無料ブログはココログ

« 天安門事件と鄧麗君 | トップページ | ユーカリ(「ユ」事項索引) »

2020年6月 4日 (木)

シンゾウ・アベ→アベ・シンゾウに変更?

220pxkossuth_lajos_prinzhofer   習近平(シー・チーピン)、文在寅(ムン・ジェイン)なのになぜシンゾウ・アベなのか海外では日本人名は混乱するらしい。そこで2020年1月から、ローマ字で日本人の名前を表記する際、「姓・名」の順とすることが決まった。つまりAbe Shinzoと表記することになる。これまでとくに英語圏では日本人名はどっちが姓か名か、混乱することがあった。ヨーロッパでもハンガリー人は日本人と同じように、姓・名の順でファミリー・ネームを先に名乗る。たとえばコシュート・ラヨシュの場合でみると、コシュートは1802年、ゼンプレーン地方の町モノクで生まれる。コシュート家は伝統ある名家で、13世紀には現在スロバキアに属するトゥローツ地方に住んでいた。過去の一時期においてコシュート家はスロバキア語を使っていたこともあり、叔父コシュート・ユライはスロバキアの熱狂的な愛国者であった。しかし、コシュート家はハンガリー王国を構成する貴族であり、ラヨシュ自身もハンガリー人と認識していた。

 ハンガリー出身の哲学者ルカーチ・ジョルジュも姓・名の順である。しかし、フランツ・リスト、カール・マンハイムなどは名・姓の順になっているのでややこしい。

« 天安門事件と鄧麗君 | トップページ | ユーカリ(「ユ」事項索引) »

苗字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天安門事件と鄧麗君 | トップページ | ユーカリ(「ユ」事項索引) »

最近のトラックバック

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28