無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月28日 (土)

「サバを読む」の語源

 都合のいいように、数や年齢をごまかすことを「サバを読む」という。では何故さかなの鯖なのか?江戸時代に「いさば読み」という言葉に由来するらしい。漁場などで魚を数える際、悠長に数えていては間に合わなかったため、早口で数えることを「いさば読み」と言い(後で数えるとたいてい数が足りない)、「い」の文字がいつしか抜けてしまい「さば読み」という言葉ができた。その他にも、諸説ある。鯖は腐りやすい(サバの生き腐れと言う)ことから、新鮮なまま遠方に運ぶために、鯖の数を適当にごまかしたから出来たと言われる。

地名の日

   本日は「地名の日」。アイヌ語地名の研究家・山田秀三の命日であり、地名研究家・谷川健一の誕生日であることから。多くの地名には語源に由来する。東京の六本木。江戸時代、この土地の大名屋敷に見事な6本の松があったことに因む。

沖縄の那覇市に「おもろまち」という新しい地名がある。この地区は1987年5月に米軍基地返還後、牧港住宅地区の跡地を造成したもので、新商業地区として那覇市の中心地となりつつある。

世の中、紛らわしい地名がある。埼玉県に、ふじみ野市と富士見市とが隣り合わせに存在し、紛らわしい。群馬県太田市と島根県大田市。このようによく似た地名が外国にも存在する。

  日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアを混同することがしばしばある。また東ヨーロッパのモルドバ共和国とボルガのモルドヴィア共和国もよく混同される。北大西洋を隔てたアイスランドとアイルランドも紛らわしい。カナダのプリンス・エドワード島とインド洋上にあるプリンス・エドワード諸島(南アフリカ共和国)も一字違いで混同しやすい。アフリカのギアナと南米のギニア(現在はガイアナ)

   国土の広いアメリカには同一地名は多い。ワシントンも東部にあるコロンビア特別区をなすワシントンD.C.と西海岸にあるワシントン州。カジノで有名なラスベガスとニューメキシコ州の賭博禁止のラスベガスという小さな町。

Richmond    アメリカにはイギリスの地名をそのまま使用されることも多い。リッチモンドという地名はロンドンのリッチモンド・パークが源であるが、北米、オーストラリア、南アメリカなど世界に27もある。1620年ピューリタンが英国南西部のプリマス港を出航し、アメリカ東部マサチューセッツ州のプリマスに到着した。彼らが出発地と同じ名を名づけたとよくいわれるが、実際は同名の地に偶然に到着したのである。数年前にこの付近を探査したジョン・スミス(1580-1631)によって命名されていた。(Richmond,Plymouth)7月28日)

2018年7月26日 (木)

スエズ運河の国有化宣言

Nasser109b    1956年のこの日、エジプトのナセル大統領がスエズ運河の国有化を宣言。ナセルのフルネームは、ガマール・アブドゥン・ナーセル。 

 

「成せばなる。ナセルはアラブの大統領」

 

    林家三平のおかげでいまでもエジプトといえばナセル大統領の名前が思いうかぶ。現在の大統領は誰か?2013年6月30日にアドリー・マンスールが暫定大統領に指名された。小学校の社会科でマダガスカルの首都はタナナリブと覚えたが、いまではアンタナナリボという。(Nasser,Tananarive,Antananarivo,Madagasikara,Mohammed Mursi,Adly Mansour)

2018年7月25日 (水)

ドーバーの白い崖

Photo  

 1909年7月25日、フランスのルイ・ブレリオは飛行機で初のドーバー海峡横断に成功した。当時、航空機によるイギリス入国は想定外のことで、飛行機を「ヨット」で見なして入国手続きを行った。それから僅か3年後、1912年4月16日、ハリエット・クインビー(1875-1912)が女性で初めてドーバー海峡60キロメートルを飛行機で横断した。その前日に起こったタイタニック号の沈没のためにメディアの注目を集めることは殆どなかった。ハリエットは7月に飛行機事故で37歳で亡くなっている。
   むかしアイリーン・ダン主演で「ドーバーの白い崖」という映画があった。戦時下のイギリスのドラマでヴェラ・リンが歌ってヒットした「ザ・ホワイト・クリフズ・オブ・ドーバー」という主題歌もよく知られている。YouTubeでみるとメッサーシュミットの航空ショーの映像がみえる。やはり「ドーバー」は飛行機と結びついて記憶に残っている。(Harriet Quimby,ハリエット・キンビー、4月16日)

