無料ブログはココログ

« 古代人と文様 | トップページ | 聖書の「カエサル」はカエサル(シーザー)ではない »

2017年3月19日 (日)

最近よく読まれている本

Img_01   読書家には大きく2つのタイプに分けられる。新刊派と古典派である。新刊派は直木賞や芥川賞といった話題の小説を読んだり、マスコミで取り上げられる新刊書ばかりを漁る。一方の古典派は自己の研究分野の資料だけを求めて、世間の流行の本には無関心である人が多い。わたしは、古典派であるが、やはりトレンドは知っておくに損はない。数年経って出版回顧の時にリアルな記憶があるのとないのとでは違うからである。今よく読まれている本は、「どんな体がかたい人でもベターツと開脚できるようになるすごい方法」「住友銀行秘史」「えんとつ町のプペル」「嫌われる勇気」「はじめての人のための3000円投資生活」「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」「やめてみた。本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方」「こころの匙加減」。

« 古代人と文様 | トップページ | 聖書の「カエサル」はカエサル(シーザー)ではない »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代人と文様 | トップページ | 聖書の「カエサル」はカエサル(シーザー)ではない »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31