無料ブログはココログ

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月31日 (水)

本日のMUSIC

  木曜劇場ドラマ「黄昏流星群」の主題歌。平井堅「half of me」名曲「even if」の10年後を描いたアンサー・ソング。本クールで最高の主題歌。▽「小さな花」アッカ―・ビルクは英クラリネット奏者。1961年「白い渚のブルース」(Stranger on the Shore)が世界的に大ヒット。▽「An Affair To Remember」レイ・アンソニー楽団。映画「めぐり逢い」主題曲。▽「Gifts」Superfly。NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲。

今夜のMUSIC

一曲目。あいみょん「今夜このまま」ドラマ「獣になれない私たち」主題歌。

二曲目。崎谷健次郎「涙が君を忘れない」(1991年)東映時代劇「江戸城大乱」の主題歌。1993年にフィリピンの女性歌手レジーン・ヴェラスケスがタガログ語「Babalik Kang Muli」をカバーして大ヒット。この歌は日本よりアジアで広く知られている。

日本茶の日

    1192年のこの日、栄西が宋から帰国し、茶の種子と製法を持ち帰ったことにちなむ。

    飲茶の風習は三国時代に始まり、南北朝時代にようやく盛んになり、唐代に至って普及した。ことに、開元天宝の盛世で有名な玄宗皇帝の頃まで時代が下ってくると、茶はもはや中国人にとって必需品化し、黄河以南の中国全土で栽培されたばかりでなく、この頃突厥に代ってモンゴリアで活動していたトルコ族、ウイグル族なども飲茶の風に馴染み、宋代には、北方の契丹・女真・党項(タングート)などの諸民族が盛んに中国の茶を買い入れた。日本への伝来は、宋代に中国にいった栄西が1192年10月31日茶の種をもって製法を持ち帰ったのがはじめだといわれる。

   こうして飲茶の風習は時の経過とともに中国周辺の諸民族の間に広まり、宋代以後茶は絹や陶磁器とならんで中国の重要な輸出品となったが、この風習をはじめてヨーロッパに伝えたのは、ポルトガルについで東洋に進出してきたオランダ人であった。やがてかれらに代わって東洋貿易の覇権をにぎったイギリス人は、最も盛んに中国の茶を買入れ、これをヨーロッパ諸国や新大陸の植民地に売りさばいて巨利をえた。七年戦争ののち、本国の財政をたて直す一手段として、植民地向けの茶に重税をかけたことは、アメリカ独立戦争のきっかけとなった。また茶貿易の発展につれて増大する中国への銀の支払をおさえるために、インドのアヘンを中国にもちこんだことは、清朝を自衛のための対外戦争に追いこんだ。いわゆるアヘン戦争がこれである。一方モンゴル人から飲茶の風習を学んだロシアは、中国とヨーロッパ諸国の最初の条約として知られるネルチンスク条約以後、陸路によって盛んに中国の茶を輸入した。シベリアとモンゴリアの国境に開かれたキャフタがその中心となった。イギリス人は、そののち、セイロンで大規模に茶を栽培してその輸入をおさえるようになったが、アメリカ人はいまでも主に中国の茶を輸入している。(参考:「世界史問題集」山川出版社 1976)

2018年10月30日 (火)

今日の音楽

   「The Way We Were」(1973)はシドニー・ポラック監督の恋愛映画「追憶」の主題歌。主演のバーバラ・ストライサンドが歌い大ヒットし、アカデミー作品賞、歌曲賞を受賞した。作詞はアラン・バーグマンとマリリン・バーグマン夫妻、作曲はマーヴィン・ハムリッシュ。近年、松田聖子や薬師丸ひろ子もこの曲をカバーしている。

「プロローグ」女性歌手ウルが歌う新曲。ドラマ「中学聖日記」(有村架純主演)主題歌。

   「チーク・トゥ・チーク」ミュージカル映画「トップ・ハット」(1935年)の挿入歌。フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが躍るシーンで歌われる。2人で頬をよせて踊っていると、天国にいるみたいだ、という内容。アーヴィング・バーリン作詞・作曲。のち多くのミュージシャンにカバーされジャズの定番曲となっている。

紅葉忌

S0157r     本日は尾崎紅葉、1903年の忌日。

    内田魯庵は「思ひ出す人々」(大正14年刊)のなかで、尾崎紅葉がつねに外国文学を読んでいたことを回想し、紅葉の小説には外国文学の影響を大きく受けていることを指摘している。門弟の徳田秋声も紅葉はいつも洋書を読んでいたと著作の中でふれている。事実、紅葉自身の日記「十千万堂日録」にはオストロフスキイの戯曲「ストオム」(英訳本)、メーテルリンクの戯曲、ダヌンチオの「死の勝利」などの書名があがっている。紅葉はあまり有名ではない通俗小説もたくさん読んでいる。そして小説のストーリーを日本に置き換えて自分の小説としていることもあったようである。これは今日の著作権という概念が未成熟であった当時においては、やむをえないところかもしれない。あの有名な「金色夜叉」も種本が見つかっている。バーサ・M・クレーの「女より弱者」というイギリスの通俗小説である。(1880年代に初版)たぐい稀なる美女が、ダイヤモンドに目がくらみ、恋人を捨てて金持ちの紳士と結婚するが、後悔するという話でほとんどストーリーは同じである。尾崎紅葉は日本橋の丸善の洋書売り場で購入したらしい。(10月30日)

2018年10月29日 (月)

今秋ドラマ一覧

     朝ドラ「まんぷく」が抜群の安定感で評判も上々。インスタントラーメンを発明した日清食品創業者の夫妻をモデルにした物語。妻の福子を演じる安藤サクラ(32歳)は史上初ママさんヒロインで、あの五一五事件で暗殺された犬養毅首相が曽祖父。ほか注目ドラマは新垣結衣主演の「獣になれない私たち」普通のOLを等身大に演じている。第1話はガッキーがこきつかわれてるので見てて辛かった。コメディーでなかった。話題性では有村架純が教師を演じる「中学聖日記」が一番。新人女教師が生徒、年の差を超えて惹かれていく。花火大会の夜の突然のキスから2人の仲は急展開する。深夜枠では「深夜のダメ恋図鑑」が注目。3人の若い女性の女子会。話題になるのは恋バナ。そしてダメ男の話。尾崎衣良の恋愛漫画を馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁美のトリプル主演で実写ドラマ化。「僕らは奇跡でできている」風変わりな話だが味がある。秋ドラマいちばん人気は「大恋愛」。若年性アルツハイマー病に侵されながらも、本気で一人の男性・間宮に恋する女医・北澤尚を戸田恵梨香が熱演。ムロツヨシの二枚目ぶりと10年にわたる2人の愛の軌跡が共感を呼んでいる。

誘拐法廷セブンデイズ 松嶋菜々子
SUITS スーツ 織田裕二 今田美桜
ハラスメントゲーム 唐沢寿明
僕らは奇跡でできている 高橋一生
中学聖日記 有村架純 小野莉奈
黄昏流星群 佐々木蔵之介 中山美穂 石川恋
文学処女 森川葵
今日から俺は 橋本環奈、清野菜名、若月佑美
まんぷく 安藤サクラ
獣になれない私たち 新垣結衣
忘却のサチコ 高畑充希
リーガルV 米倉涼子
大恋愛 戸田恵梨香
僕とシッポと神楽坂 相葉雅紀
フェイクニュース 北川景子
あなたは渡さない 木村佳乃
下町ロケット 阿部寛
ダイアリー 蓮佛美沙子(9月スタート)
居酒屋ぼったくり 片山萌美、高月彩良

きょうのミュージック

  テレビから一日中、世界のさまざな音楽が流れている。musicは音楽番組だけでなく、映画・ドラマやCMなどでも聞くことがある。本日NHKのBCプレミアムはジョージ・ロイ・ヒル監督の「スティング」(1973) テーマ曲として使用されたのはスコット・ジョプリンが1902年に作曲したピアノのためのラグタイム曲。皮肉なことに映画の時代設定の頃にはほとんど忘れ去られていたらしく、この映画がヒットした73年以降聞かれるようになった。

  ザ・シネマ「ウィリーとフィル危険な関係」(1980)日本未公開。マゴーット・キダー追悼映画。音楽はフランスのジャズ・ピアニストのクロード・ボラン。マルセイユを舞台にしたギャング映画「ボルサリーノ」(1970)の音楽で知られる。当時アラン・ドロン&ロバート・レッドフォードは1930年代風のノスタルジースタイルがブームだった。ドロンがCMでよくしていた白くて長いマフラー、30年代の夜会服で流行ったもの。

   再放送の「深夜食堂」。小林薫の「客が来るかって?それが結構来るんだ」「自分が本気で惚れた女をやすくみるんじゃないよ」(タマゴサンド)のセリフがいい。主題歌は鈴木常吉が歌う「思ひで」。原曲はアイルランドの古いトラッドソング「A Pretty Girl Milking Her Cow」乳しぼりの娘。 不思議とドラマとマッチしている。

昨夜のBS日本の歌で西田あいが歌ったテレサ・テンの曲「恋人たちの神話」YouTubeで聴く。まるで死期を予感しているかのような歌詞がとても切ない。

おしぼりの日

1009   いろいろある記念日のなかでも「おしぼりの日」の理由がかなり苦しい。10月は「て(ten)」の語呂合わせと10本の指から。29日は「ふ(2)く(9)」(拭く)の語呂合わせで、「手を拭く」からきている。「おしぼり」は日本独特の習慣で英語には「おしぼり」のあたる決まった単語はない。「a moist hand towel」と表現する。「おしぼり」はもともと、お公家さんが客人を家に招く時に出していた「濡れた布」がはじまり。その後、江戸時代に木綿の手拭いが広まり、旅籠で客が桶の水に手拭いを浸して手足をぬぐった、「しぼる」行為から「おしぼり」という言葉が生まれたといわれる。(10月29日)

2018年10月28日 (日)

世界の国からこんにちは

Gnj1107090505002n1   2020東京オリンピックも数年後に控えて、世界中から観光客も増加しているらしい。そこでおもてなし文化にはコミュニケーションがたいせつです。でも世界には7000もの言語があります。外国人から日本語で「こんにちは」とあいさつされると親しみを感じます。これと同じで、現地語であいさつすれば、グーンと親近感が増します。サウジ人に会ったら、「アッサラーム アライコム」と声をかけてみよう。その返事をするときは「ワレイコムッサラーム」と言います。手話で「こんにちは」はこんな感じ(画像)。

ハロー Hello(英語)

ボンジュール Bonjour(フランス語)

ブエナス タルデス  Buenas Tardes (スペイン語)

グーテン ターク Guten Tag(ドイツ語)

フーデミダハ Goedemiddag(オランダ語)

ボンジョルノ Buon  Giorno(イタリア語)

グダーグ god dag(スウェーデン語)

デェン ドブルィ Dzien dobry(ポーランド語)

ズドラーストヴィチェ (ロシア語)

ドーブルィイ デニ(ウクライナ語)

ドーバル デン Dobar Den(ブルガリア語)

ボア タルヂ(ポルトガル語)

ヤ・サス(ギリシア語)

ドブリーデン Dobry den(チェコ語)

ドバル・ダン Dobar Dan(セルビア語)

ドバル・ダン Dobar Dan(クロアチア語)

ドバル・デン Dobar Den(マケドニア語)

ニイハオ(中国語)

アンニョンハシムニカ(韓国語)

チャオ アウム(ベトナム語)

スラマッシアン(インドネシア語)

サワディー(タイ語)

ミンガラーバー mingelaba(ビルマ語)

マガンダン ハーポン(フィリピン語)

サイン バイノー(モンゴル語)

サラーム アレイコム(ペルシャ語)

アッサラーム アライコム(アラビア語)

メルハバ Merhaba(トルコ語)

シャローム(ヘブライ語)

ナマステ(ヒンディー語)

ジャンボ(スワヒリ語)

アロハ(ハワイ語)

ボーナン・ターゴン Bonan tagon (エスペラント語)

サルウェー(ラテン語)

はいさい(沖縄方言・男)

はいたい(沖縄方言・女)

   ニュージーランドのマオリ族の挨拶は鼻と鼻をあわせる(ホンギhongi)という。命の息吹が宿るとされ、相手と一体になると考えられる。

Maorigreetinghongi

アジアの歌姫シュー・ピンセイ

34030_n   1993年の第35回日本レコード大賞を観る。香西かおり「無縁坂」がレコード大賞を受賞。新人賞は国武万理「ポケベルが鳴らなくて」、山根康広「Get Along Together」、シュー・ピンセイ「パッシング・ラブ」の3人。最優秀賞は山根が受賞。司会の宮本亜門が国武に「上海から来たんですね」と聞いていた。それほど3人の知名度は低かった。しかし20年の歳月が流れ、シュー・ピンセイは「真的好想你」によって大人気となり、上海歌謡界の代表的な歌姫となっている。テレサ・テンのような日本歌謡界進出には失敗した。日本語表記はゾウ・ビンチャンになっている。このほか東南アジアにはマレーシアのシティ・ヌールハリザがいる。1979年に生まれ1996年17歳でデビュー。ポピュラーだけでなく、伝統歌謡のアルバムも多く出している。2020年東京で開催された日本ASEAN音楽祭にもヌルハリサはマレーシアを代表して参加していた。この音楽祭にはアジアの歌姫が揃った。アンディン(インドネシア)、アレクサンドラ・ブンスアイ(ラオス)、サラ・へロニモ(フィリピン)など。(Zhou Bingqian,Shu Pinsei,Siti Nurhaliza)

2018年10月27日 (土)

ハロウィンがやってくる

  仮装やコスプレをして、パーティを開いて楽しむ人たちが増えて近年盛んになってきたけどハロウィンっていったい何?もとはアングロ・サクソン系の祭日。10月31日すなわちキリスト教の万聖節の前日をいう。古くはヨーロッパの原住民ケルト族の収穫感謝の祭日「サウィン祭」で、ケルト暦の大みそかにあたり、ケルト伝説によればこの夜、悪霊たちが迫りくる長い冬を避けて遠くに飛び去り、魔術師たちが戸外を駆け巡って来年の予想を声高に叫び歩いたという。現在でもこれらの習慣が残されており、仮面をかぶって広場で踊り、子供たちがカボチャをくりぬいたランプを提げて行脚を行う。「ジャック・オ・ランタン」という。本来はカブのランタンをともしながら暗い道を歩き続けたというアイルランドの伝説に由来される。

  ハロウィンが日本で知られるようになったのは1970年代になってのこと。でもレイ・ブラッドベリの小説「ハロウィーンがやってきた」(1975年)や映画「キャスパー」(1995年)などハロウィーンを題材とした作品はわずかである。東京ディズニーランドでイベントが催されたり、お菓子メーカーが作られて、次第に日本人にも90年代末頃から浸透してきました。さて、ここでハロウィンに関する三択クイズです。ハロウィンといえばカボチャですが、そのほかにも世界中で食べられるお菓子があります。それは何んでしょうか?

A.クッキー

B.チョコレート

C.ケーキ

 

答え A

Jack O'Lantern

懐かしの映画音楽インデックス

 フィギュアスケートの伴奏曲はクラシックだけでなく映画音楽もよく使われるようになったように思う。たとえば「ロミオとジュリエット」「ゴッドファーザー」「ライムライト」などは定番曲になっている。ロシアのエフゲニア・メドベージェワはイタリアの映画音楽作曲家ダリオ・マリアネッリの「アンナカレーニナ」(2012)を使用した。劇中、舞踏会シーンで流れた楽曲をパントマイムのような独特的な表現をしている。映画音楽の中には映画そのものより音楽のほうが有名になったものも数多くある。「キャリオカ」はラテン・ナンバーとして知られるが、もともとは映画音楽。アステア、ロジャーズの「空中レヴュー時代」(1933)のなかで2人が踊り、キャリオカ・ダンスが人気を博した。「紅の翼」はジョン・ウェイン主演の作品だが、テーマ曲がよく知られている。シャンソンの名曲「枯葉」は映画「夜の門」(1946年)でイヴ・モンタンが歌って広く知られるようになった。「チコと鮫」(音楽フランチェスコ・デ・マージ)は伊藤アイコがテーマ曲を歌っている。「ワレリアの恋」も映画よりも美しいメロディーで知られる。「愚かなり我が心」はジャズのスタンダードナンバー。もともとはスーザン・ヘイワード主演の映画。映画「世界残酷物語」のテーマ曲「モア」はイギリスの歌手ダニー・ウィリアムズが歌って大ヒットとなる。「ピクニック」の「ムーングロウ」は燃えるように鮮やかな月あかりという意味。「黒いオルフェ」の主題歌「オルフェの唄」は甘く美しいメロディをブレノ・メロが歌っていた。

サークル・ゲーム(いちご白書)

モア(世界残酷物語)

ワレリアの恋(赤いテント)

マイ・フーリッシュ・ハート(愚かなり我が心)

ヴェニスの夏の日(旅情)

愛しのレティッシア(冒険者たち)

アフリカの星のボレロ(撃墜王アフリカの星)

カーニバルの朝(黒いオルフェ)

テリーのテーマ(ライムライト)

ララのテーマ(ドクトルジバコ)

ムーン・グロウ(ピクニック)

時の過ぎゆくまま(カサブランカ)

さよならをもう一度(ブラームスはお好き) マーティ・ゴールド・オーケストラ

トゥ・ラヴ・アゲイン(愛情物語)

ムーラン・ルージュの歌(赤い風車)

夏の日の恋(避暑地の出来事)

An Affair to Remember(めぐり逢い) ヴィック・ダモン

She(ノッティングヒルの恋人)

ニューヨーク・シティ・セレナーデ(ミスター・アーサー)

Photo_2

Humphreybogartanddooleywilsonhangin

   「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」映画カサブランカの中で歌うドーリー・ウィルソン。劇中ではバーグマン扮するイルザの求めに応じてドーリー・ウィルソンがピアノを弾く。実はもともとこの歌は1931年にハーマン・フップフェルドが作曲・作曲し、同年のミュージカル「どなたも大歓迎」に使用された。ルディ・ヴァリーのレコードがヒットし、ビング・クロスビーなどもラジオで盛んに歌っていた。

ハイボールの語源

  ハイボールはウィスキーのソーダ水で割ったもの。名前の由来は諸説あるが、一番知られているのは、スコットランドのゴルフ場で当時珍しかったウィスキーソーダ割りで試している所へ、高々にうちあげられたボールが飛び込んできて、「これがハイボールた!」と言うったという説である。

マルコポーロ

20070314223007

  13世紀の後半、ルスティケロ・ダ・ピサは獄中でマルコ・ポーロという人物から、彼がアジア諸国で見聞した話を採録し、「イル・ミリオーネ」(100万の嘘)という本を編纂した。これがのちに「東方見聞録」と呼ばれる本である。ヴェネツィアの商人マルコ・ポーロ(1254-1324)は1275年フビライ・ハンのいる大都開平府に到着、以後フビライの厚遇を受け、帰国後その旅行記をルスティケロがまとめた。「東方見聞録」(正しくは「世界の叙述」)は、日本をジパングと呼び、豊かな黄金の産地としている。誇張癖のある彼自身の言動に周囲の不信感が強かったこともあってほとんど顧みられることはなかった。1324年、マルコ・ポーロは70歳で永眠したが、彼の偉さがはっきりしたのは、コロンブスのアメリカ発見が実現してからである。

マルコ・ポーロ 青木富太郎 平凡社 1948
マルコ・ポーロ 岩波新書 岩村忍 岩波書店 1951
マルコ・ポーロ 世界最初の探検家 少国民の偉人物語文庫 福田和彦 岩崎書店 1959
マルコ・ポーロ 少年少女世界探検家物語5 砂田弘 三十書房 1964
マルコ・ポーロ 人と歴史シリーズ・東洋11  佐口透 清水書院 1977
マルコ・ポーロ 講談社の子ども伝記19  川崎洋 講談社 1981
マルコ・ポーロ 講談社火の鳥伝記文庫 保永貞夫 講談社 1982
マルコ・ポーロ 国際カラー版世界の伝記21 たかしよいち 小学館 1983
マルコ・ポーロ紀行 瓜生寅訳 博文館 1912
マルコ・ポーロ東方見聞録 青木富太郎訳 社会思想社 1983
マルコ・ポーロの研究 上 岩村忍 筑摩書房 1948
マルコ・ポーロのぼうけん 日本児童文学 高木博 日本児童文庫刊行会 1958
マルコ・ポーロ旅行奇談 吉原公平 大同館 1936

(Marco Polo)

2018年10月26日 (金)

クジラの構文

Cards   「クジラの構文」とは、鈴木長十、伊藤和夫「基本英文700選」(1979年刊)にある例文で往年の受験生を悩ませた一文。

A whale is no more a fish than a horse is.

馬が魚でないのと同様にクジラも魚ではない

A is no more B than C is D

CがDでないようにAはBでない

   自分はすでに受験生ではなかったので、「クジラの構文」という言葉は記憶にない。もっと古い参考書があるので調べて見ると、同じような例文が見つかった。「基礎英文解釈の解明」金秋清治編著、山口書店、1968年刊。

The whale is no more a fish than the bat is a bird.

