無料ブログはココログ

2017年9月23日 (土)

雑学研究室 第38集

Trivia_2  ザ・ドゥービー・ブラザーズ。訳すと「大麻兄弟」▽物理学者アインシュタインはスイス国籍で兵役義務を課せられたが、偏平足のためこれを免除された(偏平足は行軍に支障があると考えられた)▽巨人の実松一成は阿部の控え捕手だが、高校通算39本塁打で高校屈指の捕手と呼ばれた強打者だった。▽中国で翡翠(ひすい)という文字は、本来カワセミなど青緑色の美しい小鳥か、その長い羽根をさした呼称であったらしいが、後に翠緑色の美しい石をさすようになり、清代以後には主としてビルマ産の硬玉がこの名でよばれ珍重された。

Arabic1 ▽数字を表す1,2,3,4…アラビア数字と呼ばれている。しかし、これはアラビア人の発明ではなく、古代インドの学者によってつくられたものである。▽竪瓦(四角い平瓦)を壁に釘留したものの目地に生子漆喰にすること、またはそのように仕上げた壁を生子壁(なまこかべ)という。武家の長屋や長屋門、土蔵の腰壁などに用いられる。▽ショーヴェ洞窟は1994年にフランス南部アルデシュ県で発見された約3万2000年前の洞窟壁画。ネアンデルタール人の作とみられ、300点をこえる。3D映画「忘れられた夢の記憶」(2010)が話題を呼んでいる。▽回文「にわとり と わに」▽泡盛は主にタイ産インディカ米を原料としてつくられる

M_re050530025▽FIFAによると、サッカーの起源は古代中国の「蹴鞠(しゅうきく)」であるといわれる▽ニッチとは本来西洋建築で、壁をえぐったくぼみ部分をさすが、大企業などが進出しない市場や、これまで注目されていなかった分野に着目、進出し、新しい販路を開発する産業のことをニッチ産業とよぶ。▽パリ・シテ島にある13世紀ゴシック様式のサント・シャペルはステンドグラスで有名であるが、実はキリストの荊冠と磔刑の十字架の一片が納められた聖遺物がある。ルイ9世(1214-1270)はこれらをラテン帝国皇帝ボルドワン2世から大金を払って購入している。まだ誰も実物をみたことはない。▽城みちる「イルカに乗った少年」(1973)は作曲・林あきらは市川昭介の変名だった。▽「ナボナはお菓子のホームラン王です」王貞治のコマーシャルが有名。亀屋万年堂の会長は国松彰。▽セルゲイ・エイゼンシュテインは20歳のとき日本語を学んだことが映画監督としてのキャリアに影響を与えたといっている。「身」と「美」で「躾」になるとか、「口」と「鳥」で「鳴」になる等、全く別の意味になることがのちのモンタージュ理論のヒントになった。▽グーテンベルクが発明した印刷機はブドウ搾り機からヒントを得ている。▽俳優キアヌ・リーブスはレバノン出身のカナダ人。キアヌ(Keanu)はハワイ語で「山からの風」という意味。

Photo_13 ▽piano legとは「大根足」のこと。▽綿棒と爪楊枝は製法が似ていることから、爪楊枝の産地であった高山市で1965年に国産化がなされた。▽関根勤の旧芸名「ラビット関根」の名付け親は桂三枝(現・6代目桂文枝)。▽小型犬のマルチーズの名は地中海のマルタに由来する。▽柳河春三は、日本初の雑誌「西洋雑誌」を1867年、日本人の手による民間初の新聞「中外新聞」を1868年に創刊した。▽赤トンボとは通常はトンボ科アカネ属に属するトンボを総称して呼ぶが、狭義には秋に平地に群れをなして出現するアキアカネのみを指す。▽香川県鬼無地方は松盆栽のシェア8割を占める。▽日本にミロのヴィーナスを初めて紹介したのは澤木四方吉である。▽パオロ・ウッチェロ(1393-1475)は本名パオロ・ディ・ドーノといい、動物、とりわけ鳥を好んで描いたためウッチェロ(鳥の意)と渾名された。▽1610年、奄美大島の直川智(すなおかわち)は黒砂糖の製法に成功した。▽英語で風呂(バス)はイギリス南西部の町バースに由来する。

