無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月31日 (水)

エッフェル塔完成

Photo_7    1889年のこの日、エッフェル塔が完成し落成式が行われた。完成当時の高さは300m。旗を含めると312.3m。現在は放送用アンテナを設置したため、324mとなっている。当時世界一高い建造物の塔は、その少し前に発明されたベッセマー鋼を使用し、造形美とともに鉄鋼時代の優秀性を誇示するものである。エッフェル塔の建造はパリっ子の間で賛否両論を巻き起こした。作家のモーパッサンなど反対派には醜悪な建物として揶揄されたが、しだいにパリの街に溶け込んでゆき、今ではパリの象徴であり最大の観光名所となり、世界中から年間600万人の観光客が訪れる。ところがパリではこのところ大気汚染が深刻化してエッフェル塔が霞んでみえるという。またテロリストをよそおった爆破予告のイタズラが多発しているのも頭痛の種。2013年には爆破を予告する電話があり、観光客ら1500人が一斉避難する騒動があった。警察は塔の周辺を封鎖して捜索したが異常はなく、約3時間後に封鎖は解除された。(3月31日)

 

 

 

 

 

 

2021年3月30日 (火)

メソポタミアにおける灌漑文明の形成

Sumerian  世界最古の農耕遺蹟はどこか?1948年、50-51年にアメリカの考古学者ロバート・J・ブレイドウッドらが北イラク、キルクークの東、ザグロス山脈の山麓地帯にあるジャルモ遺跡を発掘した。紀元前7000年頃から紀元前4950年に存在した遺跡で、レバントのイェリコやアナトリアのチャタル・ヒュコク遺蹟とほぼ同時期に存在していた。ジャルモ遺蹟は定住的な村落がはじまったと考えられる。牛・羊が飼育され、穀物が栽培されていた。もっとも、はじめのころの農法は、もっぱら天水にたより肥料もほどこさないものだった。近年はシリアのテル・アブ・フレイア遺蹟から旧石器時代の集落が発見され、ライムギの栽培が確認され、人類最古の農耕の開始とされている。紀元前6000年期前半には、ティグリス川中流域におけるサマラ文化の下で灌漑農耕が始まった。イラク北部のハラフ期(前5000年ころ)に、はじめて灌漑をおこない、沼沢地を農地に変えて、バビロニア南部を開拓したのは、エリドゥ人である。この地方は、新石器時代末までは、定住は全くおこなわれなかった。次のウバイド期(前4000年ころ)になるとシュメール人が南メソポタミア地方のアル・ウバイド、ウル、ウルク、ラガシュ、ウカイルなどにウバイド文化を形成する。シュメール人の原住地は不明で、メソポタミア周辺のセム族の言語でもなく、中央アジアを原住地とするアーリア民族の言語でもないところから、インド原住民との関係があるのではないかといわれている。ともかくシュメール人は前4000年ごろに移住定着し、沼地を干拓し、原始農耕を営んでエリドゥ、ウル、ウルク、ラガシュなどの都市国家を建設し、楔形文字と青銅器農具の使用を発明して、古代オリエント文化の基礎を築いた。とくにラガシュは、紀元前2500年頃から紀元前2000年頃まで、時にはメソポタミアの中心都市として、時には他の帝国の属国として、変遷を遂げながらも存続した。紀元前21世紀の半ばにはラガシュが世界で一番人口の多い都市であった。メソポタミアからパレスチナにおける農耕文明の発生地域を「肥沃な三日月地帯」と言う。アメリカの学者ジェームズ・ヘンリー・ブレステッドがその著書「エジプトの古代記録」で初めて使われた。メソポタミアとはギリシア語で、メソは「間」、ポタモスは「川」のことで、「川と川の間の地」という意味である。

  ウルク期になると、人間の集住のあり方でも、村落をこえて都市というべきものが生まれ、かつての小さな祭祀場も、神殿というべきものに発達していった。そして都市神を奉ずる諸都市では、王権が生まれ、シュメール人の諸王朝が成立した。考古学編年としては、ウバイド期、ウルク期、ジュムデト・ナスル期、初期王朝時代へと続く。(Shumer,Sumerians) 世界史

 

Img_0016

ゴッホの家系

Photo_6 Annacarb1820   フィンセント・ファン・ゴッホは1853年のこの日、オランダ南部ブラバント地方の小村、フロート・ツンデルトで生まれた。父テオドリウス・ファン・ゴッホは村の牧師。母コルネリアは優しく、芸術に理解のある女性であった。ゴッホには兄がいた。兄のフィンセントが死んだのは、1852年3月30日だったが、次男のフィンセントが生まれたのは、その1年後の1853年3月30日だった。母コルネリアの家系には画商が何人もいた。彼女自身も結婚前には水彩画を描いていた。

  ゴッホの祖先は16世紀にはオランダに定住していた。その当時ヤコブ・ファン・ゴッホという人がユトレヒトの公会堂の裏に住んでいた。またその息子のヤンは亜麻布市場に住み、葡萄酒と書物を販売し、また市の守備隊の隊長であった。かれらの紋章は棒に3つのバラがついたものだったが、それはゴッホ家の紋章となっている。

  17世紀には、ファン・ゴッホ家からオランダの高官についた人物がたくさんでている。ズドフェンの政務官であったヨハンネス・ファン・ゴッホは、1628年に連邦の高等財務官に任命された。ミケル・ファン・ゴッホは初めブラジルの総領事になったが、後にガーランドの財務官になり、1660年にイギリスのチャールズ2世の即位を歓迎した大使館に所属していた。18世紀になると、この一家の社会的な地位は少し低くなった。ハーグに定住したダヴィッド・ファン・ゴッホは金物師で、その息子ヤンも父の職をつぎ、その息子ヨハンネス(1763-1840)はハーグのクロイステル教会の事務員をつとめた。彼の息子フィンセントは非常に聡明で、ライデン大学を卒業し、牧師となった。6人の息子がいて、みな社会的に重要な地位についたが、父の職業をついだのは一番下のテオドルス(1822-1885)だった。彼はユトレヒトの大学で神学をおさめ、卒業後は1849年にブラバントのフロート・ズンデルトという一寒村の牧師の職につき、村人から尊敬された。テオドルスは一部の人々からは美男の牧師さんとよばれていたが、愛想のよい高潔な人であったが、説教はへたで、20年間も忘れられて、小さなズンデルト村にすんでいたが、その後転勤を命ぜられたところもやはり、エッテン、ヘルフォイルト、ヌエネンというような寒村であった。しかし常にみんなから敬愛されたし、自分の子どもたちからも慕われていた。1851年に、彼は製本所経営者の娘アンナ・コルネリア・カルベントゥス(1819-1905)と結婚した。アンナが3歳年上であったが2人の結婚は、非常に幸福なものであったが、彼女には神経病の遺伝子があった。アンナは87歳の高齢まで生きたが、夫と3人の息子を失っても、落胆して理性を失うことなく、悲しみにたえて生き抜いた。

 

Famille_van_gogh

 

テオドルス(父)、アンナ・コルネリア(母)、フィンセント(画家)、アンナ(妹)、テオドル(弟・画商)、ヨハンナ・ボンゲル(妻)、エリザベート(妹)、コル(弟)

 

 

 

Photo_4 Photo_5
左から伯父フィンセント・ファン・ゴッホ(ハーグの画商) 伯父J・ファン・ゴッホ・ヨハンネス(アムステルダムの海軍造船中将)

 

Vinceht Willem Gogh,Theodorus van Gogh,Anna Cornelia Carbentus,Groot-Zundert

 

参考;式場隆三郎「ヴァン・ゴッホ 現代伝記全集7」 日本書房 1960年

2021年3月29日 (月)

春ドラマ・番組がスタート!

 春から各局の情報番組がスタート。フジテレビ「めざまし8」は谷原章介がMC。「ラヴィット」は川島明。「ZIP」は水卜麻美。「スッキリ」は岩田絵里奈」そしてNHK「あさイチ」は鈴木奈保子が朝の顔に就任。TBS新ドラマは「着飾る恋には理由がある」横浜流星、川口春奈。「ドラゴン桜」阿部寛、「リコカツ」北川景子。フジテレビ「イチケイのカラス」竹野内豊。「探偵☆星鴨」有岡大貴。「レンアイ漫画家」吉岡里帆。日本テレビ「恋はDeepに」石原さとみ。「コントが始まる」菅田将暉、有村架純。「テレビネメシス」櫻井翔、広瀬すず。テレビ朝日「桜の塔」玉木宏、広末涼子。 「あのときキスしておけば」松坂桃李、麻生久美子。「泣くな研修医」白濱亜嵐。テレビ東京「珈琲いかがでしょう」中村倫也、夏帆。「理想のオトコ」蓮佛美沙子。「ラブコメの掟」栗山千明。「ゆるキャン▽2」福原遥、大原優乃。「生きるとか死ぬとか父親とか」吉田羊、松岡茉優。「ソロ活女子のススメ」江口のりこ。「私の夫は冷凍庫に眠っている」本仮屋ユイカ。NHK「おかえりモネ」清原果耶、蒔田彩珠。「きれいのくに」吉田羊。「今ここにある危機とぼくの好感度について」松坂桃李、鈴木杏。古期のドラマで最注目は松たか子主演の「大豆田とわ子と三人の元夫」。「にぶんのいち夫婦」比嘉愛実、竹財輝之助。「半径5メートル」芳根京子。永作博美と緒形直人の共演は「ピュア・ソウル」以来で懐かしい。

デコポン(「テ」事項索引)

Cdp201て  ]

   「デコポン」ポンカンと清見オレンジを交配したミカン科の柑橘類の1つ。▽「テアゲネス」紀元前7世紀頃のギリシアのメガラの僭主。▽「帝国主義(インペリアリズム)」19世紀末期、資本主義を背景として、海外の国に対して支配権を及ぼそうとする膨張主義的政策をいう。とくにアフリカとアジアがその進出目標となり、まず経済的な、ついで政治的な関係から植民地政策が激化していく。イギリスの3C政策やドイツの3B政策、日本の朝鮮および中国への進出が代表的な帝国主義政策といわれる。▽「ディアドコイ」ギリシア語で後継者の意。特にアレクサンドロス大王の死後、後継者たらんとして抗争した部将たちをさす。その戦争をディアドコイ戦争という。▽「デカブリストの乱」ツァーの専制政治の反対した士官たちの反乱▽「ディプロドクス」実業家カーネギーがかつて地球を歩いた生物の中で最も大きい種を発見するという目的をかかげ、その結果、1899年ワイオミングで発見された。▽「デウシルメ制度」14世紀ごろのオスマン帝国の常備軍制度。デウシルメとはトルコ語で「集めること」を意味し、キリスト教徒の少年を強制徴用し、イスラム教に改宗させて教育・訓練した。▽「デ・ステイル」1917年にオランダのライデンで創刊した雑誌「デ・ステイル」とそのグループによって興った造形運動。▽「鉄道員」1956年ピエトロ・ジェルミ監督のイタリア映画。▽「デニソワ人」2008年にロシアのデニソワ洞窟で発見された約4万1千年前の旧人の人骨。絶滅したネアンデルタール人の遺伝子をもつ。(ててて)