2018年7月22日 (日)

「赤と黒」の題名

Img_0006_2     「赤と黒」(1830年出版)は、スタンダールの故郷グルノーブルに近いある村で実際に起こった犯罪にそのまま題材を得ている。1827年7月22日、アントワーヌ・ベルテという青年は、家庭教師先の夫人や娘を誘惑し、最後にその夫人を狙撃して死刑になった。

    なお、「赤と黒」という風変わりな題名については、出版当時からさまざまな解釈が行なわれ、運命が赤か黒かによって決定されるルーレットに人生をたとえたのだとする説もあるが、ポール・ブールジェのいうように、「赤」は軍服、「黒」は僧衣を象徴し、それらによってナポレオン没落後、武勲による立身の希望を失ったフランスの貧しい青年が、いかにして社会に進出せんとしたか、を示したものと今日では一般的に解釈されているようである。スタンダール自信の残したノートによると「赤」は共和主義者を意味したらしい。後に書いた未完小説「リュシアン・ルーヴェン」(1835年)を「赤と白」と題しようとしたことがあり、そのとき「赤」をもって共和派のリュシアンを、「白」をもって王党派のシャストレ夫人を示すつもりだった。このことからも、赤はジュリアンの共和主義精神を、黒は僧侶階級を示していると見ることが妥当であろう。

2018年7月21日 (土)

ベルギー独立記念日

225pxleopoldibelgie   1831年のこの日、初代ベルギー国王、レオポルド1世が即位している。7月21日はベルギーの独立記念日。国名は先住民のケルト系ベルガエ人の名に因む。

   ベルギーといえば何が思い浮かべるだろうか。小便小僧、名探偵ポアロの好物チョコレート。歴史好きの人ならアントワープ城、フランドル伯城(ゲント)、ディナン城(アルデンヌ)、ベールセル城(ブリュッセル郊外)、ガースペーク(ブリュッセル郊外)など。文学愛好家なら2人の象徴詩人の名前を思い出すだろう。メーテルリンクとベルファーレン。メーテルリンクの神秘性、ベルファーレンの土に根ざしたヒューマニズム。土くささと神秘性、それに加えるに軽快さ、こういったもののミックスされた味がベルギーではなのではないか。そのベルギーの歴史とは、一言でいえばフラマン系(:ゲルマン系でオランダ語を話す)とワロン系(ラテン系でフランス語を話す)との二つの民族の対立をはらみながらも、恵まれた工業資源によりいちはやく工業化を達成してヨーロッパの工業国となる過程であり、またそれらが彼らの歴史にさまざまのひずみを残しているといえよう。

   17世紀にオランダが独立したのち、今のベルギーの地は分離してスペインの手に残った。ところがスペイン継承戦争の結果、この地方はオーストリアのハプスブルグ家にうつり、またオーストリア領となった。しかもフランス革命のときには二度も革命軍に占領されている。1798年から99年に農民暴動が起こったが弾圧された。一方ナポレオン時代には各地に近代産業の萌芽がみられる。

