無料ブログはココログ

« 13日の金曜日 | トップページ | 赤ちゃんの名づけの前に心すべきこと »

2023年10月13日 (金)

家康をめぐる女たち

 家康の側室群をあげてみる。大河ドラマ「どうする家康」第19回「お手付してどうする!」ではお万の方(松井玲奈)が登場する。お万は侍女として家康の湯殿の世話をしていたが、家康の子を身ごもる。怒った築山殿は、お万を城内の木に縛りつけて折檻する。築山はお万を側室として認めず、城から追放した。史実では元亀3年にお万は双子を出産したとある。長男は結城秀康、次男は永見貞愛という。お万(長勝院)は北ノ庄で72年の生涯を閉じた。西郡の方(次女督姫の母)、於愛(三男秀忠、四男忠吉の母)、於竹(三女振姫の母)、於都摩(五男信吉の母)、於茶阿(六男忠輝、七男松千代の母)、於亀(九男義直の母)、於万(蔭山殿、十男頼宣、十一男頼房の母)、於梶(お八、お勝、五女市姫の母、のち松平正綱に与えるが、一ヵ月後、再び取り戻して側室にする)、於牟須(不詳)、於六(お梶の部屋子)、於梅(本多正純に与える)、於夏(お奈津)、於仙(不詳)、阿茶(須和、幕府にあって外交、隠密御用を勤める。側室中、随一の才女)。総勢20人の側室と16人の子どもたち。

 

 

« 13日の金曜日 | トップページ | 赤ちゃんの名づけの前に心すべきこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13日の金曜日 | トップページ | 赤ちゃんの名づけの前に心すべきこと »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31