無料ブログはココログ

« 義和団事件 | トップページ | ミルクキャラメルの日 »

2016年6月10日 (金)

主演作品がない大女優

   大原麗子は大女優のわりに主演の映画作品が少ない。「居酒屋兆治」は高倉健の相手役である。「セカンド・ラブ」くらいか。70歳を超えた今も舞台やドラマで活躍している山本陽子も主演映画がない。日活時代は吉永小百合や松原智恵子の陰となり、70年代「白い影」「白いパイロット」「となりの芝生」など話題のドラマに立て続けに出演し、高視聴率女優と言われたが、その後も映画界から主演作品の話はなかった。夏目雅子も早逝したので主演作は「鬼龍院花子の生涯」1作のみで、「時代屋の女房」「魚影の群れ」は助演である。中山美穂も歌手との両立で、主演作は4本で「Love Leter」が代表作。映画が安いコストで製作されるようになった現在、若い女優の主演映画が続々と作られるのは幸せな時代なのかもしれない。

« 義和団事件 | トップページ | ミルクキャラメルの日 »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 義和団事件 | トップページ | ミルクキャラメルの日 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31