無料ブログはココログ

2022年9月24日 (土)

「る」 ファースト・ネームから引く人名一覧

4loui1  「ルイ・リュミエール」1864-1948。トーマス・エジソンと並ぶ世界で最初に映画を作ったリュミエール兄弟の弟。1896年1月25日に公開された「ラ・シオタ駅への列車の到着」(50秒)を見た観客は自分たちに向かってくる列車に驚いて、叫び声をあげて逃げ出したという話が伝わる。▽「ルイーズ・ラべ」1520-1566。フランスの女性詩人。「天使の顔を持つ女」と謳われた美貌の持ち主。

ルー・アンドレアス・ザロメ
ルー・オッテンス
ルー・ゲーリッグ
ル・コルビュジェ
ルー・テーズ
ルイ・アルチュセール
ルイ・ウジェーヌ・ブーダン
ルイ・エクトル・ベルリオーズ
ルイ・オーギュスト・ブランキ
ルイ・ゴンサレス・デ・クラヴィホ
ルイ・シボレー
ルイ・ジューベ
ルイ・ジュールダン
ルイ・ド・フュネス
ルイ・ドラポルト
ルイ・ブライユ
ルイ・フィリップ
ルイ・ブレリオ
ルイ・マル
ルイジ・ピランデルロ
ルイジ・プルタ
ルイジ・ボッケリーニ
ルイス・アルメイダ
ルイス・ガズマン
ルイス・カーン
ルイス・ゴセット・ジュニア
ルイス・バート・メイヤー
ルイス・フロイス
ルイス・ボータ
ルイーズ・グリュック
ルイーズ・プラット
ルイーズ・フレッチャー
ルイーズ・ブルックス
ルイーズ・ライナー
ルイーズ・ラべ
ルイス・ブニュエル
ルイス・フロイス
ルイス・リーキー
ルーカス・ヴァン・ヴァルケンボルク
ルーカス・クラナッハ
ルーカス・ハース
ルカーチ・ジェルジ
ルカ・モドリッチ
ルキウス・アエリウス・セイアヌス
ルキウス・コルネリウス・スッラ・フェリクス
ルキウス・ドミティウス・アウレリアヌス
ルキノ・ヴィスコンティ
ルーク・ウィルスン
ルーク・エヴァンズ
ルクレシア・モット
ルーシー・アイアムス
ルーシー・ヘイル
ルーシー・リュー
ルシアン・バイディ
ルシール・ボール
ルース・チェプンゲティッチ
ルース・チャタートン
ルチアーノ・パヴァロッティ
ルッツァンテ
ルート・ロイベリック
ルトガー・ハウアー
ルドヴィコ・アリオスト
ルドヴィコ・イル・モーロ
ルドヴィコ・カラッチ
ルドヴィコ・ザメンホフ
ルートヴィッヒ・クヴィデ
ルートヴィヒ・アンドレアス・フォイエルバッハ
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン
ルートヴィヒ・ティーク
ルードヴィヒ・フォン・ケッヘル
ルートヴィヒ・レヴィン・ヤコブソン
ルドルフ・カール・ブルトマン
ルドルフ・クラウジウス
ルドルフ・クリストフ・オイケン
ルドルフ・シュタイナー
ルドルフ・ディーゼル
ルドルフ・バレンチノ
ルドルフ・ファン・コーレン
ルドルフ・フェルディナント・ヘス
ルドルフ・フランツ・フェルディナント・ヘス
ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・ウィルヒョー
ルーニー・マーラ
ルネ・カール
ルネ・クレマン
ルネ・クレール
ルネ・サン・シール
ルネ・デカルト
ルネ・フォール
ルネ・フランソワ・ギスラン・マグリット
ルネ・プレヴァン
ルネスト・レクオーナ
ルバート・エヴァレット
ルバート・グリント
ルパート・グレーブス
ルバート・フレンド
ルーファス・シーウェル
ルフィーノ・タマヨ
ルーラント・サーフェリー

05140000503dd57a979273542e0468ed    ルネ・カール(1875-1954)はテアトル・デ・ザールなどの芝居で舞台女優として活躍していたが、ある日、その美貌がルイ・フイヤード監督の目にとまった。フランス女優らしいコケティッシュな魅力で人気をえる。とくに「ファントマ」シリーズではベルタム夫人を好演した。晩年ジュリアン・デュビビエの「望郷」にもタルテの役で出演している。(Renee Carl,Lady Belthan,Fantomas)

 

 

 

 

2022年9月23日 (金)

「せ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Theodore_roosevelt    「セオドア・ルーズベルト」第26代アメリカ大統領。1888年アメリカ・スペイン戦争がはじまると義勇軍をつくり、英雄とされた。1900年に副大統領となり、翌年マッキンリーの暗殺で大統領に昇任、1904年再選された。▽「セルゲイ・コロリョフ」1906-1966。ソ連・ロケット開発者。▽「セルゲイ・ロズニッアジ」映画監督。2021年制作の「バビ・ヤール」は1941年ウクライナで起きたユダヤ人虐殺事件を描いたドキュメンター作品。

セイディー・シンク
セオドア・リチャーズ
セオドア・ルーズベルトセシリア・チャン
セシル・オーブリ
セシル・ジョン・ローズ
セス・ローゲン
ゼーバルト・ベーハム
セダ・バラ
セバスティアン・ブラント
セブティミウス・セウェルス(ローマ皇帝)
セべクネフェル女王
セリーヌ・ディオン
セルゲイ・アレクサンドロヴィッチ・エセーニン
セルゲイ・エセーニン
セルゲイ・コロリョフ
セルゲイ・ブブカ
セルゲイ・プロコフィエフ
ゼルゲイ・ボンダルチュク
セルゲイ・ラフマニノフ
セルゲイ・ラブロフ
セルゲイ・ロズニッア
セルジオ・メンデス
セルジュ・レジア
セルジョ・マッタレッラ
セルジョ・レオーネ
セルマ・トッド
セルマ・ブレア
セルマ・ラーゲルレーヴ
セレーナ・ゴメス
セーレン・オービエ・キェルケゴール
セロニアス・モンク
センタ・バーガー
センメルヴェイス・イグナーツ

 

Annextoddthelmamaltesefalconthe_01
 セルマ・トッド

ご冥福をお祈りいたします

 2022年という年は、なぜか著名人が次々と亡くなられる?不思議である。われわれの生まれ方は1つだが、死に方はさまざまである。死はある日、突然にやってくる。予期せぬ死に方で多いのは、転倒や転落、航空機や車などの交通事故死。通り魔に刺殺されることや銃撃されることもある。歩行中に鉄パイプが落下したり、熱中症で死んだり、遊泳中に鮫に襲撃されたり、落雷に遭ったりする。生きているものすべては、常に死の恐怖と隣り合わせである。 

