無料ブログはココログ

« ネコババの「ばば」とは、「糞」か「婆」か | トップページ | 江戸時代に盛んだった庚申請の行事 »

2016年7月 1日 (金)

半島の語源はペニス

   ペニス penisはももともとラテン語で「しっぽ、尾」という意味だったとか。つまり、お尻からぶら下がっている部分。ペニスと語源が同じものにペンシルがある。英語のpencil(鉛筆)はラテン語 penicillus 画家のブラシに由来する。ペニシリン penicillinや半島 peninsulaもペニスが語源である。

« ネコババの「ばば」とは、「糞」か「婆」か | トップページ | 江戸時代に盛んだった庚申請の行事 »

英語」カテゴリの記事

コメント

結論的にはペニスを大きくすることで包茎は治ります。
そこにたどり着くまでが厳しい道のりでした。
失恋は厳しいですね。
僕の場合は、包茎が原因で失恋
それも、オナニーによる短小包茎であることを知り、愕然となった
ただ、そのあとで家で包茎を治す方法を知ることになり
見事に復活
今では、美人の彼女もできて・・・
つまりは失敗は成功の元であるから
失恋も怖くはない
ただ、包茎はとにかく治すのがいいと思う。
これは経験則になる
知恵袋は凄いですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコババの「ばば」とは、「糞」か「婆」か | トップページ | 江戸時代に盛んだった庚申請の行事 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31