こうもりが鳥でないようにくじらは魚でない

  つまり、「クジラの構文」は鈴木長十のオリジナルではなかった。

   1964年刊行の江川泰一郎「英文法解説」には「この構文には、クジラの公式として知られているが」とあり、鈴木より以前からクジラの構文はあったことがわかる。結論として「クジラの構文」の初出は今のところ不明である。

    山内邦臣「チャート式シリーズ 詳解英文解釈法」(1980年刊)では「コウモリの構文」になっている。

A bat is no more a bird than a rat is.

こうもりが鳥でないのは、ねずみが鳥でないのと同じだ

意外と知られていない有名人が広めた言葉

  「最初はグー」「バツイチ」「ツーショット」…私たちがいつも使っているこれらの言葉のなかには、実は有名人が広めたものがある。例えば、大宅壮一の「口コミ」。人の口から口へ個人的に伝えられる評判・うわさのことで、マスコミとの対比で造られた言葉であり、「口頭でのコミュニケーション」の略とみられる。大宅が1962年頃から使っていた。「イカす」は俗に魅力的な、かっこいいという意味だが、元は軍隊での隠語らしいが、石原裕次郎が1958年ころ映画で広めた。原義は「行かす」でとても素晴らしい世界へつれて行ってくれる、という意味の感嘆詞で使っていたらしい。豊かな乳房のことを「豊胸」というが、これを「ボイン」という新語で表現するようになったのは1967年のことで(最近はセクハラになるので死語化している)、これは大橋巨泉が「11PM」というテレビ番組で朝丘雪路の胸をみて使ったのが始まりといわれている。

   「ネクラ」はタモリがタレントの九十九一を指して言ったのが最初らしいが、「笑っていいいとも」でミュージシャンの織田哲郎が出演のとき、学生時代に卓球部に所属していたことを明かすと、タモリが「卓球ってネクラだよね!!」とからかった。このことは社会的に大きな影響を与えたらしく、翌年(1990年)から全国の中学生の卓球部入部人員が激減したといわれる。そのほか、有名人が広めた言葉として、女子プロレスラー神取忍の「心が折れる」、ダウンタウン松本人志の「どや顔」や「へこむ」。「どや顔」はさておき、物体に対してのみ使われていた「へこむ」という表現を、精神的に落ち込むという意味で使ったのは松本が最初という説がある。しかし広辞苑の旧版を調べると、松本以前にも精神的に「へこむ」という意味は日本語として存在していたとみられる。

雑学研究室 第45集

Trivia_2  知っていても何の役に立たないムダな知識はある。でも無用の用を楽しむ心の余裕をもちたいものだ。関西人がよく言う「しょうもない」ことこそ雑学の王道である。雑学記事の特徴としては、①学問体系には分類されにくい事柄②百科事典、ウィキペディアの事項解説でもふれられない事柄③根拠が不確かであいまいな情報

Photo   アルファベットはもともと角の生えた牛をかたどったもの。▽ベートーベンの交響曲第5番を「運命」と呼ぶのは日本だけで、外国ではほとんど通用しない。▽北半球の台風の渦は左巻き。▽古代ギリシアでは顎ヒゲを伸ばしていたが、アレクサンダー大王が「戦争中にヒゲをつかまれると不利になる」との理由で「ヒゲを切る令」が発布された。▽ジョージ・ワシントンはニューヨーク市立図書館から借りた本を221年間も延滞していた。▽日本に最初にメガネを伝えたのはフランシスコ・ザビエルである。▽ロカビリーの山下敬二郎は柳家金語楼の息子。▽王貞治・長嶋茂雄両選手をコンビにして「ON砲」と呼んだのは阪神びいきのデイリースポーツが最初である。▽昔の切手には、でんぷんを分解したデキストリンを用いて、裏のりにしていた。しかし、湿気があると切手同士がくっついてしまう。そこで日本が無害なPVAのりを最初に開発した。いまでは世界中の切手に用いられている。▽タラバガニはカニではなく、ヤドカリの仲間。▽米国東部の上流階級の女性が裾の長いドレスを着用したとき、滑るように歩く作法を「ブリンマー・ウォーク」という。▽豆腐屋が吹くラッパは宮本喇叭製作所で作られていたので「宮本ラッパ」という。▽インドのバターの生産量・消費量は世界一。▽原子力発電運転協会(INPO)はインポテンツと誤解されることが多い。▽土星の輪は岩石と氷の粒からできている。▽カーナビーツの高野アイは「♪おでんのチビ太」と唄っていた。▽兵庫県川西市の郵便番号は「666」。▽口角がギュッとあがった可愛い口元。いわゆる「アヒル口」の元祖は歌手の石川ひとみ▽目薬の製薬会社「ロート製薬」。目薬の形が漢語「漏斗(ろうと)」、つまり「じょうご」に似ているところからつけられたと誤解されるが、実はアウグスト・フォン・ロートムントに因む。020952 ▽本の栞紐(しおりひも)のことを「スピン」という。明治の和製英語で、言葉の来歴は謎だ。本の背のことを英語でspineというので、これに由来するのかもしれない。▽NHKのど自慢。合格の鐘は11音を叩く。▽ベルギーの小便小僧はむかしある少年がスペイン兵にオシッコをかけたという逸話をもとに作られた。 ▽フィリピンのジャズ歌手マリーンはデビュー時、「マリリン」という芸名だった。▽浜崎あゆみはデビュー時、「浜崎くるみ」という芸名だった。▽俳優の筒井道隆は小説家の筒井康隆とは無関係である。▽サザエさん像は課税対象だけど、葛飾区の亀有の両さんは自治体所有のため非課税。公共性と営利性がネックだ。▽TBS世界ウルルン滞在記の「ウルルン」とは、出会、泊ま、見、体験(たいけ)の略。▽アボカドをアボガドと濁音で発音するが、アボカドが正しい。▽ギプスをギブスと発音するが、正しくはギプスである。▽昼の12時を「午の刻の中心」という意味で「正午」という。これに対して真夜中の12時を「子の刻の中心」という意味で「正子」(しょうし)という。▽羊肉は生後およそ1年未満の子羊の肉をラム、生後2年以上から7年くらいまでの成長した肉をマトンという。▽ロシア語やモンゴル語で中国のことをキタイと呼ぶのは、10世紀に中国に「遼」を建国した遊牧民「契丹」に由来する。(Brynmawr walk,雑学ブログ)

どんな本を読もうかな?

 今年も読書週間がやってきます。今年の標語は「ホッと一息、本と一息」近くの図書館でホッと一息つける本をみつけよう。本は6冊まで2週間借りれる。「やさしいロシア語」「「女たちの精神史」「図書館情報資源概論」「本は10冊同時に読め」「イギリス文学史概論」を借りる。「本は10冊同時に読め」は超並列読書術である。著者の成毛眞は元マイクロソフト社長。本は捨てない、借りない、貸さない主義だそうだ。自宅にある本は大体1万5000冊ぐらいで、別荘にはその倍の本が置いてある。要するに教養のためにはお金を惜しむな、というお金持ちの読書術なので、万人を考慮していない。はっきり年収200以下を庶民と規定し、切り捨てている。「すべての人に本を」という私の考えとは異なる。また読書は量より質が問題で、多読より精読が大切だ。西田幾太郎の「一書を読了せざれば他書をとらず」はその姿勢を尊びたい。実業家の読書は即効性を重視するため実用書を尊重し、小説や詩は無益なものとして完全否定するらしい。本書には「私の趣味は読書でも、小説はほとんど読まない人間である」「漱石の吾輩は猫であるを読んだところで、何をどう感じるというのだろう」「私にとって志賀直哉の本は焚書である」と文学完全否定論が明白である。しかし「小説を読むより田を作れ」は間違いだろう。近代日本の出版物をながめてみると、多くの日本人の心の糧とした作品は文学書が多い。やはり読書人としては文学書を基本に据えるべきだと考えている。

柿の日

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺  子規

   今日は「柿の日」。明治28年、正岡子規は静養先の松山から上京途中の10月26日、宿泊した奈良の老舗旅館「對山楼」で御所柿という柿を食べた。そのうまさに感動したところ、東大寺の鐘が鳴った。東大寺としなかったのは、法隆寺が柿で有名だからだろう。数年前に子規の妹の孫である造園家・正岡明が「子規の庭」を對山楼の跡地に造った。桃栗3年柿8年というが、今年その御所柿が実ったというニュースがあった。

里古りて柿の木もたぬ家もなし 芭蕉

熟れ柿を溜め若者の消えし村 古田舟水

これを見て美濃の豊かさ富有柿 誓子

人類進化と文明への歩み

Img
  左から直立猿人、ネアンデルタール人、クロマニョン人

 138億年前、ビッグバンと呼ばれる大爆発によって宇宙が誕生し、この地球が48年前誕生した。生命は進化して、人類は約700万年前から600万年前にかけてアフリカで誕生したことは間違いあるまい。現在の段階で最古の人類と認められるのは猿人であり、アウストラロピテクス属の化石人骨は20世紀に入って多数発見されている。1924年、レイモンド・ダートが南アフリカでアウストラロピテクスの化石を発見した。しかし当時のイギリスの学界は「キースのルビコン」(脳の容積が750cc以上がヒトで、それより以下がサルとする説、Cerebral Rubicon)といわれる学説が支配的でダートが発見した化石は類人猿とみなされた。しかし1950年にアメリカの学界でアウストラロピテクスは猿人として認められ、ダートの名誉は回復している。猿人は原人へと進化し、100万年以上前にアフリカを出て世界各地に広がったが、アジアに渡ったジャワ原人、北京原人やヨーロッパに渡ったネアンデルタール人は、少なくとも3万年前には絶滅したとされる。つまり旧人から新人へと進化した(多地域進化説)のではなく、約16万年前にアフリカで登場した新人(初期ホモ・サピエンス)が約10万年前にアジアにも広がり、それが現代人へとつながったという説(アフリカ単一説)が有力である。ミトコンドリアDNAの研究では、世界中に分布する人間の集団におけるマイクロサテライト(人類の遺伝的差違の大部分を占める遺伝子領域)解析の結果、中東に住む集団と北東シベリアに住むヤクート族の集団の先祖において、ボトルネックが生じた可能性が高いという。つまりわずか4~6万年前に「出アフリカ」を果たした一団が現生人類(ホモ・サピエンス・サピエンス)となって世界各地に広がったとされる。これまでに人類はおよそ1000億人が生まれたと推計される。そして高度な文明を築いた人類は74億人を数えるまで増加した。

Fukusuuidou_no_kasetu

  やがてそれぞれの地方の気候や風土に適応してモンゴル(黄色)人種、ネグロ(黒色)人種、コーカサス(白色)人種などの人種にわかれた。(世界史、アーサー・キース)

脳容積の比較
 猿人(490万年前) 435~600cc
  原人(70~40万年前) 800~1300cc
  旧人(15万年前)  1300~1600cc
  新人(数万年前)  平均1600cc

2018年10月25日 (木)

チャイコフスキー、謎の死因

Img_503040_31003385_0   ロシアの作曲家ピョートル・チャイコフスキー(1840-1893)は11月6日(ユリウス暦10月25日)、生水を飲んで、当時流行っていたコレラにかかって死んだというのが一般に信じられている死因である。しかし、このことは死の当初から疑問があった。甥のユーリイ・ダヴィドフ(1876-1965)は、回想記の中で次のように述べている。

   「いくつかの新聞に死因に対する疑問が出た。毒殺、自殺、その他馬鹿げた説がささやかれ始めた。私は確信をもって証言する。ピョートルおじさんを死なせた病気は正真正銘のコレラで、その当然の余病が腎臓にきて尿毒症を引き起こし、そのために衰弱した体が回復できなかったのである」と。

   ところが最近出た国際的に権威のある音楽事典「ニュー・グローヴ」(1980年)が、チャイコフスキーの自殺説を支持する論文を採用したことで、死因に関する論争は再燃した。恐ろしい伝染病にもかかわらず、チャイコフスキーの死には多数の親戚、知人が集まり、死者の別れの接吻をしているが、誰一人としてコレラに罹ったものはいない。生水を飲んでコレラで死んだという話は捏造かもしれない。(Chaikovskii)

2018年10月24日 (水)

トリコロール記念日

Lrg_20459702     1794年のこの日、フランス国民公会が、現在フランスの国旗となっている青・白・赤の三色旗(トリコロール)を国旗の象徴と定めた。フランス革命の時、市民軍はパリ市の色である赤と青の帽章をつけた。革命が全国に広がって市民軍は国民軍となり、その総司令官に任命されたラファイエットは、「市民と王家が協力して新しい国を作るべき」として、帽章に王家の色である白が加えられた。王政は1791年に廃止されたが、この3色を使った三色旗は国民軍のシンボルとなった。ちなみに世界最初のトリコロールは16世紀オランダの旗である。(10月24日)

2018年10月23日 (火)

俳人高井几董

F0003283_18261842   蕪村の高弟高井几董(1741-1789)は京都の高井几圭の次男として生まれ、中興俳諧の指導的役割を担った。寛政元年、松岡士川の伊丹の別荘で、49歳で急逝した。几董忌は陰暦10月23日、冬(11月)の季語。

  悲しさに魚食ふ秋の夕かな

  舟慕ふ淀野の犬や枯尾花

  馬鹿づらに白き髭見ゆけさの秋

 裏店やたんすの上の雛祭り

 

 紙草紙に鎮おく店や春の風

 

 やはらかに人わけゆくや勝角力

 

 虹の根に雉なく雨の晴れ間かな

 

2018年10月22日 (月)

中原中也忌

Nakaharachuya3     孤独な魂を真摯にうたいあげた夭折の詩人・中原中也の1937年の忌日。

   大正12年、マキノ・プロの大部屋女優の長谷川泰子は、当時まだ立命館中学の中原中也(1907-1937)と知り合い、翌年から2人は同棲をはじめた。そして大正14年3月、2人は上京する。中原は詩作に専念し、富永太郎(1901-1925)、小林秀雄(1902-1983)等と交わった。小林秀雄は東大生の秀才で、やがて新進評論家となる。長谷川泰子は東京での暮らしの寂しさからか、やさしくてエリート学生の小林と親しい関係になる。やがて小林は中原から泰子を奪って同棲する。しかし、その生活も3年間転居を繰り返したあげく、小林は泰子のもとを逃げ出す。昭和3年、小林は奈良の志賀直哉のもとに身を寄せる。これが近代文学史上に知られる「奇怪な三角関係」のあらましであるが、運命的な出会いがそれぞれの青春の蹉跌であったことは事実であろう。このことを小林自身は後年「中原中也の思い出」で次のように書いている。

               *

    私は中原との関係を一種の悪縁であったと思っている。大学時代、初めて中原と会った当時、私は何もかも予感していた様な気がしてならぬ。尤も、誰も、青年期の心に堪えた経験は、後になってからそんな風に思い出したがるものだ。中原と会って間もなく、私は彼の情人に惚れ、三人協力の下に、(人間は憎しみ合うことによっても協力する)奇怪な三角関係が出来上り、やがて彼女と私は同棲した。この忌まわしい出来事が、私と中原との間との間を目茶苦茶にした。言うまでもなく、中原に関する思い出は、この処を中心としなければならないのだが、悔恨の穴は、あんまり深くて暗いので、私は、告白という才能も思い出という創作も信ずる気にはなれない。驚くほど筆まめだった中原も、この出来事に関しては何も書き遺していない。だだ死後、雑然たるノートや原稿の中に、私は、「口惜しい男」といふ数枚の断片を見つけただけであった。(昭和24年8月「文芸」)

           *

汚れちまった悲しみに

今日も小雪の降りかかる

汚れちまった悲しみに

今日も風さへ吹きすぎる

   中原中也は昭和12年10月22日、急性脳膜炎で没したが、かっての友人であった小林秀雄の手によって詩集「在りし日の歌」が翌年出版された

2018年10月21日 (日)

アクシデント

  プリンセス駅伝予選会。トップを走っていた三井住友海上の岡本選手が脱水症状で棄権。岩谷産業の飯田選手は両ひざ故障でおよそ250メートルを四つん這いで襷をなんとか繋いだ。

トラファルガーの海戦

Photo

   英仏両国は、1802年にアミアンで和約を結んでいたが、1804年5月にウィリアム・ピットが首相に返り咲き、彼の提唱で第3次対仏大同盟が結成された。一方のフランスも、皇帝ナポレオン1世がスペインと同盟を結んだため、英仏両国の対立は再燃していた。

    ナポレオンは、イギリス本土上陸を計画し、フランス・スペイン連合艦隊司令長官のピエール・ヴィルヌーヴ提督にスペインのカディス港からの北上を指令した。この機会をとらえたホレーショ・ネルソン率いる27隻のイギリス地中海艦隊は、1805年10月21日、午前11時ごろから33隻のフランス・スペイン連合艦隊と戦闘を開始した。ネルソンの型破りな戦法と見事な砲撃に、フランス・スペイン連合艦隊は動揺した。

   ところが、午後1時15分ごろ、フランス狙撃兵が撃った弾丸がネルソンの肺を貫いた。瀕死のネルソンは部下の手により船内の治療室に運ばれた。しかし、彼は、3時間ほど生きながらえたものの、午後4時30分ついに息を引き取った。ちょうどそのころ、イギリス海軍の勝利が確定、33隻のフランス・スペイン連合艦隊のうち、残ったのはわずか6隻だけだった。対するイギリス艦隊はすべて無傷でまさに圧勝だった。

    ネルソンの死去により、イギリス国民は意気消沈したものの、トラファルガー海戦での勝利は、イギリスの海軍力をあらためてナポレオンにみせつける結果となる。そして、英本土上陸作戦を撤回させ、のちの大陸封鎖令へとつながっていく。

   翌年、ネルソンの遺体は王族以外では初の国葬で野辺送りされ、セント・ポール寺院に埋葬される。

ネルソンが残した名言の一つ。「私の人生における成功のすべては、どんな場合でも必ず15分前に到着したおかげである」

(Horatio Nelson,Trafalgar)

2018年10月20日 (土)

マンサーナ(りんご)

Manzana  ロシアの民主党、ヤブロコ党。意味は「りんご」。中国語では「ピングオ」。それが日本に渡って「リンゴ」となった。

英語  アプル  apple

フランス語 ラ・ポム la pomme

ドイツ語 デア・アプフェル der Apfel

イタリア語 ラ・メーラ la mela

スペイン語 ラ・マンサーナ la manzana

ロシア語 ヤーブロコ

中国語 苹果  ピングオ

韓国語 沙果  サグア

女心と秋の空

  秋の空模様と移り気な心模様を重ねたことわざとして「女心と秋の空」がよく知られるが、もともとむかしは「男心と秋の空」であった。室町時代の狂言「墨塗」の中に「男心と秋の空は一夜にして七度変わる」という台詞がある。

   大正の頃、ヴェルディのオペラ「リゴレット」の中の曲に、「風の中の羽根のようにいつも変わる女心」(女心の歌)とあり、このころから「女心と秋の空」と言われるようになったという。

ケペル先生の何でも相談室1

Detail_from_a_painting_of_napoleon  世の中、どんなことでもインターネットを使って情報を探すとわかるようになった。だが時には調べてもわからないこともある。レファレンスとは、一言でいうと利用者の要求に応じて情報提供するサービスである。村上春樹のデビュー作「風の歌を聴け」に登場する作家デレク・ハートフィールドは架空の人物であるが、読者から「デレク・ハートフィールドの著作を読みたい」というリクエストに応じて司書が著作を探しては首をかしげるという誤解が後を絶たない。ここでは基礎的なレファレンスの質問事例をあげる。

Q ナポレオンがかぶっているあの帽子の名前は?

A ビコルヌ(Bicorne)という。英語ではビコーン。その biは2つという意味、corneは角を意味する。18世紀には三方を折り上げた三角帽(トリコルヌ)から派生し、18世紀末になると二角帽(ビコルヌ)が流行する。ナポレオンがよく使用したので一般にナポレオン帽と呼ばれることが多いが、ビコルヌはナポレオン専用の帽子というわけではなく、19世紀前半まで世界で使用されている。ちなみに、闘牛士のかぶる帽子もビコーン。

Q 日本画家、小林古径の死因は?

A コンサイス日本人名事典、ウィキペディアなどを調べるが、死因については分からず。小林古径記念美術館ホームページの年譜にも「1959年、74歳、4月3日、死去」とあるだけ。現代日本美術全集5巻(集英社)には「パーキンソン病と脳軟化症のため4月3日午前9時15分永眠」とある。

Q 鎌倉時代、臨済宗をひらいた僧に栄西がいますが、この僧の名称はエイサイ、ヨウサイ、どのように読むべきか?

