無料ブログはココログ

« 邪馬台国はどこにあった? | トップページ | 「老後の日」雑感 »

2016年6月 4日 (土)

奇異果

Kiwiberry   「檸檬(レモン)」は読めるけど書けない漢字である。梶井基次郎の小説のおかげだろう。では「奇異果」は何と読むか?キウイフルーツのことである。マタタビ科の落葉蔓性植物の果実で、中国原産のシナサルナンをニュージーランドで品種改良し、1934年頃から世界中で食べられるようになった。その名はニュージーランドの輸出業者が1954年に鳥に因んで名付けたといわれる。栄養価が高く日本でも広く食されるようになったが、一般に知られるようになったの1980年代ころからであろうか。中原めいこの「君たちキウイ・パパイア・マンゴだね」(1984)はその名を広めるのに貢献している。

香木爪 パパイア

芒果   マンゴ

菠夢   パイナップル

西紅柿  トマト

橘子   みかん

甜瓜   メロン

茘枝   ライチ

香蕉   バナナ

黄瓜   キュウリ

草苺   イチゴ

萃果   りんご

« 邪馬台国はどこにあった? | トップページ | 「老後の日」雑感 »

漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 邪馬台国はどこにあった? | トップページ | 「老後の日」雑感 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30