無料ブログはココログ

2020年3月28日 (土)

女流作家エリザベス・テーラー

   イギリスにエリザベス・テーラーという有名な女流作家がいる。あの映画女優と同姓同名である。紛らわしいが、作家のほうが、1912-1975年で古い。最も有名な同姓同名かもしれない。ジーン・シモンズもイギリス出身の女優、1929-2010と、ロックバンドのキッス、1949年生まれがいる。

    「フレンズ」の俳優マシュー・ペリーは幕末に黒船を率いて来日した海軍軍人と同姓同名である。ジョージ・シーガルは彫刻家と、トーマス・デッカーはエリザベス朝時代の劇作家と、西部劇の俳優ベン・ジョンソンは詩人や陸上選手と同姓同名である。女優アン・ハサウェーはシェクスピアの妻の名前、ジェーン・シーモアはヘンリ8世の皇后と同姓同名。

「水戸黄門」「大岡越前」などで殿様役で知られる武内亨。チェッカーズの武内亨と同姓同名。(Matthew Perry)

 

Takeuchitoru Img_01234

2020年3月 5日 (木)

家柄をあらわす「長い名前」

Photo_2 アメリカの実業家ビル・ゲイツの正式名は「ウィリアム・ヘンリー・ビル・ゲイツ3世」という。わたしは外国人のフルネーム(全名)にはまっている。とくに「長い名前」には興味がそそられる。例えば、ムガール帝国第3代皇帝アクバルの本名は、「ジャラールッディーン・ムハンマド・アクバル」。誕生名は「バドルッディン・ムハンマド・アクバル」。(むかしの本にはタタール・アルディン・マホメット・アクバルと書かれている)。ガンディーの本名は、「モハンダス・カラムチャンド・ガンディー」。アメリカ人なら誰でも「ドワイト・デーヴィッド・アイゼンハワ」ーとフル・ネームで知っているが、日本人のほとんどはアイゼンハワーしか知らない。サルコジの全名は「ニコラ・ポール・ステファヌ・サルコジ・ド・ナジ・ボクサ」。カダフィは「ムアンマル・アル・カッザーフィー」。ハワイ最後の国王リリウオカラニは「リディア・リリウ・ロロク・ワラニア・ウェウェヒ・カマカエハ・カパアケア・リディア・カマカエハ・パキ」と超長い名前だ。

    落語に「寿限無」があるが、元気で長生きするようにと、とにかく「長い名前」を命名する話。日本人で長い名前といえば、紀伊国屋文左衛門、飯尾彦六左衛門尉(応仁の乱頃の京都の人)などが漢字8文字である。江戸後期の兵学者、江川太郎左衛門英竜は漢字9文字。園芸研究家、小笠原左衛門尉亮軒も漢字9文字。西洋では長い名前は幸福がやっていると信じられるし、家柄が古くて由緒正しいことの証でもある。チャールス皇太子は「チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョン」、ウイリアム王子は「ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイス」である。ドイツヴァイマル共和国第2代大統領ヒンデンブルク。正式名は「パウル・ルートヴィヒ・ハンス・アンドレ・フォン・べネッケンドルフ・ウント・フォン・ヒンデンブルク」(39字)と長い。画家のローレックも貴族出身で「アンリ・マリー・レイモンド・ド・トゥールーズ・ロートレック」(20字)。米女優のユア・サーマンが娘の名前を公表した。「ロザリンド・アルーシャ・アーカディーナ・アルタルーン・フローレンス・サーマン=ブッソン」(31字)という長い名前である。とても全部は言えないので、「ルナ」という愛称で呼んでいる。レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」のモデルとされるジョコンダ夫人の本名も長い。「リザ・ディ・アントニオ・マリア・ディ・ノルド・ジョルディーノ」(23字)が正式名だそうだ。ミケランジェロは正式には「ミケランジェロ・ディ・ロドヴィコ・ブォナローティ・シモーニ」(23字)。マリー・アントワネットの全名は「マリー・アンワネット・ジョゼファ・ジャンヌ・ド・ロレーヌ・ドートリシュ」(27字)である。母の名は「マリア・テレジア・ワルブルガ・アマリア・クリスティーナ・フォン・エスターライヒ(31字)。30年戦争期のボヘミアの傭兵隊長アルブレヒト・ヴェンツェル・オイゼービウス・フォン・ヴァレンシュタイン(31字)。プロシアの鉄血宰相オットー・エドワルド・レオポルド・フュルスト・フォン・ビスマルク(26字)。セイロンの首相ソロモン・ウェスト・リッジウェイ・ディアス・バンダラナイケ(25字)。ヤセル・アラファトという名は通名であり、本名はムハンマド・アブドゥッ・ラウーフ・アル・クドゥワ・アル・フサイニー(27字)。鉄血宰相オットー・エドゥアルト・レオポルド・フェルスと・フォン・ビスマルク・シェーンハウゼン(34字)。フランス革命の軍人ラファイエットは「マリー・ジョゼフ・ボール・イヴ・ロシュ・ジルベール・デュ・モティエ・ラファイエット」(30字)。