▽詩人アポリネールは名画モナリザの盗難容疑で逮捕されている。▽東京都文京区にある夏目漱石旧居跡(猫の家)は漱石が入居する以前、森鷗外も居住していたことがある。▽昆虫庁学者アンリ・ファーブルの名前は生国フランスはじめドイツ、英米ではあまり知られていない。むしろ日本・韓国・中国では「昆虫記」が子供向けで出版されよく知られている。▽野坂昭如は「おもちゃのチャチャチャ」の作詞で第5回日本レコード大賞童謡賞(1963年,補作・吉岡治)を受賞している。▽ジグソーパズルは1760年頃、ロンドンの地図職人ジョン・スピルズベリ(1739-1769)が、国の形の地図のジグソーパズルを作ったのが最初といわれる。▽「思い出のカルチェラタン」の立木久美子は麻丘めぐみの実姉。「虹色のカメレオン」の立木久美子はその娘。▽書道や絵の筆にはコリンスキーと呼ばれるイタチの一種の雄の尾毛が高級原毛として使われる。▽サムターン回し。扉にドリルで穴を開け、特殊工具でサムターンを回して開錠すること。▽フランス文学ロマン主義の先駆で知られるスタール夫人は、フランス革命期の財務長官ネッケルの娘である。▽香西かおり「無言坂」の作曲者は玉置浩二。▽日本初の商業銀行は1873年、渋沢栄一が東京兜町に開業した第一国立銀行(現在のみずほ銀行)。▽1929年、イギリス人のアレクサンダー・フレミングは青カビからペニシリンを発見した。▽ミュージシャン「ゆず」のグループ名は、バイト先の食事会で2人が食べた柚子シャーベットに因む。▽高峰秀子の「銀座カンカン娘」。「カンカン」はパンパンをイメージした、山本嘉次郎の造語である。戦後の暗い世相を憂い「カンカンに怒っている」という意味が込められている。ところで高峰がカンカン娘ってどういう意味なんです?と作曲の服部と作詞の佐伯に尋ねたが、2人とも知らなかった。

▽バルタン星人は、当時の人気歌手シルビイ・バルタンとする説があるが、真説はヨーロッパの火薬庫といわれたバルカン半島に由来するものである。▽菅原都々子の父は浅草オペラ歌手の河合丸目郎(別名・陸奥明)。「月がとっても青いから」は父が作曲した。▽香川照之(市川中車)と市川猿之介(市川亀治郎)はいとこ同志。市川段四郎と高杉早苗の孫。▽ヨハンナ・スピリの「ハイジ」の原題は「ハイジの修行時代と遍歴時代」という。これはドイツの文豪ゲーテの影響を強く受けているからだと考えられている。▽相撲の決まり手は、48手といわれているが、2001年に「後ろもたれ」が追加され、現在全部で82手ある。▽「女心と秋の空」は元々は「男心と秋の空」だった。▽俳優ハリソン・フォードは売れなくて俳優を断念して大工をしていた。▽明治41年に「フランダースの犬」が日本で初めて翻訳されたとき、主人公ネロの名前は「清(きよし)」、犬のパトラッシュは「プチ(斑)」と訳された。(Chauvet Cave,niche,Sainte chapelle,Eisenstein,Johannes Gutenberg,Keanu Reeves,Malta,Uccello,John Spilsbury,thambturn picking,無用の雑学知識集、雑学ブログ)

2017年9月 1日 (金)

雑学研究室 第44集

Trivia  「敬遠のフォアボール」などという野球用語の「敬遠」の出典は論語雍也篇である。▽日本の人口はバングラデッシュより少ない。▽17世紀の人、シラノ・ベルジュラックは36歳で早世したが、科学・哲学を研究し、多くの著作を残している。「月世界旅行記」(1657年)は月が地球と同じような天体であるかを確かめるためロケットを発明するというSF小説である。▽アボカドは果肉に脂肪分が多く含まれるため「森のバター」と呼ばれる。▽サマセット・モームは女性を極端に嫌い、同性愛の志向が強かった。「剃刀の刃」の序文で、たまさか出会った青年を描写する文章など、この傾向が著しく見える。▽永井荷風の親戚にあたる永井岩之丞の長女夏子は三島由紀夫の祖父平岡定太郎に嫁いだ。つまり荷風と三島由紀夫は親戚である。▽ブルース・リーにヌンチャクを教えたのは倉田保昭である。

