無料ブログはココログ

« 維新の群像 | トップページ | 聖徳太子怨霊伝説 »

2021年4月29日 (木)

誤読に注意!

  漢字の誤読の実例集。日大のアメフト監督が関学大に謝罪した。しかし何度も「かんさいがくいん」と誤読する。正しくは「かんせいがくいん」。菅長官が大阪北部地震の会見で「枚方」を「まいかた」と誤読。正しくは「ひらかた」。安部信三首相は国会答弁で「云々」を「でんでん」と誤読。加藤勝信官房長官は寄席を「ヨセキ」と誤読。木村拓哉は「出汁」を「でじる」と読む。誤読といえば麻生太郎。「未曽有」を「みぞうゆう」とか「踏襲」を「ふしゅう」と読んだのは有名な話。菅直人も「疾病」を「しっびょう」と読んだ。民進党代表の大塚耕平は「民主党」と言い間違えた。訃報(ふほう)を「けいほう」と誤読したり、生体肝移植を性感帯移植と誤読したり女子アナ誤読エピソードは枚挙にいとまない。W杯で佐藤美希アナは「メッシが魂のスライディング」の原稿で「魂」を「かたまり」と誤読した。笑ってすませられるものなのか。やはり日頃の地道な学習・勉強が大事だ。誤読しやすいことば。

 

相殺 ○そうさい ×そうさつ

 

乳離れ ○ちばなれ ×ちちばなれ

 

発足   ○ほっそく ×はっそく

 

出生率  ○しゅっしょうりつ ×しゅっせいりつ

 

一日の長 ○いちじつのちょう ×いちにちのちょう

 

幕間   ○まくあい ×まくま

 

貼付   ○ちょうふ  ×てんぷ

 

あり得る ○ありうる  ×ありえる

 

間髪をいれず  ○かんはつをいれず  ×かんぱつをいれず

 

依存心  ○いそんしん  ×いぞんしん

 

烏丸丸太町  ○からすままるたまち ×からすまるまるふとるまち

 

下手人  ○げしゅにん ×へたにん

 

風土記  ○ふどき  ×ふうどき

 

美人局  ○つつもたせ ×びじんきょく

 

現御神  ○あきつみかみ ×げんみかみ

 

疾病   ○しっぺい    ×しっびょう 

 

嗅覚   〇きゅうかく   ×しゅうかく

 

未曽有  ○みぞう           ×みぞうゆう

 

奇しくも ○くしくも     ×きしくも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 維新の群像 | トップページ | 聖徳太子怨霊伝説 »

漢字」カテゴリの記事

コメント

私も少し前に、アナウンサーが「浅草寺」を、堂々と「あさくさでら」と読んでいたのには呆れてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 維新の群像 | トップページ | 聖徳太子怨霊伝説 »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30