無料ブログはココログ

« 五月は悪月? | トップページ | 人名用漢字「龍」はややこしい »

2019年5月 5日 (日)

カッタイのカサウラミ

   日本には5万とも10万ともいわれる数多くのことわざがある。だが何百年も経つと、すぐには意味が分からないものもある。「いろはかるた」の「か」の文句「かったいのかさうらみ」という意味はなんだろう。隣のベットの人は「あなたは2~3ヵ月の命です」と医師から告げられた。そして自分は「あなたは今週くらいしか生きられません」と医師に告げられた。私は隣のベッドの人を羨ましく感じた。自分よりわずかでも良い境遇の者を羨むたとえを「癩眉(かったい)の瘡(かさ)うらみ」という。もともとは癩病患者が梅毒患者を羨むことからきているという。

« 五月は悪月? | トップページ | 人名用漢字「龍」はややこしい »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五月は悪月? | トップページ | 人名用漢字「龍」はややこしい »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31