    1815年、ウィーン会議によってネーデルランド王国(1581年に成立したネーデルランド連邦共和国の復活)が生まれるや、ベルギーはオランダに併合されてその一部となり、オラニエ家のウィレム1世が国王となった。しかし、オランダとは民族・言語・宗教および経済的利害を異にしていた上に、政府はオランダ側に代表していたため、ベルギー人は離反、独立のチャンスをねらっていた。1830年、フランスに七月革命が起こると、8月に南部が暴動を起こし、オランダ兵を撃退して10月に独立を宣言し、レオポルド1世(1790-1865)が1831年7月21日、即位した。列国はその独立を承認し、さらに1839年のロンドン条約でベルギー・オランダ両国は永世中立国の地位を与えられた。なお1831年に制定された憲法は、フランス憲法を範として、国民主権主義をうたい国民の権利の保障も進歩的で、19世紀のヨーロッパ大陸型憲法の典型といわれる。同年に即位したレオポルド1世(位1831-65)はフランスとの友好関係を確立し、オランダとの民族的対立をはらみながらも、石炭をはじめとする豊富な国内の地下資源とコンゴの鉱山資源はベルギー工業を飛躍的に発展させた。(参考:長谷川博隆「ベネルックスの歴史」世界文化シリーズ 世界文化社)

Photo
 ディナン城

1
 フランドル伯城

Photo_2
 ベールセルの水城

Lrg_10338115
 アントワープ城

(Leopld,Belgium)

2018年7月18日 (水)

防ごう熱中症!

13cns    日本列島は気温が上昇し、最高気温が35度以上の猛暑日が続く。気象庁は18日も猛暑が続くとして、東北地方南部から九州にかけて高温注意情報を発令し、熱中症にならないように、こまめな水分補給や適切な冷房の利用などを呼びかけている。「熱中症にご注意ください!」 英語では、Please pay attention to heatatroke.「熱中症」とは「高温下での運動や労働のため、発汗機構や循環系に異常をきたして起こる病気」である。むかし日射病(熱射病)と呼んでいた。「熱中症」という言葉そのものは鉱山労働などの職業病のひとつとして戦前期から使われていたが、日射病の代わりに使われだしたのは1990年代中ごろからである。(一説には1995年という) 「万有百科大事典」(1973)には「熱射病」の項目に「熱射病は古くは喝病とよばれ、広義には熱中症、狭義には鬱熱病ともいう」とある。広辞苑(第4版、1991年)にはまだ「熱中症」の独立した見出し語はなかった。

   ある言葉が急に使われるようになった時期を特定することはなかなかむずかしい。「温度差」という言葉がある。実際の気温などの違いではなく、気持ちの差やギャップを比喩的に「温度差」という。かっこいい流行語のように評論家たちが使っているが、いつごろからは明らかではない。1990年代初めからといわれる。

1977年キンディーズ解散宣言

5ecandies417f78951b77f
66204_1 July20200520interview204
メアリー(現在53歳)も2児のお母さん

    現代史を記憶する方法は最も印象に残った事件を中心に、他の事柄を関連づけて覚えるのがよい。1977年7月18日、キャンディーズは解散宣言をした。この年、ピンクレディーは「ウォンテッド」「UFO」のヒットを飛ばしている。小説では三田誠広「僕って何」、池田満寿夫「エーゲ海に捧ぐ」が芥川賞。アイドルでは榊原郁恵、大場久美子デビュー。アーチストではバリー・マニロウ。映画界は「幸福の黄色いハンカチ」「宇宙戦艦ヤマト」「ロッキー」「サスペリア」。NHK放送の米国ドラマ「大草原の小さな家」が人気。姉メリッサー・スー・アンダースンもお年頃。アル・パチーノがトップスターだった。円高差益。東京外国為替市場で、1ドル260円を割る。

326717_002 0100

2018年7月17日 (火)