 スペインのオペラ歌手テレサ・ベルガンサさんが5月13日に死去した。享年89歳。数多いレパートリーの中でもカルメンが代名詞として名高い。1977年にエディンバラ音楽祭で初めて披露した。訃報記事を書いていると、次々に訃報が飛び込む。▽6月11日に松平直樹さんが肺炎で亡くなった。88歳。1959年和田弘とマヒナスターズは「誰よりも君を愛す」で第二回日本レコード大賞を受賞している。▽フランスの俳優ジャン・ルイ・トランティニャンさんが17日死去した。91歳だった。クロード・ルルーシュ監督の「男と女」(1966年)は代表作である。▽「ボヘミアン」で知られる女性ロックシンガー葛城ユキさんが6月27日病気のため死去した。昔のことだがテレビで芸能人の運動会を見ていたら、葛城ユキさんが走り高跳びで優勝されたことを鮮明に記憶している。番組は石川秀美などのアイドル中心で、若手の歌手が活躍するほうが番組的には視聴率がよかったのだろうが、ロック歌手がガチで勝負したのが気持ちよかった。そのことはネットでは確認できなかった。ただし葛城さんはバレーボール選手で国体に出場経験があるスポーツ少女で芸能人相手の競技で勝つのはたやすい事だろう。▽「水戸黄門」などで知られる俳優の佐野浅夫さんが6月28日、老衰のため京都市内の自宅で死去した。96歳だった。▽人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」や「家政婦は見た!」などで知られる名わき役、野村昭子さんが7月1日、自宅で倒れているのを親族が発見した。死因は熱中症と思われる。95歳だった。映画デビューは左幸子主演の「思春の泉」(1953年)。岩崎加根子さんは俳優座養成所第1期生の同期。▽台湾の歌手ミウ・チュウ(朱俐静)さんが3日、病気のため死去した。40歳だった。代表曲には「存在的力量」「一千万次的涙水」「我会在称身辺」などがある。▽4日、シンガーソングライターの山本コータローさんが、脳内出血で死去した。72歳だった。代表作「走れコウタロー」「岬めぐり」。▽6日、「遊戯王」で知られる漫画家、高橋和希さんの損傷した遺体が、沖縄県名護市沖で発見された。シュノーケリング中の事故死と思われる。60歳だった。▽6日、ハリウッドの俳優、ジェームズ・カーンさんが死去した。「ゴッドファーザー」では悲劇的な最期を遂げる長男ソニー役で知られ、ほかに「シンデレラ・リバティー」「ローラー・ボール」「ミザリー」などがある。82歳だった。▽安倍晋三元首相が8日、参院選遊説先の奈良市で演説中に銃撃を受け死去した。その動機であるが、銃撃容疑者の家庭は母親が宗教にのめりこみ破産したという。この団体を国内に広めたのが安倍氏だと思い込み、恨んでいた。安倍氏の戦後レジームや憲法改正などの政治信条に対するテロではないと供述しているが、安倍政権が国民を騙してきた真実が明るみに出る結果となる。(この記事は進行中のため書きかけです)。▽12日、東京都内の病院で石川忠久さんが死去した。NHK漢詩番組で知られた中国文学者。90歳だった。▽16日、元横綱2代目若乃花の下山勝則さんが死去した。69歳だった。幕内優勝4回。▽21日、考古学者の大塚初重さんが、肺炎のため死去した。95歳だった。▽24日、英国の俳優デビッド・ワーナーさんががんで死去した。80歳だった。「オーメン」や「タイタニック」に出演した。▽バイオリニストの佐藤陽子さんが肝臓がんのため死亡した。72歳だった。池田満寿夫さんのパートナーとしても知られた。▽25日、女優の島田陽子さんが、都内の病院で死去した。69歳だった。国際派女優として活躍した。▽26日、元大蔵省事務次官の吉野良彦さんが死去。91歳だった。竹下内閣の下で89年4月に消費税が導入される道筋を付けた。▽31日、フィリピンの元大統領フィデル・バルテス・ラモスさんが死去した。94歳だった。1986年、エドゥサ革命で政権崩壊に貢献した。▽8月1日、早稲田大学教授の川岸令和さんが死去。60歳だった。「知る権利」や「学習の自由」など憲法学を基盤にした論稿が多い。▽1日、市田ひろみさんが死去。90歳だった。大映の専属女優から服飾評論家に転向し、テレビ・著作などで活躍した。▽5日、ファッション・デザイナーの三宅一生さんが肝細胞がんで死去した。84歳だった。▽5日、ブラジルで中林順さんが多臓器がんのため死去した。76歳だった。ブラジル労働党(PT)の創立者の一人。▽7日、米匡の作家、歴史家のデビッド・マカレールさんが死去した。89歳だった。「ジョンズタウン洪水」「ブルックリン橋」「パナマ運河」「セルジア・ルーズベルト」「ライト兄弟」などの伝記などの著作が多数ある。▽7日、米国の俳優ロジャー・E・モズレーさんが死去した。83歳だった。「私立探偵マグナム」「ラブボート」「刑事スタスキーハッチ」「刑事コジャック」などテレビ作品が多数ある。▽6日、作家の青木新門さんが死去。85歳だった。葬儀屋での体験をもとにして書かれた「納棺夫日記」(1993)がベストセラーとなる。▽8日、オーストラリアの歌手・女優のオリビア・ニュートン・ジョンさんが死亡した。73歳だった。代表曲「ジョリーン」「カントリーロード」「そよ風と誘惑」「グリース」「ザナドゥ」など。「知性と美貌の歌姫」といわれたが、イルカ問題で来日を拒否したこともある。▽8日、精神科医の中井久夫さんが死去した。88歳だった。「兵庫県こころのケアセンター」の設立に尽力したり、ギリシアの詩人「カヴァフィス全詩集」などを出版した。▽9日、英国のイラストレーター、レイモンド・ブリッジズさんが死亡した。88歳だった。「さむがりやのサンタ」「スノーマン」「風が吹くとき」。▽9日、英国の作家ニコラス・エヴァンズさんが心臓発作のため死亡した。72歳だった。「モンタナの風に抱かれて」(1995)は映画化もされた。▽11日、ファッションデザイナーの森英恵さんが老衰で死亡した。96歳だった。1996年にはファッション界で初の文化勲章を受章している。▽12日、アメリカ女優のアン・ヘッシュさんがロサンゼルスで交通事故で死去した。53歳だった。「6デイズ/7ナイツ」「フェイク」「ラストサマー」などの映画に出演。▽12日、ウォルフガング・ペーターゼン監督が膵臓がんで死去した。81歳。「U・ボート」「エアフォース・ワン」▽14日、漫画家の牧野圭一さんが胃がんのため死去した。84歳。街の薬屋さんの店頭にある小象「サトコちゃん」のデザインなど漫画文化の普及に広く活躍した。▽15日、報道写真家の笹本恒子さんが老衰のため死去した。107歳だった。▽21日、演歌歌手の新川二郎さんが死去した。82歳だった。東京五輪が開催した64年、「東京の灯よいつまでも」がヒットした。▽劇団四季の久野綾希子さんが乳がんで死去した。71歳だった。「キャッツ」「ウエストサイド物語」舞台だけでなくテレビのサスペンス物のヒロインだった。▽23日、古谷一行さんが死去した。78歳だった。代表作に「探偵・金田一耕助シリーズ」「失楽園」、2時間サスペンスドラマ多数ある。▽24日、京セラの稲森和夫さんが死去した。90歳だった。▽27日、落語家の三遊亭金翁さんが死去した。93歳だった。小金馬、4代目金馬として知られ、テレビ番組「お笑い3人組」や「ミスター・エド」の吹替えで人気者だった。▽30日、元ソ連の大統領ミハイル・セルゲーヴィチ・ゴルバチョフさんが病気で死去した。91歳だった。▽30日、歌手の三條町子が老衰のため死去した。97歳だった。「かりそめの恋」がヒットした。▽9月5日、歌手おおたか清流さんが病気のため死去した。69歳だった。喜納昌吉さんの曲をカバーした「花」などで知られた。▽8日、英王エリザベス女王が死去した。96歳。在位70年は、神武天皇の76年、フランスのルイ14世の72年に次で、史上3番目の長さであった。▽10日、アメリカの写真家ウィリアム・クラインさんがパリで死去した。96歳。▽11日、スペインの作家ハビエル・マリアスさんが肺炎のため死去した。70歳だった。代表作「すべての魂」「白い心臓」。▽12日、ジャズ・ピアニストのラムゼイ・ルイスさんが死去した。87歳だった。65年のアルバム「ジ・イン・クラウド」が大ヒットし、グラミー賞を獲得する。▽作家の宮沢章夫さんがうっ血性心不全で死去した。65歳だった。著書に「時間のかかる読書」「わからなくなってきました」など。▽13日、映画監督ジャン・リック・ゴダールさんが死去した。91歳だった。1959年に「勝手にしゃがれ」を発表し、ヌーヴェルバーグを牽引する監督して脚光を浴びた。▽13日、東洋フライ級の王者プロボクサー矢尾板貞雄さんが小脳出血のため死去した。86歳だった。▽14日、ギリシャの女優イレーネ・パパスさんが死去した。93歳だった。「ナバロンの要塞」「その男ゾルバ」で国際的名声を得た。▽16日、作曲家の彩木雅夫さんが肺炎のため死去した。89歳だった。「花と蝶」「長崎は今日も雨だった」「なみだの操」「夫婦鏡」など200曲以上を作曲した。▽17日、韓国の歌手パク・ジョンウンさんが肝硬変のため死去した。57歳だった。「今日みたいな夜は」(1991年)などのヒット曲を残した。▽17日、漫画家の石井いさみさんが急性心不全で死去した。80歳。「750ライダ―」で知られる。▽22日、イギリスの作家ヒラリー・マンテルさんが死去した。70歳だった。「ウルフ・ホール」「罪人を召し出せ」でブッカー賞を受賞した。▽23日、アメリカ女優ルイーズ・フレッチャーさんが死去した。88歳だった。「カッコーの巣の上で」でアカデミー賞主演女優賞を受賞した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年8月26日 (金)

