無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

ネコババの「ばば」とは、「糞」か「婆」か

   「ねこばば」とは、悪事を隠して知らんぷりすること、特に拾った物を密かに自分の物にすること。語源は、猫が脱糞後、脚で土砂をかけて糞で隠すことから言い出した。だが「ばば」は「婆」を表すという説もある。江戸時代の中頃、江戸の本所に猫好きなお婆さんがいた。孫が医者で裕福なこの婆さん、猫を30匹も飼っていて「猫婆」と呼ばれていた。人から借りたものを返さないという悪い癖があったといわれるこのお婆さんの渾名が「ねこばば」。それが転じて、他人のものを自分のものにすることの代名詞になってしまったという。(参考:岩淵悦太郎「日本語に強くなる本」、「話を盛り上げる究極雑学」2003年ほか)

誕生日を祝う風習について

 朝ドラ「とと姉ちゃん」。3月10日の誕生日を祝うつもりが、突然の大空襲の話。ネットでは「戦前の日本には個人の誕生日を祝う風習はなかった」と書き込みが見られる。誕生日を祝うようになったのは、昭和25年に満年齢制度ができてからだとか。江戸時代以前は現在の満年齢でなく、数え年という年齢の数え方をしていたので、一般的には誕生日を祝うという風習はなかったとよく言われている。だが坂本龍馬の暗殺事件で11月15日の晩に「今日は儂の誕生日だから好物の軍鶏が食べたい」と峯吉に鳥屋に買いに行かせたエピソードがよく知られる。だから、江戸時代の人も皆自分の誕生日くらいは知っていて意識していたのではないだろうか。加賀藩三代目藩主である前田利常の「金澤古蹟志」第三、寛文12年6月12日の条に次のような話が記されている。利常の誕生日は11月25日であるが、毎年この日には「こは飯」を蒸してお祝いしていたとある。この飯とはおそらく赤飯のことか。利常は誕生日の日に母親からお酒を送られたり、赤飯を炊いてお祝をしてもらっていたのである。しかし一般庶民が誕生日を祝うようになるのは戦後からであろう。

アメリカ50州の地名語源

Usanorthcarolinablueridgeparkway_2   ノースカロライナ州とは「北のチャールズ王」の意。1629年、ロバート・ヒースなる男が、英国王チャールズ1世に、この地方一帯の土地認可書を申請した。その申請書に記すーされたこの地方の地名が、チャールズ王の名をラテン語化したカロラナCarolanaであった。1663年、チャールズ2世がこの土地を再認可し、9人の地主に分け与えたとき、この地名を再び用いたが、勅許状の中では、カロリーナCa-rolinaと綴りを変えていた。そのためカロリナが正式地名となり、英語読みされて、カロライナと発音され一般化した。1710年、カロライナ植民地は南北に二分され、ノースカロライナ、サウスカロライナとなり、後にアメリカ独立13州の1つとなった。

   テキサス州は1541年、スペイン人が、この地方にはインディアンのテヤス族が住むと記録を残している。テヤスは、インディアン語で「友達」を意味する語にすぎなかったが、種族名と誤解され、スペイン人の間に広まった。一方、17世紀末に、他のインディアンがスペイン人に、ニューメキシコ地方には、テキサスという架空の帝国があると話した。 テキサスはテヤス族とテキサス帝国の二つの誤解から生まれた地名だった。

   アメリカの地名は、人名に由来するものとインディアン語に由来するものがあるという特徴を持っている。例えば、50州ある州名のうち、人名に由来する州名は11、インディアン語に由来する州名は27ある。

アラバマはアリバム族と称するインディアンに由来

アラスカはアリュート語の「アラスカ(大きな土地)

アリゾナはインディアン語「アリ・ショナク(小さな泉のある所)」が語源で、「アリソナ」とスペイン語化した

アーカンソーは「アーカンソー」というインディアン部族の名前

カリフォルニアはスペインの詩人オルドニスの詩に「美女と黄金が満ちあふれた島」を描いているが、カリフォルニアという語は創作された語で、特別な意味はない。

コロラドはスペイン語「コロラド(色のついた、赤い)」が語源

コネチカットはインディアン語で「長い川」の意味。

デラウエアはバージニア植民地の初代総督デラウエア卿トーマス・ウエストの称号に由来する。

オハイオは、最初、現在のオハイオ川につけられたインディアンのイロコイ語地名で、「美しい川」の意味であった。やがて、その流域地方の地名となった。

フロリダは、スペイン語で「花のような、花咲く」の意味。1513年、スペイン人のレオンPoncede Leonがこの地方の地名に用いたのが起源。彼がここへ上陸したのが4月はじめで、花が咲きはじめており、また復活祭の季節であったので、フロリダと名付けられたとされる。

ジョージアは、1732年、イギリスのジョージ2世がこの地方を植民地として開拓させたので、王の名と、地名接尾辞イア-iaを合成して、「ジョージ2世の土地」と名付けられた。

ハワイとは、ポリネシア語で「神の居る所」を意味する。

アイダホは、インディアンのイダヒ族Idahiが英語に入って転化、アイダホIdahoと発音されるようになった。

アイオワはここに居住したインディアンの種族名が語源。

イリノイはこの地方にイリノイ族が居住していた。

インジアナはスペイン語で「インディアンの」を意味する。

カンサスはスペイン人が「カンサ族の土地」と命名したのが由来。

ケンタッキーはインディアン語のケンタケ「牧草地」が語源。

ルイジアナは1681年ルイジャン「ルイ14世の土地」が語源。

メーンは英語で「本土、大陸」の意味。

メリーランドはチャールズ1世の王妃マリアHenriette Mariaにちなみ、マリアが英語化したメリアと、ランド(土地)を合成した。

マサチューセッツはインディアン語で「大きな丘の麓」を意味する。

ミシガンはインディアン語で「大きな湖」を意味する。

ミネソタはインディアンのシアウン語で「水煙をあげている」を意味する。

ミシシッピはインディアンがこの地をメスシピMessipi「大河」と呼んでいた。その後、英語化の過程で、ミシシッピに転訛、現名を生じた。

ミズーリはインディアンのミズーリ族が由来。ミズーリの原義は不明。

モンタナはスペイン語で「山の多い」を意味する形容詞。

ネブラスカはインディアン語のニni「水」とブトハスカbthaska「平らな」が合成されたニブトハスカが英語化された地名である。

ネバダはスペイン語の形容詞で「雪を戴く、雪のように白い」の意味。

ニューハンプシャーはイギリスのハンプシャー県。

ニューメキシコはスペインの探検家フランシス・ド・イバラがグランデ川の奥地を探検し「ヌエボメヒコ」と名付けたのが起源。

ニューヨークはオランダ人ピータ・ミニュットがニュー・アムステルダムとし、のちイギリス人がアムステルダムをヨーク公の称号に因んでニューヨークとした。

ノースダコタは、この地方にひろく住んでいたインディアンの部族名。

オクラホマは、インディアンのチョクート語で「赤胴色の人」の意味。

オレゴンは、この地方を流れるウアリコンOuariconが修正されて、地名になったらしい。

ペンシルべニアは、「ペンの森の土地」の意。イギリス人のウィリアム・ペンとラテン語の「シルバ」(森)から。

ロードアイランドはエーゲ海のロードス島にちなんだ地名。

テネシーはインディアンのチェロキー族の住んでいた都市の名。タナスキ、テナスがテネシーに変化した。

ユタは、この地方に住んでいたインディアンの部族名。

バーモントは、フランス語のモン・ベル le mont vert 「緑の山」の語順をかえ、英語式に合成したもの。 ver(t)+mont。

バージニアは、新大陸開拓時代のイギリス女王エリザベス1世の雅号「バージニア」(処女の)にちなんだもの。

ワシントン州は、1853年、この地方を州に昇格させるとき、初代大統領ジョージ・ワシントンにちなんだ州名にすることが議会で決定された。ワシントンなる地名は、すでに数多くの地方で用いられているので、混乱のおそれありと反対論もあった。