あじさい忌

Img

    本日は俳優石原裕次郎の命日。没後31年。彼が主演した映画「あじさいの歌」にちなんで「紫陽花忌」といわれる。集英社の日本文学全集「石坂洋次郎集」巻末の「作家と作品」に引用された写真(画像)には石原裕次郎と石坂洋次郎が和室で会食している。同席には芦川いづみ。映画「陽のあたる坂道」(昭和33年4月封切り)のときとある。石坂洋次郎は信次を石原裕次郎をイメージしながら書いたという。だがこのとき何故主演の北原三枝ではなく、芦川いづみがいるのだろう。芦川の役は足の悪い妹役で家庭教師役の北原三枝に比べると助演といった役どこである。石坂・石原・芦川のコンビの作品は「陽のあたる坂道」(昭和33年)以外にも「乳母車」(昭和31年)、あじさいの歌」(昭和35年)、「あいつと私」(昭和36年)がある。芦川いづみは石原より年齢は1歳下。つまり「陽のあたる坂道」の役は当時23歳で実年齢よりもだいぶん幼い女学生役を演じていたことになる。痩せていた芦川は少女の役が似合っていた。ところがケペルの記憶では確か芦川いづみの女学生は髪は長かったし、この写真の雰囲気とは異なる。「私はこんな体だけど子供ができるでしょうか」と町医者に診察してもらう場面は秀逸である。文学全集の写真の芦川の髪はショートである。この会席の写真は、おそらく「陽のあたる坂道」より数年のちの写真ではないだろうか。「あじさいの歌」の芦川(:けい子の役)も長い髪をしている。「あいつと私」の時の芦川(このときも役名は同じで「けい子」だった)はショート・ヘアーである。前年昭和35年12月封切りの「闘牛に賭ける男」を最後に北原三枝との共演作品はなく、12月2日に結婚式を挙げている。翌年1月24日、志賀高原でスキーによる骨折により長期入院している。この会席写真は退院後の「あいつと私」(昭和36年9月封切り)打ち合わせではないかと推測する。石原裕次郎27歳、芦川いづみ26歳。あるいは石原、芦川が半袖なので、昭和33年4月封切りの「陽のあたる坂道」の打ち合わせだとすると、昭和32年の夏頃、石原23歳、芦川22歳ということも考えられないことではないが。どちらにしても20歳前半の若者が大作家と気軽に対談できるというのはたいしたものである。(7月17日)

2018年7月15日 (日)

「れ」 ファースト・ネームから引く人名一覧

Chandler     レイモンド・チャンドラー(1888-1959)はアメリカの推理小説家で、その文学性の高い文体と生き生きした人間病死やで、現在も人気が高い。代表作は「さらば愛しき女よ」「かわいい女」「長いお別れ」。

 

レア・マッサリ
レイ・ウィンストン
レイ・チャールズ
レイ・ミランド
レイ・リオッタ
レイチェル・ウォード
レイチェル・カーソン
レイチェル・マクアダムス
レイフ・エリクソン
レイフ・ギャレット
レイフ・ファインズ
レイモン・クロード・フェルディナン・アロン
レイモン・サヴィニャック
レイモン・ペイネ
レイモン・ルフェーブル
レイモンド・カーヴァ―
レイモンド・ソートン・チャンドラー
レイモンド・ダート
レイモンド・チャンドラー
レイモンド・バー
レイモンド・ローウィ
レオ・カナー
レオ・レオニ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
レオナルド・ディカプリオ
レオニード・イリイチ・ブレジネフ
レオニード・クロイツァー
レオノール・ワトリンク
レオポルド・ストコフスキー
レオポルド・フォン・ヴィーゼ
レオン・カーフェイ
レオン・チャールズ・アルベール・カルメット
レオンハルト・オイラー
レオン・ムーシナック
レスリー・アン・ダウン
レスリー・キャロン
レスリー・ゴーア
レスリー・チャン
レスリー・ニールセン
レスリー・ハワード
レーチェル・ビルスン
レーチェル・マクアダムズ
レーチェル・リー・クック
レーチェル・ワイズ
レックス・ティラーソン
レックス・ハリソン
レッド・スケルトン
レートン・ミースター
レナ・オリン
レナ・ヘディー
レナート・サルバトーリ
レナード・ニモイ
レナード・バーンスタイン
レニー・ハーリン
レニ・リーフェンシュタール
レネー・ゼルウェガー
レネ・ルッソ
レフ・ミハイロヴィッチ・カラハン
レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキー
レーフ・ファインズ
レベッカ・デモーネイ
レベッカ・ホール
レベッカ・ローミン
レーモン・クノ―
レンゾ・ピアノ
レンブラント・ファン・レイン

