無料ブログはココログ

« 英文法の定冠詞のミステリー | トップページ | 「う」 ファースト・ネームから引く人名一覧 »

2018年10月17日 (水)

「サ」 事項索引インデックス

20080826160210 「算木」中国および日本で使用された古い計算用具。▽「サイス朝」古代エジプトの第26代王朝(前664頃ー前525)の別名。▽「サブカルチャー」とは通常「下位文化」と訳され、主流ないし正統とされる文化に対する伏流といった意味をもつ。具体的に今日の視覚芸術においては、エンターテインメント映画や漫画、アニメ、ゲームソフトなど、広域にわたる大衆的な表現全般を総称している。Img909a66aczik5zj
▽「ザゼンソウ」早春に湿地で開花する。花を囲む仏炎苞が暗紅色をしており、その姿が袈裟を着て座禅を組む僧侶の姿にみえるところから、その名がついた。▽「サイネーテ sainete」一幕もの風俗喜劇。17世紀末スペインで劇の幕間に演じられた独特な社会風刺喜劇。18世紀ごろ南米でもよく演じられた。▽「山窩」定住することなく山中や河原などで家族単位で野営しながら漂白の生活をおくっていたとされる人々。▽「サンアンドレアス断層」アメリカ合衆国の太平洋岸のカリフォルニア州南部から西部にかけて約800マイルにわたって続く巨大な断層。1895年、地質学者アンドリュー・ローソンが命名した。▽「笹森儀助」明治の探検家。

220pxmap_sahel▽「簓(ささら)」田楽、獅子舞など郷土芸能に用いられる竹製の楽器。▽「サウン(saung)」ビルマの楽器で、弓形ハープ。▽「サトラップ(Satrap)」紀元前6世紀頃ペルシア帝国の州の総督。▽「サヘル地域」サハラ砂漠南縁部に広がる半乾燥地域。降水量が年によって変動があり干ばつが飢饉をもたらす。▽「佐土原藩」日向にある佐土原藩は、薩摩藩の支藩とされる。幕末では、薩摩藩と行動をともにし、戊辰戦争の功により3万石を与えられた。▽「サモリ・トゥーレ」19世紀後半、西アフリカに強大なサモリ帝国を築き、フランス軍と闘ったイスラム教改革者。▽「サルコペニア」加齢や疾患により筋肉量が減少すること。▽「三角波」進む方向が異なる二つ以上の波が重なり合ってできる、三角状の、波高の高い波のこと。▽「サンドリヨン」童話シンデレラの原題。「灰かぶり」の意味。(ささささ)

西王母
西園寺公望
西行
最高善
西郷隆盛
最後の晩餐
最初に来た者がイチゴを食う(アラブのことわざ)
サイス朝
財政
最大多数の最大幸福
最澄
彩陶
斎藤道三
済南事件
裁判員制度
サイプレス(糸杉)
サイネーテ
西遊記
蔡倫
骰子は投げられた
サヴァン症候群
サウジアラビア
サウン
佐賀

坂下門の変
サカジャウィア
坂上田村麻呂
坂本龍馬
防人
桜田門外の変
鎖国
笹森儀助
簓(ささら)
ササン朝
ザゼンソウ
サータヴァーハナ朝
薩英戦争
サッカー
雑誌
札幌
サチリアージス(男子色情狂)
佐渡
佐土原藩
サトラップ
サヌカイト
砂漠
ザパドニキ
サバナ気候
サファヴィー朝
サブカルチャー
ザプルーダー・フィルム
サヘル地域
サボテン
ザマの戦い
サマラ文化
サマルカンド
サモリ・トゥーレ
サライェヴォ事件
サラゴサ条約
更級日記
サラディン
サラミスの海戦
サランスク
サルコペニア
サルスエラ(スペインの国民劇)
サルタンバンク(旅芸人)
ザルツブルク
サルディニア
サルトル
サルモネラ菌
サンアンドレアス断層
三・一独立運動
三角州
三月革命
参議院
山窩(さんか)
三角波
三角縁神獣鏡
三角貿易
三寒四温
算木
産業革命
参勤交代
三権分立
三国志
三国時代
三国同盟
3C政策
サン・シモン
三十八度線
三十年戦争
三種の神器
三省六部
三色旗(トリコロール)
三線(さんしん)
サンスクリット語
サン・ステファノ条約
三頭政治
三世一身の法
酸素ヘモグロビン
サンソン図法
サンタクロース
サンタルチア
サンチアゴ
サンパウロ
三位一体
山東出兵
サンチアゴ(チリ)
サンテミリオン(フランス)
サントメ島
サンドリヨン
3B政策
三部会
サンフランシスコ
三圃制
三民主義
三割自治
三民主義
山陽新幹線
サンヨウチュウ

« 英文法の定冠詞のミステリー | トップページ | 「う」 ファースト・ネームから引く人名一覧 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 英文法の定冠詞のミステリー | トップページ | 「う」 ファースト・ネームから引く人名一覧 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30