ウィスコンシンは、川の名から生じた。インディアン地名で、メスコンシング川とかウィスコンシング川と呼ばれた。

ワイオミングは、インディアンのアルゴンキン語で、メシエ・ウエア・イング(大きく平らな土地)と呼ばれたものが、後半だけ残り、ワイオミングになった。

「風と共に去りぬ」題名の由来

Kaze9   1926年、マーガレット・ミッチェルは落馬による左足首を捻挫し、関節炎を起こし、回復に手間どったため、5月にアトランタ・ジャーナル社を退社。この頃からむさぼるように読書する。読書の範囲は広く、文学、歴史、医学、考古学、探偵小説等。一日8冊を読み上げるので、夫のジョン・ロバート・マーシュは毎日一抱えの本を持って市立図書館へ往復しなければならなかった。この年、夫のすすめに従い「風と共に去りぬ」を書き始める。執筆の動機は母の話がきっかけだった。少女時代、あまり学問が好きでなかったので、母はある日の午後アトランタの郊外へ彼女を伴い、南北戦争で荒廃したままの土地を見せて歩いた。戦争から多くの歳月が過ぎたそのころでも、この地方の土地や生活には戦禍のあとがまだなまなましく残っていた。母はあちこちの建物を指して、戦争と復興の苦難を乗り越える意力と能力のあった家と、うちつづく困苦を切りぬけるだけの力がなかったために没落していった家とを教えて、彼女の心に、あくまでも生きぬく力を喚起させ、そのためには学業がいかにゆるがせにならぬものかを説いてきかせた。そのときのことはのちのちまでも忘れられなかったという。その人たちの中には成功しようとして戦いぬいた人と、その戦いに雄々しくいどんで敗れた人と、やっと生きのびているだけの人とがあったわけで、これをテーマに小説を書こうと思ったのが、畢生の大作を生む動機となったのである。1933年、前後7年間にわたって断続的に書きつづけた「風と共に去りぬ」はほぼ脱稿した。1935年、マクミラン出版社の副社長ハロルド・S・レイサムは、ミッチェルが大作の草稿を筐底に秘めていることを知り、ぜひそれを見せるようにと懇願した。ミッチェルは気がすすまなかったが、ついに決心して原稿を副社長に見せることにした。マクミラン出版社がこれの刊行を決定したのは同年夏のことである。1936年6月30日、「風と共に去りぬ」はニューヨークのマクミラン出版社から刊行され、一年間で150万部を売りつくした。

   本の題名については、出版社側は「明日がある」(アナザー・デイ)を採用することを内定していたが、彼女はさまざまな題名を提案しつづけた。その一部をあげると、「苦難を荷え」「一里塚」「めえ、めえ、黒羊=無頼の嘆き」「いつかは日が開く」「無情の星」「ラッパの調べは切なし」

    最後の題名は、つぎのような南北戦争時代の戦歌からとったものである。「ラッパの調べは切なし、夜の雲低く垂れ、星が空にきらめくころ。兵士みな地に伏す。疲れしものは眠り、傷つきしものは死に」この題名そのものは、かなり彼女の気に入ったのだが、「ラッパの調べ」が彼女のいわんとするところを切実に物語るものとも思えなかった。しかし、それを契機として、何かほかの詩のなかに引用できる辞句があるのではないかという期待をもつようになり、それとなく気をつけていた。やがて10月の最後の週に、マーガレットは一冊の英詩集を開いて、アーネスト・ダウスンの詩「われはもはやシナラをともに愛せしころのわれにあらず」に、なにげなく目をやった。この題はホレースの頌詩からとったものである。マーガレットは以前からこの詩を愛していた。1900年に肺結核で短い数奇な生涯をとじた審美派の英詩人ダウスンの代表的叙事詩で、当時の若い世代の人々はこの詩の冒頭を読んだだけで、異常な感動にうたれたのであった。「前夜、ああ、昨夜、かの女とわが唇の間に、きみは影を落とした。シナラ!」そして、つぎの反復句がつづく。「われはわれなりに、きみにまことをささげてきた。シナラ!」やがてつぎの二行がマーガレットの目をとらえた。

「われは多くを忘れ去った。シナラよ!すべては風と共に去った。バラは、棘もろともあらあらしく吹き飛ばされた」 I have forgot much,Cynara!gone with the wind

「風と共に去った」 これこそ、まさに彼女が探していた言葉だった。(参考:フィニス・ファー「マーガレット・ミッチェル物語」河出書房)

( Margaret Mitchell,Ernest Dowson、アーネスト・ダウサン )

090525_r18492_p465

パク・ヨンハの自殺

Park_yong_ha80902003   2010年のこの日、韓流スター、パク・ヨンハが自殺した。突然の自殺の理由は父の介護による精神的不安、金銭問題などさまざまなマスコミ情報が氾濫しているが、真相は遺書がないのでわからない。映像から受けるパク・ヨンハの印象は礼儀正しく、人に思いやりがあって、ナイーブな青年という感じだった。人気スターという気障で高慢なところは微塵もない。それは多く密着取材の映像からもはっきりとわかる。2008年のTBSの映像が再放送されていた。青木裕子と2人、ソウルタワー展望室からソウルの町を眺める。「あそこがぼくの住んでいるアパートです」とパク・ヨンハは指をさす。「恋人とデートするならどこ?」という質問も、「家へ呼んで家族に紹介する。」というほどの家庭的な一面がみえた。台湾ロケではスタッフと共演者に土産物をあれこれ探すパク・ヨンハ。だがその取材からは仕事に追われる、孤独な若者の姿が伺えた。

   あの横浜ランドマーク5000人ミニ・コンサートから12年が経つ。順調だったはずの芸能活動に一体なにがあったのだろうか、謎は多い。これからファンはどのようにスターを心から支えたらよいのか悩んでいるだろう。日本と韓国、言葉の壁、文化の違い、意識の違いがあり、今までのように大勢で取り囲んでもスターの内面は孤独な淵でさまよっているかもしれない。日本の女性もパク・ヨンハの自殺はとてもいやすことができない深い悲しみが続いているだろう。横浜ランドマークミニ・コンサートは新しい日韓関係の始まりだった。それまで、ほどんど日本では韓国ドラマを見ることができなかったが、いまでは1日に数十本の韓国ドラマがオン・エアされている。パク・ヨンハの果した役割は大きい。いまはまだ歴史を語る段階ではないかもしれない。新しい人気スターが次々と出現するだろうが、パク・ヨンハという青年が韓国を身近なものにしてくれたことだけは間違いない事実である。(6月30日)

2016年6月29日 (水)

フランスとは「投げ槍がうまい人の国」

D061c006347c8e5eca5180ab007d26e396f  フランスの地名の由来はフランク王国からきている。フランク族は西暦3世紀頃、ゲルマニアからライン川を越えてガリアに侵入してきた。彼らはフランカfranka(投げ槍)を主要な武器としていたため、フランク族と呼ばれたという。フランスの面積は本土54万3965㎢、コルシカ島、グアドループ、マルティニク、フランス領ギアナ、レユニオンの海外県(DOM)と、ヌーベルカレドニー(ニューカレドニア)、フランス領ポネシア、ワリスフュチュナ諸島、マヨット(マホレ)島、サンピエールミクロン諸島の海外領土(TOM)8万8969㎢、合計63万2834㎢。フランスの国土面積は西ヨーロッパ最大で、広大な海域をもつ(排他的経済水域は1,100万㎢)

