無料ブログはココログ

« 匝瑳、宍粟、珠洲、新城 | トップページ | 洋菓子の日 »

2017年9月28日 (木)

女神テミス像

 昨夜のテレビ東京のドラマ「テミスの剣」。裁判所大ホールにあるテミス像は7mもある巨大な像でセット用に作製したらしい。テミスとはギリシャ神で、法と正義の女神。右手に剣、左手に天秤を持ち、目隠しされている。剣は法の厳格さ、天秤は法の公平さ、目隠しは裁判によって先入観を持たない、という理念を表している。むかしデヴィッド・ジャンセン主演のドラマ「逃亡者」のOPのナレーションでもテミス像がワンカット登場する。「正しかるべき正義も時として盲(めしい)ることがある」。誤審の話なので女神にわざと目隠ししたと思っていたが、もともと目隠ししてあるのが本来のものであるが、最近は目隠ししてない像もみられる。最高裁判所にある圓鍔勝三の作品「正義」は目隠しされていない。 Themis

« 匝瑳、宍粟、珠洲、新城 | トップページ | 洋菓子の日 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 匝瑳、宍粟、珠洲、新城 | トップページ | 洋菓子の日 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31