無料ブログはココログ

« いとしのバレンタイン | トップページ | 英語語源ものがたり »

2023年2月13日 (月)

英語人物表現(病気・けが)

   ふだん我々の日常会話やニュースの話題には、他人のうわさ話や特徴など、とかく人間のことが登場します。やはり我々は人間に一番興味を持っているものかもしれません。今回は人物表現のなかでも、病気やけがなどについて文例をさがしてみます。

I feel heavy.からだがだるそうです。

I have a cold. 風邪をひいています。

I have the fiu. インフルエンザにかかっています。

I have cancer.がんです。

He is bedridden.寝たきりです。

I feel and twisted my ankle. 転んで足首を捻挫しました。

I carelessly got sick. 病気になっちゃった。

I treat cancer with antibiotics.私は抗生物質でがん治療しています。

 

« いとしのバレンタイン | トップページ | 英語語源ものがたり »

英語」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
インフルエンザは怖いですね。気を付けて下さい。今日のお昼は、「さくら」の再放送の第54回と第55回と第56回を見ました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いとしのバレンタイン | トップページ | 英語語源ものがたり »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29