 

フランス    55.2
スウェーデン 53.2
スペイン      50.6
ドイツ      35.7
フィンランド  33.8
ノルウェー   32.4
ポーランド   31.3
イタリア     30.1

 

   国境は8か国と接する。イギリス海峡を挟んでイギリスと接し、アルプス、ジュラ山脈でイタリア、スイスと国境を接し、ピレネー山脈でスペインと接する。ドイツとはライン川で一部国境となし、ベルギー、アンドラ、モナコと国境を接する。

青木昆陽の墓

Photo  JR山手線・目黒駅を降りて、太鼓橋を渡ると、目黒不動尊がある。正式には泰叡山龍泉寺(天台宗)といい、境内に豊かな湧水があり、古くから不動信仰の霊地である。幕府の庇護も厚く、江戸近郊における人びとの参詣行楽の地として繁栄をきわめていた。独銛の滝に打たれて水垢離をとり、不動尊に祈願成就を祈るのである。この滝は「江戸名所図会」や広重の浮世絵にも描かれている。寺の裏手に青木昆陽の墓がある。昆陽は、八代将軍徳川吉宗の命により蘭学を学び、長崎に遊学し、「和蘭文字略考」「和蘭貨幣考」「和蘭語訳」など著述する。また「蕃藷考」を著し、救荒作物として甘藷の栽培を奨励したために「甘藷先生」と呼ばれた。一方、幕命によりしばしば関東・東海地方に出向き古文書を調査・収集した。明和六年歿。行年72歳。

広辞苑初版には「コンピューター」が収録されていなかった

   新村出(1876-1967)が生前に編纂した広辞苑は初版のみである。1955年5月25日に広辞苑初版は刊行されたが、初版を引いてみると、「コンピューター」とか「エスエフ(SF)」(科学小説)など日常よく使用される外来語が載っていない。14年後の1969年刊行の第二版に多くの外来語が追加された。1955年ころは専門の技術者たちは「コンピューター」を研究していたものの、外来語としては未だ日本語に定着していない。中尾伸二「コンピューター経営学 電子計算機を100%活かす法」(ブルーバックス)が刊行されたのは翌年のことである。

2016年6月28日 (火)

「平成せんべい」は売られているのだろうか?

Photo_5   塾講師の林修の顔をテレビで見ない日がほとんどないほど、今や売れっ子である。ビートたけしや明石家さんまより、いまは教育情報エンタメ番組が視聴率がとれる。林先生は東大卒というインテリながら嫌味がなく、明快に教える姿勢に好感がもてる。中学生のときに1000 冊近い本と日本文学全集を読破したという蓄積が役立っている。でも昨夜のネプリーグの出題「平成元年は西暦何年か?」林は正解ではなかった。1989年である。やはり多忙のため脳の劣化が進行している。

   昭和天皇が病でお倒れになったとき、新元号のことが水面下で検討されていた。「平成」の新元号の創案者が誰であるかは公表されないことになっているので、おそらく永久に推測の話でしかない。3人の学者のうち、東京大学名誉教授の山本達郎(1910-2001)ではないかといわれている。他の二人、目加田誠が「修文」を、宇野精一が「正化」を提案しているから、山本は沈黙していたが、推測すると平成創案者は山本達郎と考えるのが自然であろう。山本達郎の著書はふだんよく使っている。岩波小事典シリーズの中の1冊「世界史(東洋)」(1958年刊)の編者でお馴染みの名前なのだ。

    ところで「平成」が発表になって、話題となった所があった。岐阜県武儀町(現在の関市)にむかし小字「平成」(へなり)という地名があった。そこは直に「平成(へいせい)」と呼び改めて「平成せんべい」「平成椎茸」を販売したそうだ。いまでは全国に何十箇所と平成の地名が使われている。主なところでは、仙台、小千谷、関、横須賀、赤穂、松江、笠岡、島原、熊本などで町名がある。ところで平成元年という年はなぜか記憶にない。総理大臣は竹下登、宇野宗佑、海部俊樹と3人も交代している。消費税が実施された。美空ひばり、手塚治虫が他界した。大河ドラマは「春日局」。鈴木早智子と相田翔子のアイドルユニット「Wink」がブーム。「愛が止まらない」「涙をみせないで」「淋しい熱帯魚」

    NHK朝ドラ「純と愛」のヒロイン夏菜の誕生日は1989年5月23日で平成元年の生まれ。ちなみに平成生まれの有名人は、多部未華子、西野カナ、北乃きい、桐谷美玲、仲里依紗など。

ジャン・ジャック・ルソー

Rousseau     今日はフランス革命の思想的支柱となったジャン・ジャック・ルソー(1712-1778)の生誕日にあたる。1712年6月28日にスイスのジュネーブのフランス系時計職人の息子として生れた。生後10日で母を失い、その後は正規の教育をうけず、父とともに「プルターク英雄伝」などを読みあさった。しかし、この父も10歳のとき蒸発した。彼は牧師のところの寄宿生となったり、ワラン夫人と同棲したりしたあと、故郷を去ってパリに出た。19歳のときである。ルソーはすぐ、12歳年上のバラン夫人、その後、ベルスリス夫人と二人の後家さんに可愛がられたが、いずれとも別れた。バラン夫人とは、「ママ・坊や」と呼び合うほどの生活を送ったらしい。その間、数字による音譜記号を発明して音楽界へ、大使秘書をつとめて政界へ、サロンへ出入りして社交界へと進出を企てたが、どれも大成しなかった。結局、自分を社会に適応させる努力を放棄し、社会を批判し、革命の戦いに転じた。彼はその著『エミール』(1762)で健全なる市民を作る教育法を説き、『社会契約論』(1762)では、18世紀後半の腐敗堕落した社会、文明を批判し、合理的な共和国建設を訴えた。120年後、中江兆民によってルソーは紹介されたが(1882年)、日本でルソーの思想を本格的に実現されたことはいまだない。( Jean Jacques Rousseau )

パフェの日

175171_kmc4svpiynm6lz4ht8teascwh   パフェとはアイスクリームに生クリーム、フルーツ、シロップ、チョコレートなどを添えたデザート。語源はフランス語で「完璧」を意味するパフェ(parfait)からきている。昭和25年のこの日、巨人の藤本英雄(1918-1997)が日本プロ野球史上初のパーフェクトゲームを達成したことにちなんで6月28日を「パフェの日」に制定したという。こじつけ記念日の代表例。アメリカではサンデー Sundaeという。1881年ウィスコンシン州のエド・バーナーズ(1863-1939)が創案した。日曜日は安息日で質素な Sunday を売り出したところ大評判。しかしキリスト教徒からの反発もあって、つづりをSundae と変更したという。(Ed Berners)

2016年6月27日 (月)

中村震太郎殺害事件 

Img_   昭和6年6月27日、農業技師になりすました中村震太郎(1897-1931)は、チチハル在住の井杉延太郎予備役曹長とともに興安嶺方面を密偵していた際、中国軍にスパイ行為として捕縛され殺害された。関東軍は、この事件を満州における武力発動の口述にしようとしていた。驚いた中国側は、9月18日、殺害責任者・関玉衡中佐らの取り調べを始めることを告げたが、すでに遅かった。その日の夜半、関東軍は奉天北方約8kmにある柳条湖付近の満鉄線を自ら爆破した。関東軍は自衛のための行動と称して、満鉄沿線一帯にわたって行動をおこし、その日のうちに、長春、四平衡、奉天などの中国軍を攻撃してこれを占領した。これが満州事変のはじまりとなった。なお事変の発生地として伝えられた柳条溝は元来「柳条湖」であって、ニュース伝達のさいに誤まり伝えられてその後定着してしまったものである。