テアゲネス
手足口病
テアナウ湖(ニュージーランド)
デ・アミーチス
テアロハ(ニュージーランド)
ディアドコイ
ティアワコ文化(アンデス文明)
ディエンビエンフーの戦い
帝王切開
ディオクレティアヌス帝
ディオゲネス
ディガンベル寺院(コルカタ)
庭訓
ディケンズ
鄭国渠
帝国主義
定住
ディズニー
ディズレーリ
鄭成功
ディーゼル機関
貞操帯
ティタノポア・セレジョネンシス
ティツィアーノ
ディティンゲンの戦い
ティトー
ティノティトラン(アステカ文明)
ディバイダ(割りコンパス)
ディピュロンの壺
ティファニーで朝食を(1961年アメリカ映画)
ディプロドクス
ティマール制
ティムール
ティラノサウルス
ティルジットの和約
ディルタイ、ヴィルヘルム
鄭和
ディワン(オスマン帝国の御前会議)
デウシルメ制度
テオティワカン(メキシコ)
デカブリストの乱
デカメロン
デカルト
テキサス
敵は本能寺
テクムセの呪い
デコポン
テコンドー
デジニョフ岬
出島
テス(ハーディの小説)
デ・ステイル
テタテの会談
鉄器
鉄道
鉄道員
鉄のカーテン
鉄砲
デトロイト(ミシガン州)
テトロドトキシン
デモクラシー
テニアン島
デニソワ人
テネシー川
テネシー河域開発公社
テノチティトラン
デフォー
テーベ
テヘラン会議
テムジン
寺子屋
テューダー朝
デリー朝
テルアビブ(イスラエル)
テル・アブ・フレイア遺跡(シリア)
テルグ語
テルトルーの戦い
テルモピレーの戦い
テレマーク姿勢
デロス同盟
テロメア
田黄石(でんおうせき)
天京(てんけい)
天狗党の乱(1864年)
デング熱
佃戸
天工開物
天国と地獄
天地創造
天智天皇
天津条約
天孫降臨
天動説
テントウムシ
デンドロビウム
天然記念物
天皇機関説
天王山
天平文化
テンプル騎士団
天保の改革
デンマーク
天武天皇
天文法華の乱(1536)
天理教
天竜寺
電力
天路歴程

 

 

 

 

2021年3月28日 (日)

パリの美術館・博物館

 パリ・ルーブル美術館では、近く全所蔵品約50万点の画像を無料でオンライン公開するという。パリには大小あわせて100以上の美術館・博物館がある。日本では美術館・博物館という区別が明示されるが、フランスではすべてミュージアム(ミュゼ)である。だから、フランスの展示施設を日本語に直すときには、収蔵品の性格にしたがって、ルーヴル美術館とか自然史博物館とか、選択がなされている。ルーヴル美術館は古代から19世紀にわたり、ルーヴルの続き、つまり19世紀の終わりから20世紀に関する芸術は、オルセー美術館と国立現代美術館が紹介している。パリにはルーヴル、オルセー、ポンピドーセンターといった有名美術館のほか、オランジュリー美術館、ギメ美術館、ピカソ美術館、パリ市立近代美術館、国立近代美術館、パリ工芸博物館、プティ・パレ美術館、マルモッタン美術館、カリナヴァレ美術館、市立近代美術館、モンパルナス美術館、ギュスターヴ・モロー美術館、ジャックマール・アンドレ美術館、バカラ・ギャラリー・ミュージアム、コニャック・ジェイ美術館、ルイ・ヴィトン財団美術館、カルティエ現代美術館、クリュニー中世美術館、ダリ美術館、ドラクロワ美術館、ギュスターヴ・モロー美術館、ロマン派美術館、ロダン美術館、ブールデル美術館、マイヨール美術館、パリ市立ガリエラ・モード美術館、建築・文化博物館、国立自然歴史博物館。欧州写真博物館。アラブ世界研究所。スーピース館。チェルヌスキ美術館(パリ市立アジア芸術美術館)がある。このほかモンマルトルにはゴッホの像で知られるザッキン美術館や素朴派の画家たちの作品を集めたパリ市立アル・サン・ピエール素朴派美術館がある。パリ郊外にはコンデ美術館。ここには世界で一番美しい本といわれる「ベリー公のいとも豪華なる時祷書」が所蔵されている。

Musee_1
  ジャックマール・アンドレ美術館

 

  そしてモンソー通り沿いに建つニッシム・ド・カモンド美術館。19世紀末のユダヤ人豪商モイズ・ド・カモンド伯爵(1860-1935)の邸宅を改装して一般公開している。ゴブラン織りのタピストリー、棚にはセーブルの食器セット、壁にはヴェネツィア派の絵画、図書室、と当時のパリの香気が漂う。(Paris,Nissim de Camondo)

 

Abrahamsalomonnissimdecamondo
祖父アブラハム・ソロモン・カモンド(左)、ニッシム・ド・カモンド(右) 1868年

 

  セーヌ川沿いにあるケ・ブランリ美術館は原始美術のコレクター、ジャック・ケルシャン(1942-2001)が収集したアフリカ・アジア・オセアニア・南北アメリカの民俗芸術品を展示している

 

Quai_branly2
 ケ・ブランリ美術館

 

  欧州初公開された「風神雷神図屏風」。チェルヌスキ美術館はパリ8区、モンソー公園沿いのヴェラスケス通り7番地にある。

 

 

シルクロード東西文物交流史

 本日は「シルクロードの日」。1900年のこの日、スウェン・ヘディンによって砂漠に埋もれていた古代都市、楼蘭(クロライナ)が発見された。以来100年あまり、世界史では東西交渉や東西交流の研究がさかんである。東西貿易の品目は、珍奇な特産物や上流階級の奢侈品で、たとえば中国の生糸や絹、陶磁器、茶、東南アジアの香辛料。時代が下り、中国で発明された製紙法が西伝した。西から東へは馬、トンボ玉、ガラス器、葡萄酒など多くの文物が東伝した。中国の本草書「本草綱目」などによると、「葡萄」や「苴宿(馬ゴヤシ)」はいずれも漢の張騫が持ってきたと書いてある。ほうれん草も西方からもたらされたものだが、ずっと後のこと。唐代に「頗稜国」からきたとある。ペルシア(現在のイランを指す)であるが、後に改字して「菠薐(ホリン)」となり、日本では転化して「ホウレン」となった。ちなみに日本に伝わったのは江戸時代初期の頃で、「唐菜」「赤根菜」」の名称で渡来したが、あまり普及しなかった。

   東西交流の影響は文物だけではない。絵画をはじめとする芸術もその影響がみられる。7世紀末の仏教絵画である法隆寺金堂壁画は1949年の火災で惜しくも消失したが、近年東京芸大のクローン復元でよみがえった。この絵画はむかしインドのアジャンター石窟群との類似が説かれたこともあったが、近年は中国唐代に盛行した、仏教絵画様式が直接的に影響を受けている。つまり、敦煌、キジル、ホータン・・・シルクロードのさまざまなオアシスで開花した技法が使われていた。作者は不明であるが、高句麗から渡来した僧、曇徴とする説もある。中央に阿弥陀仏を描き、両脇に観音菩薩立像、勢至菩薩立像のの両脇侍像が配置された三尊仏の構図である。(3月28日)

 

 

2021年3月27日 (土)

朝鮮王朝廟号の謎

    高麗王朝を倒し、1392年のこの日、李成桂は朝鮮を建国した。太祖(在位1392-1398)から定宗、太宗、世宗、文宗、端宗、世祖、睿宗、成宗、燕山君、中宗、仁宗、明宗、宣祖、光海君、仁祖、孝宗、顕宗、粛宗、景宗、英祖、世祖、純祖、憲宗、哲宗、高宗、純宗。朝鮮王朝は27代、518年間続いた。○祖が7人、○宗が18人、〇君が2人である。燕山君と光海君は王位を剥奪されたため廟号がない。では○祖と○宗、その違いは何か?どの王が祖になるか宗になるについては「祖功宗徳」とあって、すなわち「功のあった王には祖、徳のあった王には宗」という原則がある。例えば世祖は「癸酉靖難」という危機を克服した功で、宣祖は「壬辰倭乱」を克服した功で祖である。朝鮮ルネサンスを築いた正祖はもともとは「正宗」だったが、後に「正祖」となった。最後の王である純宗は1910年、日韓併合によって、李王として王族に封じられ、ソウルの昌徳宮に住んだが、1926年に死去した。皇太子の李垠(イ・ウン)は1920年に梨本宮方子(1901-1989)と政略結婚させられた。2人の間には李晋(夭折)と李玖の2人の子があった。李玖には実子はなく、2005年に日本で死去。李方子は1989年4月にソウルで死去している。(3月27日)

 

これ何というの?(物の名前の研究)

Photo  ①酉の市で売られ、竹製の道具に小判やおかめの面などを飾りつけたもの。

 

 

 

. 

 

. 

 

.

 

 

 

Nz13285top ②心づけ・お年玉などを入れる小さな紙袋。その昔、芸妓や舞妓に心づけとして祝儀袋を渡したことに由来する。漢字表記では「点袋」

 

 

 

..

 

 

 

 

 

 

 

1a597a1a5f199f3457198c1b99b08d27③小麦粉に卵、砂糖、そば粉をまぜ、こねた生地を薄く圧延する。これを梅の花形で抜き、天板にとってオーブンで焼き上げた和菓子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20081028_3 ④植物の腋芽(えきが)で、地上部に生じ、養分を貯蔵して多肉となり、母体から離れて栄養繁殖に役立つ。特にヤマノイモに見られる。

 

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20100826_173191⑤自転車の車輪の中心部にあってスポークを取り付ける回転体で玉軸受によって回転する部品のこと。中心という意味。

 

.

 

.

 

 

 

 

 

 

 

①熊手②ぽち袋③蕎麦ぼうろ④むかご(零余子)⑤ハブ(hub)

英文法の定冠詞のミステリー

かくい

 

    固有名詞はその性質上、他と区別する必要がないから、ある特定のものを示す定冠詞 the をつけないのが原則であるが、習慣またはその他の理由により固有名詞にも the をつけるものも多い。

 The United States of America is a large country.アメリカ合衆国は大きい国である

 

群島・山脈は複数形であり、唯一物でなくなるため、普通名詞的な感じを与えるので the をつける。

 

 the Alps(アルプス山脈)

 

山や峰の名称は the をつけないのが普通である。ただし、名称をつけた当時の習慣により the をつけることもある。また名称が描写的な感じを与えるものは the をつけている。

 

 the Matterhorn(マッタホーン)、the Jungfrau(ユングフラウ峰) young woman の意。

 

太陽や月のような唯一物にも、the をつける。

 

 The moon goes round the earth.月は地球のまわりを回る

 

海洋など The Pacific Ocean(太平洋)など大体 the がつくが、Behring Sea のように the をつけないものもある。

 

 The Beatlesのように昔のバンドには当たり前のようにtheがついている。これは文法上の決まりごとで、「かぶとむし」ではなく、固有名詞だと判断されるからである。しかし最近のバンド名にはtheがつかないことが多い。日本ではザ・スパイダース、ザ・タイガースらグループ・サウンドにはみなtheが付いていたが、1970年代初頭に現れたビリー・バンバン、ガロ、アリス、グレープなとフォーク系のバンドにはtheが付かない傾向が現れた。

 I play the piano.のように楽器にはtheが付くが、I play tennis.のようにスポーツにはtheは付かない。ピアノは楽器という具体的な事物の名称なので、冠詞が必要である。テニスとは事物ではなく、いわば事態。抽象性が高いから無冠詞でよい。

 

 

「奥の細道」旅立ち

Img_893303_44949513_0

 

   松尾芭蕉が、門人の河合曽良とともに江戸深川の芭蕉庵から奥州へと旅立ったのは、元禄2年3月27日、芭蕉46歳のことであった。これは旧暦であるので、太陽暦でいえば5月16日にあたる。旅に立つには快適のころである。「行春や烏啼魚の目は泪」 この句を矢立の初めとして、芭蕉は日光街道を北に向かう。素盞雄神社の境内に文政3年10月12日の芭蕉忌に「松尾芭蕉奥の細道矢立初め碑」が建てられた。亀田鵬斎が銘文を書いている。また碑面の下部の芭蕉像は建部巣兆の筆。

 

 

 

D0016131_18582858
 首途の句碑

2021年3月26日 (金)

