無料ブログはココログ

2021年2月13日 (土)

苗字制定記念日

Habe  江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけだったが、明治3年9月19日、「平民苗字許可令」により平民も苗字を持つことが許された。しかし、苗字を附けたら税金を課せられるという噂が広まり、なかなか苗字を名乗ろうとする者は少なく、苗字制度はなかなか確立しなかった。そこで明治8年2月13日「平民苗字必称義務令」を出し、国民が姓を名乗ることが義務づけられた。推進者は大久保利通である。いきなり苗字を考え出して名乗るわけだから、おもしろい苗字も数多くできた。富山県射水市の新湊にはめずらしい苗字が多く残っている。「釣」「網」「魚」「波」「海老」「米」「菓子」「酢」「飴」「風呂」「桶」「地蔵」「牛」「菊」などがある。

    「名字由来net」が便利だ。たとえば「剛力」と入力し検索すると、読み「ごうりき」、全国順位42871位、全国人数およそ60人。静岡県発祥の高力氏と関連する説もあると解説。難読稀姓調べによい。「中二病でも恋したい」のヒロイン小鳥遊六花。「小鳥遊」は難読稀姓の典型例だが、「たかなし」と読む。信濃国の高梨盛光が、長男に高梨、次男に鳥梨、三男に小鳥遊、四男に仁科の姓を与えたことからと解説する。小鳥が遊ぶ→天敵(鷹)がいない→たかなし。映画監督の神代辰巳の「くましろ」は珍しい。「四月一日」は「わたぬき」と読む。四月一日に綿入れの着物から綿を抜くから。

 

 

2021年1月20日 (水)

杉真理、実は男性だった

G_wada_yoshie 最近のドラマのヒロインの名前をみると、ジェンダーレスの影響もあってか、男か女か区別できない中性的な名が人気となっているようだ。「獣になれない私たち」の晶(あきら)や「大恋愛」の「尚(なお)」 。新垣結衣や戸田恵梨香が現代を生きる女性を演ずるが、限りある命に恋愛一直線の尚とモヤモヤ感ただよい恋愛に素直に落ちない晶と両対称である。 

  室井滋という人はとても有名人なので、男性風の名前だけど性別を間違える人はない。けれども尼子騒兵衛、松本ひで吉は最近までずっと男性だと思っていたけど女性だったことを知った。銀色夏生、さとうふみや、久保ミツロウ、荒川弘、大島司、田辺イエロウ、山本航輝、樋口大輔、星野桂はみんな女性である。小野妹子や山口誓子のように逆パターン、実は男性だったというケースもある。樋口一葉の研究家で直木賞受賞作家「和田芳恵(わだよしえ)」は男性である。(画像の人)。「杉真理」グラビアアイドル風な名前だが、実は男性。「すぎまさみち」1954年生まれのミュージシャン。代表作は「ウイスキーがお好きでしょ」。美水かがみ、加古里子もみな男性。東京大学准教授、五十嵐圭日子は「きよひこ」と読む男性。ジャズ歌手ジョー・スタッフォードは女性。フランス革命の軍人ラファイエットの名は「マリー」。ナイアガラ滝の探検家テイラーの名は「アニー」。

 

薫、忍、千秋、千春、泉、静香、恵、翼、恋、瑞穂、遥などは、あまり性別が想定できず男女兼用で使える名前である。

 

  太田薫(男)、小山内薫(男)、八千草薫(女)

 

 押坂忍(男)、坂上忍(男)、若の里忍(男)、中山忍(女)

 

千秋 山川千秋(男)、鎌倉千秋(女)

 

千春 松山千春(男)、猪谷千春(男)、久里千春(女)

 

千里 大江千里(男)、海原千里(女)

 

 柳田泉(男)、原泉(女)、森泉(女)

 

静香 亀井静香(男)、荒川静香(女)

 

春江 古賀春江(男)、北村春江(女)

 

 若草恵(男)、横須賀恵(女)

 

 今井翼(男)、本田翼(女)

 

 和田恋(男)、石川恋(女)

 

瑞穂 鈴木瑞穂(男)、吉井瑞穂(女)

 

 遠野遥(男)、福原遥(女)

 

裕美 安田裕美(男)、太田裕美(女)

 

シドニー シドニー・ポアチエ(男)、シドニー・ローム(女)

   ああ、ややこしや、ややこしや。(Jo Staffoord)

2020年12月17日 (木)

同姓同名、知名度が高いのはどっち!!

