無料ブログはココログ

« 「ソ」事項索引インデックス | トップページ | ホワイトシップの遭難 »

2016年11月25日 (金)

洋楽カバーものがたり

  J'atten drai(ジャッタン・ドレー) 出征した愛する人が帰ってくるのを、ただ一人で待っているせつない気持ちを歌ったシャンソンの名曲「待ちましょう」はイタリア出身の歌手リナ・ケッティが歌ったことで知られている。しかし、この曲は純粋なシャンソンではなく、イタリアのカンツォーネ「トルネライ」(あなたは戻ってくるでしょう)という歌であることは知る人は少ない。ケッティはこれを1938年にカバー録音したが、わが国にもいちはやく紹介され、淡谷のり子らの歌手によって歌われた。最近でもカナダのジル・パーバー(1980年生まれ)がフランス語でカバーしている。

« 「ソ」事項索引インデックス | トップページ | ホワイトシップの遭難 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ソ」事項索引インデックス | トップページ | ホワイトシップの遭難 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31