無料ブログはココログ

2020年9月26日 (土)

ワンピースは英語にあらず

  今年のプロ野球ペナントレースは早くも終盤戦に入った。テレビで野球中継を見ながらビールで晩酌するのは至福ひとときだろう。内野と外野との間にゆるく舞い上がって落ちる安打をテキサス・ヒットという。なぜテキサス州なのか。テキサスのマイナーリーグは貧打でクリーン・ヒットがなく、それを皮肉って Texas Leaguer's Hit という言葉が生まれた。日本の野球でよく使われるカタカナの野球用語は、そのまま使っても外国人には通じないものが多い。日本製英語を総てさがすと100個以上もあるといわれる。例えば、ピッチャーの投げたボールが直接にバッターの身体に当たることをデッドボール(dead ball)という。英語では、HEP、またはそのもともとの英語で hit-by-pitch (字間にハイフンをつけないでhit by pitch)も使われます)という。あるいはその状態を説明する pitch that hits the batter などといっている。動詞では、he was hit by a pitch and broke his right wrist(彼は死球を受けて右手首を骨折した)などと使う。

   日本語のキャッチボールの意味は、捕球したボールを相手に返球するところまで含んでいるが、英語 catch ballは単にボールを捕球するという意味。つまり正確には、catch a ball and return to the person who has thrown the ball to you(ボールを捕球し、それを投げた人に返球する)となる。

  サイクルヒット、シートノック、スイングアウト、タイムリーエラー、タイムリーヒット、スリーバント、トップバッター、ナイター、ノーカウント、フォアボール、フライ、ホームイン、ホームスチール、ランニングホームラン、ゲッツーなどすべて和製英語。

 野球以外ではカンニング、ワンパターン、オーダーメイド、スキンシップ、コンセント、キーホルダー、パワーハラスメント、デコレーションケーキ、ガードマン、コインランドリー、リフォーム、リベンジなどなど和製英語がたくさんある。お花見の時期によく見かけるブルーシート。英語では「ブルータープ(blue tarp)」という。上衣とスカートが一緒となった女性の衣類「ワンピース」は和製英語である。現在の日本にはいわゆるカタカナ英語や変則的な英語が氾濫している。

 

2020年6月 9日 (火)

ルーの法則

Photo_8   1850年6月9日ドイツの動物生理学者ウィルヘルム・ルーの誕生日。イエナ大学でヘッケルに学び、ベルリン大学でフィルヒョーに学ぶ。当時は比較発生学研究が主流だったのに対し、胚に人工的に細工をして、その経過から発生の仕組みを解き明かそうとする、いわゆる実験発生的な手法を用いた。彼はヘッケルらの手法に反発し、「発生学は進化論のしもべではない」と言ったといわれる。

    彼の名前が今日でも広く知られるのは、保健体育科の教科書でよく知られる「ルーの三原則」によってである。実は、当初のルーの説は三つではなかった。内容は、活動性肥大の原則、不活動性萎縮の法則、長期にわたる機能向上制限による器官の特殊な活動能力減退の法則、合目的的構造の機能的自己形成の原理、など多岐にわたる研究である。後世の研究者が、ヒトの器官や機能は適度に使えば発達し、使わなければ退化・萎縮し、過度に使えば障害を起こす、という三法則にまとめたことによって、現代トレーニングの原則として、広く適用されているのである。1924年9月15日、死去。74歳。( 6月9日.Wilhelm Roux )

2020年6月 5日 (金)

講道館

Photo_2

 

  嘉納治五郎(1860-1938)は明治15年のこの日、東京下谷稲荷の永昌寺の一廓の六間を賃貸して柔道場を開いた。現在ここに「講道館柔道発祥地」の碑がある。富田常雄の小説「姿三四郎」で、「死ねます」といって三四郎が飛び込んだ池は本当に実在したのだろうか。確かに池は寺の東門前清洲橋通り付近にあったが、明治36年に寺域縮小によって、埋め立てられて現在はない。姿三四郎、檜垣源之助、村井半助、門馬三郎、乙美らはフィクションであるが、何度もドラマ化され蓮池とともに永遠に心に残る。(6月5日)

2020年5月29日 (金)

なぜ山に登るのか?