後鳥羽天皇と新古今和歌集

Img_0014
 
伊賀の局 伊藤小坡  昭和5年

 

  歴代天皇のうち、第82代後鳥羽天皇ほど多芸多才な天皇は見当たらない。歌道、書画、管弦、蹴鞠などの宮廷に伝統の技芸は玄人はだしであったし、刀剣の鍛錬も行った。天皇みずからの鍛刀は「菊一文字」と称して現在も幾振りか伝えられている。なかでも秀でているのは歌道だった。元久2年(1205)3月26日、「新古今和歌集」が完成した。1978首、20巻。撰者は源通具、藤原有家、藤原定家、藤原家隆、藤原雅経。

  ところで後鳥羽院の愛妃に伊賀の局がいた。もとは白拍子で亀菊という。上皇は寵愛のあまり摂津国長江・倉橋の二荘を賜った。鎌倉幕府はこの荘園に地頭を補任したが、地頭の横暴が激しいという理由で、上皇はその地頭の罷免を幕府に命じた。しかし執権・北条義時は聞き入れず拒否したため、この事件が一因となって承久の変が起こった。上皇は承久の変に敗れて、1221年7月13日、隠岐に配流され同島で没した。いわば伊賀局も傾国の美女といえなくもない。

    伊藤小坡(1877-1968)は、三重県宇治山田(現・伊勢市)の猿田彦神社の宮司の長女として生まれた。明治31年京都に来て、谷口香嶠に師事。大正4年第9回文展で「制作の前」で三等賞となり、以後文展、帝展に出品、大正8年日本自由画壇の結成に参加したが、翌年には竹内栖鳳のすすめで脱退し再び官展に帰った。上村松園につぐ閨秀作家といわれる。昭和43年に90歳で没した。

2021年3月25日 (木)

卓別林(チャップリン)

Chap7548   中国漢字圏ではカタカナのような元の発音に似た音で表記する記号がないので、外国人名もすべて何が何でも漢字で音訳される。

 

外国俳優の漢字表記の一例

 

蘇格拉底 ソクラテス

 

阿蘭徳隆  アラン・ドロン

 

奥黛麗赫本 オードリー・ヘプバーン

 

伊麗莎自泰勤 エリザベス・テーラー

 

克林特伊斯特伍徳 クリント・イーストウッド

 

格雷絲凱莉  グレース・ケリー

 

成龍       ジャッキー・チェン

 

約翰尼徳普  ジョニー・デップ

 

約翰韋恩    ジョン・ウェイン

 

史嘉蕾喬韓森 スカーレット・ヨハンソン

 

査尓斯卓別林  チャールズ・チャップリン

 

湯姆克魯斯   トム・クルーズ

 

冰哥羅士比   ビング・クロスビー

 

法蘭仙納杜拉  フランク・シナトラ

 

李小龍      ブルース・リー

 

裴勇俊      ペ・ヨンジュン

 

瑪麗蓮梦露    マリリン・モンロー

 

譲迦本      ジャン・ギャバン

 

0019b90e14dc151d94e322

 

154942_11_f

 

韓国人には、漢字の名前があるので芸名にも漢字表記がされている。例えば、裴勇俊(ぺ・ヨンジュン)、李炳憲(イ・ビョンホン)、蘇志燮(ソ・ジソブ)、張根碩チャン・グンソク)。

 

Bcalendar2006

蓮如忌

Photo_8   「朝には紅顔ありて夕べには白骨となれる身、それ、人間の浮生なる相をつらつら観ずるに、おおよそはかなきものは、この世の始中終、まぼろしのごとくなる一期なり」
  浄土真宗の葬式で拝読される蓮如上人の「白骨の御文章」の一節である。ところで人生の無常を説いた蓮如上人は、妻の死別を4回経験し、生涯に5度結婚するが、27人の子どもに恵まれた。

1499年のこの日、本願寺8世の蓮如が、山科本願寺で85歳の生涯を閉じた。半井明英、板坂将監ら名医の治療のかいもなく、2月に病状が悪化、19日ころ重湯も薬ものどを通らず、20日に大坂から輿で移ったものの2日前から危篤におちいっていた。遺骸は「聖人の御前にて人にも見せよ」の遺言にしたがって御影堂に安置された。4月2日に予定された葬儀は、別れを惜しむ群衆の殺到を心配して急ぎ翌26日行われた。数万の人々が別れを惜しんでいたという。(3月25日)

 

2021年3月24日 (水)

マネキン記念日

1725476911479mannequinwithdressinth   かつては小売りの王者だった百貨店だが、近年は世界的不況で存在感を失い、客離れが進んでいる。大型ショッピングセンターには、ブティックなどの専門店が多い。休日の買い物客で賑わうが、やはりモードの主役はマネキン(mannequin)だ。そもそも衣裳を着せて飾る陳列用の人形をマネキンと呼ぶが、これはフランス語の「マヌカン」に由来する。フランス語の「マヌカン」にするか、英語の「マネキン」にするか、論争があった。資生堂取締役の白川虔三は「マヌカン(招かぬ)よりマネキン(招金)の方が縁起がいい」と主張したのが言葉の始まりといわれる。マネキンの黎明期には、人形ではなく本物の女性がマネキンガールとなって立っていた。大正11年3月に東京で開かれた平和博覧会で、盛装した婦人を陳列所にたたせたところ大評判となった。ついで大正14年10月に上野公園で開かれた電気博覧会では東京電気会社マツダランプが小西道子、西村明子を窓飾美人としてマネキンガールにしたところ、大当たりとなったものである。商品を身に着けるマネキンガールの最初は昭和3年3月24日、上野公園で開かれた大礼記念国産振興東京博覧会において高島屋呉服店のコーナーで登場したのが最初である。戦後昭和20年代まで販売促進員としてのマネキンガールは女性の憧れの職業の一つだった。

2021年3月23日 (火)

パーヴェル1世暗殺される

  1801年のこの日、ロシア皇帝パーヴェル1世が暗殺される。パーヴェル1世はロマノフ朝第9代皇帝で、父ピョートル3世、母エカチェリーナ2世の間に生まれた。暴君、暗愚として知られ、将校らによってミハイロフスキー城の寝室で殺害される。息子アレクサンドル1世があとを即位する。ナポレオンがロシアを侵入するのは彼の時代である。(3月23日)

 

ムッソリーニとファシズム

Photo    独裁者ベニト・ムッソリーニ(1883-1945)は1919年のこの日、「イタリア戦闘者ファッシ」(後のファシスト党)を結成した。彼の日常生活はきわめて平凡なものだった。彼は朝6時に起き、体操をしたのち、オレンジエードか、グレープジュースを一杯飲む。それから軽く馬に乗って、シャワーを浴び、朝食をとる。食卓にはパンとミルク、新鮮なフルーツ。乗馬、水泳、ハイキング、フェンシング、ヴァイオリンを愛好した。酒もタバコもたしなまず、社交生活もあまり好きではない。ちょっとかわったことと言えば、スピード感を愛し、みずからオートバイ、飛行機を操縦することぐらいなものであり、独裁者の日常は、意外に健康的なものであった。ムッソリーニは古代ローマ帝国の復興を掲げたもののローマ皇帝ネロ、カリギュラ、カラカラのようなエピソードがあるわけではなく、彼自身は勉強家で教養も深い知的な人物だった。

    ムッソリーニは、1883年7月29日、イタリア北東部、フォルリ州プレダッピオ郡ドヴィアに生まれた。父は鍛冶屋、母は小学校の教師をしていたが、生活は豊かではなかった。父は熱狂的な社会主義者で、息子のベニトという名は、メキシコの革命家ベニト・ファレス(1806-1872)にちなんだものである。

Romanfasces    第一次大戦後の1919年3月23日、ムッソリーニはミラノで同志150人を集め「ファッシ・ディ・コンバティメント」(戦闘団)を組織した。ファッシ(ファッショの複数)は団結、結束を意味するが、古代ローマの執政官の権威を象徴していた儀式用のファルケス(棒と斧をたばねたもの)を語源とする。これからファッショfascioという言葉が生まれた。1922年ローマ進軍を行なってムッソリーニ政権が誕生した。1924年ファシズムに反対するジャコモ・マッテオッティ(1885-1924)が謎の死を遂げた。これ以後、ムッソリーニは正体を現し始め、首相の権力の拡大、ストライキの非合法化、ファシスト党青年の全国組織「バリーラ」の結成などが進められていた。反対派にはもはやムッソリーニを暗殺するしかなかった。

   1926年4月7日、カピトーロでの外科医世界会議を主宰し終えたムッソリーニが外へ出たとき、銃弾4発がピストルから発射された。ムッソリーニは鼻を負傷した。犯人は62歳のアイルランド女性バイオレット・ギブソンで、精神病院を退院したばかりだった。この狙撃事件には政治的背景はなかったが、ファシスタ党の戦闘員はこの機会をとらえ、反対派の新聞2社の社屋を襲撃した。そして同じ日の午後、ムッソリーニは、ファシズムを「全民主主義社会に対抗する明快にして決定的かつ絶対的アンチテーゼ」と規定する。これは反対派に対する宣戦布告となった。(Benito Mussolini)

 

 

 

 

2021年3月22日 (月)

日本の正しい読み方は、「二ホン」か、それとも「ニッポン」か?

  壬申の乱とは大友皇子(天智天皇の子・弘文天皇)と大海人皇子(天智天皇の弟・天武天皇)との間に行なわれた皇位継承をめぐる争乱。672年、吉野宮に隠棲していた大海人皇子は、坐して死を待つよりは、東国で兵を集めて近江方と決着をつけようと、妃の讃良皇女(持統)らを伴いあわただしく吉野の宮を出ていった。

   吉野を脱出した大海人皇子は美濃に本拠をおき、大軍を近江・大和にくり入れた。1ヵ月に及ぶ決戦ののち近江朝廷方は敗退し大友皇子は山崎で自害、大海人皇子は飛鳥に帰り浄御原宮に即位し天武天皇となった。673年2月のことである。なお、「天皇」「皇后」号や「日本」という国号も、このころ定められたとする学説が有力になっている。701年に制定された大宝律令によって「日本」が明文化される。東洋史家、愛宕松男は「天皇という一見日本独自の元首号も、じつは唐の第三代皇帝たる高宗の尊称を襲用したものと推定できる」と説いている。

   このころは「日本」と書いて「やまと」とか「ひのもと」と読んでいたが、やがて漢字の知識が広がり、「にほむ」と発音するようになる。江戸時代はハヒフへホをファフィフフェフォと発音し、「ニフォン」はあるが「ニホン」という発音はなかった。「ニホン」「ニッポン」と両方の読み方が定着したが、1934年3月22日に文部省国語調査会が国号の読みを「ニッポン」にする案を政府に提出したが、ついに法制化には至らなかった。その後、1970年7月14日には日本の呼称を「ニッポン」に統一することが閣議決定されている。しかし一般に浸透せずに終り、2009年麻生内閣のときは「ニッポンまたはニホンという読み方はいずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はない」と答弁している。つまり、どちらの読みでもよいとされる。

 

「ニッポン」とする例
日本橋(大阪)
日本鋼管
日本放送協会
日本銀行
日本共産党
日本教職員組合

 

「二ホン」とする例
日本海
日本橋(東京)
日本郵船
日本学術会議
日本棋院
日本大学

 

Nihonu_type1600

 

 

世界水の日

Water_girl_by_prairiekittind4kn9n2   1887年3月3日、ヘレン・ケラーの生家アイビー・グリーンにアン・サリヴァン先生がやってきた。先生がきてひと月。7歳のヘレンは、ものに名前があることを知らなかった。サリバン先生は井戸水をヘレンの手のひらに流し、すぐにWATERと手のひらに書いてあげた。そのときです。体中に電流が走りました。私は今、手に触れている冷たいものがWATERというものであり、物にはみな名前があることを知ったのです。(「奇跡の人ヘレン・ケラー自伝」)