(参考:鶴栖登里「中村大尉虐殺事件秘聞」改造13-10 昭和6年、小柴壮介「中村大尉遭難事件」文芸春秋臨時増刊 昭和の三五大事件 昭和30年8月)

福沢諭吉「演説のすすめ」

Enzetukai1   本日は「演説の日」。古来わが国には演説という習慣がなく、自分の意見を他に示し賛同を求めるには、書面にしたためてこれに示す以外に方法がなかった。明治7年6月27日、慶應義塾で第1回三田演説会が開催された。これが日本で最初の演説会である。

    またスピーチを「演説」、ディベートを「討論」と翻訳したのは福沢諭吉である。

ラッフルズの日本侵略計画

Photo_2   1813年6月27日、イギリス船が出島のオランダ商館を乗っ取りのため長崎に入港してきた。オランダ商館長ズーフはこれを拒否し、イギリスの侵略計画し失敗に終わった。黒幕はイギリス東インド会社、ジャワ副総督だったラッフルズ(1781-1826)だ。ラッフルズはインドネシアのジャワの植民政策で成功し(ボロブドゥールの復元、動植物の新種の発見などもしている)、その後、東アジアの貿易の拠点となる港を探していた。日本を諦めたラッフルズはシンガポールに貿易港を建設した。もともとシンガプラ(サンスクリット語で「獅子の都市」の意)と現地では言っていたが、イギリス人に発音しやすいようシンガポールと改めた。(参考:永積洋子訳「ドゥーフ日本回想録」) Thomas Stamford Raffles

2016年6月26日 (日)

紀田順一郎の速読法

 紀田順一郎は書誌・近代史などの分野を中心に克明な調査と幅広い知識で作家活動を展開している。おもな著書に「紀田順一郎著作集」全8巻がある。企業PR誌「すみとも」(1997 冬、特集:知識の再構築)で建築家の藤森照信との対談でつぎのように語っている。

藤森:紀田さんは、本が好きで、散歩する時間も惜しいとか。

紀田:いくら読んでも仕事がはかどらないから、そういう意味では一刻も惜しいいんです。もっとも最近は、読み進められるスピードが落ちているし、読み終わった後、昔だったら偶数ページか奇数ページかぐらい記憶していた。それなら探すときに能率半分ですむからね。そういう能率性が非常に落ちちゃっんですよた。

藤森:若いころは、どのくらいの集中力で、どのくらいの時間で読んでいたんですか。

紀田;1日に300ページの本だったら3冊ぐらい。それは速読の場合ですね。

藤森:それで、1日にどれくらいの時間ですか、8時間とか、もっと?

紀田:一番やったときは、朝4時ごろ起きて、すぐに飯も食わないで読み始めるわけです。途中、本当に時間が惜しいからパンをちょっとかじりながら・・・。夜も12時、1時ごろに寝る。その間、一歩も外に出ないんです。

藤森:じゃあ、ほとんど4時間睡眠、あとは本、みたいな。そういうときに、どうやって頭に入れて残しておくんですか。

紀田:文章の上にチェックを入れるんでするあとから、ざつとチェックのところだけ見れば覚えちゃうんですよ。だから、むかしはノートをとらなかったものです。一時、カードを作ったんですが、あれは分類をどうしようかとか、かぇつて頭を使うんですよ。

藤森:梅棹忠夫先生から聞いたんですけど、作ったカードのほとんどは使わない。むしろ整理のほうにエネルギーがいっちゃって、結局、大量のカードができるんだけど、それを使うかというと、使わない。知的生産の技術としては、あれは個人のやることじゃなくて組織がやることだと僕は思った。

紀田:そうですよね。しかし、あれは一度はやる必要がある。パソコン時代になって便利なデーターベースができてもうまく使いこなせないというのはむ、カードを経験してきていないからだと僕は思うんですよ。カードをやっていると、自分はどういう項目で後から引くであろうかと一発でわかります。そういう勘が、カードでつかめますよね。

藤森:検索の勘みたいな。

紀田:そうです。だから、カードは有益だったと思うんですけれども、ちょっと罪つくりでしたね。それだけで万能のような。

ハーメルンの笛吹き男

Hamelinnewpiedpiper1992r

  1284年6月26日、まだら模様の服を着た男が笛を吹くと、まちの子供130人が踊りながらその男について行き、遠くに消えてしまった。親たちはわが子を探したが、ついに見つからなかった。あの子供たちはどこに消えてしまったのだろうか。これまで25もの学説が生まれた。舞踏病にかかった子供たちが踊りながら消えてしまったと考える人、子供十字軍に徴兵されて聖地へ出かけていったと考える人、ペストなどの病気による大量死、崖に落ちて死んだという事故説などもある。当時、ドイツ東部、チェコ、ポーランドなどで開発がさかんに進められた。領主である貴族たちが各都市に植民請負人を派遣して移住者を募っていた。この植民請負人こそが笛吹き男であり、消えた130人の子供たちは、ハーメルンを捨てて新天地へ旅立った若者たちだと考える説もある。「ハメルンの笛吹き男」の話はゲーテ、グリム、ロバート・ブラウニングの詩などで知られる。昔話はたいていは「むかしむかし」と、期日が明確でないが、この話ははっきりと日付が記されており、史実として残っている。

   アニメ映画「千と千尋の神隠し」のように日本にも「神隠し」といって、子供などが、にわかにいなくなって、どれだけ探してもついに戻ってこなかったという話が残っている。すなわち、天狗、鬼、隠し神、隠し婆、隠れ座頭など、さまざまな妖怪によって隠されるという。平田篤胤による寅吉少年の神隠しの物語もある。( The Pied Pier of Hamelin )参考文献;阿部謹也「ハメルンの笛吹き男伝説の成立と変貌」 思想581   1972.11

1936年ヘリコプターが初飛行

688600048c8d74a3    ドイツ人のハインリッヒ・フォッケ(1890-1979)はゲオルク・ウルフ(1895-1927)と共に新しい動力飛行機の開発に取り組んでいたが、ウルフは事故で急死した。2人の名前をとってフォッケウルフFw61と名づけられたヘリコプターは、1936年6月26日、初飛行に成功した。

  helicopterはギリシャ語の螺旋(helivo)と翼(pteron)に由来している。なおヘリコプターの開発は同時期フランスのルイ・ブレゲー、モーリス・レジェ、ポール・コルニュらも取り組んでいた。

(Heinrich Focke,Georg Wulf)

2016年6月25日 (土)

アモーレ、アモーレ

   老いたカサノバはボヘミアのドゥックスのバルトシュタイン伯爵の城に、図書室の司書として侘しく寄居する身となっていた。しかし、今、彼はかつて愛し合った数々の女たちのことを思いださずにはいられなかった。40年間の放浪の果てに関係した女性の数は116人といわれる。この稀代の色事師はその数だけでなく、人倫の禁忌をも畏れぬ漁色家だった。

    カサノバ36歳のとき、ナポリでマタオナ公爵の愛人だった16歳のレオニルダに恋をした。そのときカサノバは、柄になく、その恋に真剣で、プレイボーイの名を返上し、レオニルダと結婚することになった。ところが、娘の結婚にナポリに到着したレオニルダの母親おは、なんと17年前にカサノバと恋に落ちた女性その人だった。そのときできた子供が、何を隠そうレオニルダだったのである。子供と結婚することになったカサノバもさすがにびっくり仰天。しかしそこはカサノバ。その後レオニルダの母親とも旧交をあたため、レオニルダに自分の子を産ませたというから、開いた口がふさがらない。このような官能の喜びをありのままに書いたのが有名な「カサノバ回想録」である。彼の漁色にふけった生涯は18世紀ヨーロッパの文化史の貴重な資料とまでいわれている。まさに不倫は文化なのか?