円空と芭蕉

Photo     生涯を旅の中に送った漂白の詩人といえば「奥の細道」の俳人・松尾芭蕉(1644-1694)を思いうかべるだろう。だが円空(1632-1695)という謎の僧も苦難の旅を生涯続けながら、10万とも12万ともいわれる多数の仏像を彫り続けた。円空は元禄8年7月15日に関市の弥勒寺で亡くなっているが、芭蕉も前年に世を去っているので、二人が旅の途中に出会っている可能性もある。だが二人の旅は対照的だったともいわれる。自己を追求した芭蕉に対して、円空は他者救済に自らの生涯を捧げた。富士川で芭蕉は捨て子に出会うが、食べ物を与えたものの、「汝の性のつたなきを泣け」と突き放して去っていく。円空は美濃の宿に泊まっていた。宿屋の主人は円空の身なりをみて、寒さしのぎの半纏を贈った。ところが円空は旅の途中で物乞いの女に出会いその半纏をあげただけでなく、持っていた金もすべて与えてしまった、という逸話が残されている。江戸時代初期、みちのくは未開の地という観があるが、円空は芭蕉よりもさらに遠く、北海道に渡り、2年ほど滞在している。芭蕉の旅にくらべ、円空の旅は想像を絶する過酷なものだったであろう。

「み」 ファースト・ネームから引く人名一覧

20321   ミヒャエル・エンデ(1929-1995)ドイツの児童文学者。時間泥棒から人々を救う少女を描いた「モモ」が、世界的ベストセラーとなる。文明批評を織り込みながら空想の世界をたくみに描き、広く人気を得た。他に「はてしない物語」「鏡の中の鏡」。

ミア・ファーロー
ミア・ワシコースカ
ミキス・テオドラキス
ミケランジェロ・アントニオーニ
ミケランジェロ・ブオナローティ
ミゲル・デ・ウナムーノ
ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ
ミシェール・ファイファー
ミシェル・オバマ
ミシェル・ピコリ
ミシェル・アイケル・モンテーニュ
ミシェリーヌ・プレール
ミース・ファン・デル・ローエ
ミッキー・ルーニー
ミシェル・フーコー
ミッシェル・モルガン
ミッキー・ローク
ミドハト・パシャ
ミハイル・アルツィバーシェフ
ミハイル・カトコフ
ミハイル・クトゥーゾフ
ミハイル・グリンカ
ミハイル・シューマッハ
ミハイル・ショーロホフ
ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ
ミハイル・トゥガン・パラノフスキー
ミハイル・フョードロヴィチ・ロマノフ
ミハイル・ユーリエヴィチ・レールモントフ
ミハイル・ラリオーノフ
ミハイル・ロマノフ
ミハイル・ワシリェヴィチ・ロモノーソフ
ミラ・クニス
ミラ・ジョヴォヴィッチ
ミラード・フィルモア
ミラン・クンデラ
ミリアム・ホプキンズ
ミリイ・バラキレフ
ミルチャ・エリアーデ
ミレーヌ・ドモンジョ
ミレーユ・ダルク
ミロス・フォアマン

Miriamhopkinsmovieposter19021020246
ミリアム・ホプキンズ(1902-1972)

2018年7月14日 (土)

