無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月31日 (日)

コロナ感染死者、世界で41万人を超える

  2019年12月末に中国で最初に発生した新型コロナウイルスが世界で猛威を振るっている。学校は休校となり、大相撲、高校野球、ライブなど大型イベントが中止された。そして東京五輪は来年に延期された。感染は欧州から米国へ拡大し、国内では17292人が感染し、死者は920人。世界全体では6月11日現在で41万人を超し、感染者は世界202か国で7360万人に上っている。経済では株価が急落し、1929年の大恐慌以来の世界不況に陥る。さらに困ったことにマスクや消毒薬や生活必需品が品薄状態が続き、マスコミは連日空の商品棚を映像で流して消費者の不安をあおる。そのため肺炎とは直接的に関係のない冷凍食品、お米、トイレットペーパー、ティシュペーパー、ペットボトルの水などの生活用品の買いだめが起きている。「パニック買い占め」はまず日本で発生したが、中国でも起こり、香港、台湾、シンガポール、さらにイタリア、オーストラリア、米国などに飛び火している。石油危機の教訓は生かされなかったようである。トイレ紙の品薄は、日本家庭紙工業会によると、工場で生産されており、まもなく解消する、という話しだったが、いつまでたっても店頭にトイレ紙が並ぶことはない。「トイレ紙がなくなる」はデマではなく本当だった。コロナパニックは世界経済に悪影響を与え、社会不安が増大している。日本では五輪延期が決まってから、東京都の小池百合子が「感染爆発重大局面」として外出自粛要請会見を行い、感染者数も増加傾向になっている。都民は食料品の買いだめに走り、スーパーからあらゆる商品が消えた。テレビは今日もコロナの話題で不安を煽って視聴率を稼いでいる。政府、都知事、マスコミ等はわざわざパニックを誘発させて、悪循環が続く。外出自粛や休業はいつまで続くのか。専門家によると1年以上の長期化や再発する恐れがあり、今回の新型コロナウイルス禍は、近代以降人類が直面する未曽有の災厄と言えるものである。リーダーは経済的利益を優先するのではなく、人命を優先した政策を実行すべきである。政府は医療体制を立て直し幅広く検査を行い、新型コロナウイルスの有病率を正確に把握すべきである。

 

 

 

 

 

ロンドン雑記帳

  現在修理中のロンドンのウェストミンスター宮殿のビッグ・ベン。時計が動き始めたのは1859年5月31日のことである。ロンドンという地名の語源について、イギリスでも定説はない。紀元前43年、ブリタニアを占領したローマ人がテムズ川北岸に交易所ロンデニウムを設置した。だがこれはローマ人がつけた地名ではなく、おそらくケルト語の一種である古代アイルランド語のロンド(「野性味のある」「勇敢な」)が、人名か部族名に用いられて、ロンデヌスになり、その形容詞形ロンデニウムが地名になったと推定される。

  「ロンドンに飽きた者は、人生に倦きた者だ」といったのは18世紀の文学者サミュエル・ジョンソン博士だが、ロンドンの街は大英帝国のおもかげを今に残しながら、ビートルズからローリングストーンズ、ミニスカート、パンク、とここで生まれた音楽やファッションはつねに時代をリードしている。観光地もバッキンガム宮殿の衛兵交代式、ロンドン塔、タワー・ブリッジ、英国国会議事堂のビッグベン、セント・ポール寺院、トラファルガー広場、ハイドパーク、ピカデリーサーカス周辺といった有名なスポットから、ロンドン・アイの観覧車、サザーク地区にあるバラ・マーケットまで見所が豊富である。Borough Market、5月31日

 

 

パリを流れるセーヌ川は汚い

Tour_eiffel_pont_iena  パリの空の下、セーヌは流れる。花の都パリを流れるセーヌ川だが、実は日本一汚い淀川をはるかに上回る汚染度で、泳ぐことはおすすめしない。さいきん水質検査をしたところ、コロナウイルス感染者の排泄物に含まれるウイルスが下水からセーヌ川に流れこみ、そこから取水したのが原因だと考えられる。しかしシャンソンやシネマ、絵画でエッフェル塔とセーヌ川は良く似合う。パリを東から西へと流れるセーヌ川には、37の橋が架っている。最古の橋は1578年5月31日から起工し、1607年まで30年を費やして完成したポン・ヌフ(新橋)である。パリ中心部のシテ島の対岸に店を連ねる古書店はパリの観光名所の一つでもあるが、1606年にポン・ヌフ橋上で露店を開いたのがきっかけで広がったといわれる。街の東外れにあるベルシー駅方面がセーヌ川の上流にあたる。一番初めに上流に架かる橋はアモン橋。アモンとは上流という意味である。続いて、ナシオナル橋、トルビアック橋、シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋、ベルシー橋、シャルル・ドゴール橋、オステルリッツ高架橋、オステルリッツ橋、シュリー橋、マリー橋、ルイ・フィリプ橋、トゥオネル橋、サン・ルイ橋、アルコル橋、ノートルダム橋、プティ・ポン、シャンジュ橋、サン・ミッシェル橋、ポン・ヌフ、ポン・デ・ザール、カルーゼル橋、ロワイヤル橋、レオポール・セダール・サンゴール歩道橋、コンコルド橋、アレクサンドル三世橋、アンヴァリッド橋、アルマ橋、ドウビリ橋、イエナ橋、ビラケム橋、ルエル橋、グルネル橋、ミラボー橋、ガリリアーノ橋、アヴァル橋、イッシー橋。37番目がタンカルヴィルとマレ・ヴェルニエ間に架かる吊り橋「タンカルヴィル橋」。

 

 

2020年5月30日 (土)

砂漠を緑に変えた男

Photo_2

 

   中国内モンゴル自治区にある広大なタクラマカン砂漠を緑化しようとした日本人がいる。遠山正瑛(1906-2004)はトングリ砂漠にブドウ園をつくり、モウス砂漠にポプラ100万本を植林した。恩格貝の砂漠開発規範区には遠山の銅像が立っている。タクラマカンの意味は諸説あるが、ウイグル語で「死」や「無限」などを意味する合成語で、「一度入ったら出られない」の意味らしい。

遠山正瑛の著作目録

  <単行書>

砂丘の幻想 淡交社  1970

よみがえれ地球の緑 佼成出版社 1989

沙漠緑化に命をかけて TBSブリタニカ  1992

 

    <論文>

山陰地帯のナシの栽培1・2 農耕と園芸5(7)(9) 1950

ナシ栽培の今後経営についての問題 富民22(7)  1950

梨の樹型 果実日本 1950

トマト青枯病の発生 育種と農芸5((8)  1950

躍進する砂丘地園芸 農耕と園芸7(11)  1952

果樹の砂丘地栽培法 農業および園芸28(1) 1953

二十世紀梨果実の発育に就いて 鳥取農学会報10(1,2)  1953

砂丘地の園芸的利用に関する研究 1 鳥取農学会報10(3) 1954

砂丘地の園芸的利用に関する研究 2 農業および園芸29(6) 1954

砂丘地農業と畑地灌漑法 1・2  農業および園芸31(8)(9)  1956

和梨果実の発育に関する研究1,2 園芸学会雑誌25(4)  1957

砂丘地高度利用の実例 農業および園芸33(1)   1958

砂丘地の天恵と開発の推進 農業技術21(2)   1966

シルクロード、タクラマカン沙漠の農業開発 砂丘研究27(2)  1980

中国山地の地域開発を実践する 地域開発182  1979

砂丘利用開発研究の軌跡 砂丘研究30(1)  1983

ポプラ100万本中国・クブチ砂漠を緑に変えよう 省エネルギー47(8)  1995

NGO第一線 第116回中国 日中に緑の懸け橋を 世界週報78(41) 1997

 

 

沖田総司は、本当は美剣士ではなかった

E52e4ae9  慶應4年5月30日夕刻、沖田総司は25歳で没した(享年については24歳説、27歳説など諸説あり)。最近、歴女ブームで有名人のお墓を訪ねて歩く「墓マイラー」が増えて、賑わっている。歴女に人気の新選組一番隊組長、沖田総司の墓は六本木ヒルズの裏手、専称寺(港区元麻布)にある。ふだんは参拝できず、塀の外から眺めて拝むようになった。ただし年に1度だけ総司忌のみお参りできる。小さな墓碑は読めないほど風化が進んで、幼名の「沖田宗次郎」とある。

 沖田総司の性格はひじょうに明るく冗談ばかりいい、子ども達ともよく遊び、亰の町医者の娘との恋仲は、師近藤の意見で別れたと伝えられている。総司はどんな顔をしていたのか?生前の写真は残っていないので誰にもわからない。痩せすぎて目が細く口は大きい。当時の知人は、「ヒラメのような顔」といっている。

 むかし月形龍之介主演の「剣士・沖田総司」(1929年)製作のとき総司の姉みつ(1833-1907)の孫である沖田要(1894年生れ)をモデルに肖像画が作られた。実際の総司に似ているかどうかは定かではないが、よく歴史の本に使われているようだ。

 孤高の美剣士、沖田総司のイメージは映画やドラマで作られたものだが、一般的には島田順司が有名である。若い人にとっては草刈正雄、田原俊彦や藤原竜也かも知れない。最初に沖田総司を主役級のヒーローにしたのは月形龍之介だそうだ。だが映画で最初に沖田を演じたのは、「維新の京洛」(1928年)の寺島貢である。翌年に月形龍之介が、そして阿部九州男が「大殺生」(1930年)で沖田を演じた。

Usiwaka
  月形龍之介

 

O0198027010294592564
  島田順司

滝線都市

 アメリカ合衆国東部のアパラチア山脈の東麓に広がるピードモンド台地が大西洋岸平野へと急速に高度を切り下げる斜面には1500㎞以上に及ぶ滝線都市が形成されている。パターソン、トレントン、フィラデルフィア、ボルチモア、ワシントン、リッチモンド、ローリー、コロンビア、オーガスタ、コロンバス、モンゴメリー。

ジャンヌ・ダルク処刑

Jeanne_d_arc_2004_61x46cm   ジャンヌ・ダルクは百年戦争がつづくなかイギリス軍をやぶり、シャルル7世の戴冠式を実現させたが、王側近の妬みを買い、宗教裁判で「異端の魔女」として1431年のこの日、ルーアンで火刑に処せられた。彼女はローマ教皇庁によって1909年に福者(Beatus)となり、1920年に聖人(Sanctus)になっている。.(Jeanne d'Arc) 5月30日

 

 

2020年5月29日 (金)

「ら」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Lanaturnermgmportraitca1940everett     ラナ・ターナー(1920-1995)は、MGMに入り、タイトなスウェーターが似合う抜群のプロポーションが注目され「スウェーター・ガール」と呼ばれ評判となった。そして第二次大戦中の兵隊たちのピンナップ・ガールとしてもトップ・クラスの人気を誇った。「郵便配達は二度ベルを鳴らす」(1946)でトップスターとなる。▽「ラザフォード・ヘイズ」第19代アメリカ合衆国大統領。▽「ラージ・カプール」1924-1988。インドの俳優・監督。

ライアン・オニール
ライアン・ゴズリング
ライアン・フィリップ
ライアン・レーノルズ
ライオネル・リッチー
ライオネル・ロイ・マッコルビン
ライザ・ミネリ
ライナー・マリア・リルケ
ライナス・ボーリング
ラウル・ジュリア
ラウル・デュフィ
ラオール・ウォルシュ
ラクウェル・ウェルチ
ラクシュミー・バーイー
ラザフォード・ヘイズ
ラーザリ・カガノーヴィチ
ラージェーンドラ・プラサード
ラージ・カプール
ラジニカーント
ラース・ファン・トリアー
ラッセ・ハルストレム
ラッセル・クロー
ラナ・ターナー
ラニル・ウィクラマシンハ
ラビントラナート・タゴール
ラフ・バローネ
ラファイエット夫人
ラファエル・コラン
ラファエル・トルヒーヨ
ラファエル・ナダル
ラミ・マレック
ラムゼイ・マクドナルド
ララ・アンデルセン
ララ・フリン・ボイル
ラルフ・ベラミー
ラルフ・マッチオ
ラルフ・リチャードソン
ラルフ・ワルド・エマーソン
ラングドン・ウォーナー
ランディ・クエイド
ランドルフ・コルデコット
ランドルフ・スコット
ランブイエ侯爵夫人カトリーヌ・ド・ヴィヴォンヌ

 

 

 

 

 

 

白桜忌

201404070005_001_m   1942年のこの日、女流歌人・与謝野晶子は家族や弟子らにみとられ、東京荻窪の自宅で没した。享年65歳だった。晶子の法名は「白桜院鳳翔耀大師」。同年9月に歌集が刊行され、法名にちなんで「白桜集」と名付けられた。晶子の忌日も「白桜忌」とも呼ばれる。

   与謝野晶子と言えば日露戦争に出征した弟を思い、「君死にたまふこと勿れ」という反戦詩を書いたことで知られているが、実は時代の変化と共に天皇崇拝に傾倒し、戦争賛美を詠むようになっていく。

 水軍の大尉となりて我が四郎 み軍にゆく猛く戦へ

「白桜集」に載せられた歌を詠んだ頃には、息子に「戦地へ行け」と詠って送り出す母になっている。(5月29日)

 

 

 

 

 

 

通州事件(「ツ」事項索引)

2153393

 「通州事件」1937年7月29日、北京郊外の通州(つうしゅう)で邦人200人が殺害された事件。日本軍の誤爆が契機となっており、冀東防共自治政府(殷汝耕主席)側の責任とはいえなかったが、殷汝耕(1889-1947)は責任を問われて辞職し、同年末後任の池宗墨(ちそうぼく)との間で、120万円の賠償金を居留民の遺族に支払う条件で解決した。新聞社は号外をだし、大々的に虐殺と報じ、中国に対する敵意を高め、日中戦争拡大の心理的要因を煽った。▽「ツアボの人喰いライオン」1898年ウガンダ鉄道の建設中、2頭のライオンが出没し多くの作業員が殺された。▽「ツンドラ」タイガ地帯以北の不毛の草原。▽「ツァーベルン事件」1913年10月ドイツ・エルザスの小さな町ツァーベルンで、駐屯ドイツ軍と住民との衝突事件。▽「通済渠」隋の煬帝が開いた運河。▽「ツォンカバ(1357-1419)」ラマ教の改革者。▽「ツツガムシ病」ツツガムシに媒介されるリケッチアによっておこる風土病。

105_0543_2▽「鶴見事故」1963年11月9日、東海道線鶴見で二重衝突。横浜市立大学長の三枝博音ら死者161人。▽「頬貫」鎧を着て乗馬するときにはく毛皮のくつ。 ▽「ツルマギ(トゥルギ)」(画像)朝鮮族の男子の礼服にあたる外套。のち女子も着用するようになった。▽「辻が花」室町時代から安土桃山時代にかけてわずかな間だけ出現した、独特な絞り染め。辻が花の語源も作者も定かではなく、幻の染めともいわれる。花模様が多く、大ぶりな柄の輪郭を縫い絞りの繊細な線で染め、筆による墨書きや墨・暈し、帽子絞りの花模様などをあしらい、刺繍も用いられている。上杉謙信、豊臣秀吉や徳川家康が着用した胴服などが現存している。(つつつつ)

 


ツァーベルン事件
ツアボの人喰いライオン
ツァラトゥストラはこう語った(ニーチェ)
ツァーリ
ツイッギー
追捕使
ツヴィングリ
通貨
通済渠
通州事件
通天閣
ツェッペリン
ツォンカバ
築地小劇場
ツキジデス
筑紫国造磐井
ツキノワグマ
津雲貝塚
辻が花
対馬海流
津田梅子
津田左右吉
津田真道
ツタンカーメン
土一揆
土井晩翠
ツチノコ
ツチブタ
土御門通観
ツツガムシ病
つつもたせ(美人局)
津波
ツヌガアラシト
ツパイ
ツベルクリン
坪内逍遥
罪と罰 (ドストエフスキー)
冷たい戦争
梅雨
つらぬき(頬貫)
敦賀(福井県)
ツルゲーネフ
ツルマギ
鶴見事故
鶴屋南北
ツーロン攻囲戦
つんく
ツングース系
ツンドラ

 

 

なぜ山に登るのか?

Clark0508  「なぜ山にのぼるのか」の問いに「そこに山があるから」。この有名な文句は、実は「なぜエベレストに登るのか」という質問に対するジョージ・マロリーの回答である。いつしか一般的な「山」と言い換えられて広まっているが、もともとは世界最高峰のエベレストに限定している。

    歴史記録としてはエベレスト初登頂は1953年5月29日、エドモンド・ヒラリー(1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(1914-1986)が成功した。だが2人に遡ること29年前の1924年6月8日に、マロリーとアービンが世界の高みを極めていた可能性がある。1999年、エベレスト北面8160mの地点で、マロリーの遺体が発見された。そして標高8490mの地点からマロリーが使用した№9酸素ボンベが発見されている。これはマロリーは帰還の際に絶命したと考えられ、登頂に成功したことを推測させるものである。だが決定的な証拠となるコダックのカメラが未だ発見されていない。マロリーがエヴェレスト初登頂したか否かは謎のままである。

Photo_3
ヒラリーとテンジンは登頂後、何杯も紅茶を飲んで、かわききった喉をうるおした

歴史ヒーロー伝「髙杉晋作」

 ♪六十余州を揺り動かして 菊を咲かせる夜明けが近い 望むところだ幕末嵐 剣をつかんで ゆくぞ高杉晋作が♪

 

 子供のころよく聞いた歌で「ゆくぞ高杉晋作が~」のフレーズは印象的だ。YouTubeで三波春夫の歌だと分かった。ドラマは宗方勝巳主演の「高杉晋作」(1963)。

   幕末動乱期、髙杉晋作の行くところ、つねに風雲を呼ぶというありさまだった。上海に行けば、相談もなしに軍艦を買いつけてくる。その始末がつけば、すぐ品川御殿山でイギリス公使館の焼打ちを指導する。かと思うと頭を剃って十年の暇を願い出る。下関で外艦を迎え撃つ命をうけると、町人百姓などの身分をとわない奇兵隊をつくる。しばらく藩主の側にあったかと思うと、もう脱藩している。髙杉晋作のとっておきの逸話を一席。下関攘夷の罪で謹慎中の晋作であったが、急遽、許されて外交交渉の矢面に立たされる羽目になった。敗戦の講和となれば、賠償金を出せ、領土をよこせといわれるにきまっている。そこをどう切り抜けるか、各国公使の前で、晋作は、「魔王のように傲然と構えていた」と、外国側の記録に書かれている。談判がすすみ、賠償金の要求が出されると、これは幕府の責任であるとして相手にせず、彦島を租借させろという問題が出ると、彼は大演説を始め、通訳を困らせた。このとき彼は、日本の歴史を初めから喋って、相手を煙に巻いてしまったのだ。こうして、藩は一文の賠償金も払わず、土地も奪われずに、難局を切り抜けることができたのである。参考:奈良本辰也「高杉晋作」(中公新書)

 

 

半島の語源はペニス

   ペニス penisはももともとラテン語で「しっぽ、尾」という意味だったとか。つまり、お尻からぶら下がっている部分。ペニスと語源が同じものにペンシルがある。英語のpencil(鉛筆)はラテン語 penicillus 画家のブラシに由来する。ペニシリン penicillinや半島 peninsulaもペニスが語源である。

日本は島国で海岸線が長く、半島が多くある。愛媛県北部、瀬戸内海の斎灘と燧灘との間に突出した幅の広い半島は、「高縄半島」である。日本にどれくらいの数の半島があるのか?積丹、根室、知床、津軽、下北、房総、伊豆、知多、能登、丹後、紀伊、国東、島原、薩摩などなど…大きい半島から小さな半島まで総数は把握していない。ユトランド半島、マレー半島、カムチャツカ半島。

 

コンスタンティノープル陥落

Img_0027

 

    1453年、若きスルタン、メフメト2世(1430-1481)に率いられたオスマン軍は、東ローマ帝国の都コンスタンティノープルを包囲した。東ローマ皇帝コンスタンティノス11世バラオロゴス・ドラガセス(コンスタンティン・パレオロガス)はジェノヴァやヴェネツィアに援軍を求め、徹底抗戦の構えを見せる。そして5月29日、オスマン軍による総攻撃が開始され、コンスタンティノープルの西側の城壁を破って、市内に突入した。圧倒的な戦力差の前に皇帝は討死し、ついに東ローマ帝国は西暦330年以来、1123年間続いた歴史に幕が下ろされた。塩野七生は「一都市の陥落が一国の滅亡につながる例は、歴史上、さほど珍しいことではない。だが、一都市の陥落が、長い歳月にわたって周辺の世界に影響を与えつづけてきた一文明の終焉につながる例となると、人類の長い歴史のうえでも、幾例を数えることができるであろうか」(「コンスタンティノープルの陥落」新潮社)と記している。

    メフメト2世は19歳で父ムラートのあとを継いで、このとき23歳である。アレクサンドロス大王やユリウス・カエサルのような野望を抱いていた。16万のオスマン軍は海と陸からコンスタンティノープルを包囲していた。東ローマ帝国は西欧に向けて、援軍を要請していたが、ギリシア正教会とカトリック教会との問題があって、援軍はヴェネツィア艦隊のみであった。だがコンスタンティノープルは三重の城壁(メソティキオン城壁)で囲まれ、ボスポラス海峡と金角湾とは鉄鎖によって封鎖されていてオスマンの艦隊は侵入できなかった。

    メフメト2世は陸上に軌道を敷設して、ボスポラス海峡から船を運び入れ、船を車輪つきの荷台にのせて、海抜60mほどのガラタの丘を越えて、金角湾側のガラタ地区に移動させた。それを一夜のうちに移動させ、封鎖された金角湾内に船を送り込むという奇策であった。さすがの難攻不落を誇ったコンスタンティノープルも陸上と海上からの砲撃のために忽ちのうちに陥落した。血刀さげたトルコ兵の虐殺ぶりはまるで地獄絵をみるようだった。(Konstantinos Palaiologos Dragases) 参考:地図で訪ねる歴史の舞台 世界 帝国書院25p

 

 

2020年5月28日 (木)

コイネー(「コ」 事項索引)

P6155716[  こ  ]

「コイネー」もとはギリシアのアッティカ地方の方言であったが、アレクサンドロス大王の東征に伴って東方に広がり、ヘレニズム世界の共通語になった。新約聖書も最初はコイネーで書かれた。▽「穀雨(こくう)」とは、4月20日頃、春雨が降り多くの穀類が芽をのばし始めるころ。▽「纐纈(こうけち)」とは、絞り染めの古語。インドで発生し、中央アジアを経て中国、日本へと伝播した。▽「高山国(こうざんこく)」安土桃山時代の日本で用いられた台湾の別名。▽「孔融」三国時代魏の人。詩文に優れ、建安七子のひとり。曹操の逆鱗にふれ処刑される。▽「国際生活機能分類」生活機能を「心身機能・身体機能」「活動」「参加」に分け、生育歴・他人との交流度・公共サービスの有無など心身の健康に影響するさまざまな因子を考慮し、個人の健康状態を総合的に評価分類する。ICF。▽2020年黒人のジョージ・フロイドが白人警察官の暴行を受けて死亡した。この事件に抗議するデモが続き、11月の大統領選に大きな影響を及ぼしそうだ。▽「コシヒカリ」1979年から魚沼産コシヒカリの銘柄米が広く全国に出荷される。▽「瞽女」ごぜ。三味線をひき、歌を歌いながら銭を乞い歩いた盲目の女芸人。▽「コッシン」韓国王朝時代の靴。▽「コト・ディジ」パキスタン南部にある先史遺蹟。▽「コプト美術」は3世紀から6世紀にかけて栄えたエジプトのキリスト教美術。▽「米百俵」明治初期、戊辰戦争で荒廃した長岡藩に支藩・三根山藩から見舞いとして送られた米百俵を、藩の大参事小林虎三郎は、換金して学校建設に費やした。これが近代教育の礎となり、長岡は以後、多くの有為な人材を輩出した。▽「コチニール」は中南米のサボテンに生息する虫が原料の天然着色料。▽「蒟蒻本」とは江戸時代の洒落本。▽「コメニウス」17世紀チェコスロヴァキアの教育者。▽「コリオリの力」回転系において運動する物体に働く見かけの力。▽「コレサン・モネタリア」monetary correctionツウス通貨調整を意味するポルトガル語で、ブラジルのカステロ・ブランコ政権の下で導入された政策をさす。▽「ゴイセン」スペインによる迫害に抗して1566年に結成されたネーデルラントの貴族の同盟。▽「コロニア・アグリッピナ」西暦50年クラウディウス帝が妻のアグリツピナのために植民市コロニア・アグリッピナ(現・ケルン)を建設した。▽「こやらい(児遣らい)」しつけということばと同様、子どもを一人前にまで育てあげる行為全体をあらわすために、わが国の民間社会で古くから使われてきた教育語彙である。▽「混一彊理歴代国都之図」1402年に李氏朝鮮で作られた地図。日本が朝鮮の南に位置し、90度回転している。▽「コンセイユ・デタ」フランスにおける最高位の行政裁判・諮問機関。1799年にナポレオンによって創設された。▽「ゴンブルサ事件」1870年フィリピン・マニラで起きた3人の神父処刑事件。ゴメス、ブルゴス、サモーラの名前の第1音節をとったもの。(ここここ)

 


ゴア(インド)
ゴイセン
五・一五事件
小泉八雲
小出楢重
コイネー
胡惟庸の獄
高圧ガス
広域行政
紅一点
項羽
公営住宅
黄河
公害
航海条例
黄海海戦
航海法
江華島事件
紅河ハニ棚田
康熙帝
後金
黄巾の乱
紅巾の乱
航空不況
高句麗
纐纈
寇謙之
高校
甲午年籍
甲骨文字
庚申農民戦争
高山国(こうざんこく)
孔子
孔子鳥(コンフキウソルニス)
甲子園
皇室
洪秀全
考証学
洪積世
幸田露伴
講壇社会主義
高知
光緒帝
講道館
河野談話
甲府
洪武帝
光武帝
神戸
香辛料
黄巣の乱
コウノトリ
光明皇后
公民権運動
高野山
孔融
康有為
高麗
功利主義
郡山(福島県)
高齢社会
呉越同舟
顧愷之
五家荘(熊本県)
コーカソイド
後漢書
ゴーギャン
胡弓
穀雨
国際保護鳥
国際連合
黒人暴行事件(2020年)
黒陶
国富論
穀物法
五胡
小坂銅山(秋田県)
五山文学
古事記
古事記伝
甑列島
五・四運動
腰越状
ゴシック様式
児島湾
コシヒカリ
コシューシコ
コジュケイ
呉承恩
五丈原
御真影
ゴ・ジン・ジェム
コスイギン
コスタリカ
コスタリカ方式
瞽女(ごぜ)
巨勢金岡
五線譜
小袖
コーダ
五大湖
後醍醐天皇
ゴータマ・シッダルタ
コチニール
国歌
黒海
コッカートン裁判
コッシン
骨髄バンク
ゴッホ
ゴ・ディン・ディエム
五島列島
コートジボワール
コト・ディジ
コトパクシ山(エクアドル)
琴平(香川県)
コート―ルド美術館
ゴードン
コナクリ(ギニア)
近衛文麿
小林一茶
小早川秀秋
五風十雨
コプト美術
古墳
コペルニクス
コペンハーゲン(デンマーク)
御坊(和歌山県)
枯木鳴鵙図(こぼくめいげきず)宮本武蔵
コーホート
小堀遠州
小牧(愛知県)
小牧・長久手の戦い
ごまめの歯ぎしり
コマンチ族
コミンテルン
コムソモリスク(ロシア)
コムーネ
米騒動
コメット機航空機事故(1954年)
米百俵
コモ,ペリー
蒋淵半島
ゴヤ
こやらい
コラーゲン
コラージュ
コーラン(クルアーン)
ゴラン高原(シリア)
コリオリの力
五稜郭
コリント
コルセーロ
コルティーナ・ダンペッテツォ(1956年イタリア冬季五輪)
コルテス,エルナンド
ゴールデンルーツ(黄金律)
コルドバ
コルトレイクの戦い(1302年)
コルネイユ
ゴルバチョフ
コルベール
ゴルフ
コレオリの力
コレサン・モネタリア
ゴレスターン条約
コレヒドール
コレラ
コロー
コロッセウム
コロナ
コロニア・アグリッピナ
コロヌス
コロラド州
コロンビア
コロンブス,クリストファー
混一彊理歴代国都之図
コンキスタドーレス(征服者)
コングロマリット(複合企業)
金光教
コンゴ民主共和国(旧ザイール)
コンゴ共和国
今昔物語
コンスタンティヌス1世(西ローマ皇帝)
コンスタンティノープル
コンセイユ・デタ
根釧台地
健児の制
墾田永年私財法
コント
コンドラチェフの波
コンドロイチン
ゴンドワナ大陸
ゴンドワナ楯状地
コンバウン王朝
ゴンブルサ事件

