無料ブログはココログ

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | 何でも知って、何でも考えよう »

2017年5月 8日 (月)

五月は悪月?

    そのむかし中国では相当古くから5月を悪月とみなす習慣があった。史記によると、斉の田嬰には40余人の子供があり、そのなかの一人に田文がいた。田文は賤妾の子で、しかも5月5日に生まれた。当時の俗説では「5月5日に生まれた子どもは父母に仇をする」といわれた。田嬰もはじめはいい顔をされなかったが、実はなかなかの才人で、やがて父のあとをついで城主になる。善政をおさめて、食客数千人を招いて厚遇し、その勢力は諸侯に聞こえ、孟嘗君として戦国末の四君の1人に数えられるようになった。なぜ5月が悪月なのか不明である。さわやかな新緑の季節なのに五月病というようにノイローゼなどの症状が現れるのもこの季節。5月は注意が必要である。

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | 何でも知って、何でも考えよう »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンヌ・ダルク祭 | トップページ | 何でも知って、何でも考えよう »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31