 

    ピカソの本名はとても長くて書ききれない。カタカナで70字ある。「星の王子さま」で知られるフランスの作家はアントワーヌ・マリー・ジャン・バティスト・ロジュード・サン・テグジュペリ、カタカナで27文字。

 

    朝青龍の本名は「ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ」(15字)。本人の名前はダグワドルジだが、前に父親の名前が姓の代わりにつく。

 

  16字以下は普通である。ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ(16字、スリランカ初代大統領)、ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(15字)、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(15字)、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(14字)、フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(14字)、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(13字)、エル・グレコの本名ドメニコス・テオトコブーロス(12字)

 

 

 

 

2020年3月 1日 (日)

日本人のおなまぇ!難読・奇名・珍名アラカルト

Photo   九(いちじく)、十八女(さかり)、九十九(つくも)、小鳥遊(たかなし)、一口(いもあらい)、四十物(あいもの)。世の中は広く、意外な奇名・珍名の人がいる。モデルの尻無浜冴美。「しなはま」と読む。鹿児島県阿久根市に多い苗字だそうだ。 ラクビ―の五郎丸歩。サッカーの手倉森誠。プロ野球を見ていると珍しい名字の選手がいる。横浜の筒香(つつごう)、西武の十亀(とがめ)。家具店のニトリ、創業者の苗字は似鳥。下條アトムは芸名ではなく本名である。下條アトムが生まれたのは「鉄腕アトム」が連載開始よりも前である。また、ウランという名前の女の子(しかも彼女の苗字は「賀来」であり、字を変えれば「核ウラン」)が偶然にも下條の小学校時代の同級生におり、NHKの「私の秘密」に2人が出演している。「読めない漢字の読本」(小学館)に「日本人の姓氏」がのっている。四十物(あいもの)、安形(あがた)、圷(あくつ)、足助(あすけ)、女部田(うえだ)、雨車(うるま)、興梠(こうろぎ)、五月女(そおとめ)、八月一日(ほづみ)、四月一日(わたぬき)。

 日本一長い名前は園芸研究家、小笠原左衛門尉亮軒(おがさわら・さえもんのじょうりょうけん)。

 毎日新聞社の「雑学事典」に面白い珍名が載っている。40年以上も前の本だがけっこう貴重な記述である。「東京浅草に住む宮本武蔵がテレビに登場したと思ったら、新宿の佐々木小次郎も名乗りをあげた。以下、実在の人物を紹介する。左行規則=サギョウヨシノリと読む。長崎の弁護士さん。石倉金庫=金貸しではない。中等教員合格者である。留守勝=うっかり表札なんか出しておくと、コソ泥に狙われそう。名古屋の国鉄職員。行方不明=どういたしまして、東京は神田の生まれ。執行猶予=れっきとした裁判所の判事さん。北海道庁=やっぱり北海道に住んでいる。千葉太郎=文字どおり千葉に住んでいる。無敵達人=武蔵さんも小次郎さんも、これにはかないそうにもない。佐賀県人。佐々木正月十三日=ササキマツキトサヒと読む。倅の生年月日を忘れぬために命名したらしい。宮城県在住。一二三四五六=ヒフミシゴロクと読む。某生命保険の加入者名簿にのっている。日本国民=ヤマトクニオウと読む。甲府の農家の人。仕入安=易者にみてもらったら、商売をやるとよろしいなんていうかも。千葉県市川市在住。六間間口=さぞや大きな家に住んでいることであろう。大阪市港区の人。三国一=おおむこうから声がかかりそう。彦根市にいる。富士山=鎌倉市在住。佐藤藤佐(1894-1985)=サトウトウスケと読む。逆立ちしても同じ。ご存知、元検事総長である。外国人名では、ショーン・オチンコ、フランク・マンコビッチ、モブツ・セセ・セコ(コンゴ民主共和国の大統領)など。参考:「難読稀姓辞典」高信幸男編

 

 

2020年2月13日 (木)

