無料ブログはココログ

« 一石二鳥 | トップページ | 吉川英治「三国志」 »

2016年6月14日 (火)

高橋由伸のテレカ

Ro2   16歳の多部未華子が主演していた「ルート225」(2005)を見る。4人家族の普通の家に住んでいる。ある日、姉弟が学校から帰ると両親がいない。テレビを見ると巨人の高橋由伸選手が微妙に太っている。死んだはずの弟の同級生が成長して学校にいる。街や学校は変わりないのに両親だけがいない。家に電話すると、由伸のテレカを使う時だけ、母と話ができる。だが残りの度数が少なくなった。どうやら2人の姉弟は別次元に迷い込んだみたいだ。親戚の人がきて姉弟は北海道と富山と別々に連れ去られていく。不思議な余韻をのこして話はおわる。劇中に弟がテレカを買い求める場面があるが、阿部や清原のテレカじゃなくてよかった。

« 一石二鳥 | トップページ | 吉川英治「三国志」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一石二鳥 | トップページ | 吉川英治「三国志」 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30