ジョージ・マクドナルド
ジョージ・マーシャル
ジョージ・マロリー
ジョージ・メラクリーノ
ジョージ・メレディス
ジョージ・モルガン
ジョージ・ランズベリー
ジョージ・リチャーズ・マイノット
ジョージ・ルイカー
ジョージ・ルーカス
ジョージ・ワシントン
ジョージアス・アグリコラ
ジョゼ・サラマーゴ
ジョゼフ・アディソン
ジョゼフ・イニャス・ギヨタン
ジョセフ・エストラーダ
ジョゼフ・キッティンジャー
ジョセフ・ケッセル
ジョゼフ・コンラッド
ジョセフ・スミス
ジョゼフ・スワン
ジョゼフ・ドッジ
ジョゼフ・ニーダム
ジョセフ・パクストン
ジョセフ・パトリック・ケネディ
ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュ
ジョセフ・フランクリン・ラザフォード
ジョゼフ・フーリエ
ジョゼフ・プリーストリー
ジョゼフ・ブルース・イズメイ
ジョゼフ・ボナパルト
ジョセフ・ポール・ディマジオ
ジョーゼフ・ピューリツァー
ジョーゼフ・マラード・ウィリアム・ターナー
ジョゼフ・ラナヤード・キップリング
ジョゼフ・ラニエリ
ジョセフ・ルッテンバーグ
ジョゼフ・ロビネット・ジョー・バイデン・ジュニア
ジョナサン・スウィフト
ジョニー・デップ
ジョニー・ハイケンス
ジョニー・ピアソン
ジョニー・レイ
ジョニー・ワイズミューラー
ジョハル・ドゥダエフ
ジョバンニ・カッシーニ
ジョバンニ・バッティスタ・ピアッツェッタ
ジョバンニ・ピエトロ・カラファ
ジョバンニ・ボッカッチョ
ジョブネル・モイーズ
ジョモ・ケニヤッタ
ジョリス・カルル・ユイスマン
ジョルジオ・アルマーニ
ジョルジオ・デ・キリコ
ジョルジュ・オスマン
ジョルジュ・クレマンソー
ジョルジュ・ジャック・ダントン
ジョルジュ・スーラ
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
ジョルジュ・バタイユ
ジョルジュ・ビゴー
ジョルジュ・ビゼー
ジョルジュ・ブラック
ジョルジュ・ポンピドゥー
ジョルジュ・ユルバン
ジョルジョ・ナポリターノ
ジョルジョ・モランディ
ジョルジョーネ
ジョルダーノ・ブルーノ
ジョン・アイアランド
ジョン・アーヴィング
ジョン・アダムズ
ジョン・アーマー・ビンガム
ジョン・アルバート・シンドラー
ジョン・アレキサンダー・マクドナルド
ジョン・アーネスト・スタインベック
ジョン・ウィクリフ
ジョン・ウィリアムズ
ジョン・ウィリアム・ストラット
ジョン・ウィリアム・フェントン
ジョン・ウィルキンソン
ジョン・ウィルクス・ブース
ジョン・ウェイン
ジョン・ウェスレー
ジョン・ウェブスター
ジョン・ウォーカー
ジョン・ウォーターズ
ジョン・ウォーノック・ヒンクリー・ジュニア
ジョン・ウォリス
ジョン・ウルヴィン・クーリッジ・ジュニア
ジョン・オーギュスト・ドミニック・アングル
ショーン・オケーシー
ジョン・オースティン
ジョン・オハラ
ジョン・オーブリー
ジョン・カー
ジョン・カーヴァー
ジョン・カボット
ジョン・ギールグッド
ジョン・クインシー・アダムス
ジヨン・グッドマン
ジョン・クラシンスキー
ジョン・クレランド
ジョン・ゲイ
ジョン・ケージ
ジョン・ケネス・ガルブレイス
ジョン・コナリー
ジョン・ゴールズワージー
ジョン・コルトレーン
ジョン・ジェイ
ジョン・ジェームズ・オズボーン
ジョン・スキーピング
ジョン・スティーブンソン
ジョン・スチュアート・ミル
ジョン・スミス
ジョン・タイラー
ジョン・ダン
ジョン・ダンロップ
ジョン・チャールズ・フィールズ
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー・シニア
ジョン・ディクスン・カー
ジョン・チャドウィック
ジョン・デューイ
ジョン・デンバー
ジョン・トラボルタ
ジョン・ドルトン
ジョン・ナッシュ
ジョン・ナンス・ガーナー
ジョン・ニュートン・ミッチェル
ジョン・ネイピア
ジョン・ノックス
ジョン・バチェラー
ジョン・バーゴイン
ジョン・パーシング
ジョン・バニヤン
ジョン・ハーバード
ジョン・ハーバート・デリンジャー・ジュニア
ジョン・バーディーン
ジョン・ハートフィールド
ジョン・ファウルズ
ジョン・フィッシャー
ジョン・フィリップ・スーザ
ジョン・フィリップ・ホランド
ジョン・フィルモア・ヘイフォード
ジョン・フォアマン
ジョン・フォスター・ダレス
ジョン・フォード
ジョン・フォン・ノイマン
ジョン・ブラウン
ジョン・フラムスティード
ジョン・フレミング
ジョン・ブレンダン・ケリー
ジョン・ヘンリー・ホリデイ(ドク・ホリデイ)
ジョン・ボイド・ダンロップ
ジョン・ポール・スティーブンス
ジョン・ボン・ジョヴィ
ジョン・マイケル・タルボット
ジョン・マグロ―
ジョン・マケイン
ジョン・マッカーサー
ジョン・マリー・ギュイヨー
ジョン・ミルトン
ジョン・メイナード・ケインズ
ジョン・モルガン
ジョン・モンタギュー(第4代サンドウィッチ伯爵)
ジョン・リトル
ジョン・リー・リッチモンド
ジョン・ル・カレ
ジョン・レノン
ジョン・ロージー・ベアード
ジョン・ロック
ジョン・ロックフェラー
ジョン・ローン
ジョン・ワトソン
ショーン・オケーシー
シーラバトラ
シラノ・ド・ベルジュラック
シリマヴォ・バンダラナイケ
シルヴィオ・ベルルスコーニ
シルウェステル1世(ローマ教皇)
ジル・エアネス
シルベスター・スタローン
ジロラモ・サヴォナローラ
ジーン・ワイルダー
シンクレア・ルイス