   現代における有名人も写真週刊誌でその不倫が報じられている。ベッキーと川谷絵音、狩野英孝と加藤紗里・川本真琴、乙武洋匡、文枝、円楽、ファンキー加藤。金曜の晩チャンネルをつければ「コントレール」「不機嫌な果実」そして「ふれなばおちん」。2016年上半期の流行語は「アモーレ、アモーレ」。だが世の中、そんなに甘くない。不倫の代償は大きい。

マレーの虎・山下奉文

Img_2

    山下奉文(1885-1946)中将に「マレーの虎」という異名がついたのは、シンガポール攻略の後である。イギリスの東洋における最大の根拠地を短時間で占領したのは、突如としてジャングルから姿をみせた虎としか形容のしようがなかったからであろう。ぎょろりとした眼、日焼けしたたくましい顔、堂々とした体躯、大音声で指揮をとる猛将にふさわしい異名であろう。

    山下奉文司令官とパーシバル総司令官との降伏会見は昭和17年2月25日午後7時、ブキテマ高地のフォード自動車工場で行われた。パーシバルは停戦を申し込み、シンガポールの治安を任せてほしいと主張したのに対し、山下は条件は後回しだ、降伏するのかしないのか、と迫った。日本軍は降伏の意思表示がないかぎり夜襲を決行するつもりだった。いらだった山下は「条件は後回しだ、降伏するのかしないのか、イエスかノーか聞いてくれ」と通訳に命じた。パーシバルはやむなく「イエス」と無条件降伏を受諾した。午後7時50分だった。マレー・シンガポール作戦における日本軍の戦死者は約3500名、連合軍の捕虜は7万とも10万ともいわれる。

    しかし「マレーの虎」と称された山下奉文は東条英機に嫌われその後は満州に左遷された。フィリピン防衛戦で呼び戻され総指揮官となったが、すでに勝機はなく、あまつさえ情報無視のレイテ決戦を上級司令部から強いられた。そのため肝心のルソン島決戦ではほとんど満足な兵力がなく、完敗。敗戦後、マニラの戦犯裁判で、「パターン死の行進」捕虜への残虐行為の責任を問われ、絞首刑になった。いま山下奉文大将の、恰幅の良さを表わす外套が「陸上自衛隊第一師団広報史料館」(練馬区北町)に展示されている。(参考:「面白いほどよくわかる太平洋戦争」日本文芸社)

ロカルノの女乞食

 ドイツの劇作家ハインリヒ・フォン・クライスト(1777-1811)と聞いても、ご存知ないかもしれませんが、彼の作品は20世紀に入ってから評価が高まり、現代ではドイツを代表する劇作家の一人に数えられている。「ロカルノの女乞食」(1810)は、クライストの短編中、もっとも短い怪談である。

 アルプスのふもと、北イタリアの町ロカルノの近くに古い城がありました。それはある侯爵の城で、ロカルノの北方、ザンクト・ゴットハルト峠のほうからくだってくると、今でも廃墟となったその城をながめることができます。この城には、天井の高い大きな部屋がいくつもありました。かつて、そうした部屋のひとつに、床にしいたわらに病気の体を横たえて、ひとりの老女がくらしていました。はじめ老女は城に物乞いにやってきただけだったのですが、侯爵の奥方がこの老女の身の上に同情して、部屋を貸し与えたのでした。ところで、侯爵は狩りから帰ってくると、いつもこの部屋にはいり、猟銃を肩からはずしてともの者に手渡すことにしていました。その日も、狩りをおえて、いつものようにこの部屋にはいってきた侯爵は、たまたま老女に気がつきました。そこで侯爵は老女に向かって、暖炉のうしろにうつるように不機嫌そうに命じました。老女は起き上がりましたが、磨き上げた床に松葉づえをすべらせてころび、ひどく腰をうってしまいました。それでも老女はなんとかし身をおこし、言われたとおり部屋を横切って、暖炉のうしろまでたどりついたのです。しかし、そこでうめき声をあげながらたおれ、そのまま息をひきとってしまいました。何年かたちました。そのあいだ、戦争や凶作がつづいたために、侯爵の財産もすっかりとぼしくなっていました。ちょうどそんなときのことでした。フィレンツェの騎士があらわれ、すばらしい場所にたつ侯爵の城を、売ってもらえないだろうかと申しでたのです。お金にこまっていた侯爵は、この申し出に心を動かされました。そこで、この騎士を城に泊めることにしました。しかし、騎士が案内されたのは、かつて老女が体を横たえていたあの部屋だったのです。ところが、真夜中になったころのことです。とりみだし、真っ青になった騎士が階段をかけおりると、侯爵夫妻のところへ飛びこんできました。そして、あの部屋には幽霊がでると言うのです。朝になり、騎士はその提案をことわり、そそくさと旅立っていきました。この出来事は多くの人々の関心を集めました。そのため乞食の幽霊がでるという噂が広がり、買い手がつかないのです。事実をたしかめようとした侯爵の耳に不気味な音が聞こえ、かれは狂って城に火をつけ、焼け死んでしまいました。侯爵の遺骨は、村人たちの手でひろい集められました。その真っ白な骨は、侯爵が女乞食に起き上がれと命令したあの部屋のすみに、今も安置されています。

東京タワーは戦車で出来ている

Photo_7    大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国とが、第二次大戦後の米国・ソ連の対立を背景として、1950年のこの日衝突し、国際紛争にまで発展、いわゆる朝鮮戦争と呼ばれ、わが国は特需が増大する。10月8日、国連軍が38度線を突破。1953年7月休戦。その5年後の1958年に建てられた高さ332.6メートルの東京タワー。この東京タワーは、実は米軍の戦車で出来ている。朝鮮戦争が終わって不要になった米軍の戦車は日本の民間業者に払い下げられていた。当時、日本には、基幹産業である高炉会社はまだ十分に育っておらず、戦車のスクラップは貴重である。そこで質のよい戦車90台の精鉄が3000トン分が使用された。それは東京タワーのおよそ3分の1を占めているといわれる。(6月25日、参考:生方幸夫「解体屋の戦後史」)

スロベニアはどこにあるか?