「く」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Gwyneth_paltrow_015  「グィネス・バルトロー」1973年生まれ。「セブン」で共演したブラッド・ピットの恋人として有名になった。当初「ギニース」と表記されていた。▽「クリス・アージリス」1923ー2013。ハーバード大学名誉教授で、組織行動科学者、産業教育心理学者。▽「クライブ・ステープルス・ルイス」1898-1963。イギリスの小説家。代表作「ナルニア国物語」。

グァルティエロ・ヤコベッティ
グイード・ダレッツオ
グイド・フルベッキ
クィーン・ラティファー
クインシー・ジョーンズ
グウィネス・パルトロー
グエン・カオ・キ
グエン・タン・ズン
グエン・バン・チユー
クエンティン・マサイス
クェンティン・タランティーノ
グギ・ワ・ジオンゴ
グザヴィエ・ルグラン
グスターヴ・ホルスト
グスタフ1世(スウェーデン王)
グスタフ2世アドルフ
グスタフ・クリムト
グスタフ・シュトレーゼマン
グスタフ・スカルスガルト
クトゥブッディーン・アイバク
クヌート・ハムスン
クライヴ・オーウェン
クライブ・ステープルス・ルイス
クラウディア・オクタウィア
クラウディア・カルディナーレ
クラウディア・シーファー
クラウディア・レゼンデ
クラーク・ウィッスラー
クラーク・ゲーブル
グラツィア・デレッダ
クララ・シューマン
クララ・ボウ
クララ・ヨゼフィーネ・シューマン
グラルドゥス・メルカトル
グリア・ガースン
グリエルモ・マルコーニ
グリケリヤ・フェドトワ
クリス・アージリス
クリス・エヴァンズ
クリス・オドネル
クリス・クリストファーソン
クリス・コロンバス
クリス・パイン
クリス・バーバー
クリス・へムズワース
クリス・ミッチャム
クリスタ・マコーリフ
クリスタリナ・ゲオルギバエ
クリスチャン・コールマン
クリスチャン・スレーター
クリスチャン・ディートリッヒ・グラッベ
クリスチャン・ドップラー
クリスチャン・ベール
クリスチャン・ホイヘンス
クリスチャン・ボルタンスキー
クリスティ・スワンソン
クリスティ・マクニコル
クリスティアン・ヴィルヘルム・ヴァルター・ヴルフ
クリスティアン・トマジウス
クリスティアン・ブルメンフェルト
クリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルチネル
クリスティアーノ・ロナウド
クリスティナ・リッチー
クリスティーナ・ロセッティ
クリスティーネ・カウフマン
クリスティン・デーヴィス
クリステン・スチュアート
クリステン・ベル
クリスト
クリストフ・ヴァルツ
クリストフ・ヴィリバルト・グルック
クリストファー・ウォーケン
クリストファー・エクルストン
クリストファー・ノーラン
クリストファー・プラマー
クリストファー・マーロウ
クリストファー・ランバート
クリストファー・リー
クリストファー・リーブ
クリストファー・レイサム・ショールズ
クリストファー・レン
クリストファー・ロイド
クリント・イーストウッド
クリフ・ロバートソン
グルザーリーラール・ナンダ―
グルーチョ・マルクス
クルツ・ワルトハイム
クルト・シューマッハー
クルト・ユルゲンス
クレア・デーンズ
クレア・トレヴァー
クレア・ブルーム
グレアム・グリーン
グレゴリー・ペック
グレゴリー・ハインズ
グレゴリー・マンキュー
グレゴリー・ラスプーチン
グレゴール・ヨハン・メンデル
グレース・ケリー
グレタ・ガルボ
グレタ・スカッキ
グレタ・トゥーンベリ
グレッグ・キネアー
グレッチェン・コルベット
グレテ・ワイツ
クレメンス5世
クレメンス14世
クレメンス・ブレンターノ
クレメンス・メッテルニヒ
グレン・クロース
グレン・フォード
グレンダ・ジャクソン
クロウフォード・ロング
クロエ・グレースモレッツ
クロエ・セヴィニー
クローデット・コルベール
クロード・シェフェール
クロード・チアリ
クロード・オスカール・モネ
クロード・シモン
クロード・ベルナール
クロード・モーリアック
クロード・ランズマン
クロード・ルルーシュ
クロード・レインズ
クロード・レヴィ・ストロース
クロード・ロラン
グロリア・スチュアート
グロリア・スワンソン
グロリア・マカバガル・アロヨ
クロリス・リーチマン
クワメ・ンクルマ
グンナル・グンナルソン

2022年8月25日 (木)

戒名の話

Bagpgv8ceail7qk   戒名・法名を眺めていると、故人の生き様、思想、人柄、社会的業績を垣間見ることができる。長い戒名は、無念の思いが現れている。例えば、浅野長矩の戒名は長い。「冷光院殿前少府朝散太夫吹毛玄利大居士」。凶弾で路上に倒れた安倍晋三さんの戒名は「紫雲院殿政誉清浄晋寿大居士」。

   だが最近は葬式もせず、骨を散骨することを希望する人も増えた。志賀直哉も無宗教で戒名はない。白洲次郎も「葬式無用、戒名不要」と遺言した。石原慎太郎は「戒名不要」と遺言したが、結局盛大な葬儀で戒名がつけられた。

落語家の立川談志は生前から自ら戒名を考えていた。立川雲黒斎家元勝手居士(たてかわうんこくさいいえもとかってこじ)。ところが納骨のさい「うんこくさい(雲黒斎)では引き取れない」とお寺に断られた。1年以上も自宅に置かれたままだったが、数年してようやく小石川に受け入れてくれるお寺がみつかった。お墓の側面にはあの戒名が刻まれている。

戒名中には、辞典にも見られない漢字も使われることがある。棟方志功の戒名は「華厳院慈航真カイ志功居士」カイは「毎」の下に「水」がある漢字が使われている。

位牌は、宋の時代に儒教・禅宗の中で生前の皇帝に対する皇帝碑として発生し、やがて禅宗の日本への伝播とともに、鎌倉時代から室町時代にかけて上層階級の間で普及した。室町幕府を開いた足利尊氏が、院殿号を最初に用いた人物とされている。江戸時代になって、元禄から享保年間の頃、広く一般化されたものである。(参考:保坂俊司「戒名と日本人」祥伝社)

   有名人の戒名調べるが、坂本竜馬や松尾芭蕉のようにわからない人物もいる。一説によると「芭蕉桃青法子」とあるが信憑性はない。

 

足利尊氏 等持院殿仁山妙義大居士

 