 

D0128469_10111466

  インド映画を代表するスター、シャー・ルク・カーン。代表作「恋する輪廻 オーム・シャティ・オーム」。

2023年10月19日 (木)

ルネサンスの開花と限界

13735   中世末期にめざましく発達したヨーロッパの諸都市には、封建社会の殻を破ろうとする自由な空気があふれ、そのなかから人間精神の全般的な革新をめざす大きな文化運動がおこってきた。これがルネサンスであり、その時期はおよそ14世紀から16世紀にわたっている。ルネサンスはまずイタリアにおこり、やがてアルプスの北方にも広まったが、その新しい文芸や思想を導いた根本精神を人文主義あるいは人間主義と呼んでいる。これは19世紀になって、ひとつの歴史概念として捉えたものであり、あまり拡大して解釈してはいけない。イタリアにおけるルネサンスは各所でブロックされており、統一された全ヨーロッパ的運動ではなく、あくまで地方的なものであった。初期ルネサンスからバロック初期まで、文学、絵画、彫刻、建築、思想・科学などさまざまな分野の代表的なルネサンス人をあげてみよう。

ダンテ・アリギエーリ          1265-1321
ジオット・ディ・ボンドーネ   1266-1337
ピエトロ・ロレンツェッティ   1280-1348
シモーネ・マルティーニ    1284-1344
アンブロ―ジョ・ロレンツェッティ 1290年頃-1348
フランチェスコ・ペトラルカ    1304-1374
ジョヴァンニ・ボッカッチオ  1313-1375
ベネディクトゥス13世     1328-1423
サルヴェストロ・ディ・メディチ ?ー1388
ジョン・ウィクリフ      1330-1384
コルッチョ・サルターティ    1331-1406
ジェフリー・チョーサー        1340-1400
ジレンティーレ・ダ・ファブリアーノ 1360-1427
ジョヴァンニ・デ・ビッチ・デ・メディチ 1360-1429
フィリッポ・ブルネレスキ       1377-1446
ロレンツォ・ギベルティ     1381-1455
ドナテルロ                      1386-1466
コジモ・デ・メディチ     1389-1464
パオロ・ウッチェロ       1397-1475
ロヒール・ファン・デル・ウェイデン 1399-1464
ヨハネス・グーテンベルク     1400-1468
マザッチョ            1401-1429
ニコラウス・クザーヌス      1401-1464
レオン・バレティスタ・アルバルティ 1404-1472
ヤーコププ・フッガー       1407-1469
ピエロ・デッラ・フランチェスカ 1417-1492
ベノッツォ・ゴッツォリ     1421-1497 
フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ 1422-1482
アントニオ・デル・ボッライオーロ 1429-1498
アンドレア・マンテーニャ    1431-1506
アレクサンドル6世      1431-1503
ルイジ・プルチ                    1432-1484
インノケンチウス8世     1432-1492 
マルシリオ・フィチーノ   1433-1499
マッテーオ・マリーア・ボイアルド 1434-1494
サンドロ・ボッティチェリ        1444-1510
ドナト・ブラマンテ              1444-1514
ロレンツォ・デ・メディチ     1449-1492
ドメニコ・ギルランダイオ    1449-1494
ピエロ・ソデリーニ       1450-1522
クリストファー・コロンブス   1451-1506 
レオナルド・ダ・ヴィンチ        1452-1519
ジロラモ・サヴォナローラ    1452-1498
アンジェロ・ポリツィアーノ     1454-1494
ヨハネス・ロイヒリン              1455-1522
ヴィットーレ・カルパッチョ    1455-1525
ヤーコボ・サンナザーロ    1456-1530
フィリッピーノ・リッピ      1457-1504
ヤーコプ・フッガー       1459-1525 
エアハルト・エッツラウプ    1460-1532 
ジョヴァンニ・ピコ・デラ・ミランドラ 1463-1494
アレッサンドロ・アキリーニ  1463-1512 
ハンス・ホルバイン       1465-1524
クエンティン・マサイス      1465-1530 
ヤコポ・リパンダ         ?-1516
ニッコロ・マキァヴェリ          1469-1527
デジデリウス・エラスムス    1469-1536
ニコラウス・コペルニクス     1473-1543
ルドヴィーコ・アリオスト    1474-1553
チェーザレ・ボルジア      1475-1507
ミケランジェロ・ブオナローティ 1475-1564
ジョルジョーネ          1477-1510
バルダッサーレ・カスティリオーネ 1478-1529
ソドマ              1477-1549
トマス・モア            1478-1535
クレメンス7世          1479-1538
ルクレツィア・ボルジア     1480-1519
ラファエロ・サンティ           1483-1520 
フランチェスコ・グイチャルディーニ 1483-1540
ジョバンニ・ダ・ヴェラッツァーノ 1485-1528
エルナン・コルテス       1485-1547
アンドレア・デル・サルト    1486-1530
ユリウス3世(ローマ教皇)   1487-1555
ティツィアーノ・ヴェチェッリオ 1488-1576 
マルグリット・ド・ナヴァル   1492-1549
パラケルスス          1493-1541
ベルナルド・タッソ       1493-1569 
フランソワ・ラブレー         1494-1553
アンブロシウス・ホルバイン  1494-1519
ハンス・ホルバイン(子)    1494-1519
フランソワ1世         1494-1547
フィリップ・メランヒトン   1497-1560
ジョヴァンニ・デッレ・バンデ・ネーレ 1498-1526
マルティン・ファン・ヘームスケルク 1498-1574
ピウス4世(ローマ教皇)   1499-1565
ニコロ・フォンタナ・タルタリア 1499-1557
ルッツァンテ           1500-1542
ジェロラモ・カルダ―ノ    1501-1576
グレゴリウス13世       1502-1585
アントン・フランチェスコ・グラッツィーニ 1503-1584
ピウス5世(ローマ教皇)         1504-1572
トマス・タリス        1505-1585
アンドレーア・パッラーディオ 1508-1580 
イッポリート・デステ       1509-1572
ヤコポ・バッサーノ        1510-1592
ジョルジョ・ヴァザーリ      1511-1574
ゲラルドゥス・メルカトル    1512-1574
アンドレアス・ヴェサリウス   1514-1564 
コジモ1世           1519-1574
カトリーヌ・ド・メディシス   1519-1589 
ウリッセ・アルドロヴァンディ  1522-1605
ピエール・ド・ロンサール   1524-1585 
ピーテル・ブリューゲル        1528-1569
パオロ・ヴェロネーゼ      1528-1588
ミジエル・ド・モンテーニュ     1533-1592
ルーカス・ヴァン・ヴァルケンボルク 1535-1597
アレッサンドロ・ヴァリニャーノ  1537-1606
トルクァート・タッソ        1544-1595
ティコ・ブラ―エ         1546-1601
ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ 1547-1616
ジョルダーノ・ブルーノ     1548-1600 
ルドヴィコ・カラッチ        1555-1619
アゴスティーノ・カラッチ     1557-1602
アンニーバレ・カラッチ      1560-1609 
フランシスコ・ベーコン      1561-1626
ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク 1562-1621
ウィリアム・シェークスピア     1564-1616
ガリレオ・ガリレイ                1564-1642
トマソ・カンパネッラ       1568-1639
ヨハネス・ケプラー          1571-1630
マリード・メディシス      1573-1642 
フーゴー・グロティウス     1583-1645
ヤン・アーモス・コメニウス   1592-1670
二コラ・プッサン                   1594-1665 
ガブリエル・ノーデ        1600-1653