「る」 ファースト・ネームから引く人名一覧

4loui1  「ルイ・リュミエール」1864-1948。トーマス・エジソンと並ぶ世界で最初に映画を作ったリュミエール兄弟の弟。1896年1月25日に公開された「ラ・シオタ駅への列車の到着」(50秒)を見た観客は自分たちに向かってくる列車に驚いて、叫び声をあげて逃げ出したという話が伝わる。▽「ルイーズ・ラべ」1520-1566。フランスの女性詩人。「天使の顔を持つ女」と謳われた美貌の持ち主。

ルー・ゲーリッグ
ル・コルビュジェ
ルー・テーズ
ルイ・アルチュセール
ルイ・ウジェーヌ・ブーダン
ルイ・エクトル・ベルリオーズ
ルイ・ゴンサレス・デ・クラヴィホ
ルイ・シボレー
ルイ・ジューベ
ルイ・ジュールダン
ルイ・ド・フュネス
ルイ・ドラポルト
ルイ・ブライユ
ルイ・ブレリオ
ルイ・マル
ルイジ・ピランデルロ
ルイジ・プルタ
ルイジ・ボッケリーニ
ルイス・アルメイダ
ルイス・ガズマン
ルイス・ゴセット・ジュニア
ルイス・バート・メイヤー
ルイーズ・グリュック
ルイーズ・プラット
ルイーズ・ブルックス
ルイーズ・ライナー
ルイーズ・ラべ
ルイス・ブニュエル
ルイス・フロイス
ルイス・リーキー
ルーカス・ヴァン・ヴァルケンボルク
ルーカス・クラナッハ
ルーカス・ハース
ルカーチ・ジェルジ
ルカ・モドリッチ
ルキウス・アエリウス・セイアヌス
ルキウス・コルネリウス・スッラ・フェリクス
ルキウス・ドミティウス・アウレリアヌス
ルキノ・ヴィスコンティ
ルーク・ウィルスン
ルーク・エヴァンズ
ルクレシア・モット
ルーシー・アイアムス
ルーシー・リュー
ルシアン・バイディ
ルシール・ボール
ルース・チャタートン
ルチアーノ・パヴァロッティ
ルッツァンテ
ルート・ロイベリック
ルトガー・ハウアー
ルドヴィコ・アリオスト
ルドヴィコ・イル・モーロ
ルドヴィコ・カラッチ
ルドヴィコ・ザメンホフ
ルートヴィッヒ・クヴィデ
ルートヴィヒ・アンドレアス・フォイエルバッハ
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン
ルートヴィヒ・ティーク
ルートヴィヒ・レヴィン・ヤコブソン
ルドルフ・カール・ブルトマン
ルドルフ・クリストフ・オイケン
ルドルフ・シュタイナー
ルドルフ・ディーゼル
ルドルフ・バレンチノ
ルドルフ・フェルディナント・ヘス
ルドルフ・フランツ・フェルディナント・ヘス
ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・ウィルヒョー
ルーニー・マーラ
ルネ・カール
ルネ・クレマン
ルネ・クレール
ルネ・サン・シール
ルネ・デカルト
ルネ・フォール
ルネ・フランソワ・ギスラン・マグリット
ルネ・プレヴァン
ルネスト・レクオーナ
ルバート・エヴァレット
ルバート・グリント
ルパート・グレーブス
ルバート・フレンド
ルーファス・シーウェル
ルフィーノ・タマヨ
ルーラント・サーフェリー

05140000503dd57a979273542e0468ed    ルネ・カール(1875-1954)はテアトル・デ・ザールなどの芝居で舞台女優として活躍していたが、ある日、その美貌がルイ・フイヤード監督の目にとまった。フランス女優らしいコケティッシュな魅力で人気をえる。とくに「ファントマ」シリーズではベルタム夫人を好演した。晩年ジュリアン・デュビビエの「望郷」にもタルテの役で出演している。(Renee Carl,Lady Belthan,Fantomas)

 

 

 

 

今日の名画

Img_0010 ブーオ  テュイルリー 1813年

    セーヌ川左岸からテュイルリーの庭園を望む風景。右手のテュイルリー宮は1871年のパリ・コミューンで焼失したが、手前の部分パヴィヨン・ド・フロールは今日ルーヴル美術館の一部として再建された。エティエンヌ・ブーオ(1780-1862)は、王政復古時代に風景画で人気を博した。

 

 

在原業平の墓

20080619162620

 

    880年のこの日、在原業平の忌日。京都西郊の十輪寺(西京区大原野小塩町)には在原業平の墓と伝えられる宝篋印塔がある。十輪寺は850年に創建され、業平の隠棲地。

 

Heian39   実はもうひとつの業平の墓がある。十輪寺から少し離れたところに3基の五輪塔がある(大原野上羽町)。中央の大きな塔が業平の母・伊都内親王の墓、右側が父・阿保親王の墓、左の小さな五輪塔が業平の墓である。なお阿保親王墓は兵庫県芦屋市にある。(5月28日)

 

 

2020年5月27日 (水)

百人一首で藤原姓は何人採られているか?

Photo

 

  本日は「百人一首の日」。1235年のこの日、藤原定家によって小倉百人一首が完成されたといわれる。小倉百人一首の中で藤原姓はたくさんいるだろう。だが実際に何人か?というとはっきりとした回答をしたものが見当たらない。案外と調べるのが難しい。例えば、従二位家隆は藤原家隆であり、権中納言定家は藤原定家である。このほか藤原氏出身でありながら、別称で呼ばれている場合もあるかもしれない。つまり正確ではないが、一応はっきりとわかるだけで14人もいる。

藤原興風、藤原清輔、藤原実方、藤原敏行、藤原道信、藤原基俊、藤原義孝、藤原実定、藤原俊成、藤原家隆、藤原定家、藤原朝忠、藤原伊尹、藤原道雅。

芭蕉「閑さや」の句、何ゼミか?

閑さや岩にしみ入る蝉の声

  1689年、松尾芭蕉は出羽の立石寺を訪れたときの句である。ひっそりとして、閑かな山寺。一山の岩にしみ入るように、蝉の声が澄み透ってきこえる。1926年、この蝉の種類をめぐって斎藤茂吉と小宮豊隆が論争している。アブラゼミと主張した斎藤に対して、小宮は威勢のよいアブラゼミよりも、声が細く澄み切っているニイニイゼミの方がふさわしいとした。元禄2年5月末は太陽暦では7月13日である。この時期、アブラゼミは少なく、ほとんどがニイニイゼミである。結局、茂吉のアブラゼミ説は敗れた。のちに荻原井泉水は「涼しげに鳴くヒグラシではないかと思う」と著書に書いている。芭蕉が聞いた蝉の種類が何であったかは、決定的な証拠はなく、永遠の謎といえるが、この時期と場所から推定すると、ニイニイゼミと考えてほぼ間違いないということである。(5月27日)

 

 

英米人によくあるお名前

   古代のグレートブリテン島はアルビオンと呼ばれた。9世紀のイングランド七王国のウェセックス王のアルフレッド大王が人気が高く、「アルフレッド」はその後イギリス人名に多く使われるようになった。12世紀中世以降、だいたい王侯貴族の名前が現在も広く名前に使われている。奇抜な名前よりも伝統的な名前を好むという保守的なお国柄が現れている。ノルマンディー公であったウィリアム征服王から「ウィリアム」という男子名はイギリスでは非常にポピュラーである。そのほか「リチャード」「チャールズ」「トマス」「ハーバート」「ジョージ」「ジョン」「エドワード」「アーサー」「ピーター」「ベンジャミン」「ハロルド」「エドマンド」など。これら英国流の名前は17世紀以降、アメリカでは流行する。とくに「ジョン」「ジョー」「ジョージ」は、どこにでもいる普通のアメリカ人男性という意味が感じられるようになった。

日本海海戦

Kinenkan10

 

  日露戦争。ロシアのバルチック艦隊がシンガポール沖を通過して北上してきた。問題は日本近海におけるバルチック艦隊の航路である。朝鮮海峡を通って日本海を抜けてウラジオストックへと向うのか、太平洋を迂回して津軽海峡を抜けてウラジオストックへと向うのか。東郷平八郎は、朝鮮海峡で待機する決断を下した。参謀たちの不安は消えない。1905年5月27日、哨戒任務に出ていた信濃丸から敵艦隊発見との電報が入った。東郷は「敵艦見ユトノ警報ニ接シ、聯合艦隊ハ直チニ出動、之ヲ撃滅セントス」と電文を作成した。首席参謀の秋山真之は、その文に「天気晴朗ナレドモ波高シ」と加筆した。天気が晴れていることは敵艦を狙いやすい。そして波が高ければバルチック艦隊の砲撃の命中率が低くなるということを伝えたと言われる。そして13時55分、戦艦「三笠」のマストにZ旗が掲げられた。「皇国の興廃この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ」連合艦隊主力はなんと敵前で横腹を見せるかたちで、相手の進路をさえぎるT字戦法にでた。そして主力以外の艦は、南下して敵艦隊の後尾を突いた。まさに、日本海軍の圧勝であった。

2020年5月26日 (火)

ウニヴェルシタス(「ウ」事項索引)

Namibia_2006_1153654200_pict0434  「ウニヴェルシタス」学生の自治的な団体として成立した中世大学の呼び名。▽「ウェルウィッチア」ナミビアからアンゴラにかけてのナミブ砂漠に原産する裸子植物で雌雄異株。世界最長の葉をもち、推定寿命は1000年以上。「奇想天外」ともいう。▽「ウァバラトゥス」3世紀パルミラ王国の最期の君主。在位267年-273年。▽「ウロボロス」自分の尾を呑み込んで、円環状になっている竜や蛇。「無限」「不老不死」などの象徴▽「ウイキョウ(茴香)」欧州原産で温帯各地に広く栽培されるセリ科の多年草。果実を乾燥したものは芳香が強く、健胃・去痰薬とし、果実から得られるウイキョウ油は酒や石鹸の香料に使用される。▽「ウォーターゲート事件」1972年にワシントンDCの民主党本部で起きた盗聴侵入事件に始まったアメリカり政治スキャンダル。ニクソン大統領の辞任にまで発展した。▽「ヴォルビリス」1~3世紀のアフリカ・モロッコのローマ遺跡。紀元4年にローマ帝国の属州となったヴォルビリスには、モザイク床のような豪華な建造物が多い。▽「ウォーレス線」インドネシアのバリ島、ロンボク海峡からスラヴェシ島の西側、マカッサル海峡を通りフィリピンのミンダナオ島の南に至る東に走る生物の分布境界線のこと。これより西の生物相は生物地理区のうちの東洋区に属し、東はオーストラリア区に属するというもの。アルフレッド・ラッセル・ウォーレスが発見。むかしワラス線と表記していた。▽「ウプサラ」スウェーデンの学園都市。13世紀に建設が開始され、1435末までに完成したゴシック様式の大聖堂は北ヨーロッパ最大の教会として著名。▽ベートーヴェンの交響曲第五番を「運命」と呼ぶのは日本だけである。▽「ウソフキ(空吹、嘯き)」狂言に用いられる仮面。口笛を吹くという意味がある。 ▽モスクワのクレムリンにある「ウスペンスキー大聖堂」は、ロシア正教会の著名な大聖堂である。1475年から1479年にかけて、イタリア建築家アリストーテリ・フィオラヴァンティによって建設された。日本語訳すれば「生神女就寝大聖堂」となる。▽「ウミウシ」軟体動物後鰓(こうさい)類のうちおもに裸鰓類の総称。体は柔らかくナメクジ状。殻を欠くものが多い。頭の一対の触角を角のように立ててはうのでこの名がある。▽「海へ騎りゆく人々」アイルランドの劇作家ジョン・ミリングトン・シングの戯曲。1904年初演。▽「ヴィア・ドロローサ」イエスが十字架を背負い刑場のゴルゴダの丘へ向かう道を「悲しみの道」という。▽「ウェルナー症候群」老化現象が通常より早く起こってしまう早老症のひとつ。▽「羽化」成長の最後の段階で、はねをもった成虫になること。▽「ウリャンハイ」明代に興安嶺の東に住んでいたモンゴル系民族。▽「ウルトラC」本来の意味は、体操競技の演技の超難易度を表わす言葉。東京オリンピックが生んだ流行語で、ものすごいという意味で使われた。▽「うをのぞき」明治15年、上野動物園の一角に日本初の水族館「うをのぞき(観魚室)」が開設される。▽「ウンマ」イスラム共同体。アラブ社会では伝統的に血のつながりによる連帯感が重視されてきたが、ウンマは閉鎖的な部族を越えた宗教的連帯に基づいて世界性の獲得に成功した。(うううう)

 

禹(夏王朝の始祖)
ヴァイキング
ヴァイクセル氷河期(最終氷期)
ウァイス,アダム(ドイツの宗教改革者)
ヴァイシャ
ヴァイシャリー(インド東部の地名)
ウァバラトゥス
ウアヌコ(ペルーの地名)
ヴァリエテ(曲芸団、ドイツ映画)
ヴァルダマーナ(ジャイナ教の始祖)
ヴァルプルギス
ヴァレンヌ事件
ヴァージニア州
ヴァージニア・ウルフなんかこわくない(オールビーの戯曲)
ヴァーチャル
ヴァン・アレン帯
ヴァンダル王国
ヴァンダル族
ヴィア・ドロローサ
ヴィーガン(完全菜食主義者)
ウィークエンド
ウィーク・ポイント
ウィーダ(「フランダースの犬」作者)
ヴィーナス
ヴィーナスの誕生(ボッティチェリの絵画)
ウィーバー,シガーニー
ウィーン
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ウィキペディア
ウイキョウ(セリ科の多年草)
ウィクリフ,ジョン(イギリスの宗教改革先駆者)
ウイグル(回紇)
ウイグル人権法
ヴィシャーカバトナム(インド)
ヴィジュアル系
ウイスキー
ウィスキー暴動
ウィスラ川(ドイツ)
ウィッグ(かつら)
ヴィッテンベルク(ドイツ)
ウィニペグ(カナダ)
ウィリアムズ,ロビン
ウィリアムズ症候群
ウィルコックス,ラリー
ウイルス
ウィルソン,ウッドロー
ウィンザー城
ウィンドウズ
ウィンドサーフィン
ウィンナ・ワルツ
ウィンパー・テント
ウィンブルドン選手権
ウェイン,ジョン
上を向いて歩こう(坂本九の歌謡曲)
上から目線
ウェーク島(米領)
植木等(タレント)
上杉謙信
上杉鷹山
ウエスタンカーニバル(日劇)
ウエスト,メイ(女優)
ウエスト・サイド物語
ウェストファリア条約
ヴェスプッチ,アメリゴ
上田秋成
上田万年
上田市(長野県)
上田利治(野球)
上田敏
ヴェニスの商人(シェイクスピアの戯曲)
上原浩治(野球)
植村直己
植村正久(キリスト教)
ヴェネチア
上野駅
上野動物園
ウェートレス
上原謙(俳優)
上村松園(日本画家)
植村清二(東洋史)
植村文楽軒
ウェリントン(ニュージーランド)
ウェルウィッチア
ウェールズ
ウェルナー症候群
ウェルニッケ領域
ウォーキング
ヴォーグ
ウォーケン,クリストファー
魚心あれば水心
魚澄惣五郎(日本史)
ウォーターゲート事件
魚津市(富山県)
魚津城の戦い
魚津大火
ウオツカ(ロシアのアルコール分の強い蒸留酒)
ヴォート語
魚の目
ウォール街(ニューヨーク)
ヴォルテール(哲学者)
ヴォルビリス
ウォーレス線
羽化
鵜飼い
宇垣一成(軍人)
うかれ節
うかれ猫(俳句 春の季語)
ウガンダ共和国
ウガンダコーブ
浮雲
浮田一憲(画家)
宇喜多秀家(戦国武将)
浮世絵
浮世風呂
ウグイス
うぐいすの粉(ふん)化粧品
ウクライナ
ウクレレ
雨月物語
ウコギ
ウコン
うざい
ウサギ
宇崎竜童(ミュージシャン)
宇佐美彰朗(マラソン)
氏神
宇治拾遺物語
ウシオ電機
牛窓(岡山県)
失われた週末(ビリー・ワイルダー監督の映画)
失われた10年
失われた時を求めて(プルーストの小説)
臼杵(大分県)
ウシュアイア・マルビナス・アルゼンティーナス空港(アルゼンチン)
有珠山(北海道)
ウスバカゲロウ
臼田亜浪(俳人)
ウズベキスタン共和国
ウスペンスキー大聖堂
ウズラ
ウスリー川
ウスワイア
うそ寒
ウソフキ(狂言面)
歌行燈(泉鏡花の小説)
「宴のあと」裁判
歌会始
歌川国芳
歌川広重
宇田川榕庵(蘭学者)
うたごえ喫茶
うた沢(邦楽の種目名)
内川聖一(野球)
内ゲバ
内田朝雄(俳優)
内田吐夢(映画監督)
内田百閒(小説家)
内田良平(右翼運動指導者)
内田魯庵(評論家)
撃ちてし止まむ
うちのカミさんがね(刑事コロンボ)
うちの女房にゃ鬚がある
うちの宿六
うちわ
内村鑑三
宇宙
宇宙家族ロビンソン
宇津井健(俳優)
美しい方はより美しく、そうでない方は、それなりに写ります
美しい十代
ウッド,ナタリー
宇都宮
宇都宮病院事件
宇都宮黙霖
うつ病
内海突破
写ルンです
ウード
ウナギ
ウナラスカ
ヴ・ナロード
ウニ
ウニヴェルシタス
宇野浩二(小説家)
宇野重吉(俳優)
宇野千代(小説家)
姥捨て山
ウバ茶(セイロン紅茶の一品種)
ウパニシャッド
ウーハン(武漢)
ウプサラ(スウェーデン)
ウポポ(アイヌの歌舞)
ウマイヤ朝
馬単(うまたん)
生れてはみたけれど
ウーマン・リブ
ウミウシ
梅棹忠夫
梅原竜三郎(画家)

海に騎りゆく人々(シングの戯曲)
海ゆかば
海辺のカフカ(村上春樹の小説)
梅田雲濱
梅干
梅宮辰夫(俳優)
右門捕物帖(佐々木味津三の小説)
ウユニ塩湖
ウラジオストク(ロシア)
ウラジーミル・スーズダリ大公国
孟蘭盆会(うらぼんえ)
裏窓(ヒッチコック監督の映画)
ウラル・アルタイ語族
浦和(埼玉県)
ウラン
売上税
ウリャンハイ
うるう秒
ウルガタ聖書
ウルグアイ
ウルクンゴ(ラテン音楽の楽弓の一種)
漆紙文書(うるしがみもんじょ)
ウルトラ
ウルトラC
ウルトラマン
ウルブリヒト
ウルメ
麗しのサブリナ
ウロボロス
うをのぞき
ウンカ
ウンキャル・スケレッシ条約
雲崗
雲仙・普賢岳噴火災害
雲仙丸(引揚船)
温州みかん
運転免許
海野十三(小説家)
運賃
ウンデット・ニーの虐殺(1890年)
運動会
雲夢秦簡(うんぼうしんかん)
ウンマ
運命(ベートーヴェンの交響曲第五番)
雲母

 

 

 

 

光あるところに影がある

Haretahinisakurasaku0411img600x4501

 1973年に歌手デビューした山口百恵の華やかな活躍の陰になって、同期女性歌手の多くがさっぱり売れず数年で消えている。菅原昭子、松下恵子、野中ゆり、速水栄子たち。明星1973年6月号には百恵と並んで、松下恵子が大きく紹介されている。

 光あるところに影がある。日本歴史で影の人物といえばジェームズ・ビドル(1783-1848)ではないだろうか。ペリー来航に先立つこと7年前、1846年5月26日、アメリカの東インド艦隊司令長官ビドルは浦賀に来航し、通商を要求したが失敗に終わった。ペリーはのちにビドルの失敗を研究し、砲艦外交によって日本を開国させた。

7743519_111615931118
   ジェームズ・ビドル

 

 

 

2020年5月25日 (月)

リリー・マルレーン

71523542    1939年、歌手ララ・アンデルセンはミュンヘンのキャバレーに出演していたとき1つの歌に出会った。ハンス・ライブの詩にノルベルト・シュルツェが曲をつけた歌「リリー・マルレーン」である。ララはこの曲をレコーディングするが、当時は約700枚がリリースされただけであり、60枚しか売れなかった。しかし店員がドイツ軍の前線慰問用レコードの中に2枚紛れ込ませて、それが1941年の秋に初めて流され、以後放送で繰り返しかけられて、兵士たちに熱烈に愛される歌となった。やがて戦線を越えてイギリス兵もアメリカ兵もその歌をくちずさむようになった。

 

Lilimarlenepc

 

    一般にはマレーネー・デートリッヒの持ち歌として知られている。1970年大阪万国博覧会でも彼女はこの歌を歌った。日本語訳詩では加藤登紀子、梓みちよが広く知られる。他に淡谷のり子、鮫島有美子、麻美れい、木の実ナナが歌っている。最近、キム・ヨンジャがステージでよく歌う。

 

Marlenedietrich

 

 

有無(ありなし)の日

 今日は「有無の日」。記念日の制定した団体や目的などは定かではない。さらに、「記念日」を登録管理している日本記念日協会にも登録はない。とすれば、最近つくられた記念日ではなく、古来からあるものだろう。中右記の天仁元年五月二五日に「今日は宮中号有無日」とある。25日は第62代村上天皇の忌日。天皇は、急な事件のほかは、政治を行わなかったことから「有無の日」と呼ばれたらしい。平安時代から続く由緒深き記念日なのだ。「広辞苑」にも見える。仕事の有る、無し。財産の有る、無し。命の有る、無し。コロナ感染者の有り、無し。有無の日を現代風に解するならば、あらゆるものを0と1で把握する世界観、ということなのだろうか(5月25日)

 

 

歴史ヒーロー伝「楠木正成」

Kusunoki_masashige     楠木正成(1294-1336)は43歳のとき、建武3年5月25日、兵庫・湊川で戦死したといわれるが、その年齢については、確かな証拠があるわけではなく、その生地も不詳である。楠木正成が史料にその名を現すのは元弘元年6月から8月ごろである。臨川寺領和泉国若松庄に、「悪党楠兵衛尉」として乱入押妨をしたという記事が天竜寺文書に見えるのが最初で、それ以前の行動はわからない。楠木正成といえば忠臣の代表として戦前は国民に親しまれた人物である。楠公ゆかりの場所は関西一円に多数存在するが、阪神間は神戸の湊川神社をはじめ、芦屋・西宮一帯にもゆかりの地はある。元弘元年、吉田定房の密告により、後醍醐天皇(1288-1339)は笠置山に逃れたが、幕府軍に攻められて陥落、後醍醐は捕らえられて隠岐に流された。しかし、足利尊氏や新田義貞らの反幕の動きが高まると、元弘3年隠岐を脱出した。帰洛をめざす後醍醐は山陽道をのぼって摂津の芦屋を過ぎて、「川東の手前までのところで」(太平記)楠木正成の出迎えをうけた。天皇はじきじきに「よくぞ参った。その方の忠誠と励ましこそ心の支えであった。回天の事業をなしたのは、ひとえにその方の忠誠にもとづくものだ」と声をかけられた。地に伏して感激する正成。この後醍醐天皇・楠木正成、面会の場所はどこであろうか。阪神香枦園駅の西方と考えられる。駅の西端を夙川が流れ、その東側は旧字名が川東で、今も川東町がある。阪神高速芦屋料金所(芦屋市大東町)あたりであろうか。

雑誌コレクション

Photo_3   書店に行くとレジの横に積み上げられている小雑誌がある。ご自由にお持ち帰りくださいの文字に甘えて、いつもいただいている。家にたくさんたまってきた。PR誌は出版社に限らず、企業・団体など各種ある。このような小冊子をどのような基準で集めたらいいのか。自分はズバリ表紙で決める。毎日新聞社のPR誌「クレイ CREY」。2001年9月号の表紙は女優の星野真里。ドラマ「プラトニック・セックス」を主演したときのもの。星野真里は明治の実業家、星野仙蔵(1870-1917)のひ孫だという。名家の生れでありながら、なぜか悪女役で魅力を発揮する。実力で芸能界を生き抜くしたたかさはたいしたものである。2014年1月の「旅色」は星野真里が表紙を飾っている。ただし「旅色」は電子マガジンである。

  東京ニュース通信社が発行するテレビ番組表「月刊デジタルTVガイド7月号」は創刊20年記念である。最近の傾向としてはイケメン男優が表紙を飾ることが多いが、初期は女優が表紙を飾った。2001年5月、創刊号の表紙を飾ったのは誰か?当時中学2年生の鈴木杏である。

海外から見る「不思議の国ジャパン」

T_rtr201309020044   いま思えばあれが悪夢のはじまりだった。7年前、IOC総会(ブエノスアイレス)で2020年五輪・パラリンピックが東京と決まった。1回目の投票でマドリードが除外。イスタンブールと東京との決戦投票の結果、60対36票と圧勝、東京が1964年以来56年ぶり五輪開催地に決定した。高い都市機能と強固な財政基盤が強みであった。SMBC日興證券は約4.2兆円の経済効果を生み出すと試算している。岸信介のときに東京五輪が決まって、孫で2回目となるのも運命的である。プレゼンにおけるスピーチや映像の技術など生中継で一晩中見た。ロゲ会長が「TOKYO」と読みあげた瞬間、思わず「やった!」とガッツポーズ(はたして自分は生きているだろうか)。世界はおよそ216の国と地域からなるが、2020年は世界中から多くの人々をおもてなしすることになるはずだった。だがおもわぬコロナウイルス感染の世界的流行で東京五輪は来年に延期と決まった。IMFによると大恐慌以来の不景気になると予測している。さらにコロナ感染が長期化するか再発する恐れもある。東京五輪(1964年)、日本万国博覧会(1970年)は、世界に開かれた平和な経済国家としてよみがえった戦後日本を象徴するイベントとなったが、「夢よもう一度」という甘い見通しに対して自然現象から厳しい現実がつきつけられた。コロナ以後の世界は経済や科学よりも環境保護を重視したエコロジー優先の時代になるであろう。人との交流を避け、移動制限がかけられ、外出自粛のテレワーク、東京五輪とコロナ対策とは真逆のことを強いられる。日本は先ずは原発事故処理を地道にやるべきだった。無駄な大金を投資してしまった。東京五輪のメイン会場となる新国立競技場はいまも臨時休館中である。世界中から集まる選手と観客が一体となって、感動を共有できる舞台となるはずだったが、想定外は東京だけではない。石川県の金沢港クルーズターミナルは急増するクルーズ船の利便性を図るため、2020年春に完成したばかり。ところがコロナ禍のため臨時休館を余儀なくされている。全国各地の旅館・ホテルも東京五輪という夢に踊らされてただただ泣くばかりである。テレビからは「花は咲く」が流れ、「がんばろう日本」などと安易な掛け声も聞かれるが日本の将来は危機的である。個人事業主は収入源を絶たれ死活問題である。とりあえず緊急事態宣言は、25日に全面解除された。だが世界的にみるとコロナ禍は長期化するようだ。WHOは感染が一旦終息したとしても地球上から消え去ることはないとの見通しを示している。ミネソタ大学感染症研究政策センターによると、2022年以降まで続く可能性が高く、世界人口の約3分の2が免疫を獲得するまではできないと述べている。世界でコロナでの死者は30万人を超えた。しかし日本は1000人以下である。AFP通信は日本の感染者数や死者数の少なさについて「Japan Puzzle(日本の謎)」と指摘している。感染防止に一定の成功を収めたように見える日本だが、安倍内閣の支持率低下が気になる。コロナとの戦いではなくコロナとの共存が求められる。

 

 

The Olympic Games are held every four years.