Akb_ken06_2    AKB48のメンバーに「岡田奈々」がいる。私の世代にとって、岡田奈々は青春ドラマ「俺たちの旅」オメダの妹・真弓ちゃん。ややこしいので「昭和の岡田奈々」と区別されているそうだ。 ワンマン宰相吉田茂(1878-1967)には同姓同名の政治家吉田茂(1885-1954)がいた。あるとき、間違ってお祝いの品が届いて、人の物をあけるとは何事だとトラブルとなった。その後、2人は、生ものなど送り返す時間がないものは、届けられるほうが喰ってよいという約束を交わしたという。同姓同名にはトラブルはつきものだ。

    NHKニュースウォッチ9のキャスター大越健介がすこしむくれたような表情で番組終了間際このように言い放った。「トワエ・モアの誰もいない海は亡くなった山口洋子さんの作品だと昨日の番組でお伝えしたが私の思い違いで、同姓同名の別人でした」と謝罪した。「よこはま・たそがれ」の夜の演歌とシャンソン風の歌詞は何か異質なものとは感じなかったのか。キャスターの思い違いというが局のチェック体制が甘いと言わざるを得ない。「誰もいない海」の作詞家・山口洋子さんはご存命でNHKのニュースを聞いてさぞや驚かれただろう。

同姓同名じゃなくて同姓だけでもトラブル発生。福岡県の中学校で数学者の秋山仁を招待し講演会を行う予定だったが、主催者側の手違いで、秋山仁ではなく、同姓の秋山幸二に講演のオファーを行ってしまった。秋山自身に事情を説明し、断られるのを覚悟で「よければ講演していたたけませんか」と要請すると、秋山幸二は講演を引き受けた。

  世の中、同姓同名は多い。名字由来ネットで検索すると、前田敦子およそ20人、大島優子およそ8人いる。千葉ロッテマリーンズに鈴木大地という遊撃手がいる。野球評論家の江川卓にはロシア文学の江川卓(えがわたく 1927-2001)、歌手の森進一には哲学者の森進一(1923-2005)がいる。政治家の大出俊には俳優の大出俊がいる。アメリカ文学者の志賀勝(1892-1955)には悪役俳優の志賀勝。父は加賀邦男で時代劇のスター。「ノルウェーの森」で知られる作家・村上春樹と平将門研究者・村上春樹もよく混同される。俳優の田中浩(丸大食品のCMで有名)には政治思想史の田中浩(1926年生れ)がいる。志穂美悦子の旧姓と市原悦子の本名・塩見悦子とは同姓同名。俳優の細川俊夫(1916年生れ)と作曲家の細川俊夫(1955年生れ)。でも日本人は苗字が30万以上もあり同姓同名は少ない。中国・韓国はとても同姓同名が多い。例えば、韓国女子プロゴルファーのキム・ハヌル(1988年生れ)と「青春漫画」などで知られるトップ女優のキム・ハヌル(1978年生れ)も知名度はどちらも同じように高い。

   世界でもとっも有名な同姓同名は誰だろう。俳優のジョージ・シーガルには、ポップ・アートの彫刻家ジョージ・シーガル(1924-2000)がいる。トーマス・マンといえば20世紀の偉大なドイツの作家だが、17世紀のイギリスの経済学者、1991年生れのアメリカの俳優がいる。ベン・ジョンソンは17世紀の桂冠詩人、西部劇俳優、陸上選手。リチャード・ロジャースには作曲家と建築家。マックス・アドラーは俳優と社会学者。ジョン・カーは英物理学者と米俳優。どっちが有名だろうか悩む?