楠木正成 霊光院大圓義龍卍堂

 

武田信玄 法性院機山信玄

 

織田信長 惣見院殿贈大相国一品泰巖尊儀

 

明智光秀 秀岳宗光禅定門

 

豊臣秀吉 国泰裕松院殿霊山俊龍大居士

 

石田三成 江東院正軸因公大禅定門

 

真田幸村 大光院殿月山伝心大居士

 

徳川家康 東照大権現安国院殿徳蓮社崇誉道和大居士

 

宮本武蔵 新免武蔵居士

 

石川五右衛門 融仙院良岳寿感禅定門

 

新井白石 慈清院殿釈浄覚大居士

 

近松門左衛門 阿耨院穆矣日一具足居士

 

本居宣長 高岳院石上道啓居士

 

小林一茶 釈一茶不審退位

 

二宮尊徳 誠明院功誉報徳中正居士

 

平賀源内 智見霊雄居士

 

田沼意次 隆興院殿耆山良英大居士

 

国定忠治  長岡院法誉花楽居士

 

清水次郎長 碩量軒雄山義海居士

 

高杉晋作  全義院東行暢夫居士

 

近藤勇   貫天院殿純義誠忠大居士

 

土方歳三  歳進院誠山義豊大居士

 

西郷隆盛 南州寺殿徳隆盛大居士

 

勝海舟 大観院殿海舟日安大居士

 

福沢諭吉 大観院独立自尊居士

 

山県有朋 報國院釋高照含雪大居士

 

大隈重信 鳳猷院殿尚憲重信大居士

 

森鷗外   貞献院殿文穆思斎大居士

 

夏目漱石 文献院古道漱石居士

 

国木田独歩 天真院独歩日哲居士

 

板垣退助 邦光院殿賢徳道圓大居士

 

萬鉄五郎  法雅院霊鑑居士

 

芥川龍之介 懿文院龍之介日崇居士

 

岸田劉生 清秀院殿劉誉到岸居士

 

中原中也 南無放光院賢空文心居士

 

与謝野晶子 白桜院鳳翔晶耀大姉

 

山本五十六 大義院殿誠忠長陵大居士

 

東条英機 光寿無量院英機居士

 

吉田茂   叡光院殿徹誉明徳素匯大居士

 

太宰治   文綵院大猷治通居士

 

高村光太郎 光珠院殿顕智照居士

 

谷崎潤一郎 安楽寿院功誉文林徳潤居士

 

石坂洋次郎 一乗院殿隆誉洋潤居士 

 

林家三平  志道院釈誠泰

 

美空ひばり 茲唱院美空曰和清大姉

 

石原裕次郎 陽光院天真寛裕大居士

 

森繁久彌  慈願院釋浄海

 

松本清張  清閑院釈文帳

 

司馬遼太郎 遼望院釋浄定

 

手塚治虫  伯藝院殿覚圓蟲聖大居士

 

三島由紀夫 彰武院文鑑公威居士

 

大鵬    大道院殿忍受練成曰鵬大居士

 

淀川長治  長楽院慈眼玉映大居士

 

植木等    宝楽院釋等照 

 

田村高廣  慈照院俊岳廣道居士

 

宮脇俊三  鉄道院周遊俊妙居士

 

平尾昌晃  慈嚴院照音晃道居士

 

西城秀樹  修音院釈秀樹

 

樹木希林  希鏡啓心大姉

 

石原慎太郎 海陽院文政慎栄居士

 

瀬戸内寂聴 燁文心院大僧正寂聴大法尼

 

安倍晋三 紫雲院殿政誉清浄晋寿大居士

 

 

 

2022年8月15日 (月)

「し」 ファースト・ネームから引く人名一覧(男性)

Tumblr_mdhuwzuxmd1qzz8m7o1_500   第35代アメリカ大統領、ジョン・フィッツジェラルド・ジャック・ケネディは1963年パレードの最中に暗殺されるという衝撃的な最期だった。彼は理想主義を追い求めたため多くの敵をつくり、いまも暗殺に関して多くの謎が残されている。▽英語圏の人名の頭文字は「J」がいちばん多い。クリスチャンクリスチャン洗礼名ヨハネ(John)は英語圏ではジョン、仏語圏ではジャン(Jean)となり、最も一般的な男性名である。▽「ジェームズ・ヒルトン」1900-1954。イギリスの作家。代表作「失われた地平線」「チップス先生さようなら」「心の旅路」。▽神聖ローマ皇帝ジギスムントはオスマン帝国征討を企てたが、ニコポリスの戦いでバヤジット1世に敗北。▽「ジェームズ・マーシャル」1848年、カリフォルニア州サクラメント付近で砂金を発見。▽「シャーウッド・アンダーソン」1876-1941。アメリカの作家。代表作「ワインズバーグ・オハイオ」「貧乏白人」。▽「ジャック・ヒギンス」1929-2022。イギリスの作家、代表作「鷲は舞い降りた」。▽「ジャマールッディーン・アフガーニー」1839-1897。インドの英領化などから危機感を抱き、欧米の侵略に対抗するため汎イスラム主義(イスラム教徒連帯運動)を唱えた。イラン人だがアラブ世界に広く活動し、大きな影響を与えた。▽「ジュリアン・グリーン」1900-1998。フランス・アメリカの小説家。代表作「幻を追う人」「真夜中」。▽「ジュリアン・バーンズ」現代イギリスのポストモダン作家。代表作「フローベールの鸚鵡」。▽「ジュリオ・カッチーニ」1545ー1633。イタリアの作曲家。▽「ジュール・ヴァンサン・オリオール」1884-1966。フランスの第4共和政の大統領。▽「ジョージ・スミス」1840-1876。イギリスの考古学者。1872年、ニネヴェから出土した粘土板から聖書に記された洪水の記述を発見した。▽「ジョージ・メレディス」1828-1909。イギリスの小説家。代表作「エゴイスト」。漱石「虞美人草」に彼の思想の影響が見える。▽「ジョゼフ・アディソン」1672-1719。イギリスの随筆家・評論家。代表作「ウェストミンスター寺院での思想」。▽「ジョセフ・パクストン」イギリスの建築家。ロンドン万国博覧会で水晶宮を建設。▽「ジョモ・ケニヤッタ」1893-1998。ケニアの初代首相および初代大統領。▽「ジョン・アイアランド」20世紀イギリスの作曲家。▽「ジョン・チャドウィック」1920-98。イギリスの言語学者。マイケル・ヴェントリスとともに線文字Bを解読した。▽「ジョン・パーシング」アメリカの陸軍軍人。第一次世界大戦中にヨーロッパ派遣軍総司令官として活躍。▽「ジョン・ファウルズ」20世紀イギリスの小説家。代表作「コレクター」「フランス軍中尉の女」。▽「ジョン・ウォリス」17世紀イギリスの数学者。▽「ジョン・オーブリー」17世紀イギリスの古物研究家。「名士小伝」「短い人生」などの著作がある。▽「ジョン・フィリップ・ホランド」1840-1914。潜水艦技術者。