A 栄西を「ヨウサイ」と呼ぶ一説は、懸声に由来するといわれています。また高峰東峻が著した「興禅護国論和解」の写本(両足院蔵)には、「イヤウサイ」と仮名が付されていた。これによって建仁寺では「ヨウサイ」と呼んでいた。ただし、「エイサイ」の読みが間違っているというわけではなく、両方の読みがあるようである。2014年の「栄西と建仁寺」展では「ヨウサイ」と読んでいる。

Q 巣鴨にある「とげぬき地蔵」の縁起とその縁日を知りたい

A とげぬき地蔵の通称で知られる高岩寺は東京都豊島区巣鴨にある曹洞宗の寺院。江戸時代、毛利家の女中が針を誤飲した際、地蔵菩薩の御影を飲み込んだ所、針を吐き出すことができ、吐き出した御影に針が刺さっていたという伝承があり、これが「とげぬき地蔵」の由来となった。縁日は、毎年4の付く日、特に1月、5月、9月の24日は例大祭で、普段より多くの人が参詣する。

PhotoQ JISマークは誰が考案したか、氏名が知りたい

A 1949年、日本の工業製品に関する規格や測定法などが定められ、JISに適合している製品にはJISマークが表示されるようになった。この図案は当時通産省工業技術院の職員だった高橋重(たかはし しげ)のデザインが採用された。2005年から新しいJISマークが開始された。このときは公募で水野尚雄のデザインが選ばれた。

Q 酒呑みをトラというのはなぜか

A お酒が入ると暴れてしまうような酒癖の悪い人、酔っ払いのことをトラ、大トラなどと呼ぶことがある。動物に譬えるとしてもなぜトラなのでしょう。室町時代の古辞書「壒嚢鈔」によると中国で古来から酒のことを「竹葉(ちくよう)」という。「竹の葉の露が溜まりまして、それが酒となったのに因みまして、竹葉という」とある。これになぞらえて「ささ」、笹薮に潜むのが、猛々しいトラである。つまり笹からトラが出る様を洒落て作られた言葉なのです。

Q 国産初の輪ゴム、製造者とその目的は?

A 輪ゴムの歴史は、1820年、イギリスのトマス・ハンコックという人が、中南米の先住民族が使用していたのを見て考案した。その後、1845年、ゴム加工業者スティーブン・ペリーによって輪ゴムが製造された。日本には大正時代末期から輪ゴムが使用された。共和護謨合資会社の西島廣蔵(1889-1977)が1923年、自転車のチューブを薄く切り、輪ゴムとして生産したのが国産第一号である。きっかけは日本銀行からお札を束ねるのに何かいい方法はないものかという話があって、考えついたと自著にある。(参考:「私の歩み 西島廣蔵追想録」 1978年刊行)

Q かなてこの「バール」は、何語からきたことばかを知りたい

A L字型に曲がった釘抜き「バール」は商品名で、英語の crowbarが訛った形と考えられる。

Q 俳句の季語「早苗饗」のよみ方と意味を知りたい

A さなぶり。田植えを終って田の神を送る祭り、またその祝宴や休日。夏の季語。

Q 万葉植物のアサガオは現在の何か。異説も知りたい

A 桔梗。山上憶良の歌に「萩の花 尾花葛花 なでしこの花 をみなえし また藤袴 朝貌(あさがお)の花」と秋の七草を詠んでいるが、最後の「朝貌」は私たちが知っているヒルガオ科のアサガオではない。現在のアサガオは平安時代に中国から渡来したもので、万葉植物の朝貌は、桔梗(ききょう)と考えられる。最古の漢和辞典「新撰字鏡」(901年ころ)で桔梗の説明に「阿佐加保(アサカオ)」とあり、今では桔梗説がほぼ通説となっている。ほかにも、木槿(むくげ)、昼顔(ひるがお)とする説がある。

Q 「レポート作成法 インターネット時代の情報の探し方」(日外アソシエーツ、2003年)の著者「井出翕」の読み方が知りたい。

A いでさかり。

Q 漢字書きの西洋人名で「馬雪浮」の読み方と原綴名を知りたい。

A マッキ―バー Robert Morrison Maclver 1882-1970 アメリカの社会学者

Q 「ただの水は飲むな」はどこの国のことわざか?

A 世界各国にたくさんのことわざがあって、意外と探すのはむずかしい。北村孝一の「外国のことわざ」(アリス館)に「ただの水を飲むな」(88頁)はトルコのことわざとあります。インターネットで探すと「無料の泉の水は飲むな」とあります。

Q 「愛及屋烏」の意味と出典

A 「あいきゅうおくう」読み下すと「愛は屋烏(おくう)におよぶ」。人を愛すると、其の家の屋根のカラスまで好きになるということから、愛するとその相手に関するすべてに愛情が及ぶとするたとえ。痘痕もえくぼ。出典は『尚書大伝』牧誓篇、『説苑』貴徳から。

Q 歌詞に「僕は君のトロイ・ドナヒュー、あなたは僕のサンドラ・ディー」とある曲は?

A バッドリー・ドローン・ボーイの「One last dance」に「I'll be your Troy Donnahue
 If you'll be my Sandra Dee」とある。

Q.中国歌曲「阿里山的姑娘」(または高山青)はいつ頃作られた歌か?

A.従来、台湾の高山族の伝統的な民歌と紹介されてきたが、実は映画の主題歌である。映画「阿里山風雲」(1947年)で歌われている。香港からきた映画監督、張徹(1923-2002)が曲をつくり、鄧禹平が作詩した。1970年にはテレサ・テンが歌っている。

Q.2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公は日本最初のオリンピック選手、金栗四三。父親の名前は?

A.金栗四三は明治24年8月20日、熊本県玉名郡春冨村(現三加和町)にて父信彦、母シエの四男、8人兄弟の7人目として生まれる。

Q.合コンのテクニック「女子のさしすせそ」とは?

A.男性をほめるとモテる。つまり、「さすがですね」「知らなかった」「すごいですね」「センスいいね」「そうなんですか」の5つのフレーズを使うと会話がスムーズにはこぶ。

Q.杉目太郎行信の墓はどこにあるか?

A.源義経は衣川の館で藤原泰衡に裏切られ、自刃して果てた。しかし義経が自殺しなかったという噂は、かなり早くから語られていた。鎌倉へ送られた義経の首は杉目太郎行信という義経の影武者のもので、年も同じく、容貌などもきわめて似ており、義経の傍に常時従っていた人物だったという。佐藤基治の子で、義経の母方のいとこ。宮城県金成町(現・栗原市)の江浦藻山信楽寺の跡に墓碑がある。墓碑には「源祖義経神霊身替」と刻まれている。

Q.麗子像などで知られる洋画家、岸田劉生の戒名は?

A.「現代日本美術全集8岸田劉生」(1973年)によると「清香院殿劉誉到岸居士」とあるが、正しくは「清秀院殿劉誉到岸居士」である。

Q.アイスクリームはロシア語でなんというでしょう?

A.morozhenoye マロージェナエ

 

 

2018年10月19日 (金)

歌われなくなった「星落秋風五丈原」

Photo_2

   本日は晩翠忌。1952年の土井晩翠の忌日。ケペルの愛読書の一冊に中村孝也「新世界史」(ポプラ社)全10巻がある。昭和30年初版だが所有しているのは昭和34年の再版のものである。第1巻には土井晩翠の長詩「星落秋風五丈原」が載っていて何度か繰り返し読んでいた。だがこの詩にはメロディーがあり、明治の学生たちは唱和したものらしいが、歌われなくなった。歌詞が難解なことも一因であろうが、いまではほとんど聴くこともない。ところが最近、youtubeで聴くことができた。「荒城の月」「箱根の山」にも劣らない名曲である。とくに末尾の「丞相病篤かりき」のところは胸にしみる。(10月19日)

   星落秋風五丈原

祁山悲秋の風更けて

陣雲暗し五丈原

零露の文は繁くして

草枯れ馬は肥ゆれども

蜀軍の旗光無く

鼓角の音も今しづか

丞相病篤かりき

丞相病篤かりき

2018年10月18日 (木)

数字アラカルト

Imageca03nlaa    本日は「統計の日」。統計データには数字がつきものである。

138億年
宇宙誕生

48億年
地球誕生

1億2688万人
日本の総人口はおよそ1億2688万人。総務省統計局2015年5月1日の概算値。

6000万人
第二次世界大戦で全世界で約6000万人の犠牲者をだしたと推測される。

700万
人類の祖先がチンパンジー・ボノボの祖先と別れたのは、今から約700万年前に遡ると考えられる。

190万
地球上には190万の生き物が確認されている。推定では1100万ほどが地球上に生息しているらしい。

37万7955
日本の国土総面積377,955k㎡(平成23年10月1日現在)

32万人
南海トラフ巨大地震。マグニチュード9級の地震が発生したと仮定して、最悪で死者32万人と国が被害想定。(2012年8月29日)

14万人
関東大震災における死者・行方不明者数。(1923.9.1)

4万0075㎞
赤道の全周

1万5854人
2011年3月11日、午後2時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード8.8の巨大地震が発生。北日本から関東にかけて強い揺れと津波が襲った。死者1万5854人、行方不明者3271人。

1万人
シャープは社員5000人を大リストラ。さらに5000人上積みで1万人のリストラを検討中。

6852
日本の島の数。(平成23年10月1日現在)

6434人
1995年1月17日午前5時46分、淡路島北部を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生(阪神淡路大震災)。神戸と洲本で震度6を観測した。死者6434人、行方不明者3人。

6,378.137
赤道半径6,378.137㎞、極半径6,356.752㎞。

4536
万葉集は長歌、短歌、旋頭歌、仏足石歌体歌、連歌を合わせて4536首とするのが通説である。

2973
2011年9月11日、アメリカ同時多発テロ事件の死亡者数。

2215
広島カープの衣笠祥雄は1970年10月19日から1987年10月22日まで2215連続試合出場の記録を達成した。

1492
阪神タイガースの金本知憲は2010年4月10日、1492試合連続フルイニング出場の記録を達成した。

868
巨人の王貞治はヤクルトの神部年男投手から通算868本の本塁打を記録した。(1980.10.12)

106
阪急の福本豊はシーズン106個の盗塁を記録した。(1972)

69
横綱双葉山が1月場所4日目安芸ノ海に敗れ、連勝記録が69でストップ(1939.1.15)

60
東京ヤクルトスワローズのウラディミール・パレンティンは2013年10月4日、対阪神戦でシーズン本塁打日本記録60号を達成した。

38
ロンドン五輪、日本選手団のメダル獲得数は史上最多の38個だった。(2012.8.12)

284
大相撲、史上最も重い力士は小錦の284㎏。

162
日本プロ野球でいちばんの速球投手は誰?最速記録は巨人のマーク・クルーンが記録した時速162㎞。(2008.6.1)

72
統計データでは災害による倒壊家屋等からの人命救助の場合、災害発生から72時間が経過すると生存率が急激に低下する。ただし過去には72時間を超えても人命が救助されたケースはある。

54
Jリーグの加盟クラブ数

53
東海道の宿場町

49
死後7週(7日×7回=49日)の法事を四十九日法要という。

16
バトミントンで用いるシャトルコックの羽根の数。

13
アメリカ独立当時の13州。マサチューセッツ、ニューハンプシャー、コネチカット、ロードアイランド、ニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルベニア、デラウエア、メリーランド、バージニア、ノースカロライナ、サウスカロライナ、ジョージア。

3.14159265358979323846
円周の直径に対する比率がどんな円においても一定であり、その数から3より少し大きい程度だということは古代エジプトやバビロニア、ギリシアやインドの数学者たちは知っていた。アルキメデスは「取り尽くし法」を駆使して、円周率を3と7分の1(約3.1429)と71分の10(約3.1408)の間にあると考えていた。6世のインドの数学者アリヤバータは円周率の近似値を3.1416と考えた。(10月18日)

秋は灯火親しむべし

20081025_l   読書推進運動協議会主催の「秋の読書運動」が10月27日から始まる。今年で第72回を重ねるが、第1回はまだ戦火の傷痕がいたるところに残っている1947年11月17日から開催された。それから60有余年、「読書週間」は日本の国民的行事として定着してきた。今年の標語は「ホッと一息、本と一息」、全国各地でさまざまな本に関する展示や行事が開かれている。

   なぜ秋と読書が結びついたのか?すでに1918年の読売新聞には「読書の秋」という表現が使われている(1918年9月21日付)から日本語としておよそ100年の歴史を経ている。それ以前から「灯火親しむの候」という時候のあいさつは定着していた。この故事は唐の詩人、韓愈が息子に贈った詩に由来する。

時 秋にして積雨霽(は)れ

新涼 郊墟に入る

燈火 稍 親しむべく

簡編巻舒すべし

降り続く長雨がやんで、空がすっきりと晴れ渡り、郊外の丘では、秋を感じさせる涼しさが感じられる。そんな秋の夜長は、明かりをつけて、そのもとで読書をするのに適した季節だ。図書館で一日おこもり読書も贅沢な時間のすごしかた。

  唐代の詩人、韓愈は愛息に対して詩を贈って勉強を勤しむことを励ましたのである。ここから「灯火親しむべし」という語が生まれた。

最近話題の本。歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリの「ホモ・デウス」あのベストセラー「サピエンス全史」に続く話題の本。

思いがけない、さまざまな死に方

3747966_953a9307_560     われわれの生まれ方は1つだが、死に方はさまざまである。死は突然にやってくる。予期せぬ死に方は、統計上では交通事故と窒息が多いが、転倒・転落も多い。火事で死ぬこともある。落雷による死者は日本で年平均およそ14人である。サラリーマンは飲酒の機会も多いから駅での転落事故など注意が必要だ。めでたいはずの正月の餅を喉につめて死ぬこともある。屋根の雪下ろしの作業中に滑って死ぬ。家族で海水浴に行く途中、車内に入ったムカデを外に出すため車外に出たとたん、大型トラックにはねられた。スカイダイビングに失敗して死ぬ。竜巻に飛ばされて死ぬ。歩行中にビル看板が落下し死ぬ。通り魔に刺殺される。突然、ハチの集団に襲われて死んだ。毒キノコを食べて食中毒死。サメに喰われた。山でクマに襲われて死んだ。遊泳中に足が痙攣して溺死。歩行中、鉄パイプが落下。巨大隕石落下で死ぬ。熱中症で死ぬ。土石流が家に流れて死ぬ。フグの毒にあたって死んだ。

    明治22年4月27日、当時東海道を走る列車には便所がなかった。肥田浜五郎は藤枝駅ホームで降りて便所へ走った。そして慌てて列車に戻ろうとしたが、扉が閉まり、客車とホームの間に落ちて不慮の死をとげた。大正6年8月2日、詩人の三富朽葉は親友の今井白楊と犬吠埼君ヶ浜で遊泳中共に溺死した。昭和25年、ピストン堀口は線路を歩いて列車にはねられて轢死。昭和33年、香月弘美は宝塚大劇場で出演中、ドレスの裾がせりと駆動部分に巻き込まれて身体が切断されて亡くなった。昭和39年、詩人の三木露風は郵便局から出たところを車にはねられて死んだ。昭和52年、やまだかまちはエレキギターの練習中に感電死している。平成11年、新国立劇場で「新ピーターパン」の通訳の青柳香代子は舞台の下に転落して死亡した。安全であるはずの自宅でも思いもよらない事故がある。風呂場や階段で転倒。餅などで窒息死。台風がくるというので慣れない大工仕事で事故死。とくに車の事故は歩行者も乗用者も多い。ナタリー・ウッドはボート転覆事故死。踊りのとき靴を履かなかったことから「裸足のイサドラ」の異名を持つダンサーのイサドラ・ダンカンはマフラーが車輪に巻き込まれて惨死した。事故予防には髪は短く刈って、余計な装飾品はせずに、体にピッタリとした服装で、履物はころばない慣れたものにする。屋外にでたら、ヘルメットを着用し、前方、左右を絶えず確認・注意をし、余分なことは考えない。呼吸を整え、あわてず、あせらず、用事を済ましたら、真っ直ぐに家に帰ることである。家ではテレビをつけて津波警報をいつも確認すること。思いがけない事故に遭わないためには、多くの危険リスクを少しでも無くすことである。

electric shock  感電死

suicide by hanging 首つり自殺

death by starvation 餓死

death from an illness  病死

motor vehicle deaths 車・列車の事故死

日本の人口と統計

01010010

 今日は「統計の日」。全国各地で統計に関する様々な行事が開催されているが、やはり統計といえば人口。人口4人に1人が65歳以上という超高齢化社会の日本。大正9年10月1日、第1回の国勢調査が実施された。その時の人口5596万3053人だった。  わが国の人口は単調に増加し続けたのではなく、増加と停滞、あるいは減少を何度か繰返しながら、発展してきた。人口増加は、弥生時代から10世紀にかけてみられる稲作農耕とその普及による人口増加と、19世紀から現代にいたる工業化に支えられた人口増加という2つの大きな流れがある。「少子化」が社会用語として使用されだしたのは、1989年に合計特殊出産率が1.57を記録し、「1.57ショック」という言葉で社会問題化された。

    縄文時代には約10万~約26万人であり、弥生時代には約60万人であった。奈良時代には約450万人、平安時代には約550万人となり、室町から戦国時代にかけて人口は1000万人を超えるようになった。慶長時代は約1220万人といわれている。江戸時代には17世紀に人口が増加し、2000万人を超え、18世紀には停滞して、おおむね3100万人から3300万人で推移した。明治になって4000万人を超えて、大正9年には5596万人、昭和15年には7193万人、昭和35年には9342万人、昭和41年3月31日、日本の総人口は1億人を突破した(法務省住民登録集計による)    昭和55年には1億1706万人、平成12年には1億2638万人となった。総務省統計局発表によると、平成30年9月1日現在(概算値)の日本の総人口は、1億2642万人で、2010年から10年連続で減少している。世界の国の中で第10位です。(10月18日)

2018年10月17日 (水)

「う」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Shake   「う」から発音する外国人名は「ウィリアム(William )」が圧倒的に多い。シェイクスピア、シェンストン、コリンズ、クーパー、ブレイク、ワーズワース、イェーツ、バーンズ、コーリなど詩人だけで10指を数える。米国大統領にはハドソン、マッキンリー、タフトがいる。ウィリアム・アーチャー(1856-1926)はイギリスの劇評家。▽「ウィリアム・ゴールドマン」米国映画脚本家。「明日に向かって撃て」。▽山川出版社の「詳説世界史」2006年版まではオマル・ハイヤームだったが、2007年版からウマル・ハイヤームとなった。

   「ヴィ」「ヴォ」など濁音は清音「ウ」として配列する。ビルマ人は男性に対する敬称として「ウ(U)」をつける。ウー・タント、ウー・ヌの正しい名前は「タント」「ヌ」である。

ヴァージニア・アクスライン
ヴァージニア・ウルフ
ヴァシリイ・カンディンスキー
ヴァシリー・ミハイロヴィチ・ゴローニン
ヴィヴィアン・フックス
ヴィヴィアン・リー
ヴィクター・アイゼンメンゲル
ヴィクトリア・アダムズ
ヴィクトル・エリセ
ウィスタン・ヒュー・オーデン
ヴィッサリオン・べリンスキー
ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世
ヴィットーレ・カルパッチョ
ウィノナ・ライダー
ウィリー・ブラント
ウィリー・メッサーシュミット
ウィリアム・アサートン
ウィリアム・アダムズ(三浦按針)
ウィリアム・アーチャー
ウィリアム・アリンガム
ウィリアム・ウォルトン
ウィリアム・ウォレス
ウィリアム・エインズワース
ウィリアム・H・メーシー
ウィリアム・エウォート・グラッドストーン
ウィリアム・S・バロウズ
ウィリアム・オートレッド
ウィリアム・オールド
ウィリアム・カット
ウィリアム・ギブソン
ウィリアム・ギャンブル
ウィリアム・ギルバート
ウィリアム・クーパー
ウィリアム・グラッドストン
ウィリアム・コベット
ウィリアム・コーリ
ウィリアム・コリンズ
ウィリアム・ゴールドマン
ウィリアム・サマセット・モーム
ウィリアム・サローヤン
ウィリアム・G・モーガン
ウィリアム・シェイクスピア
ウィリアム・ジェファーソン・クリントン
ウィリアム・ジェームズ
ウィリアム・シェンストン
ウィリアム・シャトナー
ウィリアム・ショックレー
ウィリアム・ジョージ・アストン
ウィリアム・ジョージ・アームストロング
ウィリアム・ダイス
ウィリアム・タフト
ウィリアム・ティンダル
ウィリアム・テル
ウィリアム・デュラント
ウィリアム・ハーヴェ
ウィリアム・パウエル
ウィリアム・パーキンズ
ウィリアム・ハーデー・マクニール
ウィリアム・ハート
ウィリアム・バトラー・イェーツ
ウィリアム・バーンズ
ウィリアム・ハワード・タフト
ウィリアム・フィッチナー
ウィリアム・フォークナー
ウィリアム・ブレイク
ウィリアム・ブラッドフォード
ウィリアム・フリードキン
ウィリアム・ペン
ウィリアム・ヘンリー・スワード
ウィリアム・ヘンリー・ハドソン
ウィリアム・ヘンリー・ビル・ゲイツ3世
ウィリアム・ボーイング
ウィリアム・ホガース
ウィリアム・ホールデン
ウィリアム・ボールドウィン
ウィリアム・マッキンリー
ウィリアム・メイクピース・サッカレー
ウィリアム・メレル・ヴォーリーズ
ウィリアム・モリス
ウィリアム・ローワン・ハミルトン
ウィリアム・ワイラー
ウィリアム・ワトソン
ウィル・スミス
ウィル・フェレル
ウィルソン・キプサング・キプロティチ
ウィルフレッド・オーウェン
ヴィルヘルム・ヴィンデルバント
ウィルヘルム・エドゥアルト・ウェーバー
ヴィルヘルム・エルサレム
ヴィルヘルム・クリスティアン・ルートヴッヒ・ディルタイ
ヴィルヘルム・グリム
ヴィルヘルム・ディルタイ
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
ウィルヘルム・ルー
ウィルヘルム・レントゲン
ヴィルヤルマー・ステファンソン
ウィレム・アイントホーフェン
ウィレム・カルフ
ウィレム・クラース・ヘダ
ウィレム・デフォー
ウィンストン・チャーチル
ウェズリー・スナイプス
ウェルギリウス
ヴェルナー・カール・ハイゼンベルク
ウェルナー・ハイゼンベルク
ヴェルナー・フォン・ブラウン
ヴェロニカ・ゲリン
ヴェロニカ・レイク
ヴェンセスラウ・デ・モラエス
ウェントワース・ミラー
ウォード・ボンド
ウオラス・ヒューム・カロザーズ
ウォールタ・サヴィジ・ランダー
ウォルター・ウェストン
ウォルター・エドモンズ
ウォルター・スコット
ウォルター・デ・マリア
ウォルター・ピジョン
ウォルター・ヒューストン
ウォルター・ブレナン
ウォルター・ホイットマン
ウォルター・マッソー
ウォルター・ラング
ウォルター・リップマン
ウォルター・ローリー
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
ウォルフガング・オストワルト
ウォーレ・ショインカ
ウォーレン・エドワード・バフェット
ウォーレン・オーツ
ウォーレン・トムソン
ウォーレン・ハーディング
ウォーレン・ビーティー
ウォーレン・へースティングス
ウォレス・ハリソン
ウゴ・チャベス
ウサイン・セント・レオ・ボルト
ウサーマ・ビン・ラーディン
ウジェーヌ・イヨネスコ
ウジェーヌ・ドラクロワ
ウージェーヌ・フロマンタン
ウスタッド・アーマド・ラホーリ
ウッディー・アレン
ウッディー・ストロード
ウッディー・ハレルソン
ウッドロー・ウィルソン
ウッドロー・ハーディング
ウーピー・ゴールドスミス
ウーマ・サーマン
ウマル・イブン・八ッターブ
ウマル・ハイヤーム
ヴャチェスラフ・モロトフ
ウラディミール・ウラジミロヴィッチ・プーチン
ウラディミール・ウラジミロヴィッチ・マヤコフスキー
ウラディミール・タトリン
ウラディミール・ペーター・ケッペン
ウラディミール・ナボコフ
ウラディミール・ホロヴィッツ
ウラディミール・ラモン・バレンティン
ウラディミール・レーニン
ウラル・アレクシス・ジョンソン
ウルスラ・アンドレス
ウルスラ・グラス
ウルリヒ・ツヴィングリ
ウルリヒ・フォン・フッテン
ウンベルト・エーコ
ウンベルト・ノビレ
ウンベルト・ボッチョーニ

