無料ブログはココログ

2020年4月29日 (水)

幸せを呼ぶ青い鳥

 新型コロナウイルス感染症の拡大に対して、最前線で働いている医療従事者に敬意を表して、街をブルーに照らす運動がある。「ライト・イット・ブルー」というがなぜ青なのだろうか?よく知られるのは米軍「ブルーインパルス」が曲芸飛行で青空に白煙を描くことである。青色と感謝を表すことがいつころ結びついたかは定かではない。一般に欧米では青色は幸せをイメージするらしい。 根岸吉太郎監督の映画「遠雷」のラストで2人が桜田淳子の「わたしの青い鳥」を歌うシーンがある。メーテルリンクの「青い鳥」に代表されるように青は幸せを呼ぶ色とヨーロッパでは言われている。だが、理由はそれだけではない。「サムシング・ブルー」(なにか青いもの)という意味が隠されているのだろう。マーザーグースに「なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの、なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの、そして靴の中には6ペンス」という歌がある。これは花嫁の幸せを願うおまじない「サムシングフォー」で、4つを身に着ければ幸せになれるという。一般的にガーター・ベルトに青色のリボンを飾るのが一般的であるが、「わたしの青い鳥」を一曲デュエットするのも一興だろう。ちなみにメーテルリンクの原文では、この鳥は tourrterelle となっており、キジバトである。災害時に屋根にかぶせるブルーシート。ポリバケツの青色が起源といわれ。

 

 

 

 

2020年4月19日 (日)

異性が魅力的に見える瞬間

F0002948_23133385

   映画「七年目の浮気」のワン・シーン。マリリン・モンローが地下鉄からの排気口から吹き上げる風でスカートがまくれ上がって抑えている。この映画を見たことがなくとも、ポスターやスチルで誰でも一度や二度は目にしたことがあるだろう。「ナイアガラ」で尻を振って歩くモンロー・ウォークとともに20世紀のセックス・シンボル、モンローが誕生した瞬間である。女性が魅力的に見えるときってどんなときだろうか?映画「氷の微笑」ではシャロン・ストーンがノーパン姿で足を組み換えて話題になった。「1986年のマリリン」では本田美奈子が臍をだしながら長い髪をかきあげてセクシー・ポーズをとっていた。日常的には「小首をかしげる」「上目づかい」「頬杖をつく」「顔を近づける」など小悪魔のしぐさ。

    男性が魅力的に見えるときはどんなとき?車を運転しているとき、お風呂あがり、Gパン、スーツ姿、タバコを吸っているとき、バイク、ネクタイをゆるめるとき。むかしの日活映画なら皮ジャン姿でギターを抱いて波止場の係船柱に片足をあげているポーズだろうか。江戸っ子の審美眼によると「目病み女に風邪ひき男」という言葉がある。目を患っている女は、そのうるんだ眼つきが色っぽく見え、ちょっと風邪をひいてハスキーな声で、のどに白い布でも巻いている男が粋に見えるという。だがマスク姿の安倍首相や小池百合子は魅力的ではない。

 

Img_808396_7895213_1

 

Img_1455285_54603278_0

 

10092202279_s

 

As20140109002453_comm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年3月14日 (土)

サクラの開花予想

   今年の桜(ソメイヨシノ)の開花は平年よりかなり早いという。桜の予想開花日は東京で3月17日、福岡で18日、高知・名古屋で19日、和歌山で20日、大阪・京都で21日、と発表された。控えめなお花見となるだろう。 ソメイヨシノの起源は韓国の済州島とする説もあったが、森林総合研究所の調査によれば、済州島とは別の雑種であるらしい。学名は「プルヌス・エドエンシス・ソメイヨシノ Prunus Yedoensis Somei-yoshino」。  