Clark0508  「なぜ山にのぼるのか」の問いに「そこに山があるから」。この有名な文句は、実は「なぜエベレストに登るのか」という質問に対するジョージ・マロリーの回答である。いつしか一般的な「山」と言い換えられて広まっているが、もともとは世界最高峰のエベレストに限定している。

    歴史記録としてはエベレスト初登頂は1953年5月29日、エドモンド・ヒラリー(1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(1914-1986)が成功した。だが2人に遡ること29年前の1924年6月8日に、マロリーとアービンが世界の高みを極めていた可能性がある。1999年、エベレスト北面8160mの地点で、マロリーの遺体が発見された。そして標高8490mの地点からマロリーが使用した№9酸素ボンベが発見されている。これはマロリーは帰還の際に絶命したと考えられ、登頂に成功したことを推測させるものである。だが決定的な証拠となるコダックのカメラが未だ発見されていない。マロリーがエヴェレスト初登頂したか否かは謎のままである。

Photo_3
ヒラリーとテンジンは登頂後、何杯も紅茶を飲んで、かわききった喉をうるおした

2020年5月25日 (月)

海外から見る「不思議の国ジャパン」

T_rtr201309020044   いま思えばあれが悪夢のはじまりだった。7年前、IOC総会(ブエノスアイレス)で2020年五輪・パラリンピックが東京と決まった。1回目の投票でマドリードが除外。イスタンブールと東京との決戦投票の結果、60対36票と圧勝、東京が1964年以来56年ぶり五輪開催地に決定した。高い都市機能と強固な財政基盤が強みであった。SMBC日興證券は約4.2兆円の経済効果を生み出すと試算している。岸信介のときに東京五輪が決まって、孫で2回目となるのも運命的である。プレゼンにおけるスピーチや映像の技術など生中継で一晩中見た。ロゲ会長が「TOKYO」と読みあげた瞬間、思わず「やった!」とガッツポーズ(はたして自分は生きているだろうか)。世界はおよそ216の国と地域からなるが、2020年は世界中から多くの人々をおもてなしすることになるはずだった。だがおもわぬコロナウイルス感染の世界的流行で東京五輪は来年に延期と決まった。IMFによると大恐慌以来の不景気になると予測している。さらにコロナ感染が長期化するか再発する恐れもある。東京五輪(1964年)、日本万国博覧会(1970年)は、世界に開かれた平和な経済国家としてよみがえった戦後日本を象徴するイベントとなったが、「夢よもう一度」という甘い見通しに対して自然現象から厳しい現実がつきつけられた。コロナ以後の世界は経済や科学よりも環境保護を重視したエコロジー優先の時代になるであろう。人との交流を避け、移動制限がかけられ、外出自粛のテレワーク、東京五輪とコロナ対策とは真逆のことを強いられる。日本は先ずは原発事故処理を地道にやるべきだった。無駄な大金を投資してしまった。東京五輪のメイン会場となる新国立競技場はいまも臨時休館中である。世界中から集まる選手と観客が一体となって、感動を共有できる舞台となるはずだったが、想定外は東京だけではない。石川県の金沢港クルーズターミナルは急増するクルーズ船の利便性を図るため、2020年春に完成したばかり。ところがコロナ禍のため臨時休館を余儀なくされている。全国各地の旅館・ホテルも東京五輪という夢に踊らされてただただ泣くばかりである。テレビからは「花は咲く」が流れ、「がんばろう日本」などと安易な掛け声も聞かれるが日本の将来は危機的である。個人事業主は収入源を絶たれ死活問題である。とりあえず緊急事態宣言は、25日に全面解除された。だが世界的にみるとコロナ禍は長期化するようだ。WHOは感染が一旦終息したとしても地球上から消え去ることはないとの見通しを示している。ミネソタ大学感染症研究政策センターによると、2022年以降まで続く可能性が高く、世界人口の約3分の2が免疫を獲得するまではできないと述べている。世界でコロナでの死者は30万人を超えた。しかし日本は1000人以下である。AFP通信は日本の感染者数や死者数の少なさについて「Japan Puzzle(日本の謎)」と指摘している。感染防止に一定の成功を収めたように見える日本だが、安倍内閣の支持率低下が気になる。コロナとの戦いではなくコロナとの共存が求められる。