160pxjean_dodal_tarot_trump_02   ▽ヨーロッパ中世には女性のローマ教皇がいたとする伝説がある。▽紫式部の本名は、一説によると「藤原香子」という。▽手品のBGMでもよく知られるポール・モーリアの「オリーブの首飾り」。原曲はジャマイカのレゲエで「嘆きのビンボー(El Bimbo)」という曲。▽三陸鉄道北リアス線はリアス式海岸ではなく、海岸段丘である。▽田中角栄とオードリー・ヘプバーンは誕生日が5月4日で同じ。▽東京スカイツリーの高さが634メートルなのは旧国名「武蔵(むさし)」の語呂合わせ▽日本酒醸造として用いられる山田錦の生産地は兵庫県三木市吉川町。▽花王石鹸のロゴマークはむかし下弦の月だったが、これから欠けていく下弦の月は縁起が悪いと後に上弦の月に変更した。(雑学ブログ)

Photo_9

2017年8月28日 (月)

ケペル先生の何でも相談室1

Detail_from_a_painting_of_napoleon  世の中、どんなことでもインターネットを使って情報を探すとわかるようになった。だが時には調べてもわからないこともある。レファレンスとは、一言でいうと利用者の要求に応じて情報提供するサービスである。村上春樹のデビュー作「風の歌を聴け」に登場する作家デレク・ハートフィールドは架空の人物であるが、読者から「デレク・ハートフィールドの著作を読みたい」というリクエストに応じて司書が著作を探しては首をかしげるという誤解が後を絶たない。ここでは基礎的なレファレンスの質問事例をあげる。

Q ナポレオンのあの帽子の名前は?

A ビコルヌ(Bicorne)という。その biは2つという意味、corneは角を意味する。18世紀には三方を折り上げた三角帽(トリコルヌ)から派生し、18世紀末になると二角帽(ビコルヌ)が流行する。ナポレオンがよく使用したので一般にナポレオン帽と呼ばれることが多いが、ビコルヌはナポレオン専用の帽子というわけではなく、19世紀前半まで世界で使用されている。

Q 鎌倉時代、臨済宗をひらいた僧に栄西がいますが、この僧の名称はエイサイ、ヨウサイ、どのように読むべきか?

A 栄西を「ヨウサイ」と呼ぶ一説は、懸声に由来するといわれています。また高峰東峻が著した「興禅護国論和解」の写本(両足院蔵)には、「イヤウサイ」と仮名が付されていた。これによって建仁寺では「ヨウサイ」と呼んでいた。ただし、「エイサイ」の読みが間違っているというわけではなく、両方の読みがあるようである。2014年の「栄西と建仁寺」展では「ヨウサイ」と読んでいる。

Q 巣鴨にある「とげぬき地蔵」の縁起とその縁日を知りたい

A とげぬき地蔵の通称で知られる高岩寺は東京都豊島区巣鴨にある曹洞宗の寺院。江戸時代、毛利家の女中が針を誤飲した際、地蔵菩薩の御影を飲み込んだ所、針を吐き出すことができ、吐き出した御影に針が刺さっていたという伝承があり、これが「とげぬき地蔵」の由来となった。縁日は、毎年4の付く日、特に1月、5月、9月の24日は例大祭で、普段より多くの人が参詣する。

PhotoQ JISマークは誰が考案したか、氏名が知りたい

A 1949年、日本の工業製品に関する規格や測定法などが定められ、JISに適合している製品にはJISマークが表示されるようになった。この図案は当時通産省工業技術院の職員だった高橋重(たかはし しげ)のデザインが採用された。2005年から新しいJISマークが開始された。このときは公募で水野尚雄のデザインが選ばれた。

Q 酒呑みをトラというのはなぜか

A お酒が入ると暴れてしまうような酒癖の悪い人、酔っ払いのことをトラ、大トラなどと呼ぶことがある。動物に譬えるとしてもなぜトラなのでしょう。室町時代の古辞書「壒嚢鈔」によると中国で古来から酒のことを「竹葉(ちくよう)」という。「竹の葉の露が溜まりまして、それが酒となったのに因みまして、竹葉という」とある。これになぞらえて「ささ」、笹薮に潜むのが、猛々しいトラである。つまり笹からトラが出る様を洒落て作られた言葉なのです。

Q 国産初の輪ゴム、製造者とその目的は?

