無料ブログはココログ

2017年2月13日 (月)

苗字制定記念日

Habe  江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけだったが、明治3年9月19日、「平民苗字許可令」により平民も苗字を持つことが許された。しかし、苗字を附けたら税金を課せられるという噂が広まり、なかなか苗字を名乗ろうとしなかった。明治8年2月13日「平民苗字必称義務令」を出し、国民が姓を名乗ることが義務づけられた。いきなり苗字を考え出して名乗るわけだから、おもしろい苗字も数多くできた。富山県射水市の新湊にはめずらしい苗字が多く残っている。「釣」「網」「魚」「波」「海老」「米」「菓子」「酢」「飴」「風呂」「桶」「地蔵」「牛」「菊」などがある。

    「名字由来net」が便利だ。たとえば「剛力」と入力し検索すると、読み「ごうりき」、全国順位42871位、全国人数およそ60人。静岡県発祥の高力氏と関連する説もあると解説。難読稀姓調べによい。「中二病でも恋したい」のヒロイン小鳥遊六花。「小鳥遊」は難読稀姓の典型例だが、「たかなし」と読む。信濃国の高梨盛光が、長男に高梨、次男に鳥梨、三男に小鳥遊、四男に仁科の姓を与えたことからと解説する。小鳥が遊ぶ→天敵(鷹)がいない→たかなし。映画監督の神代辰巳の「くましろ」は珍しい。「四月一日」は「わたぬき」と読む。四月一日に綿入れの着物から綿を抜くから。

2017年2月 7日 (火)

新島襄の名前の由来

Photo     新島襄は天保14年1月14日、江戸の上州安中藩屋敷で、下級藩士の新島民治の長男として生まれた。新島襄という名前は、アメリカから帰国して後に改名した名前で、幼名は「七五三太(しめた)」という。通説では、女子が4人続いた後の初の男子誕生に喜び「しめた」と言った話が伝わるが、誕生日がしめ飾りを外す日だったから「しめた」と名付けられたのである。元服の後、名を「敬幹(けいかん)」とする。アメリカ時代は「ジョセフ・ニイシマ」または「ジョセフ・ハーディー・ニイシマ」と名乗った。帰国後はジョセフに「約瑟」という漢字をあて、「新島約瑟」と名乗ったが、約瑟という漢字が難しいため、新島襄と改名した。ジョー(Joe)「襄」はジョセフ(約瑟)を縮めたものという。一時は「譲」の漢字を使用して「新島譲」としたが松山高吉の助言を受けて「襄」の漢字を使用するようになり、戸籍を群馬県から京都府へ移す時に「新島襄」とした。

韓国人の姓の話

   「プレミア12」準決勝の日韓戦の9回、四番の李大浩(イ・デホ)が2点タイムリーを放ち逆転勝利した。キム・インシク監督は「強者が弱者に負けることもある」と語った。監督の名前は漢字で「金寅植」と書く。韓国で一番多い姓は金(キム)で5人に1人いる。ほかに李(リ)、朴(パク)、崔(チェ)、鄭(チョン)、姜(カン)、趙(チョ)、尹(ユン)、張(チャン)、林(イム)、呉(オ)、権(クォン)、申(シン)、宋(ソン)、孫(ソン)、朱(チュ)、韓(ハン)、白(ぺク)、梁(ヤン)、劉(ユ)、許(ホ)、柳(リュ)、沈(シム)、高(コ)、呂(ヨ)、文(ムン)など現在約280種類の姓が存在する。韓国でいちばん有名な映画監督「許秦豪」。「八月のクリスマス」のホ・ジノ監督。

安(アン) 安重根(アンジュングン)

金(キム) 金泳三(チョンヨンサム)

朴(パク) 朴正熙(パクチョンヒ)

白(ナム)   白南準(ナムジュンパイク)

盧(ノ)   盧泰愚(ノテウ)

全(チョン) 全斗煥(チョンドファン)

李(イ)   李明博(イミョンパク) 李外秀(イウェス) 李光洙(イグアンス)

尹(ユン)  尹東柱(ユンドンジュ)

