無料ブログはココログ

« 「て」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | 平将門 »

2021年2月14日 (日)

青天を衝け

 近代日本経済の父、実業家・渋沢栄一の波乱の生涯を描く大河ドラマ「青天を衝け」がスタートした。日本史教科書には、「明治5年、栄一らが中心となって国立銀行条例が制定され、これにもとづいて第一国立銀行など4行が創立された」とある。でも実業家の人生などあまり知らないので新鮮かもしれない。とくに私生活はなぞが多い。最初の妻千代をコレラで亡くし、2番目の妻が伊藤兼子。これ以外にも妾の大内くに、田中久尾、鈴木カメなど多数いて妻妾同居の生活だった。偉大な人物だがこれまで子供向きの伝記が少なかったのは女性関係のためだろうか。栄一には男女20人の子がいるが、一説には庶子を含めると50人はいたといわれる。スーパー!ドラマチャンネルで放送している「1ザ・グーレート」ではロシアの女帝エカチェリーナ2世を可愛いエル・ファニングが演じている。コメディ風で性描写も多いが、暗愚な夫のピョートル3世を暗殺するシーン(?)が注目される。エカチェリーナの2世の時代にロシアはヨーロッパの強国となった。

« 「て」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | 平将門 »

世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「て」 ファースト・ネームから引く人名一覧 | トップページ | 平将門 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30