苗字制定記念日

Habe  江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけだったが、明治3年9月19日、「平民苗字許可令」により平民も苗字を持つことが許された。しかし、苗字を附けたら税金を課せられるという噂が広まり、なかなか苗字を名乗ろうとする者は少なく、苗字制度はなかなか確立しなかった。そこで明治8年2月13日「平民苗字必称義務令」を出し、国民が姓を名乗ることが義務づけられた。推進者は大久保利通である。いきなり苗字を考え出して名乗るわけだから、おもしろい苗字も数多くできた。富山県射水市の新湊にはめずらしい苗字が多く残っている。「釣」「網」「魚」「波」「海老」「米」「菓子」「酢」「飴」「風呂」「桶」「地蔵」「牛」「菊」などがある。

    「名字由来net」が便利だ。たとえば「剛力」と入力し検索すると、読み「ごうりき」、全国順位42871位、全国人数およそ60人。静岡県発祥の高力氏と関連する説もあると解説。難読稀姓調べによい。「中二病でも恋したい」のヒロイン小鳥遊六花。「小鳥遊」は難読稀姓の典型例だが、「たかなし」と読む。信濃国の高梨盛光が、長男に高梨、次男に鳥梨、三男に小鳥遊、四男に仁科の姓を与えたことからと解説する。小鳥が遊ぶ→天敵(鷹)がいない→たかなし。映画監督の神代辰巳の「くましろ」は珍しい。「四月一日」は「わたぬき」と読む。四月一日に綿入れの着物から綿を抜くから。

 

 

2020年1月14日 (火)

「ドミニク」男女共用名前

 70年代活躍したドミニク・サンダという美人女優がいた。そのためドミニクは女性に使われる名と思っていたら、一般には男性のほうが多い。フランスの画家アングルはドミニク・アングルである。英国俳優ドミニク・クーパー、ドミニク・モナハンなど。フランスでは女性名は男性名に「e」をつける。例えばシモン(Simon)はシモーヌ(Simone)。ドミニクはDominiqeともとからe がついているので男女同形である。 

西洋には男女かかわらず使える名は多くないが、日本では男女関係なく使える名は多い。大相撲の若の里の下の名前は「忍(しのぶ)」である。耐え忍ぶ若の里にピッタリの名。女優の中山忍のように「しのぶ」は女性名にも多く使われている。忍、薫、千秋、千里、泉、静香、恵、潤、歩、飛鳥、晴美などは男女に関係なく使える名前である。近年、男女共用名前、ユニセックスな名前は増える傾向にある。

小山内薫と八千草薫

山川千秋と鎌倉千秋

大江千里と海原千里

柳田泉と森泉

亀井静香と荒川静香

若草恵と横須賀恵

松本潤と長谷川潤

加藤歩と伊藤歩

片岡飛鳥と斎藤飛鳥

曽根晴美と井上晴美

 

 

 

 

 

 

2019年11月10日 (日)

不思議な偶然の一致

    すでに知る人ぞ知る天皇家の不思議。偶然とはいえ、あまりに偶然すぎることである。2人は揃って皇室に入ることは生まれたときからの運命だったに違いない。

 

Photo_2

 

    名前を並べて、互いに読んでみると、このようになる。やはり不思議な偶然の一致である。

 

2014年、高倉健が亡くなった11月10日は、奇しくも森繁久彌(2009年死去)と森光子(2012年死去)の命日。歌舞伎をのぞく演劇・映画・放送分野の俳優で、過去4人しか受賞していない文化勲章の受賞者が同じ命日というのはあまりに偶然すぎる。

 

    惨劇の日が重なることがある。池田小学校事件(2001年)と秋葉原通り魔事件(2008年)は6月8日の同日。2013年の米サンタモニカの大学で起きた銃乱射事件は現地では6月7日だが日本時間では8日である。

2019年10月27日 (日)

シンゾウ・アベ→アベ・シンゾウに変更?

220pxkossuth_lajos_prinzhofer   習近平(シー・チーピン)、文在寅(ムン・ジェイン)なのになぜシンゾウ・アベなのか海外では日本人名は混乱するらしい。そこで2020年1月から、ローマ字で日本人の名前を表記する際、「姓・名」の順とすることが決まった。つまりAbe Shinzoと表記することになる。これまでとくに英語圏では日本人名はどっちが姓か名か、混乱することがあった。ヨーロッパでもハンガリー人は日本人と同じように、姓・名の順でファミリー・ネームを先に名乗る。たとえばコシュート・ラヨシュの場合でみると、コシュートは1802年、ゼンプレーン地方の町モノクで生まれる。コシュート家は伝統ある名家で、13世紀には現在スロバキアに属するトゥローツ地方に住んでいた。過去の一時期においてコシュート家はスロバキア語を使っていたこともあり、叔父コシュート・ユライはスロバキアの熱狂的な愛国者であった。しかし、コシュート家はハンガリー王国を構成する貴族であり、ラヨシュ自身もハンガリー人と認識していた。

ハンガリー出身の哲学者ルカーチ・ジョルジュも姓・名の順である。しかし、フランツ・リスト、カール・マンハイムなどは名・姓の順になっている。

2019年6月 5日 (水)

ストウ夫人、フルネームで言えますか?