人は右、車は左になった理由

  日本のように交通機関のサービスが行き届いている国は少ないそうです。例えば、タクシーに自動ドアやメーターが完備していることや、親切な鉄道アナウンスなど・・・。NHK「チコちゃんに叱られる!」♯14。どうして日本は左側通行なの?それは「殺し合いになるなら」 車の通行はアメリカは右側通行、イギリスは日本と同じく左側通行と、各国様々です。日本では車は左側通行することが法律で定められたのは1949年に施行された道路交通法によるものですが、車社会以前の明治、江戸時代から左側通行で秩序が保たれていた。武士は刀を左腰に差すため、左側通行だと鞘がぶつからないためという説があります。つまりイギリス、インド、オーストラリア等は日本と同じ「車は左側通行」ですが、日本がイギリスに倣ったわけではない。現在、アメリカ、フランスはじめ世界の多くの国は右側通行の制度を採用しています。19世紀のフランスは馬車の時代であり、四頭立ての馬車の場合、馭者は先頭の二匹の馬のうち左側の馬に乗って制御していた。このため道路の右側を走行する方が馭者にとっては安全だったのだ。英国では馭者は馬上ではなく、中央に位置する馭者台に座って馬車を制御していた。利き腕の右手で右側の馬を制御するのが容易なので、左側通行が主流になった。アメリカが右側通行になったのは、英国と長期に反目していたことによるといわれていますが、他に右腰に拳銃を下げていたため右側通行になつたという説もあります。

2018年7月13日 (金)

13日の金曜日

Friday13b   13日の金曜日が不吉で悪い出来事が起きる、というのは英語圏の多くとドイツ、フランスなどで広まっている迷信である。金曜日がなぜ不吉なのか。イエス・キリストが磔刑されたのが金曜日とされるが、聖書には13日の記述はみられない。Fridayという言葉は北欧神話の神フリッグから来ており、フリッグが「金曜日に悪魔を招いて悪事を企んでいる」と信じられるようになったから。金曜日に13を合わせて13日の金曜日を不吉とする風習は、古文献には見られず、19世紀になってから成立したとする意見がある。13を不吉な数とするのは、キリストの最後の晩餐に13人の人がいたことから生じたものであろう。1980年の映画「13日の金曜日」(1980)では殺人鬼ジェイソンがキャンプ場を舞台に若者たちを次々と惨殺するというホラー作品で、この影響によって、この日を不吉とする考えは世界的に広まった。しかし13日の金曜日=不吉で悪い出来事がおこる、という警戒感から、交通事故などを避けるため、事故件数は通常より少なく、安全な日という報告もなされている。2015年の11月13日の金曜日、パリで同時多発テロが発生し、120人以上が死亡した。

2018年7月11日 (水)

世界人口デー

Pn2011103101000477___ci0003  およそ46億年前に誕生した地球は20億年前に生命が誕生し、約450万年前に人類が現れた。その後、1900年におよそ16億人だった世界人口は爆発的に増加し、1950年に25億人、2011年10月31日に70億人を超え、現在およそ74億人といわれる。2025年には81億人、2050年には29億人、2100年には109億人と予測される。とくにインドは、今後30年以内に中国を抜いて世界一の人口大国になるといわれている。2050年の人口はインド16.6億人、中国14.1億人、アメリカ4.0億人、インドネシア3.0億人、パキスタン、ナイジェリア2.9億人、バングラデシュ、ブラジル2.5億人、コンゴ民主共和国1.9億人、メキシコ1.3億人、エジプト1.2億人、ロシア1.1億人、日本1億人。

    インドはカースト制、貧困問題と一般には負のイメージがあるが、現在では著しい経済成長で世界の注目となっている。現在のインドの人口は約11億3440万人で世界第2位。インドの特徴は国民の約6割が25歳以下という若い国であること。平均年齢で比較すると、インド26歳に対し、中国が30代前半、日本は40歳以上になる。日本は2100年には人口は9133万人に減少する。(World Population Day,7月11日)

2018年7月10日 (火)

フロリダとアダムズ・オニス条約

2672_fit588x588   映画「真夜中のカウボーイ」ダスティン・ホフマンが演じる足の不自由なラッツォが夢見たフロリダ。アメリカ有数のリゾート地として知られる。1821年7月10日、アメリカとスペインの間にアダムズ・オニス条約が発効される。これによってスペイン領フロリダの領土権を得た。アダムズとはモンロー大統領下の国務長官ジョン・クィンシー・アダムズ。オニスはスペインの外務大臣ルイス・デ・オニス。(Adams-Onis Treaty,Florida,Miami,Tampa,Orlando)

2018年7月 8日 (日)

池田屋の入江惣兵衛はどうなったのか?