Photo_lg_slovenia

    パウロ・コエーリョの世界的ベストセラー「ベロニカは死ぬことにした」の冒頭部分。ある日、ベロニカはなにげなく手にしたフランスの雑誌で「スロベニアはどこにあるか」という記事を目にする。ベロニカはスロベニア生まれだ。スロベニアはヨーロッパの中央部に位置し、歴史もある。だが読者の大半は首都リュブリャーナどころか、スロベニアさえどこにあるか知らないと思った。彼女は雑誌社に手紙を書く…。それはコンピュータ・ゲームの紹介記事でフランスの製品、スロベニアの工場でつくられている。もちろん安い労働力だから。

    スロベニアは西にイタリア、南と東にクロアチア、北東にハンガリー、北にオーストリアと接している。隣国クロアチアは古代ローマ共和制時代、ダルマチアという属州であったが、スロベニアの地も歴史的には古代ギリシア、マケドニア、ローマ帝国の支配下にあった。スロベニア人(スロベニア語を使用する民族)は6世紀ごろユーゴスラビアの北西部の山岳地帯に定住し、スロベニア語は7世紀から9世紀のあいだに隣接のセルボ・クロアト語から方言的に分化した。双数の保存などスラブ語の古形の状態を保存している。最古の文献は10世紀末にさかのぼる。バルカンの人びとは長い間オスマン・トルコ帝国の支配で苦しんだ。「バルカン」とはトルコ語で「山脈」という意味である。スロベニアの地はトルコ(イスラム圏)の支配をのがれて、ヨーロッパ圏(ローマ・カトリック圏)に属していた。19世紀になってロシアがトルコ勢力をしりぞけてから民族国家の形成がされていく。第二次大戦はイタリア・ドイツの支配下にあったが、戦後はユーゴスラビア連邦を構成する共和国となった。1990年春、自由選挙を実施して民主化政権を樹立し、1991年6月25日、連邦から独立を宣言した。1992年5月、国際連合に加盟。

    国土の大半はアルプスに連なる山岳地帯で森林が全面積の45%を占める。早くから西欧圏に属し、経済は安定し、工業発展が著しい。面積は2万平方キロで、総人口は約203万人。住民はスロベニア人が89%、クロアチア人が10%、その他1%。主要都市は首都リュブリャナ(人口26万人)、マリボル(人口11万人)、ツェリェ。( Slovenia,Ljubljana ) 

2016年6月24日 (金)

「ローマの休日」トリビア2題

Img_488241_5638134_1

   オードリー・ヘプバーン主演の「ローマの休日」。アンが入浴中にジョー・ブラッドレーの部屋を掃除に入ってきて、アンを叱る掃除婦を演じたパオラ・ボルボーニ(1900-1995)はイタリアでは相当に知られた名女優らしい。映画「ヤコポ・オルティス」(1918年)デビュー。1919年の写真をみると美しい。70年近くの女優人生を歩む。(Paola Borboni)

Paolaborboni1919 Paola_borboni_giovane

   エディ・アルバートが演じるカメラマンが使うライターでタバコを火をつけるように見せかけて写真を撮るライター型カメラは日本製で、ECHO-8(エコーエイト)といい、1951年に鈴木光学から発売されたものである。

0a8b2daf4b8c1d203a90ebf343374077

心が折れる

   心の支えを失い、意欲がなくなる際の精神状態を表わす言葉として「心が折れる」と広く使われるようになったのは1990年代になってからのことである。そのルーツは「女子プロレス伝説の試合」にあった。1987年7月18日、神奈川県の大和車体工業体育館でのジャパン女子プロレスの一戦。神取しのぶ対ジャッキー佐藤。試合後、勝った神取のインタビュー時に「心が折れる」という言葉が誕生した。井田真木子著「プロレス少女伝説」によると「あの試合のとき、考えていたことは勝つことじゃないもん。相手の心を折ることだったもん。骨でも、肉でもない、心を折ることを考えてた」という神取の発言が残っている。

最初にジーンズを履いた女優・賀川雪絵

5cspagirl3e33cee43af42    萬屋錦之介「子連れ狼」をみる。拝一刀が宿屋でならず者たちからお仙という遊女と寝るよう強要されるシーンがある。「濡れ観音」とか「つるみっこ」という言葉が印象的だ。お仙は原田美枝子でみたことがあるが、それは「時代劇スペシャル子連れ狼1984年」作品で最初のドラマ版は「鳥に翼、獣に牙」(1973)で賀川雪絵である。賀川は「ずべ公番長シリーズなど多数東映作品に出演している。彼女は雑誌のインタヴューで「私が日本ではじめてジーンズを履いた女優」と公言している。そして「明治大正昭和猟奇犯罪史」(1964)では阿部定を演じている。賀川は撮影前に役作りのため本物の阿部定に会っている。阿部は賀川を見て、「こんな背の高い方が私の役を演じるんですか?」と言っていたそうである。一般に賀川雪絵の名がよく知られるのは「スパイダーマン」のアマゾネスや「太陽戦隊サンバルカン」のアマゾンキラーの悪女ヒロインだそうだ。プログラムピクチャーには東映ピンク路線やヤクザ映画が多いのでテレビでオンエアされることは少ないが賀川雪絵は映画史にとどめておきたい女優の一人である。

20110710_921294

バナナはおやつに入りますか

201245821_b  ポルトガルの諺に「サルにバナナは好きかと聞く」がある。「聞くまでもない。わかりきっている。当然である」という意味。だがバナナが好きなのはサルだけでなく、人間も同じである。小学生時代、誰もが1度は先生に聞いたことがある質問。「おやつは300円まで」と金額の上限を言われて、「バナナはおやつに入りますか」と。バナナがおやつに含まれるかどうかは人類永遠のテーマである。バナナを主食にしている民族はいまでも世界に多くいる。年金暮らしの日本人も毎日バナナを買っている。100円で何とか餓死せずに生きていける。バナナは有り難い食べ物だ。中国語では漢字で「香蕉」と書く。発音は xiang jiao チャン・チャオと聞える。

バナナは南洋に採れる果物なので、欧米諸国は輸入に頼るしかなく、外来語なのでだいたい呼び方はみな同じである。英語でbanna(バナナ)、ドイツ語でBanane(バナーネ)、フランス語でbanane(バナーヌ)、イタリア語でbanana(バナーナ)、スペイン語でplatano(プラターノ)、スウェーデン語でbanan(バナーン)、フィンランド語でbannani(バナーニ)である。

   ところでバナナが歴史に登場するのはいつごろだろうか。歴史上の人物では、ギリシアを征服したアレクサンドロス大王が、インドに遠征した際、バナナを初めて食べたといわれる。日本人がバナナを初めて食べたのはいつごろか。織田信長は1569年、ルイス・フロイスが献上したバナナを食べたという記録がある。山田長政はシャムでバナナを食べただろう。一般には、日清戦争後の下関条約で台湾が日本の領土となったことから、バナナも食するようになったと考えられる。記録によると明治36年4月10日、台湾からバナナが輸入されたとある。しかし、明治・大正期は一般庶民にとってはめったに食べられない高嶺の花だったにちがいない。大正後期から昭和に入った頃から庶民の口にも入るようになった。芥川龍之介の短編小説に「果物の籠には青林檎やバナナが綺麗につやつやと並んでいた」(「お律と子等と」大正9年)とある。それでも子供は病気や遠足のときにしか食べられない特別な食べ物だった。(参考:「バナナの話」 日本バナナ輸入組合 1992年)

ビアガーデンの始まり

Photo

   夏といえばビール。今年もビアガーデンの季節がやってきた。最近は女子会ブームでお洒落なビアガーデンも増えてきた。さてビアガーデンの始まりはいつか?日本で最初の屋上ビアガーデンは1953年6月に大阪梅田でオープンしたニュートーキョー大阪第一生命ビル店である。本田技研が新しいオートバイの発表展示会を開いた際に、地下のビアレストラン「ニュートーキョー」に依頼して招待客に屋上でビールをふるまった。展示会は3日間だけだったが、終わってからも噂を聞いて「屋上でビールを飲ませろ」と客が詰めかけた。それを見たニュートーキョーの店長が、これならいけると屋上での営業許可を取って、翌年6月に正式にビアガーデンとしてオープンした。生ビールが1杯240円、当時の物価で換算すると現在の2000円以上だが、700~800席ある屋上ビアガーデンは連日満員だった。ちなみに初めてビールを日本人は、八代将軍吉宗だといわれる。1724年、オランダ使節団一行が江戸に入府した際、吉宗にビールが献上された。