Photo_3 ある時、ふと思った。「アンクル・トムの小屋」の作者、ストウ夫人のフルネームは何だろう?

   学校で習う外国人名などは、受験勉強の効率化のためかフルネームで暗記していないようだ。ウィーン会議のオーストリアの指導者メッテルニヒなどフルネームでは誰もいえない。本名はクレメンス・ヴエンツェル・ロタール・ネーポムク・フォン・メッテルニヒと長い。だが、やはり著名人はフルネームで記憶しておくほうがいい。カント、ゲーテ、ベートーベン、シューベルト、ヘーゲル、ニーチェ、イプセン、クーベルタン男爵、これらの人をフルネームで言えますか。イマニュエル・カント、ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン、フランツ・ペーター・シューベルト、ゲオルグ・ウィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル、フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ、ヘンリック・ヨーハン・イプセン、ピエール・ド・クーベルタンである。ロシア国民楽派「五人組」作曲家の1人ムソルグスキーのフルネームはモデスト・ぺトロヴィッチ・ムソルグスキー。標題のストウ夫人はハリエット・エリザベス・ビーチャー・ストウである。

 

 

 

 

2019年5月28日 (火)

難読人名あれこれ

 「指原(さしはら)」「神志那(こうじな)」「川栄(かわえい)」。AKBグループで初めて知った難読稀姓は多い。日本人の苗字数はおよそ29万件もあり、その種類の豊富さでは世界一といわれる。日本人の名前は苗字と名の組み合わせ。名の読み方もさまざまある。名前を間違って覚えていたり、知ったかぶりしていたケースもある。名前の読み方が分からない芸能人ランキングで1位は、小澤征悦。「おざわゆきよし」と読む。プロ野球を観戦していると難読人名に出会う。横浜DeNAの4番、筒香嘉智。「つつごう よしとも」と読む。巨人の内野手、辻東倫。「はるとも」と読む。スポーツ界や芸能界は難読名・珍名の宝庫である。諸口十九、野羅久良夫(岡田時彦の変名)、関根達発、横尾泥海男、帰山教正、いずれも日本映画草創期のスターや監督だが、今では名前すら読むことは難しい。「もろぐちつづや」「せきねたっぱつ」「よこおでかお」「かえりやまのりまさ」と読む。終戦直後の女優「木匠久美子」は「もくしょうくみこ」と読む。現役の俳優でも珍しい苗字がたくさんある。温水洋一は売れっ子になったので「ぬくみず」と読めるが、珍しい。香椎由宇(かしいゆう)の「香椎」は古く香椎宮から知られる。香椎園子という帝国キネマの女優もいた。「龍馬伝」で千葉佐那の役で評判の貫地谷しほりの「貫地谷」も珍しい。「リンゴの唄」で知られる作曲家万城目正(まんじょうめただし)。小説家の万城目学は「まきめまなぶ」と読む。気象予報士の虫鹿里佳「むしかりか」は愛知県一宮市出身。犬山市には虫鹿神社がある。日本文化研究家のドナルド・キーンが日本国籍を取得した。日本名は漢字表記(通称)で「鬼怒鳴門(キーン・ドナルト)」とした。戸籍名は片仮名で「キーン・ドナルド」。

  難読人名一覧

歴史上人物
阿弖流為  あてるい
打它公軌    うつだ きんのり(江戸初期の豪商)
正親町天皇 おおぎまち てんのう
大仏宗宣  おさらぎ むねのぶ
樺山資紀  かばやま すけのり
宜湾朝保  ぎわん ちょうほ
日柳燕石  くさなぎ えんせき
佐野利器  さの としかた
鹿都部真顔 しかつべ まがお
向象賢    しょう しょうけん
千々石ミゲル ちぢわ みげる
沈南蘋    ちん なんびん
莅戸太華   のぞきど たいか
曲直瀬道三 まなせ どうさん
箕作阮甫   みつくり げんぽ
村上霽月   むらかみ せいげつ
余熊耳    よ ゆうじ
慶滋保胤   よししげの やすたね