 

 

「ま」 ファースト・ネームから引く人名一覧

011231413   「マリー・アントワネット」1793年にギロチンで処刑された。民衆が貧困と食糧難に陥った際、「パンがなければお菓子(ブリオッシュ)を食べればいいじゃない」などの発言は、彼女を妬んだ貴族たちの作り話で、彼女自身は豪華な暮らしよりもルソーの思想の影響で質素を好み、飢饉の際に宮廷費を削って寄付するなど、国民を大事に思う心優しい人物であったといわれる。 ▽「マーカス・ガーウェイ」北アメリカで黒人の権利を主張した先駆者で、ジャマイカの国民的英雄。公民権運動にも影響を与えた。▽「マクベス」スコットランド王。1005-1057。シェークスピアの戯曲でその名が知られる。▽「マリアンヌ・クルゾー」1908-2007。フランスの画家。京都に記念館がある。▽「マルコス・ペレス・ヒメネス」1914-2001。ベネズエラの大統領。▽「マルセル・グロメール」1892-1971。フォービスムやキュビズムの手法で、社会的な主題で作品を描いた。▽「マルティノ・テルティニ」1614-1661。オーストリアのヤソ会宣教師。明清時代に各地を旅行し、欧州最初の中国地図「支那新図」を著した。

マイク・タイソン
マイク・ニコルズ
マイク・ペンス
マイク・ポンペイオ
マイケル・アージル
マイケル・カーティス
マイケル・キートン
マイケル・クライトン
マイケル・J・フォックス
マイケル・ジョーダン
マイケル・ファラディー
マイケル・フェルプス
マイケル・ランドン
マイケル・リチャード・ペンス
マイケル・ロンズデール
マイルス・ディヴィス
マウリ・ウコンマーンアホ
マウリッツ・コルネリス・エッシャー
マーカス・ガーヴェイ
マーガレット・アトウッド
マーガレット・オブ・アンジュー
マーガレット・オブライエン
マーガレット・サッチャー
マーガレット・ボラディル
マーガレット・マロン
マキシミリアノ・コルベ
マーク・トウェイン
マーク・ハミル
マーク・ハーモン
マーク・レスター
マクシミヌス・トラクス
マクシミリアン・ロベスピエール
マクベス
マグネンティウス(ローマ皇帝)
マーゴット・キダ―
マーゴット・フォンテーン
マコーレー・カルキン
マザー・テレサ
マーサ・スコット
マザッチョ
マーシャ・ダヴェンポート
マーシャル・ニーレンバーグ
マーシャル・マクルーハン
マシュー・アーノルド
マシュー・カルブレイス・ペリー
マシュー・バンカー・リッジウェイ
マシュー・マコノヒー
マージョリー・キナン・ローリングス
マックス・アドラー
マックス・ヴェーバー
マックス・エルンスト
マックス・フォン・シドー
マックス・ブランク
マックス・ペヒシュタイン
マッケンジー・フォイ
マッテーオ・マリーア・ボイアルド
マット・ビオンディ
マット・デイモン
マット・ディロン
マティアス・エルツベルガー
マティアス・フラキウス・イリリクス
マティアス・グリューネヴァルト
マティアス・ヤーコプ・シュライデン
マテオ・リッチ
マーティン・ヴァン・ビューレン
マーティン・ウィクラマシンハ
マーティン・ハンドフォード
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
マデリーン・オルブライト
マデリーン・シャーウッド
マドンナ
マーナ・ロイ
マニュエル・ルイス・ケソン
マヌエル・デオドロ・ダ・フォンセカ
マヌエル・ノリエガ
マハティール・ビン・モハマド
マララ・ユスフザイ
マラン・メルセンヌ
マリー・ジョゼフ・ド・ラファイエット
マリー・ジラン
マリー・タッソー
マリー・ド・メディシス
マリー・フランソワ・サディ・カルノー
マリー・ローランサン
マリア・ウォルポール
マリア・シャラポワ
マリア・テレジア
マリア・モンテッソーリ
マリアーノ・ラボイ・ブレイ
マリアンヌ・クルゾー
マリオ・モリーナ
マリサ・トメイ
マリーズ・コンデ
マリタ・アルゲリッチ
マリーヌ・ヴァクト
マリリン・ハセット
マリリン・モンロー
マール・オベロン
マルカントーニオ・ライモンディ
マルキ・ド・サド
マルク・シャガール
マルクス・ウィブサニウス・アグリッパ
