無料ブログはココログ

« ゆかたの日 | トップページ | 絵銭(えぜに) »

2016年7月 7日 (木)

鵲の橋

Pica2   鵲(かささぎ)はカラスより小さいが、カラス科の鳥だけあって、胸一面が真っ白であとは真っ黒である。「鵲の橋」とは陰暦7月7日の夜、牽牛星と織女星とを会わせるため、鵲が翼を並べて天の河に渡すという想像上の橋。菅原道真の歌に「彦星の行合を待つかささぎのと渡る橋をわれにかさなん」とある。

« ゆかたの日 | トップページ | 絵銭(えぜに) »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆかたの日 | トップページ | 絵銭(えぜに) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31