無料ブログはココログ

« 「猫が魚を大好物」というのは誤解だった! (猫の珍談奇譚) | トップページ | 歌舞伎の日 »

2024年2月19日 (月)

雨水

Photo

 

    今日は二十四節気の一つで、立春の後15日を「雨水」(うすい)という。雨水とは、今まで雪が降ったり、凍ったりしていた季節がゆるんで、水分が雨となって降るようになるという意味である。太陽の黄経が330度を指す。この頃から日いち日と早春の気がたち始めるとされている。

 

 

« 「猫が魚を大好物」というのは誤解だった! (猫の珍談奇譚) | トップページ | 歌舞伎の日 »

女性の書斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「猫が魚を大好物」というのは誤解だった! (猫の珍談奇譚) | トップページ | 歌舞伎の日 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30