マルクス・オッペリウス・アントニヌス・ディアドゥメニアヌス
マルクス・ガブリエル
マルクス・トゥッリウス・キケロ
マルクス・ユニウス・プルートゥス
マルグリット・デュラス
マルグリット・ユルスナ―ル
マルグレーテ1世
マルゲリータ・ディ・サヴォイア・ジェノヴァ
マルコ・ビュッヘル
マルコ・ポーロ
マルコス・ペレス・ヒメネス
マルコムX
マルシリオ・フィチーノ
マルセル・カミュ
マルセル・グロメール
マルセル・デュシャン
マルセル・マルソー
マルタ・アルゲリッチ
マルチェロ・マストロヤンニ
マルチェロ・マルピーギ
マルチナ・ヒンギス
マルティーヌ・キャロル
マルティノ・マルティニ
マルティン・ハイデッガー
マルティン・ファン・ヘームスケルク
マルティン・ブツァー
マルティン・ボルマン
マルティン・ルター
マレーネ・ディートリッヒ
マーロン・ブランド
マン・レイ
マンフレッド・ベニントン・リー
マンフレート・フォン・リヒトフォーフェン

Annex2020scott20martha_01
  マーサ・スコットは「十戒」ではモーセの産みの母、「ベンハー」でもヘストンの母親役。50年にわたる芸能歴で出演作品も多い。

2023年10月18日 (水)

ご冥福お祈り申し上げます

  「人生100年時代」というけれど、新聞の訃報記事に載る著名人で100歳を超えた人は数えるほどしかいない。人の命の短さを感ずるとともに、昭和にご活躍された方が次々と亡くなっていくのはとても寂しい。

 

1月

5日、米俳優アール・ボーエンさんがハワイで死去した。81歳。「ターミネーター」や「9時から5時まで」等ヒット映画に多数出演した。▽10日、前ギリシャ国王のコンスタンティノス2世がアテネで死去した。82歳。▽10日、イギリスのロックギタリスト、ジェフ・ベックさんが死去した。78歳。「恋はみずいろ」「レッド・ブーツ」など。▽12日、米国歌手のリサ・マリー・プレスリーさんが死去した。54歳。エルヴィス・プレスリーの娘、女優ライリー・キーオの母。▽11日、ミュージシャンの高橋幸宏さんが誤嚥性肺炎により死去した。70歳。80年代にテクノブームを巻き起こしたYMOのメンバーで日本を代表するドラマー。代表曲「ライディーン」。▽11日、作家の鏑木蓮さんが死去した。61歳。「東京ダモイ」で江戸川乱歩賞を受賞した。「白砂」「残心」など。▽12日、作家で精神科医の加賀乙彦さんが老衰で死去した。93歳。「フランドルの冬」「宣告」「帰らざる夏」。▽13日、英俳優ジュリアン・サンズさんが登山中に行方不明となの、およそ5カ月後、遺体が発見された。65歳。代表作「眺めのいい部屋」「ワーロック」「キリングフィールド」など。▽15日、俳優の三谷昇さん死去した。90歳。片目の特異な風貌で脇役が多い。「軍旗はためく下に」「ミンボーの女」など。▽16日、伊俳優ジーナ・ロロブリジーダさんが死去した。95歳。「パンと恋と夢」「ノートルダムのせむし男」「花咲ける騎士道」「夜ごとの美女」などに出演。「世界一美しい女性」とも呼ばれた。▽19日、地球物理学者の上田誠也さんが老衰のため死去した。93歳。「弧状列島」「新しい地球観」。▽23日、元プロ野球選手、門田博光さんが死亡した。74歳。現役通算567本塁打、1678打点はNPB歴代3位。▽24日、ザ・リリーズの妹、燕真由美さんが死去した。62歳。1975年に姉・奈緒美とともに「水色のときめき」でデビュー、2作目の「好きよキャプテン」がヒットした。▽27日、作家の永井路子さんが死去した。97歳。日本の古代、中世の歴史小説で知られる。「炎環」「氷輪」「北条政子」。▽29日、元官僚の石原信雄さんが死去した。96歳。歴代最多7内閣7年3ヶ月、官房副長官を務めた。▽29日、元プロ野球選手、岡村浩二さんが死去した。82歳。阪急で捕手として活躍した。▽29日、米女優のアニー・ワーシングさんが死去した。45歳。ドラマ「24」「タイムレス」「スタートレック:ピカード」など数々の作品に出演。俳優のスティーブン・フルは夫。▽31日、米国歌手のチャーリー・トーマスさんが死去。85歳。元ドリフターズのメンバーの一人。

