無料ブログはココログ

« 盆栽 | トップページ | イースター島の発見(1722年) »

2024年4月 5日 (金)

背番号3伝説

Photo_3 本日は「デビューの日」。昭和33年のこの日、巨人の長嶋茂雄がデビューしたことに因んでいる。対国鉄スワローズ戦に、3番サードでスタメン出場した。国鉄のエース金田正一に4打席連続三振するものの、そのすべてが渾身のフルスイングによる三振であったことが伝説的に語り継がれている。あるとき徳光和夫が長嶋茂雄に人を紹介してもらった。そして長嶋がその場で電話番号をメモして渡してくれた。翌日、徳光が電話をかけようとするが、どう数えても番号がひと桁足りず、電話してもつながらない。後日、徳光が長嶋がメモを書いてくれた机を見ると、何とサインペンで3の字が残っていた。長嶋は紙からはみ出して3の数字を書いていたのだ。(4月5日)

 

 

 

« 盆栽 | トップページ | イースター島の発見(1722年) »

数字」カテゴリの記事

コメント

長嶋茂雄らしいエピソードですね。それがかれの人気の秘密でしょう。( ̄ー ̄)ニヤリ

この話聞いたことありますよ。

長島好きですね。受賞イベントの「96」の背番号はいただけないことでしたがね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盆栽 | トップページ | イースター島の発見(1722年) »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30