250pxan_junggeun   ソウルは片仮名なのに、プサンはなぜ「釜山」なのか。チェ・ジウは片仮名なのに、朴正熙(パク・チョンヒ)やイ・ミョンパクはなぜ「李明博」なのか。なにごとも「ケンチャナヨ(大丈夫、気にしない)」の国柄なので、ルールはないのかもしれない。調べるとソウルは「首爾」と漢字表記があるそうだ。もちろんチェ・ジウは「崔智友」と書く。伊藤博文をハルビン駅構内で襲撃して殺害した暗殺者、安重根は日本では一般に「あんじゅうこん」と呼んでいる。朝鮮語読みだと「アン・ジュングン」である。

 あれこれと考えたが、およそ新聞では次のようにきまりになっているらしい。

地名は漢字で書くことを原則としている。

  釜山

ただし、当てはめる漢字がないときは、現地音を片仮名で書く。

  ソウル

人名は漢字で書くことを原則としている。

  李明博

ただし、当てはめる漢字がないときは、現地音を片仮名で書く

  キム・ヨンジャ

韓流スターも現地音を片仮名で書く

  ペ・ヨンジュン

(これはあくまで、推測です。)

2017年1月26日 (木)

あれっ?人の名前が出ない・・・

Obraindreams570  ある人物を思い浮かべたとき、その人の容姿、趣味、職業、人柄、口癖まで思い出せるのに、名前が思い出せないということがある。この心理現象を「ベイカー・ベイカー・パラドクス」という。由来は、「その人の職業がパン屋」というところまで思い出せるのに、ベイカーという名前が思い出せないというジョークから。名前のど忘れはアルツハイマー病のような病気ではなく、原因はヒトの脳の記憶の仕組みにある。記憶はすべて均等に他の概念と結び付いているのではなく、名前は特に記憶しにくいと考えられる。英語では、on the tip of the tongue (のど元まで出かかって思い出せない) という表現もある。(baker baker paradox)

2017年1月11日 (水)

ボラーレ

114671138    ジプシー・キングスが歌う「ボラーレ」。ビールのCMで一度は耳にした曲で、思わずビールが飲みたくなる。1989年に情熱的なラテンでアレンジしたが、原曲はもちろんドメニコ・モドゥーニョが1958年サンレモ音楽祭で世界中にカンツォーネブームをまきおした名曲。ボラーレ(Volare)とはイタリア語で「飛ぶ」という意味だ。イタリア語には「ヴォ(vo)」が語の頭にくることが多い。地名のボローニャ、ボルツァーノ。人名ではボッカチオ、ボッティチェリ、ボニファティウス8世、チェザーレ・ボルジア、20世紀初頭の画家ウンベルト・ボッチョーニ。そしてルネサンスの巨匠ミケランジェロも正式にはミケランジェロ・ロドヴィコ・ブオナローティ・シモーニ。一般にブオナローテ・ミケランジェロという。(Domenico Modugno)

2017年1月 9日 (月)

阿蘭徳隆とは俺のことかとドロンいい

Sasurainoookami    トランプ次期大統領は中国の表記では「特朗普」と書くそうだ。漢字大国・中国はどんな外来語だって、すべて漢字に直す。ポッキーは「百奇」だし、グリコは「格力高」だ。どんな変てこな漢字を充てられようと、文句は言えない。アラン・ドロンは「阿蘭徳隆」という。漢字で書くと天下の二枚目も、くたびれた中年男の感じがする。ちなみにオードリー・ヘプバーンは「奥黛萠・赫本」。

  アダム      亜当

  アンデルセン  安徒生

  ハイドン     海頓

  コロンブス   哥倫布

  ゲーテ      歌徳

  グリム      格林

  ニュートン    牛頓

  シェークスピア 莎士比業

  ショパン     肖邦

  モーツァルト   莫扎特

  ゴッホ       梵高

  ベートーベン   貝多芬

 プーチン     普京

 ロダン        羅丹

 ペレ         貝利

 ヘミングウェイ   海明威

 ユーゴー      雨果

 ヒットラー      希特勒 

  ガンジー   拉吉夫・甘地 

 

2016年12月31日 (土)

金大中のような左右対称の名前

030608_03    古くから鏡文字といって左右対称の文字は縁起がよいとされる。姓名学でも当然のこと、左右対称はよいとされるようだが、歴史人名を探すと意外と少ない。韓国大統領の金大中(1925-2009)が一番有名だろう。日本では山内一豊。ほかは田中王堂、森田草平、山本鼎、三木竹二、中山太一、大中寅二、高木東六、筒美京平、大西一、高市早苗、桂南天、大西一平、田中美里。西武・阪神に在籍した投手、谷中真二は2010年に引退した。演歌の山川豊、女優の吉田羊。