2月

3日、デザイナーのパコ・ラバンヌさんがフランス・ブルターニュ地方の自宅で死去した。88歳。1934年、スペイン北部バスク地方で生まれ、フランスへ移住する。アルミニウム製のドレスなど革新的なデザインで知られた。▽3日、経済学者の水田洋さんが死去した、103歳。日本における社会思想史研究の第一人者で、特にアダム・スミスの研究で知られる。「社会思想史」(有斐閣)。▽5日、歌手の大城光恵さんが死去した。57歳。「以心伝心しよう」。▽5日、人形作家の辻村寿三郎さんが死去した。89歳。NHKテレビ人形劇「新八犬伝」「真田十勇士」など。▽7日、政治評論家・森田実さんが死去した。90歳。▽7日、将棋の中田宏樹八段が死去した。58歳。居飛車党で「デビル中田」の愛称で親しまれた。▽8日、イタリアの女子アルペンスキー選手エレナ・ファンキーさんが死去した。37歳。▽9日、作曲家バート・バカラックさんが死去した。94歳。「小さな願い」「雨にぬれても」「サン・ホセへの道」など世界的ヒット曲を記録した。▽10日、英映画監督のヒュー・ハドソンさんが死去した。86歳。「炎のランナー」で知られるが寡作。ほかにアル・パチーノ主演の「レボリューション」など。▽10日、元プロ野球投手入来智さんが交通事故で死亡した。55歳。巨人、ヤクルトなどで活躍した。▽10日、旧東ドイツのハンス・モロドウ元首相が死去した。95歳。ベルリンの壁崩壊から4日後に首相に選出され、1990年4月までの在任中、東独の体制維持に努めた。▽13日、漫画家の松本零士さんが死去した。85歳。「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道777」などで知られた。▽14日、トヨタ自動車名誉会長の豊田章一郎さんが死去した。97歳。1982年、米ケンタッキー州にトヨタ初の米国自動車工場を建設した。▽14日、元モデルの伊東絹子さんが死去した。90歳。53年にミス日本となり、ミスユニバース世界大会で3位に輝いた。「8頭身美人」という言葉が流行した。▽15日、米俳優ラクエル・ウェルチさんが死去した。82歳。「恐竜100万年」で世界のセックスシンボルとなった。▽17日、米女優ステラ・スティーブンスさんが死去した。84歳。「底抜け大学教授」「ポセイドン・アドベンチャー」。▽16日、歌手の黒崎真音さんが死去した。「薄桜鬼」「ケリザイアの果実」などの音楽を担当した。▽19日、米俳優リチャード・ベルザーさんがフランス・ボズールの自宅で死去した。78歳。犯罪ドラマの刑事役を長年にわたって演じた。▽20日、映画評論家の山根貞男さんが胃がんのため死去した。83歳。「日本映画作品大事典」。▽22日、落語家の笑福亭笑瓶さんが死去した。66歳。▽24日、元毎日新聞記者、西山太吉さんが死去した。91歳。沖縄返還密約をスクープした。のち有罪となる。山崎豊子の小説「運命の人」に描かれる。▽24日、米国映画プロデューサー、ウォルター・ミリッシュさんが死去した。101歳。自然死という。「ウエスト・サイド物語」「大脱走」「夜の大捜査線」など数々のヒット作を手掛けた。▽27日、元警視庁の四方修(しかたおさむ)さんが死去した。92歳。グリコ・森永事件、豊田商事事件などの捜査を指揮した。

3月
2日、幸福の科学総裁の大川隆法さんが死去した。66歳。▽米サックス奏者、ウェイン・ショーターさんが死去した。89歳。マイルス・デイビスさんらのバンドで活躍した。▽2日、建築家のラファエル・ビニオリさんが死去した。78歳。東京国際フォーラムは斬新な作品として高く評価されている。▽3日、米俳優のトム・サイズモアさんが死去した。61歳。「プライベート・ライアン」「ブラックホーク・ダウン」などヒット映画に多数出演した。▽3日、作家の大江健三郎さんが死去した。88歳。「飼育」で芥川賞を受賞、1994年にノーベル文学賞を受賞した。▽6日、漫画家の秋竜山さんが死去。80歳。「ギャグおじさん」「ノッホホン氏」。▽8日、イスラエルの俳優ハイム・トボルさんが死去した。87歳。「フォロー・ミー」、ミュージカル映画「屋根の上のバイオリン弾き」のテビエ役で知られた。▽9日、米俳優ロバート・ブレイクさんが死去した。89歳。「冷血」「夕陽に向かって走れ」、テレビ「刑事バレッタ」。▽9日、扇千景さんが死去した。89歳。宝塚歌劇団出身で女優を経て、1977年に参議院議員に初当選し、5期務めた。▽9日、水泳の橋爪四郎さんが死去した。94歳。ヘルシンキ五輪1500m自由形で2位となった。▽9日、菅原初代さんが死去した。58歳。テレビのバラエティ番組に出演し、大食いの女王「魔女菅原」として知られた。▽仏文学者の菅野昭正さんが死去した。93歳。「狭き門」「谷間のゆり」「ボヴァリー夫人」などフランス文学を多数翻訳した。▽12日、女優の津山登志子さんが、マレーシアの病院で死亡していることが分かった。69歳。「気になる嫁さん」「刑事くん」など人気ドラマに多数出演した。▽12日、野球選手のロベルト・バルボンさんが西宮で死去した。89歳。阪急ブレーブスの内野手として活躍した。▽13日、俳人の黒田杏子さんが死去した。84歳。句集「木の椅子」「一木一草」「日光月光」。▽16日、精神科医師の小阪憲司さんが死去した。83歳。レビー小体型認知症を発見した。▽17日、米俳優ランス・レディクさんが死去。60歳。映画「ジョン・ウィック」シリーズなど。▽22日、俳優の団時朗さんが肺癌のため死去した。74歳。「帰ってきたウルトラマン」の郷秀樹役で知られる。▽女優の奈良岡朋子さんが死去した。93歳。劇団民芸の中心として活躍した。▽24日、アメリカの実業家ゴードン・ムーアさんがハワイの自宅で死去した。94歳。半導体メーカーであるインテルの共同創業者の一人。▽26日、米俳優ロン・フェイバーさんが肺癌で死去した。90歳。1973年のホラー映画「エクソシスト」のチャック役で知られた。▽28日、音楽家の坂本龍一さんが癌で死去した。71歳。テクノポップバンド「YMO」の活動や映画音楽「戦場のメリークリスマス」「ラストエンペラー」などで世界的に広く親しまれた。

