無料ブログはココログ

« 背が高い女性、低い女性 | トップページ | うどん県香川 »

2019年3月10日 (日)

国名が人名にちなむ国々

117603574464316224404 Nicarao

  国の名前にはそれぞれ、意味がある。例えば日本には、「日の本の国(日が昇る国)」という意味がある。世界の国々をみると、人名にちなむ国がある。アメリカはアメリゴ・ヴェスプッチという探検家の名前に由来するという説は古くから知られてきたが、最近はイギリスの富豪リチャード・アメリックからという説が有力である。いずれにしても国名は先住民ではなく、探検家や征服者にちなむことが多い。ところが中央アメリカに位置するニカラグアの国名は酋長のニカラオ(Nicarao)に由来する。

   1519年に始まったスペイン人の中米侵略はニカラグアの地にも及んだ。スペイン人ヒル・ゴンサレス・ダビラとニキラノ族の酋長ニカラオの会見は1523年4月5日に行われた。ダビラは「あなたは何処から来たのか?」と尋ねた。酋長は「ニカナウァックNicanahuac」と答えた。ダビラは「ニカラオの土地」ニカラグアと理解した。これが国名の由来である。だが正確には、酋長は「われわれはアナウァックからここまで来た」と言ったらしい。アナウァックとは「盆地」の意でメキシコを指す。何世代もかけてメキシコから移住したといったのだろう。ニック・アナウァックとは「アナウァックからここまで」、つまりアナウァックの最果て」という意味である。ニカラオ酋長は「人間や動物すべてを滅ぼした大洪水について聞いたことがあるか。人間は死んだあとどうなるのか。太陽や月や星はどういう仕組みで動くのか。1年を通して昼と夜の長さが変化するのはなぜか」など宗教のこと、自然界の疑問などを率直に述べたという。そして、スペイン人を歓迎し、たくさんの金を含め数々の贈物をした。それで酋長の名が地名につけられたのであろう。スペイン人もニカラオの探究心と良心の働きに驚いたという。

   国名のルーツが人名である国は、ニカラグアのほかに数か国ある。コロンビアはアメリカ航路開拓のきっかけをつくった探検家コロンブスにちなんだ名である。ボリビアは独立指導者シモン・ボリバルに由来する。フィリピンは植民地時代のスペイン皇太子フェリペにちなんだ名である。

« 背が高い女性、低い女性 | トップページ | うどん県香川 »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 背が高い女性、低い女性 | トップページ | うどん県香川 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31