2020年12月12日 (土)

最近英米にフランクという名が少ない理由

  本日は米ジャズ歌手フランク・シナトラの誕生日。「有楽町で逢いましょう」などのヒット曲で知られる低音の魅力「フランク永井」は、きっとシナトラに憧れていたのだろう。ところで「フランク」という英語圏の男性名はかなり一般的だと思われるだろうが、意外と少なく人気は低い。主なところをあげると、フランク・シナトラ、フランク・キャプラー(映画監督)、フランク・スタローン(米・歌手)、フランク・ブラナ(西・俳優)、フランク・ロイド・ライト(建築家)、フランク・ケロッグ(政治家)、フランク・ゲーリー(建築家)、フランク・ダラボン(脚本家)、フランク・バンカー・ギルブレイス・シニア(経営技術師)、フランク・ミュラー(時計師)、フランク・マサーク(ソムリエ)、フランク・オドール(野球)、フランク・マンコビッチ(野球)、フランク・ハーマン(野球)、フランク・ショーター(米、マラソン)、フランク・フレデリクス(ナミビア、陸上)、フランク・ルーミス(陸上)、フランク・パーカー(テニス)、フランク・イエリンスキー(独・ドライバー)、フランク・リベリー(仏・サッカー)、フランク・ランパート(英・サッカー)フランク・デ・ブール(蘭・サッカー)、フランク・カミンスキー(米・バスケット)などなど。

 男性名は英語圏ではウィリアム、リチャード、ジョージ、ジョン、チャールズ、エドワードなど国王名は圧倒的に多い。フランクの語源は古代ローマ時代のゲルマン人の部族名でフランキFrankiが英語風にFrankと変化したものである。フランキ族は「率直で気取らない性格」だったことから、「フランク」がそのような意味の言葉になった。フランス人の音楽家フランク・プゥルセルもいるが、アンネ・フランク、ロバート・フランク(写真家)のようにフランクは姓のほうが多い。「フランク」名前が少ないのは洗礼名フランシスコが英語風に派生したもので、カトリック教会だから新教国に少ないのだろう。

 

2020年11月23日 (月)

覚えておきたい名前、知らなくていい名前

 安倍首相の突然の辞任で、菅義偉が第99代内閣総理大臣に就任。人名や地名は難しい。同じ字を書いても読み方が違う。菅直人と菅義偉は紛らわしく、将来学生が日本史で「菅(かん)」違いしそうだ。「よしひで」と読める人は少ないが、国民みんなが覚えておくべき名前となった。米映画「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」で過去にタイムリープして、大統領はレーガンだといったら嘲笑されるシーンがあるが、数年前に菅が次期首相になると言ったら人は笑ったであろう。先のことは誰にも分らない。数日後、新大統領が決まれば、覚えておくべき人名がまち1つ増えることになる。

 人類が誕生してからホモ・サピエンスとして世界各地に広がるまで、人類は生まれては死んでいった。太古から現在に至るまで、総数およそ1000億人以上の人類がいたと推測される。歴史はシュメールに始まるので、粘土板から実在した最古の王はキシュ王エンメバラゲシと推測されている。彼の在位はおよそ紀元前2800年である。以来、アレクサンダー大王やジュリアス・シーザー、カール大帝、チンギス・ハーン、フリードリッヒ大王、ナポレオンなど政治的英雄が現れた。また宗教で言うならイエス・キリスト、哲学ならソクラテス、数学ならアルキメデス、芸術ならダ・ヴィンチ、音楽ならベートーベン、科学ならダーウィンのような、その分野の歴史に名を残す偉人もいる。もちろん歴史は英雄だけではなく、1000億人以上の名もなき人々でつくられている。21世紀のネット社会にあっては訃報ニュースなどで著名人の詳細な経歴も容易に入手しやすくなった。歴史研究は絶えず更新されねばならない。