4月
2日、米女優のジュディ・ファレルさんが脳卒中で死去した。84歳。テレビシリーズ「マッシュ」で活躍した。▽5日、作家の畑正憲さんが心筋梗塞のため死去した。87歳。1972年に北海道でムツゴロウ動物王国を作った。▽5日、評論家の海野弘さんが死去した。83歳。「パリの手帖」ほか著作多数。▽6日、演出家の生野慈朗さんが死去した。73歳。TBSドラマ「3年B組金八先生」「男女7人夏物語」などを演出し、ヒットさせた。▽6日、作家・詩人の冨岡多恵子さんが死去した。87歳。「波うつ土地」「植物祭」「ひべるにあ島紀行」。▽9日、米俳優マイケル・ラーナーさんが死去した。81歳。映画「候補者ビル・マッケイ」「アウトローブルース」「バートン・フィンク」などに出演。▽11日、韓国の女優チョン・チェユルさんが死去した。26歳。映画「ディープ」に出演。▽12日、脚本家の竹山洋さんが死去した。76歳。映画「四十七人の刺客」「ホタル」や大河ドラマ「秀吉」「利家とまつ」などを手がけた。▽13日、英国ファション・デザイナーのマリー・クワントさんが死去した。93歳。ミニスカートを世界に広めたことで知られる。▽14日、英国の名優マーレイ・メルヴィンさんが死去した。80歳。映画「蜜の味」「アレフィー」「バリー・リンドン」「オペラ座の怪人」などに出演した。▽15日、歌舞伎俳優の市川左団次さんが死去した。82歳。▽16日、米国のジャズ・ピアニストのアーマッド・シャマルさんが死去した。92歳。1958年に「バット・ノット・フォー・ミー」を発表した。▽19日、韓国のアイドルグループ「アストロ」のメンバー、ムンビンさんが死去した。25歳。▽22日、オーストラリアのコメディアン、バリー・ハンフリーズさんが死去した。89歳。1955年頃からドラマで「デイム・エドナ・エバレッジ」と名乗る主婦を演じ、豪州だけでなく、英国でも人気を集めた。▽25日、米歌手、ハリー・ペラフォンテさんがニューヨーク・マンハッタンで死去した。96歳。1956年「バナナ・ボート」が大ヒットし、日本でもカリプソブームが起こった。映画にも出演、「拳銃の報酬」など。

5月
1日、米女優アイリーン・サキさんがロサンゼルスで死去した。79歳。医療ドラマ「マッシュ」でロージー役を演じた。▽3日、英歌手のリンダ・ルイスさんが死去した。72歳。「イッツ・イン・ヒズ・キス」がヒットした。▽5日、フランスの小説家フィリップ・ソレルスさんが死去した。86歳。「奇妙な孤独」「公園」などの作品でヌーボー・ロマンの旗手と見なされた。▽9日、バレーボールの元日本男子代表の横田忠義さんが死去した。75歳。72年のミュンヘン五輪金メダル獲得に貢献した。▽11日、元野球選手の中西太さんが死去した。90歳。本塁打王5回獲得するなど希代のスラッガーで西鉄ライオンズの黄金期を支えた。▽11日、アメリカの映画監督ケネス・アンガーさんが死去した。96歳。「花火」「スコルピオン・ライジング」など前衛的な作風でクリエイターに大きな影響を与えた。またハリウッド黄金期の闇の歴史を暴いた「ハリウッドバビロン」の著者としても知られる。▽11日、米俳優バリー・ニューマンさんが死去した。92歳。カーチェイス・アクション「バニシング・ポイント」はニューシネマの代表的1本。▽14日、元野球選手の毒島章一さんが死去した。87歳。東映フライヤーズの俊足・強打の外野手として活躍した。▽17日、漫才師の春日三球さんが死去した。89歳。「地下鉄の電車はどこから入れたんでしょうね」のネタで一世を風靡した。▽18日、オーストリア人俳優ヘルムート・バーガーさんが死去した。78歳。「地獄に堕ちた勇者ども」や「ルードウィヒ 神々の黄昏」などルキノ・ヴィスコンティ監督作品で知られた。▽18日、ジム・ブラウンさんがロサンゼルスの自宅で死去した。アメリカン・フットボール選手として活躍した後、引退後は「特攻大作戦」などアクション映画に多数出演した。▽19日、英作家マーティン・エイミスさんが死去した。73歳。「時の矢 あるいは罪の性質」「イエロー・ドッグ」。▽19日、上岡龍太郎さんが死去した。81歳。漫才「漫画トリオ」で売り出し、後にテレビ・ラジオで活躍。58歳のとき芸能界を引退した。▽21日、米俳優ルー・パルターさんが死去した。94歳。「タイタニック」で妻を抱きしめて死んでいく名シーンを演じた。▽21日、英俳優レイ・スティーブンソンさんが死去した。58歳。映画「マイティ・ソー」「RRR」に出演。▽22日、ロックバンド・BAADのドラム・新井康徳さんが死去した。55歳。BAADは1993年「君が好きだと叫びたい」が大ヒットした。▽23日、米歌手のティナー・ターナーさんが死去した。83歳。代表曲「愛の魔力」、「ロックの女王」と呼ばれる。▽30日、元プロ野球の植村義信さんが死去した。88歳。夏の甲子園で優勝。毎日・大毎オリオンズで投手として活躍。日本ハムの監督を務めた。

