無料ブログはココログ

« 日本の端を巡る旅 宗谷岬と佐多岬 | トップページ | 「ダビデ」にパンツは似合わない »

2016年9月 8日 (木)

「君が代」初演奏

250pxkimigayo1   1870年のこの日、英国公使軍楽隊長フェントン作曲の「君が代」が初めて演奏された。前年にフェントンは吹奏楽を薩摩藩士に教え、薩摩軍楽隊と呼ばれた楽隊30余名が連日連夜の練習の末、9月8日には横浜市中区山手公園において演奏会で「君が代」を初披露した。妙香寺には「国歌君ヶ代発祥之地」の記念碑が建てられた。だが、この洋風の曲は日本人には馴染めず、後に雅楽調の「君が代」が作られる。現在の「君が代」は1880年の林廣守作曲によるもの。ただし、旋律は奥好義が付け、西洋風和声はフランツ・エッケルトが付けている。1880年11月3日、天長節祝賀の宮中で初めて披露された。

Phajime1

« 日本の端を巡る旅 宗谷岬と佐多岬 | トップページ | 「ダビデ」にパンツは似合わない »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

( ̄ー ̄)ニヤリ
君が代は意外に新しい、と改めて認識し直しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の端を巡る旅 宗谷岬と佐多岬 | トップページ | 「ダビデ」にパンツは似合わない »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31