無料ブログはココログ

« 一富士二鷹三茄子はなぜこの順番か? | トップページ | 鴎外、漱石の墓 »

2017年1月 2日 (月)

妻を娶らば陰麗華

   秦滅亡後の楚漢抗争に勝利した劉邦が漢帝国を建国したが、14代孺子嬰が、重臣王莽によって帝位を簒奪され滅亡してしまう。その後、王莽が新王朝を建国するも、暴政から国内は混乱、各地で反乱がおこる。中国歴史ドラマ「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛」は、時代を動かすほどの強い絆で結ばれた2人が、漢王朝の復興を目指し、後漢王朝を建国するまでを描く。陰麗華(西暦5~64)は劉秀と同じ南陽郡の新野県出身の豪族陰氏の娘で、近隣でも評判の美人。若き頃の劉秀は、「士官するなら執金吾、妻を娶らば陰麗華」と夢を語っていた。

« 一富士二鷹三茄子はなぜこの順番か? | トップページ | 鴎外、漱石の墓 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一富士二鷹三茄子はなぜこの順番か? | トップページ | 鴎外、漱石の墓 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31