無料ブログはココログ

« 近藤重蔵、蝦夷地を探検 | トップページ | 山名宗全没す(1473年) »

2023年3月18日 (土)

康熙帝とネルチンスク条約

 康熙帝は1654年のこの日、順治帝の第3子として生まれた。1661年、8歳で清の第4代皇帝に即位。西洋文化を積極的に取り入れ、中国歴代最高の名君と称される。1689年9月6日、清とロシアの間の国境を定めたネルチンスク条約が調印された。清・康熙帝、ロシア・ピョートル大帝である。清のソンゴトゥ(策額図)とロシアのゴロヴィンの両全権が、ネルチンスクにおいる2週間あまりの交渉の末、両国間初の条約に調印した。このとき未決とされたウタ川一帯は、その後も国境が画定されず、1858年のアイグン条約で清がアムール川以北の領土を奪われる遠因となる。

    なお調印の日は露暦8月27日、康煕28年7月24日あるいは23日説があり、9月6日と7日の両説がある。(Nerchinsk,尼布楚,F・A・Golovin,3月18日)

 

Nerchi

 

 

« 近藤重蔵、蝦夷地を探検 | トップページ | 山名宗全没す(1473年) »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近藤重蔵、蝦夷地を探検 | トップページ | 山名宗全没す(1473年) »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30