    ところで、古代中国では春は愛の季節、喜びの季節と考えられた。春は女性が男性をしたって物を思う季節、それに対して、秋は男性が悲哀に沈む季節とされた。『詩経』の「七月」の詩に「春の日は遅遅たり、繁を取ること祁祁たり、女心傷悲す、殆めて公子と同に帰らん」、毛萇はここに注して「春は女悲しみ、秋は士悲しむ。その物に感じて化せるなり」といい、鄭玄はさらに敷衍して「春は女の陽気に感じて男を思い、秋は士の陰気に感じて女を思う。是り其の物に化せられて悲しむゆえんなり」という。「春は女悲しみ、秋は士悲しむ」というのは、漢代にはことわざのように使われていたことばらしく、『淮南子』にも「春は女思い、秋は士哀しむ」とある。 

   そういえば3月は卒業シーズン。今年は新型コロナ感染防止のため中止するところが多い。いま卒業式でよく歌われる曲は何か?「旅立ちの日に」(1991)「大地讃頌」「流れゆく雲を見つめて」「大切なもの」「明日のために」「旅立ちの今たしかめあって」「巣立ちの歌」「この地球のどこかで」などが人気があるそうだ。 

   毎年この季節になると多くの歌手も卒業ソングをリリースする。「制服の胸のボタンを下級生たちにねだられ、頭をかきながら逃げるのね、ほんとは嬉しいくせして」(斉藤由貴「卒業」)のように女性が別れを哀しむ卒業ソングが多い。柏原芳恵「春なのに」、松田聖子「制服」、菊池桃子「卒業」、沢田聖子「卒業」など80年代女性アイドルたちによって卒業ソングが確立された。このほか代表的な卒業ソングは荒井由美「卒業写真」(1974)、海援隊「贈る言葉」(1979)、尾崎豊「卒業」(1985)、渡辺美里「卒業」(1991)、GLAY「卒業まで、あと少し」、A-JARI「卒業」、長渕剛「卒業」、アンジェラ・アキ「手紙、拝啓15の君へ」、レミオロメン「3月9日」、ドリーム・カム・トゥルー「グッド・バイ・マイ・スクール・デイズ」、スピッツ「チェリー」、森山直太朗「さくら」など。ケペルとしては倉田まり子「グラジュエイション」(1979)が最高の卒業ソングだ。卒業式の気持ちを少し優等生タイプの女の子風に歌っていたがそこがまたイイ。アイドル活動はあの投資ジャーナル事件で芸能界から身を引くことになる。(無実の罪でかわいそうだった)中江滋樹も今年2月に亡くなった。彼は近江聖人の中江藤樹の末裔だろうか。彼女はひたむきな努力によって坪田まり子として実業家として成功されたことは賞賛されよう。まり子ちゃん、陰ながらご活躍を祈ってます。

2020年2月10日 (月)

人生の伴侶と長寿との関係

D28ed25e83358b2c4ac52279f4dd83c9157

 

 

 昨夜のドラマ「最高の離婚SP 2014」は面白かった。名言集「結婚とは長い拷問です」「男はプラモデルが好きで女はお人形が好きなんだよね。女は完成品を求めて男は未完成を求める」「離婚の原因が何かわかりますか?結婚です。結婚するから離婚するんです。朝目が覚めるとつらいなあと思って、夜寝るときつらいなぁって思います」

    だが健康で長生きできるかどうかは血圧、血糖値、筋力、喫煙などの要因のほか、学歴や伴侶の有無が関係しているというアメリカの調査結果がある。つまり「伴侶なし」は長寿をのぞむなら危険要因の一つと考えられる。老後、家庭内での不慮の事故の際、緊急対応も伴侶がいるかいないかで生死がわかれる。いくら資産家であっても孤独死より、家族に看取られて最期を終えたいものである。 