 

オリンピックは4年に1度開催される

 

Internationl Olympic Committee selects Tokyo as host of 2020 Summer Olympic Games.

 

IOCは2020年夏のオリンピック開催国に東京を選んだ

 

22fe7ced

 

 

広辞苑初版には「コンピューター」が収録されていなかった謎

   本日は「広辞苑の日」。新村出(1876-1967)が生前に編纂した広辞苑は初版のみである。掲載された用語は人文系には強いが自然科学系には弱い傾向がみえる。1955年5月25日に広辞苑初版は刊行されたが、初版を引いてみると、「コンピューター」とか「エスエフ(SF)」(科学小説)など日常よく使用される外来語が載っていない。14年後の1969年刊行の第二版に多くの外来語が追加された。外来語としては未だ日本語に定着していないものの、専門の技術者たちは「コンピューター」について研究していた。中尾伸二「コンピューター経営学 電子計算機を100%活かす法」(ブルーバックス)が刊行されたのは翌年のことである。

 

 

2020年5月24日 (日)

ミス・レモンとミセス・ロビンソン

 ミス・レモンは「名探偵ポワロ」シリーズで毎回登場する、ポワロの有能な秘書ミス・レモン。ポワロに負けないくらい几帳面な性格の持ち主で、独自のファイリング・システムでポワロの仕事を管理している。ミセス・ロビンソンは映画「卒業」に登場する、主人公を誘惑する恋人の母親の名前。英語圏では、未婚の女性は「ミス」、既婚の女性は「ミセス」と使いわける。だが物語は1930年代のイギリスで、昨今ではミス、ミセスを使い分けるのは失礼にあたるので、基本的には「ミズ」を使うそうだ。日本も女性に対して未婚、既婚を聞くのはタブーだろう。明治末までは髪型や衣服、化粧で既婚か独身かは明らかにわかるようになっていた。先ごろNHKの近江友里恵アナが昨年5月に入籍していたと報道された。NHKでは「職員のプライベートにはお答えしかねます」という姿勢を貫いており、正確な発表は未だない。天然キャラと独身キャラで売り出し中の人気アナウンサーだが結婚を秘密にしたためスキャンダルとして扱われるのが痛い。ミス近江かミセス近江か、やっぱり気になるところである。

捨欠伸(すてあくび)って何?

Kairiyawn_big     「用例なき辞書は骸骨である」 これは、18世紀のフランスの啓蒙思想家ヴォルテールの言葉である。文脈重視に立った使いやす辞書がほしい。日本語にはまだまだ知らない言葉、聞いたことが無い珍しい言葉がまたまだある。

  椎若葉漢根方に捨欠伸(中里房子)

   俳句などでは、五音にするため、「捨欠伸」とか「欠伸捨て」「大欠伸(おおあくび)」などの語を用いることがある。「捨欠伸({すてあくび)」という言葉はネットを探しても、辞書を引いても出てこない。「欠」という漢字の読みは「ケン、かける、かく」とするのは、「缺」の新字体として、そうなったものである。本来、この字の読みは、「ケン、あくび」に限られていた。「欠伸」(ケンシン)という熟語が中国古典のなかに「君子欠伸し、日の早晏を問ふ」(儀礼・士相見礼)などと用いられている。「あくび」は日本の古辞書には「吹呿」(新撰字鏡)と登載されているが、徐々に中国式の「欠伸」となっていく。(yawn) ことばの疑問

 

 

ジョン・ブラウンの遺体は墓の下

Johnbrownsgrave
ニューヨーク州ノース・エルバにあるジョン・ブラウン(奴隷解放運動家)の墓

 

  南北戦争下、リンカンが招集した北軍の志願兵によって編成された部隊のひとつに「ボストン第2騎兵隊部隊」があった。その中にジョン・ブラウンという名前の3等軍曹がいた。このジョン・ブラウンは2年前に、絞首刑に処された奴隷解放廃止運動家と偶然に同姓同名だったが、2人は全くの赤の他人だった。ある日、ジョン・ブラウンの部隊は瓦礫除去の作業をしていたが、その作業中にある兵士が「おお兄弟達よ、我らに会わないか」(1856年作)のメロディーを口ずさんでいた。それを耳にしたジョン・ブラウンの同僚が即興にある歌詞をつけて歌いはじめた。Jhon Brown's  body lies a moul dering in the grave~♪ ジョン・ブラウンの遺体は墓の下~。この替え歌はジョン・ブラウン3等軍曹をからかっているのだが、他の同僚も面白がってさらに、His soul's marching on!彼の魂は行進し続ける、と歌詞を続け、Jhon Brown's body の1番の歌詞が完成した。この替え歌は、さらに他の部隊に広められ人気を博した。数年後、ジュリア・ウォード・ハウによって修正され「リパブリック讃歌」(1862年)として発表されるや、直ちに北軍兵士の間で最も人気の高い歌となった。やがて世界中で様々な替歌がつくられる。「おたまじゃくしはカエルの子」や「「ごんべさんの赤ちゃん」「ともだち讃歌」。CMソング「ヨドバシカメラの歌」もその一つ。

銭湯の歴史

83e2a7832abf9a37ed69be9a260c8b9b

 

    江戸では入浴といえば、湯屋(銭湯)に行くことに決まっていた。町人が風呂を持つことはなく、江戸一番の呉服商越後屋でさえ風呂はない。幕末に600余軒というから、人口の割には数が少なく、どこの町の湯屋も混んでいた。誰でも毎日入浴し、料金は銭6文。男女老若とも同じ浴槽に入る。寛政(1789-1804)ころから男女別々となったと書物には記されるが、確かなことはわからない。寺院などの社会事業としての共同浴場は平安時代にもあったが、営業浴場の始まりは鎌倉時代の頃といわれている。個人営業としては天正19年(1591年)頃に伊勢与市なる人物が江戸日本橋に開業したのが始まりと記録に残る。

 

Illust_public_bath   幕末のハリスやヒュースケンには、下田の湯屋で14歳くらいの女の子が平気で、若い男が入っている浴槽に、全裸で入浴する光景を目にして驚いている。考古学者シュリーマンは世界一周の旅の途中、日本に立ち寄っている。江戸の男女混浴を「旅行記」(1865年)に次のように記している。「浴場の前を通ったらアダムとイブそのままに、丸裸の男女がそれぞれ出てきて、外国人の私を見物した。羞恥心も無ければ風紀の乱れる様子もなく、なんという聖なる単純さであろうか」と。混浴が風紀上問題となったのは西洋人の指摘で改善したものであろう。1869年2月19日、東京府が男女混浴を禁止した。1900年5月24日、12歳以上の男女混浴を禁止する内務省令公布される。

右と左のはなし

Statue06  人類はなぜ右ききの人が多いのか。それは人類進化の過程で言語を使用するようになったからだそうだ。西洋諸国では右は善で、左は悪という考え方があった。英語のrightは、右、正しい、まっすぐな、健康な、という意味がある。ニューヨークにはある自由の女神は右手に松明を持っている。インドやインドネシアでは、物を手づかみで食べるが、必ず右手を使い、左手は不浄の手で、排泄の処理に用いる。フランス革命後の議会で、議長席から見て左方の席に急進派がすわり、右方に保守派がすわったことから、急進主義者、のちには社会主義者・共産主義者を左翼と呼び、保守的・国粋的な思想の持ち主を右翼と呼ぶようになった。

   中国では左右の何れを上位とするかは時代によって異なるが、先秦時代は左を尊んだとされ、漢初まで続いた。「左袒」とは加勢すること。「劉氏のためにつくしたいものは左袒(左肩を脱ぐこと)せよ」の故事から生まれた。漢代より後になると、右を尊び左を卑しむ観念が生まれた。漢語「座右」「左遷」はこのころの故事。「旡出其右」(その右に出る者がいない)。六朝になると官職に関しては左を上位とするようになり、唐に入るとより一層広く左が尊ばれた。

    日本でも唐代中国の影響を受けて左を上位とするようになり、左大臣、右大臣の官位が生まれた。お雛様の段飾りに「右近の桜、左近の橘」がある。つまり雛壇に向って右側が桜、左側が橘である。東西南北の方位で言うと、東が桜、西が橘。男雛は橘の側の左に座ることになる。奈良時代後期から平安時代にかけて左大臣は藤原氏が独占したが、醍醐天皇の時代、左大臣藤原時平の讒言によって右大臣の菅原道真が大宰府に左遷されたのは有名な話である。

  また左右は伝統的な決まりごとがつくられた。たとえば配膳作法。左前にご飯を置くのは左側の上位の思想からくるものである。しかしながら通例、左をあまりよくないたとえに使われることが多い。芸者のことを左褄(ひだりづま)といい、花嫁は右褄。飲酒家を左党というのは、大工が左手で鑿を持つことから「鑿手」(のみて)のシャレからきている。会社の経営状態が悪くなることを「左前になる」という。これは死に装束が「左前」であることから、死に体に通じるからである。

 

Photo_4

 

(参考:「今さらこんなこと他人には聞けない辞典」 KKベストセラーズ)

蝉丸と逢坂関

   本日は蝉丸忌。逢坂関は相坂関、合坂関とも書く。山城・近江国境の峠道。かつては畿内の北限とされ、関が設けられた。ここを越えれば東国であった。古歌にもさかんに歌枕として詠まれた。百人一首第10番の蝉丸の歌が有名である。

 

これやこの 行くも帰るも 別れては

 知るも知らぬも 逢坂の関(「後撰集」)

 

(通釈)これがまあ、あの都から東国へ行く人も、東国から都へ帰る人も、ここで別れては、また、知っている人も知らぬ人も、ここで逢うという、その名も逢坂の関なのだなあ。

   孝徳天皇の大化2年(646年)、鈴鹿関(三重県関町)、不破関(岐阜県関ヶ原町)、愛発関(福井県敦賀市)の三関が設置され、国家の守りに備えたが、やがて愛発関に代わって、この近江の逢坂関(滋賀県大津市大谷町)が王城鎮護の関となった。逢坂関の設置年は明らかではないが、延暦年間に三関は一旦廃止されたが、「文徳天皇の天安元年(857年)に初めて逢坂関を建つ」(「文徳実録」)とみえることから、再び設置されたようである。清少納言(966?-1025?)の「枕草子」にも「関はあふさかのせき」と記しているし、百人一首にも「夜をこめて鳥の空音ははかるとも世に逢坂の関はゆるさじ」(「後拾遺集」)などと詠まれている。(5月24日)

 

Ousaka
 現在大津市大谷町の逢坂山検問所前に関址碑が建つ

2020年5月23日 (土)

サイコロの1の目が赤いのはなぜ?

    サイコロの起源は古くインダス文明のハラッパー遺跡からも出土している。最初は必ずしも立方体ではなかった。日本にも中国から奈良時代に伝来している。今日見られるようなサイコロの1の目が赤く塗られているのは、それほど昔のことではなく戦後からと考えられている。NHKのバラエティ番組「チコちゃんに叱られる」のスタッフが調査したところ「1926年に和歌山のサイコロ製造業者が日本の国旗の日の丸をイメージして1の目を赤くしたサイコロを販売したところから全国に広まった」との情報をつかみ問い合わせたが、この説は都市伝説でてあると否定された。大阪商業大学アミューズメント産業研究所の高橋浩徳氏に問い合わせたが「わからない」という回答を得るに至って、いまだ未解決問題となっている。

 

 

ホットドッグはドイツ生まれ

Hotdogbuns06   温めたソーセージを細長いパンで挟んでサンドイッチにしたホットドッグは、いかにもアメリカ的な食べ物ですが、その起源は意外にもヨーロッパである。地中海東岸ではフライにした魚をパンに挟んで食べる習慣が古くからあった。ドイツのフランクフルトではソーセージをパンに挟んで食べる。1860年頃、アメリカに移民したドイツ人は「フランクフルター(フランクフルト・ソーセージの意味)」を持ち込んだ。19世紀後半、新聞漫画でフランクフルターを犬のダックスフントに見立ててパンに挟んで「ホットドッグ」と呼んだところ、これが全米に広まった。

 

 

チンダル現象(「チ」事項索引)

500_13380787[ ち ]

   「チンダル現象」閉め切った雨戸のすきまから入る日の光や、映写機からスクリーンへ送られる光が、ひとすじの明るい通路を示していることがある。その中には、無数のほこりのきらめきが見られる。光の通路が見えるのは、空間にうかぶ無数の微粒子によって散乱された光が目にはいるためで、真空中では見られない。このように、空気中・液体中にういている微粒子に光のたば(光束)があたって、その通路のかがやいて見える現象をチンダル現象といい、イギリスの物理学者ジョン・ティンダルが1850年頃に発見した。▽「チーター世代」アフリカの次代を担う⒛~30歳代の若者たちの総称。欧米に留学し、ビジネスなどの経験を積んでアフリカに戻ってくる。チーターのようなスピードという意味からきている。▽「チチェン・イッツァ」メキシコのマヤ文明の遺跡。▽「チャコ戦争」1932年から35年まで、グラン・チャコの国境紛争によってボリビアとパラグアイ両国間に起こった戦争。▽「チャドウィック」ジョン・チャドウィック1920年ー1998年。イギリスの言語学者。マイケル・ヴェントリスとともに線文字Bを解読した。▽「チェサピーク湾」バージニア州とメリーランド州に入くんだ大西洋岸の溺れ谷で、複雑な海岸線をもちカキ養殖地として有名。▽「茶湯銭(ちゃとうせん)」宋代の茶代、弁当代の意味で、一種の職務手当。▽「智異山(ちいさん)」小白山脈の南部に位置する標高1915mの名山。李成桂が1377年倭寇を破ったことでも知られる。 ▽「チョウノスケソウ」バラ科の高山植物で名は発見者の須川長之助にちなむ。▽「チューリップ時代」オスマン帝国の1718年から1730年までを指す。チューリップ栽培が流行したことからこのように呼ばれる。▽「チョゴリ」裾の短い朝鮮の婦人用上着。▽「チョンガー(総角)」独身男の卑称。▽「チョモランマ」エヴェレストのチベット語名。▽「知恩院」法然の死後、その往生の地に営まれた廟に始まる。▽「値嘉島」古代、肥前国の五島と平戸島の称。古来、朝鮮・中国航路の要地に当り、遣唐使関係の記録にも多くみえる。▽「ちはやぶる(千早振る)」とは「勢いの鋭い」「あらあらしい」の意味で、和歌では「神」にかかる枕詞。▽「チンポー族」中国雲南省に分布するチベット系の少数民族。カチン族。▽「チャクリー改革」タイのラーマ5世による教育などの近代化政策。▽「チャンキロ遺跡」ペルーの砂漠にある紀元前300年頃の遺跡。▽「張居正」1525-1582。明代の政治家。▽「チョンピ一揆」1378年フィレンツェで起こった毛織物業者による反乱。▽「チンアナゴ」ウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種。顔が犬の狆に似ていることからこの名がついた。(ちちちち)

 

屐(ち)  中国の木ぐつ、げた
血合肉 鮪、鰹、鰤などの身の黒ずんだところ
チアゾール
治安維持法
地域格差
智異山  (韓国)
チェコ
チェサピーク湾
チェチェン紛争
チェッカー・フラッグ
知恵熱
チェバの定理
チェブラーシカ
チェーホフ
チェリャビンスク(ロシア)
チェルスキー山脈(ロシア)
チェルノブイリ原発事故
チェーレン山脈(スウェーデン)
チェロ
チェンバーズ百科事典
チエンマイ(タイ)
知恩院
チオンピの乱
茅ヶ崎(神奈川)
値嘉島(ちかのしま)
近松門左衛門
地球
知行国
蓄銭叙位令
チーク材
竹林の七賢
チゴイネルワイゼン(サラサーテ)
知行合一
地産地消
千島樺太交換条約
地図
チーズ
地租改正
チーター世代
チタン
チチェン・イッツァ
秩父事件
地中海
地丁銀制
地動説
済南事件
血の日曜日事件
千葉
ちはやぶる
チビリケテ国立公園(コロンビア)
知夫里島(隠岐)
チベット
地方自治
チムール
チャイコフスキー
チャガタイ(察合台)
チャグチャグ馬コ
チャクリー朝
チャクリー改革
チャコ戦争
チャーチル
チャーティスト運動
チャップリン
チャド
チャドウィック
チャネケ(メキシコの妖精)
茶湯銭
チャベス,ウゴ(ベネズエラの大統領)
チャールズ1世
チャールズ2世
チャルディラーンの戦い(1514年)
茶屋四郎次郎
チャン・イーモウ(張芸謀,映画監督)
チャンギ国際空港(シンガポール)
チャンキロ遺跡
20100408_1742918チャンチン(センダン科の落葉高木)
チャンドラグプタ2世
チャンドラセカール限界
チャンパ
中華民国
中国
中尊寺金色堂
チュニジア
チュノム
チュランノス(僭主)
チューリップ時代
チュンダ(純陀)
調
長安
張学良
張作霖
趙樹理
長征
朝鮮戦争
朝鮮通信使
徴兵令
チョイバルサン
張居正
張鼓峰事件
チョゴリ
チョコレート
チョコレート嚢胞
チョーサー
長州征討
ちょうちんブルマー
チョウノスケソウ
チョモランマ
チョンガー
手斧掛け(ちょんがけ)
チョンピ一揆
チリ
チンアナゴ
チンギス・ハン
チングルマ
鎮西探題
頂相
チンダル現象
陳朝
陳独秀
チンポー族
珍宝島(ダマンスキー島)
チンボラソ山(エクアドル)

 

 

 

 

 

 

 

 

将棋の歴史

Photo_6    将棋の起源は、前300年頃の古代インドにあった4人制のサイコロ将棋「チャトランガ」といわれている。これがインドから各地に広がり、さまざまな類似遊戯に発達した。ペルシャを経て西に伝わったのがヨーロッパでお馴染みのチェス、東に伝わったのが中国の象棋(シャンチー)、朝鮮のチャンギー。日本への伝来は、奈良時代の遣唐使・吉備真備が中国から持ち帰ったのが最初といわれる。一説では「駒の種類やルール」の類似性から、タイの「マークルック」がそのルーツではないかとも言われている。ただし取った駒を再使用するルールは日本将棋だけである。2010年には出雲市高浜遺跡から将棋盤(部分)と駒2枚が出土している。15世紀から16世紀初期のもの。

 

Photo_4

 

   日本の将棋の原型は室町時代末には成立していた。新奇好きの織田信長は「将棋は戦陣をかたどったもので、武人のたしなみ。よろしく修養せよ」と奨励し、将棋の流行に火をつけた。大橋宗桂(1555-1634)は、信長・秀吉・家康三代に仕え、囲碁の本因坊算砂と度々将棋を披露している。

 

 

接吻の起源と歴史

 本日は「キスの日」。世界中の雑学研究者たちの間でもっとも興味がそそられることの一つが接吻の起源であろう。コロナが大流行しようがいまも世界各国でおびただしい男女のカップルが顔と顔をくっつけ、唇を吸い合っている。このありふれた愛情表現について、いつ頃から、どういう風にはじまったか、詳しい研究をした人は少ない。はじめて人らしい心を持ったといわれるネアンデルタール人がキスをしたのか誰にもわからない。有名な本としては20世紀はじめにフランスで出版された『世界の接吻アンソロジー』(1911年)で、アジア・欧州・フランス・アフリカ・アメリカなど五大州の接吻と歴史が詳しく書かれている。接吻のはじまりは顔と顔をくっつけることで、未開民族のあいだでは今日でもこの風習がのこっている。ヘロドトスの「歴史」では、ペルシア人は同じ身分の者同士は挨拶の言葉を交さず、お互いに口に接吻すると書いている。「聖書」ではユダがキリストに近づき接吻しようとしたときの「裏切りの接吻」が有名である。接吻をいいあらわす語がヨーロッパ諸国で日常的な言葉になった年代は比較的あたらしい。アイルランドとウェールズでは、ポッグまたはホッグといっていたが、これはラテン語のPax(平和)のなまりだった。英語のKissはゴーへ語のkustus(味わう)が語源だとされる。イギリスでは16世紀までコッス(coss)といっていた。フランス語のベーゼ(baiser)はラテン語のbasiareのなまりで、12世紀頃から現れているが、この語を使うのは、人前では抱擁といわねばならない。近代日本人はいつキスを知ったのであろうか。それは明治になって欧米を視察したときであろう。「特命全権大使米欧回覧実記」の編著者、久米邦武(1839-1931)は謹厳痩躯で、仲間から「久米の仙人」といわれるほどの堅物であった。漢学の素養が深く、名君といわれた鍋島直正の近習として仕えていたこともあり、その推輓で、この使節団の一員に加わった。使節一行にとって旅は珍しいものの連続であったが、とりわけ男女の風俗には目を見張るものがあった。会食の後は必ずといっていいほどダンスが行われた。独身女性や人妻が他人の男と抱きあい、手を握りあって踊る姿はどうみても異様であり合点がいきかねた。また一行はボストンの港で異常な光景を目の当たりにして唖然としている。というのは同乗して英国に渡っていく男たちが、それを見送りにきた婦人としっかり抱き合って接吻し、離れない情景を見かねたからである。久米は目の置き所に困って思わずぐちる。「公衆の面前であまりに厚かましいではないか」すると西洋通の仲間がそれを受けて、「いやいやさようなものではない。彼らは公衆の中、とくに日本大使の眼前なので念入りに小笠原流の接吻をしているのだから、敬意を表して見てやるのが礼儀である」と茶化している。

 江戸時代、キスをすることは「口吸い」であるが、オランダ人のヘンドリック・ドゥーフは1815年に完成した蘭日辞典「ハルマ和解」で「KUS」の訳語として「接吻」という言葉を最初に考案した。しかし「接吻むという語は明治になるまであまり広まらなかった。聖書の翻訳でも初期は「吻接」であったがものが1888年の和訳では「接吻」に改まっている。20世紀になると外国の映画による影響も大きい。1896年のアメリカ映画「The Iwin‐Rice Kiss」ジョーンズ未亡人が接吻するという舞台の一場面が当時大きな話題を呼んだ。キスや猥褻シーンは当局の手によって何度もカットされ受難の歴史を歩む。映画「ニュー・シネマ・パラダイス」のラストでのキス集は検閲によってカットされたシーンが甦ったことで人生の歓喜を表現している。

 

 

こつこつと苦労を重ねて努力すること

00000427    連続クイズホールドオン!2013年5月23日の問題。「中国の詩・農を憫(あわれ)む」から生まれた四字熟語。一粒一粒が苦労の結晶であることを「粒々(?)」35歳の男性回答者「粒々細々」×。正解はもちろん「粒々辛苦」米を作る農民の一粒一粒にかける苦労のひととおりでないこと。転じて、ある仕事の成就にこつこつ苦労を重ねて努力すること。ご飯の一粒一粒、みんなお百姓さんの汗と苦労の賜物だ。ところで四字熟語「粒々辛苦」の出典を初めて知る。李紳は中唐の詩人、政治家。農民が苦しい作業をしてもなお、餓死する者があることを慨嘆し「憫農の詩」で百姓の労苦を詠い、その刻苦勉励ぶりを称えている。もともと律詩であるが、日本では五言絶句として知られている。(訳)春に一粒だけ穀物の種を播くと、秋には万もの実がなる。国内には休耕田はなく農民は精励しているのに、なお餓死しようとしている。稲の間の草を除こうと鋤きかえしていると、太陽は真南に来て、もう昼時である。汗は稲の根元に滴り落ちる。誰が知ってくれよう。食器の中の飯つぶの来歴を。その一粒一粒のすべてが、農夫の苦労の結晶である事を。

 

Risin

 

 

丈山忌

   本日は石川丈山の1672年の忌日。宮本武蔵と吉岡一門との決闘で知られる一乗寺下り松を見た帰りに、洛北詩仙堂凹凸窠を訪れた。ツツジやサツキの庭園が美しい石川丈山(1583-1672)の山荘である。丈山は、大坂夏の陣で一番乗りで敵将を討ち取って功をあげるが、この時の軍律では先陣争いを禁じていたため、蟄居の身となった。そこで武士をやめ、学問に没頭した。その後、詩仙堂で30数年の閑適生活をし、1672年5月23日、90歳で没した。

 閑適を写す  石川丈山

山棲 静幽に熟し

天性 伊優を辟く

黄巻 観れども尽くること無く

白駒 挽けども留まらず

暮堂 蚊蚋沸き

泉水 月星流る

酒に対して元亮を怜れみ

杖に倚りて阮修を憶う

病羸 双雪鬢

行理 一虚舟

淡を茹いて安楽に居り

道心 万事休す

    山中の隠棲も長くなり、閑静な暮らしにもすっかり慣れた。自分は生まれつき、他人に媚びへつらうことをきらってきた。書物は、いくら読んでも尽きることなく無限にある。だが歳月は、ひきとどめようにも過ぎ去ってゆく。夕暮れの座敷には蚊やブヨが沸いたように襲来するが、庭の池水には、月や星が影を映していく。酒に向かうと、あの酒好きの陶潜のことを慕わしく思い、杖をついて出ようとすると、阮修の故事が思い出される。病みつかれたこの身は、すでに両鬢とも雪のように白くなってしまったが、生き方としては、虚舟のように気ままにしてきた。あっさりした食べ物で安らかに楽しみ、道心を抱いて、何事に対しても、心のはたらきをとめてしまう。(参考:石川忠久「漢詩を読む」1999)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月22日 (金)

東京スカイツリーと浅草十二階

03_asakusa_park_ikehan Main_ryounkaku_04_l_2 Ryoun6明治のランドマーク・タワー 凌雲閣

 

  2012年のこの日、東京スカイツリーがあいにくの雨模様のなか開業した。今日一日で展望台に8000人以上の人が上った。かつて東京浅草に赤レンガづくりの凌雲閣(通称、浅草十二階)が建てられていた。(明治23年11月完成) 新潟県長岡の生糸貿易商、福原庄七という人物がエッフェル塔を真似て作ったといわれる。田山花袋は屋上にのぼりて「日本にもたんとない眺望の一つ」と絶賛している。だが明治40年になるころには人気もなくなり、塔裏手の千束町には800軒の私娼窟が形成された。関東大震災では8階から上層を跡形なく失い、陸軍赤羽工兵隊の手で爆破された。(5月22日)

 

05903 06713 Ka_074

にんじん

Ninjin03   フランソワ・ルビック少年は赤い髪とそばかすのある顔のため家族から「にんじん」という仇名で呼ばれている。作者ジュール・ルナールは1910年5月22日、46歳で亡くなっている。原題は「Poil de Carotte」(ボアル デ カロットゥ)「にんじんのような毛」を「赤毛」と訳されたが、「にんじん」で定着した。