 

ウォーター water 英語

 

オー eau  仏語

 

ヴァッサー Wasser 独語

 

アックア acqa 伊語

 

アーグワ acqua 西語

 

アーグア agua 葡語

 

ワータラ water 蘭語

 

アクア  aqua 羅語

 

ヒュドール ギリシャ語

 

ヴァダ  ロシア語

 

シュウェ  中国語

 

ムル    韓国語

 

マーイ(マイヤ) アラビア語 

 

ヌオック nuoc  ベトナム語

 

トゥビッグ tubig  タガログ語

   人類文明発祥の地である四大文明の成立の要因の一つに大河流域があげられている。水は人類にとって命の源である。古代都市が発掘されると、その都市は必ず高度な水利システムがみられる。インダス文明のモヘンジョダロでは住宅に上下水道が完備されていた。ヨルダンの山岳地帯にある世界遺産ぺトラも、いまでは水を見ることができないが、かつては約3万人の人口の都市で、水を安定的に供給できる水路が整備されていた。映画「インディージョーンズ最後の聖戦」のロケ地で世界的な観光地となっている。日本のゆたかな水資源をささえてきたのは森林であり川だった。森林のもつかけがえない働きは雨水を蓄え、それを徐々にはきだしてくれる。豪雨による被害は困ったものだが、梅雨のころに降った水が、森の土にしみこんでいくさまを考えると、私たちは自然の恵みに感謝しなければならない。(Petre 3月22日)

2021年3月21日 (日)

三つ子

Dionnequintuplets    827年のこの日、日本で記録上で確認できる最初の三つ子が誕生した。出産した筑前国の舎人臣福長女に正税400束が贈呈された。

 

   現在、生存が確認されている最大多胎数の記録は、2009年アメリカのスールマンさんの八つ子(6男2女)である。(3月21日)

日本難読地名の話

Img_1464510_58854395_0   かつて沖縄北方担当相の島尻安伊子が、北方領土の1つである「歯舞」の漢字を読めなかった。「はぼまい」は中学校の社会科の教科書にも出ていて義務教育レベルの話でそれほどの難読地名ではない。日本には難読地名は多い。古代、中世の地名が現在も苗字、町名などに残ってる場合がある。畔蒜(千葉県袖ヶ浦市)、枳原(宮城県高千穂) 訓覔(広島県高田郡高宮町) 不入斗(神奈川県横須賀市、千葉県富津市) 挙母(愛知県豊田市) 寒河江(山形県)。「あびる」「げずはら」「くるめき」「いりやまず」「ころも」「さかえ」。千葉県匝瑳市(そうさし)、鹿児島県姶良市(あいらし)、埼玉県加須市(かぞし)、山口県下松市(くだまつし)などもなかなか読めない地名である。奈良県五條市の賀名生。梅の名所で「あのう」と読む。

 

 長野県と群馬県の県境に跨る山、四阿山。標高2354mで日本百名山の一つ。「あずまさん」と読む。大分県高島にある海獺碆灯台。「あしかばえ」と読む。千葉県船橋市鈴身町に「行行林」という地名(字名)がある。その読み方はたいへん難しくて「おどろばやし」と読む。福井県にある坂の地名「塩坂越」。「しゃくし」と読む。淡路島にある弥生時代の遺跡「五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡」。考古学の遺跡名は字(あざ)を使用することがあるので難読名が多くある。大阪の靭公園。「うつぼ」と読む。山形県の及位(のぞき)。岡山県真庭市にある呰部(あざえ)。岩手県猊鼻渓(けいびけい)。東京都麻布の狸穴(まみあな)。大阪市西区の立売堀(いたちぼり)。大分県の玖珠(くす)、佐賀県の目達原(めたばる)、京都府の祝園(ほうその)、茨城県牛久市の女化(おなばけ)。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月20日 (土)

永仁の壺事件

D0063263_1822115  1959年、永仁2年(1294年)の銘をもつ瓶子が、鎌倉時代の古瀬戸の傑作であるとして国の重要文化財に指定された。ところが1961年3月20日、この瓶子は陶芸家の加藤唐九郎の作であったことがわかり、重要文化財の指定を解除されることになった。文部技官・小山富士夫は、責任を取って辞任した。

 

 

2021年3月19日 (金)

カメラ発明記念日

    フランス人のルイ・マンデ・ダゲールが1839年のこの日、銀板写真(ダゲレオタイプ)を発明した。その後10年も経たない1847年にはパリだけでカメラの売り上げ台数が2000に達した。1849年には約10万人のパリっ子がポートレート写真を撮った。大衆の熱狂ぶりを見た批評家ボードレールは「スクラップ金属に写ったとるに足らぬ自分の姿を一目見んものと狂奔する男のナルシズム、なんとおぞましいわが社会」と嘆いた。

 

Photo_8   1853年になるとアメリカにも1万人を超えるダゲレオタイプ写真家が誕生した。そのなかでもアメリカ北部出身の写真家、アルバート・S・サウスワースとジョシア・J・ハウズが芸術的にも技術的にも高度な水準であった。2人は1844年ボストンに合名会社サウスワース・アンド・ハウズ社を設立した。時の有名人、ヘンリー・ワーズワース、ロングフェロー、ハリエット・ストウ、元大統領ジョン・クインシー・アダムスなどが客として来た。作品「エマーソン学校」という写真は、ボストンのある女学校の陽の射しこむ教室で、授業を受けている少女たちを屋内写真に収めている。有名なエドガー・アラン・ポーの肖像写真(1848年)もダゲレオタイプで撮っている。

   これほど人気を博したダゲレオタイプも10年後にはすたれてしまった。イギリスのウィリアム・ヘンリー・フォックス・タルボットが銅板のかわりに紙を用いて画像を恒久的に定着する技法を発明したのである。タルボットはのちにカロタイプの名で知られるようになった写真法を考案するにいたった。これは近代写真術の基礎ともなったネガ・ポジ法を採用していた。しかしそれも、やがてガラス板を使って原版をつくる方法が発明され、カロタイプもすたれてしまった。(3月19日)

2021年3月18日 (木)

康熙帝とネルチンスク条約

 康熙帝。1654年のこの日、順治帝の第3子として生まれた。1661年、8歳で清の第4代皇帝に即位。西洋文化を積極的に取り入れ、中国歴代最高の名君と称される。1689年9月6日、清とロシアの間の国境を定めたネルチンスク条約が調印された。清・康熙帝、ロシア・ピョートル大帝である。清のソンゴトゥ(策額図)とロシアのゴロヴィンの両全権が、ネルチンスクにおいる2週間あまりの交渉の末、両国間初の条約に調印した。このとき未決とされたウタ川一帯は、その後も国境が画定されず、1858年のアイグン条約で清がアムール川以北の領土を奪われる遠因となる。

    なお調印の日は露暦8月27日、康煕28年7月24日あるいは23日説があり、9月6日と7日の両説がある。(Nerchinsk,尼布楚,F・A・Golovin,3月18日)

 

Nerchi

 

 

本当は幸福な晩年だった小野小町

Ca320085211   平安期の六歌仙の一人とされ、その名は美人の代名詞として親しまれている小野小町。俳句の春の季語になっている小町忌。陰暦3月18日を忌日とするが、本当の生没年は明らかではない。小野小町の墓は全国各地に10数か所もある。山口県下関市には小野小町の墓と伝えられるものもある。六歌仙の1人に選ばれた小野小町は恋多き女といわれ、その美しさに男たちは次々と彼女を恋した。文屋康秀、阿倍清行、僧正遍昭、仁明天皇などに求愛される。多くの謎を秘めた歌人で、終焉の地も全国各地にあって晩年のことは分からない。「小野小町の伝記は、結局不明の一語につきる」と言われている。

   在原業平が東下りをして陸奥の八十島で、小野小町がこの地で死んだと聞き宿を取った。夜中に声がして、和歌の上の句が聞こえる。「秋風の吹くにつけてもあなめあなめ」と聞こえ辺りを探したが、人の姿は見えない。ただ髑髏ひとつが転がっている。翌朝、その髑髏を見ると、目の穴からススキが生えていた。「あなめあなめ」とは「ああ目が痛い」という意味。哀れに思った業平は、「小野とはいはじ薄生けり」(小野小町の哀れな最期とはいうまい。ただ薄が生えているだけのことだ)」と下の句を付けた。その場所を小野と呼んだ。「古事談」に見える。

    また京都洛北市原の補陀洛寺にはこのような話が伝わる。流浪の果てに洛北の地にたどり着いた小野小町は、ふと井戸をのぞくと、骨と皮ばかりに痩せ衰えた自分の容姿が水面に映っている。小町は老いの悲しみに身もだえしながら井戸に身をなげて死んだ。Cimg9554 「吾死なば焼くな埋めるな野に晒せ痩せたる犬の腹肥やせ」(私が死んだら野にさらしてお腹をすかした野良犬の餌にしてくださいな)という辞世の歌がのこる。補陀洛寺の境内には「小町姿見の井戸」がある(左画像)

    丹後大宮の五十河地方も小野小町の終焉の地とされている。天橋立に向う途中、病の床についた小町。彼女はここで力つき、里人たちに看取られ亡くなる。「九重の花の都に住まわせではかなくや我は三重にかくるる」(花の都に住んだ私なのに、ついにこの三重の里でなくなるのだわ)という辞世の歌がのこる。

  このように小野小町には晩年は不幸だったとする俗説がある。だが、比較的信頼できる史料とされる「冷泉家記」などによれば、小野小町は京都府井手町にあった井提寺別当の妻となり、幸せな晩年を過ごし、69歳で没したと記されている。(3月18日)

参考文献:武居碩三「小野小町の生涯」玉文社 昭和4年、黒岩涙香「小野小町論」

 

 

2021年3月17日 (水)

有名人

6269_1019108578   いまからざっと100年以上も昔の話、大正時代1914年になると日本にも映画館ができて活動が見れるようになってきた。当時、連続活劇が人気で「國寶」「名金」「赤輪」などがヒットした。これら連続活劇に出演した俳優のなからエディー・ポロ(1875-1961)のようなスターも生まれた。ルドルフ・バレンチノやダグラス・フェアバンクス、ロナルド・コールマン、チャールズ・チャップリンなど活動写真を見た事が無くても、日本でもその名を知られるようになった。外国スターの名前は新しい異文化の香がする。ゲーリー・クーパーやジョン・ウェイン。チャールトン・ヘストンやポール・ニューマン。ハリソン・フォードやトム・クルーズとスターは変われど映画は続く。ベネディクト・カンバーバッチ、ヘンリー・カビル、トム・ヒドルストン、ライアン・ゴズリング、ロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、リアム・ヘムズワース、ロバート・パティンソン、エディ・レッドメイン、アーミー・ハマー、チャニング・テイタム。自分の息子ほどの年齢の男優が旬のスターだ。

 時代は映画からテレビ、インターネットと変われど、誰もがその名前を知る「有名人」が日々続々と現れる。企業や社会は、広告塔として有名人を利用しようとする。この度、多くの批判を浴びた東京五輪開会式で渡辺直美を豚として演出しようとする提案も「有名人」有りきの発想だ。聖火リレーに有名人が走者が選ばれるという発想も同根であろう。世界中の人々が注目する五輪なので国民の英知をしぼって有名人や企業的な発想をやめて、素朴でシンプルなものにしてほしい。

 

 

 

 

ウィンドボナ(白い岩)

Photo_8

 

    ヨーロッパの古都ウィーンという地名は、心を明るくする響きをもつ。なごやかな気持ちになり、何となくはしゃぎたくなるのだ。モーツアルト、ベートーベン、ヨハン・シュトラウスなどの音楽家が活躍した音楽の都だからだろうか。あるいは多くの人々の想念のなかにある御伽の国を思い浮かべるだろうか。