ジアウル・ラーマン
シヴァージー・ボンスレー
シェイマス・ヒーニー
ジェシー・オーウェンズ
ジェシー・ジェイムズ
ジェシー・ノーマン
ジェファーソン・ディヴィス
ジェフリー・ウィルキンソン
ジェフリー・ダーマー
ジェフリー・チョーサー
ジェフリー・ハンター
ジェームズ1世
ジェームズ・アイアデル
ジェームズ・アベグレン
ジェームス・アール・ジミー・カーター・ジュニア
ジェームズ・アンソール
ジェームズ・オーティス
ジェームス・カーチス・ヘボン
ジェームズ・ガーフィールド
ジェームズ・キャラハン
ジェームズ・クラーク・ロス
ジェームズ・グレアム・バラード
ジェームズ・コバーン
ジェームズ・チャドウィック
ジェームズ・ディーン
ジェームズ・ネイスミス
ジェームズ・ノックス・ポーク
ジェームズ・ハガティ
ジェームズ・パーキンソン
ジェームズ・ハーグリーブス
ジェームス・ハチソン・スターリングス
ジェームズ・ハリントン
ジェームズ・ビドル
ジェームズ・ヒルトン
ジェームズ・ブキャナン
ジェームズ・フレイザー
ジェームズ・プレスコット・ジュール
ジェームズ・ヘンリー・ブレステッド
ジェームズ・ボズウェル
ジェームズ・マカヴォイ
ジェームズ・マーシャル
ジェームズ・マシュー・バリー
ジェームズ・マッコード
ジェームズ・マディソン
ジェームズ・マレー
ジェームズ・ミル
ジェームズ・ランディ
ジェームズ・ワトソン
ジェレミー・バンバー
ジェレミー・ブレット
ジェレミ・ベンサム
ジェラード・マンリ・ホプキンス
ジェラール・ド・ネルヴァル
ジェラール・フィリップ
ジェリー・フィールディング
ジェリー・マリガン
ジェリー・ロール・モートン
ジェロニモ
ジェローム・ディヴィッド・サリンジャー
ジェロラモ・カルダーノ
ジェン・ジェームズ・リッカード・マクラウド
ジオット・ディ・ボンドーネ
ジギスムント
ジークムント・フロイト
シド・グローマン
シドニー・ウェッブ
シドニー・シェルダン
シドニー・ポワチエ
シピオーネ・リヴァロッチ
ジネディーヌ・ジダン
ジミー・ジョーンズ
ジミー・ドッド
ジミー・ムラカミ
ジム・フィックス
シモーネ・マルティーニ
シモン・ステビン
シモン・ボリバル
シャー・ジャハーン
シャー・ルク・カーン
ジャイール・メシアス・ボルソナーロ
シャーウッド・アンダーソン
ジャクソン・ポロック
ジャコモ・カサノヴァ
ジャコモ・プッチーニ
ジャコモ・レオパルディ
ジャスティン・スミス・モリル
ジャスティン・ビーバー
ジャスパー・ジョーンズ
ジャッキー・チェン
ジャッキー・ロビンソン
ジャック・アレクサンドル・セザール・シャルル
ジャック・イブ・クストー
ジャック・オッフェンバック
ジャック・グリュベール
ジャック・ケルアック
ジャック・ケルシャン
ジャック・シラク
ジャック・タチ
ジャック・テュルゴー
ジャック・デリダ
ジャック・デンプシー
ジャック・ド・モレー
ジャック・ニュートン
ジャック・ネッケル
ジャック・ピカ―ル
ジャック・ヒギンス
ジャック・ベニーニュ・ボシュエ
ジャック・マイヨール
ジャック・マシュ
ジャック・モノ―
ジャック・ルネ・シラク
ジャック・ラカン
ジャック・ルイ・ダヴィッド
ジャック・ルビー
ジャック・ロゲ
ジャック・ワイルド
ジャマールッディーン・アフガーニー
ジャラール・ウッディ―ン・ルーミー
シャルル・アンリ・サンソン
シャルル・エドゥアール・ガブリエル・ルルー
シャルル・オーギュスタン・サント・ブーヴ
シャルル・ガルニエ
シャルル・ジュール・アンリ・ニコル
シャルル・ダンジュー
シャルル・デュトワ
シャルル・ド・ゴール
シャルル・トレネ
シャルル・フーリエ
シャルル・フレデリック・ウォルト
シャルル・ペロー
シャルル・ホードレール
シャルル・マルタン・エミール・ガレ
シャルル・メシエ
シャルル・モーリス・ド・タレーラン・ペリゴール
ジャワルラール・ネルー
ジャン・アンリ・デュナン
ジャン・アンリ・ファーブル
ジャン・オノレ・フラゴナール
ジャン・カジミール・ペリエ
ジャン・カルヴァン
ジャン・ギャバン
ジャン・コクトー
ジャン・シベリウス
ジャン・ジャック・ベネックス
ジャン・ジャック・ルソー
ジャン・ジュネ
ジャン・ジロドゥ
ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ
ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー
ジャン・ヌーヴェル
ジャン・パウル
ジャン・バティスト・カミーユ・コロー
ジャン・バティスト・コルベール
ジャン・バティスト・シメオン・シャルダン
ジャン・バティスト・ド・ラ・サール
ジャン・バティスト・ポクラン(モリエール)
ジャン・バティスト・ラシーヌ
ジャン・バティスト・ラマルク
ジャン・ピアジェ
ジャン・ピエール・バクリ
ジャン・フランソワ・シャンポリオン
ジャン・ポール・サルトル
ジャン・ポール・シャルル・エマール・サルトル
ジャン・マルク・バール
ジャン・マルタン・シャルコー
ジャン・ミッシェル・バスキア
ジャン・ラシーヌ
ジャン・ル・ロン・ダランベール
ジャン・レノ
ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ
ジャンニ・ヴェルサーチ
ジャンブージー
ジュゼッペ・アルチンボルド
ジュゼッペ・ヴェルディ
ジュゼッペ・ウンガレッティ
ジュゼッペ・ガリバルディ
ジュゼッペ・マッツィーニ
シュテファン・ツヴァイク
ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ
シュムエル・アグノン
シュメル・ノア・アイゼンシュタット
シュリ・プリュドム
ジュリアナ・ホレイシア・ユーイング
ジュリアン・グリーン
ジュリアン・デュヴィヴィエ
ジュリアン・バーンズ
ジュリオ・カッチーニ
シュリニヴァーサ・ラマスジャン
ジュール・アントワーヌ・リサジュー
ジュール・ヴァンサン・オルオール
ジュール・ヴェルヌ
ジュール・ガブリエル・ヴェルヌ
ジュール・デュビュイ
ジュール・パトノートル
ジュール・マザラン
ジョアキーノ・アントニオ・ロッシーニ
ジョアシャン・ブーヴェ
ジョアン・ロドリゲス
ジョアン・ミロ
ジョー・トンプソン
ジョー・バイデン
ジョー・モンタナ
ジョイ・ポール・ギルフォード
ジョヴァンニ・カッシーニ
ジョヴァンニ・グロンキ
ジョヴァンニ・ジョリッティ
ジョヴァンニ・バッティスタ・シドッティ
ジョコ・ウィドド
ジョサイア・コンドル
ジョシュア・チェンバレン
ジョゼ・サラマーゴ
ジョゼッペ・ガリバルディ
ジョゼッベ・マッツィーニ
ジョゼフ・ヴァラキ
ジョージ・アチソン
ジョージ・アボット
ジョージ・アームストロング・カスター
ジョージ・イーストマン
ジョージ・ウィリアムズ
ジョージ・ウェスティングハウス
ジョージ・ウォレス
ジョージ・エドワード・ムーア
ジョージ・エベレスト
ジョージ・オーウェル
ジョージ・ガーシュウィン
ジョージ・ガモフ
ジョージ・クルーニー
ジョージ・ケイリー
ジョージ・ケナン
ジョージ・ゴードン・バイロン
ジョージ・サンダース
ジョージ・サンタヤ―ナ
ジョージ・C・マーシャル
ジョージ・シーガル
ジョージ・シュルツ
ジョージ・スチーブンソン
ジョージ・スティビッツ
ジョージ・スティーヴンス
ジョージ・スミス
ジョージ・スミス・パットン・ジュニア
ジョージ・チャキリス
ジョージ・チャップマン
ジョージ・デニソン・モルガン
ジョージ・バークリー
ジョージ・パットン
ジョージ・バーナード・ショー
ジョージ・ハーバート・リー・マロリー
ジョージ・ハリソン
ジョージ・バンクーバー
ジョージ・ヒューバート・ウィルキンス
ジョージ・フィッツジェラルド
ジョージ・フォアマン
ジョージ・フレデリック・ヘンデル
ジョージ・ブール
ジョージ・マクドナルド
ジョージ・マーシャル
ジョージ・メラクリーノ
ジョージ・メレディス
ジョージ・モルガン
ジョージ・ランズベリー
ジョージ・リチャーズ・マイノット
ジョージ・ルイカー
ジョージ・ルーカス
ジョージ・ワシントン
ジョージアス・アグリコラ
ジョゼ・サラマーゴ
ジョゼフ・アディソン
ジョゼフ・イニャス・ギヨタン
ジョセフ・エストラーダ
ジョゼフ・キッティンジャー
ジョセフ・ケッセル
ジョゼフ・コンラッド
ジョセフ・スミス
ジョゼフ・スワン
ジョゼフ・ドッジ
ジョゼフ・ニーダム
ジョセフ・パクストン
ジョセフ・パトリック・ケネディ
ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュ
ジョセフ・フランクリン・ラザフォード
ジョゼフ・フーリエ
ジョゼフ・プリーストリー
ジョゼフ・ボナパルト
ジョセフ・ポール・ディマジオ
ジョーゼフ・ピューリツァー
ジョーゼフ・マラード・ウィリアム・ターナー
ジョゼフ・ラナヤード・キップリング
ジョゼフ・ラニエリ
ジョセフ・ルッテンバーグ
ジョゼフ・ロビネット・ジョー・バイデン・ジュニア
ジョナサン・スウィフト
ジョニー・デップ
ジョニー・ハイケンス
ジョニー・ピアソン
ジョニー・レイ
ジョニー・ワイズミューラー
ジョハル・ドゥダエフ
ジョバンニ・カッシーニ
ジョバンニ・バッティスタ・ピアッツェッタ
ジョバンニ・ピエトロ・カラファ
ジョバンニ・ボッカッチョ
ジョブネル・モイーズ
ジョモ・ケニヤッタ
ジョリス・カルル・ユイスマン
ジョルジオ・アルマーニ
ジョルジオ・デ・キリコ
ジョルジュ・オスマン
ジョルジュ・クレマンソー
ジョルジュ・ジャック・ダントン
ジョルジュ・スーラ
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
ジョルジュ・バタイユ
ジョルジュ・ビゴー
ジョルジュ・ビゼー
ジョルジュ・ブラック
ジョルジュ・ポンピドゥー
ジョルジョ・モランディ
ジョルジョーネ
ジョルダーノ・ブルーノ
ジョン・アイアランド
ジョン・アーヴィング
ジョン・アダムズ
ジョン・アルバート・シンドラー
ジョン・アレキサンダー・マクドナルド
ジョン・アーネスト・スタインベック
ジョン・ウィクリフ
ジョン・ウィリアムズ
ジョン・ウィリアム・ストラット
ジョン・ウィリアム・フェントン
ジョン・ウィルキンソン
ジョン・ウィルクス・ブース
ジョン・ウェイン
ジョン・ウェスレー
ジョン・ウェブスター
ジョン・ウォーターズ
ジョン・ウォーノック・ヒンクリー・ジュニア
ジョン・ウォリス
ジョン・ウルヴィン・クーリッジ・ジュニア
ジョン・オーギュスト・ドミニック・アングル
ショーン・オケーシー
ジョン・オースティン
ジョン・オハラ
ジョン・オーブリー
ジョン・カー
ジョン・カーヴァー
ジョン・カボット
ジョン・ギールグッド
ジョン・クインシー・アダムス
ジヨン・グッドマン
ジョン・クラシンスキー
ジョン・クレランド
ジョン・ゲイ
ジョン・ケージ
ジョン・ケネス・ガルブレイス
ジョン・コナリー
ジョン・ゴールズワージー
ジョン・コルトレーン
ジョン・ジェイ
ジョン・ジェームズ・オズボーン
ジョン・スキーピング
ジョン・スティーブンソン
ジョン・スチュアート・ミル
ジョン・スミス
ジョン・ダン
ジョン・ダンロップ
ジョン・チャールズ・フィールズ
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー・シニア
ジョン・ディクスン・カー
ジョン・チャドウィック
ジョン・デューイ
ジョン・デンバー
ジョン・トラボルタ
ジョン・ドルトン
ジョン・ナッシュ
ジョン・ナンス・ガーナー
ジョン・ニュートン・ミッチェル
ジョン・ネイピア
ジョン・ノックス
ジョン・バチェラー
ジョン・バーゴイン
ジョン・パーシング
ジョン・バニヤン
ジョン・ハーバード
ジョン・ハーバート・デリンジャー・ジュニア
ジョン・バーディーン
ジョン・ハートフィールド
ジョン・ファウルズ
ジョン・フィッシャー
ジョン・フィリップ・スーザ
ジョン・フィリップ・ホランド
ジョン・フィルモア・ヘイフォード
ジョン・フォアマン
ジョン・フォスター・ダレス
ジョン・フォード
ジョン・フォン・ノイマン
ジョン・ブラウン
ジョン・フラムスティード
ジョン・フレミング
ジョン・ブレンダン・ケリー
ジョン・ヘンリー・ホリデイ(ドク・ホリデイ)
ジョン・ボイド・ダンロップ
ジョン・ポール・スティーブンス
ジョン・ボン・ジョヴィ
ジョン・マイケル・タルボット
ジョン・マグロ―
ジョン・マケイン
ジョン・マリー・ギュイヨー
ジョン・ミルトン
ジョン・メイナード・ケインズ
ジョン・モルガン
ジョン・モンタギュー(第4代サンドウィッチ伯爵)
ジョン・リトル
ジョン・リー・リッチモンド
ジョン・ル・カレ
ジョン・レノン
ジョン・ロージー・ベアード
ジョン・ロック
ジョン・ロックフェラー
ジョン・ローン
ジョン・ワトソン
ショーン・オケーシー
シーラバトラ
シラノ・ド・ベルジュラック
シリマヴォ・バンダラナイケ
シルヴィオ・ベルルスコーニ
シルウェステル1世(ローマ教皇)
ジル・エアネス
シルベスター・スタローン
ジロラモ・サヴォナローラ
ジーン・ワイルダー
シンクレア・ルイス