 

 

The Olympic Games are held every four years.

 

オリンピックは4年に1度開催される

 

Internationl Olympic Committee selects Tokyo as host of 2020 Summer Olympic Games.

 

IOCは2020年夏のオリンピック開催国に東京を選んだ

 

22fe7ced

 

 

2020年3月12日 (木)

関根金次郎

Taikyoku
 関根(左)、坂田(右)、中央は小野五平十二世名人

 

    坂田三吉の宿命のライバル、関根金次郎は千葉県野田市の出身。二人の対決は16勝15敗1分で坂田が勝ち越している。関根は大正10年に十三世名人となり、棋界近代化に尽くした。昭和21年3月12日、77歳で逝く。

2020年3月 3日 (火)

2時間の壁を突破できるか?

1967_photo   東京マラソン。大迫傑が2時間5分29秒という日本新記録を更新した。だが日本勢と世界との差はまだ大きい。スポーツにはルールがあり、記録がつぎつぎに塗り変えられている。数あるスポーツ記録の中で最も注目すべきは男子マラソンの2時間の壁である。はたして人類は2時間を破ることができるのだろうか。男子マラソンの世界記録の推移をみてみよう。

 

1908年 2時間55分18秒4

 

1925年 2時間29分1秒8

 

1953年 2時間18分40秒8

 

1967年 2時間9分36秒8 (クレイトン)

 

1998年 2時間6分5秒(ダコスタ)

 

1999年 2時間5分42秒(ハヌーン)

 

2003年 2時間4分55秒(テルガト)

 

2008年 2時間3分59秒(ゲブレシラシエ)

 

2011年 2時間3分38秒(マカウ)

 

2013年 2時間3分45秒(キメット)

 

2013年 2時間3分23秒(キプロティチ)

 

2014年 2時間2分57秒(キメット)

 

   ちなみに現在、日本人男子の最高記録は、大迫傑の持つ、2時間5分29秒(2020年)である。

   1967年12月3日、福岡国際マラソンでデレク・クレイトン(画像)が2時間10分の壁を破ったが、この世界記録の達成には1人の日本人選手が貢献している。序盤戦はクレイトンが驚異のハイペースで独走したが、九州電工の佐々木精一郎が後方集団から1人追い上げ28㎞過ぎに並びかける。6㎞ほど並走したが、38㎞地点で佐々木は右脇腹をおさえて後退した。もし佐々木の猛追がなければクレイトンの大記録はなかったかもしれない。生中継でTVリアル観戦した記憶は今も鮮明に残っている。(Derek Clayton)

 

 

2020年2月 9日 (日)

バレーボールの歴史

634_1   バレーボールはいつごろから始まったのか。1895年2月9日、アメリカでウィリアム・G・モーガン(1870-1942)が考案した。最初はミントネットと呼んでいた。1908年、アメリカに留学していた大森兵蔵(1876-1913)が日本に最初にバスケット・ボールとともに紹介した。1913年F・Hブラウンが東京・神田のYMCAで公開したのをきっかけに広まったといわれている。バレーボールが考案された当初、集まった選手たちが2チームに分かれてボールを打ち合い、落としたほうの失点という単純なルールだった。日本へ伝わったときもルールは明確に決まっていたわけではなく、1チーム12人であったり9人であったり規定はなかった。(Volleybaii,Mintonette,William Morgan)