2016年12月20日 (火)

刑事コロンボ、ルノワール、チャイコフスキーの共通点

201107021452335c9   刑事コロンボ、印象派の画家ルノワール、作曲家のチャイコフスキーの共通点は何?とんちクイズみたいだが、答えは、3人とも名前が「ピーター(Peter)」。刑事コロンボに扮するのは俳優ピーター・フォーク。フランスのピエール・オーギュスト・ルノワール。ロシアのピョートル・イリイチ・チャイコフスキー。英語の「ピーター」、ドイツ語「ペーター(Peter)」、フランス語の「ピエール(Pierre)」、ロシア語の「ピョートル(Pyotr)」は同じ名前。ドイツの気候学者ウラジミール・ペーター・ケッペンも「鉄道員」のイタリア映画監督ピエトロ・ジェミルなども言語による相違であり、もともとはイエスの弟子ペテロ(Petros)である。ロシアの革命家ピョートル・アレクセイヴィッチ・クロポトキン。

   ところで「刑事コロンボ」の中で、ピーター・フォークがおどけた調子で口ずさむメロディーがある。「おじいさんが、ひとつおしばい。親指人形で芝居する。おじいさんが、ふたつおしばい。くつ人形で芝居する。」マザー・グースの数え歌「おじいさんの歌(This old man)」である。歌詞の意味はよくわからないが、ただなんとなくクスクス笑えてくる。「別れのワイン」でコロンボが電話中に手持ちぶさたアドリフで口ずさんだが、以後その曲がシリーズでしばしば使われてコロンボのテーマ曲となった。

2016年12月16日 (金)

読み方の紛らわしい名前「近衛文麿」 

Photo_2    1937年7月7日、近衛内閣が成立してからわずか1ヵ月で、盧溝橋事件がおこった。政府は不拡大方針をとなえたが、軍部は大規模な軍事行動を開始した。ここに日中戦争は全面的な展開をするにいたった。 1945年12月16日、服毒自殺した近衛文麿の名を、長い間「ふみまろ」とばかり思っていたのに、ある日ふと見た英字新聞に「AYAMARO」とあったのでびっくりした、という逸話がある。コンサイス日本人名事典などでは「ふみまろ」で記されているが、正式には「あやまろ」だった。「あやまろ」では語呂が悪いといことから通称名が知られるようになったらしい。「あやまろ、ともいう」と記されている事典もある。

  幕末長岡藩家老、河井継之助。読みは「国史大辞典」「コンサイス日本人名事典」等では「つぐのすけ」で記載されている。明治31年発行の戸川残花著「河井継之助」では「つぎのすけ」とルビがふられており、近年この説が有力である。

    三悪追放運動(三悪とは売春、麻薬、性病)などで知られた昭和の実業家・菅原通済(1894-1981)も「すがはらつうさい」と知られているが、本来は「すがはらみちなり」である。こちらは事典には「みちなり」で収録されている。

 むかし図書館で働いていて、図書目録カードの著者の読みを記入する作業のことをトレーシングといった。国文学者・折口信夫を「のぶお」を書いたが、先輩に注意された。正しくは、「しのぶ」である。

    明治の詩人・土井晩翠。当初は「つちい」だったが、1932年に「どい」と改称した。大正期、平民宰相で知られた原敬。「はらけい」とつい呼んでしまうが、「はらさとし」「はらたかし」、いったいどれが正しいのか紛らわしい。事典では一応「はらたかし」とある。ただし、原敬記念館、原敬日記は「はらけいきねんかん」「はらけいにっき」と読むのでますますややこしい。

 

2016年12月 6日 (火)

中村是好は生没同日

Image00055   「エノケンのちゃっきり金太」(1937)などで知られる俳優の中村是好は1900年12月6日生まれで1989年12月6日に亡くなっている。坂本龍馬や小津安二郎と同様にいわゆる生没同日である。また満鉄総裁の中村是公(1867-1927)とは似ている名前で紛らわしいが、生没同日と一字違いの同姓同名の2つを有する著名人はひじょうに珍しい。その趣味の盆栽は有名である。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28