 

D0128469_10111466

  インド映画を代表するスター、シャー・ルク・カーン。代表作「恋する輪廻 オーム・シャティ・オーム」。

2022年8月12日 (金)

ライバル物語

 世の中には因縁の関係、よくいえばライバル関係が存在する。キリンvsアサヒのビール戦争、コカ・コーラvsペプシの炭酸飲料業界の企業バトル。米ソの宇宙開発競争。ヤマザキ小芝風花 vsフジパン森七菜、アイドル女優スナックサンド対決。

   歴史的にみると、蘇我入鹿と中臣鎌足、最澄と空海、道鏡と和気清麻呂、運慶と快慶、平清盛と源義朝、宮本武蔵と佐々木小次郎、新井白石と雨森芳洲、田沼意知と松平定信、森鴎外と夏目漱石、青木繁と坂本繁二郎、吉田茂と鳩山一郎など。村田英雄と三波春夫、阿久悠となかにし礼、五木ひろしと森進一、新垣結衣と戸田恵梨香。

海外ではダ・ヴィンチとミケランジェロ、ニュートンとフック、ディズレーリとグラッドストン、ワーグナーとヴェルディ、ゴーギャンとゴッホ、トルストイとドストエフスキー、ハイデッガーとヤスパース、アル・カポネとエリオット・ネス、モントゴメリーとロンメル、チャーチルとヒットラー、ハルゼーと山本五十六、毛沢東と蒋介石、トルーマンとマッカーサー、ケネディとフルシチョフ。サミー・ソーサとマーク・マグワイア、ジュディ・ガーランドとディアナ・ダービン、ブリトニー・スピアーズとジェシカ・シンプソン。ボクシングのヘビー級、ジョー・ルイスとマックス・シュメリングは、リング外では生涯をとおして交流を続けた。架空のライバルとしては、星飛雄馬と花形満、シャーロック・ホームズとジェームズ・モリアーティ。明智小五郎と黄金仮面。鉄人28号とバッカス。どんな世界にもライバルはいるもの。黒澤明と木下恵介もライバル。同じ時期に監督デビューし、業界では常に対等に論じられた。「七人の侍」と「二十四の瞳」は同じ頃に撮影されている。しかし没後は片方だけに光りがあたることもある。ライバルは時代を超えても存在する。「ピアノの詩人」ショパンと「超人」ラフマニノフ。ともにピアノ音楽の可能性を極限にまで広めた。(Tolstoi,Dostoevskii)

2022年8月11日 (木)

事典で一番最初に出てくる人名は?