 英語carrot(キャロット)、仏語carotte、ドイツ語Karotte(カロッテ)、スペイン語Zanahoria(サナオリア)、イタリア語carota(カロータ)、スウェーデン語morot(ギリシャムーロット)、ギリシャ語カロート、アラビア語カザル、ロシア語マルコーヘフィ、ラテン語carote((カロト) 。(Jule Renard)

2020年5月21日 (木)

蒙古襲来

20100103143036

 

   文永11年(1274)11月4日、モンゴルと高麗の連合軍3万が博多方面に襲うて来た。また7年後の弘安4年(1281)にも、モンゴル・高麗連合の東路軍4万のほかに范文虎の率いる江南軍10万が北九州に来襲。両度とも大風に妨げられて敗退したが、日本はまさに長夜の夢を覚まされたのであった。モンゴルのフビライはさらに第3回目の遠征軍を企てたが、軍費過重に悩む江南人民の反抗から中止を余儀なくされた。一方幕府は異国警護番役を継続して警戒を厳にし、さらに北条氏一門を派遣して九州地方の軍事行政裁判機関である鎮西探題を設置した。しかし、防備の負担は経済的困窮をまねき、戦後めだってきた庶子独立の傾向は幕府の基礎である御家人体制をゆるがしはじめひいては北条得宗家滅亡につながり、南北朝の内乱となってゆくのである。

 しかし最近の研究、考古学上の発見などにより、元寇(蒙古襲来)は神風で撃退したという定説が否定されようとしている。とくに第一回の文禄の役では暴風はなかった。弘安の役では台風は来て艦船に被害を与えているが、艦船の作りが粗雑であるという指摘もある。結論として、モンゴル軍を撃退したのは神風ではなく、鎌倉武士の頑張りや食糧が不足し兵站の確保ができなかったことにあると考えられる。神風伝説は水戸光圀の「大日本史」による尊王思想が端緒であるが、太平洋戦争時の神風特攻隊にみられるように政治的に利用された。

ショートヘアの流行

16_00107img1    1973年のこの日、山口百恵が「としごろ」でデビューした。70年代岡崎友紀、森昌子、桜田淳子などによってショートヘアはちょっとしたブームだった。ショートヘアの歴史を見れば、一時期オードリー・ヘプバーンやジーン・セバーグなどが一世を風靡した。司葉子のデビュー作「君死に給うことなかれ」もヘップバーン・カットの影響が見える。しかし日本の女優がショートにするというは水の江滝子ら男装の麗人以外はあまりみられなかった。ショートヘアは1960年代後半、ミニスカートブームとともに起こり、70年代、山口百恵によって一般化した。そして1980年代になって、薬師丸ひろ子、原田知世らアイドル女優の出現でショートは定着化する。酒井法子、広末涼子、内田有紀。最近では長澤まさみ、剛力彩芽、菊池亜希子(画像)、広瀬すず、有村架純、本田翼、西内まりや、波瑠など芸能界で広まっている。しかしショートヘアはいつの時代も少数派である。(5月21日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Audrey_hepburn_drawing_from_life_by Tumblr_lgou0jklar1qbge87o1_400 Momoe Img_954254_10781443_2 8365662 Tomoyo_harada_002 Nagasawa 5574031321_0cc056e965 Mia_farrow12 Emmawatsonmarieclaire1 0cec0575d6f0aafb68490c9fb9ea0d28_2D1158ad9d87052f9e3969a983fcbc9fa

 

最近は韓国のイヒョリもショートヘアにしている。

 

Photo

 

番外編

 

Hondatubasa04ahd
正統派美女ではなくても笑顔をショートヘアで魅力的になる(本田翼)

 

ツイギーの影響により、60年代はミニスカートとショートヘアはセットだったようです。

 

C2xna6_351gmnshfril_21a75dc746fa31afbab93632bf805bedd
Season_hubley_72A0a41a7f6de42808b3ad8e3dc7366618_2Photo

 

 

 

 

「そ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Sofiacoppola    フランシス・フォード・コッポラの娘、「ソフィア・コッポラ」は映画監督、脚本家、女優、ファッションデザイナーとさまざまの顔をもつ。「ロスト・イン・トランスレーション」(2003)の大ヒットで世界的な監督となる。可愛らしさのなかにわずかな毒や棘を隠したガーリー・カルチャーを語る上で欠かせない存在となっている。▽「ソポクレス」紀元前497年頃ー406年頃。古代ギリシアの三大悲劇詩人の一人。▽「ソン・ゴク・タン」カンボジアの民族主義者・政治家。

ゾーイ・サルダナ
ゾーイー・デシャネル
ソウ・マウン
ソクラテス
ソースティン・ヴェブレン
ソニア・ガンディー
ソニア・ブラガ
ソニア・ヘニー
ゾフィー・フォン・バイエルン(ゾフィー大公妃)
ゾフィー・フォン・ラ・ロッシュ
ソフィー・マルソー
ソフィア・コッポラ
ソフィア・ローレン
ソポクレス
ソーラ・バーチ
ゾラン・ジンジッチ
ソール・ベロ―
ソロモン・アッシュ
ソロモン・バンダラナイケ
ソン・ゴク・タン
ソンツェン・ガンポ
ソンドラ・ロック

 

9757600_1
 「スケートの女王」ソニア・ヘニー

大航海時代以前におけるユーラシア東西文化交流

   ユーラシア大陸は、5476万㎢という広大な面積をもち、その内にはヨーロッパ、西アジア、南アジア、中央アジア、東アジアなど、古くからの文化圏を有し、さまざまな国家が興亡をくりひろげてきた。日本では長らく古代文明の誕生を「四大文明」として固定化してきたが、それぞれの文化圏が各地域の独自性とともに、東西の交易活動によって人が往来し、文字や文物などが伝播・交流してきた多様性が説明しにくくなる。とくに中国文明=黄河文明としてきたが、長江文明を看過することはできない。だが東西相互の史料の一致や、物的証拠などを十分に揃えることは困難であり、その検証作業は難しい。いわゆる一元論か多元論か。二例あげると、いちばん有名なのは騎馬民族説。東北ユーラシア系の騎馬民族が、朝鮮を支配し、やがて日本列島に入り、4世紀後半から5世紀に、大和地方の王朝を支配ないし合作して、大和朝廷を立てたという説。江上波夫がこの仮説を提唱するも、学界では否定されている。また有名な法隆寺のエンタシスなどもその起源をギリシアにあると仮説を立てたが、よく知られるわりには、学問上で実証されたわけではなく、今日においてはギリシアと法隆寺とは言う関連性が低いという考えが一般的である。

人類はるかな旅

  約20万年前の東アフリカで誕生したホモ・サピエンスの集団は、10万年前にシナイ半島を渡り、ユーラシア大陸に分布した。日本列島にはさまざなルートが考えられる。東南アジアに到着し、北上して日本列島に流入するというルートが有力である。(沖縄・港川人骨)。旧石器時代。前3万5000年移動狩猟生活。前3500年ころから新石器時代はじまる。

 気候の温暖化→文明の誕生。メソポタミア(ウル第一王朝)。エジプト(ノモス)。前2000年ごろ黄河文明の彩陶文化(オリエント文明の影響がみえる)。秦始皇兵馬俑(ギリシア美術の影響)。しかしこれらは推論の域をでず、実証することはなかなか難しい。後漢書に記された「大秦国王安敦」は本当にローマ皇帝の使者であるのか?ローマ側の史書には記述がなく、献上品はインドやアフリカのものであることなどから、ペルシアの商人が偽って中国と貿易を企てたのかもしれない。前4世紀ころから中央アジアやモンゴル高原、南ロシアにかけて遊牧騎馬民族が出現した。スキタイ、匈奴、鮮卑、柔然、エフタル、ウイグルそしてモンゴル。13~14世紀のユーラシア大陸はモンゴル帝国の成立によって、政治的秩序がもたらされ東西交流が発展した。

部族・国家の多様性(ユーラシア諸民族の興亡)

内陸アジアの遊牧民 スキタイ文化(南ロシア、ギリシアの影響を受けた青銅器文化)

匈奴が東西貿易権と中央アジアの征服を図る 漢との抗争 4世紀匈奴の西進(フン族の移動)→ゲルマン民族の大移動

西域諸国 亀茲 温宿 于闐 疏勒 姑墨 焉耆 楼蘭 鄯善 且末 杆彌 莎車 康居 奄蔡 大苑 烏孫 大月氏 安息

朝鮮 高句麗 百済 新羅 高麗王朝 李氏朝鮮 渤海

日本 徐福伝説 倭国 邪馬台国と卑弥呼 倭の五王 大和王権 倭寇と元寇 琉球 

チベット 吐蕃 吐谷渾

東南アジア ヴェトナム(ドンソン文化)

東モンゴリア 契丹→遼→西遼 モンゴル帝国 

トルコ系民族 鮮卑 柔然 エフタル 突厥 ウイグル ガズニ王朝 セルジューク王朝、ホラズム王朝 ゴール王朝 奴隷王朝 ティムール帝国 オスマン王朝

イスラム アッバース朝

イラン系民族 ペルシア パルティア ササン朝

スラブ民族

物の交流と多様性 西から東へ、東から西へ

原始農耕文化の伝播  ジャルモ遺跡(前6800年~前5800年頃) エンマー小麦・豆類、ヤギ・犬・豚の家畜化。黄河流域のアワ・キビ文化、長江流域のイネ。河姆渡遺跡(前5000年~前4500年頃)→日本の縄文文化(菜畑遺跡 熱帯ジャポニカ)→弥生時代の水田耕作(温帯ジャポニカ)

日本への土器の伝播 西アジアの彩文土器(前5000年頃) 仰韶文化(前4000年~前3000年) 縄文土器

日本への銅・青銅  メソポタミア・エジプト(前3500年) 二里頭文化(前2000年)→殷・周→朝鮮半島へ伝播(大邱遺跡)

 

Sub03_02_05_3
 青銅製の鏃(朝鮮・大邱)

 

鉄の伝播 小アジア(前1500年頃) ロシア沿海州クロウノフカ遺跡・ポリツェ遺跡(前1000年頃) 中国では殷時代に鉄が使用された

  インドやイランの文物が、「絹の道」により中国に伝播した。東アジアから西方に伝播したものに、生糸や絹、時代がくだると製紙法や養蚕技術、火薬・羅針盤の伝播などがある。またヨーロッパでは、中国産の陶器や茶、東南アジアの香辛料がもてはやされた。

 正倉院の宝物はシルクロードを経て大陸から日本に渡来されたというイメージがある。しかし近年の研究では9000件のうち舶来品はおよそ5%とされ、ほとんどが奈良時代に模造された国産品である。

 

ヒトの交流史

前334年 アレクサンドロス大王の東征(~前333)
前139年 漢の張騫、西域に使いす(~前126)
94年 班超、カシュガルを討ち、西域50余国を服属
97年 班超が甘英をローマに派遣する
166年 大秦王安敦の使者、中国に来る
399年 法顕、天山路よりインドに出発(~413)
401年 クチャの僧、鳩摩羅什が長安において仏典の翻訳を開始する
629年 玄奘、西域よりインドに出発(~645)
635年 ペルシア人オロボン阿羅本、景教を伝う
1271年 マルコ・ポーロの東方旅行(~1295)
1325年 イブン・バトゥータの大旅行(~1349)
1562年 朶思麻、オスマン銃を伝う

 

7e61087e29e27f91358e06a16b523b75dcc

リンドバーグ愛児誘拐事件

 1927年5月20日、チャールズ・リンドバーグが操縦する単葉機「スピリット・オブ・セントルイス」がニューヨーク郊外のルーズベルト飛行場を飛び立った。それから33時間30分後の21日、彼はパリのブールジュ飛行場に着陸する。大西洋単独無着陸飛行の成功である。飛行場には10万人にのぼる群集が、一目リンドバーグを見ようと押し寄せた。彼は航空機時代を象徴する空の英雄であった。しかし彼の人生には脱ぐ去りようのない暗い事件がある。

   1932年3月1日、チャールズ・リンドバーグの長男が遺体で発見された。これより1年前の3月1日に、ニュージャージー州ホープウェルの自宅から誘拐されるという事件が発生していた。現場には犯人からの身代金5万ドル要求の手紙が残されていた。事件から2日たった4日に、新聞はリンドバーグの声明文を掲載した。「身代金を支払って息子の身柄を引き取ることができるなら、犯人の不利になるようなことは、断じてしない」。これを見た法務長官は「リンドバーグに、犯罪訴追の免責を申し出る権限などはない」と語った。3月8日には、ジョン・コンドンという72歳の老講師が、誘拐事件の仲介役を申し出た。12日に、コンドンはジョンという男(「墓場のジョン」)と会い、子どもは船の中で元気にしていると聞く。16日には、コンドンの家に息子のパジャマと身代金の受け渡し方法が書かれたメモの入った小包が届けられた。リンドバーグは警察には一切干渉しないことを約束させた。4月2日、1通の封筒がタクシー運転手によってコンドンの家に届けられた。コンドンとリンドバーグは、現金を持って指定されたブロンクスのセント・レイモン墓地に着き、コンドンは「墓場のジョン」と会い、子どもが隠されている場所の書いてあるメモの入った封筒と身代金を交換することになった。しかし子どもは発見できなかった。子どもの遺体が発見され、検視結果は、子どもは誘拐された直後に死亡していたことが判明した。

 

Hauptmann_6 それから2年半後、ドイツ系移民の大工のブルーノ・ハウプトマン(画像)という男が逮捕された。身代金として支払われた紙幣をガソリンスタンドで使ったこと、そして、何よりも自宅から残りの紙幣が大量に発見されたことが決め手になった。法廷では、リンドバーグはハウプトマンを指さして犯人と断言した。コンドンは、公判開始前の段階ではハウプトマンを「墓場のジョン」と断定するのを繰り返し拒んでいたが、証言を翻し、ハウプトマンを「墓場のジョン」と断定した。人間は、たった一度しか聞いたことのない人の声を2年も3年もたってから思い出すことができるのだろうかという疑問は最後まで残った。しかし、デビット・ウィレンツ法務長官は当時広がっていた反独感情をたくみに利用しながら、ハウプトマンを蛇呼ばわりして彼の人格を誹謗し、陪審員に偏見を持たせようとしていた。

 

    ハウプトマンは最後まで無罪を主張したが、1936年4月3日、トレントン刑務所で電気椅子によって処刑された。しかし、彼の有罪を疑問視する人も少なくなかった。ニュージャージー州知事のハロルド・ホフマンもその一人だ。彼は「私はこの犯罪が1人の人物によってなされ得たとは思えない」と、彼は公式に声明した。70年たった今も真相は謎であり、この事件の裁判は米国司法史上に疑問と汚点を残すことになった。

 

 疑問は多数ある。ハウプトマン逮捕後も、リンドバーグの身代金に使われた紙幣はいまだに街にながれていた。それに決定的なアリバイがハウプトマンにはあった。1931年3月1日にはニューヨークのアパートで仕事をしていた。それが事実なら、同じ日にニュージャージー州ホープウェルに行って、夜9時すぎにリンドバーグ家に行って、息子を誘拐することは極めて困難になる。アパートの所有者は、ハウプトマンの主張が事実であることを証言したが、作業時間記録表と賃金支払い記録はなくなっていた。記録はすでに検察と警察に押収され、検察側の主張を裏付けるものに改ざんされていた。驚くべきことに弁護人のレイリーは法廷でのこれらの決定的な物証を十分に調べることもせずに、ハウプトマンのアリバイを立証できなかった。弁護人エドワード・レイリーは、反ハウプトマンを標榜していたヒュース・プレス社から金をもらっていただけではなく、以前からリンドバーグの熱烈なファンだった。法廷でのあまりの失策に、次席弁護人のフィッシャーは公判の審理中に「あなたは、ハウプトマンを電気椅子に送ろうとしている。それでも彼を弁護しているつもりなのか?」と公然と非難した。

 

    検察側は、事件の夜にハウプトマンを見たと証言する87歳のアマンダス・ホークス(彼は1000ドルの賞金を得た)を証人として喚問した。彼はハウプトマンがはしごを積んだ車に乗っているのを見たと主張した。このほとんど目の見えない老人の信頼しがたい証言に対して、弁護側はほとんど反論していない。

 

    結審後5か月たった1935年7月には、米国法律家協会が「純然たる裁判を公開ショーのように扱うのは、生命そのものを軽んずることと同じだ」と述べ、検察・弁護側双方を手厳しく批判した。

 

    リンドバーグは、晩年はハワイでひっそりと暮らし、72歳で他界した。ハウプトマンの遺体が霊柩車で刑務所から出で行くのを見守る群集を写した一枚の写真がある。司法が過ちを犯したと考える人々も多かったのだ。(3月1日、5月21日)

 

 

 

 

鉄砲伝来とその影響

Photo     1543年のこの日、種子島の南端、西之村に外国船が漂着した。船は赤尾木湊に曳船され、島主の種子島恵時・時尭が鉄砲2挺をポルトガル人から金2千両で購入した。それから1年余りで数十挺の鉄砲が製造された。数年後、同島で鉄砲は盛んに製造され、種子島銃と呼ばれるようになる。鉄砲は、弓・刀・槍による戦法を一変させた。しかし実際には鉄砲が普及し、戦場で使用されるまでかなりの年月を要している。戦国時代と鉄砲の関係から注目すべき武将は織田信長である。1575年5月21日、織田信長、徳川家康連合軍と武田勝頼とは、三河国南設楽郡の長篠城と、その西南の設楽原で激突した。この長篠の戦によって織田・徳川の3000挺の鉄砲が武田騎馬勢を撃破し、火力の差が勝敗を決定したことはよく知られている。だが、このとき武田側も鉄砲を重視し、設楽原の決戦でも兵器として使用していた。なぜ織田軍がこの戦いで勝ち、武田勢が敗れたのか。勝負を決めたのは鉄砲の運用面にある。よく知られる織田の「3段撃ち」は同時代の史料にはない。3段撃ちは江戸後期の軍記物に登場し、明治になって陸軍参謀本部編「日本戦史」に採用され、広く世間に広まった。信長が他の大名よりもいち早く安定的に鉄砲と硝石の供給元を確保したことにある。信長が長篠に送りこんだ大量の鉄砲には、レンタル品も数多くあった。そして長篠以前から合戦において既に鉄砲を使用していた。1569年、国司北畠氏が籠城する大河内城を攻めたとき鉄砲を使用した。この時は雨で鉄砲が役に立たず多くの戦死者を出したが、幾つかの教訓を得た。専門集団としての鉄砲衆の編成である。1570年、朝倉景恒の籠る金ヶ崎手筒山を攻めたが、配下の佐々成政率いる鉄砲隊は大戦果をあげた。こうして、姉川の合戦、小谷城攻め、石山本願寺の戦い、と鉄砲は実践で役立つ兵器となっていった。鉄砲伝来により、統一事業と兵農分離の進行がはやまったことは、封建社会を確立させるうえで、最も大きな影響である。

  では同じころ世界ではどのような戦いがおこなわれていであろうか。北インドでは1526年、パーニパッドでバーブル率いる1万2000の軍とイブラーヒーム率いる10万の軍隊とが激突した。鉄砲と騎兵を巧みに利用したバーブルが象を率いたローディー朝の10万の軍を破った。16世紀前半には世界は鉄砲の時代になっていたのである。(8月25日)参考;洞富雄「鉄砲 伝来とその影響」 思文閣出版 1991)

 

 

 

 

2020年5月20日 (水)

越中人国記

699
 戦国大名朝倉義景

  越中とは西に加賀、北に能登、東に越後に囲まれた国であるが、国境は時代により変動する。ここではだいたい現在の富山県とする。古代の越中の国府はいまの高岡市伏木の地であった。732年田口朝臣年足が越中守に任ぜられたのが越中の国司の初めで、大伴家持が国司に任ぜられたのは746年である。保元の乱後の平氏の全盛期に平教盛、盛俊、業家らが相次いで越中の国司となった。1183年、源義仲は平氏の大軍を礪波山の倶利加羅峠(加賀と越中との境)で破り、入京した。鎌倉幕府が越中においた歴代守護の名は明らかでないが、1223年、名越朝時を北陸道の守護に任じて以来、名越氏が歴代越中の守護であった。建武中興に際して中院定清が越中守に任じぜられているが、足利尊氏の命を受けて守護普門蔵人利清らに攻撃され石動山に敗死した。建武以来30余年の間、越中の国は宗良親王の意を奉じた宮方と足利方の武士との抗争が続いた。戦国時代になると、朝倉氏7代当主の孝景のときに、一乗谷に本拠地を移して、戦国大名化する。そして11代当主に義景がつくと、越前だけでなく、加賀の南部、若狭などを支配し、近江の浅井氏と同盟を結んで、勢力を取り戻す。織田信長の配下の佐々成政は1573年、朝倉義景を、1581年には上杉氏を討ち富山城に居城した。本能寺の変後、成政は織田信雄をたて主家の再興を夢み、豊臣秀吉と同心する前田利家を駆逐し、北越をその手に収めようとしたが、秀吉に降ってより越中の支配権は前田利家に移った。越中は江戸時代を通じて長く前田家加賀百万石の所領であった。

    民間では藩農政の末端を預かる初期の十村に、鳥尻村刑部、鳥村次郎右衛門、戸出村又右衛門、津幡江村宅助らがある。新田開発の功労者には、牛ヶ首用水四万石を開いた八町村善左門をはじめ、石黒信由、椎名道三、五十嵐篤好があり、また町人では塩野の開発者岡田屋嘉兵衛が知られる。富山売薬の開祖は富山藩2代藩主前田正甫と伝えられるが、富山の町人松井屋源右衛門が反魂丹の看板を掲げて諸国販売の途を開いた。冨商茶の木屋三郎右衛門も売薬商人で、一家相伝の奇応丸、熊参丸販売で財を築いた。阿曽三右衛門は礪波郡で福光、福野、津沢の3町を、また米屋少兵衛は婦負郡で八尾の町を開いた。文化の面では、瀬戸村彦右衛門は越中瀬戸焼の開祖であるが、ほかに色漆で知られる城端塗の小原治五右衛門、富山青貝細工の杣田光正、画家では虎の絵で知られる岸駒、明清画風の谷口藹山、京都大内裏便殿の絵を描いた吉田公均ら、ほかに天文暦学家の西村太冲(城端町簑谷)、蘭方医黒川良安(上市町)がある。明治にはいると、海運業で成功した馬場道久(東岩瀬)、安田善次郎(伏木)は上京して成功し、安田財閥を築いた。小説家の堀田善衛(高岡市)、歌人の渡辺順三(富山市)がある。

 

 

美の都フィレンツェ

080224pt1    イタリア中部のトスカーナ地方の都市フィレンツェ。14世紀、毛織物工業を中心とする製造業と金融業で、莫大な富を蓄積し、イタリア・ルネサンスが花開いた。町のシンボルともいうべきミケランジェロの「ダヴィデ像」(1501-04)はシニョリーア広場にあるが、これはレプリカで、原作はアカデミア美術館にある。近くのサン・マルコ美術館にはフラ・アンジェリコの「受胎告知」(1437-1446)がある。

Img    アルノ川沿いには人気のウフィツィ美術館がある。ボッティチェリ、ラファエロ、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ティツィアーノ・・・・名作がずらりとある。ダ・ヴィンチ20歳のときに描いた「受胎告知」(1472)もある(画像はマリアの部分のみ)。アルノ川対岸にはラファエロ「大公の聖母」「小椅子の聖母」のあるピッティ美術館がある。

同姓同名、知名度が高いのはどっち!!

Akb_ken06_2    AKB48のメンバーに「岡田奈々」がいる。私の世代にとって、岡田奈々は青春ドラマ「俺たちの旅」オメダの妹・真弓ちゃん。ややこしいので「昭和の岡田奈々」と区別されているそうだ。 ワンマン宰相吉田茂(1878-1967)には同姓同名の政治家吉田茂(1885-1954)がいた。あるとき、間違ってお祝いの品が届いて、人の物をあけるとは何事だとトラブルとなった。その後、2人は、生ものなど送り返す時間がないものは、届けられるほうが喰ってよいという約束を交わしたという。同姓同名にはトラブルはつきものだ。

    NHKニュースウォッチ9のキャスター大越健介がすこしむくれたような表情で番組終了間際このように言い放った。「トワエ・モアの誰もいない海は亡くなった山口洋子さんの作品だと昨日の番組でお伝えしたが私の思い違いで、同姓同名の別人でした」と謝罪した。「よこはま・たそがれ」の夜の演歌とシャンソン風の歌詞は何か異質なものとは感じなかったのか。キャスターの思い違いというが局のチェック体制が甘いと言わざるを得ない。「誰もいない海」の作詞家・山口洋子さんはご存命でNHKのニュースを聞いてさぞや驚かれただろう。

同姓同名じゃなくて同姓だけでもトラブル発生。福岡県の中学校で数学者の秋山仁を招待し講演会を行う予定だったが、主催者側の手違いで、秋山仁ではなく、同姓の秋山幸二に講演のオファーを行ってしまった。秋山自身に事情を説明し、断られるのを覚悟で「よければ講演していたたけませんか」と要請すると、秋山幸二は講演を引き受けた。

  世の中、同姓同名は多い。名字由来ネットで検索すると、前田敦子およそ20人、大島優子およそ8人いる。千葉ロッテマリーンズに鈴木大地という遊撃手がいる。野球評論家の江川卓にはロシア文学の江川卓(えがわたく 1927-2001)、歌手の森進一には哲学者の森進一(1923-2005)がいる。政治家の大出俊には俳優の大出俊がいる。アメリカ文学者の志賀勝(1892-1955)には悪役俳優の志賀勝。父は加賀邦男で時代劇のスター。「ノルウェーの森」で知られる作家・村上春樹と平将門研究者・村上春樹もよく混同される。俳優の田中浩(丸大食品のCMで有名)には政治思想史の田中浩(1926年生れ)がいる。志穂美悦子の旧姓と市原悦子の本名・塩見悦子とは同姓同名。俳優の細川俊夫(1916年生れ)と作曲家の細川俊夫(1955年生れ)。でも日本人は苗字が30万以上もあり同姓同名は少ない。中国・韓国はとても同姓同名が多い。例えば、韓国女子プロゴルファーのキム・ハヌル(1988年生れ)と「青春漫画」などで知られるトップ女優のキム・ハヌル(1978年生れ)も知名度はどちらも同じように高い。

   世界でもとっも有名な同姓同名は誰だろう。俳優のジョージ・シーガルには、ポップ・アートの彫刻家ジョージ・シーガル(1924-2000)がいる。トーマス・マンといえば20世紀の偉大な作家だが、17世紀のイギリスの経済学者、1991年生れのアメリカの俳優がいる。ベン・ジョンソンは17世紀の桂冠詩人、西部劇俳優、陸上選手。リチャード・ロジャースには作曲家と建築家。マックス・アドラーは俳優と社会学者。誰が一番有名だろうか?