「サ」 事項索引インデックス

20080826160210 「算木」中国および日本で使用された古い計算用具。▽「サイス朝」古代エジプトの第26代王朝(前664頃ー前525)の別名。▽「サブカルチャー」とは通常「下位文化」と訳され、主流ないし正統とされる文化に対する伏流といった意味をもつ。具体的に今日の視覚芸術においては、エンターテインメント映画や漫画、アニメ、ゲームソフトなど、広域にわたる大衆的な表現全般を総称している。Img909a66aczik5zj
▽「ザゼンソウ」早春に湿地で開花する。花を囲む仏炎苞が暗紅色をしており、その姿が袈裟を着て座禅を組む僧侶の姿にみえるところから、その名がついた。▽「サイネーテ sainete」一幕もの風俗喜劇。17世紀末スペインで劇の幕間に演じられた独特な社会風刺喜劇。18世紀ごろ南米でもよく演じられた。▽「山窩」定住することなく山中や河原などで家族単位で野営しながら漂白の生活をおくっていたとされる人々。▽「サンアンドレアス断層」アメリカ合衆国の太平洋岸のカリフォルニア州南部から西部にかけて約800マイルにわたって続く巨大な断層。1895年、地質学者アンドリュー・ローソンが命名した。▽「笹森儀助」明治の探検家。

220pxmap_sahel▽「簓(ささら)」田楽、獅子舞など郷土芸能に用いられる竹製の楽器。▽「サウン(saung)」ビルマの楽器で、弓形ハープ。▽「サトラップ(Satrap)」紀元前6世紀頃ペルシア帝国の州の総督。▽「サヘル地域」サハラ砂漠南縁部に広がる半乾燥地域。降水量が年によって変動があり干ばつが飢饉をもたらす。▽「佐土原藩」日向にある佐土原藩は、薩摩藩の支藩とされる。幕末では、薩摩藩と行動をともにし、戊辰戦争の功により3万石を与えられた。▽「サモリ・トゥーレ」19世紀後半、西アフリカに強大なサモリ帝国を築き、フランス軍と闘ったイスラム教改革者。▽「サルコペニア」加齢や疾患により筋肉量が減少すること。▽「三角波」進む方向が異なる二つ以上の波が重なり合ってできる、三角状の、波高の高い波のこと。▽「サンドリヨン」童話シンデレラの原題。「灰かぶり」の意味。(ささささ)

西王母
西園寺公望
西行
最高善
西郷隆盛
最後の晩餐
最初に来た者がイチゴを食う(アラブのことわざ)
サイス朝
財政
最大多数の最大幸福
最澄
彩陶
斎藤道三
済南事件
裁判員制度
サイプレス(糸杉)
サイネーテ
西遊記
蔡倫
骰子は投げられた
サヴァン症候群
サウジアラビア
サウン
佐賀

坂下門の変
サカジャウィア
坂上田村麻呂
坂本龍馬
防人
桜田門外の変
鎖国
笹森儀助
簓(ささら)
ササン朝
ザゼンソウ
サータヴァーハナ朝
薩英戦争
サッカー
雑誌
札幌
サチリアージス(男子色情狂)
佐渡
佐土原藩
サトラップ
サヌカイト
砂漠
ザパドニキ
サバナ気候
サファヴィー朝
サブカルチャー
ザプルーダー・フィルム
サヘル地域
サボテン
ザマの戦い
サマラ文化
サマルカンド
サモリ・トゥーレ
サライェヴォ事件
サラゴサ条約
更級日記
サラディン
サラミスの海戦
サランスク
サルコペニア
サルスエラ(スペインの国民劇)
サルタンバンク(旅芸人)
ザルツブルク
サルディニア
サルトル
サルモネラ菌
サンアンドレアス断層
三・一独立運動
三角州
三月革命
参議院
山窩(さんか)
三角波
三角縁神獣鏡
三角貿易
三寒四温
算木
産業革命
参勤交代
三権分立
三国志
三国時代
三国同盟
3C政策
サン・シモン
三十八度線
三十年戦争
三種の神器
三省六部
三色旗(トリコロール)
三線(さんしん)
サンスクリット語
サン・ステファノ条約
三頭政治
三世一身の法
酸素ヘモグロビン
サンソン図法
サンタクロース
サンタルチア
サンチアゴ
サンパウロ
三位一体
山東出兵
サンチアゴ(チリ)
サンテミリオン(フランス)
サントメ島
サンドリヨン
3B政策
三部会
サンフランシスコ
三圃制
三民主義
三割自治
三民主義
山陽新幹線
サンヨウチュウ

英文法の定冠詞のミステリー

Beringsea

    固有名詞はその性質上、他と区別する必要がないから、ある特定のものを示す定冠詞 the をつけないのが原則であるが、習慣またはその他の理由により固有名詞にも the をつけるものも多い。

 The United States of America is a large country.アメリカ合衆国は大きい国である

群島・山脈は複数形であり、唯一物でなくなるため、普通名詞的な感じを与えるので the をつける。

 the Alps(アルプス山脈)

山や峰の名称は the をつけないのが普通である。ただし、名称をつけた当時の習慣により the をつけることもある。また名称が描写的な感じを与えるものは the をつけている。

 the Matterhorn(マッタホーン)、the Jungfrau(ユングフラウ峰) young woman の意。

太陽や月のような唯一物にも、the をつける。

 The moon goes round the earth.月は地球のまわりを回る

海洋など The Pacific Ocean(太平洋)など大体 the がつくが、Behring Sea のように the をつけないものもある。

ロンドンビール洪水

Molasses77103

 1814年のこの日、ロンドンのモイクスビール醸造所でビールを蓄えた大樽が破裂し、多数の大樽がドミノ倒しのように転倒し、147万リットルものビールが流出した。これによって7人が溺死し、翌日には急性アルコール中毒で1人が死亡した。画像は当時の様子をあらわしているが、最初期の写真は1827年なのでイラストなのか。拡大すると自動車のようなものが見えるので、ロンドン・ビール洪水のものではないかもしれない。London Beer Flood,10月17日

2018年10月16日 (火)

マリ共和国の歴史

 西アフリカ内陸部に位置する国。この地域に紀元後4世紀にソニンケ族のガーナ王国が興り、8世紀にサハラとの交易によって絶頂期を迎えた。その交易とは、北方で収穫された塩を南方の金や象牙と交換するというものだった。そのころ、アラブが北アフリカ地方の征服を完了し、広範囲にわたる交易ネットワークをもち、アラブ商人を通じてブラック・アフリカに文化的影響を与えた。1076年、ガーナ王国はベルベル人のムラービト朝の進撃にあい崩壊したが、1235年ころにニジェール川を中心にスンディアタの興したマリ帝国によって継承され、16世紀にかけて西アフリカを支配した。この国はサハラ砂漠を縦断し、金を求めて往来するアラブ商人との交易を独占することによって繁栄し、その版図が広大なものとなった。その中継地ジェンネは世界遺産として知られている。ジェンネの歴史は古く、近年の考古学調査によって、遺跡ジェンネ・ジュノ(古いジェンネという意味)では紀元前3世紀以降に人が住んでいたことが明らかにされている。

   15世紀になるとマリ帝国に反旗を翻す諸部族が現れ、なかでもトゥアレグ族は、経済・文化の中心であるトンブクトゥを征服、マリ帝国の政治的な位置は失われていった。こうしてマリ帝国にかをってニジェール川中部にソンガイ帝国が台頭してきた。この帝国は常設軍と機能的な統治システムをもつ集権的な国であった。また、健全な経済的基盤のうえで、長いあいだ重要な交易路であるニジェール川全域を統制していた。しかし、ソンガイ帝国は16世紀の後半に南進してきたモロッコとの戦争に敗北、崩壊した。だがモロッコの支配は長く続かず、17世紀には、フルベ族のマシーナ王国、バンバラ族のセグー王国など、数多くの小王国が乱立した。19世紀後半、1862年ころからフランスがこの地域に進出しはじめると、これに対してサモリ・トゥーレが一大帝国を築き上げた。また、そのころ台頭してきたトゥクロール帝国はイスラムのジハードを宣誓し、セグー・マシーナなどの国を制圧していったが、1890年フランス軍の前に壊滅した。1920年には完全にフランスの植民地となった。1959年4月、セネガルとマリ連邦を結成。1960年6月独立、8月セネガルが分離し、9月単独で独立した。モディボ・ケイタが初代大統領。(参考:古代アフリカ ナショナルジオグラフィック考古学の探検 ヴィクトリア・シャーロー著 BL出版)

阪神タイガース、初の日本一(1985年)

Pn2008110201000057

   阪神タイガース第34代監督に矢野燿大が就任した。1985年のこの日、阪神はリーグ優勝に輝いた。この年、バックスクリーン三連発があった。4月17日、甲子園球場で7回裏、巨人の槇原からバース、掛布、岡田が3者連続でバックスクリーンへ本塁打を放った。試合は6対5で阪神が逃げ切った。スターティングメンバーは9真弓明信、8弘田澄男、3ランディ・バース、5掛布雅之、4岡田彰布、7佐野仙好、6平田勝男、2木戸克彦、1工藤一彦。その年の11月2日、阪神は9対3で西武を下し、初の日本一に輝いた。(10月16日)

2018年10月15日 (月)

ラ・ボエーム

 ジャコモ・プッチーニの作曲した4幕オペラ。19世紀のパリ、カルチェラタンには貧しい芸術家の若者が暮らしていた。とくに物語は詩人ロドルフォとお針子ミミの悲恋を中心に描く。オペラ原作はアンリ・ミュルジェールの小説「ボヘミアン生活の情景」(1851年)からとられた。初演は1896年2月1日、アルトゥーロ・トスカニーニの指揮によりトリノ・レージョ劇場で行われた。初演はまずまずの成功をおさめ、批評家の不評はあったものの各地での再演の度に聴衆からの人気は次第に高まっていった。

セントヘレナのナポレオンと島の娘ポリー

Mort_napoleon_convert_2012011218011     ワーテルローで敗れたナポレオン(1769-1821)は、1815年6月22日に退位した。6月29日、アメリカへ亡命するため、パリを離れてロシュフォールの港に向かったが、すでに港が封鎖されていることを知り、イギリス軍艦ベレロフォン号に投降した。しかしイギリス亡命は認められず、ナポレオンは1815年10月15日、南大西洋の孤島セントへレナに流刑された。セントへレナ島はイギリス東インド会社の仲継基地で、少数の農民のほか奴隷に売られたインド人や中国人の姿が診られた。ナポレオンはロングウッドという丘陵地の粗末な木造家屋に収容された。

    セントへレナ島でナポレオンは、イギリスの行政官ハドソン・ローと口論したり、回想集を口述したりしながら余生を送った。孤島での幽閉生活は淋しいものだった。英雄の唯一の愉しみは、ポリー・メイスンとの木の下でのデートだった。と言っても2人は共通する言葉を持たなかった。ポリーは明るく奔放な性格といわれるが、ナポレオンとは20歳以上も年が離れていた。ナポレオンの死後、ポリーは嫁いで幸せな家庭を持ったのかは、島の人たちも何も知らない。

長期間癌で苦んだあとの1821年5月5日、暴風雨の夕べ、ナポレオンは51歳で世を去った。いよいよ最期が近づいたとき、ナポレオンは「フランス、軍旗、ジョゼフィーヌ」と死ぬ間際に言ったという。5月8日、生前好んで散歩した柳の木のもとに葬られたが、その葬儀はまことに簡素であった。彼の死後2年経た1823年に出版されたラス・カーズの「セント・ヘレナ日記」は大きな反響をよぶ。「セーヌ川のほとりに眠りたい」というナポレオンの最後の願望はかなえられ、1840年に彼の遺骸はパリのオテル・デ・ザンヴァリード(廃兵院)に改葬された。ナポレオンはいまもフランス国民の英雄である。

   ナポレオンの死因については今も論議されている。胃癌と肝臓病とする病死説が一般的であるが、彼の復活をおそれたイギリスが毒を少量ずつ与えたという毒殺説がでた。近年、イタリアの国立物理学研究所で毛髪を分析した結果によると、ヒ素中毒で亡くなったということは否定されている。(Napoleon Bonaparte,Saint Helena,Polly Mason)

2018年10月14日 (日)

「ロ」 事項索引インデックス

Romanholidayposterb1119   映画「ローマの休日」の脚本家ダルトン・トランボはマッカーシズムにより、赤狩りのため禁固刑の実刑を受け、刑期終了後も事実上ハリウッドから追放されていた。だが、いくつかの偽名を使って脚本家として仕事を続けた。「ローマの休日」はトランボの友人でイギリスの脚本家イアン・マクラレラン・ハンターの名義で執筆し、ハンターの名でアカデミー賞脚本賞(原案)を受賞したのである。2010年にはクレジットが本来のトランボの名前が変更され、トランボの名誉が回復された。▽「ロウリュ」フィンランドに伝わるサウナ風呂。▽「ローレライ」ライン川が流れるサンクト・ゴア―ルスハウゼンの右岸に聳える高さ132mの岩山にローレライがある。黄金の櫛で髪をすきながらその歌声で船乗りたちを魅惑し、危険な流れの中に船を転覆させたという乙女の伝説は、ドイツのロマン派の詩人ブレンターノが1801年に発表した小説「ゴッドウィ」で主人公を慕う少女ヴィオレッテが「ローレライ」という物語詩を歌うのが起源といわれる。さらにハインリッヒ・ハイネによってその名は永遠に生きることになった。▽「ロボトミー(lobotomy)」精神病の外科治療として脳の白質の一部を切断するロボトミー手術が流行したが、大きな副作用があるため現在ではほとんど行われなくなった。▽「ロンゴ神」ポリネシア神話に出る神。農業や豊饒の神。(ろろろろ)

ロイクラトン祭り(タイ)
ロイド・ジョージ
ロイヒリン
狼鹿交配説話
老子
老人と海
老荘思想
ロウリュ
ロカルノ条約
ローガン山(カナダ)
六四天安門事件
ロケット
盧溝橋事件
ロココ式
ローザ・ルクセンブルク
ロサンゼルス
ローザンヌ条約
ロシア構成主義
魯迅
ロゼッタ・ストーン
ローゼンバーグ事件
ロダン
六ケ所村
ロック
ロディー朝
露土戦争
ロバート・オーウェン
ロヒンギャ
ロビンソン・クルーソー
ロフォーテン諸島
露仏同盟
ロベスピエール
ロボトミー
ローマ
ローマは一日にしてならず
ロマネスク式
ロマノフ家
ロマン主義
ロマン・ローラン
ロミオとジュリエット
ローラー作戦
ローラット法
ローランの歌
ロリータ
露梁海戦
ローリンソン
ロールスロイス
ローレライ
ロロ
論語
ロンゴ神
ロンドン会議
ロンドン塔
ロンメル
論より証拠
ロンバルディア同盟
ロンバルド王国
ロンバルド族
ロンボク島(インドネシア)

「ト」事項索引インデックス

250pxt_tsuneyori  「東常縁(とうつねより)」室町時代の武将、歌人。▽「刀伊の入寇」大陸の沿海州地方に住んでいた女真族(刀伊)が1019年9月19日、突如50余隻の船で対馬・壱岐を襲い、島人1289人を略奪連行。うち300余人は女真族の船団を破った高麗の使に保護され帰国した。▽「トイトブルク森の戦い」紀元9年ゲルマン系ケルスキ族のアルミニウスがローマ軍をトイトブルクで破る。▽「陶片追放」古代アテナイで、僭主の出現を防ぐために、市民が僭主になる恐れのある人物を投票により国外追放にした制度。オストラキスモス。▽古代ギリシアの哲学者アナクシマンドロスは、水のように存在するものを「アルケー」と呼び、それ以前の無限定なものを「ト・アペイロン」(to apeiro)と呼んだ。それは、水でもなければ、普通に要素と呼ばれているものでもなく、地・水・空気・火の四大元素が形成され、それによって宇宙や天体がつくられていると考えた。▽「東亜同文書院」(初代院長・根津一)1898年設立され、1939年12月に大学令によって東亜同文書院大学に昇格するが敗戦に伴い、閉学となった。▽「竇娥冤」(とうがえん)元代の戯曲。▽第二次世界大戦中、1942年11月8日より行われた、連合国軍によるモロッコとアルジェリアへの上陸作戦のこと。▽「東廠(とうしょう)」明代の永楽帝が設置した宦官の特務機関。▽「ドッグイア」本の端っこを折ってしおり代わりにすること。▽「ドッペルゲンガー」自分とそっくりの姿をした分身を見ると死ぬといわれる。自己像幻視。▽「トンレサップ湖」アンコール・ワットに近いカンボジア中央部にある東南アジア最大の湖。▽「トリアージ」患者の重症度に基づいて、治療の優先度を決定して選別を行うこと。仏語 triageとは「選別」を意味する。▽「ドリオピテクス」アフリカの900万年前ごろの地層で発見された化石類人猿の一種。サルとヒトとの共通の祖先と考えられている。▽「トルトラ島」カリブ海ヴァージン諸島。▽「湯沐黎」とうもくれい。画家。1947年上海生れ。▽「トロイルスとクリセイデ」イギリスのチョーサー、1385年の作品。トロイ戦争を背景に、若い勇士トロイルスと美貌の未亡人クリセイデとの悲恋物語。(とととと)

ドアーズ(ロック・ミュージック)
ドア半島(ウィスコンシン州)
ト・アペイロン
ドアラ(カメルーン)
土肥温泉(静岡県)
土井ヶ浜遺跡(山口県)
土居光知(英文学者)
ドイツ
ドイツ関税同盟
土一揆
トイトブルクの戦
刀伊の入寇
土井晩翠
問丸
ドイモイ政策
ドイル,アーサー・コナン
トインビー,アーノルド・ジョゼフ

東亜同文会
道安
ドーヴァー
東学党
桃花扇
塔ヶ岳
東金
登記
闘牛
東京
道鏡
東京タワー
東京ローズ
道元
桃源郷
東寺
東洲斎写楽
東廠
唐招提寺
東条英機
冬虫夏草
東大寺
東大ポポロ事件
銅鐸
東南アジア
東常縁(とうのつねより)
陶片追放
東方見聞録
東北
湯沐黎
トゥーランドット
トゥール・ボアティエの戦い
蟷螂の斧
トキソプラズマ
時のたつまま(映画「カサブランカ」の挿入歌)
土偶
徳川家康
徳島県
読書
徳政令
独占禁止法
ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)
都護府
土佐
外様
図書総覧(フォティオス編纂のBibliotheca、845年)
ドストエフスキー
栃木県
トーチ作戦
ドッグイア
突厥
鳥取県
ドッジ・ライン
ドップラー効果
ドッペルゲンガー
ドデカフォニー
杜甫
土木の変
舎人親王
鳥羽僧正覚猷
トマス・モア
ドミニカ
トムヤムクン
ドメイン名
富山県
トュキュディデス
豊臣秀吉
トラスト
虎の巻
トラファルガーの海戦
トリアージ
ドリオピテクス
トリケラトプス
トリスタンとイゾルデ
トーリー党
鳥仏師
ドリナの橋(イヴォ・アンドリッチの小説)
トリニダード・トバコ
トリノの聖骸布
トルキスタン
トルクメン
トルコ
トルコ石
トルコマンチャイ条約
トルコライス
トルストイ
トルテカ文化
トルデシリャス条約
トルトラ諸島
トルーマン
奴隷
ドレフェス事件
トロア協定
登呂遺跡
トロイルスとクリセイデ
トロッキー
トロヤ文明
ドロワ・ナチュレル(自然法)
トンガ
ドン・キホーテ
敦煌
トンズー運動(東遊運動)
緞帳
曇微
屯田兵
ドン・ファン
トンレサップ湖

