無料ブログはココログ

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | アイスクリームはもともと兵士の健康食だった? »

2019年5月 8日 (水)

コカ・コーラの歴史

15426

   1886年5月8日、アメリカ・ジョージア州アトランタの薬剤師・化学者ジョン・ペンバートン(1831-1888)がコカ・コーラの発売を開始した。彼はコカワインの研究をしていた。1885年アトランタで禁酒法が施行されると、ペンバートンはノンアルコールの代用品を作った。発売当時一杯5セントという低価格で人気がでた。1888年、エイサ・キャンドラーがビジネスの権利を購入し、1894年3月12日、ミシシッピー州ヴィックスバーグでボトルのコカ・コーラが販売された。日本には1919年6月、明治屋が「コカ・コーラ」を初輸入している。しかし詩人の高村光太郎は新しいもの好きで「コカコオラ」という詩を1912年にすでに書いているので渡航先で飲んでいたようだ。第二次世界大戦中、ボトリング工場はヨーロッパ、アメリカ、太平洋に建設され市場は世界に拡大された。(John Stith Pemberton,Vicksburg,5月8日)

 

1562

 

 

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | アイスクリームはもともと兵士の健康食だった? »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | アイスクリームはもともと兵士の健康食だった? »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31