ヴァスコ・ダ・ガマとインド航路

Photo_2

   16世紀大航海時代をもたらした要因の一つは、香辛料をはじめアジア物産に対するヨーロッパ人の欲求であったが、ヴァスコ・ダ・ガマ(1469-1524)とカリカット領主のやりとりはアジア物産の豊かさを物語っている。1498年5月20日、ガマは香辛料や宝石の交易で賑わうカリカットに上陸すると、この地の領主ザモリンに面会を求めた。ガマが領主に用意した贈物は、布、帽子、珊瑚玉などである。領主の執事はこれを見て、「とても王様に差し出す品物ではない。アジアの最も貧しい商人でもこれ以上の贈物を持ってくる」と罵った。ガマはどうにか香辛料を手に入れたが、結局、贈物は拒否され、出航許可として税金を命じられた。しかし、ガマはその税金も支払わず、出航を強行したのであった。( Vasco da Gama,Zamorin )

2020年5月19日 (火)

桶狭間

Tz_22_25    本日は桶狭間の戦いがあった日。永禄3年(1560)5月、天下に野望を抱く今川義元は、斎藤道三の亡きあと衰えた美濃を踏み破り、諸城を落として一気に上洛せんものと25000の大軍を率いて西上の途にのぼった。5月18日、織田領の丸根・鷲津両城にも今川の脅威が迫ったとの報に接した信長は清洲城で軍議を開いた。織田の兵力はわずか3000にすぎず、籠城説が大勢を占めた。しかしその夜信長はにわかに出陣を触れ、真っ先に馬を駆けさせた。信長のあとを追ってきた兵は熱田神宮まできたとき1000人となり、善照寺についたときは3000人にふえていた。今川の25000人に比すれば問題にならない劣勢である。しかし危機に立たされた信長としては、死中に活を求めるしかなかった。翌19日。今川義元はこのとき、桶狭間の北、田楽狭間(愛知県豊明市栄町)に駐屯して、勝ち戦の祝杯をあげていた。兵士にも酒を配り、警備は全くおろそかにしていた。折から空には黒雲がたれこめ、豪雨がふり注ぎ、あたりは全く見通しがきかなくなった。その機をのがさず信長は横合いから義元の旗本めがけて襲いかかった。義元の軍はたちまち混乱し、軍を立て直す暇もなく、ついに義元が毛利新介によって討ち取られたのである。大将を討たれた今川軍はたちまち敗走した。この時徳川家康は義元軍に従軍していたが、この合戦ののち自立し、信長に属している。この戦いには迅速果断な信長の面目がよくあらわれている。信長の武名は一躍とどろき、今川義元に代わって上洛を志すに至った。(5月19日)

 

 

宮本武蔵忌日

Photo
大津街道脇にあった武蔵の墓は平成元年から武蔵塚公園として整備された

  二天一流の創始者で、剣聖と仰がれる宮本武蔵の墓は熊本にある。寛永17年、細川忠利に招かれて来熊。晩年は熊本で過ごした。1年後に忠利に先立たれた後は岩戸観音の霊巌洞にこもる日々が続き、「五輪書」「独行道」などを著し、また画人として水墨画の名品を残した。正保2年5月19日に飽田郡五町手永弓削村(現熊本市龍田弓削1丁目)に葬られた。墓は武蔵塚公園内ある。墓碑には「兵法天下一 新免武蔵居士石塔 正保酉乙年五月十九日」と記されている。武蔵の墓はもう一つある。熊本市島崎町霊寿庵裏の自然石で、碑面に「貞岳玄信居士」とある。その横には、「心月清円信女」という女性の墓石が並んでいる。享年62歳。病名は神経痛と胃癌だった。

コロナ不況

マスクして歩く姿や元気よし(凡児)

 国内の新たな感染者は少し減ってきた。マスクも日々店頭に並び値下がりだしてきた。みなの明るさが戻りつつある。ふつうマスクは風邪など病人がするものだが、今回は全員がしている。マスクをしながら散歩やジョギングをしている人をみかける。希望をもって生きよう。

2020年5月18日 (月)

阿部定事件

Photo_2  阿部定は戦前の日本国民の間では超有名人だった。どんなに有名だったかというと、昭和11年というのはニ・ニ六事件が起こった年であるが同じ年の5月18日に起きた阿部定事件のほうが国民の関心は遥かに高かったという一事からもわかるであろう。阿部定が細面の美人と報ぜられ、日本中がその話題でもちきりとなった。阿部定は明治38年神田の畳屋の娘として生まれ、32歳当時東京中野の鰻屋の女中として入り、石田吉蔵と昵懇になる。まもなく不倫関係となり吉蔵を絞殺し、東京から逃走し、3日後の20日に捕まった。大阪駅にいた、横浜に飛んだ、いや広島だ、仙台だと怪情報が錯綜した。阿部定逮捕の様子はこうである。高輪署の安藤部長刑事は管内の旅館をしらみつぶしに調べた。「お定さんだね」女はこっくりうなづいた。もう逃れられないと覚悟して「夜になったら死ぬつもりでした」と語った。「例のものはどうした」と聞くと、定は帯の間から、ハトロン紙包みをとり出し、それを大事そうにみせただけですぐにしまい込んでしまった。現在阿部定の消息は1974年以降不明で墓も戒名もわからない。

 

 

 

 

2020年5月17日 (日)

やっぱり大好き台湾

    2012年3月11日の東日本大震災の追悼式典に台湾から羅坤燦台北駐日経済文化代表処副代表が出席したが外国代表にもかかわらず2階の一般席に案内させられ、指名献花からも外されていたことが明らかになった。台湾からは200億円もの義援金をいただいており、あまりに失礼な扱いである。議会で追求された野田首相は「本当に申し訳ない。深く反省したい」と述べた。ところが翌日、藤村官房長官は記者会見で「対応に問題はなかった」との政府の立場を示した。二枚舌をつかい問題をはぐらかす魂胆なのだろう。これに対して、台湾側は「義援金は思いやりの結果で感謝を得る目的ではない。日台関係は花束一つで揺るがない」と述べた。

 日台共同ドラマ「路(ルウ)」。原作は吉田修一の恋愛小説で台湾高速鉄路開通までの8年間の物語。台湾新幹線建設チームの一員に決まった商社社員・春香(波瑠)には大学時代、台湾で出会った青年エリック(アーロン)との切ない過去があった。それから8年後、2人は再会する。原作では一夜をともにしたことになっているが、ドラマでは街を案内しただけの関係と設定が変えられている。そこはNHKなのでよろしく。ふたりの愛の行方が気になるが、大東駿介はやはり恋人役で本命にはなれないのだろうか。

明治政府の北海道開拓

    明治政府は五稜郭の戦がおわってまもなく、ロシアの南下にそなえて北海道(および樺太)開拓のことを決し、北海道開拓使を設置し、明治2年8月蝦夷島を北海道と改称した。北海道開拓使となった黒田清隆はみずからアメリカに渡ってケプロンらを顧問として招き、そのほか70人をこえる外国人を雇った。そしてその計画・指導のもとに、開拓計画を進めた。札幌農学校では開拓指導者が養成され、また官営工場を設けて販売の困難な農作物を購入し、加工品の製造を試みた。石炭の採掘を志し、札幌への輸送をも考慮して、明治15年、小樽ー札幌間の鉄道を敷設した。しかし、これらの努力にもかかわらず、内地からの移民は期待したほど多くはなく、開拓とくに農業開拓は遅々として進まなかった。明治7年10月に設けられた屯田兵制度は、このような事態のなかで開拓の進展をはかり、また当時失職した士族の救済を兼ね、あわせて北門防備の任務を果たそうという一石三鳥をねらったものであった。屯田兵は治安維持にもあたり、その労働によって開かれた道路・土地は少なくない。(参考:『世界大百科事典23』平凡社、5月17日)

字形類似の漢字の話

   「焉馬(えんば)の誤り」という言葉がある。漢字には多くの種類があり、字形がよく似ている字がある。「焉」と「馬」とは字形が似ていて間違いやすいことから文字の誤りのことを意味する。箱根駅伝のテレビ中継のテロップ。「たすき」を「欅」と誤って表示。「襷(たすき)」と「欅(けやき)」の漢字はつくりが同じで間違いやすい。NHKニュース「おはよう日本」のテロップ。コロナ禍をコロナ渦と表示。「禍」を「渦」と誤る。

林修先生がNHKで「雹(ひょう)」という漢字を間違える。「雨」かんむりの下の字が「包」となっていた。「包」と「苞」は似ている。「同胞」と「雹」も要注意!「包」「泡」「飽」「港」は「己」、「雹」「鮑」「鞄」は「巳」。天皇皇后両陛下に対する「国民代表の辞」を読み上げる際、安倍首相は「願って已みません」が読めなかった。痛恨の極みである。

巳 シ み

已 イ すでに・やむ

己 キ・コ おのれ

 これらの文字は、とくに蛇と糸すじの象形で字形が似ているので紛れやすい。「土」と「士」、「未」と「末」、一画の長さでまったく異なった意味の文字になる。むかし新聞などで「天皇陛下」を「天皇陸下」を誤字したことがあった。

    とかく漢字には紛らわしいものが多い。「微」と「徴」。「門」と「問」。「紛失」の「紛」と「粉」。「牛」と「午」。「宣」と「宜」。「壁」と「璧」。「樋」と「桶」。「冒」と「昌」。「欧」と「殴」。「萩」と「荻」。「刺(し、名刺)」と「剌(らつ、溌剌)」。「貪」と「貧」も似ているが、「貧」は、分+貝、貧しいという意味。「貪」は、今+貝、むさぼるという意味で、まったくの別字である。「弊」と「幣」。「弊」は、破れてボロボロになる、つかれる。「弊害」。一方、「幣」は神に供える絹、客への贈り物、宝物、おかねといった尊いものを表す字。「貨幣」。「冷」と「泠」 にすいとさんずい。

    杮落しの「杮」と「柿」。崇徳天皇の「崇」と「祟(たたり)」。[鳥(とり)」と烏(からす)」。「己(き)」と「已(やむ)」「巳(み)」、「戊(ぼ)」「戌(いぬ)」「伐(ばつ)」「戍(じゅ)」「戎(えびす)」「戉(まさかり)」が紛らわしい。紛らわしい漢字の覚え方として、「瓜にツメあり、爪にツメなし。牛にツノあり、午にツノなし」という歌がある。

     「僕」「撲」「樸」も紛らわしい漢字の1つ。これらはみな「ボク」と読む同音異字。僕は「しもべ」という意味で熟語には「家僕」がある。撲は「うつ」という意味で熟語は「撲滅」がある。樸は「切り出したままの材木」という意味で「朴」と同じで「樸訥」(飾り気がなく、口べた)という熟語がある。

 「嬴」「贏」「蠃」「羸」「臝」という漢字もある。「嬴(エイ)」は秦の姓。「贏(エイ)」は儲ける、勝つの意味。「蠃」は螺(ラ)の本字。「羸(ルイ)」は痩せるの意味。「臝(ラ)」は虎、豹のたぐい。このほかに、「驘」は騾の異体字もある。

 儒家の「荀子」と「筍(たけのこ)」。「壁ドン」と「完璧」。

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で在宅勤務が普及

P01

 コロナ自粛で家にいることがおおくなる。世界的にはひよこを飼うことが流行り、日本では椎茸栽培が流行している。本日は「世界電気通信および情報社会の日」、インターネットなどで新型コロナウイルス感染症流行に関連する誤情報やデマが出回りやすくなつている。情報通信白書によると2017年のインターネット利用率は、80.8%となった。また端末別のインターネット利用率は、スマートフォン59.7%が最も高く、パソコン52.5%の利用率を上回った。新型コロナウィルス対策の導入でIT活用が本格化している。自宅勤務(リモートワーク、テレワーク)が、パンデミック終息以後も継続して実施する企業が増えているという。携帯電話を持っていないのでスマホ依存症とはどんなものか実態がわからない。最近、WHOから恐ろしい報告が出された。IARC(国際がん研究機関)が、携帯電話を頻繁に使用することで「脳腫瘍のリスクが高まる可能性がある」と分析結果を発表した。だがこの報告によってスマホの使用が減ることはないだろう。放射能の数値のように微量でただちに「人体に影響がでるものではない」という楽観的な判断で、利便性を優先するのであろう。企業からは科学的根拠のない話で、風評被害といわれそうなので、もう何も言うまい。先のことは誰にもわからない。だがスマホを持っていると便利でなんでも世の中ことがわかるような気がする。本当は先読みのしすぎをしても誰にも未来のことはわからない。半年前にこのような感染症が流行するとだれが予測しただろうか。日々刻々とテレビやスマホで流される感染者数などの感染状況。情報は必要だが、多すぎて疲れることも多い。長時間のスマホの使用は心理的なストレスがたまるので注意しよう。またスマホにウイルスが付着している可能性も高いと指摘されている。つねにスマホを消毒しておく必要がある。(5月17日)

 

鎖国の歴史

Img_890339_14167499_0    1641年のこの日、江戸幕府は平戸のオランダ人を長崎の出島に移住させた。これで鎖国体制の完成をみた。

   江戸幕府は海外との貿易を統制し、日本船の渡航を禁止した。とくにオランダ人以外の西洋人が日本にくることを禁じ、オランダ人を長崎の出島に住まわせて、かつてに貿易することを禁じた。スペイン、ポルトガル、イギリスとの交渉は絶たれた。これは新教国オランダが日本との貿易を独占するため、旧教国の植民地主義を、国土侵略の実例であると宣伝したことが、幕府の外交政策、禁教令に反映していると説かれる。しかし16世紀のおける世界史状況を考えると、すでにスペイン、ポルトガルは衰退期に入っているのに反し、イギリス・オランダはその植民地を奪取しつつあって、むしろ新教国の植民地政策のほうが、はるかに恐るべき存在であった。以上の理由から、幕府関係者がオランダが新教国であるから安心であるとしたのではあるまい。島原の乱後ポルトガル船の来航を禁止し、それを一般国民に納得させるため、禁教問題が利用された。すなわちポルトガル・スペイン両国は、国土侵略を企図し、キリスト教はそれを主導する邪宗教であるから、これらの国とはいっさい交渉を絶つべきであるとし、以後江戸時代を通じて、キリスト教を極端に危険視した。オランダ・イギリスには当初、平戸・長崎の2港に限って貿易が許可されていたが、イギリスは日本向けの中国商品を入手する市場をもたなかったので、ついに赤字経営がかさなり、1623年に平戸商館を閉鎖した。オランダはこのころ台湾に基地を設置することに成功し、ここで中国とともに、江戸時代を通じてわが国と交渉を続けた。朝鮮とは1607年以後、宗氏の対馬を介して貿易が行われた。江戸時代は鎖国といわれるが、通商交易に関して言えば、長崎をはじめ、薩摩、対馬、松前の4ヵ所を拠点に貿易が行われていた。(5月17日)

1587年 豊臣秀吉が「バテレン追放令」を出す

1600  オランダ船リーフデ号、豊後に漂着

1604  糸割符制度を創設

1609  オランダ人に通商許可

1612 キリスト教の禁教令を出す(1873年まで続く)

1613 イギリス人に通商許可

1616 明以外の外国船の来航地を長崎・平戸に限定

1623 イギリス、平戸の商館を閉鎖

1624 スペインの来航を禁止

1628 浜田弥兵衛、オランダ人マイツを台湾に捕縛、平戸に拘禁す

1633 奉書船以外の海外渡航を禁止

1635 第3次鎖国令。海外渡航の全面禁止、在外邦人の帰国禁止。入港は唐船も長崎に限る

1636 第4次鎖国令。出島を築きポルトガル人を置く

1637 島原の乱

1639 ポルトガル人を追放

1641 オランダ人を出島に移す(鎖国の完成)

 

 

 

 

2020年5月16日 (土)

温泉と大国主命

Izumo20taisha100   日本は世界有数の温泉国である。現在全国に3085ヵ所の温泉地がある。「因幡の白うさぎ」の伝説で知られる大国主命は、須佐之男命の六世の孫で、五穀豊穣・商売繁盛・縁結びなど偉大な神として崇拝されているが、病を封じる神(医療神)として全国各地の温泉を開設した事でも知られる。景行天皇は道後温泉、別所温泉に行幸した。成務天皇は湯の峰温泉、欽明天皇は秋保温泉(宮城県)に、舒明天皇や孝徳天皇は有馬温泉、有馬皇子と斉明天皇は白浜温泉にそれぞれ行幸している。ほか紀の湯温泉、牟漏温泉、伊香保、那須、玉造、連見の湯(別府温泉)などが古くから温泉地として知られている.阿蘇の山あいの小さな黒川温泉が全国の温泉ファンに人気だという。

 

 

 

全国の主な温泉地

 

北海道  登別温泉、定山渓温泉

 

東北   乳頭温泉、田沢湖の温泉

 

北関東  草津温泉、鬼怒川温泉、伊香保温泉

 

甲信越  白骨温泉、野沢温泉

 

首都圏  箱根温泉 湯河原温泉

 

東海   熱海温泉、下呂温泉、奥飛騨温泉郷

 

北陸   和倉温泉、宇奈月温泉、山中温泉

 

近畿   有馬温泉、城崎温泉

 

山陰・山陽 玉造温泉、皆生温泉

 

四国   道後温泉、こんぴら温泉郷

 

九州   別府温泉、湯布院、黒川温泉

 

 

 

 

始皇帝「万里の長城」とその築造

   月世界へ旅した宇宙飛行士が、地球上に見える建造物として、躊躇なく万里の長城を挙げている。中国の北部、ほぼ北緯40度線に沿って、東端の遼寧省(丹東)から西端の甘粛省(嘉峪関)まで、東西8851.8キロの総延長を持つ。全長は秦漢時代のものを含めると2万1196.18㎞の長さに及ぶ。北京の北西にある八達嶺付近は代表的な堅固な場所であって、城壁の高さ8.5m、厚さは底部で6,5m、上部で5.7m、さらにその上には長さ1.7mの凸字形の女牆を築き銃眼があけてある。約120mおきに2階建ての望楼が立ち、沿線には10㎞平均に狼煙台が並んでいる。長城を最初に建設したのは春秋時代の斉または楚とされ、やがてその長城建造は他国にも波及し、秦漢時代を経て、つい500年前の明代に至るまで、長い歳月をかけて建造されたものであるが、秦の始皇帝の暴政の典型としてイメージ化されて語られことが多い。それは始皇帝の万里の長城の工事にからむ悲劇的なヒロインの孟姜女伝説によってもうかがうことができる。

   秦の始皇帝の長城建設に徴発された范杞梁のもとへ妻の孟姜女がはるばる冬衣を届けにくる。聞くと杞梁はもう死んだという。彼女がそのまま城のそばに泣きくずれると、見るまに城壁がくずれて杞梁の骸骨が現われたと言う。この伝説は春秋左氏伝の「杞梁が斉侯の莒国征伐に随行戦死した」という記事と、列女伝の「杞梁の妻は夫の死後よるべなく、夫の死体をまくらにして城下に号泣すること10日、城壁がこれがためにくずれた」という伝説に結びつき、秦代に発生した服役者の死が、数千年にわたる築城工事の典型的な話として伝えられた。現在知られるような孟姜女の伝説は唐代になってからであろう。(『琱玉集』にひく「同賢記」)始皇帝の暴君としてのイメージは漢代からあるものの、始皇帝の暴政と万里の長城が結びついて、初唐から盛唐にかけて浸透し、中唐以後は完全に定着したと思われる。

   いまBSプレミアムで放送している「中国王朝英雄たちの伝説」が中国史の勉強に役立つ。案内役は戸田恵梨香。この番組によると、秦の始皇帝が築いた万里の長城は匈奴の侵入を防ぐためといよりも、国境線の主張という意味合いが強い。築城工法は版築という土を固めただけの粗末なもので高さは2メートルほどである。外敵防御という目的はほとんど達成されていなかった。近年、秦漢時代の万里の長城の調査を行ったところ、秦の始皇帝が建設したと伝えられる万里の長城は、ほとんどなく、大半が漢の武帝時代にようやく東西につながる万里の長城の防御システムが確立したと判明した。(世界史)

 

 

「毒島(ぶすじま)」日本の苗字

Ibukitorikabuto2  前田敦子主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」。「ぶす」とはトリカブトの根をつぶして作った毒のこと。アイヌは矢にこの根を塗って熊狩りに用い、「付子(ぶし)」とよんだ。江戸幕府は群馬周辺で、トリカブトを栽培し、毒や漢方薬に用い、そこを管理する役人に「毒島」という苗字を名乗らせた。いまでも群馬には毒島の姓が多い。東映フライヤーズの強打者「毒島章一」は群馬県桐生市の出身である。

文部省唱歌・田道間守の歌

1 香りも高い橘を

 

  積んだお船が今帰る

 

  君の仰せをかしこみて

 

  万里の海をまっしぐら

 

  今帰る 田道間守 田道間

 

2 おはさぬ君のみささぎに

 

  泣いて帰らぬ真心よ

 

  遠い国から積んで来た

 

  花橘の香と共に

 

  名は香る 田道間守 田道間守

 

    田道間守(たじまもり)は、古事記では多遅麻毛理、日本書紀では田道間守と表記される。垂仁天皇の命をうけて、不老不死の霊果を求めて海外に渡った。常世の国の非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)を10年の歳月を要して持ち帰るが、天皇はすでにこの世におられなかった。田道間守は悲しみのあまり、天皇の御陵の前で非時香菓を献じて、号泣して殉死した。その跡に生えてきた樹が橘(ミカン)であったことから、明治40年に柑橘や菓子業の祖神として、祀られるようになった。(参考:三好右京『菓祖田道間守公』昭和4年)

緑色なのに「青信号」と呼ぶのはなぜ?

   信号機の色は「赤、黄、青」の3色で国際共通である。英語では「グリーンライト」というが日本語では「青信号」と呼ぶ。緑色なのになぜ「青信号」と呼ばれるのか。もともと、日本の古来の色名は「赤、青、黒、白」の4色で、この「青」には現在の「緑」の両方が含まれていた。つまり「青」と「緑」は厳密に区別するという考え方はあまり強くなかった。日本に最初の信号機が日比谷交差点に設置された1930年の交通に関する法令では「緑信号」と書かれていた。しかし、信号機の設置を紹介する当時の新聞記事などで「青」と記された事により青の呼び方が広まったと考えられている。その後、法令も「青」と書きかえられた経緯がある。

いろいろな「病気」 英語で言えますか?

 癌は英語で「cancer」です。語源は「蟹(かに)」。がん組織の血管が浮き出たような様態がカニの甲羅の模様や脚の形態に似ていることに由来する。癌を治せる病気にしようというキャンペーン「deletsC」のため、炭酸飲料「C.C.レモン」の「C」が消された商品が販売されている。いろいろな病気を集めてみました。医療英語集。

 

appendicitis      虫垂炎

 

amnesia           記憶喪失

 

autism             自閉症

 

bowel movements 便通

 

somnambulism  夢遊病

 

nyctophobia     暗闇恐怖症

 

Kinesophobia  運動恐怖症

 

Misophonia  音恐怖症

 

bed wetting      夜尿症

 

forgetfulness    健忘症

 

alcoholics         アルコール中毒症

 

alcoholic dependency  アルコール依存症

 

starvation        餓死

 

heat disorder   熱中症

 

phobia             恐怖症

 

anthropophobia  対人恐怖症

 

exnophobia    外国人恐怖症

 

acrophobia    高所恐怖症

 

triskaidekaphobia 13恐怖症

 

claustrophobia  閉所恐怖症

 

ombrophobia   雨恐怖症

 

aphasia        失語症

 

autism         自閉症

 

suicide        自殺

 

amnesia      記憶喪失症

 

obsession   強迫観念、妄想などが取り憑くこと

 

asphyxia     仮死状態

 

disease       病気

 

thoracic diaphragm  横隔膜

 

prohibition   禁酒

 

get a crick in my neck  寝違える

 

get carsick   乗り物酔いになる

 

poor  circulation  冷え症

 

monomania   モノマニア、偏執狂

 

hypnotism    催眠術

 

bladder        膀胱

 

atopy          アトピー。先天性過敏症。atopos(奇妙な)というギリシャ語に由来する。

 

nosebleed      鼻血

 

strained back  ぎっくり腰

 

sphincter    肛門活約筋

 

flasher         露出狂

 

locomotive syndrome 運動器症候群

 

cerebral infarction   脳梗塞   

 

disinfection    消毒

 

pregnacy      妊娠

 

abortion      妊娠中絶

 

infertility     不妊症

 

cramp        けいれん

 

gastrospasm  胃けいれん

 

clitoromegaly  陰核巨大症

 

phallitis         陰茎炎

 

hydrophobia   狂犬病

 

bruxism        歯軋り ブラキシズム

 

cavity           虫歯

 

chilblain        しもやけ

 

Hubris Syndrome ヒュブリス・シンドローム(傲慢症候群)

 

tiredness  疲労

 

exhaustion  極度の疲労

 

cervical spine injury  頸椎損傷

 

easy delivery  安産

 

rabies    狂犬病

 

osteopath  整骨医

 

hymen    処女膜

 

hearing aid  補聴器

 

hypochondrie  ヒポコンデリー 心気症

 

suppressant  食欲抑制剤

 

placebo   偽薬

 

glaucoma  緑内障

 

cataracts  白内障

 

arthritis    関節炎

 

hay fever   花粉症

 

empyema  蓄膿症

 

leg cramp  脚がつる、こむら返り

 

stillbirth    死産

 

parasite    寄生虫

 

hyperemia  充血

 

examination 検診

 

lactation     授乳

 

esophgus   食道

 

disinfection 消毒

 

apnea        無呼吸

 

slipped disc 椎間板ヘルニア

 

stomach ulcer  胃潰瘍

 

thyroid gland    甲状腺

 

measles       はしか

 

cancer       がん

 

epilepsy     てんかん

 

prescription  処方箋

 

cabin fever  僻地や狭い空間で生活するときに生ずる情緒不安定。閉所性発熱。

 

respiratory 呼吸器

 

gargle       うがい

 

New coronavirus  新型コロナウイルス 

 

infection      感染

 

saliva    唾液

 

spit   唾を吐く

 

(医学英語,medical sciences)

 

 

透谷忌

20090502kitamuratokokufufu    北村透谷(1868-1894)は、明治元年12月29日、没落した小田原士族・北村快蔵の長男として、小田原唐人町に生まれる。最初、政治に志し、民権運動に情熱を燃やしたが、大阪事件に参加しなかったことで挫折を経験する。明治20年7月ころ、三多摩民権青年の指導者の石坂昌孝の長女石坂美那子(1865-1942)と知り合う。石坂は許婚者平野友輔を捨てて、明治21年11月3日、透谷と数寄屋橋教会で結婚する。透谷はその翌年長詩「楚囚之詩」を発表。次いで明治24年劇詩「蓬莱曲」を書き詩人としての新しい出発を始めた。明治25年正式に結婚届を出し、北村美那子となる。だが、精神の自由と民衆の解放を求める透谷の戦いは困難を極め、明治27年5月16日、ついに自宅の庭(東京芝公園地内)で縊死する。時に、満27歳4ヵ月余。

 夫透谷に先立たれた美那子は、明治32年6月、長女英子を義父に預け単身渡米する。苦労しつつインディアナ州のユニオン・クリスティアン・カレッジに学び、のちオハイオ州立ファンアンス・カレッジに入学。明治39年6月卒業。明治40年1月帰国。義母と娘を向かえて東京牛込宮比町に住む。以後、豊島師範学校、品川高等女学校で約6年間英語教師をつとめる。昭和3年1月から透谷の詩の英訳をはじめる。昭和17年、76歳で死没。

  透谷の親友で、美那子の実弟であった石坂公歴(いしざかまさつぐ、186-1944)は、大阪事件で父昌孝が逮捕されるや、アメリカに亡命して「新日本」や「革命」などという新聞を発行し、抵抗をつづける。のち西部の開拓者、アメリカ、カナダ、アラスカを転々と放浪して、昭和19年、日本人強制収容所で波乱の生涯を終えた。

2020年5月15日 (金)

未だ人物叢書に吉田松陰がないのが不思議だ!?