 人名暗記の基本は世界各国の元首。新しい米国大統領はジョー・バイデン。でもなかなか覚えられない。映画の女優、男優、監督なら覚えやすい。ついでに音楽、撮影、脚本なども。「道」のディノ・デ・ラウレンティスや「風と共に去りぬ」のデヴィッド・O・セルズニック、「我等の生涯の最良の年」のサミュエル・ゴールドウィン、「史上最大の作戦」のダリル・フランシス・ザナックなどの映画史の残る名プロデューサーも覚えたい。▽テオドール・ギルベルト・モレル。精神障害であったヒトラーの主治医として有名。▽慶光院清順。戦国時代の尼僧。伊勢神宮の式年遷宮に尽力する。▽寛恕。戦国時代の天台座主。織田信長と対立し、比叡山焼討の原因をつくる。▽本居大平。もとおり おおひら。1756-1833。江戸時代の国学者。本居宣長の門人で本名は稲懸常松。44歳の時宣長の養子となる。▽渋沢市郎右衛門元助。1810ー1871年。来年の大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一の父。▽国司親相。くにしちかすけ。長州萩藩家老。1864年、蛤御門の変の責任を取って藩から切腹を命じられる。▽多梅稚。おおう うめわか。1869-1920。鉄道唱歌の作曲者。▽ヴンセンツォ・ぺルージャ。1911年ルーヴル美術館からモナ・リザを盗んだ泥棒。▽由木康。ゆうきこう。1896-1985。牧師。讃美歌「きよしこの夜」の訳詞者。▽ことしのお盆の頃、こんなニュースがあった。JR大阪駅近くの再開発地域にいくつもの穴が地面にある。江戸から明治にかけてこの場所は大規模な墓地だったことがわかった。簪、煙管、位牌などとともに1500体を超える人骨が発見された。もちろん名前は誰であるかはわからない。▽東京ドーム球場のすぐそばに鎮魂の碑がある。そこには沢村栄治とともに石丸進一の名前が刻まれている。戦前、名古屋軍に属し、神風特別攻撃隊隊員として戦死した唯一のプロ野球選手である。ノーヒットノーランを記録している。▽訃報記事も見逃せない。つくば市の無形民俗文化財に選ばれている伝統芸能「筑波山ガマの油売り口上」第19代名人を務めた吉岡久子さんが7月30日に死亡。享年96歳。「さあさあお立ち会い!」で始まるガマの油売りは江戸時代から伝わる四六のガマの油の膏薬の威勢のよい掛け声で知られる。2020年9月1日の訃報。俳優・梅野泰靖さん死去。名は知らなくても顔をみたら誰でも一度はみたことがある。▽最近、若い碑との間でグッズまで売れているほどの人気。沖縄の瀬長亀次郎(1907-2001)。沖縄復帰と政治運動家。▽イサイアス・アフェウェルキ。エトルリアの独裁者。▽2021年1月5日の訃報。死亡報道直後に生存していることがわかった米人気女優タニア・ロバーツ(元ボンドガール)が死去。チャーリーズ・エンジェルの1人で脚線美はNo.1だった。

2020年11月 8日 (日)

男女共用名前「ドミニク」

 70年代活躍したドミニク・サンダという美人女優がいた。そのせいか「ドミニク」とは女性に使われる名と思っていたら、一般的には男性のほうが多い。フランスの画家アングルはドミニク・アングルである。英国俳優ドミニク・クーパー、ドミニク・モナハン、テニスのドミニク・ティームなど。フランスでは女性名は男性名に「e」をつける。例えばシモン(Simon)はシモーヌ(Simone)。ドミニクはDominiqeともとからe がついているので男女同形である。 

 西洋には男女かかわらず使える名は多くないが、なぜか日本では男女関係なく使える名は多い。大相撲の若の里の下の名前は「忍(しのぶ)」である。耐え忍ぶ若の里にピッタリの名。女優の中山忍のように「しのぶ」は女性名にも多く使われている。忍、薫、千秋、千里、泉、静香、恵、潤、歩、飛鳥、晴美などは男女に関係なく使える名前である。近年、男女共用名前、ユニセックスな名前は増える傾向にある。

小山内薫と八千草薫

山川千秋と鎌倉千秋

大江千里と海原千里

柳田泉と森泉

亀井静香と荒川静香

若草恵と横須賀恵

松本潤と長谷川潤

加藤歩と伊藤歩

片岡飛鳥と斎藤飛鳥

曽根晴美と井上晴美

 

 

 

 

 

 

2020年9月24日 (木)

義朝はなぜ「ヨシトモ」か?

