無料ブログはココログ

« 赤船(あかぶね) | トップページ | いろいろな「病気」 英語で言えますか? »

2018年1月23日 (火)

青森歩兵第五連隊八甲田遭難始末記

Img545c77e8n1gh4c

    日本陸軍は対ロシア戦に備えて、雪中行軍の訓練を計画した。ところは厳寒積雪の季節に青森から田茂木野、田代、増沢、三本木と八甲田山を縦走する。明治35年1月23日6時、青森歩兵第五連隊215人(神成文吉、山口鋠)は出発する。だが途中、吹雪のため進退を決するべく作戦会議が開かれた。悪天候を見れば退却は明らかであったが、大隊長の決断で前進が決まった。こうして猛吹雪で道を迷って彷徨、25日には199人が凍死した。この大惨事は準備不足と天候の急変が原因であるが、加えて指揮官の無謀な判断が多大な犠牲を強いる結果となった。同じ時期、反対側の三本木から青森へ進んだ弘前歩兵第31連隊(福島泰蔵)は11日間にわたる全行程を踏破し、無事に青森に帰還している。新田次郎の小説「八甲田山死の彷徨」は二隊を対比し、自然との闘いを迫真の筆致で描いている。

« 赤船(あかぶね) | トップページ | いろいろな「病気」 英語で言えますか? »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

My new blog project
vidios porn gay pinup couture shoes sexual toys for men
http://sissyblog.twiclub.in/?read.martha
how much does it cost to be a surgeon dressing service uk plastic surgeon breast clothinjg online sa underwear for guys sexy women with men weedseeds sex toy catalog

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤船(あかぶね) | トップページ | いろいろな「病気」 英語で言えますか? »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30