Koujien080118blogikkagetu   「広辞苑」で一番最初に出てくる人名は「アーヴィング」である。ワシントン・アーヴィングはアメリカの小説家。小さな事典では、古代ギリシアの悲劇詩人アイスキュロスであることが多い。広辞苑では長音符は、すぐ上の片仮名の母音を繰り返すものとみなして、その位置に排列する。つまり「アアヴィング」とするので、先頭にくる。ふつうは長音符は無視するので、ここでも一般の事典の排列にならうこととする。創元社「西洋史辞典」では17世紀イギリス清教徒革命期の軍人ヘンリー・アイアトンが最初に掲載されている。

  いろいと調べると、世界人名では、古代エジプトの王アアウセルラー・アペピが世界人名を五十音順(アイウエオ順)で排列すると、一番最初に出てくる。

   ほかにアアヤバータ(5世紀インドの数学者)、アイアンソン(19世紀イギリスの建築家、エドワード・アイアンソン)、アイヴス(20世紀アメリカの作曲家、チャールズ・エドワード・アイヴス)、アイケ・フォン・レープゴー(13世紀ドイツの法学者)などがいる。

2022年8月10日 (水)

「こ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Cocochanel2    「ココ・シャネル」フランスのファッション・デザイナー。本名はガブリエル・ボヌール・シャネル。▽「ゴッドホルト・エフライム・レッシング」1729-1781。戯曲「賢者ナータン」(1779)。▽「ゴンサロ・デ・シントラ」15世紀エンリケ航海王子の時代の探検家。▽「コンスタンティン・スコロプイシュヌイ」1990年ロシア・サハリン州在住のコンスタンティンくん(当時3歳)大やけどを負い、日本で手術・治療を受け一命を取り留めた。▽「コンラッド・エイキン」1889-1973。米国の詩人・小説家。代表作「憂鬱な船旅」。

ゴ・ディン・ジエム
コア・ヴァービンスキー
ココ・シャネル
コジモ・デ・メディチ
コシュート・ラヨシュ
コスメ・デ・トーレス
コチェリル・ラーマン・ナラヤナン
ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ
ゴットフリード・ワグネル
ゴッドホルト・エフライム・レッシング
ゴットリープ・ダイムラー
ゴットロープ・フレーゲ
コーデル・ハル
コデルロス・ド・ラクロ
コートニー・コックス
ゴドフロワ・ド・ブイヨン
コナン・ドイル
コニー・フランシス
コーネリアス・ヴァンダービルト
コフィー・アナン
ゴメス・デ・ラ・セルナ
コラソン・アキノ
コリン・ウィルソン
コリン・パウエル
コリン・ファース
コリン・ファレル
コリンヌ・クレリー
コリンヌ・マルシャン
コール・ポーター
コルダ・メイア
ゴールディー・ホーン
コルネリウス・ケテル
コルネーリス・ビスホップ
コン・リー
ゴンサロ・デ・シントラ
コンスタン・ギース
コンスタンス1世
コンスタンス・カミングス
コンスタンス・ベネット
コンスタンタン・ムニエ
コンスタンツェ・モーツァルト
コンスタンティヌス1世
コンスタンティノス11世
コンスタンディノス・ペトルゥ・カヴァフィス
コンスタンティノス・ロゴセトプロス
コンスタンティン・シーモノフ
コンスタンティン・スコロプイシュヌイ
コンスタンティン・チェルネンコ
コンスタンティン・ブランクーシ
コンスタンティン・メーリニコフ
コンスタンツェ・モーツァルト
コンラッド・アデナウアー
コンラッド・アレンスバーグ
コンラッド・エイキン
コンラッド・ニコルソン・ヒルトン
コンラート・ゲスナー
コンラート・ファイト
コンラート・ローレンツ

 

 

2022年8月 1日 (月)

「う」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Shake   「う」から発音する外国人名は「ウィリアム(William )」が圧倒的に多い。シェイクスピア、シェンストン、コリンズ、クーパー、ブレイク、ワーズワース、ブライアント、イェーツ、バーンズ、コーリなど詩人だけで10指を数える。米国大統領にはハドソン、マッキンリー、タフトがいる。ビル・ゲイツの父の名前もウィリアム。▽ウィリアム・アーチャー(1856-1926)はイギリスの劇評家。▽「ウィリアム・ゴールドマン」米国映画脚本家。「明日に向かって撃て」。▽山川出版社の「詳説世界史」2006年版まではオマル・ハイヤームだったが、2007年版からウマル・ハイヤームとなった。▽「ウィリアム・カレン・ブライアント」1794-1878。アメリカの詩人。清教徒的倫理観と自然愛とをうたった。詩「水鳥へ」「森の聖歌」。▽「ウィリアム・シャーマン」1820-1891。南北戦争時の北軍の軍人。▽「ウィリアム・ダンピア」1651-1715。イングランドの海賊。オーストラリア、ニューギニアを最初に探検したイギリス人。▽「ウィリアム・トラビス」1809-1836。アラモの砦の戦いはデビー・クロケットやジェームズ・ボーイは有名であるが、砦の守備隊長トラビスを知る日本人は少ない。アメリカ人にとつてはTravisの名前は常識である。▽「ウィリアム・マーチ」1893-1954。アメリカの小説家。代表作「K部隊」「ドアから入れ」「鏡」「悪い種子」など。▽「ウィリアム・モーリス・デーヴィス」1850-1934。アメリカの自然地理学者。1899年に、地形の浸食輪廻を唱えた。▽「ヴィルヘルム・ビヤークネス」1862-1951。ノルウェーの気象学者・海洋学者。▽「ウォルター・ウェストン」イギリス人宣教師・登山家。「日本旅行記」などの著作で日本の山を世界に紹介した。▽「ウゲン・ワンチュク」1862-1926。初代ブータン国王。▽「ヴワディスクフ・レイモント」1824-1867。ボーランド小説家「喜劇女優」。▽「ヴィ」「ヴォ」など濁音は清音「ウ」として配列する。ビルマ人は男性に対する敬称として「ウ(U)」をつける。ウー・タント、ウー・ヌの正しい名前は「タント」「ヌ」である。