    多くの人が憧れるスターも最期はかならず来る。マリリン・モンローはジム・ドハティ、ジョー・ディマジオ、アーサー・ミラーと再々婚するがいずれも離婚。ケネディ大統領との交際も噂される中、謎の自殺を遂げている。オードリー・ヘプバーンはメル・ファーラー、アンドレア・ドッティと再婚するも上手くいかず、ロバート・ウォルターズと事実婚で、幸福な最期を送ることができた。日本を代表する歌手、美空ひばりも離婚後、不遇が続いた。ながい老後をひとりで生きるかどうか、人生50歳台は決断の時機だろう。

2019年12月12日 (木)

ラディゲとベアトリス

15580
 ベアトリス・ヘイスティングス

   1914年、モディリアーニ(1884-1920)は、ザッキン(1890-1967)の紹介でイギリスの女流詩人でジャーナリストであるベアトリス・へイスティングス(1879-1943)を知る。彼女は北アフリカに生まれ、へイスティングスと結婚するも、間もなく別居。ロンドンへ行き週刊誌「ニューエイジ」のパリ特派員としてモンパルナスのノルヴァン街13番地に住んでいた。詩人エズラ・バウンドを発見し、小説家キャサリン・マンスフィールドと交友があった。モディリアーニは教養が高く、女権論者の5歳年上のベアトリスに惹かれた。やがて2人は恋仲となり同棲する。ベアトリスをめぐる詩人マックス・ジャコブ(1876-1944)との三角関係も1916年半ばには破局を迎えた。その後、ベアトリスはかつてモディリアーニから紹介されたレイモン・ラディゲ(1903-1923)と関係を持つようになる。ラディゲは年上女性との体験をもとに「肉体の悪魔」を1919年ころから書き始め、1923年に完成しベストセラーとなった。ラディゲは腸チフスにかかり、1923年12月12日、パリの病院で20歳の若い生涯を閉じた。ベアトリスはその後ファシズムのシンパとなったが、1943年に自殺している。翌年、ベアトリスの昔の恋人マックス・ジャコブもユダヤ人強制収容所で病死している。

2019年12月 4日 (水)

肉体の悪魔

Photo_3

 

   第1次世界大戦下のパリ近郊のリセ。17歳の青年フランソワ(ジェラール・フィリップ)は看護婦マルト(ミシュリーヌ・プレール)と出会い、ひと目で恋に落ちる。軍人の婚約者がいるマルトも、年下のフランソワにどんどん惹かれていく。だがマルトの母の反対や、フランソワの両親の心配もあり、二人は別れる。しかし半年後、偶然の再会をきっかけに以前にも増して、二人の恋は燃え上がる。夜の桟橋で逢う約束をした二人。そこにはすでに一時間もフランソワを待つマルトの姿があった。二人は肉体の悪魔にひきずられていく。この許されぬ愛もやがて戦争が終結すれば断ち切らねばならないのだ。マルトが妊娠した。それが隠せなくなった時、ついにマルトは夫にすべてを打ち明ける決心をする。フランソワには、それに反対する勇気もなかった。別れのひとときを思い出のレストランですごした二人は、はじめてランデブーをしたカフェに出かけ、そこで終戦を知らせる国歌を聞いた。だがマルトは力つきて倒れ、フランソワは駆けつけた母によって引き離されてしまった。凱旋した夫に見取られ、死の床のマルトは、フランソワの名を呼びながら、愛の結晶を残して死んでいた。

   クロード・オータン・ララ監督「肉体の悪魔」(1947)は、レイモン・ラディゲの有名な恋愛小説をロマンティックに脚色した戦後フランス映画を代表する作品。当時24歳だったジェラール・フィリップは17歳の少年の繊細な心を完璧に演じあげた。彼は1922年12月4日南仏カンヌで生れた。女性たちのため息をあつめたフランス映画界のプリンスは1959年、36歳の若さで世を去った。墓は南仏サントロペ近郊の美しい村ラマチュエルにある。

Gf34

2019年9月23日 (月)