   人物叢書とは吉川弘文館より刊行されている日本史上の人物の伝記シリーズ。1958年の「明智光秀」以来、2020年4月には300冊(続巻中)が世に出ているが、日本人だけが対象ではなく、鑑真、シーボルト、ハリス、ジョセフ・ヒコ、ヘボンといった外国人もある。没年順に並べると、日本武尊のような伝説上の英雄が一番古く、八木・宇田アンテナを発明した八木秀次(1886-1976)が一番新しい人物である。図書館員経験で語ると、人物叢書は続刊中なので、検索せずに書庫に入って探してもない場合がよくある。徳川家康や豊臣秀吉はいまだなく、織田信長が2012年にようやく刊行された。未だ刊行されていない人物には、空海、源頼朝、上杉謙信、吉田松陰、坂本龍馬、伊藤博文、夏目漱石、森鷗外、田中正造、山本五十六、吉田茂など著名人が多い。営業面を考えれば、これら売れ筋の人物を続々を刊行すればよいと思うのだが・・・。大河ドラマ「花燃ゆ」にあわせて発売すれば売上は伸びたはずだが、井上勲は遅筆で間に合わなかったのか真相は謎である。

 

 

五・一五事件

Photo

 

   犬養毅(1855-1932)は膨大な漢籍の蔵書の整理に困っていた。「だれかよい人はおらんかのう」と息子の犬養健に話した。「菊池にでも聞いてみます。きっと見つかりますよ」菊池とは文芸春秋の菊池寛である。そしてある日、「お父さん、いい人が見つかりました」「おおそうか」と犬養も喜んだ。「その人はいつ来るね」「お父さんのいいときに、いつでも」「おお、そうか。それは有難い」

    当日、犬養家に現れた人は意外に若い人だった。もっと意外だったのは海老茶の袴をはいていた女性だったことだ。桃子という名の若い女性は、笑みをたたえて自己紹介をした。77歳の背中をまるめた老人と24歳の桃子との取り合わせも漢籍を仲立ちにしたものであったが、異様なものであった。それは桜の花びらの舞う季節だった。

    5月15日はよく晴れた日曜日だった。犬養毅は総理官邸でくつろいだ休日を過ごした。夕方5時半ごろ、三上卓海軍中尉と黒岩予備少尉ほか陸軍士官候補生ら5名が首相への面会を申し入れた。同時に裏門にも陸海軍の将校が現れ、やはり首相に面会を申し出た。受付係や巡査が、対応に手間取っていると、正門組は警備の巡査一人を射殺し、一人に重傷を負わせて官邸内に乱入した。犬養は健やその夫人、孫の道子たちとくつろいで夕食をとろうとしていたときであった。犬養は「話せばわかる、あっちへ行って話を聞こう」と将校たちを日本間のほうへ案内した。「何しに来たか、わかるだろう。何か、いうことがあればいえ」三上がそう言って、犬養が身を乗り出すようにして話し出そうとしたとき、正面にいた海軍中尉山岸宏が叫んだ。「問答無用!撃て!」すかさず三上や黒岩が犬養めがけて引き金を引いた。そうして首相が倒れるのを見て、一行は引き揚げた。犬養は、翌朝早く息をひきとった。事件を聞いた桃子は直ちに官邸に駆けつけた。桃子とは、戦後、英米児童文学の紹介や「ノンちゃん雲にのる」などの創作でも知られる石井桃子である。

2020年5月14日 (木)

フルネームで覚える外国人名

200pxmatthew_calbraith_perry    幕末に艦隊を率いて鎖国の日本に来航し、開国に成功した米国のペリーの名前は日本人なら知らない人はいない。しかしフルネームで言えるだろうか。マシュー・カルブレイス・ペリーというが、フルネームで覚えている人は意外と少ない。「ヘボン」と聞けば、誰しも「ローマ字」を思いうかべるであろう。正しくは「ヘプバーン」と表記すべきだが、当時の日本人にはヘボンと聞えたらしく、一般に今でもヘボンで通用している。しかし「ジェームス・カーチス・ヘボン」とフルネームを言える人は少ない。幕末に西洋医学を伝えたシーボルトもしかり。フィリップ・フランツ・バルタザール・フォン・シーボルトである。WHOの事務局長テドロスもフルネームでは覚えにくい名前である。正式にはテドロス・アダムノ・ゲブレイェソス。

 

    これは学校教育と関係していて、外国人名は試験などではフルネームまで覚えることを求めていない。おそらく暗記事項の負担を考えて、フルネームの暗記は必要なし、というのが明治以来の伝統である。しかしこれは初学者であればよいが、歴史を専門に学ぶ者にとっては大きなツケがまわってくる。19世紀オペラの作曲家リヒャルト・ワーグナー、ジュゼッペ・ヴェルディはフルで言えるが、ロッシーニのフルネームが言えるだろうか(ジョアキーノ・ロッシーニ)。チェンバレンなどジョゼフ、オースティン、ネヴィルなど注意深く区別する必要が生じてくる。将来歴史家になりたいなら、やはり若いうちからフルネームで覚えておく習慣をつけてやくのがよい。

 

世界女優史 バーバラ・スタンウィック

Photo 「希望の星」(23歳ころのバーバラ・スタンウィック)

 

 BSプレミアム「深夜の告白」(1944)を観る。バーバラ・スタンウィック37歳の作品。戦時中の映画だが、食品店のシーンで缶詰や食料品が山積みされている。日本との物量の差がはっきりとして驚いた。 バーバラ・スタンウィック(1907-1990)は5歳で孤児となり、10代から様々な職業に就いた。やがてコーラスガールとして認められ、20歳で映画デビュー。「ステラ・ダラス」「教授と美女」「深夜の告白」「私は殺される」で4度アカデミー賞にノミネートされるが受賞には至らず。フランク・キャプラ監督の「群衆」(1941)ではゲーリー・クーパーを架空の自殺志願者に仕立て上げる元気な婦人記者を好演している。キャプラとはこのほかに「希望の星」「奇蹟の処女」「たそがれの女」など名作がある。「夜の看護婦」(1931)ではクラーク・ゲイブルと共演。ゲイブルはそのころまだキャスティングの順位が5番目くらいだったけど、バーバラはいい男を発見するのがうまい。二枚目のロバート・テイラーと結婚。それからウィリアム・ホールデンを映画に入れたのも彼女。悪女役を得意としながらも人柄の良さで多くのアメリカ人に愛された女優である。名脚本家ハーマン・マンキウィッツは「バーバラと結婚して、バラを植えこんだ丘の小さな家に住む。疲れきって仕事から帰ると、焼き上げたばかりのアップルパイを手に迎えてくれる。それが男の夢だね」といったのは有名。

アンリ四世を殺した男は八つ裂きにせよ

    フランソワ・ラヴァイヤック(1578-1610)はアンリ4世の暗殺者として歴史に名を残した人物である。アンリ4世はフランスが宗教による分裂を避けるためナントの勅令を出し、カトリックとユグノーの和解を推し進めた。しかし、カトリックの強硬派はこの政策に不満で、アンリ4世を非難する宣伝を続けていた。ラヴァイヤックはそれを信じ込んでアンリ4世の暗殺を謀り、1610年5月14日、ついに馬車に乗っているところを襲撃し、匕首の一撃で致命傷を負わせた。彼は教唆された人物の名前をついに口にすることはなく、事件からわずか13日で裁判は終わった。パリのレ・アール近くの鉄細工通りの建物に、「ここで、王アンリ4世は1610年5月14日にラヴァイヤックによって暗殺された」と書かれた案内板が取り付けられている。最も国民に人気があった王を殺した暗殺者はグレープ広場で公開処刑がなされた。四頭の馬に手、足を結びつけられて体をばらばらにされるという非常に残虐な方法で処刑された。

 

 

漱石と西洋美術

6b988d99   夏目漱石の初期の小説、例えば「坊っちゃん」「草枕」などには西洋絵画の新しい芸術に関する記述が多くみられる。文学の世界ではそれがどのような絵であるのか、読む者の想像でしかない。「夏目漱石の美術世界展」(2013年5月14日~7月7日)では現実には存在しない絵を当代の一流画家に再現させて、漱石の美的世界を楽しもうという趣向である。佐藤央育の「森の女」(推定試作)が展示作品中、とくに注目される。「三四郎」に登場する原口画伯は黒田清輝をモデルにしているといわれ、里見美禰子をモデルにしたこの絵は小説の主要なモチーフともいえる。

「三四郎」では三四郎と美禰子が上野の博物館へ、深見という画家の遺作展を訪れる。数多く展示された水彩画は地味ではあるが、筆致に滞りがなくさっぱりしていると三四郎は感じた。この深見画伯は浅井忠のことで、留学中の漱石と同宿したこともあり、親交があった。

 

0919021
 浅井忠 「ベニス」 1902年 東京国立博物館蔵

温度計の日

Thermometer_2     温度計の発明者ガブリエル・ファーレンハイト(1686-1736)の誕生日。華氏温度は、塩化アンモニウムを寒剤として得られる当時人間が作り出せた最低温度を0度、人間の平均体温を96度とし、その間を等分して得られる。この温度は目盛りによると、水が凍る温度は32度、沸騰する温度は212度となるる。ファーレンハイトが1724年に発表し、現在アメリカ、カナダ、イギリスでは温度の単位に華氏(Fahrenheit)を使う。華氏とは中国における音訳「華倫海特」から来ている。

2020年5月13日 (水)

竹酔日(ちくすいじつ)

  竹を移植するのは旧暦5月13日に行うと良いと言われる。これは、この日竹が酔っていて、移植されてもわからないからだということである。松尾芭蕉に「降らずとも竹植うる日は蓑と笠」(笈日記)とある。

けん玉の歴史

   外出自粛で屋内で誰もが手軽に楽しめる「けん玉」が注目を集めている。けん玉はいつ頃から始まったのか。その起源については諸説あるが、アジアではなくてヨーロッパであるという。フランスのビル・ボケ(Billboquet)が古い記録にある。16世紀のアンリ3世の頃である。ピエール・ド・エストワールが「1585年の夏、街角で子どもたちがよく遊んでいるビル・ボケを王様たちも遊ぶようになった」と記している。貴族や上流階級のビル・ボケは象牙などを使い、彫刻がほどこされていたので高価なものであった。現在世界各地にあるけん玉はおそらくこのビル・ボケが伝わったものらしい。日本で見慣れているけん玉は、大正時代に作られたもので、当時は「日月ボール」と呼ばれていた。1918年、広島県呉市の江草濱次が明治期のけん玉を改良した「日月ボール」を考案した。これが1927年ころ全国的に大流行した。

 

 

 

 

「や」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Theremainsofformerpalestinianleader     ヤセル・アラファト(1929-2004)はパレスチナ解放機構議長。1969年にPLO議長に就任し、アラブ・パレスチナの英雄となる。やがてイスラエルとの対話路線に転じて穏健派の指導者となったが、晩年はパレスチナでの人気を失った。ナオト・インティライミはアラファトの前で「上を向いて歩こう」を歌っている。「や」で始まる外国人名は少ない。「007死ぬのは奴らだ」「エイリアン」などのヒット作の名脇役ヤフェット・コットー、ササン朝ペルシアのヤズデ・ギルド3世(在位632-642)がいる。中国人名は多い。イケメン俳優ヤンヤン(楊洋)など。▽「ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク」1562-1621。オランダの作曲家・オルガニスト。

ヤーコプ・グリム
ヤーコブ・ファン・ロイスダール
ヤーコプ・ブルクハルト
ヤーコフ・プロタザノフ
ヤコブ・ルートヴィヒ・フェリックス・メンデルスゾーン
ヤーコボ・サンナザーロ
ヤッシャ・ハイフェッツ
ヤドランカ・ストヤコビッチ
ヤニ・マルクス・ソイニネン
ヤヌシュ・コルチャック
ヤーブ・デ・ホープ・スヘッフェル
ヤフヤー・ハミード・アッディーン
ヤヤン・ルヒアン
ヤロスラフ・イヴァシュキェヴィッチ
ヤロスラフ・カチンスキ
ヤロスラフ・ヘイロフスキー
ヤン・アーモス・コメンスキー(コメニウス)
ヤン・オールト
ヤン・クペツキー
ヤン・シベリウス
ヤン・ステーン
ヤン・ソビェスキ(ヤン3世)
ヤン・ピ―テルスゾーン・スウェーリンク
ヤン・ファン・エイク
ヤン・ファン・スコーレル
ヤン・ファン・ホーイェン
ヤン・フス
ヤン・ヨーステン
ヤン・ラディスラフ・ドゥシーク
ヤンシー・バトラー
ヤンネ・アホネン
ヤンヤン

 

 

2020年5月12日 (火)

地名、人名をルーツにした名称の由来

Badmintondrawinglrg

 

   エポニムとは、既に存在する事物の名に因んで二次的に命名された言葉のこと。ジーンズはイタリアのジェノバで製造され、外国へ輸出されたことからジェノバという地名に由来する。デニムも同様にフランスのニームに由来する。バドミントンはイギリスのグロースターシャーにあるボーフォート公の所領と邸館の名称。1870年代、バドミントンが考案されて、ここの地名が競技の名称として広まった。競馬ダービーはダービー卿と所領地名に由来。

898900041f596749   新発見の地名には発見者などの名前をつかわれることが多い。有名なのはアメリカの名の由来、アメリゴ・ベスプッチだろう。エベレスト、マゼラン海峡、ビクトリア湖、ビスマーク諸島、クック諸島、間宮海峡、タスマニア島などもよく知られている。タスマニア島の発見はオランダの探検家アベル・タスマン(1603-1659)である。ブーゲンビル島は発見者のブーガンヴィル(1729-1811)に因む。ギルバート諸島も発見者のイギリス人のトーマス・ギルバート船長に因む。マーシャル諸島もイギリス東インド会社に属するジョン・マーシャル船長に因んでいる。南極のロス海は発見者ジェームズ・クラーク・ロス(1800-1862)に因んでいる。カナダ北東にある大きなハドソン湾は1610年に湾を探検したヘンリー・ハドソンに因んでつらられた。同じくカナダにあるドーソンという山は発見した地理学者ジョージ・マーサー・ドーソンに因む。ニューヨークはオランダからイギリスの支配下に移った1664年、ヨーク公に因んでニューアムステルダムからニューヨークと改称された。ペンシルヴェニアはウィリアム・ペンにちなむ。カナダのバンクーバーは探検家ジョージ・バンクーバー(1757-1798)に因む。

 

    モスクワの東方400㎞にある都市ゴーリキーは文豪マクシム・ゴーリキーに因んで付けられたが1990年、旧名ニジニ・ノヴゴロドに戻った。中央アメリカにあるニカラグアは酋長二カラオ(Nicarao)に因んでつけられた。カナダのバンクーバーは英探検家ジョージ・バンクーバーに由来する。アメリカのペンシルバニア州はウィリアム・ペンに因んで「ペンの森」(ペンシルバニア)と命名された。ニュージーランドの首都ウエリントンはワーテルローの戦いでナポレオンに勝利したウエリントン卿にちなんでいる。ベトナムのサイゴンは革命家ホーチミンの名前にちなんで改名した。月形町は月形潔、道玄坂は大和田道玄に因んでいる。

 

Vitusbering1sized   アジア大陸と北アメリカ大陸との間にあるベーリング海峡。デンマークの探検家ヴィトゥス・ベーリング(1681-1741)に因む。近年に発見された遺骨から推測するベーリングは肖像画(画像)とは大きく異なっていることが判明した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( keyword;Magellian,Bering,eponym,Thomas Gilbert,John Marshall,Abel Tasman,Vancouver,badminton,jeans,Genova,denim,nimes )

 

 

看護の日

Photo_3     本日を「看護の日」とするのは、1820年フローレンス・ナイチンゲールの誕生日に由来する。1853年、トルコとロシアの間にクリミア戦争が始まった。イギリス、フランスらがトルコを支援した。この戦争には19世紀を代表する2人の人物が関わっている。ナイチンゲールとトルストイである。1853年、ナイチンゲールはロンドンのハーレー街の小さな婦人施療院で看護婦として働いていた。これが陸軍大臣シドニー・ハーバートの目にとまった。翌年10月、ナイチンゲールは38人の看護婦とともにクリミアに向かった。同年7月、ロシアの青年将校トルストイは激戦地セバストーポリに従軍している。信仰心の篤い2人が戦場でみた光景が何であっのかそれは知らない。ただ戦争が青年たちの人生観を大きくかえる出来事だったことは間違いない。ナイチンゲールとトルストイは同じ年の1910年に亡くなっている。ナイチンゲールが亡くなるとき、国葬にしてウェストミンスター寺院に葬ることが話されたが、ナイチンゲールは遺書で拒否し、ハンプシャーのイーストウェロウの小さな教会墓地に埋葬された。世間が偉人と認めながら、偉人であることを拒みつつけた2人はよく似ている。(5月12日)

 

 

 

 

2020年5月11日 (月)

ダリの窓

Img_0013 窓辺の人物 1925年

 

   本日はサルバドール・ダリ、1904年の誕生日。この絵はダリがマドリードの美術学校を退学処分された青年時代の作品。キリコのような不可解で不安をかきたてるような雰囲気。少女がうしろ向きで外の景色をながめているが、何を思っているのだろう。モデルはおそらく妹のアナ・マリアであろう。動物的本能で窓辺よりも女性のお尻に目がいってしまう。(5月11日)

 

 

2020年5月10日 (日)

三国干渉

    最初の本格的な対外戦争である日清戦争に勝利し、下関講和条約調印した日本であったが、1895年5月10日、独仏露公使の遼東半島の清国への返還の勧告、いわゆる三国干渉が起こり、同年11月8日に調印し、世論は沸騰した。このときの国民協会の『報告』で、党派の異同をこえて挙国一致し、「勤倹以テ薪ニ臥シ胆ヲ嘗メ大ニ国力ヲ養成シ盛ニ軍備ヲ拡張シ以テ速ニ其準備ヲ整ヘザル可カラズ」と、当時さかんにとなえられた「臥薪嘗胆」の必要を説き、国力の充実と軍備拡張という、国民協会ほんらいのスローガンを高唱している。

    こうして国民各層のなかに遼東還附への無念の思いは、西洋列強の力のまえに屈服させられた屈辱感となり、それは政府や新聞・雑誌がとなえる「臥薪嘗胆」の合言葉のなかに容易にみちびかれ、日清戦争後にはじまる膨大な軍備拡張を中心とする、いわゆる戦後経営を受容する素地をつくらせたのである。

外国人名のカナ表記

   近年、地名や人名などの固有名詞を現地音に近い発音で表記するようになっている。たとえば、マゼランは「マガリャエンス」、ザビエルは「シャビエル」と変更されている。しかし古くから親しんだ名前を覚えなおすことは多少とも労力をともなうのでなかなか改められない。画家のゴッホもオランダ語の発音に従うなら「ホッホ」がより近い。しかし、これはわれわれの習慣から離れすぎるのか、今でも「フィンセント・ファン・ゴッホ」あるいは「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」が一般的である。アメリカ独立戦争の英雄タデウシュ・コチューシコ。コシューシコと表記されることが多い。ドイツの医者シーボルト。標準ドイツ語では「ジーボルト」だが、日本語の慣用的表現で「シーボルト」と書かれることが多い。いちばん発音が難しい人名はポーランドの「連帯」を指導したワレサ議長。正しくは「ヴァウェンサ」。

 

 

 

 

 

 

「ひ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Peterdrucker   「ピーター・フェルディナント・ドラッカー」1905-2005。オーストリア・ウィーン生まれのユダヤ系オーストリア人の経営学者。現代経営学あるいはマネジメントの創始者と呼ばれる。▽「ピーター・ドイグ」ミステリアスな風景を描く現代画家。▽「ピーター・ヘンライン」1479-1542。ドイツ・ニュルンベルクの時計職人。

ピア・アンジェリ
ピアス・バトラー
ピアース・ブロスナン
ピエト・モンドリアン
ピエトロ・ジェルミ
ピエトロ・ロレンツェッティ
ピエール・アベラール
ピエール・オーギュスト・ルノワール
ピエール・カルダン
ピエール・クロソウスキー
ピエール・コルネイユ
ピエール・シモン・ラプラス
ピエール・テイヤール・ド・シャルダン
ピエール・ド・クーベルタン
ピエール・ド・フェルマー
ピエール・ド・マリヴォー
ピエール・ド・ロンサール
ピエール・パオロ・バゾリーニ
ピエール・フランソワ・ブシャール
ピエール・ボナール
ピエール・ラルース
ピエール・ロチ
ピエロ・デッラ・フランチェスカ
ヒエロニムス・ボッス
ビクター・シルバースター
ビクター・マクラグレン
ビクター・マチュア
ビクター・ヤング
ビクトリア・アブリル
ピコ・デラ・ミランドラ
ヒース・レッジャー
ピーター・ウィアー
ピーター・ウェラー
ピーター・オトゥール
ピーター・カッシング
ピーター・クラース
ピーター・グリーナウェー
ピーター・グレイブス
ピーター・コヨーテ
ピーター・サースガード
ピーター・ジャクソン
ピーター・セラーズ
ピーター・ドイグ
ピーター・バウル・ルーベンス
ピーター・バラカン
ピーター・フィンチ
ピーター・フェルディナント・ドラッカー
ピーター・フォーク
ピーター・フォンダ
ピーター・フランクル
ピーター・フランプトン
ピーター・ブリューゲル
ピーター・ヘンライン
ピーター・ボグダノヴィッチ
ピーター・ミニュイット
ピーター・ヤンス・サーンレタム
ピーター・ユスチノフ
ピーター・ローフォード
ピーター・ローレ
ビック・モロー
ビットリオ・ガスマン
ビットリオ・グレゴッティ
ビットリオ・デ・シーカ
ヒッパルコス
ピーテル・ブリューゲル
ピーテル・パウル・ルーベンス
ピート・ハミル
ピート・プティジェッジ
ピート・ローズ
ビビアン・リー
ビビアンヌ・ロマンス
ビーブ・ダニエルズ
ビームラーオ・アンべードカル
ヒュー・オニール
ヒュー・グラント
ヒュー・ジャックマン
ヒュー・ダンシー
ヒュー・ボネヴィル
ヒュー・ロフティング
ヒューゴー・ウィーヴィング
ヒューバート・ホレイショー・ハンフリー
ビュル・オジェ
ピョートル・アレクセイヴィッチ・クロポトキン
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
ピョートル・ウスペンスキー
ピョートル・ストルイピン
ピョートル・チャーダーエフ
ピョートル・リコルド
ビョルンスティエルネ・ビョルンソン
ビヨンセ・ノールズ
ヒラリー・クリントン
ヒラリー・スワンク
ヒラリー・ダフ
ビリー・クリスタル
ビリー・ボブ・ソーントン
ビリー・ホリデイ
ビリー・ワイルダー
ビル・コスビー
ビル・ナイ
ビル・パクストン
ビル・ブルマン
ビル・ヘイリー
ビル・マーレー
ヒルデガルド・クネフ
ビルナ・リージ
ビング・クロスビー
ビンセント・プライス

 

0404_bebe_daniels
ビーブー・ダニエルス(1901-1971) サイレント期の人気スター

ぺちゃパイ騒動記

Basuto 「笑点」の座布団運びで知られる山田隆夫。彼がアイドルグループ「ずうとるび」を脱退したきっかけは「ぺちゃパイ騒動」だった。「ぺチャパイ」とは若い女性の乳房が未発達な様子を指す。バストサイズはだいたいAかBくらい。高齢で萎れて垂れた乳には使われない。同義語に「貧乳」「つるぺた」「まな板」「洗濯板」「ちっぱい」など。どちらかと言うえばこのような同義語の方がよく使われ、ぺチャパイという言葉は現在ほぼ死語となっている。いつごろから使用されたか明らかではないが、1970年代初めころであろう。アイドルグループのずうとるびに「ぺちゃパイブギ」(1976年5月10日発売)がある。作詞・作曲が山田隆夫。この歌の歌詞「ナイナイぺチャパイブギ モミモミぺチャパイブギ」は、フェミニスト団体から抗議を受けた。リーダーだった山田は仲間たちとも意見の違いから「ずうとるび」を脱退した。

 

 

2020年5月 9日 (土)

民族島ルーマニア

 露土戦争に参戦したルーマニアが1877年のこの日、オスマン帝国からの独立宣言をする。4年後ルーマニア王国が成立した。

 ルーマニアは、ドナウ川の北岸に位置し、黒海に面した国で、日本の本州程度の広さを有する。ルーマニアとは「ローマの」の意味である。古代ローマ帝国による植民地ダキア州を起源とし、周囲がハンガリーを除いてスラブ民族国家であるのに対して、ラテン系の民族島を形成している。(5月9日)

チンする?