ビング・クロスビー忌日

Bingcrosby2    20世紀最大のポピュラー歌手ビング・クロスビーは1977年のこの日、スペインのマドリード郊外にあるゴルフ場でプレー中に急死した。享年73歳。クロスビーは1925年、アル・リンカーと一緒にロサンゼルスに移り、翌年10月、ドン・クラーク楽団をバックにリンカーとのデュオによる「アイヴ・ガット・ザ・ガール」を録音した。同年12月22日、ポール・ホワイトマン楽団での初録音は、リンカーとのデュオした「ウィッスフル・アンド・ブルー」で、そのあと楽団員とのデュオやコーラス録音が続き、ソロでの初レコードは1927年3月7日、ニューヨーク録音の「マディ・ウォーター」。ラジオの普及により、オペラのように声を張り上げず、滑らかに発声するクルーナー・スタイルで人気を得た。「ホワイト・クリスマス」や「星にスイング」など数々のヒット曲を連発し、映画の主演スターとしても長年ハリウッドのトップとして君臨した。( Bing Crosby,Muddy Water,Al Rinker,10月14日 )

鉄道の日

Hayabusa_m   本日は「鉄道の日」。明治5年10月14日、新橋・横浜間に鉄道が開通。台風のため3日延期されたが、この日、晴れの鉄道開業式が挙行された。明治天皇も試乗され、砲兵の祝砲・軍艦の賀砲がとどろき、2万人に赤飯が配られ、にぎやかな開業式であった。「鉄道記念日」は1922年に正式に決められた。1994年に「鉄道の日」と改称される。

 蒸気機関を小型化して台車や船に取り付け、交通機関の動力として利用しようという試みは、19世紀初頭のヨーロッパで起こったが、日本人の鉄道の知識は数十年遅れて、1840年代から一部の蘭学者のあいだに広まっていたと考えられる。1855年には佐賀藩精錬所で模型機関車が制作された。1864年には海軍操練所の佐藤政養(1821-1877)が鉄道知識をえる。1865年にはイギリス人トーマス・グラバー(1838-1911)が長崎・大浦海岸で英国製の蒸気機関車アイアン・デューク号、鉄道の試運転を行い300m走行した。1867年にはアメリカ公使館書記官アントン・ポートマンが江戸ー横浜間鉄道建設の免許を得たが、幕府の倒壊によって無効となった。1869年、明治政府はイギリス駐日公使ハリー・パークス(1828-1885)の進言をいれ、大隈重信・伊藤博文らが中心となって鉄道建設を決定し、1870年3月新橋ー横浜間の工事を開始した。イギリスからの資金提供と、エドモンド・モレル(1840-1871)以下のイギリス人技術者および資材が導入された。新橋ー横浜間開通に先立ち5月7日には、品川ー横浜間が仮開通していた。鉄道は陸蒸気(おかじょうき)とよばれ、客車は上等・中等・下等に分けられていた。この開通を先駆けに、鉄道は政府の重要施策となり、官営・民営による各地の鉄道建設が進められることになる。そして、1874年大阪ー神戸間、1877年京都ー大阪間、1884年上野ー高崎間、1887年仙台ー郡山間、1889年東海道が開通する。

    明治初年の鉄道開設には「鉄道の父」といわれた佐藤政養の功績が大きい。佐藤は明治4年に初代鉄道助(現在の運輸次官)に就任している。ちなみにNHK大河ドラマ「龍馬伝」では有薗芳記が演じていた。

2018年10月13日 (土)

安藤昌益の墓

Photo

   秋田県大館市の南の郊外二井田地区に、曹洞宗温泉寺がある。この寺域に江戸時代中期の医者・思想家安藤昌益(1701-1762)の墓がある。昌益の事績は戦前までほとんどわからなかった。戦後の研究によって生年、没年、出生地、死没地なども特定できるようになった。没年は宝暦12年10月14日である。墓石には「堅勝道因士」「昌安久益信士」と戒名が刻まれている。ところが昭和60年、大館市の安達家から昌益の位牌が発見された。位牌には「帰元賢正道因禅定門」と記されている。おそらくこの戒名は三回忌の法事のとき追授されたものらしい。明和元年10月13日、跡継ぎの安藤孫左衛門は門弟たちと法事を行った。このとき魚料理でお祝いしたことが聖道院の怒りにふれた。昌益に感化された門弟たちは信仰心をもたなくなり、昌益を神として「守農太神」の石碑を各地に建てていた。代官所は、神仏を畏れぬ行為として、石碑を打ち壊し、孫左衛門に「郷(ところ)払い」を命じた。江戸時代、昌益の思想は危険思想だったのだろう。明治の狩野亨吉が昌益の「自然真営道」の稿本を発見するまで忘れられた思想家だった。

2018年10月12日 (金)

久慈のひとは「まめぶ」を知らなかった

Photo     岩手県久慈市の郷土料理「まめぶ汁」。朝ドラ「あまちゃん」ですっかり全国に知られるようになった。黒砂糖とクルミを入れた団子とニンジン、豆腐、ごぼう、しめじを醤油で味付けして煮た汁。だが久慈の人は「まめぶ」を2010年まで知らなかった。旧山形村の8つの集落だけで伝えられてきた郷土料理なのだ。

「あまちゃん」で有名になったものは、「まめぶ」のほか、「琥珀」「ミサンガ」「うに弁当」などいろいろある。「あまちゃん」はテレビドラマ史上に残る伝説のドラマだが、全156話のうち神回はどれか?好みによって色々あるだろうが、私はアキとユイがお座敷列車で「潮騒のメモリー」を歌唱する場面のある第53回をあげたい。同回はアキと種市先輩の駅のホームの別れの場面でもある。

コロンブス「創見は難く、模倣はやすし」

Columbus_egg__hogarth__engravi

  世界史上における最も重要な業績の一つとして、すぐ思いつくのは「1492年、コロンブスのアメリカ大陸発見」であろう。アメリカの多くの州では10月第2月曜を「コロンブス・デー」の祝日としている。

  クリストファー・コロンブス(1451-1506)は「地球は丸い」とする学説に基づき、大西洋を西に進めばアジアに到達できると考えていた。第1回航海(1492-93)は船3隻、乗員120人で、1492年8月、パロス港を出発し、カナリー諸島を経由して西航した。配下の者が航海について不安になって反抗を起こそうとするのを抑えて航海をつづけ、10月12日バハマ諸島の一つに到着した。これをサン・サルバドルと名づけた。現在のサン・サルバドル(別名ワットリング島)がこれに当たるものと推定される。次にサマナ・ケイ島付近にも立ち寄ったとされる。これがアメリカ発見の端である。帰還するとコロンブスは英雄として迎えられた。しかしこの偉業をただ西へ向かって航海したら偶然に出くわしただけではないか、と評する人々もいた。コロンブスは目の前の卵を立てることができるかと質問した。誰もできないのを見た彼が教えた方法は、卵の尻をたたいて平らにすることだった。創業というものが、最初に考え、最初に実行するところに意義があるのだということを示したというコロンブスの有名な逸話は残念ながら史実ではない。この話はイタリアの建築家ブルネレスキ(1377-1446)のことといわれる。そうなると、ブルネレスキの卵という方が正確かもしれない。(Columbus)

2018年10月11日 (木)

配給統制と山口良忠の死

2011624151638_2   1947年のこの日、東京地裁の判事、山口良忠は終戦後の食糧難の時代に、闇米を拒否して配給食糧のみの生活のため栄養失調で死んだ。死後20日ほど経って、朝日新聞で報道され、その存在が知られるようになった。

「帰りきてふるさとの空かくばかり 

 青かりしとは知らざりしかな」

これは山口判事の辞世の歌である。

   戦後の復興期はインフレへ対応するためのさまざまな経済統制が実施されていた。「臨時物資需給調整法」によって戦後配給統制が再開された。こうした政府の配給統制に対して、ヤミ市が各地に発生した。ヤミ市は、政府の定める公定・配給価格よりも高値をつけたが、配給のみでは円滑に調達できなかった生活必需品を人々はヤミ市で購入した。ヤミ市は不法であったが、政府は取り締まりなかせらも黙認する側面があった。山口良忠は、大正2年11月16日、佐賀県杵島郡白石町に生まれる。小学校教師の長男。京都大学卒業後、判事となる。昭和17年に東京民事裁判所に、転任後、昭和21年10月に東京区裁判所の経済事犯専任判事となる。この部署では、主に食糧管理法違反者を担当しているため、それを取り締まる自分が闇米を食べてはいけないのではないかと思うようになり、この頃から闇米を拒否するようになった。山口判事は配給のほとんどは二人の子供に与え、自分は妻と共にほとんど汁だけの粥などをすすって生活した。周囲の人はその身を案じて食糧を送ったり、食事に招待するなどしたものの、山口判事はそれらも拒否した。昭和22年8月27日、地裁の階段で倒れ、ようやく故郷の佐賀県白石町で療養したが、10月11日、栄養失調がもとによる肺浸潤(初期の肺結核)のため33歳で死去した。

   「食糧統制法は悪法だ。しかし法律としてある以上、国民は絶対にこれを服従せねばならない。自分はどれぼど苦しくともヤミ買い出しなんかは絶対にやらない」「自分等の心にいちまつの曇があり、どうして思い切った正しい裁判ができようか」「自分はソクラテスならねど、食糧統制法の下、喜んで餓死するつもりだ」などと綴られた病床日記が没後、報道されて大きな反響を呼んだ。

1947006

2018年10月10日 (水)

架純先生の杜甫講義

   昨夜からスタートしたドラマ「中学聖日記」はこれからの展開が愉しみな内容であった。一流会社に勤務する婚約者がいる中学女教師、末永聖。国語の授業で漢詩を取り上げる。「好雨時節を知り 春に当たりて乃ち発生す 云々」大意。好ましい春雨は、降るべき時節を心得ているとみえ、ちょうど春になると、まちがいなくやってくる。風につれて、そっと夜まで降り続け、万物に潤いを与える、細かい雨で音もたてない。戸外は、野の小道も空の雲も、春の夜の闇にとざされ、まっくらで、川に、もやっている船の燈火だけが、明るく見えるだけ。あすの夜明けになってから、赤くしめっている花を見たならば、雨を含んだ花は、成都で城中・城外いたるところに、枝も重たげに咲いていることであろう。雨の夜、車の中で晶は雨を見つめながら、「先生の言った通り、景色が見える気がする」と授業で覚えた漢詩を暗誦する。やがて二人の間が急速に接近していく。年下の教え子に惹かれていく教師に有村架純が演じる。ドラマで引用された漢詩は杜甫の有名な七言律詩「春夜喜雨」である(杜工部集)。架純ちゃんと杜甫の詩は不似合いな感じだか、ミスマッチがまた効果的な場合もある。そして詩は古来より青春ドラマ、学園ドラマ、演劇全般に欠かせないアイテムである。「草原の輝き」草原の輝き 花の栄光 再びそれは還らずとも なげくなかれ 奥に秘められたる力を見出すべき(ワーズワース)むかし「青春とはなんだ」で竜雷太も授業で扱っていた。「冬のソナタ」 それでも私の初恋が、また私を呼んだらどうしましょう?(サラ・ティーズディール)韓訳詩は「初恋(チョッサラン)。

缶詰の日

Po20100528_0016  1877年のこの日、北海道石狩町で日本初の本格的な缶詰工場が営業を開始した。

    ドラマ「最高の離婚第7話」で八千草薫が「缶詰が発明されたのが1810年で缶切りが発明されたのが1858年。おかしいでしょ?でも、そういうことあるのよ。大事なものが後から遅れてくることもあるのよ。愛情だって、生活だって」というセリフが利いている。ところで缶詰は遠征における食料補給に悩まされていたナポレオンがフランス兵士向けの携帯食としてアイデアを募ったところ、ニコラ・アペールのアイデアが採用された。ただし瓶詰だったので重くて破損しやすいとう欠点があった。実用的な缶詰を発明したのが1810年イギリス人のピーター・デュランドで、日本の茶筒をヒントにしてブリキ缶を作った。缶切りは1858年アメリカのエズラ・J・ワーナーが発明した。では缶切りができるまでどうして開けたのか。しかたがなくハンマーと鑿で抉じ開けたらしい。(10月10日)

覚えておくべき英単語1000

 トランプ大統領の暴露本「Fear:Trump in the White HOUSE」ボブ・ウッドワート著が話題になっている。fearは恐怖という意味だが、Fearは「恐怖の男」という感じなのだろうか。▽   「jazznocrazy」という英単語がある。いろいろ大辞典を調べてみたが出てこない。jazz(ジャズ)+crazy(気違い)で、「ジャズの夢中になって」という意味の造語らしい。1935年のスイングジャズバンド・James Kokの楽曲の一つにある。▽「z」で始まる単語はとても少ない。ジュディー・ガーランドの歌に「zing!」がある。擬音語で胸のときめきを表現していのだろうか。

abortion   妊娠中絶

adrenaline  アドレナリン

apathy     無関心

apology    謝罪

approval   賛成

assassination   暗殺

ambulance   救急車

ambiguous   曖昧な

amniotic fluid   羊水

bad loan  不良債権

behavior   ふるまい

belief       信仰

budget  予算

bond    債権

booger  鼻くそ

bribe    賄賂

conflict   紛争

conservative   保守的な

conspiracy     共謀、陰謀

convex glasses  老眼鏡

counterfeit   贋作

courthouse   裁判所

customs  関税

cward     臆病者

deplorable   嘆かわしい

desconstruction   脱構築

diaper      おむつ

dick       (けなして)ばか

discarding   廃棄

diligent    勤勉な、絶えず努力する

dodecaphony  十二音技法

deportation  国外追放

derail          脱線させる

dissertation   論文

ear pick      耳かき

ecosytem    生態系

election    選挙

equity     株式

epistemology  認識学

employability  雇用されやすさ

exhausted   憔悴する

exhibition   模範演技

exercise    練習

extremist  過激派

find employment  就職

government bond 国債

gross     (けなして)でぶの

fiscal deficit  国債

fiscal policy  財務政策

fixed match   八百長

frostebite     霜焼け

gravity         重力

hasty           せっかちな

hazard         危険

impatience    せっかち

inaguration    就任

incest          近親相姦

judge            裁判官

justice          正義

layoff           一時帰休

lawsuit         訴訟

lawyer          弁護士

litigation       訴訟

recession     景気後退

saliva           つば

sassy          生意気な ずうずうしい

service dog   介助犬

sludge         ヘドロ

sneeze        くしゃみ

snot           鼻水

square       正方形の、生真面目な人・頭の固い人

subsidy       助成金・補助金

swarm          昆虫の群れ

syllabary       五十音図

tax cut          減税

tax reform     税制改革

tax rise         増税

thriller          スリラー小説

treaty           条約

kickback       リベート

maidenhead   処女膜

manipulation  改ざん

meditation     瞑想

memorization     暗記

mirage         蜃気楼

monetary policy  金融政策

money laundering  資金洗浄

polyacrylamide   ポリアクリルアミド

pregnancy         妊娠

press           マスコミ

prickly heat   あせも

prosecutor    検察官

registration   登記

regret    後悔

resent         逆恨みする

responsible   責任感

ridge            山の背、尾根

annual rings   年輪

「糀」この漢字、読めますか?

  新大阪駅改札横のカフェでランチ。お店の名前が「糀」、この漢字、読めますか?「こうじ」です。読めない漢字を見つけると、手帳に書き留めておく。あとで辞書を引いていろいと調べる。「女三人寄れば姦しい」女性はおしゃべりだが、寄り集まるとさらにうるさい、という意味だが、なぜ三人か。「姦(かしま)しい」という字が「女」の字三つからなっていることに通わせて言ったものらしい。次の漢字を読んでください。

1 蚯蚓

2 守宮

3 

4 

5 栄螺

6 章魚

7 

8 若布

9 萱草

10 枳殻

11 蛞蝓

12 海月

13 公魚

14 杜若

15

16 蜀魂

17 雲丹

18 

19 海鼠

20

21

22 這般

23 剴切

24 真秀

25 孑孑

26 飛蝗

27 天牛

28 螽斯

29 壁蝨

30 蝦蛄

31 熨斗

32

33 覆盆子

34 胡獱

35 木賊

36 素面

37 羚羊

38 裾濃

39

40

41 水雲

42

43 縷蛄

44 牛蒡

45 淪落

1みみず 2やもり 3いたち 4むじな 5さざえ 6たこ 7ぶり 8わかめ 9わすれぐさ 10からたち 11なめくじ 12くらげ 13わかさぎ 14かきつばた 15ひわ 16ほととぎす 17うに 18しじみ 19なまこ 20まぐろ 21かじか 22しゃはん 23がいせつ 24まほ 25ぼうふら 26バッタ 27かみきりむし 28きりぎりす 29だに 30しゃこ 31のし 32ともづな 33いちご 34とど 35とくさ 36しらふ 37れいよう 38すそご  39そひ 40インチ 41もずく  42ふいご 43けら 44ごぼう 45りんらく

2018年10月 9日 (火)

ウガンダ独立記念日

Photo_2    1962年のこの日、ウガンダがイギリスから独立した。ウガンダといえばロンドンオリンピック男子マラソン金メダリスト、スティーブン・キプロティチ。それにバナナを蒸したマトケという料理。

   15~16世紀ごろ、牧畜民のヒマ諸部族がウガンダに侵入し、農耕を行っていたバントゥー系住民を服属させた。17世紀末には、ブガンダ、トロ、ブニョロ、アンコーレといった諸帝国が栄えたが、なかでもブカンダ帝国はムテサ1世(在位1856~1884)のもとでアラビアとの交易をさかんに行い、キリスト教宣教師の到来、水軍を含む常備軍の設置など、その絶頂期を迎えた。ムテサ1世の死後、カトリック、プロテスタント、イスラムのあいだで勢力争いが起きたが、その背後には東アフリカをめぐる英独の利権争いがあった。1890年へルゴランド・ザンジバル協定により、この地域はイギリスの勢力範囲とされ、19世紀後半、イギリスは保護領ウガンダとして支配下においた。第2次世界大戦後、独立の気運が高まり、1962年に独立。首相にウガンダ人民会議のオボテが就任して社会主義路線を歩みはじめたが、1978年にアミンのクーデターが発生、独裁体制をしいた。翌年アミンも倒され、1986年以降、ムセベニ大統領のもとで安定化政策を模索している。画像は「ようことひろの自転車ぐるぐる世界旅」より引用。(10月9日,Uganda)

2018年10月 8日 (月)

アロー号事件

   1856年のこの日、アロー号事件おきる。広州沖に停泊中のイギリス船籍のアロー号に中国の官憲が踏み込み、海賊容疑で中国人水夫12名を捕らえた事件である。これに対してイギリス広州領事パークスは、イギリス船籍への臨検行為を条約違反として、またイギリス国旗の引き降ろしをイギリスへの侮辱として葉名琛に抗議するとともに、これを口実に、広西でカトリック宣教師を処刑されたフランスと連合してふたたび清朝に戦いを挑んだ。1857年12月、英仏連合軍は広州を占領し、さらに北上して翌58年5月には太沽(タークー)砲台を奪い天津に迫った。6月、清朝はやむなく英仏両国、および調停者を装ったアメリカ・ロシア両国との間に天津条約を結んだ。(10月8日)

2018年10月 7日 (日)

「活字離れ」50年 ことばの誕生

   秋は読書の季節でもある。ある調査によると日本人の6割は「読書習慣はない」という結果がでている。今の若者たちはスマホ、SNS、ゲームに興ずる時間が多く本にほとんど魅力を感じていない。「若者の活字離れ」という現象が教育関係者に問題視されてから久しい。「活字離れ」という変わった言葉が使われたのは何時ごろからだろうか?。言葉の初出を文献から調査することは気の遠くなるような労力を要する。たとえば「図書館雑誌」や「みんなの図書館」のバックナンバーなどを基にして調査することも可能であるがまだ実施していない。おそらく1980年代初頭には使われていたと記憶するが、実際には1970年代初頭に既に文献に見える。本来は「活字離れ」よりも「読書離れ」のほうが適切な場合もあるが、先行する言葉として「読書離れ」という言葉があったかどうか現在のところ不明である。読書調査などでは前置きのように頻繁に使われるのは何時頃からか明らかにしたいと思っている。主に出版界で「若者の活字離れ」「文芸書は売れない」などという噂が出回ったのが流行の一因であろうか。おそらく1978年の筑摩書房倒産がひとつの転機だったかもしれない。文学全集が売れない時代になった。ざっと50年の歴史がある言葉だが流行語といった華やかなものでないので用語辞典には初出があきらかではない。今後もずっと使われ続けるだろう。初期の文献には次のようなものがある。