A 輪ゴムの歴史は、1820年、イギリスのトマス・ハンコックという人が、中南米の先住民族が使用していたのを見て考案した。その後、1845年、ゴム加工業者スティーブン・ペリーによって輪ゴムが製造された。日本には大正時代末期から輪ゴムが使用された。共和護謨合資会社の西島廣蔵(1889-1977)が1923年、自転車のチューブを薄く切り、輪ゴムとして生産したのが国産第一号である。きっかけは日本銀行からお札を束ねるのに何かいい方法はないものかという話があって、考えついたと自著にある。(参考:「私の歩み 西島廣蔵追想録」 1978年刊行)

Q かなてこの「バール」は、何語からきたことばかを知りたい

A L字型に曲がった釘抜き「バール」は商品名で、英語の crowbarが訛った形と考えられる。

Q 俳句の季語「早苗饗」のよみ方と意味を知りたい

A さなぶり。田植えを終って田の神を送る祭り、またその祝宴や休日。夏の季語。

Q 万葉植物のアサガオは現在の何か。異説も知りたい

A 桔梗。山上憶良の歌に「萩の花 尾花葛花 なでしこの花 をみなえし また藤袴 朝貌(あさがお)の花」と秋の七草を詠んでいるが、最後の「朝貌」は私たちが知っているヒルガオ科のアサガオではない。現在のアサガオは平安時代に中国から渡来したもので、万葉植物の朝貌は、桔梗(ききょう)と考えられる。最古の漢和辞典「新撰字鏡」(901年ころ)で桔梗の説明に「阿佐加保(アサカオ)」とあり、今では桔梗説がほぼ通説となっている。ほかにも、木槿(むくげ)、昼顔(ひるがお)とする説がある。

Q 「レポート作成法 インターネット時代の情報の探し方」(日外アソシエーツ、2003年)の著者「井出翕」の読み方が知りたい。

A いでさかり。

Q 漢字書きの西洋人名で「馬雪浮」の読み方と原綴名を知りたい。

A マッキ―バー Robert Morrison Maclver 1882-1970 アメリカの社会学者

Q 「ただの水は飲むな」はどこの国のことわざか?

A 世界各国にたくさんのことわざがあって、意外と探すのはむずかしい。北村孝一の「外国のことわざ」(アリス館)に「ただの水を飲むな」(88頁)はトルコのことわざとあります。インターネットで探すと「無料の泉の水は飲むな」とあります。

Q 「愛及屋烏」の意味と出典

A 「あいきゅうおくう」読み下すと「愛は屋烏(おくう)におよぶ」。人を愛すると、其の家の屋根のカラスまで好きになるということから、愛するとその相手に関するすべてに愛情が及ぶとするたとえ。痘痕もえくぼ。出典は『尚書大伝』牧誓篇、『説苑』貴徳から。

Q 歌詞に「僕は君のトロイ・ドナヒュー、あなたは僕のサンドラ・ディー」とある曲は?

A バッドリー・ドローン・ボーイの「One last dance」に「I'll be your Troy Donnahue
 If you'll be my Sandra Dee」とある。

Q.中国歌曲「阿里山的姑娘」(または高山青)はいつ頃作られた歌か?

A.従来、台湾の高山族の伝統的な民歌と紹介されてきたが、実は映画の主題歌である。映画「阿里山風雲」(1947年)で歌われている。香港からきた映画監督、張徹(1923-2002)が曲をつくり、鄧禹平が作詩した。1970年にはテレサ・テンが歌っている。

Q.2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公は日本最初のオリンピック選手、金栗四三。父親の名前は?

A.金栗四三は明治24年8月20日、熊本県玉名郡春冨村(現三加和町)にて父信彦、母シエの四男、8人兄弟の7人目として生まれる。

Q.合コンのテクニック「女子のさしすせそ」とは?

A.男性をほめるとモテる。つまり、「さすがですね」「知らなかった」「すごいですね」「センスいいね」「そうなんですか」の5つのフレーズを使うと会話がスムーズにはこぶ。

Q.杉目太郎行信の墓はどこにあるか?