   コンビニなどで弁当を買うと、店員さんから「チンしますか?」と聞かれる。電子レンジを使つて温めることを一般に「チンする」という。元来、「チン」とはタイマーの終了音である。1967年、シャープが音で出来上がりを知られるように改良したところ好評でよく売れた。開発を担当した藤原康宏さんの話によると、この「チン」という音は自転車のベルをヒントにしたという。

四字は漢語の基本

   「は」で始まる四字熟語は?ネプリーグの問題で、福沢朗は「八面六臂」、宮崎美子は「波瀾万丈」と回答。ほかに「博学多才」「白沙青松」「博覧強記」「馬耳東風」「八方美人」「罵詈雑言」「盤根錯節」「半信半疑」「繁文縟礼」「八紘一宇」「破顔一笑」「悖徳没倫」「破戒無慙」など。漢字力はむかしに比べて低下しているものの、四字熟語は日常会話やマスコミなどに好まれるようである。四字熟語は原典を中国にあるものと、「一期一会」のように日本において作られたものがある。また日本人名は基本として姓2字、名2字、計4字が多い。漢字のおさまりが良いのだろうか。

 

 中国音韻学に詳しい頼惟勤によると、中国で口調を形造る一番の骨組み、その中心となるのは、漢文が四字を基調としていることだという。韻文を例として、

 

孔子孔子。大哉孔子。孔子以前。既無孔子。孔子以後、更無孔子。孔子孔子。大哉孔子。

 

   これは宋の米芾が作った孔子の賛で、孔子の廟にしばしば書いてあるもの。「孔子、孔子、大いなるかな孔子。孔子以前にすでに孔子なく、孔子以後に更に孔子なし。孔子、孔子、大いなるかな孔子」。日本でいうと「松島や ああ松島や 松島や」というのに当たるようなもので(笑)どうにも言いようがないから同じことを繰り返し言っている。そんなに文学的に優れた詩というものではないのだろうが、その気持ちはよく伝わる。頼先生は文章の見本として挙げるているのだが、全部四字である。各句四字は、みな四音節の長さになる。つまり中国語の文語文の基本は四字ということである。

 

 

 

 

「千字文」伝来と王仁の謎

0f3bb3e9cbe9fdfaab7192fd4c9e75f7

   わが国の古い伝承で漢籍について述べられているものは「古事記」の応神天皇の条に16年(紀元285年)に百済の国の和邇吉師(王仁)が「論語」10巻、「千字文」1巻をもたらしたという記述がある。また「日本書紀」の応神紀には、莵道稚郎子(うじのわきいらつこ)皇太子が王仁について漢文を習ったと記されている。今日これらを史実と考える研究者はあるまい。中国ではまだ「千字文」は成立しておらず、南朝の梁の武帝(464-549)が周興嗣(470-521)につくらせたものである。だが王仁はその後も帰化人として日本に滞在し、渡来系氏族「西文氏(かわちのふみ)」の祖と伝えられる実在の人物と考えられている。「千字文」を伝えたとするならば6世紀初めの人と考えられる。千字文の一節「散慮逍遥」を書いた木簡が出土している。日本に伝わった「論語」10巻が梁の武帝のとき編纂された「論語義疏」と思われる。つまり王仁は4世紀の人物ではなく6世紀の人と考えられる。王仁に関しては謎に包まれているが、記紀に見える王仁が、朝鮮側の古記録には見えない。「海東繹史」(18世紀末)になって初めて王仁の記述が見える。韓国全羅南道の霊岩に王仁の生誕伝説と遺跡が伝えられる。6世紀には百済など朝鮮半島の国々から、新しい学問や仏教も伝来した。

千字文十種 全14巻 平凡社 1936-1937
評釈千字文 岩波文庫 山田準・安本健吉註解 岩波書店 1937
千字文詳解 増訂 伏見沖敬 角川書店 1983
注解千字文 小川環樹 岩波書店 1984

 

 

松島や、ああ松島や、松島や

  「おれさ、仙台を日本のボストンにしたいんだよ」と秀吉がいう。ほかの信長、利休もデトロイトとかウィーンとかにする東北復興の夢を語るコマーシャルがあった。提供がトヨタだからか信長、秀吉という侵略的な野望が感じられる。芭蕉とか曾良、瑞巌寺の雲居禅師ならもっと深みのある言葉を語ったであろうに。

   1681年のこの日、松尾芭蕉が松島を訪れた。その景色の美しさを眼前にして、句を残すことができなかったという。松島こそ、東北の旅の目的の第1であったが、芭蕉は自然の前に謙虚であった。「復興復興っていうけど、ただ元に戻すだけの復興じゃあダメだと思う」という。自然に対し傲慢な大物タレントと1つの句も成すことなかった芭蕉との違いをみる。(5月9日)

 

 

2020年5月 8日 (金)

淀殿

Eaba0fd2c22aaa530c05f34d784be1c4     1615年のこの日、淀殿(1567-1615)は豊臣秀頼と共に大坂夏の陣で自害した。本名は茶々。豊臣秀吉は、織田信長の妹で美貌のお市の方(小谷方)に、あこがれを抱き続けたが、立身出世しても彼女を自分のものにすることはできなかった。その彼女が北ノ庄落城に、再婚した柴田勝家と死ぬ際、わが娘三人を秀吉の陣営に送りとどけた。その長女を茶々といい、秀吉はこの長女を、お市の方の忘れ形見として大阪城において慈しみ、やがて側室とした。茶々は21歳ぐらいで懐妊し、淀城をもらったことから、淀の女房などと呼ばれ、秀吉の嫡子・鶴松を産んだが、その子はわずか数え三歳で死んだ。

    秀吉はショックから、関白を甥の秀次に譲り、わが子はもう生まれまいと観念した。だが淀君は再び妊娠して、文禄2年8月、57歳の太閤に秀頼ができた。秀次に家督を譲った後悔から秀次事件が起きる。さらに秀頼を得て、傲慢になった淀殿とおねの対立は、秀吉の死後さらに激しくなり、豊臣家滅亡に拍車をかけた。石田光成らと結び、徳川家康と戦ったが、元和元年5月、淀殿は自害した。『翁草』の記述からは没年は49歳とされるが、兄弟姉妹の誕生年からみて、本当は1歳ほど若いとされる。淀殿の性格はドラマなどで誇張されることも多いが、神経過敏で、気位の高い女性であったといわれる。(5月8日)

始皇帝の母、趙姫

20070918143200_4315_

  NHKBSプレミアム「中国王朝よみがえる伝説 悪女たちの真実」3集。2017年3月29日放送。始皇帝の母の名前は史書には記されず本名は不明であるが、出身国の趙の女性を意味する「趙姫(ちょうき)」と表現されることがある。戦国の末、趙の都邯鄲に商用に出かけた韓の陽翟の豪商呂不韋は、偶然、秦の太子安国君の庶子の子楚が人質としてこの都に住んでいることを知った。その時、この商人は「この奇貨居くべし」(これはすばらしい掘り出し物だ。買っておこう)と口走った。すぐさま子楚に秦の太子になれる希望を抱かせ、ついで、その財力によって、ついにほんとうにこの一介の庶子を太子とすることに成功した。そして彼は、自分の子のみごもっていた朱姫を子楚にとつがせた。その生まれた子が後の始皇帝(前260-前210)である。かくして呂不韋の野望はみごとに達成された。

   始皇帝の母の実名は「史記」に記されていないが、後の小説類では趙姫、あるいは朱氏となっている。駒田信二は「朱姫」と呼んでいる。朱姫は歌と舞にかけては邯鄲の妓女たちの中でその右に出る者はないといわれている美女であった。しかし、後世の小説家たちは彼女を男と共謀し秦への反乱を企てた淫婦とみなしている。

   前249年、子楚は荘襄王となる。前247年、荘襄王死す。政(のちの始皇帝)秦王に即位する。まだ13歳だった。前238年、朱太后の乱行が暴露され、嫪毒の一族は皆殺しとなる。朱太后は萯陽宮(ぶようきゅう)という小さな離宮に移した。翌年、呂不韋は罷免され、2年後自殺する。朱太后はそれから7年後、前228年、50歳で死ぬ。萯陽宮に移されてから死ぬまでの10年間、かわるがわる男を引き入れて倦むことを知らなかったという。秦王政、のちの始皇帝は、父なる王は実の父ならず、実の父は死に追いやった。その母は淫乱に明けくれ、その同母の弟たちは殺さねばならなかった。秦王政は、孤独な生い立ちであった。近年、韓国ドラマ「コウラン伝 始皇帝の母」(原題「皓鑭伝 Beauty Hao Lan 2019年)がNHKで放送される。ウー・ジンイエンがヒロイン「皓鑭」を演じる。(参考:駒田信二「世界の悪女たち」)

ゴーギャン最後の自画像

Self_portrait_1903    1903年のこの日、ポール・ゴーギャンはタヒチ島から1300㎞も離れたマルケサス諸島(マルキーズ諸島)で亡くなった。ゴーギャンは最後の2年間はこの地で過ごした。貧しく、病気がちで、ときとして画材代にもこと欠いていた。死亡したときには、ゴーギャンはほとんど忘れ去られていたが、3年後パリで開かれた彼の展覧会でその非凡な才能が明らかとなった。スイス・バーゼル美術館が所蔵するゴーギャン最後の自画像は、安らかに死を受け入れようとする姿が表れている。(Paul Gauguin,Marquesas Islands、5月8日)

 

 

 

 

 

Photo_3

コカ・コーラの歴史

15426

   1886年5月8日、アメリカ・ジョージア州アトランタの薬剤師・化学者ジョン・ペンバートン(1831-1888)がコカ・コーラの発売を開始した。彼はコカワインの研究をしていた。1885年アトランタで禁酒法が施行されると、ペンバートンはノンアルコールの代用品を作った。発売当時一杯5セントという低価格で人気がでた。1888年、エイサ・キャンドラーがビジネスの権利を購入し、1894年3月12日、ミシシッピー州ヴィックスバーグで瓶詰コカ・コーラが初めて販売された。コーラの製法は現在でも秘密であるがもコラノキの種を原料としている。

日本には1919年6月、明治屋が「コカ・コーラ」を初輸入している。しかし詩人の高村光太郎は新しいもの好きで「コカコオラ」という詩を1912年にすでに書いているので渡航先で飲んでいたようだ。第二次世界大戦中、ボトリング工場はヨーロッパ、アメリカ、太平洋に建設され市場は世界に拡大された。(John Stith Pemberton,Vicksburg,5月8日)

 

1562

 

 

2020年5月 7日 (木)

なぜ仮名は山田太郎なのか?

P2090002_convert_20100222131035   「ぼくの渾名を知ってるかい。朝刊太郎と言うんだぜ~♪」山田太郎のさわやかな青春歌謡が町に流れていたのは、昭和40年のことであった。テレビドラマ「山田太郎ものがたり」は高校生の山田太郎(二宮和也)。貧乏家族で6人もの弟妹たちの給食費を稼ぐため、アルバイトをして、節約し、貯金をためる。このドラマでは山田太郎はビンボー人の代名詞となっている。時代は変われど、山田太郎というありふれたネームは、ごく一般の庶民というイメージから、なんとなく親しみやすく、ユーモラスな感じのある日本人名前の典型となっている。いつ頃から山田太郎がありきたりな名前、仮名として使われたのか?なんと現実に全国でおよそ200人も山田太郎さんがいるという。NHK人名探求バラエティー「日本人のおなまぇ!」ではなぜ山田太郎が代表的な名前になったのかを徹底解明する。文書の記入例に多い説、ドカベン主人公説などこれまでの俗説を否定する。NHKが全国1896の市区町村に電話取材したところ、住民票の記入例に山田太郎を使用しているところは、わずか0.9パーセントであることがわかった。そして1963年デビューの「新聞少年」を歌った山田太郎が「山田=平凡説」のきっかけになったと結論する。当時、平凡の意味が今とは異なり、良いイメージだったという。本当に歌手山田太郎が代表的な名前となったルーツなのか、あるいは、それ以前から山田太郎が平凡名の典型だったのか、今後もさらに検証を要する課題である。個人的な記憶では昭和30年頃すでに山田太郎が典型的な形式の日本人の名前として、書類の記入例などに良く用いられていたと思う。戦前の作家、牧逸馬の短編小説「浴槽の花嫁」には「これも山田太郎的に、変名で候という変名だ」とあることから、昭和初期には山田太郎は典型的な仮名だったことがわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ろ」ファースト・ネームから引く人名一覧

Robertfranciskennedy    ロバート・ケネディ(1925-1968)ジョン・F・ケネディの実弟。1963年に兄が暗殺された後、ニューヨーク州の上院議員選に出馬して勝利したが、1968年ロサンゼルスでの選挙集会で暗殺される。▽「ロバート・キング・マートン」1910-2003。パーソンズと並ぶ機能主義の社会学者。▽「ロバート・ブラウニング」英詩人「クリスマス前夜と復活祭日」)▽「ローレンツ・ハート」1895-1943。作曲家リチャード・ロジャーズと組んで数々のヒット・ミュージカルを作詞した。

ロアルド・アムンセン
ロアルド・ダール
ロイ・シャイダー
ロイ・ロジャース
ロイド・ブリッジス
ローガン・ラーマン
ロザ・モタ
ロザナ・アークェット
ロザムンド・クァン
ロザリオ・ドースン
ロザリンド・ラッセル
ロザンナ・アークェッド
ロージー・オドネル
ロージー・ハンティントン・ホワイトリー
ロージー・ペレス
ロジェ・マルタン・デュ・ガール
ロジャー・コーマン
ロジャー・ムーア
ローズ・マッゴーワン
ローズマリー・クルーニー
ローズマリー・サトクリフ
ロック・ハドソン
ロッサナ・ポデスタ
ロッサノ・プラッツィ
ロッド・スタイガー
ロッド・テイラー
ロディ・マクドウォール
ロドリゴ・サントロ
ロドリゴ・ドゥテルテ
ロドリゴ・ロア・ドゥテルテ
ローナ・ミトラ
ロナルド・アーサー・ビッグズ
ロナルド・コールマン
ロバート・アルドリッチ
ロバート・ウォーカー
ロバート・ウォルポール
ロバート・エズラ・パーク
ロバート・エドウィン・ピアリー
ロバート・エドワード・リー
ロバート・オーウェン
ロバート・オッペンハイマー
ロバート・オルトマン
ロバート・カーライル
ロバート・キャパ
ロバート・キング・マートン
ロバート・クライヴ
ロバート・サウジー
ロバート・ジェームズ・ウォラー
ロバート・ショー
ロバート・ショーン・レナード
ロバート・スコット
ロバート・スタック
ロバート・ゼメキス
ロバート・ダウニー・ジュニア
ロバート・テーラー
ロバート・デニーロ
ロバート・デュバル
ロバート・ドーナット
ロバート・レコード
ロバート・パティスン
ロバート・バーンズ
ロバート・ピアリー
ロバート・ピール
ロバート・フィルマー
ロバート・ブラウニング
ロバート・ブラウン
ロバート・フランシス・ケネディ
ロバート・ペイン
ロバート・ベーデン・パウエル
ロバート・ボイル
ロバート・ボーン
ロバート・ストレンジ・マクナマラ
ロバート・ミッチャム
ロバート・モンゴメリー
ロバート・ライアン
ロバート・ロドリゲス
ロバート・ワイズ
ロバート・ワーグナー
ロバート・ルイス・バルフォア・スティーヴンソン
ロバート・レッドフォード
ロビン・ウィリアムズ
ロビン・ライト
ロブ・ライナー
ロブ・ロウ
ロベール2世
ロベール・オッセン
ロベール・カブリエ・ド・ラ・サール
ロベール・シューマン
ロベルト・シューマン
ロベルト・デ・ノビリ
ロベルト・バッジョ
ロベルト・ベニーニ
ロベルト・ムージル
ロベルト・ロッセリーニ
ロマーヌ・ボーランジェ
ロマン・デュリス
ロマン・ポランスキー
ロマン・ロマノヴィッチ・ローゼン
ロミー・シュナイダー
ローラ・インガルス・ワイルダー
ローラ・サン・ジャコモ
ローラ・ダーン
ローラ・リニー
ローランド・エメリッヒ
ロリ・シンガー
ロリ・ペティ
ロリータ・ダビドビッチ
ロルフ・マキシミリアン・シーベルト
ロレイン・ブラッコ
ロレッタ・ヤング
ローレン・バコール
ローレン・ホリー
ローレンス・オリビエ
ローレンス・ハーベイ
ローレンス・フィッシュバーン
ローレンス・ロバート・クライン
ローレンツ・ハート
ロレンツォ・ギベルティ
ロレンツォ・ダ・ポンテ
ロレンツォ・デ・メディチ
ローワン・アトキンソン
ロン・チェイニー
ロン・パールマン
ロン・ハワード

 

 

 

 

なぜ年末に第九が演奏されるのか?

 1824年5月7日、ウィーンのケルントナートア劇場においてベートーヴェンの交響曲第9番がはじめて演奏された。ベートーベン自身が指揮した。1824年5月7日のことである。合唱曲「歓喜に寄す」が入った第九は、今日、世界中で平和と国際協調のための賛歌とされ、もっとも有名で人気のあるクラシック作品のひとつである。ところで日本では、第九は年末の風物詩といわれ、12月になると毎年全国各地でコンサートが開催される。年末に第九を演奏するというのは、もともと第一次世界大戦後、平和を願うドイツのライプツィヒで始まった。いまでも伝統行事として、大晦日に第九の演奏会が開かれている。だが海外では、年末にはヘンデルの「メサイア」(ハレルヤコーラスで有名な曲)が一般で、第九を演奏することは少ない。ではなぜ、日本に第九演奏が定着したのか?これには諸説あるが、太平洋戦争でな亡くなった人々への鎮魂歌だったという意味が大きい。日本交響楽団(現NHK交響楽団)が1947年12月9、10、13日にレオニード・クロイツァー指揮(1884-1953)で3夜も第九の演奏会で成功を収めた。これが契機となって全国各地でも第九の演奏会が行われた。つまり、第九の演奏は貧乏な楽団員にとって年越しの餅代稼ぎとなった。第九は大合唱付きで、チケットがさばきやすかった。また12月はベートーヴェンの誕生月でもあることや、日本人に第九は絶大な人気があることがあげられる。

 

 

5月生まれのゲーリー・クーパーとジョン・ウェイン

   西部劇を代表するスターといえばゲーリー・クーパーとジョン・ウェイン。二人とも5月生まれだがクーパーのほうが6歳年上。ジョンはアイオワ州ウィンターセットで生まれたが、4歳のときカリフォルニア州グレンデール(ロサンゼルス郊外)に移る。つまりジョン・ウェインは大西部の自然で育ったのではないが、ゲーリー・クーパーはモンタナ州の山の中で育った。モンタナといえば何を想像するだろうか。ロッキー山脈の麓の西部の大自然だろう。ロバート・レッドフォードの「リバーランズ・スルー・イット」や「モンタナの風に吹かれて」のようなアメリカらしい雄大な自然に魅かれる。ゲーリー・クーパーは1901年5月7日モンタナ州へレナの生まれ。クーパーのデビュー作は「夢想の楽園」(1926)とあるが、ネットなどで調べると1925年に「轟く牛の群れ」「荒馬のメサ」「幸運の馬蹄」「滅び行く民族」「荒鷲」と5本のエキストラ出演があり、「トリックス」(短編)にも出演している。同年にマーナ・ロイは「美人帝国」という映画の端役でデビューしている。マーナ・ロイもモンタナ州のレイダーズバーグ(ヘレナとはそれぼど離れていない)の出身である。つまりクーパーとロイは同郷で映画デビューも同じ。クーパーが4歳上であるが、活躍時期も同じである。パーティーなどで2人は会っているとは思うが、共演作は一本もなかった。パナマウントとMGMとライバル関係であるが、惜しいことだった。最も愛すべき善良なモンタナ男と良妻賢母のロイの夫婦映画を見たかった。

2020年5月 6日 (水)

なぜ日本人はカタカナ英語が好きなのか?

 安倍首相や小池都知事などの政治家の会見が多い。「パンデミック」「クラスター」「オーバーシュート」「ロックダウン」「ソーシャル・ディスタンス」「ステイホーム」「コロナフォビア」など新型コロナ関連でカタカナ英語がウイルスのように氾濫している。今年は新語・流行語が豊作の年になりそうだ。なぜ日本人はカタカナ英語が好きなのか?戦時中は敵性語が禁止されたが、戦後はその反動からカタカナ英語が流行した。トニー谷、ケーシー高峰、リーガル・天才秀才らは気障を売り物に笑いをさそう。「モチベーション(motivation) 」ビジネス社会でこれほどよく使われる言葉も珍しい。本来は「動機づけ、意欲」の意味だが、「仕事のモチベーションを上げる」というようにヤル気の意味で使われることが多い。▽「ポジティブ」(posiitive)「前向きな」「積極的な」という意味で「ネガティブ」に対して、この言葉はよい意味で使われることが多い。▽「コラボレーション」(collaboration)異なる分野の人や団体が協力して制作すること。協同作業。近ごろ「夢のコラボが実現」単なる歌手同志の共演もコラボレーションを大げさに使われる。▽今年5月、銀座に「デリリウム・カフェ」がオープンした。この店では40種類を超える直輸入の樽生のビールが格安料金で飲める。ところで「delirium(デリリウム)」とは何か。英語では「幻覚状態」「うわ言」を意味する。▽消費税改正の軽減税率で何かと話題で「インボイス方式」という言葉を耳にする。インボイス(invoice)貨物などの送り状や、商品の発送、明細書などが本来の意味。▽「レジェンド(legend)」本来の意味は伝説。「今年は野球界のレジェンドたちが多く他界した」というように、伝説として末永く語り継がれるであろうスーパースターをいう。

 

アーティフィシャル・インテリジェンス artificial intelligence 人工知能

 

アーバニゼイション urbanization  都市化

 

アイアンホース iron horse  機関車

 

インフォームド・コンセント imformed consent  説明と同意

 

インドメタシン indomethacin 非ステロイド系対抗炎症薬

 

インプラント implant 人工の歯を装着する方法

 

フォトシンセシス Photosynthesis 光合成

ゴムの日

Close_up_rubber_band300x300   本日は「ゴムの日」。 物を束ねたりする時などに用いる輪状のゴム。日本語ではゴムバンドというが英語ではラバーバンド。ドイツ語でグンミリング、フランス語でエラスティーク、ロシア語でリズィーンカ。

   イギリスの馬車製作工だったトーマス・ハンコック(1786-1865)は、馬車の乗客を保護したいと防水布に興味をもち、1819年までに数々のゴム液を使って実験をしていた。輪ゴムは1820年、中南米の先住民族が使用していたゴム製の袋を薄く輪切りにすることで、靴下や服の袖を止めるのに利用できることを発見したことに始まる。

   加硫ゴムの特許を得たのは、1843年11月21日のことで、アメリカのチャールズ・グッドイヤー(1800-1844)の8週間前のことである。加硫ゴムの発明によりゴムはべたつきにくくなり、タイヤ・ホース・靴の踵が効率的に製造できるようになった。( rubber band,Thomas Hancock,Charles Goodyear,Stephen Perry ) 5月6日

 

ローマ劫掠によってルネサンスは滅んだ

Photo

 

   1527年5月6日、ドイツのカール5世がローマに侵入。殺戮、破壊、強奪などを行う「ローマ劫掠」といわれるものである。1万5000人のドイツ傭兵を中心とする神聖ローマ皇帝軍が、暴徒と化して城壁を乗り越えてローマに侵入した。教皇クレメンス7世はサンタンジェロ城に避難したものの、バチカンの礼拝堂は馬屋に使われ、ラファエロの作品の上に落書をした。10日間にわたるローマの略奪により、文化財は破壊し尽くされ、ルネサンスの一大中心地として栄えたローマの時代は終わりをつげた。

2020年5月 5日 (火)

屈原

4kutsugen

 端午の節句につきものの粽(ちまき)。伝説によれば河に身を投げた屈原の死を悲しんで、毎年命日に竹の筒に米を入れて河に投じたのが起源という。楚の王室に生れた屈原(前340-前278)は、懐王から信任を得て国事に奔走した。ところが彼の改革に反対する者に陥れられ、追放のうき目にあう。自分の政策を受け入れず、放浪生活を余儀なくされる。このとき作ったのが「離騒」である。

 路曼曼としてそれ脩遠なり

 吾れまさに上下して求索(もと)めんとす

ついに屈原は汨羅の淵に身を投じて死ぬ。紀元前278年5月5日。享年65歳。

屈原 岩波文庫 郭沫若著 須田禎一訳 岩波書店 1956
屈原 佐藤春夫全集5 講談社 1967
屈原 岩波新書 目加田誠 岩波書店 1967
屈原 中国の詩人1  竹治貞夫 集英社 1983
屈原 中国古典入門叢書4  敦維森著 安藤信広訳 日中出版 1984
屈原研究 郭沫若 新文芸出版社 1953
屈原詩集 カラー版中国の詩集1  黒須重彦訳 角川書店 1973
曹植と屈原 小守郁子 1989
屈原 畑中昭彦 日本文学館 2007

 

 

 

 

五月は悪月?

    さわやかな新緑の季節なのに、今年は外出自粛で辛く哀しい。そのむかし中国では相当古くから5月を悪月とみなす習慣があった。史記によると、斉の田嬰には40余人の子供があり、そのなかの一人に田文がいた。田文は賤妾の子で、しかも5月5日に生まれた。当時の俗説では「5月5日に生まれた子どもは父母に仇をする」といわれた。田嬰もはじめはいい顔をされなかったが、実はなかなかの才人で、やがて父のあとをついで城主になる。善政をおさめて、食客数千人を招いて厚遇し、その勢力は諸侯に聞こえ、孟嘗君として戦国末の四君の1人に数えられるようになった。なぜ5月が悪月なのか不明である。五月病というようにノイローゼなどの症状が現れるのもこの季節。5月は注意が必要である。

セントヘレナのナポレオンと島の娘ポリー

Mort_napoleon_convert_2012011218011     ワーテルローで敗れたナポレオン(1769-1821)は、1815年6月22日に退位した。6月29日、アメリカへ亡命するため、パリを離れてロシュフォールの港に向かったが、すでに港が封鎖されていることを知り、イギリス軍艦ベレロフォン号に投降した。しかしイギリス亡命は認められず、ナポレオンは1815年10月15日、南大西洋の孤島セントへレナに流刑された。セントへレナ島はイギリス東インド会社の仲継基地で、少数の農民のほか奴隷に売られたインド人や中国人の姿が診られた。ナポレオンはロングウッドという丘陵地の粗末な木造家屋に収容された。

    セントへレナ島でナポレオンは、イギリスの行政官ハドソン・ローと口論したり、回想集を口述したりしながら余生を送った。孤島での幽閉生活は淋しいものだった。英雄の唯一の愉しみは、ポリー・メイスンとの木の下でのデートだった。と言っても2人は共通する言葉を持たなかった。ポリーは明るく奔放な性格といわれるが、ナポレオンとは20歳以上も年が離れていた。ナポレオンの死後、ポリーは嫁いで幸せな家庭を持ったのかは、島の人たちも何も知らない。

長期間癌で苦んだあとの1821年5月5日、暴風雨の夕べ、ナポレオンは51歳で世を去った。いよいよ最期が近づいたとき、ナポレオンは「フランス、軍旗、ジョゼフィーヌ」と死ぬ間際に言ったという。5月8日、生前好んで散歩した柳の木のもとに葬られたが、その葬儀はまことに簡素であった。彼の死後2年経た1823年に出版されたラス・カーズの「セント・ヘレナ日記」は大きな反響をよぶ。「セーヌ川のほとりに眠りたい」というナポレオンの最後の願望はかなえられ、1840年に彼の遺骸はパリのオテル・デ・ザンヴァリード(廃兵院)に改葬された。ナポレオンはいまもフランス国民の英雄である。

   ナポレオンの死因については今も論議されている。胃癌と肝臓病とする病死説が一般的であるが、彼の復活をおそれたイギリスが毒を少量ずつ与えたという毒殺説がでた。近年、イタリアの国立物理学研究所で毛髪を分析した結果によると、ヒ素中毒で亡くなったということは否定されている。(Napoleon Bonaparte,Saint Helena,Polly Mason)

 

 

2020年5月 4日 (月)

不滅の美人スターは誰れ?

   本日はオード―・ヘプバーン1929年の誕生日。戦後いろいろの洋画雑誌が国内でも刊行されたが、記事の総量からみると、オ―ドリー・ヘプバーンが断トツで多い。生誕91周年ということだが、ある雑誌には15頁にわたる豊富なカラー写真はこれまでのどの特集より充実している。もちろん新時代のオードリー女優たちも紹介している。ナタリー・ポートマン、オドレー・トトゥー、アン・ハサウェー、キーラ・ナイトリー、でも写真でみる限り、オードリーの魅力には遠く及ばない。

    世界の美人スターといえば、戦後はイングリッド・バーグマンから始まった。イギリスの名花ヴィヴィアン・リーも戦前の女優だが、大戦の関係で戦後人気女優にのしあがった。ヴィヴィアン・リーの「哀愁」と並んで人気のあったのは、「心の旅路」のグリア・ガースンである。バーグマン同様に大柄な美人であり、上品で教養がある。貴婦人と呼ぶのに最もふさわしい女優はグリア・ガースンかもしれない。

    妖艶な魅力といえば「賄賂」「パンドラ」「裸足の伯爵夫人」のエヴァ・ガードナー。知的で気品のある美しさといえばイギリスの「黒水仙」「イグアナの夜」のデボラ・カーやフランスの「うたかたの恋」のダニエル・ダリューがいる。だがオードリー以前の映画界はむしろグラマー美人に人気があった。肉体派のはしりは「にがい米」「シーラ山の狼」「紅薔薇は山に眠る」のイタリアのシルバーナ・マンガーノだろうか。マリリン・モンローが「ナイアガラ」でお尻を左右に大きく振って歩いたとき、日本の男性は生ツバをのみこんだものである。そしてオードリーの最大のライバルといえば、グレース・ケリーとエリザベス・テーラーだろう。だがオードリーの魅力がいつまでも新鮮で人気があるのは、映画での名演だけでなく、古びないファッションセンスにある。とくに「麗しのサブリナ」にはジヴァンシーのオードリー・ファッションの基本アイテムがぎっしりある。洗練の極致「ティファニーで朝食を」、シック&カジュアルな「シャレード」「いつも2人で」など女性にとってオードリー映画はオシャレのお手本だ。(5月4日)

 

「迷惑だね」英文例題

My neighbors make so much every night and I can't sleep.わたしの隣人が毎晩うるさくて、眠れないの。

Oh god,what a nuisance! 何それ、ほんと迷惑だね!

