無料ブログはココログ

« ジャズが流れる部屋 | トップページ | ウィルキンス棚氷 »

2017年1月22日 (日)

魂の画家・戸嶋靖昌

   スペインのグラナダの清貧な生活の中で、人間の魂を描き続けた知られざる日本人画家がいた。戸嶋靖昌(1934-2006)。栃木県出身の洋画家。武蔵野美術大卒。三島由紀夫の自決を機にスペインに渡った。スペインでの画家生活は妻・日子からの仕送りで支えられていた。死後、稲城市に戸嶋靖昌記念館が開館。「孤高のリアリズム」展が開催されている。

« ジャズが流れる部屋 | トップページ | ウィルキンス棚氷 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャズが流れる部屋 | トップページ | ウィルキンス棚氷 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30