A.源義経は衣川の館で藤原泰衡に裏切られ、自刃して果てた。しかし義経が自殺しなかったという噂は、かなり早くから語られていた。鎌倉へ送られた義経の首は杉目太郎行信という義経の影武者のもので、年も同じく、容貌などもきわめて似ており、義経の傍に常時従っていた人物だったという。佐藤基治の子で、義経の母方のいとこ。宮城県金成町(現・栗原市)の江浦藻山信楽寺の跡に墓碑がある。墓碑には「源祖義経神霊身替」と刻まれている。

Q.麗子像などで知られる洋画家、岸田劉生の戒名は?

A.「現代日本美術全集8岸田劉生」(1973年)によると「清香院殿劉誉到岸居士」とあるが、正しくは「清秀院殿劉誉到岸居士」である。

 

 

2017年7月29日 (土)

雑学研究室 第45集

Trivia_2  知っていても何の役に立たないムダな知識はある。でも無用の用を楽しむ心の余裕をもちたいものだ。関西人がよく言う「しょうもない」ことこそ雑学の王道である。雑学記事の特徴としては、①学問体系には分類されにくい事柄②百科事典、ウィキペディアの事項解説でもふれられない事柄③根拠が不確かであいまいな情報

Photo   アルファベットはもともと角の生えた牛をかたどったもの。▽ベートーベンの交響曲第5番を「運命」と呼ぶのは日本だけで、外国ではほとんど通用しない。▽北半球の台風の渦は左巻き。▽古代ギリシアでは顎ヒゲを伸ばしていたが、アレクサンダー大王が「戦争中にヒゲをつかまれると不利になる」との理由で「ヒゲを切る令」が発布された。▽ジョージ・ワシントンはニューヨーク市立図書館から借りた本を221年間も延滞していた。▽日本に最初にメガネを伝えたのはフランシスコ・ザビエルである。▽ロカビリーの山下敬二郎は柳家金語楼の息子。▽王貞治・長嶋茂雄両選手をコンビにして「ON砲」と呼んだのは阪神びいきのデイリースポーツが最初である。▽昔の切手には、でんぷんを分解したデキストリンを用いて、裏のりにしていた。しかし、湿気があると切手同士がくっついてしまう。そこで日本が無害なPVAのりを最初に開発した。いまでは世界中の切手に用いられている。▽タラバガニはカニではなく、ヤドカリの仲間。▽米国東部の上流階級の女性が裾の長いドレスを着用したとき、滑るように歩く作法を「ブリンマー・ウォーク」という。▽豆腐屋が吹くラッパは宮本喇叭製作所で作られていたので「宮本ラッパ」という。▽インドのバターの生産量・消費量は世界一。▽原子力発電運転協会(INPO)はインポテンツと誤解されることが多い。▽土星の輪は岩石と氷の粒からできている。▽カーナビーツの高野アイは「♪おでんのチビ太」と唄っていた。▽兵庫県川西市の郵便番号は「666」。▽口角がギュッとあがった可愛い口元。いわゆる「アヒル口」の元祖は歌手の石川ひとみ▽目薬の製薬会社「ロート製薬」。目薬の形が漢語「漏斗(ろうと)」、つまり「じょうご」に似ているところからつけられたと誤解されるが、実はアウグスト・フォン・ロートムントに因む。020952 ▽本の栞紐(しおりひも)のことを「スピン」という。明治の和製英語で、言葉の来歴は謎だ。本の背のことを英語でspineというので、これに由来するのかもしれない。▽NHKのど自慢。合格の鐘は11音を叩く。▽ベルギーの小便小僧はむかしある少年がスペイン兵にオシッコをかけたという逸話をもとに作られた。 ▽フィリピンのジャズ歌手マリーンはデビュー時、「マリリン」という芸名だった。▽浜崎あゆみはデビュー時、「浜崎くるみ」という芸名だった。▽俳優の筒井道隆は小説家の筒井康隆とは無関係である。▽サザエさん像は課税対象だけど、葛飾区の亀有の両さんは自治体所有のため非課税。公共性と営利性がネックだ。▽TBS世界ウルルン滞在記の「ウルルン」とは、出会、泊ま、見、体験(たいけ)の略。▽アボカドをアボガドと濁音で発音するが、アボカドが正しい。▽ギプスをギブスと発音するが、正しくはギプスである。▽昼の12時を「午の刻の中心」という意味で「正午」という。これに対して真夜中の12時を「子の刻の中心」という意味で「正子」(しょうし)という。▽羊肉は生後およそ1年未満の子羊の肉をラム、生後2年以上から7年くらいまでの成長した肉をマトンという。(Brynmawr walk,雑学ブログ)