2020年2月 8日 (土)

クリケット、野球、ボウリングの起源

  野球という球技はアメリカが発祥と言われていますが、実は原型となったスポーツは、イギリスの国民的球戯クリケットにその起源をみることができる。クリケットがラウンダーズ(バットとボールを用いる一種の遊び)となり、1830年にアメリカでラウンダーズを模倣したダウンボールが始まった。イギリスで1774年に刊行された「小さなかわいいポケットブック」に野球に関する記述が見つかる。これがアメリカに広まってベースボールとなっていった。だがクリケットは11人制。(ちなみにサッカー、ホッケーも11人) 実はアメリカのダウンボール(野球)も11人だった。なぜ1846年の野球規則で9人になったのだろうか?

    そもそも野球は3及び3の倍数が重んじられている。9回交互に攻守を行う。打者はストライク3つでアウトになり、3アウトで攻守を交替する。このようにすべて3×3が基本である。

    球戯で歴史あるスポーツといえばボウリング。メソポタミアや古代エジプト時代にすでにあったといわれる。3世紀頃にはドイツの宗教儀式に取り入れられる。中世にはボウリングは神意をはかるものとして行われ、ピンが倒れれば罪が赦された。ただしピンの数は国や時代によって異なっていた。16世紀の宗教改革の時代、ドイツのマルティン・ルターは「ピンの数は9本でなければならない」と主張した。ルターはボウリングの愛好家であり、アウグスティヌスの考えに沿った、神・キリスト・聖霊の三幅対(trias)によるものである。つまりキリスト教理によって、ボウリングのピンの数は9と定められた。

    その後、ボウリングはスポーツとして1840年代のアメリカで大流行したが、ピンが9個あるので、ナインピース(ninepins)、日本では明治に「九柱戯」と訳された。新教の国アメリカでは、ボウリングも野球もキリスト教理の3×3=9の影響の下に普及していったのである。

2020年2月 2日 (日)

全国ご当地お名前研究、東京ぼん太、横浜流星、名古屋章

  大相撲初場所は幕尻の徳勝龍が初優勝した。もうすぐ福祉大相撲。第1回慈善大相撲(1967年)に出演した解説者・北の富士さんは東京ぼん太「マアいろいろあらァな」を歌ったらしい。本人は全然記憶にないと否定。「俺には持ち歌、ネオン無情があるよ」真相は不明だが、選曲はナイスだ。「夢のチボーもないね」と栃木訛りのコメディアン、「東京ぼん太」のように地名と同じ名前をもつ有名人を調べる。東京ぼん太、横浜流星、横須賀昌美(女優)、千葉雄大、千住真理子(バイオリニスト)、赤坂晃(光GENJI)、渋谷哲平、大久保加代子、綾瀬はるか、町田啓太、日野啓三(作家)、野田佳彦、川口春奈、島田紳助、大島優子、伊豆肇、名古屋章、大坂志郎、神戸一郎、大津びわ子(ラジオパーサナリテイ)、金沢碧(女優)、堺正章、茨城のり子(詩人)、池田大作(大阪府池田市)、布施明(大阪府布施市)、芦屋雁之助、岡山天音(俳優)、福山雅治、広島日出国(マラソン)、土佐礼子(マラソン)、讃岐裕子(歌手)、仙台太郎、羽生結弦、伊達公子(テニス)、天童よしみ、久慈あさみ、秋田雨雀、佐渡豊、輪島大士(相撲)、加賀まりこ、山口百恵、長門勇、小野田寛郎、福岡翼(芸能レポーター)、長崎慶一(大洋ホエールズ)、宮崎奕保(永平寺貫主)。この他にもきっといろいろあるよね。ウィキペディアでも人の名字に使われる地名は「キリがないカテゴリ」とされている。

 

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30