無料ブログはココログ

« 初期のフォーク | トップページ | フランス革命とバスティーユ襲撃 »

2017年7月13日 (木)

ハリウッド物語

Wilcoxdaeida     1923年のこの日、ハリウッドの象徴ともいえる看板が設置された。ロサンゼルス市にある映画産業の中心地ハリウッドは1884年に禁酒運動家であるホーレス・ウィルコックス夫妻がその運動を広めるためにこの地を訪れ、ここに理想の村を建てる計画を立て、48万5600㎡の土地を購入した。1884年2月1日この地を「Hollywood(ひいらぎの森)」と命名した夫人のダイエダ・ウィルコックス(1862-1914)が考えたものといわれている。

Al_christie_sm   20世紀の初めの頃、映画はニューヨークやシカゴで撮影製作されていた。MPPCというエジソンのトラストが映画産業を支配していたが、トラストに加入していないアル・クリスティー(1881-1941)が新天地ハリウッドへ逃れ、ここで映画を作った。これがロサンゼルスのタレー座で大いに当たり、これがハリウッドと映画との第一歩となった。

Laemmlejr     東部でユニヴァーサル映画社を1909年に創立していたカール・レムレ(1867-1939)という映画興業家は1914年にハリウッドに移転。ときあたかも第一次世界大戦の勃発で、これまで映画製作していたイタリア、フランス、ドイツが困難となり、アメリカはその映画市場が発展した。D・W・グリフィス、セシル・B・デミル、さらに喜劇のチャールズ・チャップリンなどがこのハリウッドに集まり、ついにアメリカ映画は世界を征服する勢いを示したのである。

(Hollywood,Harvey Wilcox,Daeida Wilcox,Al Christie,Carl Laemmle、7月13日)

« 初期のフォーク | トップページ | フランス革命とバスティーユ襲撃 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

ハリウッドの歴史、なるほど第一次世界大戦時に欧米の映画人の逃げ場であったのですね。

近年のハリウッド映画は、ヒーローものや、特撮に頼りすぎているような…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初期のフォーク | トップページ | フランス革命とバスティーユ襲撃 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30