6月
1日、独俳優のマルギット・カルステンセンが死去した。83歳。ファスビンダー監督の「ペトラ・フォン・カントの苦い涙」「悪魔のやから」などに出演した。▽3日、元陸上選手ジム・ハインズさんが死去した。76歳。1968年、メキシコ五輪で100メートル決勝で史上初の9秒台を記録した。▽5日、ブラジル出身の歌手アストラッド・ジルベルトさんが死去した。83歳。1964年に「イパネマの娘」が大ヒットし、「ボサノバの女王」と呼ばれた。▽10日、作家の平岩弓枝さんが死去した。91歳。「御宿かわせみ」「鏨師」。ドラマ「肝っ玉かあさん」「ありがとう」など脚本も手がけた。▽11日、元自民党参院議員の青木幹雄さんが死去した。89歳。小泉・安倍両政権を支えた。▽11日、映画監督の中島貞夫さんが死去した。88歳。東映京都のエースとして多彩な娯楽作品を残した。代表作「日本の首領(ドン)」など。▽12日、イタリアの元首相シルビオ・ベルスコーニさんが死去した。86歳。▽12日、米俳優トリート・ウィリアムズさんがバイク事故で死去した。71歳。「ザ・グリード」「ヘアー」「1941」など出演作が多数。▽12日、元野球選手杉下茂さんが死去した。97歳。中日で投手として活躍し、「フォークボールの神様」と呼ばれた。▽13日、米小説家コーマック・マッカーシーさんが死去した。89歳。「血と暴力の国」「ザ・ロード」などが映画化された。▽15日、英女優グレンダ・ジャクソンさんが死去した。87歳。「恋する女たち」と「ウィークエンド・ラブ」でアカデミー主演女優賞を受賞した。▽16日、元野球選手北別府学さんが死去した。65歳。広島カープの黄金期を支えた名投手だった。▽16日、元米国防総省職員のダニエル・エルズパーグさんが死去した。92歳。ベトナム戦争を巡る秘密文書を暴露したことで知られる。▽18日、米国のラップ歌手ビッグ・ポーキーさんが死去した。45歳。ステージで歌唱中にマイクを握ったまま倒れた。▽21日、京都大原の古民家に移り住みテレビなど知られたベニシア・スタンリー・スミスさんが死去した。72歳。▽22日、洋画家の野見山暁治さんが心不全のため死去した。102歳。1997年、戦没画学生慰霊美術館「無言館」を開館した。▽23日、米俳優フレデリック・フォレストさんがカリフォルニア州サンタモニカの自宅で死去した。88歳。コッポラ監督の「地獄の黙示録」のシェフ役で知られる。▽26日、落語家の古今亭八朝さんが、老衰のため死去した。71歳。▽29日、米俳優のアラン・アーキンさんが死去した。89歳。「アメリカ上陸作戦」「愛すれど心さびしく」「クルゾー警部」。オードリー・ヘップバーンの「暗くなるまで待って」の悪役が印象的だった。

7月
1日、漫画家の九里一平さんが死去した。83歳。「大空のちかい」「海底人8823」「アラーの使者」。アニメでは「マッハGoGoGo」「宇宙エース」。11日、チェコの作家ミラン・クンデラさんがパリで死去した。94歳。84年に発表された「存在の耐えられない軽さ」は世界的ベストセラーとなった。▽12日、タレントのryuchellさんが死亡した。27歳。▽12日、指揮者・作曲家の外山雄三さんが死去した。92歳。▽13日、チャップリンの次女で女優のジョゼフィン・チャップリンさんがパリの自宅で死去した。74歳。「ライムライト」「カンタベリー物語」など。▽15日、作家の高史明さんが死去した。91歳。「生きることの意味」などで知られた。▽16日、ジェーン・バーキンさんがパリの自宅で死去した。76歳。歌手・女優、そしてファッション・アイコンとして世界的に知られた。▽18日、俳優の鈴鹿景子さんが死去した。67歳。昭和51年の朝ドラ「火の国に」でデビューした。▽21日、米の歌手、トニー・ベネットさんが死去した。92歳。「霧のサンフランシスコ」。▽21日、僧侶で教育評論家の無着成恭さんが死去した。96歳。昭和26年、文集「山びこ学校」がベストセラーとなる。▽21日、宝塚歌劇団トップスターの那智わたるさんが死去した。86歳。「カチューシャ物語」「シャングリラ」などに出演、熱狂的な人気を集めた。▽24日、作家の森村誠一さんが死去した。90歳。「高層の死角」「人間の証明」「野性の証明」など。▽26日、アイルランド出身の歌手シネイド・オコナ―さんが死去した。56歳。1990年に発表した「愛の哀しみ」がアメリカやイギリスのチャートで1位となり、世界的な名声を得た。▽30日、米俳優ポール・ルーベンスさんが死去した。70歳。赤いちょうネクタイの「ピーウィ・ハーマン」で知られた。▽31日、米俳優アンガス・クラウドさんが死去した。25歳。ドラマ「ユーフォリア」に出演。▽31日、料理研究家の奥村彪夫さんが死去した。85歳。NHKの番組「きょうの料理」に出演し、人気を集めた。