「資料からみた活字ばなれ」福沢周亮 言語生活 1979年5月号

「活字離れ」論ノート 水野博介 桃山学院大学社会学論集14-1 1980年

「子どもの読書離れを防ぐには」 作山静男 学校図書館 1988年4月号

いろいろ調査していくうちに、「活字中毒」という言葉もあることに気がついた。文献で古いものをあげる。

「もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味増蔵」 椎名誠 1982年

「素敵な活字中毒者」  日本ペンクラブ 1983年

「あえて時代錯誤に挑む二つの百科事典 活字ばなれ派(小学館)×活字中毒派(平凡社) 前田愛 Asahi Journal 1984年12月7日

   そして、現在確認できるなかで最も古い文献。

「活字離れの現実をどう考えるか」講演会の記録 出版科学研究所           
1972年11月

マリアナ沖漁船団遭難事故

1006165167   小桜姉妹の歌「くじけちゃいけない海の子は」(ビクターEPレコード)がある。フランク永井「坊や」とのカップリング。この歌は海で亡くなった漁師たちの家族を慰めるために作られたらしい。1965年10月7日、マリアナ海域のアグリハン島付近で、カツオ漁船団が台風に巻き込まれて209人の犠牲者がでた。遭難したのは静岡県の焼津港と戸田港の遠洋漁船7隻。当時はまだ日本の気象庁に正確な観測データを得ることができず、事前に大型台風の襲来を知ることができなかった。

2018年10月 6日 (土)

日本人物キーワード事典

Id00000097img4  水野豊造(みずのぶんぞう)と聞いてもご存じないかもしれませんが、彼は富山でチューリップ栽培に貢献した人です。一事を成し遂げた人物は具体的な事物と密接に関わっていることが多い。このような物のはじまりと人物、事物に関するものを集める。

   あんパンは木村屋の創業者である木村安兵衛(1817-1889)とその次男の木村英三郎が考案し、1874年に銀座の店で売り出したところ好評で全国に広まったとされる。▽日本での洋傘の生産は1890年に河野寅吉(1890-1915)がはじめて国産品を作ることに成功した。▽1910年、尾崎貫一は浅草公園にラーメン屋「来々軒」を開業した。

アイビー  石津謙介

赤い鳥   鈴木三重吉

赤門    前田斉泰

朝日訴訟 朝日茂

味の素   池田菊苗

アドレナリン  高峰譲吉

アプレゲール 山崎晃嗣

アンテナ   八木秀次

あんパン   木村安兵衛

1億円    大貫久男   

稲むらの火 濱口梧陵

ヴァイオリン 鈴木政吉

ウィスキー  鳥井信治郎 竹鶴政孝

ウクレレ   牧伸二

雨声会(うせいかい)  西園寺公望

うたごえ運動 関鑑子

ウルトラC  山下治広

映画     淀川長治

栄養学    香川綾

エジプト      吉村作治

MK磁石鋼 三島徳七

大奥     春日局

大原美術館 大原孫三郎

大本教    出口なを

オウム真理教 麻原彰晃

荻江節    荻江露友

沖縄密約   西山太吉

オギノ式   荻野久作

オセロ     長谷川五郎

オッペケペー節 川上音二郎

オルガン     山葉寅楠

貝化石    矢倉和三郎

貝殻ビキニ 武田久美子

開智学校  立石清重

回転寿司  白石義明

角砂糖      松江春次

影絵         藤城清治

傘      河野寅吉

カツ丼    加藤朝治郎

活版印刷  本木昌三

かっぽれ  櫻川ぴん助 

活弁         徳川夢声

蚊取り線香 上山英一郎

紙芝居       加太こうじ

亀井算    百川治兵衛

カメラ         田嶋一雄

カラオケ   井上大佑

カレー南蛮 角田酉之助

カレーライス 山川健次郎

カルタ        山口格太郎

カルピス     三島海雲

咸宜園    広瀬淡窓

乾電池    屋井先蔵

看板     高村五郎

干瓢         鳥居忠光

奇術          松旭斎天勝

気象         藤原咲平

切手     水原明窓

競艇          笹川良一

キャラメル   森永太一郎

救世軍       山室軍平

巨乳        肥留間正明

キンカン     山崎栄二

金魚     柳沢保申

禁酒     安藤太郎

黒砂糖       直川智(すなおかわち)

黒住教    黒住宗忠

計算尺    逸見治郎

激写     篠山紀信

華厳の滝  藤村操

消しゴム     ナンシー関

血液型       能見正比古

原稿用紙    相馬屋源四郎

源氏物語    池田亀鑑

けん玉    江草濱次

甲子園    三崎省三

五箇条の御誓文 由利公正

孤児院    石井十次

古事記    本居宣長

五稜郭    武田斐三郎

米百俵    小林虎三郎

金光教      赤沢文治  川手文次郎

昆布茶    藤田馬三

魚         末広恭雄

サーカス   木下唯助

佐賀の乱   江藤新平

桜餅      山本新六

さつまいも  青木昆陽

茶道     千利休

山窩     三角寛

三国志    横山光輝

三段跳    織田幹雄

指圧      浪越徳治郎

JISマーク  高橋重

七宝焼    並河靖之

植物     牧野富太郎

時刻表    手塚猛昌

地震      大森房吉

字幕     清水俊二、高瀬鎮夫

シャープペンシル  早川徳次

集治監    月形潔

珠算          毛利勘兵衛重能

柔道          嘉納治五郎

殉死          乃木希典

順天堂    佐藤泰然

貞享暦       渋川春海

将棋          吉備真備

照葉樹林文化論 中尾佐助

植物          牧野富太郎

植物採集  須川長之助

女優     川上貞奴 

新幹線    十河信二

真珠          御木本幸吉

神新連の乱 太田黒伴雄

水泳          古橋廣之進

垂加神道  山崎闇斎

水道方式  遠山啓

水墨画    雪舟

スキー    三浦雄一郎

水爆     久保山愛吉

寿司     華屋与兵衛、堺屋松五郎 

スバル    百瀬晋六

寸又峡温泉 金喜老

相撲     野見宿禰

スンプ法(SUMP) 鈴木純一

生活習慣病 日野原重明

星座         野尻抱影

石鹸     堤磯右衛門

絶対音感 最相葉月

Z項     木村栄

セメント    浅野総一郎

ゼロ戦      堀越二郎

禅             鈴木大拙

戦陣訓    東條英機

千日回峰  酒井雄哉

即席ラーメン 安藤百福

速記      田鎖鋼紀

大正琴   森田伍郎

タコ焼き     遠藤留吉

卓球          荻村伊智朗  

竜巻     藤田哲

辰巳用水  板屋兵四郎

タバコ        岩谷松平

玉川上水   玉川兄弟(庄右衛門、清右衛門)

タロット       鏡リュウジ

たわし      西尾正左衛門

段ボール    井上貞次郎

小さな親切運動 茅誠司

地図     伊能忠敬

秩父事件  田代栄助

チボリーナ 深沢邦朗

チューリップ 水野豊造

チンドン屋 丹波屋九里丸

津軽三味線 高橋竹山

津波        濱口梧陵

帝銀事件 平沢貞通

ディスク・ジョッキー 糸居五郎

適塾        緒方洪庵

鉄道        佐藤政養

テニス     清水善造

テレビ     高柳健次郎

テレビの下の本棚運動 石井富之助

天狗党  藤田小四郎

点字       石川倉次

点字ブロック 三宅精一

天皇機関説 美濃部達吉

天理教    中山みき

統一球    加藤良三

東海道五十三次 安藤広重

東京駅    辰野金吾

東京タワー 内藤多仲

時計         中條勇次郎

動物         畑正憲

洞爺丸   近藤平市

童謡     中山晋平

飛び出し坊や 久田泰平

虎ノ門事件 難波大助

名古屋帯  越原はる

名張毒ぶどう酒事件 奥西勝

生チョコ    小林正和

難波宮     山根徳太郎

浪花節   桃中軒雲右衛門

なめ猫     津田寛

奈良       入江泰吉

成金    鈴木久五郎

鳴滝塾   シーボルト

南京大虐殺 松井石根

ニ十世紀梨 北脇永治

日本十進分類法 森清

日本赤十字 佐野常民

日本刀   本間順治

ネクタイ   小山梅吉

ネクラ    九十九一

熱帯魚    高瀬成一

俳句       松尾芭蕉

ハイカラ  石山半山

蓮         大賀一郎

ハチ公  上野英三郎

八郎潟干拓 小畑勇二次郎

パチンコ  歳田弥一

母と子の20分間読書 椋鳩十

パリ        藤田嗣治

ハマグリ 水谷喜兵衛

パラパラ漫画 鉄拳

パラリンピック 中村裕

ハワイ    山本五十六

パン    内海兵吉

ハンカチ 斎藤祐樹

阪急    小林一三

火消し    新門辰五郎

BBS運動 宇田川潤四郎

飛行機   二宮忠八

ビスケット 柴田方庵

ピストル強盗 清水定吉

ビタミンB1(オリザニン) 鈴木梅太郎

ビブリオバトル 谷口忠大

ビール     川本幸民

ビリケン   寺内正毅

ビワ    田中芳男 

風船    鈴木嘉和

福耳    水野晴郎

腹話術   川上のぼる

普通選挙 河野広中

ふりかけ  吉丸末吉

プロパンガス 岩谷直治

ヘア・ヌード 元木昌彦

平民社    幸徳秋水

ペスト菌  北里柴三郎

別府温泉 油屋熊八

ベレー帽  手塚治虫

ベンチプレス 岩崎輝雄

ボウリング 中山律子

ボクシング 白井義男

ポーツマス条約 小村寿太郎

ボランティア 尾畑春夫

ボンカレー 大塚明彦

盆栽      伊東巳代治

本塁打     王貞治

魔風恋風 小杉天外

益子焼   大塚啓三郎

麻酔    華岡青洲

マッシュルーム 森本彦三郎

マッチ    柏木幸助、清水誠

魔法瓶   菊池武範

マリモ   川上瀧弥

丸山ワクチン 丸山千里

満鉄    後藤新平

万葉集    犬養孝

満蒙開拓 東宮鉄男

ミウラ折り 三浦公亮

武庫川学院 公江喜市郎

眼鏡橋     黙子如定

目安箱   徳川吉宗

免疫療法  本庶佑

モーグル   里谷多英

もみじ饅頭 伊藤博文

野球        川上哲治

邪馬台国  宮崎康平

大和煮   鈴木清

山梨軍縮  山梨半造

夕ぐれ族  筒見待子

友禅染     宮崎友禅斎

郵便    前島密

ヨット    堀江謙一

ヨーデル  ウィリー沖山

萬朝報   黒岩涙香

ラムネ    千葉勝五郎

ラーメン  尾崎貫一、佐野実、北島秀一、今井五男

蘭学    杉田玄白

立正校正会 庭野日敬

レオポン   土井弘之

零戦    堀越二郎

レーヨン(人造絹糸) 秦逸三

浪曲    広沢虎造

老人力   赤瀬川原平

ロケット   糸川英夫

六甲山   アーサー・ヘスケス・グルーム

ローマ字   田中館愛橘

ローマ字  ジェームス・カーティス・ヘボン

ロマン枠  一場靖弘

ロングブレス 美木良介

ワイン       山田宥教、詫間憲久

わかさいも 若狭函寿

源頼朝、鎌倉に入る(1180年)

E98e8ce58089e9b6b4e5b2a1e585abe5b9a    治承4年10月6日、源頼朝は父祖以来の源氏ゆかりの地、相模国の鎌倉に千葉常胤(父の千葉常重は下総の武将で、千葉氏一族の初代当主。千葉県なと地名由来の元祖)らの助勢を得て鎌倉に入る。そして10月20日、平維盛を総大将とする平氏の軍勢を富士川で、戦わずして勝利をおさめた。このとき頼朝34歳。

    翌日、数奇の手勢を率いた若武者がいた。義経24歳である。父・義朝の敗北と死という悲劇によって遠く引き離された異母兄弟が、長い歳月の末にようやく対面することができたのである。八幡神社には頼朝と義経が対面したときに腰をおろしたとされる対面石がある。このとき義経は何騎を従えて兄・頼朝のもとへ駆けつけたのか?「吾妻鑑」には、佐藤継信と忠信とたった3騎となっている。「義経記」では300騎ほどを率いて駆けつけたとある。義経の家来として名が知られているのは、武蔵坊弁慶、駿河次郎清重、片岡八郎弘経、亀井六郎重清、伊勢三郎義盛、鎌田藤太盛政、鎌田藤次光政、常陸坊海尊などである。だが、はたしてこれらの家来が実在の人物かどうかは、まるで証拠がない。そんななかで唯一、係累が明らかなのは佐藤継信、佐藤忠信の兄弟である。佐藤家の菩提寺・医王寺には2人の墓がある。

2018年10月 5日 (金)

背水の陣

Ihttp253a252f252fpds_exblog_jp252fp  昨夜のVS嵐の放送で、相葉雅紀が絶対絶命のピンチの状況で「背水の陣」という言葉を使った。視聴者の中でも結構、驚きやら感心やらが起こった。中国故事成語「背水の陣」は日本語の中でもポピュラーに使われるが由来はこうである。項羽と劉邦の楚漢抗争が3年も続き、一進一退の攻防が繰り返される中、キャスチングボードを握っていたのが漢の韓信だった。韓信は「背水の陣」「疑兵の計」「半渡の計」など天才的な軍事能力を如何なく発揮し、漢を勝利に導いた。

   前205年、韓信は、井陘口に20万もの大軍を集結し要塞を築いて待ち受ける陳余が率いる趙軍に対してわずか数万の兵でいどむことになった。

   夜、韓信は二千の軽騎兵に漢の赤い幟を持たせ、砦が空になったら、そこに立てることを命じて移動させ、自らは川(綿蔓水)を背にして布陣した。背水の陣である。

    翌朝、趙軍に偽装攻撃をかけて敗走すると、趙軍は砦を空にして追撃してきた。しかし、川を背にして逃げ場のない一万の漢軍は奮戦して押し返し、趙軍が砦に戻ろうとすると、そこにはすでに漢の赤い幟がはためいていた。二千の軽騎兵が、趙軍の出はらった砦に入ったのである。帰るところを失って狼狽する趙軍は追撃されて総崩れとなり、たちまち勝負は決した。

   このセオリーを無視した作戦の意味を問われた韓信は「己を死地に陥れて然る後に生ず」(「孫子」九地篇)をあげた。いま、日常語にまで使われる「背水の陣」の由来がこれである。

豪華共演

ゲーリー・クーパーとジョン・ウェインが映画で共演することは一度もなかった。ハリウッド最大の夢の共演といえば、「タワーリング・インフェルノ」のポール・ニューマンとスチーブ・マックイーンだろう。ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオも若かりし頃に「ギルバート・グレイブ」で共演している。現在からみると豪華共演といえる。フランスでは「ビバ!マリア」でジャンヌ・モローとブリジット・バルドーが共演して話題となった。

名字「指吸」の由来

指吸(ゆびすい)という珍しい名字は全国におよそ250人いるといわれる。とくに大阪府堺市の指吸家が知られる。元禄の豪商、指吸善兵衛は「食べるものがなければ、指をしゃぶって辛抱してでも不正不義はせぬ」という家訓が残されており、大きな魚問屋を築き上げ名字帯刀を許されたときにその名の由来があるらしい。NHK「日本人のお名前」より。

達磨忌

Img_1006663_23364974_0    達磨忌や壁にむかひし揚豆腐

              池西言水

  禅宗の開祖は達磨といわれている。その伝記については不明なところが多いが、今日では実在説が強い。南天竺、あるいは波斯国の人といわれる。520年頃に梁にやってきた。武帝との会見で、仏教興隆を自慢する武帝に「無功徳である」と言いきった、という有名な話があるが、史実とはいいきれない。しかし慧何(487-593)が雪の中を達磨を訪ねて、自らの片腕を斬り落として弟子にしてくれと頼んだという逸話についてはかなり明確な記録がある。慧何は入門を許され、第二祖となった。そして第三祖が僧璨、第四祖が道信、五祖が大満弘忍と牛頭法融に及び、大満の下から玉泉神秀と、大鑑慧能、嵩山慧安らの系統に分かれた。そして六祖の慧能によって中国禅は確立される。慧能の禅は頓悟禅ともいわれ、南の地方で盛んになったので、南宗禅ともいわれ、今日、禅宗といえば、この南宗禅を指すことが多い。日本の曹洞宗、臨済宗も南宗禅の系統である。

   達磨の没年はわからないが、道元の「正法眼蔵25」によると、達磨の高名を妬んだ菩薩流支が達磨を毒殺したとされる。(10月5日)

2018年10月 4日 (木)

ユ・スンホ

韓国ホラー「ブラインド」を観る。視覚に障害のあるキム・ハヌル。オードリー・ヘップバーンの「暗くなるまで待って」の韓国版。キムを助け事件を解決していく青年が見覚えあり。国民的子役スターのユ・スンホ。「悲しき恋歌」や「太王四神記」の子供時代を演じた。神木隆之介と同じ年。

デコちゃんに恋した男たち

   本日は広辞苑の編纂者、新村出の誕生日。新村は明治9年山口県令を務めていた関口隆吉の次男として生まれた。当時人気女優だった高峰秀子は「細雪」に出演した関係で谷崎潤一郎とは家族ぐるみで交流があった。その谷崎に連れられて、高峰は新村出の京都の家を訪問した。玄関を入ると「私の等身大よりもっと大きなナショナル色つきポスターがビロンと下がっていた」のに驚いたという。新村は森鴎外「雁」が東大付近が写るというので、生まれて初めて映画を見て、お玉に惚れたのだろう。家中が高峰グッズで一杯になった。

   真面目な学者の新村だけではなく、政界・財界にも高峰ファンは多いと聞く。かつて司馬遼太郎が高峰と対談したとき「どういう教育をすれば、高峰秀子さんのような人間ができるのかなぁ・・・」と言ったそうだ。だが大人となって才気や知性を備えた高峰ではなく、まだ少女の頃の高峰を養女にほしがり2年にわたり養父となって歌とピアノを教えた東海林太郎もいる。梅原龍三郎は高峰秀子の肖像画を何枚も描いている。文人では、川口松太郎、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、井伏鱒二。なんと太宰と志賀は不仲は周知のとおりだがデコちゃん贔屓では一致している。今日出海、池島信平、大宅壮一、山田風太郎、扇谷正造、宮城道雄。映画界では、黒澤明、木下恵介、市川崑、小津安二郎、成瀬巳喜男など当然ながらも多数いる。

   最近、終戦後すぐの新東宝時代の作品「花ひらく真知子より」「三百六十五夜」を見た。曽根真知子、小牧蘭子の役だが、戦後の暗い世相でも秀子の顔をみれば元気がでた男性も多かっただろう。「三百六十五夜」は主題歌「緑の風におくれ毛が やさしく揺れる恋の夜」(霧島昇・松原操)という大ヒットメロドラマ。主演は上原謙と山根寿子だが、上原を追いかける大阪のお金持ちの娘・蘭子はおきゃんな恋敵役なのだが、見ている男はデコちゃんの美しさ、可愛さに惹かれてしまい、ヒロインの山根寿子には古風すぎて新鮮味が感じられない。当時はまだ和服の似合う女性、とデコちゃんのような新しい女性の二派に分かれていたのだろうが。やっぱり若い監督の市川崑も主役でない高峰に惹かれたのであろう。のちに東映がリメイクしたが、小牧蘭子の役を美空ひばりが演じているのは、多くの新東宝版を見た人が助演の高峰秀子の印象が強かったからに他ならないと思う。(10月4日)

2018年10月 3日 (水)

平将門

Tairamasakado_sarasikubi   平将門(903-940)は12年間、京にいたが、本拠東国に戻ると、父・良将の領地が叔父の平国香に奪われていたのを知り、力ずくで奪還し、国香を殺害した。939年に、官軍の攻撃を受け反撃しついに朝敵となってしまう。その後は関八州を勢力下に治め、自らを「新皇」と号し独立政権をつくってしまう。しかし940年、平貞盛によって討滅された。将門の首は京から東国に持ちされて首塚がつくられた。神田明神の近くにあった。東国の武将に崇敬を受け、江戸時代における霊地として信仰の対象であった。しかし明治になって、逆臣である将門が祀られているのはあるまじきこととされ、祭神から外された。1984年、将門の神霊は神田明神本社祭神に復帰した。

スイスの古城、シヨン城

Delivrance_bonivard

 今週のBSプレミアムはヘンリー・ジェームズの「デイジー・ミラー」(1974年)やトマス・ハーディの「テス」(1979年)と文芸作品。とくにデイジー・ミラーはジュネーブやローマ(ピンチョ公園、ドーリア宮殿、コロッセウム)などヨーロッパの美しい舞台が展開する。

   レマン湖畔に建てられたシヨン城 Chillon は大変有名な城である。バイロンの詩とクールベの絵画によるところが大きい。発音は英語読みだとシロンだが、現地ではフランス語読みにしてシヨンと言っている。日本ではむかしはシオンと表記するものも多い。

   16世紀の修道士フランソワ・ボニヴァル Francois Bonivard(1496-1540)がサボイ伯によってこの城に4年間も幽閉された。その話を1816年にここを訪れたバイロンが「シヨン城の囚人」と題する詩を作った。すると、この詩が広く愛唱されて一躍シヨン城は有名になった。画家のクールベもこの城を描き、たいへんポピュラーな作品となり、多くの贋作が世にでるほど人気であった。クールベは1874年から1876年にかけてシヨン城をテーマとした作品を22点も残している。

Fde3089fa928c6f776f129b0d4636297

佑と佐(たすく)

   2018年ノーベル生理学・医学賞を受賞された京都大学名誉教授で免疫学の権威、本庶佑さん。「佑」と書いて「たすく」と読む。「助ける、支える、救う」という意味で「天佑(思いがけない幸運、天の助けのこと)」という熟語もある。朝ドラ「まんぷく」の主演女優安藤サクラの夫は柄本佑。名前に使えるので今年一番人気の漢字になるかも。左右に人偏を付けると佐と佑とになる。教育者の吉岡たすくさんは、本名「吉岡佐」。戦前から「たすく(佐と佑)」の人名漢字は好まれていたようだ。

作詞家山口洋子は2人いた!!

