無料ブログはココログ

« 沖田総司と菊一文字 | トップページ | 恐怖の日 »

2017年6月 5日 (月)

アジアの歌姫シュー・ピンセイ

34030_n   1993年の第35回日本レコード大賞を観る。香西かおり「無縁坂」がレコード大賞を受賞。新人賞は国武万理「ポケベルが鳴らなくて」、山根康広「Get Along Together」、シュー・ピンセイ「パッシング・ラブ」の3人。最優秀賞は山根が受賞。司会の宮本亜門は国武に「上海から来たんですね」と聞いていた。それほど3人の知名度は低かった。しかし20年の歳月が流れ、シュー・ピンセイは「真的好想你」によって大人気となり、上海歌謡界の代表的な歌姫となっている。テレサ・テンのように日本歌謡界進出には失敗した。日本語表記はゾウ・ビンチャンになっている。このほか東南アジアにはマレーシアのシティ・ヌールハリザがいる。1979年に生まれ1996年17歳でデビュー。ポピュラーだけでなく、伝統歌謡のアルバムも多く出している。(Zhou Bingqian,Shu Pinsei)

« 沖田総司と菊一文字 | トップページ | 恐怖の日 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖田総司と菊一文字 | トップページ | 恐怖の日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30