    1192年のこの日、源頼朝が征夷大将軍に就いた。頼朝(よりとも)の父が義朝(よしとも)である。平治の乱で敗北し、尾張国で家人に裏切られ謀殺される。なぜ「朝」を「とも」と読むのか。名乗りはなかなか学者でも説明がつかないらしい。為朝、義朝、頼朝、実朝。源氏だけで平家には「朝」の字がつく人物は見当たらない。

   わからないのは「朝(とも)」だけではない。もっとも人名に使われる名乗りは「和(かず)」だ。関孝和(せきたかかず)という江戸の和算家がいた。いまでは「和夫」「和雄」「和郎」「和子」などありふれた名である。だが「和」を「かず」と読ませるのは面白い。「和(わ)」とは2つ以上の数字を合計した数(かず)である。ところで関孝和は海外でも広く知られているが「Seki Kowa」である。三上義夫が英文で「こうわ」と表記したためである。(9月24日)

 

 

2020年7月20日 (月)

日本人のおなまぇ!難読・奇名・珍名アラカルト

Photo   九(いちじく)、十八女(さかり)、九十九(つくも)、小鳥遊(たかなし)、一口(いもあらい)、四十物(あいもの)。世の中は広く、意外な奇名・珍名の人がいる。モデルの尻無浜冴美。「しなはま」と読む。鹿児島県阿久根市に多い苗字だそうだ。 ラクビ―の五郎丸歩。サッカーの手倉森誠。プロ野球を見ていると珍しい名字の選手がいる。横浜の筒香(つつごう)、西武の十亀(とがめ)。家具店のニトリ、創業者の苗字は似鳥。下條アトムは芸名ではなく本名である。下條アトムが生まれたのは「鉄腕アトム」が連載開始よりも前である。また、ウランという名前の女の子(しかも彼女の苗字は「賀来」であり、字を変えれば「核ウラン」)が偶然にも下條の小学校時代の同級生におり、NHKの「私の秘密」に2人が出演している。「読めない漢字の読本」(小学館)に「日本人の姓氏」がのっている。四十物(あいもの)、安形(あがた)、圷(あくつ)、足助(あすけ)、女部田(うえだ)、雨車(うるま)、興梠(こうろぎ)、五月女(そおとめ)、八月一日(ほづみ)、四月一日(わたぬき)。

 「一尺二寸五分」。この名字、何と読むか分かりますか?答えは「かまつか」。由来は、源平合戦で敗れた平家の落ち武者である「鎌塚(かまつか)」という者が、名字がわかると親族が狙われることから、わみはそのままで鎌の柄(つか)の長さにしたそうです。