ヴァージニア・アクスライン
ヴァージニア・ウルフ
ヴァシリイ・カンディンスキー
ヴァシリー・ミハイロヴィチ・ゴローニン
ヴァーツラフ・ニジンスキー
ヴァルター・ラーテナウ
ヴァレリー・ゲルギエフ
ヴァレリー・ジスカール・デスタン
ヴァレリー・ラルボ
ウァレンティニアヌス1世
ヴィヴィアン・フックス
ヴィヴィアン・リー
ヴィヴィカ・リンドフォース
ヴィクター・アイゼンメンゲル
ヴィクター・フレミング
ヴィクトリア・アダムズ
ヴィクトル・エリセ
ウィスタン・ヒュー・オーデン
ヴィチェンツォ・ペルージャ
ヴィッサリオン・べリンスキー
ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世
ヴィットーレ・カルパッチョ
ウィトルド・ゴンブローヴィッチ
ウィノナ・ライダー
ウィリー・ブラント
ウィリー・メッサーシュミット
ウィリアム・アサートン
ウィリアム・アダムズ(三浦按針)
ウィリアム・アーチャー
ウィリアム・アリンガム
ウィリアム・ウォルトン
ウィリアム・ウォレス
ウィリアム・エインズワース
ウィリアム・H・メーシー
ウィリアム・エウォート・グラッドストーン
ウィリアム・S・バロウズ
ウィリアム・オートレッド
ウィリアム・オールド
ウィリアム・カット
ウィリアム・カレン・ブライアント
ウィリアム・キッド
ウィリアム・ギブソン
ウィリアム・キャヴェンディッシュ
ウィリアム・キャクストン
ウィリアム・キャヴェンディッシュ・ベンティンク
ウィリアム・ギャンブル
ウィリアム・ギルバート
ウィリアム・クーパー
ウィリアム・クライン
ウィリアム・グラッドストン
ウィリアム・クラポー・ビリー・デュラント
ウィリアム・グレンヴィル
ウィリアム・ゴドウィン
ウィリアム・コベット
ウィリアム・コーリ
ウィリアム・コリンズ
ウィリアム・ゴールディング
ウィリアム・ゴールドマン
ウィリアム・サマセット・モーム
ウィリアム・サローヤン
ウィリアム・G・モーガン
ウィリアム・シェイクスピア
ウィリアム・ジェイムズ
ウィリアム・ジェファーソン・クリントン
ウィリアム・ジェームズ
ウィリアム・ジェームズ・デュラント
ウィリアム・シェンストン
ウィリアム・シャトナー
ウィリアム・ショックレー
ウィリアム・ジョージ・アストン
ウィリアム・ジョージ・アームストロング
ウィリアム・スタージャン
ウィリアム・スミス
ウィリアム・スタンレー・ジェヴォンズ
ウィリアム・ダイス
ウィリアム・タフト
ウィリアム・ダンピア
ウィリアム・ティンダル
ウィリアム・テカムセ・シャーマン
ウィリアム・テル
ウィリアム・トラビス
ウィリアム・ハーヴェ
ウィリアム・パウエル
ウィリアム・パーキンズ
ウィリアム・ハーデー・マクニール
ウィリアム・ハート
ウィリアム・バトラー・イェーツ
ウィリアム・ハリソン
ウィリアム・バーンズ
ウィリアム・ハンター
ウィリアム・ハワード・タフト
ウィリアム・ハント
ウィリアム・フィッチナー
ウィリアム・フォークナー
ウィリアム・ピット
ウィリアム・ヒ―リス
ウィリアム・ブレイク
ウィリアム・ブラッドフォード
ウィリアム・フリス
ウィリアム・フリードキン
ウィリアム・ペン
ウィリアム・ヘンリー・スワード
ウィリアム・ヘンリー・ハドソン
ウィリアム・ヘンリー・ビル・ゲイツ3世
ウィリアム・ボーイング
ウィリアム・ホガース
ウィリアム・ホールデン
ウィリアム・ボールドウィン
ウィリアム・マーチ
ウィリアム・マッキンリー
ウィリアム・メイクピース・サッカレー
ウィリアム・メレル・ヴォーリーズ
ウィリアム・モリス
ウィリアム・モーリス・デーヴィス
ウィリアム・ラッセル
ウィリアム・リーヒ
ウィリアム・リンク
ウィリアム・ロウズ・カリー
ウィリアム・ローワン・ハミルトン
ウィリアム・ワイラー
ウィリアム・ワトソン
ウィリアム・ワンデル
ウィル・スミス
ウィル・フェレル
ウィルソン・キプサング・キプロティチ
ウィルフレッド・オーウェン
ヴィルヘルム1世(ヴュルテンベルク王)
ヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)
ヴィルヘルム・ヴィンデルバント
ウィルヘルム・ヴント
ウィルヘルム・エドゥアルト・ウェーバー
ヴィルヘルム・エルサレム
ヴィルヘルム・クリスティアン・ルートヴッヒ・ディルタイ
ヴィルヘルム・グリム
ヴィルヘルム・ディルタイ
ヴィルヘルム・ビヤークネス
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
ヴィルヘルム・リープクネヒト
ウィルヘルム・ルー
ウィルヘルム・レントゲン
ヴィルヤルマー・ステファンソン
ウィレム・アイントホーフェン
ウィレム・カルフ
ウィレム・クラース・ヘダ
ウィレム・デフォー
ウィレム・ヤンスゾーン
ウィンストン・チャーチル
ウーヴェ・ヨーンゾン
ウェズリー・スナイプス
ヴェパシアヌス
ヴェラ・チャフラフスカ
ウェルギリウス
ウェルキンゲトリクス
ヴェルナー・カール・ハイゼンベルク
ウェルナー・ハイゼンベルク
ヴェルナー・フォン・ブラウン
ヴェロニカ・ゲリン
ヴェロニカ・レイク
ヴェンセスラウ・デ・モラエス
ウェントワース・ミラー
ウォード・ボンド
ウオラス・ヒューム・カロザーズ
ウォールタ・サヴィジ・ランダー
ウォルター・ウェストン
ウォルター・エドモンズ
ウォルター・オマリー
ウォルター・クライシス
ウォルター・スコット
ウォルター・デ・マリア
ウォルター・バジョット
ウォルター・ピジョン
ウォルター・ヒューストン
ウォルター・ブレナン
ウォルター・ホイットマン
ウォルター・マッソー
ウォルター・ラング
ウォルター・リップマン
ウォルター・ローリー
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
ウォルフガング・オストワルト
ヴォルフガング・カップ
ウォーレ・ショインカ
ウォーレス・カロザース
ウォーレン・エドワード・バフェット
ウォーレン・オーツ
ウォーレン・トムソン
ウォーレン・ハーディング
ウォーレン・ビーティー
ウォーレン・へースティングス
ウォレス・ハリソン
ウォロディミル・オレクサンドロヴィチ・ゼレンスキー
ウゲン・ワンチュク
ウゴ・チャベス
ウサイン・セント・レオ・ボルト
ウサーマ・ビン・ラーディン
ウジェーヌ・イヨネスコ
ウジェーヌ・ドラクロワ
ウージェーヌ・フロマンタン
ウスタッド・アーマド・ラホーリ
ウッディー・アレン
ウッディー・ストロード
ウッディー・ハレルソン
ウッドロー・ウィルソン
ウッドロー・ハーディング
ウーピー・ゴールドスミス
ウーマ・サーマン
ウマル・イブン・八ッターブ
ウマル・ハイヤーム
ヴャチェスラフ・モロトフ
ウラジーミル・メニショフ
ヴランスラフ・ヴァンチュラ
ウラディーミル1世
ウラディーミル・アシュケナージ
ウラディミール・ウラジミロヴィッチ・プーチン
ウラディミール・ウラジミロヴィッチ・マヤコフスキー
ウラディミール・タトリン
ウラディミール・ツヴォルキン
ウラディミール・ペーター・ケッペン
ウラディミール・ナボコフ
ウラディミール・ホロヴィッツ
ウラディミール・マヤコフスキー
ウラディミール・ラモン・バレンティン
ウラディミール・レーニン
ヴラド・ツェペシュ
ウラル・アレクシス・ジョンソン
ウルスラ・アンドレス
ウルスラ・グラス
ウルフ・ステファンテ・フォン・オイラー
ウルリヒ・ツヴィングリ
ウルリヒ・フォン・フッテン
ヴワディスワフ2世ヤギェウォ
ヴワディスクフ・レイモント
ウワディスワフ・シュピルマン
ウンベルト1世
ウンベルト・エーコ
ウンベルト・ノビレ
ウンベルト・ボッチョーニ

 

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30