8月
3日、米俳優マーク・マーゴリスさんが死去した。83歳。大人気テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」などで活躍した。▽3日、イギリスの作曲家カール・ディヴィスさんが死去した。86歳。「フランス軍中尉の女」「チャンピオンズ」「レインボウ」など多くの映画音楽の作曲を手がける。▽4日、初代フラカールの小野恵美子さんがいわき市の老人福祉施設で死去した。79歳。映画「フラガール」のモデルとなった。▽7日、米映画監督のウィリアム・フリードキンさんが死去した。87歳。「フレンチ・コネクション」「エクソシスト」など。▽8日、米歌手のシクスト・ロドリゲスさんが死去した。81歳。「シュガーマン」が大ヒットした。▽10日、吉本新喜劇の桑原和男さんが老衰のため死去した。87歳。▽母親役やおばあさん役が記憶に残る。▽12日、奇術師の松旭斎すみえさんが死去した。85歳。ポール・モーリアの「オリーブの首飾り」をBGMに使ったことで知られる。▽14日、イタリアの社会学者フランシスコ・アルベロ―ニさんが死去した。93歳。「他人をほめる人、けなす人」は日本でもベストセラーになった。▽16日、イタリアのソプラノ歌手レナータ・スコットさんが死去した。89歳。20世紀を代表するソプラノ歌手として世界に知られた。▽22日、漫才師おかゆうたさんが脳内出血のため大阪市内で死去した。61歳。

9月
1日、米歌手ジミー・バフェットさんが死去した。76歳。最大のヒット曲となった「魅惑のマルガリ―タヴィル」は1977年にリリースされたもの。▽13日、二代目市川猿翁さんが死去した。83歳。「ヤマトタケル」「オグリ」スーパー歌舞伎で人気を集めた。▽15日、ふくよかな女性の絵画や彫刻で知られるコロンビアのアーティスト、フェルナンド・ボテロさんがモナコで死去した。91歳。▽19日、歌手の棚橋静雄さんが死去した。85歳。ムード歌謡のグループ「ロス・インディオス」のリーダーで「別れても好きな人」が大ヒットした。▽20日、パントマイムのヨネヤマママコさんが死去。88歳。代表作は「新宿駅・ラッシュアワーのタンゴ」「月に憑かれたピエロ」など。▽22日、ダークダックスの遠山一さんが死去した。93歳。愛称は「ゾウさん」でメンバー全員がこの世を去った。代表曲に「雪山讃歌」「カチューシャ」「トロイカ」「山男の歌」「すずらん」。▽22日、社会学者の加藤秀俊さんが死去した。93歳。著書に「整理学」「取材学」など。▽25日、英俳優デヴィッド・マッカラムさんが死去した。90歳。0011ナポレオン・ソロのイリヤ・クリヤキン役やNCISのダッキー役で人気を博す。女優ジル・アイアランドとも元夫婦だった。

10月
6日、アイデア市長として知られた政治家、岩國哲人さんがシカゴで死去した。87歳。衆議院議員、島根県市長。▽8日、歌手の谷村新司さんが死去した。74歳。73年に堀内孝雄、矢沢透の3人でアリスとしてデビュー、「冬の稲妻」「チャンピオン」などヒット曲を連発した。ソロで「昴」は大ヒットした。▽14日、元野球選手の中利夫さんが死去した。87歳。中日で活躍し、67年には首位打者に輝いた。▽14日、コメディアンの財津一郎が死去した。89歳。「てなもんや三度笠」で人気者となり「キビシーッ!」が流行語になった。

11月
3日、元大関の朝潮さんが死去した。67歳。▽6日、作詞家の三浦徳子さんが肺炎で死去した。75歳。「青い珊瑚礁」「真夜中のドア」「お嫁サンバ」などヒット曲を量産した。▽9日、歌手の大橋純子さんが死去した。73歳「シルエット・ロマンス」「たそがれマイ・ラブ」がヒットした。▽9日、中国の歴史を題材にしたファンタジー「後宮小説」などで知られる作家の酒見賢一さんが呼吸不全のため死去した。59歳。「墨攻」「周公旦」「陋巷に在り」「泣き虫弱虫諸葛孔明」などがある。▽12日、歌手のKAN(かん)さんが死去した。61歳。1991年に「愛は勝つ」が大ヒットとなった。▽15日、創価学会の池田大作名誉会長が死去した。95歳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人名研究(スポーツ)

 本日は競泳選手、大橋悠依(28歳)の誕生日。東京五輪で2つの金メダルを獲得した。日本人女子選手が2つの金メダルを獲得したのは初めてのことである。いろいろな生き物のなかで人間だけが、自覚的に生きていることのあかしとして歴史をもっている。そのような歴史を生きて、あるいは作り上げるのは、一人ひとりの人間であり、識別するために人名がそれぞれに与えられている。たとえばスポーツ。野球やサッカーは団体競技であるが、一人ひとりの活躍も注目される。ヒーローは一夜明ければ著名人となる。(10月17日)

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29