無料ブログはココログ

« 「制服の処女」から「中学聖日記」まで | トップページ | 長閑(のどか)の庭 »

2019年6月 1日 (土)

日本の通貨

20090619

   1955年のこの日、現行の1円硬貨が発行された。日本初のアルミニウム硬貨。

   通貨の種類は、銀行券が千円紙幣、二千円紙幣、五千円紙幣、一万円紙幣。政府鋳貨が1円、5円、10円、50円、100円、500円、記念貨幣。板垣退助の百円紙幣など戦後発行の札はいまでも使える現行紙幣。日本の通貨を「円」と定めた人は?明治2年3月4日に、大隈重信が中心となり幣制改革が行われ、造幣局が設立され、通貨単位が両から円に改められた。(6月1日)

 

 

 

« 「制服の処女」から「中学聖日記」まで | トップページ | 長閑(のどか)の庭 »

日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「制服の処女」から「中学聖日記」まで | トップページ | 長閑(のどか)の庭 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30