 

名刺のルーツ

Garamontdebernyetpeignotdsc4444    本日は「名刺の日」。May(メイ)と四(し)で「めいし」の語呂合わせ。日本のサラリーマンが必ず持っているもので、欧米ではあまり見られないものに名刺がある。だが世界で最初に名刺が使われたのはヨーロッパで、16世紀のドイツが起源といわれている。当時、人を訪ねていって不在だった場合、自分の名前を書いたカードを残していったのが名刺の始まり。その後18世紀、名刺はヨーロッパ社交界で盛んになる。この頃の名刺は銅版画を入れた美しいものが流行った。

 

Img_news    官僚制度が古くから発達した中国では名刺の起源は、少なくとも秦の末期に遡ることができる。漢代には「刺」「謁」と言い、謁見を求める者の姓名と身分を札に記して、取り次ぎを要請するのに使われた。三国、唐と「名謁」「名刺」と呼ばれ、宋代以降「名帖」「名紙」「拝帖」などの呼称がある。近年、古い名刺が墓から出土している。1984年に呉の武将、朱然(182-248)の名刺が発見された。「丹陽朱然再拝 問起居 字義封」と墨書してあり、木簡の長さは24.8㎝、幅3.4㎝。(参考:「漢晋時期における名謁・名刺」呂静香、程博麗、東洋文化研究所紀要160、「人間関係のはじまり」貝塚茂樹 1971、5月4日)

ラムネの瓶に丸いビー玉が入っているのはなぜか?

24018772_120063319958    飲み口にガラス玉を嵌めた瓶に炭酸飲料を入れたラムネ。その語源は英語のレモネードからきている。1872年、イギリス人のハイラム・コッドが炭酸飲料を密封するためビー玉栓を開発した。「ラムネの日」は1872年のこの日、東京の千葉勝五郎(1833-1903)がラムネの製造販売の許可を取得したことに因む。一説によると、スコットランド生れの薬剤師アレキサンダー・キャメロン・シム(1840-1900)が明治初期来日し、1884年頃からラムネの製造・販売を始めた。その2年後、コレラが大流行すると、新聞に「ガスを含有している飲料を用いると、コレラ病に犯されることがない」という記事が掲載され、ラムネが一気に日本中に広まった。(Alexander Cameron Sim、5月4日)

2020年5月 3日 (日)

ホイットニー美術館(「ホ」事項索引)

Img_1479727_24961277_4

[  ほ ]

   「ホイットニー美術館」1931年ニューヨークに設立された近代・現代美術作品を中心とする美術館。とくにエドワード・ホッパーの作品で有名。▽「ホイヘンスの原理」波動がつたわるときは、ある時刻における1つの波面上の各点がそれぞれ波源となって素元波とよばれる2次波を送り出し、これらの素元波のすべてに接する面(包絡面)次の時刻の波面があたえられるという原理。▽「ホイッグ党」1680年ごろ、イギリスの都市の商工業者を基礎に形成され、王権の制限、人権の保護を重視する革新派で、国王を支持するトーリー党と対立した。▽「放散痛」病気の原因部位とまったくかけ離れた部位に現れる痛みのこと。▽「ボガズキョイ」トルコのアナトリア高原にあるヒッタイト王国の首都の遺跡。▽「包丁」BC4世紀ころ魏の恵王に仕えた料理人。その牛のさばき方が見事であったと「荘子」に見える。▽「ホーエンシュタウフェン朝」神聖ローマ帝国の王朝。シュヴァーベン大公でもあった。1138-1254。フリードリヒ1世、ハインリヒ6世のとき帝権は強力であったが、12世紀末から諸侯は2派に分かれ、二重選挙を実施、帝国を崩壊に導いた。▽「ボコ・ハラム」ナイジェリアのサラフィー・ジハート主義の武装集団。スンニ派イスラム教徒。ボコハラムとは「西洋の教育は罪」の意味。▽「歩荷(ぼっか)」荷物を背負って山越えをすること。▽「ボーマン嚢」腎臓の糸球体を囲む膜。名称はイギリスの内科医ウィリアム・ボーマンにちなむ。▽「ボリシェヴィキ」1903年、レーニンが率いたロシア社会民主労働党の多数派。「ポリファーマシー」患者が必要以上に多種類の薬を処方され、何らかの有害事象が起こること。▽「ホペイロ」プロサッカー選手の用具や身の回りのものを管理・ケア・準備する人、仕事のこと。ポルトガル語で「用具係」の意味。▽「捕盗庁(ポドチョン)」李氏朝鮮の漢城府及び京畿道の警察業務を担当する部署。▽「堀川夜討ち」1185年、土佐坊昌俊が六条・堀川館の義経を襲撃するも義経が敗走。▽「ボルハン・ハルドゥン」モンゴル北東部の地名。チンギス・ハンの生まれた所とされる。▽「ホンタイジ」清第2代皇帝。父の遺業を継いで、国の基礎を置いた。(ほほほ)

 

ボーア戦争
ポー川(イタリア)
ポアンカレ予想
ホアンホアン(パンダ)
保育所
ホイッグ党
ホイットニー(綿繰り機)
ホイットニー美術館
ホイットマン
ホイヘンスの原理
ボイル・シャルルの法則
ボーイング767
防衛
貿易風
法家
望厦条約
封建社会
膀胱
放散痛
北条氏康
北条時宗
北条早雲
仿製鏡
暴走族
房総半島
法治国家
放置自転車
放送
奉直戦争
包丁(ほうてい)
奉天事件
法の精神
法律
法隆寺
暴力団
ボウリング
方臘の乱
募役法
ホーエンシュタウフェン朝
ボガズキョイ
ボーキサイト
ボギー台車
ホーキンス家
牧畜
北伐
ポケットベル
母原病
冒頓単于
捕鯨
保甲法
保護司
ボゴタ
ボコ・ハラム
菩薩信仰
ポシェット
ボシュエ
戊戌の政変(1898年)
保守党(英)
ボース,チャンドラ
ポスター
ポストイナ鍾乳洞(スロベニア)
ポストモダン
ボストン茶会事件
ポズナニ
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ併合
ホスロー1世
ポセイドン・アドベンチャー
ホセ・リサール
細川ガラシャ
ポタラ宮殿
ほだれ祭り
ホー・チ・ミン
歩荷(ぼっか)
渤海国
北海道
ボッカチオ
ホッキ貝(北寄貝)
北極海
法顕
ポツダム会談
ボッティチェリ
ポッパエア
ホッブズ
北方領土問題
ポーツマス条約
ボツワナ
ボデコン
歩天歌(ほてんか)
ポートアイランド
捕盗庁
ポトマック川(ボストン)
ポトリオコッカス・ブラウニー
ボードレール
ボニファティウス4世
ボニファティウス8世
ホネカー
保馬法
浦項(ぽはん)
ポピュラー音楽
募兵制
ホペイロ
ホーボー
ポポロ事件
ボーマン嚢
ホームステッド法
ホメイニ
ホメロス
ホラズム王朝
ホラティウス
ポーランド
ホラント州
ポリアクリルアミド
ポリアリレート
ポリオウイルス
堀川夜討ち
ポリグラム(嘘発見器)
ボリシェヴィキ
ポリス
ポリティカル・コレクトネス
ボリバル
ボリビア
ポリビオス
ポリファーマシー
ポリネシア
ホールインワン
ポルカ
ボルゴグラード
ボルジア、ルクレツィア
ホルシュタイン
ホルシュタイン・ゴットルプ朝
ポルダー
ポルターガイスト
ホルテンシウス法
ボールドウィン
ポルトガル
ホルバイン
ボルハン・ハルドゥン
ボールペン
ボルボックス
ポル・ポト
ホルムズ海峡
ホルンフェルス
ボロジノの戦い(1812年)
ボローニャ大学
ボローニャ中央駅爆破事件
ボロブドゥール
ボン
ホーン(角笛)
本阿弥光悦
盆アンガマ(八重山)
本因坊
香港
ホンジュラス
梵字
ボン宣言
本草学
本草綱目
ホンタイジ
本地垂迹
ポンディシェリ
ポンテ・ヴェキオ
ボンヌ図法
ポン・ヌフ橋
本能寺の変
ポンピドゥー
ポンペイ
ボンベイ
ポンペイウス
ボンホルムスガッテト海峡
ポンメルン

 

 

祖父はビング・クロスビー

Denisecrosby   本日は20世紀の偉大なポップス歌手ビング・クロスビー、1904年の生誕日。デニーズ・クロスビー(62歳)はビング・クロスビーの孫。つまり最初の妻ディキシー・リーとの間にできたデニス・クロスビーの娘。「新スタートレック」に出演していたが、あまり有名な女優ではない。ビング・クロスビーはディキシーとの間に4人、カスリン・グラントとの間に3人の子どもをもうけた。(Bing Crosby,Dixie Lee,Kathryn Grant,Denise Crosby、5月3日)

 

 

 

 

 

 

Crosbydixiefam

「ノーベル賞」もとは人名が由来の言葉あれこれ

20090520193122deb   イギリスのサンドイッチ伯爵(4代目)は寝食を忘れるほどの賭博好きで、ゲームをしながら片手で食事できるようにとパンにハムをはさんで食らっていたら、その食べ方が有名になって「サンドイッチ」と呼ばれるようになった。このように人の名前から別の言葉が派生することを「エポニム」と呼ぶ。ギリシア神話に登場するアキレスから生まれた「アキレス腱」のようにもともと人名に由来する語は英語にはおよそ35000語以上あると言われる。

   毎年六月初旬にロンドンで行われる、サラブレッド四歳馬による競馬「ダービー」。1780年にレースが創設された際の中心人物、第12代ダービー卿にちなんだ命名される。レース名決定の折、ダービーとするか、同じく創設に関わったバンバリー卿の名からバンバリーとするか、コインで決めたとも言うが、真偽は不明。「ニコチン」は1550年にタバコ種をパリに持ち帰ったフランスの駐ポルトガル大使ジャン・ニコ(1530-1600)に由来する。

 避妊具「コンドーム」は性豪チャールズ2世のお抱え医師コンドーム伯爵が作ったという説がある。本当はそれより100年ほど前に、イタリアの医師ガブリエル・ファロビオによって開発された。

 毛糸で編まれた前開き式のセーター「カーディガン」、もともとはイギリスのカーデガン伯爵(7代目)が考案し自ら使用していたことから。

 小型の胎生メダカ類の「グッピー」は1858年イギリスの学者ロバート・グッピー(1836-1916)によって発見され、彼の名前にちなんで命名された。「サディズム(加虐性愛)」はフランスの小説家マルキ・ド・サドの名にちなむ。法によらない私的制裁を「リンチ」と呼ぶ。この言葉は人名が元になっている。18世紀バージニア州のウィリアム・リンチは私設の裁判で、次々と「悪い人」を裁き、絞首台送りにした。彼の名「リンチ」がやがて、「私刑」「集団による制裁」を意味するようになった

    その多くは専門用語なので、いくつか知られているものをあげる。「ノーベル賞」「ギロチン」「サクソフォン」「シルエット」「ドーベルマン」「パンタロン」「ブルマー」「ボイコット」「マッハ」「レオタード」「レントゲン」「ウィンパー・テント」「ラマーズ法」「ガトリング銃」「ヴァン・アレン帯」など。

  邦人にもいろいろある。心房と心室の間にある刺激伝導系を1906年に解明した医師の田原淳の功績をたたえて「Towara node(タワラ結節)」という。鎮痛剤で知られるトクホンの社名は、戦国時代から江戸初期の医師・永田徳本に由来しているという。このほかにも、「隠元豆」「伊達巻」「タクワン漬」「出刃亀」「出刃包丁」「土左衛門」「のろま」「ハヤシライス」「八百長」「市松模様」「小町針」などなど、沢山のエポニムがある。「金時豆」が大江山の鬼退治で有名な坂田金時。その子、金平が「キンピラごぼう」の名前の由来になっている。北海道松前藩の斉藤三平が草案した「三平汁」。(参考:宮武外骨「日本擬人名辞書」)

Photo_5
  三平汁

Photo
 懐かしいブルマーは人名

 

 

珊瑚海海戦

    開戦以来、緒戦に赫々たる戦果を収めた日本軍であったが、ニューギニアのポートモレスビーを攻略することが作戦上絶対に必要であった。MO作戦といい、日本海軍の指揮官は井上成美中将であった。昭和17年5月3日、海軍のツラギ攻略隊は占領に成功した。ところが、いち早く敵の察知するところとなり、5月7日、祥鳳が米艦載機の攻撃を受け撃沈される。祥鳳の沈没は日本空母としては初の損失である。5月8日、日本側の瑞鶴、翔鶴、米側のレキシントン、ヨークタウン、世界初の空母対空母の海戦となった。海戦の損害は、日本側は祥鳳・沈没、祥鶴・中破、艦載機81機喪失、米側は空母レキシントン、給油船ネオショー、駆逐艦シムス・沈没、空母ヨークタウン・中破、艦載機66機喪失。この戦いは戦術的に見れば日本側の勝利だが、戦略的に見ると翔鶴・瑞鶴がしばらく戦線に復帰できず、ポートモレスビー攻略も中止になったため、必ずしも日本が勝利したとはいえない。アメリカもこの海戦でレキシントンを失ったため、次のミッドウェー海戦で戦力を充分に発揮できるのは、エンタープライズとホーネットだけという苦境に立たされた。しかし損傷したヨークタウンは真珠湾に帰港し、日本側が3ヶ月かかるであろうと予測したが、不休の突貫工事で、ミッドウェー沖に出撃し活躍した。これがミッドウェーにおける日本の敗因の一つとなったとも言える。

2020年5月 2日 (土)

帽子が似合う女性

Img_0025

 

    帽子の似合う女性といえば、今は歌手のJUJUかも知れない。外国女優は誰れ?もちろんグレタ・ガルボっていう月並みな答えが返ってくるかもしれないけど、エンガントなものでなくて、もっとカジュアルな帽子で・・・。ミア・ファーローは豪華なものも、カジュアルなものもなんでもござれ、映画でご披露している。むしろ変てこりんな恰好がよく似合うタイプ。眼鏡なんかも似合うよね。アメリカン・ニューシネマの女優たち、キャサリン・ロス、キャンディス・バーゲン、フェー・ダナウェーなど横一線だけど、結局、女優として大成したのはミア・ファーローだろう。公開時も見たけど「フォロー・ミー」(キャロル・リード監督)を再見。時を経ても内容の褪せない名作なんだ。「第三の男」の監督とは作風が違うように感じるけど、英国流のオシャレなんだろう。

    物語はアメリカのカリフォルニアでヒッピーだったベリンダ(ミア・ファーロー)という小娘がロンドンのレストランでウェイトレスとして働いていた。ある日、ふとしたことから上流階級の会計士チャールズ(マイケル・ジェイストン)に見初められて奥さんになった。何自由ない生活だがなかなか上流階級のパーティーに馴染めない。そのためベリンダは毎日、ロンドンの街を一人でふらついている。チャールズはベリンダの気持ちがわからず浮気をしているのかと思い、素行調査を依頼する。探偵のクリストフォール(トポル)は尾行をはじめるが、ドジですぐにベリンダにばれてしまう。ピサの斜塔パフェを食べて、動物園、植物園、そしてホラー映画を見る。公園で夕陽が沈むのを最後まで見る。話すこともなく、お互いの存在は認めているという関係が10日間も続き、ふたりの間に親密な感情が生まれる。クリストファーはベリンダをみて、自分が失っていた自然な人間の感情をとりもどして胸をうたれれる。私たちは「公衆の目」(public eye)をあまりに気にしすぎて、本来の自分を失ってしまう。他人の眼で評価された生き方と、自分の心に忠実である生き方と、どちらを選ぶか。そして夫のチャールズもベリンダの毎日を尾行して彼女の本来の生き方を知るというお話。

    ベリンダの風変わりな衣装や緑色の帽子など、自由を象徴するアイテムが一杯でてくる。洒落た大人のロマンチック・コメディ。むかしオードリー・ヘプバーン、アルバート・フィーニー主演の「いつも二人で」が同様のテーマだったが、やや深刻となって失敗した。同じ題材でも味付の違いで面白くなるという見本である。ミア・ファーロー、トポルというキャスティングも大正解。ピーター・シェーファーのシナリオもいい。

一行豆知識集

Trivia  人間は知りたがる動物である。「地下鉄の電車はどこから入れたの?」だれでも素朴な疑問はふっとわいてくる。雑学ネタは人類の好奇心の数だけ、つまり星の数ほどある。世界中の多くの雑学ネタを集めてみよう。ただし、ほとんど役に立たないものばかりだが。▽「コアラが木に抱きついているのはなぜか?」コアラは汗をかいて体温をさげることができないため、木の幹の冷たさを利用して体温を下げている。つまり暑さ対策である。▽「赤坂サカス」赤坂には坂がたくさんある。「乃木坂」もその1つ。江戸時代、幽霊坂と呼ばれていた。明治時代、軍人の乃木希典が辺りに住んでおり明治天皇の後を慕って殉死したため、大正元年赤坂区議会が地名を乃木坂と改名した。▽カトリック教会の最高司祭であるローマ法王を元首とするバチカン市国。ここを警備する衛兵は、すべてスイス人である。▽「オーヴォ ovo」とはエスぺラント語で卵のこと。▽「学校をさぼる」などの「さぼる」は、もともと外来語で、フランス語の「サボタージュ(怠業)」を略して、語尾に「る」を付けたもの。労働者が木靴(サボ)で機械を破壊したのが語源である。▽キリスト教の祈りの結びに唱えることば「アーメン」は「まことに、たしかに」後に「かくあれ」の意味。▽天草四郎時貞の洗礼名は「ジェロニモ」もしくは「フランシスコ」。▽俳優の筒井道隆はよく小説家の筒井康隆の子と思い違いされる。実際は赤の他人。筒井康隆はエッセイで「道隆は息子にあらず」と書いている。▽ジャッキー・チェンがブルース・リーに勝っている所は?ジャッキーは器用に自転車をこいで逃げるシーンが映画でよくみるが、ブルース・リーは自転車に乗ることができなかった。▽リンカン大統領の妻メアリーは、目前で夫が暗殺されたショックから、死ぬまで精神病院で過ごした。▽イソギンチャクは英語で「海のアネモネ(sea anemone)」という。▽日本人で初めて鉛筆を使ったのは徳川家康。▽日銀短観とは、日本銀行が四半期に一度発表する経済指標で、正式名称は「企業短期経済観測調査」といいます。▽風呂敷はもともとお風呂の着替えを包んだ布のことをそう呼んだのである。

 

Buzn_de_correos__001▽スペインのポストは黄色。世界では赤色より黄色の郵便ポストの国のほうが多い。▽本の最終ページにある「奥付」は大岡越前が本の海賊版を取り締まるために1722年に出版者に義務づけたのが起源である。▽孔子は英語でコンフィーシャスConfuciusという。▽イチロー選手(本名は鈴木一朗)は次男。▽大相撲の行司の掛け声「ハッケヨイ(発気揚々)」は本来、易占いの「八卦良い」である。▽オードリー・ヘップバーンはインドの詩人ラビントラナート・タゴールを尊敬していた。▽夏目漱石24歳のときの身長と体重。158.8cm、53.3㎏。当時としては平均よりやや良好な体格である。▽東京渋谷にある「原宿」は駅名としてはあるが、地名は「神宮前」であり、原宿という町は存在しない。▽村田英雄と言えば「王将」だが、この歌がヒットした頃、彼は将棋の指し方を殆ど知らなかった。▽「さそり座の女」美川憲一。本当の彼は「おうし座の男」である。

 

Miyazakiyosiko▽1886年の夏、東京でコレラが大流行。新聞に「炭酸ガスがコレラの予防になる」という記事が新聞に掲載され、ラムネがコレラ予防になるというデマが広がり爆発的に売れ出した。▽「The かぼちゃワイン」のエルのモデルは宮崎美子である。▽北島三郎「風雪ながれ旅」は津軽三味線奏者の高橋竹山をモチーフにした曲である。▽小和田雅子さんの母、優美子さんのいとこが作家の江藤淳。本名は江頭淳夫で、タレントの江頭2:50は親戚。▽1906年チャールズ・スチュアート・ロールズとフレデリック・ヘンリー・ロイスが合同で自動車会社「ロールスロイス社」を設立した。▽公職選挙法では得票同数だった場合、くじ引きをやって決める、と定められている。▽「右」と「左」の書き順。右は「ノ」を書いてから「一」、左は「一」を書いてから「ノ」である。▽フランスのノーベル賞作家アナトール・フランスはパリのセーヌ川ほとりにある古本屋のひとり息子として生れた。▽夏目漱石が住んだ本郷西片町の家に、のち留学中の魯迅ら5人が移り住んだ。▽「なぜお土産屋さんの店先には必ず木刀が売っているのか?」答え「高橋さんが頑張ったから」(チコちゃんに叱られる!)1970年ごろ福島県会津若松市の「タカハシ産業」の高橋信男さんが、お土産品として木刀をつくり始め、全国へと展開させた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蚯蚓鳴く(「ミ」事項索引)

Mieszko_i

 「蚯蚓鳴く(みみずなく)」俳句の秋の季語。秋の夜、あるいは雨の日、地中から「ジジーッ」と聞こえるのをミミズが鳴いているとしたもの。▽ 「ミェシュコ1世(935-992)」ポーランド最初の君主。ピヤスト家のミェシュコは966年カトリックに改宗したことによって、ドイツ人が異教徒討伐を名分として征服することはできなくなった。▽「ミツマタ」枝は3本ずつに分かれ黄褐色。和紙の原料とされる。▽「水俣病」1956年、熊本県水俣市で発見された、工場排水に汚染された魚や貝などを食べて脳や神経が侵さる有機水銀中毒。▽「ミラノ勅令」313年にローマ皇帝コンスタンティヌス帝と東の正帝リキニウスが、いずれの宗派の信仰も認めることにした内容の勅令。▽「粛慎」満州に住んでいたとされるツングース系狩猟民族。▽「美豆良」古代の男の髪の結い方をいう。▽「みゆき族」1964年、東京銀座のみゆき通りにたむろしたハイティーンの男女のこと。女の子は白いブラウスにロングスカート、男の子はバミューダズボンやアイビー・スタイルで大きなコーヒー袋や紙袋を下げており、「みゆきスタイル」と呼ばれた。(みみみみ)
Aa6d6003f08f740766c80bab219fd326

 

ミーアキャット
みあれ祭
美以教会
三池炭鉱
三井寺
ミイラ
三浦按針
三浦梧楼
三浦梅園
三浦半島
ミェシュコ1世
未回収のイタリア
ミカ書
ミカドアゲハ
三河一向一揆
三行半
三国峠
御蔵島
ミクロネシア
ミケーネ
ミケランジェロ
三坂峠
三朝温泉
ミシガン
ミシシッピ
粛慎(みしはせ)
三島通庸
三島由紀夫
ミシュラン
ミズバショウ
美豆良(みずら)
ミズーリ協定
ミタンニ王国
水戸学
ミッドウェー海戦
ミツマタ
ミトラ教
緑の羽根運動(1950年)
港川人
港町
源義経
源頼朝
ミナハラ半島(スラウェシ島)
水俣病
南アフリカ共和国
ミネソタ
美濃部達吉
ミハイル・ロマノフ
任那日本府
蚯蚓鳴く
屯倉
三宅雪嶺
待手(みやて)
宮本武蔵
ミャンマー
みゆき族
ミュール紡績機
ミュンツァー
ミュンヘン
ミュンヘン会談
明経道
ミラノ
ミラノ勅令
ミラボー
ミール
ミルティアデス
ミルトン
ミルラン
ミレー
ミロのヴィーナス

民主党
民本主義
民法
民友社
明律

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月 1日 (金)

郵便(明治事物起源)

    近代日本の郵便制度は前島密により明治4年3月1日に始まった。創業時の郵便ポストは「書状集箱(しょじょうあつめばこ)」という。肘付き台に四角い箱をのせた木製ポストで、「上り方」「下り方」の二つの箱があり、上の掲示板に取集時刻や料金が書かれた。東京、京都、大阪、そして東海道の宿場62ヵ所に設置された。明治5年になると、黒いペンキを塗った「黒塗柱箱」(黒ポスト)が現れる。そして明治34年に鉄製の赤色丸型ポスト(中村幸治考案)ができる。

 

P1_P2_P2__2
  書状集箱            黒ポスト      中村式ポスト



Icon_ryumonstamp   近代郵便の創始とともに、登場したのが、四種の切符手形、いわゆる「切手」である。意匠に竜をあしらったことから、総じて「竜文切手」と呼ばれている。松田禄山の玄々堂が手作業で切手を製作していた。(これを手彫切手という)この日扱った郵便の数は、東京・大阪間でわずか308通しかなかった。やがて明治9年から明治政府に雇われたキヨソーネが印刷技術による切手を製作する。これより以前の明治3年、イギリスの貿易会社が発行した外国人向けのサザーランド切手というのが15枚ほど確認されている。東京築地ホテル館と横浜アフターハウスホテル間を馬車で手紙を運んだ。翌年には郵便制度が始まったので短期間で中止されている。世界初は1840年5月1日、イギリス郵政省が「ペニー・ブラック」を発行した。

 

Photo_6
 サザーランド切手

 

 

消えたザンジバル人民共和国

Naoetsu

 リリー・フランキーが司会する歌番組「ザンジバルナイト」。「ザンジバル」の意味は何か?ザンジバル諸島など地名はあるが、特に関係はなく何も意味はないらしい。アフリカのザンジバル人民共和国は1963年12月にイギリスから独立したが、翌年タンザニアと合併し連合共和国が成立した。ザンジバルの独立共和国としての寿命はわずか数カ月だった。全国に高田という地名の市は多いが、陸前高田市(岩手県)、大和高田市(奈良県)、豊後高田市(大分県)などである。なぜ高田市ではないのか。これはかつて新潟県に高田市という名の市が存在していたためであろう。同名を避けてその名に旧国名を冠して区別したのである。ところが本家の高田市は1971年、直江津と共に合併して「上越市」となってしまった。高田、直江津という歴史ある地名が消えたことは淋しい。福島県の勿来(なこそ)の関で知られる勿来市や内郷(うちごう)市も、1966年に「いわき市」となり消滅した。

   名称の変更は万物すべてにある。社名はとくに頻繁に変わる。いまだに手元に大和銀行の通帳があるが、現在社名は「りそな銀行」となっている。家電メーカー「パナソニック」は「まつげカーラー」が本家のテレビより高収益をあげているという。パナソニックの旧社名は松下電器。北日本食品は「ブルボン」、寿屋は「サントリー」、丹頂は「マンダム」と変更。全日空は2003年「ANA」に変更。

メーデー

Baltimore

 

   労働者の祭典であるメーデーは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためほとんどの集会が中止となった。1877年、ボルティモア、オハイオ鉄道で働く労働者が起こした賃金カットに抗議するストライキは、ピッツバーグ、シカゴ、セントルイスなどへと広がり、全国的な鉄道ストとなった。つづく1880年代は、労働運動の組織ができた。労働騎士団の加盟員は75万人に達したといわれる。1886年5月1日は8時間労働を求めるデモが行なわれ、メーデーの発祥となる。1886年12月8日、サミュエル・ゴンパーズ(1850-1924)はアメリカ労働総同盟(AFL)を結成した。

 

3t1   1889年、サンフランシスコの北にあるポイント・アリーナという小さな町の製材所で働いていた高野房太郎(1869-1904)は、ある本屋で一冊の本と出合う。ジョージ・マクニール(1837-1906)の「労働運動:今日の問題」という本である。高野はこの本によって労働組合の存在こそが、アメリカの人々の豊かさを支えていることを知った。(Samuel Gompers,Point Arena)

5月1日の朝

Photo_2    令和2年目の朝である。英語のMayはユリウス暦およびグレゴリー暦による、1年の第5番目の月。豊饒の女神マイアMaiaに結びつけたことによるのだろう。マイアはアトラスの娘たち7姉妹の最年長で、ゼウスとの間にヘルメスを生んだ。キーツにマイアをうたった優れた詩がある。「ヘルメスの母!いまもなお若々しいマイアよ!かつてベイアの岸で崇め謳われたように、あなたに歌を捧げようか?」 5月1日の朝を「May morning」という。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31