雑学研究室 第43集

Trivia  山本譲二、角川博、前川清。演歌歌手には高校時代野球経験のある人が多い。▽大江千里の妹の名は万理。ふたりあわせて千里万里。▽アルベルト・シュヴァイツァーはサルトルの母といとこ同士。▽タラバガニは英語でKing Crab。つまり「カニの王様」。本当はタラバガニ(足が8本)はカニ(足が10本)ではなく、ヤドカリの仲間。▽ハリネズミはネズミと付くが生物学上はモグラに近い。▽赤穂義士の吉良邸討ち入りの日、史実では雪は降っていなかった。歌舞伎の演出によるものである。▽埼玉県は昼夜間人口比率が全国で最も低い。

250pxthe_isleworth_mona_lisa ▽スイスのモナリザ財団が「若きモナリザ」(アイルワースのモナリザ)はダ・ヴィンチ本人が描いた真筆であると発表した。つまりダ・ヴィンチは2枚のモナリザを描いたことになる。ところでルーブル美術館のモナリザは誰によって日本に紹介されたのかわからない。文献上で夏目漱石の「永日小品」(1909)より以前の記述が見つからない。漱石は薄笑いをした気味の悪い絵と評している。▽晩年のマネはリウマチにより歩行が困難になり、左足を切断している。▽日本プロ野球初の逆転満塁サヨナラホームランを打ったのは巨人の川上哲治である。▽大学の合格通知に電報を使ったのは、1956年、早稲田大学が事の始まり。そのときに「サクラサク」という表現を使い、それが全国へ広がった。(雑学ブログ)

雑学研究室 第42集

Trivia  「007」のように桁数を揃えるために数字の先頭に書いておくゼロのことを「先行ゼロ(leading zeros)」という。▽ヒマラヤ山脈は今でも毎年少しずつ高くなっている。▽睡眠時に体が「ビクッ」となることを「ジャーキング」または「スリープスターツ」と呼ぶ。これは病気ではなく、筋肉の無意識におこる痙攣の一種。▽世界最初の宇宙飛行士ガガーリンの言葉「地球は青かった」は名ぜりふながら正確には「空はとても暗かったが、地球は青味がかってみえた」といった。日本以外の国では、「ここに神は見当たらない」の方が有名である。▽リンドバーグの愛機「スピリット・オブ・セントルイス」。なぜセントルイスか?勤めていた郵便飛行のロバートソン航空会社がセントルイスにあったから。▽むかし京都では東寺の五重塔(55m)より高い建物は建てないという京都人の暗黙のルールがあった。▽映画「熱いトタン屋根の猫」には猫が一匹も登場しない。▽吉村公三郎「偽れる盛装」(1951)当初主演予定であった山田五十鈴がレッドパージで追放され、京マチ子に変更された。▽「バロック」ポルトガル語の「バローコ」(ゆがんだ形状の真珠)に由来し、はじめ「ゆがんだ、不規則な」という蔑視的な意味で用いられた。

Photo_2▽「月光仮面」原作者の川内康範は熱心な仏教徒でタイトルは「日光」「月光」菩薩からきている。▽フランスの化学者ベルティエは1822年マラリアの特効薬キニーネの抽出に成功した。▽ラムネで知られる大阪のサンガリアの社名の由来は、杜甫の漢詩「国破れて山河あり」(春望)からきている。▽東京23区。最も人口が多いのは世田谷区。▽ミミ萩原。デビュー戦から87連敗。アメリカ映画「カリフォルニア・ドールズ」という名作に出演している。▽料理レシピに著作権はない。▽清少納言。晩年は落魄し阿波の鳴門で男たちに凌辱されて死んだという。▽野球で満塁の時に四球や死球などで点が入ることを「押し出し」というが、アメリカでは「メリーゴーラウンド」(回転木馬)という。▽両手を腰に当て、肘を張ったポーズを「アキンボー」という。

Photo_3

▽自転車のことを俗に「チャリンコ」ともいう。この呼称の由来は、韓国語の「チャルンケ」から来ているらしい。済州島出身の人々が大阪の生野に多数住んでいて、日本で広まったととされる。▽戦時中、千人針で作られた腹巻と、妻や恋人の陰毛を2~3本、お守り袋に入れておくと、鉄砲玉に当たらないという験担ぎが流行した。