    紀元前4世紀頃、ケルト人たちによってドナウ川上流右岸に集落がつくられ、前50年にローマ軍はここに侵入し、前15年から14年にティベリウスとドルススが征服し、レディア・ノリクム・バンノニアの3州がつくられた。バンノニアの中心地はケルト語をそのまま引き継いで、ウィンドボナ(白い岩)またはウィンドミナ(白い河)と呼ばれ、ローマ帝国の北辺を守る要衝の一つとして軍隊が駐屯する要塞都市となった。「ボナ」は「集落・町」、「ウィンド」は「白い」という意味。別の説ではウィンドの語源はケルト語のベズニア(木、森)の意味とある。この付近が「ウィーンの森」といわれるように、アルプス山系の森林地帯であったからである。いずれが正しいか明らかではない。

   177年ドナウ戦争のために出征していたローマ皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌス(121-180)は180年3月17日、この地で陣没したといわれる。民族移動の口火をきったフン族はアッチラに率いられて5世紀ころには一時このあたりにとどまり、またイタリアにはいる前の東ゴートもここに国をつくった時代がある。城砦と町は5世紀の民族移動による混乱で消滅したが、その構造が一部残って中世都市の基礎となり、それが今日でも市の中心部の地取りを決めている。

    古名ウィンドボナは、881年にはヴェニア(Wenia)と記録され、これが転化してウィーンとなった。1156年にはバーベンベルク家の下で首都となり、急速に重要性を増した。都市キビタスとしての特許状は1137年にすでに与えられていたが、1221年には商業独占権が認められて商業の中心地となり、その関係で十字軍の聖地への発進地にもなれば、ドイツ騎士団の後援者にもなった。

2021年3月16日 (火)

グスタフ3世暗殺される

  1792年のこの日、スウェーデン王グスタフ3世はストックホルムのオペラ座で開かれた仮面舞踏会の最中、背後から拳銃で撃たれた。2週間後の29日、46歳でこの世を去った。実行犯人、ヤコブ・ヨハン・アンカーストレム伯爵は斬首刑に処せられた。グスタフ3世の時代はスウェーデンの中興の時代であり、啓蒙専制君主とも呼ばれロココの芸術が栄えた。(3月16日)

アリアドネの糸

  1900年3月16日、イギリスの考古学者アーサー・エヴァンズがミノタウロス伝説で有名なクレタ島のクノッソス遺跡を発掘した。ミノタウロス伝説とは次のようなお話である。

   むかしクレタ島のクノッソスにはミノスという王がいて、エーゲ海の他の島々まで支配していた。その妃が美しい牡牛に恋して、その間に牛頭人身の怪物ミノタウロスが生まれた。ミノス王は海上支配の手をギリシアの本土までのばし、その結果アテネ人は9年ごとに未婚の男女7人ずつをクレタの王宮に送らねばならなかった。そしてかれらは迷宮の奥に棲むミノタウロスの餌食となろうとしたが、アテネの英雄テセウスがみずからすすんでクレタに送られる仲間にはいる。テセウスに好意を抱くミノス王の娘アリアドネは、迷宮へはいる際に一個の糸玉をかれに与える。テセウスは糸に導かれて、ついに怪物を退治する。そして糸をたよりに出口を探し出し、迷宮から無事ぬけだすことができた。テセウスとアリアドネの二人は結ばれる。この伝説からして、「アリアドネの糸」とは、難問に手がかりを与えるものを指すことになっている。(参考:村川堅太郎『世界の歴史2』中央公論社 1961年)

 

 

春はセンバツから(選抜入場行進曲の話)

  19日からセンバツが始まる。本大会から投手の負担軽減のため1人の投手の投球数を1週間で500球以内に制限される。ところで、今年の開会式入場行進曲は「パプリカ」。通常は前年に世に流行ったヒット曲から選ばれることが多いが、近年は、日本レコード大賞を受賞した曲が入場行進曲に採用されるケースは少なくなっている。過去に8回あるが、昭和34年から平成29年までの大賞受賞曲でダブル受賞がわずか8曲とはなかなかの狭き門である。これまでの全曲は次のとおり。多様性の時代の表れなのか。

 

いつでも夢を(橋幸夫、吉永小百合)

 

こんにちは赤ちゃん(梓みちよ)

 

また逢う日まで(尾崎紀世彦)

 

ルビーの指輪(寺尾聰)

 

パラダイス銀河(光GENJI)

 

おどるポンポコリン(B.B.クイーンズ)

 

TSUNAMI(サザンオールスターズ)

 

蕾 つぼみ(コブクロ)

 

 

 

 

2021年3月15日 (月)

イザベル

C0237163_11441878    「イザベル」(1951年)という曲がある。フランキー・レインの歌が一番有名でイザベルという女性名を何度も呼び続ける。1950年にウェイン・シャンクリンが作詞・作曲し、エディット・ピアフやシャルル・アズナブールも歌っている。

 

イザベル、イザベル

 

僕の心を焼き尽くす悪魔

 

僕の涙を乾かす天使

 

それは君だ、イザベル、それは君だ

 

喜びに溢れる涙

 

イザベル、それは君だ、イザベル、それは君だ

 

イザベルは旧約聖書に登場する王女の名だが、それがヨーロッパ各国の王女の名前として広がり、一般人も付けるようになった。英語ではJezebel、フランス語ではJezabel、最近はIsabelleと表記するのが一般的となっている。イサベル・アジャーニー、イサベル・ユペール、イザベラ・デステ、イザベル・デステ、イザベラ・バード、イザベラ・ロッセリーニ(画像)など。

花粉症の季節になりました

Photo_2   風に乗って大気中に飛び散った花粉を吸い込むことが原因で起こる、アレルギー性の鼻炎や喘息など、毎年、決まった時期になると発症する身近な病気「花粉症」。本日は全国的に晴れて、花粉が飛散しやすく、花粉が非常に多い状況となっている。

 

 

 

 

   1819年にイギリスのジョン・ボストックが牧草の干草と接触することによって発症することと考え、枯草熱(こそうねつ)と報告している。Blackley その後、イギリスのチャールズ・ブラックレイ(画像,1820-1900)の「枯草熱あるいは枯草喘息の病因の実証的研究」(1873年)により、花粉が原因で発症する「ポリノシス(花粉症)」と呼ばれるようになった。

2a312001_2    日本で花粉症が一般に知られるようになったのはいつごろか、正確な時期はわかっていない。高度経済成長期の東京オリンピック頃から患者が急増する。1963年に東京医科歯科大学の斎藤洋三医師が鼻や目にアレルギー症状を生じる患者を多く診察したことが知られている。また馬場実の「アレルギー疾患としてのPollinosis(花粉症)とくにHay Feverについて」(「小児科」1964年10月号)や堀口申作「スギ花粉症Japanese Cedar Pollinosisに関する臨床的観察」(「日本耳鼻咽喉科学会会報」1965年10月号)など先行研究がある。一般に「花粉症」という言葉がマスコミに取り上げられるようになったのは1980年代に入ってからのようで、沢田亜矢子の曲に「花粉症」(1982年発売)がある。ところが由美かおるのヌードで話題となった映画「同棲時代」(1973)の中に花粉症で悩む女性の話がある。今日子の高校時代の友人・淳子(岩崎和子)が東京に来る。春が嫌いで、毎年この季節になると花粉で悩まされ、マスクをしている。この病気が原因で一生結婚ができないという。この時代はまだよくわからなかったらしく「花粉病」と言っている。1984年、プロ野球の田淵幸一は花粉症のために引退した。(John Bostock,Charles H. Blackley、3月9日)

ユリウス・カエサル暗殺

Photo   「ブル―トゥス、お前もか?」シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」で有名なこの台詞は、もともとスエトニウスの「ローマ皇帝伝」から来ている。前48年にポンペイウスを倒し、終身の独裁官となると、シーザーの勢いは並ぶ者がなくなった。元老院のカッシウス、ブルートゥスらはシーザー暗殺を極秘に計画していた。前44年3月15日、ポンペイウス劇場に隣接する列柱廊でシーザーは暗殺された。そしてこの暗殺者の中にブルートゥスという名前の者は2人いた。マルクス・ユニウス・ブルートゥス(前85-前42)とデキムス・ユニウス・ブルートゥス(前85-前43)である。通説では母セルウィリア・カルピオスがかつてシーザーと恋仲だったため、マルクスを自分の子どもではないかと思い、目をかけていたのでマルクス・ブルートゥスを指すことが多い。スエトニウスの「ローマ皇帝伝」でもマルクスになっている。だが彼の従兄弟にあたるデキムス・ユニウス・ブルートゥスであったとする説も有力で、本当のところは今だにわからない。BC42年10月23日、マルクス・ユニウス・ブルートゥスは自殺した。(Marcus Jurius Brutus,ガイウス・ユリウス・カエサル、世界史)

2021年3月14日 (日)

円周率の日

Piposter    円周率とは円周の長さと直径との比の値をいう。古い時代には洋の東西とも円周率として3を用いていた。これは立木の周りとそのさしわたしの比などを測って得たものであろう。文化が発達すると、それでは我慢ができなくなってくる。円に内接する正六角形の周は円の直径の3倍であるから、円周が直径の3倍より大きいことは、当然気づくはずであった。そのため古代エジプトでは円の面積を求めたとき、円周率として3.1604を用いたような結果も得られているし、バビロニアでは円周率として3.125を用いたこともあったことが知られている。しかし、一般にはずっと後まで円周率として多く3を用いていたことも確かであった。円周率の研究のうえで、もっともいちじるしい結果を得たのは、ギリシアのアルキメデスであった。 紀元前240年ころアルキメデスが求めた円周率の近似値は7分の22で、ずっと後になってπ(パイ)の文字が用いられた。だが円周率は無理数、つまりその少数展開は循環しないで、無限に続く。小数点以下10桁までの値は次の通りである。

 π=3.1415926535

    πという文字は、ウィリアム・オートレットやアイザック・バローによって円周を表す記号として用いられ、ウィレアム・ジョーンズやレオンハルト・オイラーなどによって円周の直経に対する比率を表す記号として用いられた。πは国によって別名がある。例えばそれを計算した人物の名前を取った、「アルキメデス数」、「ルドルフ数」、日本においては「円周率」がそれに当たる。「円周率」という語は南朝の祖沖之(429-500)が考案した。円周率の値を3.1415926と3.1415927の間であると推算した。当時としては非常に正確な数値を算出した。ヨーロッパでこれほど正確な数値は16世紀にならなければ到達できなかった。日本では関孝和が暦の作成にあたって円周率の近似値が必要になったので、1681年頃に少数点11桁までを算出している。(「括要算法」)7月22日、3月14日

 

 

刃傷松の廊下

    元禄14年のこの日、赤穂藩主浅野長矩、江戸城中の松の廊下で吉良上野介に刃傷に及ぶ。江戸幕府『御日記』の元禄14年3月14日の条の大略は次のとおりである。

  御馳走人浅野長矩は差してした小刀を抜いて大廊下において吉良義央を切り付けた。長矩は、遺恨がある、と叫んでいる。御留主居梶川与惣兵衛、長矩を抱留候。長矩は田村右京太夫に御預。その夜、長矩に「時所をわきまえず、ひが挙動せり」として切腹が命ぜられる。義央は罪がないとして、「刀疵を治療せよ」という将軍綱吉の言葉が伝えられた。これまで江戸城内における刃傷事件は数件発生していたが、即日切腹の例はない。午後6時10分頃、幕府の正検使役として庄田安利、多門重共、大久保忠鎮らの立会いのもと、磯田武大夫の介錯で切腹して果てた。享年35。「多門筆記」によれば、長矩は「風さそふ 花よりもなほ我はまた 春の名残をいかにとやせん」という辞世を残したとしている。だがこの辞世の後の創作だとする説もある。というのも、切腹の様子を記録した「奥州一関藩主村田家文書」には、辞世を詠んだという記述は見当たらないからである。