Akb_ken06_2    AKB48のメンバーに「岡田奈々」がいる。私の世代にとって、岡田奈々は青春ドラマ「俺たちの旅」オメダの妹・真弓ちゃん。ややこしいので「昭和の岡田奈々」と区別されているそうだ。 ワンマン宰相吉田茂(1878-1967)には同姓同名の政治家吉田茂(1885-1954)がいた。あるとき、間違ってお祝いの品が届いて、人の物をあけるとは何事だとトラブルとなった。その後、2人は、生ものなど送り返す時間がないものは、届けられるほうが喰ってよいという約束を交わしたという。同姓同名にはトラブルはつきものだ。

    NHKニュースウォッチ9のキャスター大越健介がすこしむくれたような表情で番組終了間際このように言い放った。「トワエ・モアの誰もいない海は亡くなった山口洋子さんの作品だと昨日の番組でお伝えしたが私の思い違いで、同姓同名の別人でした」と謝罪した。「よこはま・たそがれ」の夜の演歌とシャンソン風の歌詞は何か異質なものとは感じなかったのか。キャスターの思い違いというが局のチェック体制が甘いと言わざるを得ない。「誰もいない海」の作詞家・山口洋子さんはご存命でNHKのニュースを聞いてさぞや驚かれただろう。

同姓同名じゃなくて同姓だけでもトラブル発生。福岡県の中学校で数学者の秋山仁を招待し講演会を行う予定だったが、主催者側の手違いで、秋山仁ではなく、同姓の秋山幸二に講演のオファーを行ってしまった。秋山自身に事情を説明し、断られるのを覚悟で「よければ講演していたたけませんか」と要請すると、秋山幸二は講演を引き受けた。

  世の中、同姓同名は多い。名字由来ネットで検索すると、前田敦子およそ20人、大島優子およそ8人いる。千葉ロッテマリーンズに鈴木大地という遊撃手がいる。野球評論家の江川卓にはロシア文学の江川卓(えがわたく 1927-2001)、歌手の森進一には哲学者の森進一(1923-2005)がいる。政治家の大出俊には俳優の大出俊がいる。アメリカ文学者の志賀勝(1892-1955)には悪役俳優の志賀勝。父は加賀邦男で時代劇のスター。「ノルウェーの森」で知られる作家・村上春樹と平将門研究者・村上春樹もよく混同される。俳優の田中浩(丸大食品のCMで有名)には政治思想史の田中浩(1926年生れ)がいる。志穂美悦子の旧姓と市原悦子の本名・塩見悦子とは同姓同名。俳優の細川俊夫(1916年生れ)と作曲家の細川俊夫(1955年生れ)。でも日本人は苗字が30万以上もあり同姓同名は少ない。中国・韓国はとても同姓同名が多い。例えば、韓国女子プロゴルファーのキム・ハヌル。「青春漫画」などで知られるキム・ハヌルも映画界ではトップ女優だ。

   世界でもとっも有名な同姓同名は誰だろう。俳優のジョージ・シーガルには、ポップ・アートの彫刻家ジョージ・シーガル(1924-2000)がいる。トーマス・マンといえば20世紀の偉大な作家だが、17世紀のイギリスの経済学者、1991年生れのアメリカの俳優がいる。ベン・ジョンソンは17世紀の桂冠詩人、西部劇俳優、陸上選手。リチャード・ロジャースには作曲家と建築家。マックス・アドラーは俳優と社会学者。誰が一番有名だろうか?

SOS(エスオーエス)

    936fullanighttorememberposter1906年のこの日、万国無線電信会議第1回ベルリン会議で救難モールス信号SOSが採択された。現在モールス符号らよる遭難通信の取り扱いは1999年で廃止されている。

  ちなみに1912年4月14日、タイタニック号が遭難したとき当時制定されたばかりのSOSが始めて使われた。(10月3日)

2018年10月 2日 (火)

「ゆ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Gagarin_yuri_2  「ゆ」から始まる欧米人名は少ない。ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン(1934-1968)。1961年4月12日ボストーク1号で世界初の有人宇宙飛行を成功させたパイロット。ガガーリンの地球周回の言葉として、「地球は青かった」が有名であるが、日本以外の国では「神はいなかった」の言葉のほうがより有名である。

ユアン・マグレガー
ユヴァル・ノア・ハラリ
ユーグ・カペー
ユセフ・トルコ
ユーディ・メニューイン
ユベール・モンテイエ
ユベール・ロベール
ユマ・サーマン
ユーリ・アレクサンドロヴィッチ・ラストヴォロフ
ユーリ・アレクセービッチ・ガガーリン
ユーリ・アンドロポフ
ユーリ・ウラジーミロヴィチ・アンドロポフ
ユリ・ゲラー
ユーリ・テミルカーノフ
ユーリー・ノルシュテイン
ユリウス・ロベルト・マイヤー
ユリシーズ・グラント
ユール・ブリンナー
ユルゲン・ハーバーマス
ユルゲン・プロホノフ
ユルバン・ルヴェリエ
ユン・ピョウ

クヌート1世と海上帝国

1016年11月30日、エドマンド2世剛勇王が没し、デーン人のクヌートが、イングランド王となった。

   10世紀なかばに統一が達成されたイングランド王国も、エドマンド2世の父エセルレッド2世無思慮王の治世に、再びデーン人の侵略を受けるようになり、3年前にデンマーク王スヴェン1世を王に迎えた。翌年スヴェンが亡くなると、エセルレッドが即位するが、すぐにスヴェンの次男クヌートの侵入を受けた。この年4月エセルレッドが急死、王位はその子エドマンド2世とクヌートのあいだで争われることになった。クヌートは前月アシンドンの戦いで大勝、テムズ川以北の領有を認められ、この日、エドマンドの死により、王選立権をもつ賢人会議はクヌートをイングランド王として認めた。クヌートは、1018年兄ハラールの死によりデンマーク王ともなり、さらに1028年にはノルウェー王となり、北海にまたがる大帝国を成立させる。1035年、彼の死後、相続争いからデーン朝(1018-1042)は3代で終わり、海上帝国はあっけなく崩壊した。

死に至る病

    セーレン・オービエ・キルケゴール(1813年5月5日生。1855年11月11日没)は父ミカエル・ペーダーゼン・キルケゴールと母アンネ・セーレンスダッター・ルンとの間の7番目の末子としてコペンハーゲンに生まれた。父は実業家であったが、宗教的苦悩を内に秘めた人であり、キルケゴールは、この父の影響を受けて憂愁な性格と罪の意識が強かった。「私は生まれたときから老人であった」と自らの幼児期を追想している。

    キルケゴールは、コペンハーゲン大学を出て、ベルリン大学に学ぶ。生涯定職につかず、父の遺産によって生活し、著作生活を送った。

    1849年、アンティ・クリマックスという偽名を用い、「死に至る病」を著わす。第一編「死に至る病とは絶望である」第二編「絶望は罪である」。キルケゴールは、現代人は深刻な精神の病気にとりつかれていると洞察する。「絶望するものは、絶望して自己自身であろうと欲する。しかし、もし彼が絶望して自己自身であろうと欲するのなら、彼は自己自身から抜け出すことを欲していないのではないか。たしかに、一見そう思われる。しかし、もっとよく見てみると、結局この矛盾は同じものであることがわかるのである。絶望者は絶望してあろうと欲する自己は、彼がそれである自己ではない。すなわち、彼は彼の自己を、それを措定した力から引き離そうと欲しているものである。しかしそれは、どれほど絶望したところで、彼にはできないことである。絶望がどれほど全力をつくしても、あの力のほうが強いのであって、彼がそれであろうと欲しない自己であるように、彼に強いるのである。しかし、それにもかかわらず、彼はあくまでも自己自身から、彼がそれである自己から、脱け出して、彼が見つけ出した自己であろうとする。彼の欲するような自己であるということは、それがたとえ別の意味では同じように絶望していることであろうとも、彼の最大の喜びであろう」

    1837年、キルケゴールは、24歳のときレギーネ・オルセンという少女に出会い、3年後に婚約した。しかし、翌年8月、彼はこの婚約を理由も告げず一方的に破棄した。これは彼の生涯を決定した最大の出来事であった。他人の運命を支配することになる結婚へのおそれからである。5年後レギーネは他の人と結婚したが、キルケゴールは終生レギーネを愛し、独身で過ごした。レギーネは夫と西印度諸島へ赴任する直前、彼に通りすがりに会釈した。キルケゴールは話しもせずに行き過ぎてしまった。これが2人の最後の別れだった。彼はその年の10月2日、街路上で昏倒し、11月11日、42歳の若さで死亡した。

2018年10月 1日 (月)

タバコ値上げ

Photo    本日からタバコの価格が改定される。タバコを吸うシーンで男の色気を感じる映画は「恐怖の報酬」のイブ・モンタン。ニトログリセリンを運搬する恐怖の前に悠然とタバコを一服。こんな映画も少なくなった。なにせ世の中、健康志向を反映してかドラマの中でも喫煙シーンは消えてしまった。

    タバコの値段を決めるのは昔は「製造たばこ定価法」というものがあったが、1984年に専売改革関連法が成立し、たばこ事業法が制定され、「たばこ専売法」および「製造たばこ定価法」は廃止された。民主党政権時代、小宮山洋子大臣が「たばこ増税、700円程度とすべし」と気炎をあげた。だが700円にすると販売は減少し税収入増加に結びつかないという意見もあった。昭和35年ころ、バット30円、ピース・しんせい40円だった。これは少年マガジンが40円とほぼ匹敵する。だいたいタバコと週刊誌は同じだったが、1960年にハイライト70円がでてから、タバコのほうが高くなってきた。現在、少年マガジンなどだいたい300円くらいだが、メビウスは480円、マールボロは510円と2倍くらいの値段になっている。

 

アンドラ共和国

Cdcec417 Lrg_11534049

    ピレネー山脈の南斜面にあり、フランスとスペインに挟まれた国、アンドラ。面積は金沢市とほぼ同じで、首都はアンドラ・ラ・ベリヤ。8世紀カール大帝がおいたウルヘル伯領を起源とする。のちにウルヘル伯より宗主権を獲得したスペインのウルヘル司教と、フォワ伯爵領との間に争いが起き、1278年、宗主契約が結ばれた。1607年にはアンリ4世が、フランス王とウルヘル司教を共同大公とする勅令を出し、アンドラは公国となった。フォワ伯の権限はナバラ王→ブルボン家→フランス大統領に引き継がれた。1993年、新憲法を制定し、ウルヘル司教とフランス大統領を共同元首とする独立国家が誕生した。現在の首相はアルベール・ピンタート。

戦争の世界全史

300px131_bataille_de_malazgirt  現職のアメリカ大統領として初めて、オバマ大統領が広島を訪れた。17分に及ぶスピーチは人類と戦争の歴史から語られ始められた。「どの大陸でも、あらゆる文明は戦争の歴史に満ちています。穀物の不足や、金への欲望、あるいは国粋主義や宗教的な理由から戦争が起こってきました。帝国は台頭、衰退しました。人々は支配され、解放されました。それぞれの歴史の転換点で罪のないひとが苦しみ、多くが犠牲となりました。広島と長崎で残忍な終わりをみた世界戦争は、裕福で力のある国によって戦われました」

   そして今も世界と日本が、激しく変革している。数千年以上の太古の昔から今日まで、人類の歴史は戦争の繰り返しの歴史といえる。戦争は何故起こるのか。最近の考古学的知見によると、世界のどこでも旧石器時代の男子の死者のおよそ15%は殺人によって死亡している。これは人類の顕著な特徴であり、食糧や雌をめぐる争いはどの動物にもあるが、このような激しい戦いはみとめられない。人類が道具を使うことにより、武器による先制攻撃が優位となること、確実に勝てるという合理的行動が戦闘をひきおこすのである。こうして戦争はいつの時代も絶えることなく繰り返される。戦争の原因も民族・宗教にイデオロギーが加わって、世界各地でテロが発生した。集団的自衛権を容認する安保法制が成立し、日本も紛争にまきこまれるようになった。2016年7月、ダッカでISに日本人7人が殺害された。

前25世紀、ラガシュの王エアンナトゥムがウンマの軍を破る

前1674年、ヒクソスのエジプト侵入(前1674~前1567)

前1620年、ヒッタイト・フルリ戦争(前1620~前1325)

前1457年、エジプト王国のトトメス3世はメギドの戦でカデシュ王率いるカナン連合軍(カデシュ、メギド、ミタンニ)を破る

前1350年、ヒッタイト王シュピルリウマ1世がミタンニ王トゥシュラクを滅ぼす

前1274年、エジプト王国のラムセス2世はカデシュの戦でヒッタイト王ムワタリに敗れる

前1200年、トロヤ戦争起こる。アカイア人の遠征軍と小アジアのトロイアの戦い

前1070年、殷の紂王は牧野の戦で、周の武王に敗れ、700年に及ぶ殷王朝は滅び、周王朝が成立する

前736年、スパルタがメッセニアを破る(メッセニア戦争)

前632年、晋の文公が城濮の戦で楚の成王を破る

前609年、ユダ王国のヨシヤがメギドの戦でエジプトのネコ2世に敗れる

前605年、ネコ2世はカルケミッシュの戦で新バビロニアのネブカドネザルに敗れる

前575年、晋が鄢陵の戦で楚を破る

前540年、エトルリア・カルタゴ連合軍がサルディニア島のアラリア沖で、ギリシャ軍と海戦し勝利する。

前484年、呉王夫差が艾陵の戦で斉を破る

前490年、ダリウス1世 マラトンの戦でミルティアデス率いるギリシア軍に敗れる

前480年、ギリシアのスパルタ王レオニダスはテルモピュライの戦でペルシア軍を迎え撃ち、その南下を防いたが部隊は全滅する

前480年、ギリシアのテミストクレスはサラミスの海戦でペルシアの大軍を破り、クセルクセス1世は退却する

前432年~前430年、アテネがポティダイアの戦でコリントスとペロポネソス同盟諸国に勝利した

前406年、アテネがアルギスサイの戦でスパルタに勝利した

前405年、スパルタがアイゴスポタモイの海戦でアテネに勝利した

前404年、アテネがスパルタに降伏し、ペロポネソス戦争が終わる

前394年、アテネ人コノン指揮のペルシア軍はクニドスの海戦でスパルタ(ラケダイモーン)を破る

前390年、ローマ軍クイントゥス・スルピキウスがイタリアに侵入したブレンヌス率いるガリア人セノネス族とアッリアの戦で敗れる

前371年、スパルタを中心とするペロポネソス同盟軍がレウクトラの戦でテーバイを中心とするボィオティア同盟軍に敗れる

前362年、アテネ・スパルタ連合軍がマンティネイアの戦でテーベのエパミノンダスの軍に敗れる

前343年、秦は馬陵の戦で斉の孫臏の策により大敗する。

前338年、ギリシャがカイロネイアの戦でマケドニアのフィリッポス2世の軍に敗れる

前333年、ペルシア軍がイッソスの戦でアレクサンドロス3世に敗れる

前334年、ペルシア軍がグラニコス川の戦でアレクサンドロス3世に敗れる

前331年、ペルシア軍がガウガメラの戦でアレクサンドロス3世に敗れる

前326年、アレクサンドロス3世はインドのパンジャブ地方まで侵攻したが、ヒュダスぺス河畔の戦で苦戦し、やむなく東方遠征をやめる。

前305年、シリア王セレウコス1世、マウリア朝チャンドラグプタに敗れる

前260年、秦の昭王が長平の戦で趙を破る

前241年、ローマ軍がアエガテスの海戦でカルタゴを破る

前220年、メディア総督モロンはアポロニアの戦でセレウコス朝のアンティオコス3世に敗れる

前216年、ローマ軍がカンネーの戦でカルタゴのハンニバルに敗れる

前202年、カルタゴのハンニバルがザマの戦でローマのスキピオに敗れる

前202年、項羽、垓下の戦で劉邦に敗れ自殺

前85年、ローマのスッラがオルコメノスの戦でポントス王ミトリダテス6世を破る

前48年 ポンペイウス、ファルサルスの戦でカエサルに敗れる

前45年、ポンペイウス派の残党がムンダの戦でカエサルに敗れる

前42年、カエサルを暗殺したブルトゥス、カッシウスがフィリッピの戦でアントニウス、オクタウィアヌスに敗れる

前31年、アントニウス、アクティウムの海戦でオクタヴィアヌスに敗れる

前23年、劉秀、昆陽の戦で王莽を破り、漢室再興を果たす

後9年、ローマ帝国がトイトブルクの戦でゲルマンに大敗する

49年、ベトナムのチュン姉妹は後漢の侵略に抵抗し、処刑される

66年、ユダヤ民族のシモン・バル・ギオラが反乱を起こす。

74年、ユダヤ民族の最後の拠点マサダがローマ軍により陥落し、ユダヤ戦争が終わる

191年、董卓と袁紹が虎牢関で衝突。董卓の部下呂布が盤下で董卓を殺す。

200年、曹操、官渡の戦で袁紹を破る。

208年、曹操が劉備・孫権連合軍に赤壁の戦でい敗れる。

211年、曹操が渭水の戦で馬超・韓遂らを破る。

215年、曹操が合肥の戦で孫権を破る。

219年、劉備軍の関羽が樊城の戦いで水攻めにされて殺される。

222年、劉備率いる蜀漢軍が夷陵の戦で呉の陸遜軍に敗れる。

234年、蜀諸葛亮が五丈原の戦で魏司馬懿と対戦したが、蜀漢による第五次北伐が失敗する。

260年、ローマ軍はエデッサの戦でササン朝ペルシアのシャープール1世に敗れ、ウァレリアヌス皇帝は捕虜となる。

280年、晋軍、呉に侵攻。大勝して呉滅ぶ。石頭城の戦い。

312年、ローマ皇帝正帝マクセンティウスがローマ郊外のミルウィウス橋の戦(サクサ・ルブラの戦)で副帝コンスタンティヌス1世に敗れる

313年、東のローマ皇帝マクシミヌス・ダイアがツィラッルムの戦でリキニウスに敗れる

363年 ローマ皇帝ユリアヌスが、ササン朝の首都クテシフォンの城壁まで進撃するが、城を落せず撤退する

376年、ローマ皇帝ヴァレンスが、アドリアノーブルの戦で西ゴートに敗れ、戦死。

383年、前秦の符堅が淝水の戦で晋の謝石・謝玄に敗れる

451年、フン族の王アッティラ、カタラウヌムの戦で西ローマ軍のアエティウスに敗れる

486年、クロヴィス率いるフランク族がソワソンの戦で西ローマを破る

627年、ササン朝ペルシアのコスロー2世はニネヴェの戦でへラクリウス率いる東ローマ軍に敗れる

642年 ヤズデギルド3世 ニハーヴァンド(ネハーヴァンド)の戦でアラブ軍に敗れる

663年、日本軍は白村江の戦で唐軍に敗れ、百済滅ぶ

722年、ペラヨがコバドンガの戦でイスラム軍に勝利する。

732年、サラセン軍、ツール・ポワチエの戦でフランク王国カール・マルテルに敗れる

751年、唐の高仙芝、イスラム軍とタラス河畔に戦う。サラセン軍に捕らわれ、製紙法を伝う

756年、唐の玄宗は潼関の戦で安禄山に敗れる

811年、東ローマ皇帝ニケフォロス1世はブリスカの戦でブルガリアに敗れ、戦死した。

849年、ナポリ・アマルフィ・ガエータなどの艦隊がオスティア沖でイスラム艦隊を破る。

955年、ハンガリーのマジャール軍がレヒフェルトの戦で東フランク王国オットー1世に敗れる

1014年、第1次ブルガリア帝国がキンバロングーの戦(クレイディオン峠の戦)で、東ローマ帝国に敗れる。

1016年、デンマーク王クヌートがアシンドンの戦いでイングランド王エドマンド2世を破る

1057年、スコットランド王マクベスはランファナンの戦でマルカム3世に敗れ死没する

1063年、イタリアの中世都市国家ピサがパレルモ沖の海戦でイスラーム艦隊に大勝する

1066年、イングランド王ハロルド2世がへースティングズの戦でノルマンディー公ウィリアム1世に敗れる

1071年、ロマノス4世ディオゲネス マンジケルトの戦でセルジューク朝に敗れる

1107年、高麗の尹瓘が女真を討ち9城を築くが(尹瓘九城の役)、翌年に撤退する。

1176年 神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世がレニャーノフの戦でロンバルディア同盟軍に敗れる

