無料ブログはココログ

« 西洋事物起源「スリッパ」 | トップページ | 人生の伴侶と長寿との関係 »

2020年2月 9日 (日)

「エクレア」おもしろ雑学事物起源

Photo   細長く焼いたシュークリームの上にチョコレートをかけたエクレア。正式名称は、フランス語でエクレール・オ・ショコラ。「エクレール」とは「稲妻・雷」のこと。中からシュークリームが飛び出すので、電光石火のごとく一瞬にして食べてしまうようにという意味で、こう名づけられたといわれる。

  エクレアはいつ頃から作られたのだろうか。19世紀初頭、フランスの菓子職人アントナン・カレームが外相タレーラン邸に出入りし、パーティの引き菓子として、エクレアを初めて作ったと言われている。日本には明治維新前後に、横浜の外国人居留地にあるフランス人の経営する洋菓子店で作られた。(eclair au chocolat)参考:「雑学全書」知恵の森文庫

 

 

« 西洋事物起源「スリッパ」 | トップページ | 人生の伴侶と長寿との関係 »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西洋事物起源「スリッパ」 | トップページ | 人生の伴侶と長寿との関係 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31