石上宅嗣忌日

62839f65290b6786adaf0293e9288bd2    781年この日、石上宅嗣(いそのかみやかつぐ)の忌日。761年、奈良県山辺の邸宅にわが国最初といわれる公開図書館「芸亭(うんてい)」を開設した。しかし宅嗣の没後、都が長岡京へ遷都されたために芸亭は消滅したらしい。宅嗣は淡海三船と並び称される漢詩文の文人で、その詩は「経国集」に収められている。なお芸亭の所在地については、古来多くの学者によって研究されてきたが、現在では奈良市立一条高校付近(奈良市法華寺町1351番地)だと考えられる。その根拠となったのは、林宗甫が天和元年に著した「和州旧跡幽考巻4」に阿閦(あしゅく)寺の跡地が記されており、そうしたことから、法華寺の南東方面である一条高校の近くと推定したものである。(6月24日)

2016年6月23日 (木)

出前と岡持ち

Photo   わが国独特の出前の制度は、江戸時代の中期から始まったとされる。出前の料理や食器を入れて運ぶことを「岡持ち」という。関西では平前箱、仕込み箱などと呼ばれるが、江戸時代では「倹飩箱(けんどんばこ)」とも呼ばれた。思いやりのないことを「つっけんどんに物を言う」というが、倹飩は、江戸時代、そば・うどん・飯などを、愛想がなく、一杯ずつ盛り切りしたものをいった。そして、うどん屋、そば屋のことを「けんどん屋」と呼んでいた。

ふみの日

   1979年、郵政省が「ふ」「み」と語呂あわせられる毎月23日を「ふみの日」と定めた。東京都豊島区目白に切手の博物館がある。切手の収集家として世界的に知られた水原明窓(1924-1993)が運営母体を設立し、1996年に開館した。日本および外国切手を約35万種以上収蔵する。

江戸の拷問「石抱き」

Img_959149_17627361_1   江戸時代の裁判は、物的証拠がそろっていても、被疑者の自白をとりつけねばならなかった。そのためさまざまな拷問がエスカレートしていく。「鞭打ち」から始まって「石抱き」「海老責め」「釣責め」「吊るし責め」「逆さ釣り」「水責め」「ぶりぶり」などの拷問がある。なかでも「石抱き」がよく時代劇などに登場するが、想像以上にすさまじい拷問である。三角形の木材が並ぶ(算盤板)上に座らされ、重さ50キロもの石板をその膝の上に乗せる。明治大学刑事博物館(東京都千代田区神田駿河台)には常設の拷問・処刑具が展示している。とりわけ「ギロチン」「ニュルンベルクの鉄の処女」は、日本でここしかない展示資料だ。目をそむけたくなる拷問具の数々は、法と人権の大切さを教えてくれる。

国境描けますか?

1

    北方領土と尖閣諸島、竹島周辺の地図上に、わが国の国境を正しく描けた大人は1割にも満たないことが日本青年会議所の調査でわかった。

49thparallel     国家間の紛争にはいろいの原因があるが、国境に関する問題はその因子の1つである。国境は大別して自然的国境と人為的国境とに分かれる。人為的国境は自然的国境に比べると、見た目に境界がはっきりしないので、さまざまな国境標識を設けてはっきりさせる必要がある。アメリカとカナダとの国境はウッズ湖の南方から太平洋岸までを49度の緯線によっている。境の森林地帯は森林を伐採した空間が設けられている。この国境は1844年の画定以来、なんらの摩擦をも引き起こしたことのない平和な国境として知られている。(49th-parallel,Woods)

Borderlines_49parallelblog427v2

参考文献:「尖閣列島と竹島」 上地龍典  教育社 1978
「尖閣列島 釣魚列島の史的解明」 井上清 現代評論社 1972
「尖閣列島学術調査報告」 那覇琉球大学尖閣列島学術調査団 1972

梅雨と水害

Ad011   大雨が全国各地で続いている。過去にこの季節、梅雨前線を原因とする集中豪雨が何回も起こっている。昭和28年の西日本水害。筑後川を始め白川など九州北部を流れる河川がほぼ全て氾濫し、死者・行方不明者1001名、浸水家屋45万棟、被災者数約100万人という最悪の大災害となった。「梅雨」という語は江戸時代にはなく明治になってから使われるようになった。一説によると、このころに黴が生えることから黴雨(ばいう)といい、のち発音の似た「梅」の字を当てたという。中国でも「梅雨(メイユー)」といい、古く「霉雨」という字が当てられる(「霉」はカビのこと)。

Aa019
 福岡市ミカド食堂の女性たち

山本勘助の家紋

   NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)は、歴史ドラマの醍醐味を存分に見せてくれた作品だった。原作は井上靖(1907-1991)が「小説新潮」に昭和28年10月から29年12月まで15回にわたり連載した中編小説である。同じ年には井上靖の代表作ともいえる「あすなろ物語」を「オール読物」(昭和28年1月から6月)に連載している。

  井上靖(1907-1991)は北海道上川郡旭川町で生まれ、伊豆湯ヶ島で幼年時代を、沼津で中学時代を、金沢で四高時代を、大阪で新聞記者として過ごしてきた。「あすなろ物語」「しろばんば」などの自伝的物語と「風林火山」「信松尼記」(昭和29年群像3月号)などの歴史小説と異なるジャンルを並行して書き上げる多作の作家だった。なぜ井上靖は実在性を疑問視される山本勘助を小説にしたのだろうか。単行本の帯には次のように書かれている。

   戦国時代には合戦に当って、作戦を指導し、秘策を練るというものがあった。彼自身は一軍の大将でもなければ、英雄でも豪傑でもない。併し合戦の勝敗は、この匿れた孤独の作戦者に負うところが極めて多かったようである。「風林火山」の主人公は、武田信玄の軍師山本勘助である。山本勘助が史上実在の人物であったかどうかは甚だ疑わしいが、それをふと一人の軍師の自己韜晦として想像した時、筆者は堪らなく勘助を、そのような人物を書いてみたいと思った。

   同じ新聞記者出身の作家である司馬遼太郎と比較すると、司馬は歴史の史観を重要視するのに対して、井上は歴史スペクタルとしての歴史読物的な要素に関心があるように思える。

    天文11年6月、武田晴信は、諏訪に侵攻、桑原城を急襲した。諏訪頼重は桑原城を開城、降伏した。晴信は頼重を甲府に連行すると、切腹を命じた。頼重の息女で15歳の諏訪姫(小説・ドラマでは由布姫)は美貌の少女だった。晴信は姫を側室にした。武田の重臣たちは、いかに女人といえ、敵の片割れをお側に召すことはよろしからずと反対したが、山本勘助だけが、もし諏訪姫に男児ができれば、諏訪の遺臣や一族も、滅びた家名がつながるとして、賛成し、勘助の助言により姫を側室に迎えることができたという。

