無料ブログはココログ

« 咫(あた)は女性器の割れ目の長さ | トップページ | グレタ・ガルボ結婚!? »

2017年2月 5日 (日)

東西遺言考

Img_1551403_41671993_0     神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世(カール5世の父)は姿の美しいのが自慢で、つねに優雅にふるまうことを念願とした。祖先の一人が、火急の場合に便器にまたがったまま国務をとったのを最大の恥として、最もなれた従僕にも、便所にある姿を見せようとせず、隠れて尿をする癖があった。最後には、医者にもその陰部をみせまいとして、自分が死んだら股引をはかせてくれと、遺言を残したという。

   これと対照的なのは「東海道五十三次」でしられる浮世絵画家、安藤広重の遺言。「我死なば焼くなうめるな野に捨てて飢ゑたる犬の腹をこやせよ」と。

« 咫(あた)は女性器の割れ目の長さ | トップページ | グレタ・ガルボ結婚!? »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 咫(あた)は女性器の割れ目の長さ | トップページ | グレタ・ガルボ結婚!? »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30