  元治元年6月5日(新暦7月8日)、三条小橋にある池田屋で新選組が宮部鼎蔵ら志士7人を殺害、23人を捕らえた事件は、幕末暗殺史の中でもひときわ凄惨をきわめる。だがドラマなどで池田屋の主人、入江惣兵衛(1823-1864)がその後どうなったのか描かれることはほとんどない。惣兵衛は事件後、家族を連れて親戚宅へ逃れ、自分も隠れたが翌6日捕らえられ、7日入獄。7月13日に獄死している。42歳の若さだった。墓は浄円寺(京都市上京区下立売通七本松西北角)にある。墓は入江姓になっている。京都霊山護国神社にある墓は池田屋惣兵衛と記されている。

009ikedayaph
 池田屋の内部

Photo_3浄円寺 Photo_4
 京都霊山護国神社の墓

2018年7月 6日 (金)

サラダ記念日

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

 

1199858297    いまの若い人でこの歌を知らない人はいない。国語の教科書に載ったからである。歌集としては異例のミリオンセラーとなった、俵万智の『サラダ記念日』のタイトルのもととなった代表歌である。でも、あの本の初版されたのが1987年5月8日である。もう32年も前のことである。現役高校生には、すでに国語の教科書にある古典なのかもしれない。先日、若い人が俵万智ってもう死んでいる人かと思った、といっていた。教科書にのる人は故人が多いので勘違いしたのだろうが、若い人に「わかりやすく、親しみやすく、興味をもたせる」ように新しい短歌の代表として載せているのだろう。万智は震災後、仙台から石垣島へ移住し、そして現在は宮崎市に住んでいる。中国語で「沙拉紀念日」と書く。(7月6日)

2018年7月 5日 (木)

ビキニスタイルの日

Lillis320090801121144zzz_moran_mari   本日は「ビキニスタイルの日」。昭和21年、ルイ・ルアール(1897-1984)が、パリで世界で最も小さい水着として、ビキニスタイルの水着を発表した。発表の4日前にアメリカがおこなったビキニ環礁(マーシャル諸島)での水爆実験になぞらえて「衝撃的」という意味で命名した。だが当時は、乳房を覆う部分がずれ落ちることが多くて、まだまだ着用する女性はいなかった。1950年代のハリウッド女優たちの水着姿をみてもビキニはあまりない。アメリカでは1960年代まで一般のビーチでの使用は禁止されていた。日本でもビキニは1950年代に紹介されたが、ほとんど普及しなかった。1960年に田代みどりのカヴァー曲「ビキニスタイルのお嬢さん」がヒットすると、ビキニへの関心が高まった。

Miyazakiyosiko 1960年代になるとラクウェル・ウェルチの映画「恐竜百万年」でビキニのような衣装が話題となり、ビキニが世界的に流行し、70年代日本ではハワイからアグネス・ラムが来日し、グラビア界に登場するや爆発的な人気となった。1980年、ミノルタカメラのCMで宮崎美子が木陰でTシャツとGパンを脱いでビキニ姿になり話題となった。昨年は総選挙一位でHKT48の指原莉乃が公約を果たしてライブでビキニ姿を披露し、世の男性の眼を釘付けにした。(Bikini,Louis Reard,ルイ・レアード,7月5日)

Manina_tb
ブリジッド・バルドー(当時17歳)の「ビキニの裸女」(1952)は先駆的なビキニ・スタイルである

Photo_3
日本映画初のビキニは新東宝の前田通子「女真珠王の復讐」(1956)

 

2018年7月 3日 (火)

船緑丸沈没の悲劇

Osk_midorimaru
 船緑丸(1928-1929)

