無料ブログはココログ

« ありがとうの日 | トップページ | 江戸いろはかるた »

2017年3月 9日 (木)

バーグマンはロンドンに住んでいた

   BSプレミアム「誰が為に鐘は鳴る」。先日もイングリッド・バーグマンが晩年に出演した「オリエント急行殺人事件」をみた。とと姉ちゃんのモデルとなった大橋鎭子の「すてきなあなたに」を図書館で借りて読む。短文「バーグマンの芝居」にロンドンで見たイングリッド・バーグマンの印象が書かれている。大橋はバーグマンよりは5歳年下だがほぼ同世代とみてよい。終戦後、映画館でみたバーグマンをロンドンで生で見たのだから感動は大きかっただろう。フトうかんだのは「花のいのちは短くて、苦しきことのみ多かりき」だそうだから、やはり往年の美貌はなかったのだろうか。このときバーグマンは56歳。映画「オリエント急行殺人事件」に出演する数年前である。しかしバーグマンが晩年の20年間はロンドンに住んでいたことは知らなかった。バーグマンの「セントメリーの鐘」「サラトガ本線」がみたい。

« ありがとうの日 | トップページ | 江戸いろはかるた »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとうの日 | トップページ | 江戸いろはかるた »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31