1187年、ギード・リュジニャン率いるエルサレム王国の十字軍がヒッティーンの戦でサラーフ・アッディーンに敗れる

1201年、チンギス・カンはコイテンの戦でジャムカを破る

1214年、仏王フィリップ2世が、ブーヴィーヌの戦で神聖ローマ帝国、英国連合軍に勝利する

1219年、モンゴル軍はホラズムに侵攻し、翌年にはサマルカンドを攻略する

1223年、モンゴル軍はカルカ川の会戦でロシア軍を破る

1235年、マリ王国のスンディアタがキリナの戦いでソソ王国のスマンゲルを破る

1241年、シュレージェン公ハインリヒ2世はリーグニッツ(ワールシュタット)の戦でバトゥが率いるモンゴル軍と戦い、大敗し、戦死した。

1260年、フィレンツェがモンタベルティの戦いでシエーナ軍に敗れる。

1260年、モンゴル軍のフレグはアイン・ジャールートの戦でマムルーク朝のバイバルスに敗れる。

1265年、イーブシャムの戦い。

1268~1274年、モンゴル軍は襄樊の戦で南宋を滅ぼす。

1274年、モンゴル軍、日本に遠征するが失敗(文永の役)

1278年、モンゴル軍、ポーランド・ドイツ連合軍を破る

1278年、神聖ローマ帝国ルドルフ1世、マルヒフェルデの戦いでボヘミア王オットカルを破る

1279年、厓山の戦い、南宋が滅ぶ

1281年、モンゴル軍、日本に遠征するが失敗(弘安の役)

1284年、ピサがメロリアの海戦でジェノバに大敗。

1288年、ドカン率いるモンゴル軍は白藤江の戦いで陳国峻率いるベトナム軍に敗れ、モンゴルのベトナム侵攻は失敗におわる。

1291年、イスラエル王国の首都アッコン滅亡する。(十字軍戦争終わる)

1294年、英仏戦争はじまる。

1298年、神聖ローマ皇帝ルドルフ1世はゲルハイムの戦で長子アドルフを殺す。

1301年、オスマン1世がビザンツ帝国軍をコユンヒサルの戦で破る。

1302年、フランス王フィリップ4世はクルトレー(コルトレイク、金拍車)の戦でフランドル市民軍に敗れる

1314年、エドワード2世率いるイングランド軍がバノックバーンの戦でロバート1世のスコットランド軍に敗れる

1337年、英仏の百年戦争がおこる

1346年 フランス王フィリップ6世、クレシーの戦でエドワード3世に敗れる

1356年、フランス王ジャン2世はポアティエの戦でイギリス王エドワード黒太子に敗れる

1363年、明の朱元璋は鄱陽湖の戦で元の陳友諒を破る

1369~70年 エドワード3世、フランス王シャルル5世に敗れて獲得した領土の大部分を失う

1380年、タタール軍はクリコヴォの戦でモスクワ大公ドミトリー・ドンスコイに敗れる。

1380年、ジェノバがキオッジャの海戦でヴェネツィアに完敗する。

1388年、ハプスブルク家アルブレヒト3世、ネーフェルトの戦いでスイス自由連邦に敗れる

1389年、オスマン帝国のムラト1世がコソボの戦でセルビアを破る

1396年、ハンガリー王ジギスムント率いるヨーロッパ諸国軍がニコポリスの戦でバヤズィト1世率いるオスマン帝国軍に大敗する

1402年、バヤズィト1世率いるオスマン帝国がアンカラの戦でティムールに敗れる。バヤズィト1世は捕虜になり、翌年自害する

1410年、ポーランド・リトアニア連合軍がグルンヴァルトの戦でドイツ騎士団を破る

1415年、フランス軍がアジャンクールの戦いでヘンリー5世率いるイングランド軍に敗れる。

1419年、ボヘミアのフス戦争(~1434)。フス派の勝利。

1429年、イングランドのジョン・タルボットはパテーの戦でジャンヌとリッシュモン元帥の軍に敗れ、捕虜となる。百年戦争の仏軍の初めての勝利であった

1444年、オスマン帝国のムラト2世はヴァルナの戦でハンガリー王国を破る

1450年、イングランド軍はフェルミニーの戦でフランスに大敗する。

1453年、イングランド軍はカスティヨンの戦でフランスに敗れる

1453年、東ローマ帝国コンスタンティノス11世 メフメト2世のオスマントルコ軍に攻められコンスタンティノープル陥落

1455年、ヨーク公リチャードはサマセット公エドムンド率いるランカスター派をセント・オールバーンズの戦で破る。30年にもわたるバラ戦争(~1485年)の最初の戦い。

1460年、バラ戦争、ウエイクフィールドの戦い。

1477年、ブルゴーニュ公シャルル(豪肝公)がナンシーの戦いで戦死

1485年、ヨーク派のリチャード3世はボズワースの戦でランカスター派のヘンリー7世に敗れる

1503年、フランスはチョリニョーラの戦、ガレラノの戦でスペインに敗れる

1507年、ポルトガルのインド総督アルブケルケ、ペルシャ湾口の香辛料集散地ホルムズ島を占領した。

1509年、フランシスコ・デ・アルメイダ率いるポルトガル海軍がディウ沖海戦でイスラム教徒のマムルーク朝、クジャラート・スルタン朝及びカリカットの領主ザモリンの連合海軍を破る

1514年、サファヴィ朝ペルシャ軍イスマーイール1世がチャルディラーンの戦でオスマン帝国セリム1世に敗れる。

1515年、仏王フランソワ1世・ヴェネツィアがスペイン・神聖ローマ・イギリス・ミラノのスイス傭兵軍とマリニャーノ戦いで勝利する。

1519年、スペインのコルテスがタバスコの戦でインディオに勝利し、メキシコを征服した。

1521年、独帝カール5世と仏王フランソワ1世との間にイタリア戦争始まる。

1524年、フランケンハウゼンの戦で農民軍が諸侯軍に敗れて壊滅し、ドイツ農民戦争が終結する

1526年、インドのロディ朝がパーニーパットの戦でムガール帝国のバーブルに敗れる

1526年、オスマン帝国がモハーチの戦でハンガリー王国を破る

1529年、スイスの宗教戦争、第一次カッペル戦争

1531年、第二次カッペル戦争でチューリヒのカトリック軍が勝利する。

1531年、スコットランド王ジェームズ4世が2万の軍勢を率いて国境を侵攻するが、英国軍にフロッドンの戦で大敗し、ジェームズ4世は戦死する

1531年、チューリヒの宗教改革の指導者ツヴィングリがカベルの戦で戦死

1532年、インカ帝国アタワルパ、カハマルカの戦いでピサロ率いるスペイン軍に敗れる。

1538年、スペイン・ヴェネツィア・ローマ教皇連合軍はプレヴェザの海戦でオスマン帝国と対戦するが、連語国側は統制がとれずに敗れる。

1546年、シュマルカルデン戦争がはじまる。

1547年、プロテスタント軍がミュールベルクの戦で神聖ローマ軍に敗れる

1558年、リヴォニア戦争(~1583)。

1562年、ユグノー戦争

1571年、オスマントルコ海軍がレパントの海戦でスペイン国王フェリペ2世に敗れる

1587年、スペイン王フェリペ2世の無敵艦隊(アルマダ)がプリマス沖、カレー沖の海戦でイギリス艦隊に敗れる

1593年、オスマントルコ帝国ムラート3世の宰相ハサン・パシャは、シサクの戦でクロアチア軍に敗れる

1593年、ハプスブルク家とトルコの十五年戦争(~1606)。

1593年、小早川隆景らが李如松率いる明軍を碧蹄館の戦いで破る

1618年、三十年戦争

1619年、ヌルハチ率いる後金(のちの清)がサルフの戦で明を破る

1620年、白山の戦。

1631年、神聖ローマ帝国がブライテンフェルトの戦でグスタフ2世アドルフ率いるスウェーデンに敗れる。

1632年、アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン率いる神聖ローマ帝国がリュッツェンの戦でグスタフ・アドレス2世(スウェーデン)の軍に敗れる。

1632 年、ロシアがスモレンスクの戦でポーランドの軍に敗れる。

1640年、ポルトガルの貴族ブラガンサ公ジョアンらがリスボンのスペイン王宮を襲撃、ポルトガル王政復古戦争が始る。

1641年、清のホンタイジが松山・錦州の戦で明を滅ぼす

1644年、チャールズ1世がマーストンムーアの戦でクロムウェル率いる議会軍に敗れる。

1645年、イギリス、ルーパート王子軍がネーズビーの戦でクロムウェルの議会軍に敗れる。

1653年、ポートランドの海戦(第一次英蘭戦争)

1654年から1667年、ロシア・ポーランド戦争

1659年、ロシア大公アレクセイ3世がコノトプの戦でウクライナ・コサック軍に敗れる。

1672年、英仏対オランダの戦争始まる(第三次英蘭戦争)。ソールベイの海戦ではオランダの勝利。

1674年、英蘭戦争、ウェストミンスター条約の締結。イギリスの制海権が確立。北米植民地ニューアムステルダム(ニューヨーク)はイギリスに返還される。

1675年、デンマーク・スウェーデンでスコーネ戦争始まる(~1679年)。

1685年、清の康熙帝はロシアが東方に進出して黒竜江流域にきずいたアルバジン城を奪回した。

1688年、フランスのルイ14世が神聖ローマ帝国領のファルツ公家の継承問題に介入してファルツ戦争(~1697年)が始まる。

1697年、オスマン帝国がゼンタの戦でオーストリア軍に大敗する。

1700年、スウェーデンがナルヴァの戦でロシアに勝利する。

1701年、スペイン継承戦争始まる。

1709年、スウェーデンのカール12世、ポルタヴァの戦でロシアに敗れる。

1712年、スウェーデンがガーデブッシュの戦でデンマークに敗れる。

1714年、ロシアのピョートル1世がハンゴ沖海戦でスウェーデンを破る。

1721年、スウェーデンとロシア・デンマークを中心に行われた大北方戦争(1700-1721)が終る。ニスタット条約を締結。

1722年から1725年までラル神父戦争。アメリカ東部植民地とインディアンの戦い。セバスチャン・ラルがノリッジウォックの戦いで戦死。

1733年、ポーランド継承戦争始まる。

1740年、オーストラリアのマリア・テレジアが即位し、オーストラリア継承戦争始まる。

1741年、マリア・テレジアがモルヴィッツの戦でフリードリヒ2世のプロシアに敗れる。

1745年、フランスがフォントノワの戦で英蘭墺連合軍に勝利する

1756年、ヨーロッパで七年戦争始まる。

1757年、プロイセンのフリードリヒ2世がロスバッハの戦、ロイテンの戦でオーストリアを破る。

1757年、フランス勢力と組んだベンガル太守のシラージュ・ウッダウラはプラッシーの戦でロバート・クライブ率いるイギリス軍に敗れる。

1759年、プロイセン軍がクネルスドルフの戦でロシア・オーストリア連合軍に敗れる。

1761年、第3次バーニーパッドの戦い、マラーダ連合軍敗北する。

1764年、イギリス東インド会社がインドのブクサールの戦でムガル帝国を破る。

1767年、第1回マイソール戦争(~1769)。

1768年、露土戦争起こる。

1775年、アメリカ独立戦争始まる。

1777年、英軍バーゴイン将軍がサラトガの戦で米植民地軍に敗れる。

1781年、チャールズ・コンーウォリス率いるイギリス軍はヨークタウンの戦でジョージ・ワシントン率いる独立軍に攻囲され敗れる。

1781年、インドのポルト・ノヴァでマイソール王国はイギリス軍に敗れる。(第二次マイソール戦争の1つ)。

1789年、フランス革命起こる。

1790年、第3回マイソール戦争。

1793年、フランス軍はナポレオン率いる革命軍にツーロン要塞の攻撃で敗れる。

1796年、オーストリア軍がカスティリオーネの戦でナポレオン軍に敗れる。

1798年、オスマン帝国がピラミッドの戦でナポレオン軍に敗れる。

1799年、第4回マイソール戦争。

1800年、オーストリア軍がアルプスを越えて侵攻したナポレオン軍にマレンゴの戦で敗れる。

1805年、オーストリア・ロシア連合軍がアウステルリッツの三帝会戦でナポレオンに敗れる。

1805年、ナポレオン、トラファルガルの海戦でイギリスのネルソンに敗れる。

1806年、プロシア軍がイエナ・アウエルシュタットの戦でフランス軍に敗れる。

1809年、ナポレオン、ワグラムの戦でオーストリア軍に大勝する。

1812年、モスクワに遠征したナポレオンがクトゥーゾフ将軍のロシア軍とボロジノの戦で交戦。10万人の犠牲を出したが勝敗は決せず。

1813年、ナポレオン軍がライプチヒの戦でプロイセン・オーストリア・ロシア連合軍に敗れる。

1814年、アメリカ軍はブラーデンスバーグの戦でイギリス軍に敗れ、ワシントンのホワイトハウスなどの建物が焼失した。

1815年、ナポレオン、ワーテルローの戦でイギリス・プロシア連合軍に敗れる。

1815年、米英戦争ニューオーリンズの戦でイギリス軍はアンドリュー・ジャクソン率いる5千人の兵に敗れる。

1817年、第3回マラータ戦争。

1819年、シモン・ボリバルの独立革命軍はボヤカの戦(コロンビアのボゴタ近郊)でスペイン軍に勝利する。

1821年、スペイン軍がカラボボの戦でシモン・ボリバル率いる反乱軍に敗れ、ベネズエラの独立が決定した。

1824年、スペイン軍がアヤクーチョの戦でスクレ将軍率いるペルー解放軍に敗れる。

1827年、英仏露3国艦隊がナヴァリノの海戦でトルコ艦隊を破る。

1839年、バーラクサイ朝アフガニスタン首長国がイギリスを討つ(第1次アフガン戦争(~1842年)

1840年、アヘン戦争(~1842年)

1848年、サルディニア王カルロ・アルベルトがクストッツァー・ノヴァラの戦でオーストリアに敗れる。これにより、イタリアの統一運動は一時中絶した。

1854年、クリミア戦争でロシアのセヴァストーポリ要塞を目指す英仏軍がアルマでロシアと交戦する。

1855年、セヴァストーポリ要塞が英仏軍の攻撃によって陥落する。

1856年、アロー号戦争(~1860年)

1860年、ガリバルディ率いるイタリア義勇軍はヴォルトルノ河畔の戦でナポリ軍を破り南イタリアを制圧する。

1861年、アメリカの南北戦争、北軍はブル・ランの戦で南軍に敗れる。

1862年、メキシコがプエフラの戦でフランスに勝利する。(フランス・メキシコ戦争1862-1867)

1863年、南北戦争、ゲッティスバーグの戦で南軍の衰勢が決定した。

1866年、イタリア海軍がリッサの海戦でオーストリア海軍に敗れる。

1866年、オーストリア帝国はチェコのケーニヒグーレツの戦(サドワの戦)でプロシアに敗れる。

1868年、アメリカ軍のカスター中佐が率いる第7騎兵隊がシャイアン族インディアンを虐殺する(ウォシタ川の戦)。

1870年、モルトケ率いるドイツ軍がグラヴロットの戦でバーゼル率いるフランス軍を破る

1870年、フランスのナポレオン3世はセダンの戦でプロイセン軍に敗れる。

1873年、アチェ-戦争、オランダがスマトラのアチェー王国征服(1904年)

1876年、アメリカ陸軍とインディアンがモンタナ州のリトルビックホーンで戦い、カスター将軍の本隊が全滅した。

1877年、露土戦争(~1878)

1879年、ズールー戦争おこる。イギリスと南アメリカのズールー王国との間で行われた戦争でアフリカの植民地支配がはじまる。

1885年、ビルマ王ティーボーは英緬戦争でイギリス軍に敗れ、コウバウン朝は滅亡し、イギリス領インド帝国に併合される。

1894年、日清戦争(~1895年)

1896年、イタリアのエチオピア侵攻軍がアドワの戦で大敗する。

1898年、米西戦争。7月アメリカ軍がキューバのサン・ファン・ヒルの戦いでスペイン軍を撃破する。

1899年、南ア、ボーア戦争(~1902年)。

1904年、日露戦争(~1905年)

1905年、ロシアのバルチック艦隊が日本海海戦で日本の連合艦隊に敗れる。

1911年、イタリア・トルコ戦争。イタリアがオスマントルコ領リビアの領有を図って起こす。イタリア敗北。

1912年、バルカン戦争(~1913年)。

1914年、ロシアがタンネンベルクでドイツに大敗。

1914年、ベルギーを突破し、北仏に進軍したドイツ軍(モルトケ)は、マルヌの戦でフランス軍(ジョッフル)に敗れる。

1914年、ロシア軍がタンネンベルクの戦でドイツ軍に包囲、殲滅される。

1915年、オスマン帝国はガリポリの戦で連合軍に勝利する。

1916年、ヴェルダンの戦、フランスは守り切った。

1916年、ソンムの戦。第一次世界大戦における最大の戦争であるが、英仏連合軍とドイツ軍がフランスのソンムで激突したが、両軍目立った戦果をあげることがなかった。

1917年、ロシア革命。

1920年、ポーランド・ソ連戦争。ポーランドの旧版図回復。

1935年、イタリア、エチオピア侵略。

1936年、スペイン内戦始まる。

1937年、日中戦争始まる。

1939年、満蒙国境線めぐりノモンハン事件。

1940年、フランス軍はダンケルクの戦でドイツに敗れ、降伏する。

1941年、太平洋戦争始まる。

1942年、ドイツの戦車軍団ロンメルは北アフリカのエル・アラメインの戦で英軍モントゴメリーに敗れる。

1942年、ドイツ軍はソ連とのスターリングラードの戦で消耗し、これによってドイツの後退が始まる。

1943年、ドイツ軍はドニエプル川の戦でソ連軍に敗れる。

1943年、ドイツ軍はクルスクの戦でソ連軍に大敗。

1944年、日本はレイテ沖海戦で米軍に大敗し、事実上壊滅。

1944年、連合軍、ノルマンディー上陸作戦に成功する。

1946年、フランス・インドシナ戦争(~1954年)

1950年、朝鮮戦争が始まる(~1953年)

1953年、ポークチョップヒルの戦い

1954年、フランスとアルジェリアでアルジェリア戦争始まる(~1962年)。

1954年、フランスはディエンビエンフーの戦でベトナム軍に敗れ撤退する。

1959年、チベットで反中国暴動。

1963年、インドネシア、マレーシア戦争(~1966年)

1967年、ビアフラ戦争(~1970年)。

1968年、南ベトナムのケサンでアメリカ軍と北ベトナム軍が戦う。

1975年、サイゴン陥落、ベトナム戦争終了。

1982年、アルゼンチンはフォークランド紛争でイギリスに敗れる。

1991年、第一次湾岸戦争。

1991年、スロヴェニア独立戦争。

1994年、ルワンダで内戦始まる。50万人が殺される。

2001年、アメリカのアフガニスタン侵攻。

2003年、第二次湾岸戦争。

2005年、イラク戦争。ハディサで米軍兵士がイラク市民24人を虐殺(ハディサ事件)。

Lunphanan

本と暮らす日々

84charingcrossroad   読書の秋。引越しは本が沢山だと結構たいへんだ。ふつうの人は引越し前に本や雑誌を全部整理するみたいだ。自分は6回引越したが、捨てられない性分で今も1万冊の本と暮らしている。晩年になっても読んでいない本があり、ぼちぼち読破している。晩年といえば、太宰治の第一短編集「晩年」がアンカット本(本のページが裁断されていない状態で製本されている綴じ方)だったことをドラマで知った。むかしはフランス装とかフランス綴といったが・・・。ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」はなかなか面白い。古書にまつわる連続ドラマは過去になかったであろうし、本好きにはたまらない。公共図書館とかブックオフは金太郎飴みたいでどれも同じでつまらないけど、小さな本屋や文庫、外国の洋館の書斎など個性的で魅力的である。本棚にはそれぞれの表情がでてくる。画像で味わってみてください。

3010713_3075_4

Dsc02801

Img_427991_30710159_1

Librarythumb500x3563337

Locchildrenscozymay2009

Oka_2005_11

Londonportraitphotographerwilliambo

Thomasfisherrarebooklibraryuniversi

User0

Rokujigenphoto

Photo

Photo

Tumblr_n7vuv90wzp1twq5plo1_1280_2

8c236637

Fse

Img_5238thumb400x600887

P0000035b

Tenninm

窓から逃げた100歳老人 ヨナス・ヨナソン

カッコウの呼び声 ロバート・ガルブレイス

裏切り者の街角 J・D・ロブ

ノンフェルノ ダン・ブラウン

北京から来た男 ヘニング・マンケル

リスボンへの夜行列車 パスカル・メルシエ

駄作   ジェシー・ケラーマン

11/22/63    スティーヴン・キング

貧乏お嬢様、空を舞う リース・ボウエン

 






葉書制度と普仏戦争

Photo   1869年10月1日、オーストリアの郵便局から世界初の官製葉書が発売される。同年末までにオーストリア・ハンガリー帝国内で、1000万枚近い葉書が流通する。1870年7月1日、プロイセン王国をはじめとする北ドイツ連邦でも葉書制度が導入された。7月19日、普仏戦争が勃発し、負傷兵が葉書で家族と連絡を取ることができるようになり、葉書が急速に普及する。10月にはイギリスでも導入されるようになる。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30