無料ブログはココログ

« ケンブリッジ大学図書館 | トップページ | 肩がこる »

2019年3月18日 (月)

テニスの神様フレッド・ペリー

220pxfred_perry_01   2013年ウィンブルドン男子シングルス決勝ロジャー・フェデラー(スイス)対アンディー・マレー(イギリス)の対戦が行なわれ、マレーが勝利した。本大会でイギリス人選手が優勝するのはフレッド・ペリー(1909-1995)以来の実に77年ぶりとなる。ペリーはウィンブルドンでは1934年から36年まで3連覇を達成し、「テニスの神様」と呼ばれている。ハンサムで女性に人気があり、イギリスよりもむしろアメリカで人気が高く、マレーネ・ディートリッヒやジーン・ハーロウとも関係があった。第二次世界大戦には米空軍から参戦している。(Wimbledon,Andy Murray,Fred Perry)

« ケンブリッジ大学図書館 | トップページ | 肩がこる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケンブリッジ大学図書館 | トップページ | 肩がこる »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30