 

A0277742_20215062

 

耐えて忍んで 耐えかねて

 

闇を引きずる長袴

 

心もつれて よろめいて

 

怨念ここにきわまれり

 

おのれ憎ッくき吉良の少将

 

過日の遺恨 覚えたか

 

抜いて白刃の乱れ舞

 

松の廊下に血のしぶき

 

乱心召さるな 浅野殿

 

取って押さえて 羽交い締め

 

梶川与惣兵衛 大音声

 

殿中でござる 殿中でござる

 

刃傷でござる 刃傷でござる

 

お放しくだされ 梶川殿

 

討ち損じては 武門の恥辱

 

武士の情けじゃ いま一太刀

 

恨み晴らさで おくべきか

 

時は元禄 十四年

 

春は弥生の十四日

 

殿中刃傷 もってのほかと

 

公儀の裁き 即日切腹

 

播州赤穂五万石

 

浅野内匠頭長矩は

 

桜吹雪の舞い散る陰で

 

葉末の露と消えにけり

 

 

 

 

ガッキーはなぜ愛されるのか

  本日はホワイト・デー。毎年恒例「恋人にしたい女性有名人ランキング」で新垣結衣が5年連続で1位を獲得し、改めて人気の高さを見せつけた。つやのある黒髪にナチュラル名句がお馴染みの彼女の魅力は、飾りのない自然な雰囲気が魅力的です。30歳となった新垣結衣は10代の頃からガッキーの愛称で人気を獲得してきた。映画の代表作は「恋空」「ハナミズキ」「麒麟の翼」など意外と寡作。むしろ「コード・ブルー」など連続ドラマのほうが印象的である。そのなかでも2016年10月期放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で契約結婚を行う森山みくり役と恋ダンスを踊る姿で社会現象を巻き起こし、トップ女優としての地位を不動のものとした。「地味スゴ」石原さとみVS「逃げ恥」新垣結衣、新ドラマ女王対決は恋ダンスブームでガッキーの完勝。不動のセンター元AKB前田敦子も「毒島ゆり子のせきらら日記」で注目された。二股恋愛や過激なベッドシーンで見ごたえはあったが、あまり話題にはならなかった。派手でウザい河野悦子、セクシーな毒島ゆり子より、かわいくて純粋な森山みくりのほうが現代草食系男子には好まれるタイプみたいだ。「紅白」で星野源の傍で踊る生ガッキーを観たい、というのが世の男子の願いだろう。ネットをみると「ガッキーは女神」「やさしさで出来ている」「内面がすばらしい」と今や大絶賛。でも逃げ恥でのベッドシーンでもガッキーは色気が全然感じられずアンドロイドみたいだ。その他「演技力が乏しい」「おかめ顔」「胸が寂しい」「肩幅がある」など欠点があるものの、清楚な笑顔、健康的で真面目、和やかな性格、など好感度が非常に高い。現代、なぜガッキーが愛されるのか?考えてみた。それは変わらぬ可愛さと清潔感を持ち続けているからだろう。

 

 

2021年3月13日 (土)

校正ミス

 菅政権の看板であるデジタル法案の関係資料に大量の誤りがあった。例えば「地縁」が「地緑」に、「昭和六十六」(実際には存在しない)や「海上保安長長官」(正しくは海上保安庁長官)といった誤記が計45カ所に上る。あり得ないようなミスで、「それこそデジタル技術でチェックできないのか」という声が上がっている。校閲ガールの石原さとみならどんなリアクションをするのだろう。

新選組 幕末最強の剣客集団

Photo_2     1863年のこの日、芹沢鴨ら24名が壬生浪士組(新選組の前身)が正式に会津藩松平容保に取り立てられる。8月に「新選組」に改称。その後、約4年間にわたり、京都で尊攘派、倒幕派の弾圧を行った。池田屋事件は、新選組が雷名をあげた。司馬遼太郎は次のように書いている。

    「普通、この変で当時の実力派の志士の多数が斬殺、捕殺されたために、明治維新がすくなくとも一年は遅れた、といわれるが、おそらく逆であろう。この変によってむしろ明治維新が早くきたとみるほうが正しい。あるいはこの変がなければ、永久に薩長主導によるあの明治維新は来なかったかもしれない。」(燃えよ剣)とある。

 

   元治元年6月、京の四条西木屋町で武具商を営む枡屋喜右衛門(本名、古高俊太郎)方を捜索、連行し、拷問にかけると、尊攘派のクーデター計画を自白した。古高逮捕を知った尊攘派は、三条小橋の旅館池田屋に集まって善後策を協議していた。近藤勇は新選組を率いて討ち入りをかけた。祇園祭の宵宮でにぎわう6月5日の夕刻である。長州の吉田稔麿、肥後の宮部鼎蔵、松田重助、土佐の北添貴佶摩、望月亀弥太、石川潤次郎らが斃れ、多くの捕縛者を得る。新選組の犠牲者は奥沢栄助1人だった。3月13日

サンドイッチデー

Photo  3月13日は「1」が「3」で挟まれていることからサンドイッチ・デーという。賭博好きのケントの領主ジョン・モンタギュー・サンドイッチ伯爵はトーストにコールドビーフをはさんで、食事をしながら賭博をできるように工夫した。これがサンドイッチの始まりである。

2021年3月12日 (金)

関根金次郎

Taikyoku
 関根(左)、坂田(右)、中央は小野五平十二世名人

 

    坂田三吉の宿命のライバル、関根金次郎は千葉県野田市の出身。二人の対決は16勝15敗1分で坂田が勝ち越している。関根は大正10年に十三世名人となり、棋界近代化に尽くした。昭和21年3月12日、77歳で逝く。

2021年3月11日 (木)

東日本大震災あれから10年

   東日本大震災から10年が経つ。しかし今も700人以上の方々が仮設住宅などの避難生活を余儀なくされている。東日本大震災とは2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。死者は都道県で1万9747人におよぶが、その99.5%は震源に近い岩手、宮城、福島の3県で発生している。しかし、この3県の沿岸自治体の中でただ一つだけ死傷者・行方不明者がゼロという町がある。岩手県沿岸最北端の洋野町だ。NHK連続テレビドラマ「あまちゃん」の舞台となった、人口1万6000人ほどの小さな町である。大きな防潮堤もなく、津波が次々と押し寄せて、町全体をつつみ込んだ。にもかかわらず、死者・行方不明者が発生しなかったのは何故だろう。それは日ごろから、住民に自主防災活動が徹底されていたからの一言につきる。「地震が起こったらすぐに高いところへ避難する」ごくごくあたりまえのことが住民に浸透されていた。

2021年3月10日 (水)

サボテンの日

本日は「サボテンの日。

指にとげが刺さる、は「splinter」。バラのとげは「thorn」。サボテンや動物のとげは「spine」。このことばにはとげがある「sting」。映画「スティング」は英語で「突き刺す」という意味だが、ここでは「騙す、法外な代金を請求する、ぼったくる」という俗語。漢字では「仙人掌」と書く。なぜこのような漢字表記になったのだろうか。それは漢の武帝の時代にさかのぼる。不老不死を求めていた武帝は手に大きな皿を乗せた仙人の巨象を建造させた。その皿の上にためた露に、不老不死の仙薬と呼ばれた「玉の屑」を混ぜて飲むためです。この皿を手に乗せた仙人の像は「仙人掌」と呼ばれ、その姿がサボテンと同じような形であることから「仙人掌=サボテン」となったという話しが伝わる。(3月10日)

 

 

エルミタージュ

Mikhailromanovbyugryumov  海外ドラマ、エル・ファニング主演「エカテリーナの時々真実の物語」を視聴。マリーナ・アレクサンドロワのロシア国営版とは別作品。こちらのほうがエッチで面白い。豪華絢爛な宮殿セットも見ものである。そしてエカテリーナ女王(1729-1796)がドイツ人であることを知る。日本人にとってロシアという国はよくわからない。ロマノフ朝はおよそ300年間続いた。日本の文化の基本が江戸時代にあるように、ロシア人の伝統文化はほとんどこのロマノフ朝時代に形づくられたのではあるまいか。1613年2月21日、ミハイル・ロマノフ(1596-1645)が全国会議によりツァーリ(皇帝)に選出される。ミハイルはロシアの名門貴族ロマノフ家の出でイヴァン4世(雷帝)の妃の甥の子でもあった。こうして16歳の少年がロマノフ朝初代の皇帝となった。ロマノフ朝は1917年までおよそ300年間あまり続く。ミハイルは国内秩序の回復に努め、1617年スウェーデンとの講和でノヴゴロドを取り戻し、ポーランドとは休戦を成立させる。しかし彼は生来病弱で意志も弱く、父のフィラレードが政治の実権を握ることになる。ちなみなエカテリーナ2世はミハイル皇帝から12代目となる。(ミハイル・フョードロヴィッチ・ロマノフ)

ロマノフ王朝略年表

1613  ロマノフ王朝が成立
1670  ステンカ・ラージンの乱
1689  ピョートル1世の親政が始まる
1703  新都ペテルブルクの建設が開始される
1721  ニスタット条約
1727  キャフタ条約
1762  エカテリーナ2世が即位
1792  ラクスマンを根室に派遣
1805  アウステルリッツの戦いにロシアが敗れる
1810  大陸封鎖令を破棄
1812  モスクワが炎上し、ナポレオン軍が退却する
1833  ウンキャル・スケレッシ密約
1853  クリミア戦争
1861  農奴解放令
1862  ツルゲーネフ「父と子」
1862  ピーサロフ、ロシア政府批判の檄文「シェド・フェロッチの保護を受けるロシア政府」を書く
1864  トルストイ「戦争と平和」
1866  ドストエフスキー「罪と罰」
1877  露土戦争
1891  シベリア鉄道
1904  日露戦争
1905  血の日曜日事件
1917  ロシア革命、ロマノフ王朝が崩壊

1杯のコーヒーと電話

Photo

 

    ボストン大学の音声生理学教授だったグラハム・ベルは1876年3月10日、いつものように助手のトマス・ワトソンと一緒に電磁石の実験をしていた。ベルは側においてあったコーヒーをこぼしてしまった。すると隣の部屋にいたワトソンがあわててモップをもってやってきた。ベルは「ワトソンくん、どうして、わたしがコーヒーをこぼしたのを知っているんだい?」とたずねるた。「えっ、わたしの部屋の電磁石から先生の声が聞こえてきたんです。あっ、コーヒーをこぼしちゃった、と」

「わたしたちは声を送る機械を発明したんじゃないか」「きっとそうですよ、先生」こうして偶然にも1杯のコーヒーがこぼれたおかげで、電話が発明された。ちなみに電話の発明は一世紀以上の間、ベルの発明とされてきたが、2002年の米国議会の決議でイタリアのアントニオ・メウッチが最初の発明者として公式に認められた。

 

2021年3月 9日 (火)

サンクトペテルブルクの名称変遷

220pxnyenschantz_model   ロシア西部、バルト海のフィンランド湾最末端、ネヴァ川河口デルタは17世紀、二ーンシュタットとよばれていた村落が形成されていた。1703年ピョートル大帝のとき、ペトロパヴロフスク要塞が起工され、そこに海港都市が建設され、自分と同名の聖人ペテロの名にちなんで1703年「サンクトペテルブルク(聖ペテロの町)」と名付けられた。1713年、この地ペテルブルクに遷都する。200年ほどロシアの首都であったが、ロシア革命後の1918年3月9日、首都をモスクワに戻す。名称は1914年、ロシア語風に「ペトログラード」と改められ、さらにソビエト連邦時代にはレーニンにちなんで「レニングラード」と改名する。しかし1991年にソ連崩壊を受け、ロシア帝政時代の「サンクトペテルブルク」に戻った。(Nyenschantz,Saint Petersburg,Peteograd,Leningrard,Neva River)