山本五十六の戦時下の恋

 テレビ東京の「海にかける虹 山本五十六と日本海軍」12時間ドラマを観る。山本五十六を古谷一行、芸者の梅龍を池上季実子が演じている。阿川弘之「軍艦長門の生涯」、高橋猛「海軍めしたき物語」を原作に、新藤兼人らベテラン脚本家が下ろす。山本五十六は幾人の女性によくモテた男で色恋の歌を残している。

 

 うつし絵に口づけしつつ幾たびか 

 

  千代子と呼びてけふも暮しつ

 

      * 

 

 おほろかに吾し思はばかくばかり 

 

  妹が夢のみ毎夜に見むや 

 

    海軍少将・山本五十六が新橋芸者の梅龍(当時28歳)初めて会ったのは、昭和8年、築地の料亭錦水の宴席でのことだった。梅龍、本名は河合千代子(1904-1989)は家業は株屋であったが、関東大震災後、没落し、一時、ある資産家の世話になったが、やがてその人とも別れ、1年前からお座敷に出ていた。宴席で吸い物が出た。五十六は日本海海戦で左二本指を失っていたため、吸いついたお椀の蓋をとるのがなかなかできなかった。梅龍が「とってあげましょうか」と声をかけた。それに対して五十六は、「自分のことは自分でする」と怒ったように答え、それをきいて、梅龍は「いやな人」と思ったという。しかし、二人の仲は急速に深くなった。戦時下、寸暇を惜しんで二人は会い、手紙を交換する。妻子ある元帥と芸者の10年に及んだ恋は、五十六のブーゲンビル上空での戦死により、咲くことなくはかなく散った。(参考:渡辺淳一「キッスキッスキッス」小学館)

2019年7月27日 (土)

創作における「三角関係」のパターンについて

  夏の連ドラマを観ていると、「ヒロイン+Wイケメン」の図式が採用されることが多い。女性主人公を中心に、2人のイケメンを配置して、三角関係で恋が進展していく。例えば「Heaven?」石原さとみは福士蒼汰・志尊淳。「凪のお暇」黒木華は高橋一生・中村倫也。女性視聴者が多いので、イケメン2人が一般的に視聴率が取れるという算段なのだろうか。むかしは男1人に女2人が多かった。古くは松竹映画「暖流」佐分利信に高峰三枝子・水戸光子。男子の間で、高峰派と水戸派に分かれ、君ならどっち選ぶか話題になった。戦後バブル期でもまだ男1人に女2人の時代は続いた。織田裕二と女2人の三角関係が軸となった。女1人に男2人は2000年代になって韓国ドラマ「冬のソナタ」の影響が大きいからだろう。  鈴木京香主演の17歳年下、既婚男性との熱愛ドラマ「セカンドバージン」(大石静脚本)も話題になった。愛人が妻よりもかなりの年上であることが異色ではあるが、夫、妻、愛人という三角関係では珍しいものではない。さて、このドラマづくりの黄金法則とでもいうべき三角関係の創案者は誰か。いうまでもなくノルウェーの戯曲家イプセン(1828-1906)である。もともとはリヒテンベルクが言った「夫、妻、情人から成る至福の三角関係」がヒントになったといわれる。これを森鴎外(1862-1922)、島村民蔵(1888-1970)らにより訳語として成立した可能性が高い。1920年代には中国語・韓国語にも日本から輸入している。

   さて3人の恋愛パターンには次の6つの型がある。

①妻のいる男性が独身女性と不倫(「ポケ・ペルが鳴らなくて」亭主の浮気話なので主婦層には好まれない)

 

②夫のいる女性が独身男性と不倫(「ヘッダ・ガブラー」、「ボヴァリー夫人」、「アンナ・カレーニナ」、「氷点」)

 

③許婚者がいる女性と独身男性(「冬のソナタ」「中学聖日記」) 

 

④許婚者がいる男性と独身女性

 

⑤2人の女性が同じ男性を好きになる(少女漫画の9割はこのパターン)

 

⑥2人の男性が同じ女性を好きになる(「秋の童話」)

