無料ブログはココログ

« 「若気る」 この漢字読めますか? | トップページ | 院政と平氏の台頭 »

2016年7月11日 (月)

田中平八

A9cf0dfac6385096bfdc8e7a81155e90   田中平八(1834-1884)は、天保5年7月11日、信州赤穂(長野県駒ヶ根市)に藤島卯兵衛の第三子として生まれた。生家は資産家であったが、米と綿相場で失敗し、没落。飯田の田中安兵衛の娘・田中はると結婚し、田中姓となる。慶応元年、横浜南仲通三丁目で、糸屋平八商店を開業し、両替商と生糸・茶などの輸出をはじめる。一時藤田小四郎らの筑波山挙兵に参加し、獄に在ったが、再び生糸・為替・洋銀・米相場で巨利を得る。明治の花柳界で遊び上手として、「糸屋の平八」「天下の糸平」の名は知られた。東大卒で美人で有名な高田万由子の祖先は田中平八と高田慎蔵にあたる。高田商会は日清・日露両戦役で武器の貿易で巨利を博した。

 関係文献
日本偉人伝 獲麟野史 弘文館 1897
天下の糸平 放牛舎桃林述 今村次郎記 博文館 1899
天下の糸平 高橋淡水 日東社 1917
運・鈍・根で行く 野沢嘉哉 万里閣 1931 
天下の糸平 糸平の祖先とその子孫 信濃郷土出版社 1967
田中平八の生涯 1985

« 「若気る」 この漢字読めますか? | トップページ | 院政と平氏の台頭 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「若気る」 この漢字読めますか? | トップページ | 院政と平氏の台頭 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31