雑学研究室 第41集

Trivia_2   一円玉1個の重さは1グラム。▽貝原益軒はもともと「損軒」と名乗っていたのを、80歳を過ぎて「益軒」と改名した。▽「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道」(イチロー)。▽映画「タイタニック」は本物のタイタニック号よりも製作費にお金が掛かっている。▽ハローキティーは猫じゃない。▽ヨーヨーは元々武器として使用されていた。▽パンダの手には本来の指5本の他に、親指側の手首に6本目の指のように見える突起があり、これを使ってパンダは物を掴んでいる。▽ペプシコーラはもともと胃薬だった。▽「何を云っても知らぬ顔の半兵衛さんだ」半兵衛とは、豊臣秀吉の軍師、竹中半兵衛のこと。▽勘を働かせて山をかける「やまかん」武田信玄の軍師、山本勘助のこと。▽「くしゃみ3回、ルル3錠」ルルとはラテン語で「鎮める、治す」の意味。▽NEWSの新曲「チュムチュム」チュムとはヒンディー語で「キス」の意味。

2330894282141409182  野比のび太の母・玉子の旧姓は片岡。▽トイレット・ペーパーを三角に折るのは清掃員による「清掃済み」の合図である。決してマナーではない。▽1円玉を作るのに約1.6円から2円ほどかかっている。▽ちなみに1万円札の製造コストは約20円なり。▽日本一大きい砂丘は、鳥取砂丘(16㎞)ではなく青森県にある猿ヶ森砂丘(17㎞)である。▽鮎(アユ)は魚へんに占いと書く。古代、勝負事や豊作の占いに使われたから。

Kurakimai_top   ラムネで知られる大阪のサンガリアの社名は杜甫の詩「国破れて山河あり」(春望)からきている。▽ハイヒールは、馬車時代に馬糞をなるべく踏まないように開発された。▽宇多田ヒカルの愛称はヒッキー。倉木麻衣の愛称はクッキー。▽ビリヤードは、中近東から戻った十字軍兵士がベルメルをヨーロッパへ持ち込んで生まれた。▽滑走面が整備されたスキーの練習場を「ゲレンデ」というが、「土地」を意味するドイツ語Gelande。▽食パンのまわりの硬く焼けた部分を「パンの耳」と言う。しかし欧米ではこのような言い方はしない。▽ハナミズキは英語ではドッグウッドと呼ばれる。語源は17世紀に樹皮の煮汁がイヌの皮膚病治に療使われたためと言われている。▽メガネは13世紀イタリアで発明された。当時はすべて老眼鏡として使われていた。(雑学ブログ)

Ugone

雑学研究室 第40集

Archaeopteryx_12   ジュラ紀に生息したといわれている最古の鳥「アーキオプタリスクarchaeopteryx(始祖鳥)」▽三島由紀夫は「処女膜はモグラと人間にしか存在しない」と書いている。(不道徳教育論) 実際はチンパンジー、キツネザル、ゾウ、コウモリなど哺乳類の多くは処女膜がある。なぜ、三島はモグラにだけ処女膜があると考えのだろうか。モグラなどの地中生活動物は、膣に土やほこりが入りやすいので、それを防ぐために膣の開口部に膜がついているとした。では人間はなぜか。原始人は洞穴生活をしていたので、穴を掘るとき、膣に土やほこりが入るのを防いだのだという珍説を書いた雑学書がある。処女膜の理由は明らかでないが、ロシアのメチニコフは「精子の逆流を防止するため」と説いている。最近は女性を病原菌から保護するというのが有力な説である。▽「源氏物語」で有名な紫式部だが、「紫式部」とは死後につけられた通称名で、実名は一切わかっていない。当時は実名を軽々しく他人に明かすものではないと考えられており、特に女性は実名を明かすことは結婚を承諾するに等しいとされていた。最近の研究によると、紫式部の本名は「藤原香子」とする説がある。▽ボサノバはポルトガル語で、ボサ(隆起、素質)ノバ(新しい)、つまり「新しい感覚」の意味。▽「竹取物語」の成立時期は意外に新しく、9世紀の後半と考えられる。作者は、源順、源融、僧正遍昭、紀長谷雄などの説があるが、証拠となるものが一つもない。▽NHKは規制が厳しく、むかし山口百恵は「プレイバックPart2」でポルシェを「クルマ」と言い換えて歌っていた。最近はNHK歌番組で宇崎竜童は「サクセス」をそのまま歌っている。資生堂の育毛剤。▽いま結婚式でよく歌われる定番ソングは一青窈の「ハナミズキ」。新郎新婦への応援ソング。▽熱帯魚グッピーは発見者のイギリスの学者ロバート・グッピーの名前にちなんでいる。20世紀最後のアイドル高橋由美子の愛称でもある。▽野村胡堂の「銭形平次捕り物控」。小説では、平次はあまり銭を投げない。▽「アイアイ、おサルさんだよ~」童謡で可愛い印象のあるアイアイ。マダガスカル島では「悪魔の使い」と呼ばれている。