    さらに同じパターンの話でも夫、妻、愛人の3人のうち、だれの心理を基本として描くかで変わってくる。つまり「セカンドバージン」は愛人の立場で描いたことで亭主の浮気話というトーンをダウンさせることに成功したといえるだろう。(参考:清地ゆき子「恋愛用語「三角関係」と三角恋愛の成立と定着」日本語の研究 2010年4月)

2018年3月 9日 (金)

恋愛映画にみられる「すれ違い」考

4l02   古今東西のラブストーリーを見ても、愛する2人が運命に弄ばれて「すれ違い」の末にひきさかれるという展開が王道である。恋愛小説で世界で最も成功したと思われる作品の1つにデュマ・フィスの「椿姫」がある。難病、身分違い、生活苦などの要素があるがマルグリット・ゴーチェとアルマンとの「すれ違い」が見ものである。20世紀の映画の時代に入っても「すれ違い」は恋愛映画の重要なファクターとなっている。ロバート・シャーウッド作「哀愁」は青年将校と踊子との「すれ違い」劇である。日本映画をみても「愛染かつら」「君の名は」、山口百恵の赤いシリーズから近年の「恋空」「ハナミズキ」に至るまで「すれ違い」が見られる。韓国は恋愛映画の宝庫。「猟奇的な彼女」「私の頭の中の消しゴム」「ただ君だけ」(2011年)など。

Bokuragaita_a01    生田斗真、吉高由里子の「僕等がいた」も遠距離恋愛で6年間音信不通の男女の切ないラブストーリーである。そのため映画では2人がまみえるシーンが少ない。

    矢野元晴(生田)が元恋人の山本奈々(小松彩夏)を交通事故で死なせたということ、母を自殺に追いやったということ、など過去の出来事が心の闇となって苦しんでいる。高橋七美(吉高)の家庭環境は映画では描かれていないが、普通の家庭に育ったとみてよい。明るく、前向きな女の子で、高校時代は学級委員として学園祭にもがんばっていた。その後、東京のS女子大を卒業して現在は出版社に勤務しながら、同窓の竹内匡史(高岡蒼佑)と付き合っている。だが心の中では初恋の人、矢野を慕い続けている。ストーリー、全体のプロットは「冬のソナタ」に似ている。初恋が永遠であること、三角関係、舞台は雪国の田舎町。「僕等がいた」では釧路、札幌。冬ソナは春川。日活映画「北国の街」(倉本聡)など含めて冬ソナ型の恋愛映画である。吉高は来年のNHK朝ドラヒロインになる。「僕等がいた」はなんと他に3人の朝ドラヒロインが出演している。本仮屋ユイカ、須藤理彩、比嘉愛未。

2016年11月 2日 (水)

ハンカチと別れ

   ハンカチが服飾品として盛んに使われだしたのはブルボン王朝のフランス宮廷でのこと。貴婦人たちが絹のハンカチの美しさを競いあった。当時はロココ調が流行し、長方形、三角形、丸型など様々な形のものが存在していた。そこでマリー・アントワネットは正方形が使いやすいとルイ16世に進言して、1785年に「ハンカチのサイズは縦横同一にせよ」という法令を布告させた。それに因んで日本ハンカチーフ協会では11月3日を「ハンカチの日」に制定した。(昭和58年)理由はマリー・アントワネットの誕生日(11月2日)に近い祝日による。

    ハンカチはかつてはイニシャルや紋様を入れた愛の贈り物の定番だった。シェークスピアの「オセロ」では、オセロが妻デスデモーナに贈った一枚のハンカチが悲劇をもたらすことになる。また最近では、ハンカチを恋人に贈ると「もうお別れしましょう」という意味になるという。トレンディ・ドラマの先駆けとなった「東京ラブストーリー」の最終回で、赤名リカ(鈴木保奈美)が永尾完治(織田裕二)の故郷を訪れた帰りに、駅のホームの柵に結びつけたハンカチ。それには赤い口紅で「バイバイ カンチ」と書かれてあった。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30