    昭和10年7月3日、神戸から別府に向かう途中、大阪商船の客船「船緑丸」が小豆島蔵ヶ鼻(現在の釈迦ヶ鼻)の1.5哩沖で濃霧のため大連汽船の千山丸と衝突。この事故で船緑丸は沈没し、107名が死亡した。100人以上の海難事故による犠牲者は当時としては最大の惨事だった。ウェブの「今日は何の日??カレンダー」にも記載なし。83年前の大惨事は今では人々の記憶から完全に消え去り、忘れ去られた過去の出来事となった。

   その後の戦争による船舶の沈没を除くと、100人以上の犠牲者を出した海難事故は数十件にのぼる。1939年のインディギルカ号沈没、1943年の浦戸丸沈没、1945年の浮島丸事件、1945年の第十東予丸沈没、1948年の女王丸事件、1954年の洞爺丸事故、北見丸・十勝丸・日高丸・第十青函丸沈没、1955年の紫雲丸事故、1957年の第五北川丸沈没、1958年の南海丸遭難事故、1993年の西海フェリー沈没、2014年のセウォル号沈没ほか。

2018年7月 2日 (月)

レマゲン鉄橋

Img_0007 Remagenbridge Photo

   昔から命懸けで橋を架けた話は沢山ある。しかし橋を落すために命を賭けたとなるとあまり例を聞かない。ボンのやや上流のライン河に架かるレマゲンとエルペルとを結ぶルーデンドルフ鉄道橋で、片や橋を落すために(ドイツ軍)、片や落とさせないために(連合軍)、敵味方が死力を尽くして戦った。1945年3月、第二次世界大戦末期のことである。結局、連合軍が勝利し、橋は爆破されずに残った。レマゲン鉄橋がラインを渡る唯一破壊されずに残っていた橋だった。だが戦いの10日後には橋は崩壊し、現在も再建されずに橋桁だけが残る。

   映画「レマゲン鉄橋」(ジョン・ギラーミン監督)はレマゲン鉄橋をめぐる死闘を描いている。最後の橋レマゲンをめざしてバーンズ少佐(ブラッドフォード・ディルマン)指揮の連合軍はライン左岸に進んだ。その小隊のハートマン中尉(ジョージ・シーガル)、エンジェル軍曹(ベン・ギャザラ)らは橋から爆薬を除去し、橋を突破する作戦を命ぜられる。一方、クルーガー少佐(ロバート・ヴォーン)は橋の爆破を命じる。レマゲンを見下ろす丘で両軍の激しい攻防戦が繰り広げられる。地味なキャスティングではあるが、テーマが明確であり、戦闘シーンの臨場感がある。(Ludendorff Bruecke,Remagen)

ロリータとナオミ

Nabokov   「ロリータ」の作者ウラジミール・ナボコフ(画像)の1977年の忌日。小説は未読でスタンリー・キューブリック監督、34歳の映画「ロリータ」(1962年)を観る。アメリカの田舎町に下宿する中年の教授ハンバート。未亡人シャーロットは彼を愛するが、その娘ロリータの美しさに心を奪われ、彼女との絆を保つため未亡人と結婚する。やがてシャーロットは事故死し、2人は車で旅にゆく。途中、病気になり、病院へ。ハンバートが気が付くと、ロリータは失踪している。3年後、ロリータから妊娠して、金に困っているという知らせが届く。再会するが、ハンバートはロリータが失踪した本当の理由を知る。ロリータはクィルティという心理学者に魅かれ、同棲していた。ハンバートはクィルティを殺害し、自殺する。ウラジミール・ナボコフのベストセラー小説の映画化だが、映画の評価としては芳しくない。問題作に主演したスー・リオンは世界中で妖しい写真が氾濫して有名になった。しかし、その後の作品に恵まれず、2度の離婚のあと、コロラドの刑務所で服役中の強盗殺人犯と文通を通して知り合い結婚、話題になる。なおナボコフの小説「ロリータ」は1955年に完成したが、ハインツ・フォン・リヒベルクの1916年の作品にロリータという少女の話がでており、その淵源をうかがうことができる。また谷崎潤一郎の「痴人の愛」(1924年)の淵源は「源氏物語」にかいまみることができる。(7月2日)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30