無料ブログはココログ

« おせち料理の由来について | トップページ | 火薬陰謀事件とガイ・フォークスデイ »

2017年11月 5日 (日)

いないいないばあ

Regeneration_3    擬声語を集める。突然、暴漢に襲われたときの恐怖の声。「キャーッ!」が英語ではeek(イーク)。

  くしゃみの「ハクション」はahchoo(アーチュー)。子供の泣き声「ワーン」はbaw(ボー)。赤ちゃんのしゃべるときの声「バブバブ」はbabble(バァフル)。

  赤ちゃんをあやすときに「いないいないばあ」としますよね。その「いないいないばあ」は英語で何というかご存じですか。peek-a-boo(ピーカブー)といいます。peekとは「ちらっと見る」という意味。booは日本語では人を驚かすときに「わっ!」といいますが英語では「Boo!」と驚かします。このpeekとbooが合わさってPeek‐a‐booになります。

200pxkoukou_by_georgios_iakovidisbla bla       ぺラぺラ

boohoo   ワーン

chatter     ぺチャクチャ

ha-ha       はは、あはは

hee-hee   ひっひっひっ

ho-ho       ほほー

mutter      ブツブツ

ouch         あうっ、痛いっ

tehee        ひっひ

ungh          ウ、ウーン

wah           ウワーン

wow          うわー、ああ

« おせち料理の由来について | トップページ | 火薬陰謀事件とガイ・フォークスデイ »

英語」カテゴリの記事

コメント

擬音はお国柄で色々面白いですね。

日本語でも地方でちがうものがあるみたいです・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おせち料理の由来について | トップページ | 火薬陰謀事件とガイ・フォークスデイ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31