無料ブログはココログ

« 珈琲とバッハ | トップページ | 新島襄の名前の由来 »

2017年2月 7日 (火)

韓国人の姓の話

   「プレミア12」準決勝の日韓戦の9回、四番の李大浩(イ・デホ)が2点タイムリーを放ち逆転勝利した。キム・インシク監督は「強者が弱者に負けることもある」と語った。監督の名前は漢字で「金寅植」と書く。韓国で一番多い姓は金(キム)で5人に1人いる。ほかに李(リ)、朴(パク)、崔(チェ)、鄭(チョン)、姜(カン)、趙(チョ)、尹(ユン)、張(チャン)、林(イム)、呉(オ)、権(クォン)、申(シン)、宋(ソン)、孫(ソン)、朱(チュ)、韓(ハン)、白(ぺク)、梁(ヤン)、劉(ユ)、許(ホ)、柳(リュ)、沈(シム)、高(コ)、呂(ヨ)、文(ムン)など現在約280種類の姓が存在する。韓国でいちばん有名な映画監督「許秦豪」。「八月のクリスマス」のホ・ジノ監督。

安(アン) 安重根(アンジュングン)

金(キム) 金泳三(チョンヨンサム)

朴(パク) 朴正熙(パクチョンヒ) 朴槿恵(パククネ)

白(ナム)   白南準(ナムジュンパイク)

盧(ノ)   盧泰愚(ノテウ)

全(チョン) 全斗煥(チョンドファン)

李(イ)   李明博(イミョンパク) 李外秀(イウェス) 李光洙(イグアンス)

尹(ユン)  尹東柱(ユンドンジュ)

250pxan_junggeun   ソウルは片仮名なのに、プサンはなぜ「釜山」なのか。チェ・ジウは片仮名なのに、朴正熙(パク・チョンヒ)やイ・ミョンパクはなぜ「李明博」なのか。なにごとも「ケンチャナヨ(大丈夫、気にしない)」の国柄なので、ルールはないのかもしれない。調べるとソウルは「首爾」と漢字表記があるそうだ。もちろんチェ・ジウは「崔智友」と書く。伊藤博文をハルビン駅構内で襲撃して殺害した暗殺者、安重根は日本では一般に「あんじゅうこん」と呼んでいる。朝鮮語読みだと「アン・ジュングン」である。

 あれこれと考えたが、およそ新聞では次のようにきまりになっているらしい。

地名は漢字で書くことを原則としている。

  釜山

ただし、当てはめる漢字がないときは、現地音を片仮名で書く。

  ソウル

人名は漢字で書くことを原則としている。

  李明博

ただし、当てはめる漢字がないときは、現地音を片仮名で書く

  キム・ヨンジャ

韓流スターも現地音を片仮名で書く

  ペ・ヨンジュン

(これはあくまで、推測です。)

« 珈琲とバッハ | トップページ | 新島襄の名前の由来 »

苗字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 珈琲とバッハ | トップページ | 新島襄の名前の由来 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30