孔子生卒年の謎

200111_10_n051kousigazou     孔子の生年は前552年、あるいは前551年という説もありはっきりしない。そめためかどうか知らないが、釈迦やキリストのように生誕を祝うという風習がない。名は丘(きゅう)、字は仲尼。父は叔梁紇、母は顔徴在。父母の年齢がかなり離れていたので、子どもが生まれるかどうか、とくに母は心配だった。そこで、祈祷師でもある母は「尼丘に祈り、孔子を得たり」近くの尼丘山に祈って、孔子をさずかることができた。ある記録によると、魯国の襄公22年(前551)8月27日(新暦9月28日)に魯国の昌平郷・陬邑(現在の山東省曲阜県東南の鄹城)で生まれ、魯国の哀公の16年(前479)2月11日(新暦3月9日)に魯国・曲阜で死んだとされている。ただし、生年には諸説がある。原因は周と魯とで暦が異なるからで古来何人もの偉い学者が調べてもはっきりとわからない。孔子の生まれ月については、10月と11月との二つの異なった本文がある。「春秋公羊伝」は「襄公21年(前552)10月1日庚子孔子生」とする。同穀梁伝は「21年庚子、孔子10月の後に生まれる」とする。

   生まれ年については、『春秋』の襄公21年と『史記』の襄公22年誕生説がある。「史記集解索隠正義礼記」は、周の正月は11月なので、「史記・孔子世家」の22年は実際は21年になる、という。現在の中国の暦法で、前551年9月28日とするのが妥当であろう。台湾では9月28日を孔子の誕生日としている。

 

 

2021年3月 8日 (月)

ミモザの花

20090301049418_l

   今日は「国際女性デー」。1910年、コペンハーゲンで開かれた第二インターナショナルの第七回国際会議で、ドイツの代表として出席したクララ・ツェトキン(1857-1933)が毎年3月8日を国際女性デーとすべきことを提案し、多数の賛成を得て採択された。日本では1922年(大正11年)3月8日、赤瀾会や水曜会に結集しはじめた社会主義婦人たちが中心となり、種まき社の後援を得て神田のキリスト教青年会館で、婦人の政治的、社会的、経済的自由を訴える演説会を開いたのが最初である。イタリアではこの日を「女性の日」(フェスタ・デラ・ドンナ)といい、日頃の感謝を込めて、男性が女性にミモザの花を贈る習慣がある。

2021年3月 7日 (日)

エルバ島からの脱出

Elba   1814年3月31日、パリは陥落した。ナポレオンはフランス皇帝からの退位宣言に署名させられて、5月3日エルバ島の小領主として追放される。エルバ島はイタリア半島中西部に位置する面積224k㎡の小島。「すみれの花咲くころにはパリに戻ってくる」と言い残していた。戦後処理会議としてウィーンで国際会議が開かれた。会議にはヨーロッパ中の2帝国・90王国・53公国から代表が集まった。接待役オーストリアのリーニュ将軍の「会議は踊る、されど進まず」の言葉どうりに紛糾が続いた。1815年2月27日、ナポレオンは100人の兵士とともにエルバ島を脱出した。3月1日、カンヌ付近に上陸したのち、敵との遭遇を避けるため、険しいアルプスを越えてパリまで進軍した。3月になるころには、ウィーン会議は決裂寸前の状態まできていた。そして3月7日、ナポレオンがエルバ島を脱出したという情報が届いた。列国は数週間のうちに和解を進め、力を合わせてナポレオンと戦うことを約束した。一方、ナポレオン軍は、ナポレオンを攻撃するために差し向けられた兵隊たちも加わって、しだいに膨らんでいった。そして3月20日、ナポレオンはパリに到着し、熱狂的な歓迎を受けた。 ナポレオンの「百日天下」が始まる。

 

741092napoleonsreturnfromexileonelb

2021年3月 6日 (土)

2時間の壁を突破できるか?

1967_photo   鈴木健吾選手がびわ湖毎日マラソンで2時間4分56秒という日本新記録を更新した。だが日本勢と世界との差はまだ大きい。スポーツにはルールがあり、記録がつぎつぎに塗り変えられている。数あるスポーツ記録の中で最も注目すべきは男子マラソンの2時間の壁である。はたして人類は2時間を破ることができるのだろうか。男子マラソンの世界記録の推移をみてみよう。

 

1908年 2時間55分18秒4

 

1925年 2時間29分1秒8

 

1953年 2時間18分40秒8

 

1967年 2時間9分36秒8 (クレイトン)

 

1998年 2時間6分5秒(ダコスタ)

 

1999年 2時間5分42秒(ハヌーン)

 

2003年 2時間4分55秒(テルガト)

 

2008年 2時間3分59秒(ゲブレシラシエ)

 

2011年 2時間3分38秒(マカウ)

 

2013年 2時間3分45秒(キメット)

 

2013年 2時間3分23秒(キプロティチ)

 

2014年 2時間2分57秒(キメット)

 

2018年 2時間1分39秒(キプチョゲ)

 

   ちなみに現在、日本人男子の最高記録は、鈴木健吾の持つ、2時間4分56秒(2021年)である。

   1967年12月3日、福岡国際マラソンでデレク・クレイトン(画像)が2時間10分の壁を破ったが、この世界記録の達成には1人の日本人選手が貢献している。序盤戦はクレイトンが驚異のハイペースで独走したが、九州電工の佐々木精一郎が後方集団から1人追い上げ28㎞過ぎに並びかける。6㎞ほど並走したが、38㎞地点で佐々木は右脇腹をおさえて後退した。もし佐々木の猛追がなければクレイトンの大記録はなかったかもしれない。生中継でTVリアル観戦した記憶は今も鮮明に残っている。(Derek Clayton)

 

 

英語: いろいろな魚貝を表す語

Plum_gut_porgy  ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」。夏帆が釣りをしていたが、一般に女性は釣りをしない人が多い。シイラ、イワナ、カンパチ、キス・・・ 魚の種類は2万種以上あるが、英語で魚の名前を覚えるのも一苦労である。鯛のような一般的な魚ですら英語で言うことは難しい。鯛のことはシーブリーム sea bream というが、ポーギーporgy ともいう。red snapperも鯛の一種。

 

ズワイガニはquean crab。タラバガニはking crab。欧米人はカニがあまり好きではない。

 

ウナギは英語でeel(イール)、ドイツ語でaal(アール)、フランス語でアンギーユ(anguille)。

 

「うろこ」は scale、「えら」は gills、「ひれ」は fin。

 

mackerel   サバ

 

shark    サメ

 

stingray  エイ

 

eel        ウナギ

 

coelacanth  シーラカンス

 

herring        ニシン

 

sandfish      ハタハタ

 

sardine       イワシ

 

sand lances  イカナゴ

 

carp           コイ

 

catfish       ナマズ

 

salmon       サケ

 

greenling    アイナメ

 

sweetfish   アユ

 

horse mackerel   アジ

 

codfish      タラ

 

headfish    マンボウ

 

rockfish    カサゴ

 

greenling   アイナメ

 

see bass   スズキ

 

tuna         マグロ

 

goby         ハゼ 

 

mackerel   サバ

 

flatfish      カレイ ヒラメ

 

bastard halibut  ヒラメ

 

puffer       フグ (またはblowfish)

 

globefish   フグ

 

yellow tail   ブリ

 

horse mackerel      あじ

 

anchovy   アンチョビー、イワシの類の小魚

 

squid        いか

 

cuttlefish   いか

 

dried cuttlefish   するめ

 

shrimp      えび

 

sardine     いわし

 

prawn       車えび

 

lobster     伊勢えび

 

bonito      かつお

 

crab         かに

 

conger      アナゴ

 

anglerfish  アンコウ

 

moray eel    ウツボ

 

ray          エイ

 

marlin      カジキ

 

bonito     カツオ

 

flounder  カレイ

 

sand borer  キス

 

alfonsino     キンメダイ   

 

orca        シャチ

 

octopus    たこ

 

tuna        まぐろ

 

trout       ます

 

clam        はまぐり

 

halibut     ハリバ、オヒョウ(大型の平たい食用魚)

 

jellyfish    くらげ

 

starfish    ひとで

 

striped mullet  ぼら

 

turban shell  さざえ

 

scallop        ホタテ

 

littleneck clam  アサリ

 

shijimi clam   シジミ

 

coral       さんご

 

sea anemone   いそぎんちゃく

 

pond snail  たにし

 

snail         かたつむり

 

young yellowtail   はまち

 

ark shell   あかがい

 

Longtooth grouper  クエ

 

saury       サンマ

 

salmon roe   イクラ

 

herring roe   カズノコ

 

goldfish       金魚

 

killifish        メダカ

 

trepang       なまこ

 

hockey        ホッケ

 

capelin        ししゃも

 

marlin          カジキ

 

piranha        ピラニア

 

hokke          ホッケ

 

monk fish   アンコウ

 

whale shark   ジンベイザメ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菊池寛忌

Img_3 

 

 1948年のこの日、文藝春秋の社長菊池寛が死去。横山めぐみ主演のテレビドラマで菊池寛(1888-1942)の原作「真珠夫人」がブームになったことが数年前にあった。原作は半世紀以上も前のもので、大正期の上流社会や富豪階級の家庭を背景に、第一次世界大戦後の市民社会の状況や風俗、流行を盛り込み、その中にヒロインの瑠璃子の激しい生き方を描いたものである。大正デモクラシーの時代思潮がうかがえるが、このような大時代の風俗小説が現代に何故か受けてヒットした。菊池寛はこの「真珠夫人」の成功により「貞操問答」「有優華」など多数の風俗小説を残している。小島政二郎(1894-1994)も戦前から戦後にかけて「人妻椿」などの多くの通俗小説で長い執筆活動であった。舟橋聖一(1904-1976)も戦後は「雪夫人絵図」などの愛欲小説で人気作家となった。丹羽文雄(1904-2005)はマダム物と呼ばれる風俗小説がある。そして丹羽は評論家・中村光夫と「風俗小説論争」を展開した。風俗小説と通俗小説、あるいは中間小説と区別はあいまいであるが、戦後における石坂洋次郎、梶山季之、源氏鶏太、井上靖、渡辺淳一などの圧倒的成功例の証明によって、中間小説は新聞や雑誌などのメディアの花形のジャンルとして隆盛しているといえる。(3月6日)

 

 

2021年3月 5日 (金)

「い」 ファースト・ネームから引く人名一覧

600fullirinademick   「い」から始まる英語圏の外国人名は少ない。「ドリナの橋」で知られるイヴォ・アンドリッチはユーゴスラビアを代表するノーベル賞作家。▽「史上最大の作戦」のイリナ・デミック(画像)フランス女優だが、実はロシア人。イ・ビョンホン、イ・ヨンエなど韓国姓「李」は大数なので省く。▽「イエジ―・カヴァロヴィッチ」ポーランドの映画監督。代表作「影」「夜行列車」「尼僧ヨアンナ」1922-2007。▽「イーゴリ1世」865-945。キエフ公国の大公。▽「イレネウス・アイブル・アイベスフェルト」1928年オーストリア生まれの動物行動学者。