芸能・スポーツ関係
松坂桃李   まつざか とおり
鞘師里保   さやし りほ
布袋寅泰   ほてい ともやす
伊原剛志   いはら つよし
内藤剛志   ないとう たかし
生田斗真   いくた とうま
六平直政   むさか なおまさ
柳楽優弥   やぎら ゆうや
忍成修吾   おしなり しゅうご
宇梶剛士   うかじ たけし
忍足亜希子 おしだり あきこ
高岡蒼甫    たかおか そうすけ
井ノ原快彦  いのはら よしひこ
小澤征悦    おざわ ゆきよし
金本知憲   かねもと ともあき
岡田彰布   おかだ あきのぶ
梵 英心  そよぎ えいしん
則本昴大  のりもと たかひろ
蛭子能収    えびす よしかず
伊武雅刀    いぶ まさとう
寺田農      てらだ みのり
辻萬長    つじ かずなが
崔岡萌希   つるおか もえき
内村光良   うちむら てるよし
内野聖陽    うちの まさあき
田中マルクス闘莉王 たなかマルクストゥーリオ
九十九一  つくも はじめ
丹古母鬼馬二 たんこば きばじ
大森南朋  おおもり なお
神代辰巳  くましろ たつみ
栗城史多  くりき のぶかず
森本稀哲  もりもと ひちょり
今給黎教子 いまきいれ きょうこ
井口資仁   いぐち ただひと
堀口一史座 ほりぐち かずしざ
錦織圭    にしこり けい
錦織一清   にしきおり かずきよ
小林可夢偉 こばやし かむい
槇原敬之   まきはら のりゆき
中村 中   なかむら あたる
浜田雅功   はまだ まさとし 
板尾創路   いたお いつじ
田中聖    たなか こうき
羽生結弦    はにゅう ゆづる
村主章枝   すぐり ふみえ
城 南海   きずき みなみ
前田亘輝   まえだ のぶてる
菅田将暉   すだ まさき
勝又州和   かつまた くにかず

政経・学芸関係
葦津 珍彦  あしづ うずひこ
愛宕 松男  おたぎ まつお
飯島 魁   いいじま いさお
一万田尚登 いちまだ ひさと
井深大    いぶか まさる
五百旗頭真 いおきべ まこと
伊波普猷   いは ふゆう
上田萬年   うえだ かずとし
冲方 丁   うぶかた とう 
小汀利得   おばま としえ
木村栄    きむら ひさし
久曽神昇   きゅうそじん ひたく
巨智部忠承 こちべ ただつね
属啓成    さっかけいせい
塩野七生   しおの ななみ
菅原通済   すがはら みちなり
園 子温   その しおん
百々武    どど たけし
平出鏗二郎 ひらで こうじろう
朋誠堂喜三二 ほうせいどう きさんじ
森 恪     もり つとむ
毛利子来   もうり たねき
和田清    わだ せい
角川歴彦   かどかわ つぐひこ
内田樹    うちだ たつる
互盛央    たがい もりお
西原理恵子 さいばら りえこ
魚返善雄   おがえり よしお
妻鹿加年雄 めが かねお
内藤濯    ないとう あろう
弓削達    ゆげ とおる

2019年5月25日 (土)

その名前にふりがなを!

   職場や学校で話をしているとき、人の名前を間違えたりするとけっこう恥ずかしい。読売ジァイアンツの投手「宮國椋丞」の名前読めますか?「むくすけ」「むくのじょう」じゃない。「みやぐにりょうすけ」である。赤ちゃんの命名事典にも載っているらしい。人の名前はややこしい。新垣結衣(あらがきゆい)と新垣里沙(にいがきりさ)、二宮和也(かずなり)と亀梨和也(かずや)。錦織圭(にしこりけい)と錦織一清(にしきおりかずきよ)、菅野智之(すがのともゆき)・菅野美穂(かんのみほ)・菅野スガ(かんのすが)、藤木直人(ふじきなおひと)、菅直人(かんなおと)と菅義偉(すがよしひで)とロザンの菅広文(すがひろふみ)、日銀総裁の白川方明(まさあき)。伊原剛志(いはらつよし)・内藤剛志(ないとうたかし)・宇梶剛士(うかじたけし)、みんな紛らわしい。小説家・万城目学(まきめまなぶ)と「リンゴの唄」の作曲家は万城目正(まんじょうめただし)。ウッチャンは内村光良(うちむらてるよし)。内野聖陽(うちのまさあき)、大森南朋(おおもりなお)も難読人名。金本知憲(かねもとともあき)、梵英心(そよぎえいしん)、井口資仁(いぐちただひと)、筒香嘉智(つつごうよしとも)など野球選手は難読人名の宝庫だ。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30