雑学研究室 第39集

Trivia   早口言葉でおなじみの「東京特許許可局」という行政機関は現実には存在しない。1934年にNHKがアナウンサー採用試験のために考案されたという。▽水星には水が一滴もない。▽将軍の茶道指南役であった小堀遠州は、一方で作事奉行としてさまざまな建築や造園を行なった。二条城行幸御殿を作事し、江戸城西の丸をはじめ、金地院、仙洞御所、南禅寺の庭などを作った。桂離宮は長い年月をかけて造営されたもので、遠州がどこまで関わったのか不明である。▽エスカレーターの傾斜角度は標準30度に定められているが、最近35度のものもある。▽貧乏で苦しんでいた葛西善蔵は郷里の青森へ帰って、自然を相手の生活をするのが希望で、「切符、切符」というのが最期の言葉だった。

I320 フランク・シナトラの「マイ・ファニー・バレンタイン」ラジオでバレンタインデーの頃によく流されるが、実はバレンタインデーとは全く無関係である。女性がバレンタインという憧れの男性に想いを伝える内容で、最初はジュディ・ガーランドが歌っていた。▽夏目漱石「三四郎」に登場する里見美禰子は「新しい女」の象徴、平塚らいてうをモデルにしたと言われている。▽将棋の駒。歩の裏の字は「と」ではなく、「金」の当て字としての「今」(キン、コンと同じ音)の草書体である。▽アレルギー反応のことを中国語で「変態反応」という。▽食パンのまわりの硬く焼けた部分を「パンの耳」という。英語では「パンのかかと」(heel of bred)という。crustという単語もある。

雑学研究室 第37集

Trivia_3   たばこハイライトのパッケージデザインは和田誠。▽千円札を横に2枚並べたものと、はがきを横に3枚並べたものとは、まったく同じ長さ。はがき100ミリ、千円札150ミリ。▽カルピスの命名は創業者・三島海運が作曲家・山田耕筰に相談して決めた。▽本の栞紐(しおりひも)をスピンとよぶ。▽近年の研究によると孔子は離婚を経験しているという。▽日本の苗字は30万件もあり、その数の多さでは世界一である。▽尾崎紀世彦「また逢う日まで」の元歌はズーニーブー「ひとりの悲しみ」(1970年2月発売)。

Albania0622 ▽スプートニク2号のライカ犬はどれだけ生きたのかは正確に分かっていない。1日か2日程度でないかと考えられる。▽12月25日をキリストの誕生日としているが、ローマ時代のミトラ教の太陽神ミトラの誕生日を祝う祝日だった。▽正多面体は正4面体、正6面体、正8面体、正12面体、正20面体の5種類しかない。Johpolygons

箪笥は「一竿、二竿」と数える。▽童謡「むすんでひらいて」はフランスの思想家ルソーの歌劇「村の易者」の一節といわれている。▽デューク・エリントン楽団の演奏で知られる「A列車で行こう」。A列車とはニューヨークの地下鉄8番線のことで、これに乗るとハーレムに行ける。Gazou13大月みやこの芸名は「大月」「みやこ」楽器店に由来する。▽ニキビを漢字で書くと「面皰」となる。▽ダビデは漢字で書くと「大闢」となる。赤穂市の大避(おおさけ)神社は渡来系の秦氏の氏神で、本来は大闢(ダビデ)を祀った神社だった。▽パリにあるスタンダールの墓碑には「アッリゴ・ベイレ、ミラノ人。生きた、書いた、愛した」とある。本当はミラノ人ではなく、フランス人だ。(無用の雑学知識集、雑学ブログ)

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30