 日本一長い名前は園芸研究家、小笠原左衛門尉亮軒(おがさわら・さえもんのじょうりょうけん)。

 毎日新聞社の「雑学事典」に面白い珍名が載っている。40年以上も前の本だがけっこう貴重な記述である。「東京浅草に住む宮本武蔵がテレビに登場したと思ったら、新宿の佐々木小次郎も名乗りをあげた。以下、実在の人物を紹介する。左行規則=サギョウヨシノリと読む。長崎の弁護士さん。石倉金庫=金貸しではない。中等教員合格者である。留守勝=うっかり表札なんか出しておくと、コソ泥に狙われそう。名古屋の国鉄職員。行方不明=どういたしまして、東京は神田の生まれ。執行猶予=れっきとした裁判所の判事さん。北海道庁=やっぱり北海道に住んでいる。千葉太郎=文字どおり千葉に住んでいる。無敵達人=武蔵さんも小次郎さんも、これにはかないそうにもない。佐賀県人。佐々木正月十三日=ササキマツキトサヒと読む。倅の生年月日を忘れぬために命名したらしい。宮城県在住。一二三四五六=ヒフミシゴロクと読む。某生命保険の加入者名簿にのっている。日本国民=ヤマトクニオウと読む。甲府の農家の人。仕入安=易者にみてもらったら、商売をやるとよろしいなんていうかも。千葉県市川市在住。六間間口=さぞや大きな家に住んでいることであろう。大阪市港区の人。三国一=おおむこうから声がかかりそう。彦根市にいる。富士山=鎌倉市在住。佐藤藤佐(1894-1985)=サトウトウスケと読む。逆立ちしても同じ。ご存知、元検事総長である。外国人名では、ショーン・オチンコ、フランク・マンコビッチ、モブツ・セセ・セコ(コンゴ民主共和国の大統領)など。参考:「難読稀姓辞典」高信幸男編

 

 

2020年7月18日 (土)

日本人の名前

   1870年9月19日、戸籍整理のため、平民も苗字を名乗ることが許された。しかし当時国民は明治新政府を信用しておらず、苗字を附けたらそれだけ税金を課せられるのではないかと警戒し、なかなか苗字を名乗ろうとしなかった。しかし5年後の1875年2月には苗字を称することが義務づけられるようになった。

  山口さん、宮崎さん、千葉さんのように、47都道府県名と同姓のなかで、苗字として存在しないのは、愛媛さん、沖縄さんの2つ。北海道は北海さん、大分さん、東京さんは稀姓。いま岸和田市に在住する東京さんのご先祖は江戸久米吉という名前であったが、そのルーツは江戸が東京と改称されるとき自分の苗字を東京と改名したらしい。

   日本人の苗字の数はおよそ29万件もあり、その種類の豊富さでは世界一であろう。したがって稀姓も多い。躑躅森(つつじもり)、雲類鷲(うるわし)、鷦鷯(ささき)などなど。連続クイズホールドオンを見ていると、ヨガ講師の大豆生田範子さんがチャンピオンで登場。漢字四文字の苗字は珍しい。「おおまみゅうだ」と読むのだろうか。金田一春彦によると、日本語で「みゅ」という発音が現れる苗字は珍しいという。司会の山口智充は「おおまみえだ」と発音していた。読み方は27通りもあるという。

   難読苗字の代表といえば「小鳥遊」。「たかなし」と読む。意味は、小鳥が遊ぶ→天敵(鷹)がいない→たかなし。むかし信濃国の高梨盛光が、長男に高梨、次男に鳥梨、三男に小鳥梨、四男に仁科の姓を与えたことに由来する。「月見里」。「やまなし」と読む。月が見える里→山が無い。「愛宕」は愛宕神社などあり、ふつう「あたご」と読まれる。だが元朝史などで知られる愛宕松男(1912-2004)は「おたぎまつお」と読む。

ちなみに同姓同名はサトウ・ケイコが約22,000人でいちばん多い。漢字フルネームでは「田中実」が一番多い。

苗字は家系を示すものでもある。岩手県岩泉町で台風10号の被害の視察で内閣府の政務官が長靴を持参しておらず、同行者に「おんぶ」されて水たまりを渡ったことが話題となった。その政務官の名前は務台俊介。「むたい」という苗字は珍しいが哲学者の務台理作を思い出す。務台俊介の出身地も長野県なので一族とみてよい。(9月19日)

2020年6月 8日 (月)

The Donald( あのドナルドだよ)

  黒人殺害事件に抗議するデモは、全国に拡大してトランプ大統領の支持率は急落している。これまで「ドナルド」と言えば、ディズニー・キャラクターのドナルド・ダックがいちばん有名だった。気性が激しく、毒舌家のところが大統領と似ている。それからドナルド・サザーランド(映画「マッシュ」の俳優)やドナルド・キーン(日本文学研究家)やドナルド・ラムズフェルド(政治家)が日本では知られたが、今じゃドナルド・トランプだろう。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28