E・G・マーシャル
イアン・ソープ
イアン・フレミング
イアン・ホルム
イアン・マキューアン
イアン・マッケラン
イヴァン・モジュヒン
イヴォ・アンドリッチ
イヴォンヌ・ジョルジュ
イヴォンヌ・ストラホフスキー
イヴォンヌ・プランタン
イーヴリン・アンダーヒル
イーヴリン・ウォー
イヴリン・ヴェネブル
イヴリン・ブレント
イエジ・J・ヴィアトル
イエジ―・アンジェイエフスキー
イエジー・カヴァロヴィッチ
イオアニス・メタクサス
イオアニス・ラリス
イオアン・ヴェニアミノフ
イオセブ・ベサリオニス・ジュ・ジュガシヴィリ(スターリン)
イグナツィ・ヤン・パデレフスキー
イグナティウス・デ・ロヨラ
イクノ・アムラク
イーゴリ1世
イーゴリ・ストラヴィンスキー
イゴール・タム
イサイアス・アフェウェルキ
イサーク・バーベリ
イサドラ・ダンカン
イザベラ・デステ
イザベラ・バード
イザベラ・ロッセリーニ
イザベル・アジャニー
イザベル・ユペール
イーサン・ホーク
イスマーイール・パシャ
イスメト・イノニュ
イズライル・ゲルファント
イタリア・アルミランテ・マンツィーニ
イタロ・ズヴェーヴォ
イーデス・ハンソン
イーデス・シットウェル
イナ・バウアー
イナマ・シュテルネック
イブ・モンタン
イブン・アラビー
イブン・アル・ハイサム
イブン・サウード
イブン・シーナー
イブン・ハズム
イブン・バットゥータ
イブン・ハルドゥーン
イブン・ファドラーン
イブン・マイムーン
イブン・マージド
イブン・ルシュド
イベット・ジロー
イベンダー・ホリフィールド
イポリット・テーヌ
イポリット・プティジャン
イメルダ・マルコス
イーライ・ウォラック
イライザ・タルカット
イライザ・ドゥシュク
イライジャー・ウッド
イリア・カザン
イリア・トラベルグ
イリエール・ジェルマン・エドガー・ドガ
イリナ・デミック
イリヤ・エフィーモヴィチ・レーピン
イリヤ・グリゴリエビッチ・エレンブルク
イリヤ・フランク
イレーヌ・ジャコブ
イレーヌ・ジョリオ・キュリー
イレーネ・パパス
イレネウス・アイブル=アイベスフェルト
イワン・アイワゾーフスキー
イワン・ゴンチャロフ
イワン・セルゲーエヴィチ・ツルゲーネフ
イワン・ニコラーイェヴィチ・クラムスコイ
イワン・パブロフ
イワン・ピエトロビッチ・パブロフ
イワン・プイリエフ
インガー・スティーブンス
インキジノフ
イングマール・ベルイマン
イングリッド・クリスチャンセン
イングリッド・バーグマン
インディラ・ガンディー
インノケンティウス3世
インノケンティウス4世
インラック・シナワトラ

 

Evelyntorchlookalike
 イヴリン・ヴェネブル

 

 

黄巾の乱おこる

Photo_13   およそ1700年前、中国では大土地所有と商業によって富をきずいた豪族が、お互いの領土を奪い合っていた。漢の王室は幼帝が続き、宦官・外戚の政治介入で混乱し、宦官が官僚を弾圧し、国がばらばらになっていた。ちょうどそのころのことである。鉅鹿郡の張角が、184年3月5日、太平道の信徒を中心に農民反乱をおこす。張角のよびかけにこたえて、集まる者の数は、またたくまに増えて50万人を超えた。黄色の旗をててた軍隊を見て、官軍は「黄巾賊」と呼んだ。太平道は五斗米道とともに道教の源流となった。黄巾軍の指導者、張角、張宝、張梁、張曼成、波才らが蜂起した。だが張角は184年に病死し、張宝・張梁も戦死し、すぐに盧植、皇甫嵩らによって黄巾党は鎮圧される。スローガン「蒼天すでに死す。黄天まさに立つべし」に見られる漢朝統治の天下が死んで黄色の天になるという意味は、火徳の王朝の次には黄色の土の徳を有する王朝が成立する、という五行思想の王朝交代説である。

 

 

 

 

2021年3月 4日 (木)

リンカーンが髭をはやしたわけ

200pxgracebedell 米大統領選の党認候補を決めるスーパーチューズデー。民主党は急進左派のサンダースと穏健派の売電の大激戦となっている。1861年のこの日、リンカーンが第16代アメリカ大統領に就任した。リンカーンが髭をはやしたのは次のような少女との逸話がのこっている。リンカーンはべデルのいる町、ウェストフィールドに寄り、べデルに「  リンカーンは1860年の秋、ニューヨーク州に住む11歳の少女グレース・べデル(画像1848-1936)から「あご髭をはやせば立派に見えてみんながあなたに投票しますよ」という手紙をもらった。リンカーンは悩みながらも髭をはやし始め、翌月の大統領選挙で勝利を収めた。当選した君のために髭を伸ばしたんだよ」と言って頬にキスした。ちなみに、髭をたくわえたアメリカ大統領はリンカーンが初めてで、亡くなるまで一度も髭をそらなかった。(Abraham Lincoln,Grace Greenwood Bedell Billings、3月4日、参考文献:「リンカンがひげをはやしたわけ」フレッド・トランプ 1997年)

 

 

2021年3月 3日 (水)

男雛と女雛の並べ方は?

 本日3月3日はひな祭り。気になるのは、最上段に飾る男雛と女雛の位置だ。伝統的な京式ではひな壇に向かって右側が男雛であった。雛人形の男雛、女雛の配座はどちらが上席か意見が分かれる。現在、商品として展示されている雛人形を見ると、向かって左側に男雛が配置されているのが一般的である。

 

Hina20121027
京阪風古今雛屏風飾り(江戸後期)

 

    江戸時代までは、男雛は向かって右側であった。これは古来日本では陰陽五行説に由来して、左側(向かって右)を上席とされてきたため、京風の時代雛では男雛が左側(向かって右)となっている。だが明治24年に全国の学校に置かれた御真影では、外国の皇室を見習って天皇は向って左であった。大正から昭和初め頃、三越や高島屋などデパートがこれらにならって男雛と女雛の配座を入れ替えた。東京雛人形卸商組合が、それにならい、またたく間に全国に広がり、今日に至っている。関西では、伝統的に京風を守り、向かって右に男雛を配置することもまだ残っている。では、左右どちらに配置したらよいのか?さぞや悩まれる方も多いのではないだろうか。各家庭の今までのしきたり等で飾っていかれたらよろしいのではないでしょうか

耳の話

Ear    本日は「耳の日」。布袋さんや映画解説者の水野晴郎のように耳たぶが大きく肉の厚い耳を福耳という。聖徳太子は十人同時に話されても全て理解したということから、豊聡耳(とよさとみみ)と呼ばれた。ベートーベンは28歳の時、自分の耳が聞こえづらくなっていることに気づいた。耳硬化症ではないかといわれている。日吉ミミは「男と女のお話」、ミミ萩原は女子プロレスラー。「スタートレック」の耳の尖った宇宙人はMr.スポック(3月3日)

 

inner ear     内耳

 

middle ear 中耳

 

external ear 外耳

 

ear canal  外耳道

 

earlobe   耳たぶ

 

plump ears ふっくらした耳 

 

pinna     耳介

 

tragus        耳珠

 

semicircular canals  三半規管

 

eardrum   鼓膜

 

eustchian tube  耳管 エウスタキオ管

 

to din in one's ears  耳にたこができる

 

earwax              耳垢

 

earpick              耳かき

 

 

桜田門外の変

O0780024010804471685
 桜田門外之変図 茨城県立図書館蔵

   彦根藩主井伊直弼(1815-1860)は安政5年4月大老に就任するや、修好条約調印を勅許を得ずに強行し、南紀派が推す徳川慶福を将軍継嗣に決定した。さらに徳川斉昭や松平慶永、山内豊信らを隠居・謹慎とし、一橋派の活動家や攘夷志士の橋本左内・頼三樹三郎そして吉田松陰らを逮捕・処刑した。世に言う「安政の大獄」である。この弾圧に激昂した水戸浪士たち(一人は薩摩脱藩士)18人は、安政7年3月3日、季節外れの雪の降りしきる桜田門外で登城中の井伊直弼を襲撃、その首を刎ねた。襲撃はわずか、数分間にすぎなかった。彦根藩の侍が急を聞いて飛び出してきたが、時すでに遅かった。幕府は大老の死の横死を公にせず病死扱いとすることで、井伊家の安泰を約束、一方の当事者である水戸藩に対しても、何ら処分しなかった。ここに桜田十八士を記す。関鉄之介、岡部三十郎、稲田重蔵、山口辰之介、鯉淵要人、広岡子之次郎、黒沢忠三郎、斎藤監物、佐野竹之助、大関和七郎、森五六郎、蓮田市五郎、森山繁之介、海後磋磯之介、杉山弥一郎、広木松之介、増子金八、有村次左衛門。

2021年3月 2日 (火)

ミニの日

Huthicoiitiran03   本日3月2日は語呂合わせで「ミニチュアの日」だそうです。ミニチュアや小さいものを愛そうという日。昭和30年代、たいての子供はおもちゃ箱にはグリコのおまけがはいっていました。ミニカーは結構高くて買えなかった。日本の民芸品には人形や縁起物の置物が多い。こけし、招き猫、ダルマ、福助、七福神、犬張子など無数にある。その頂点にあるのが雛人形である。最近はOL風の女性「フチ子」が腰をかけたりぶらさがる姿勢をとるフィギュア「コップのフチ子」が流行しているという。(miniature、3月2日)

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月 1日 (月)

世界史におけるロマン主義

Frederic_chopin_photo_sepia
 死の直前に撮影されたショパンの写真

 

   フレデリック・ショパンは1810年3月1日、ワルシャワ近郊のジェラソワ・ウォラで生まれた。ロバート・シューマンは1810年6月8日、ザクセンのシウィッカウの書籍商の子として生まれた。音楽の分野では2人はロマン主義音楽といわれる。ここではロマン主義とは何か、世界史の歩みのなかで考えてみよう。 

     18世紀の啓蒙主義はアメリカの独立宣言(1776年)、またフランス大革命(1789年)のための思想的武器となったものであり、イギリス産業革命の基調たる経済的合理化主義にも大きな影響を与えた。だがドイツの哲学者カントはすでに「純粋理性批判」(1781年)において人間理性の認識能力の限界を批判論断し、啓蒙主義から超脱していた。音楽の分野においては、ベートーベンの作品はウィーン古典派の頂点わ示すものである。今やフランス革命、ナポレオン戦争を経て、多年の戦乱に疲れ果て平和を求めること切であった。19世紀初めの欧州では、保守的復古的な反動が支配し、この反動と結びついたロマン主義が啓蒙主義に対する反動として隆盛をきわめた。フィヒテ、シェリングや弁証法で名高いヘーゲルの哲学のなかにもロマン主義的傾向が濃厚である。「アタラ」「ルネ」を著わしてフランス・ロマン主義の先駆となったシャトーブリアンや、義勇兵としてギリシア独立戦争に参加陣没したイギリスの情熱詩人バイロン、さらに未完成交響曲で知られるオーストリアのシューベルトなどは、代表的なロマン主義の芸術家である。しかるにロマン主義は極端に感情と空想とを重んじ、過去を美化しその栄光に溺れて、現実から全く遊離したものであったがために、19世紀中頃になると、その反動として、現実主義が台頭してきた。現実主義は、産業革命の所産と言われる科学的社会主義やコントの実証主義や自然科学の発展と結びついたものである。イギリスのチャールズ・ダーウィンの「種の起源」は、現実主義隆盛の序曲を奏でたものといえよう。現実主義は、文芸上は自然主義と称せられ、現実・理知・客観を追及して、人生の真理を白日のもとに暴露し世の批判を求めんとするものである。だが音楽の分野においては自然主義的傾向はほとんど認められず、シューベルト、ベルリオーズ、シューマン、ショパン、リスト、ワグナーとロマン主義が開花していく。

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31