無料ブログはココログ

« 認知症予防には「運動+しりとり」を! | トップページ | 2月なのに春の陽気 »

2024年2月13日 (火)

スイートピー

Photo
 

  スイートピーはシチリア島だけに自生する野生の花でフランシス・クパーニ司教が、1699年に種子をロンドンのロバート・ユーヴデイル博士に送った。この人物は多くの珍しい種の愛好家で、当時はまだスイートピーは雑草扱いだった。その後イギリス王室で愛され、品種も多彩になった。やがてアメリカへ移り、温室で栽培された。モナコ公国のグレース后妃も「古風なスイートピー」を好んだ。日本では松田聖子の「赤いスイートピー」が結婚式ソングの定番になっている。実はスイートピーの花言葉は「別離」なので、結婚式にはあまりふさわしい歌とは言えない。(森山厄介)

 

 

« 認知症予防には「運動+しりとり」を! | トップページ | 2月なのに春の陽気 »

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 認知症予防には「運動+しりとり」を! | トップページ | 2月なのに春の陽気 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31