無料ブログはココログ

« 世界人口80億人 | トップページ | スエズ運河開通 (1869年) »

2022年11月16日 (水)

現代かなづかい

 昭和戦前期まで、「てふてふ」と書いて、「ちょうちょう」と発音するなど、表記と音声に乖離があり、混乱を生んでいました。1946年のこの日、「現代かなづかいの実施」が告示、訓令された。同年11月26日、大阪朝日新聞が「現代かなづかい」による紙面作りを始める。1986年7月「現代仮名遣い」が内閣告示される。

    「ぢ」「づ」の用法は注意すべきである。

「ぢ」 はなぢ(鼻血)いれぢえ(入れ知恵)  間近(まぢか) そこぢから(底力)

「づ」 はこづめ(箱詰)つづく(続く)

「ず」 きずな(絆) ゆうずう(融通) 

(11月16日)

 

« 世界人口80億人 | トップページ | スエズ運河開通 (1869年) »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界人口80億人 | トップページ | スエズ運河開通 (1869年) »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31