   第16回「運命の出会い」の場面の原作小説の一節。姫は辱めをうける前に自害を、という周囲の説得を拒否した。

   勘助はそれまで呆然と姫の方に見惚れていたが、いきなり立ち上がると、姫の腕を掴み、「なぜ、自刃するのがお厭です」と言った。勘助の手を振り解こうとしながら、頼重の女は下から勘助の顔を見上げた。その時は、いつか見たあの敵意ある眼眸だった。「みんな死んで行く。せめてわたし一人は生きていたい」姫は言った。その言葉は勘助が今までに耳にしたことのないきらきらした異様な美しさを持ったものであった。武家の女なら誰も口に出すのを憚る言葉だったが、心を直接打って来る何かがあった。「わたしまでが死んでどうなるの。わたしは生きて、この城や諏訪の湖がどうなって行くか、自分の眼で見たい。死ぬのは厭。どんなに辛くても生きているの。自分で死ぬなんて厭!」憑かれているように、言葉が姫の口から飛び出した。

   山本勘助。幼少期に疱瘡を患って隻眼となり、片足も不自由だったといわれる。三河国牛窪の生まれといわれ、川中島合戦に討死した(1561年)と「甲陽軍鑑」に伝えられるが、その実在性には疑問があった。小幡景憲の「甲陽軍鑑」が江戸時代に編集された偽書・虚構としてみられてきたからである。ところが1969年に、勘助の名が書かれた史料「市河(市川)文書」が発見された。1557年(弘治3年)6月23日市河藤若宛武田晴信書状に、市河藤若への使者の山本菅助がみえる。実在の人物を小幡景憲が甲州流軍学の始祖に仮託したものかも知れない。また「甲陽軍鑑」は、戦国時代特有の表現が使われ、正確に写し留めている部分も認められ、偽書説を否定する意見もでてきている。このように「風林火山」をめぐる問題は、ドラマと小説との虚構性だけではなく、史料と史実との食い違いがあるからといって、すべてを否定するのではなく、再検証して、史料としての可能性を探る動きが歴史界にもでてきた。山本勘助とはそのような象徴的な人物であり、その人物に焦点をあてた井上靖の先見性を評価すべきであろう。

   「風林火山の旗」は、「孫子の旗」「四如の旗」ともいい、武田晴信が孫子の兵法書に通じていたことから、「疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し」から抜粋したもの(孫子四如の略語)であることは広く知られている。「甲陽軍鑑」には「黒地に金をもってこの四つの語を書きたり、旗は四方なり」とある。現在、恵林寺や雲峰寺に所蔵している「四如の旗」は江戸時代のもので、「甲陽軍鑑」に記載されたデザインとは大きく異なる。ともかく16文字(四字四連句)「其疾如風、其徐如林、侵掠如火、不動如山」と14文字(七字二連句)「疾如風徐如林侵 掠如火不動如山」と二種のデザインが見られる。16文字と14文字の2文字の違いは、一行目と二行目に「其」の字を入れ、全体を整えたものである。ところで「風林火山」の句の孫子の真意であるが、軍争篇(陣取り合戦)にあることから、軍事行動のカムフラージュ作戦をのべたものであるらしい。ドラマで山本勘助は「戦わずして勝つ」という軍略を述べていたが、「戦いに勝つには相手の裏をかき、自分の有利な条件になるよう臨機応変に物事を良く見計らった上で行動する」という意味にとらえ、調略の重要性を唱えており、屈強な武田の騎馬軍団の軍事行動と大きくことなる点も興味深い。

Bushou08   かつて「山本勘助の家紋は何か」など話題になったことがある。最近は山本家が「三つ巴」であることから「左三巴」といわれるようになった。観光地の土産品のグッズとして堂々と売られている。

独歩忌

Kunikida   国木田独歩は、明治34年、近代画報社に入り編集の仕事に携わったことから、明治39年8月24日、東京芝区桜田本郷町17番地に独歩社を起こし、「近事画報」「新古文林」「婦人画報」その他を同社からひきついで出版した。数冊の単行本、十種類余りの雑誌を刊行したが、「婦人画報」を除いて売れ行きはおもわしくなかった。独歩社の経営はうまくいかず、その後、経営は破綻し、後半生の生活は経済的にはめぐまれなかった。明治41年2月、肺を患って入院、療養の甲斐なく、6月23日、36歳で他界した。

   しかし、独歩と同じ早稲田出身の鷹見久太郎(思水、1875-1945)、窪田空穂(1877-1967)らは独歩社の若手社員として編集出版の仕事を学んだ。のちに鷹見は東京社を創設し、「婦人画報」「少女画報」「コドモノクニ」などの出版で成功をおさめた。独歩が創刊した婦人総合雑誌が100周年を越えている。最初の妻である佐々城信子との離婚で女性に苦労した観のある独歩であるが、有名な婦人雑誌の生みの親であるというのも人生の妙味であろう。

ドイツ農民戦争

Stockphoto17974415germanpeasantswar   ドイツ農民戦争(1524~1525)。ドイツの南西を中心に起こった大農民一揆。中世末期における古典荘園から純粋荘園への転化、貨幣経済の発展等によって、農民の地位が改善されてくるとともに、自己の基盤である荘園制が動揺してきた領主が、農民に重税を課そうとしたので大規模な暴動が起こった。すでに15世紀末期より16世紀初頭にかけて、ブントシュー(1503)、アルメ・コンラート(1505~1514)などの一揆が起こっていた。

   この大戦争のきっかけとして伝えられている事件というのは、ごくたわいもないものだった。戦争は1524年6月23日に勃発するが、そのきっかけはカタツムリの殻だった。ドイツ西南部のシュヴァルッヴァルトの東南隅にあるシュトューリンゲン伯領でのことだった。領主夫人が糸巻きの芯にするためにカタツムリの殻を拾ってくるよう、農民に命じた。ちょうど農繁期にあたっていたので、そんなたわいもないことで大切な時間をつぶすことはできないと、それをきっかけに、日ごろの農民の不満が爆発し、戦争が始まった。

 そのころルターによって宗教改革運動が開始されるとその「神の前における平等」の理念は農民の反封建運動に大きな影響を与え、一揆はルターの福音主義と統合しつつ、最初はシューワーベン地方を中心としたが、後はミュールハウゼンを中心に、その波は全ドイツに及んだ。

    農民軍の敗勢が始まると、空想的な平等社会を求める暴力的・破壊的色彩が濃くなった。過激化した農民戦争の指導者の一人は再洗礼派のトマス・ミュンツァーであり、領主軍と戦い、敗れて処刑された。ルターは暴力化した農民戦争に反対し、「殺りく暴行をする農民」の鎮圧を領主に説いた。

   1年以上も続いた農民戦争は、戦死者と処刑者を合わせると10万人にもなるといわれる悲惨な結末で農民側の惨敗に終わったが、この戦争はドイツの経済発展の停滞を招き、領邦君主による絶対主義体制が強化され、のちのちまでドイツの歴史に大きな影響を与えることとなった。(German Peasants' War)

2016年6月22日 (水)

フランス人の愛国心と現実主義

Img_0026
 復讐心に駆られた市民にズボンを脱がされ、辱めを受ける対独協力者
 

    映画「カサブランカ」。リックが経営する酒場でドイツ軍人が大騒ぎしてドイツ国歌を歌う。そのうち、反ナチ活動家が立ち上がり「ラ・マルセイエーズ」を高らかに歌い、「自由、フランス万歳」と叫ぶシーンがある。このようにフランス人は愛国心と自由を希求する国民と一般には知られている。1940年6月14日、パリは陥落した。首相ペタン元帥は、6月22日、独仏停戦協定に調印し、ドイツに協力することになった。なぜ人口の多い大国フランスが少数のドイツ軍に降伏したのか。日本のように女や子どもまで竹槍で戦え、という話は聞いたことがない。徹底抗戦していれば、多くの一般市民の犠牲が出たことが予測され、そこに現実主義な判断が正しく働いたであろう。それと実はフランス国民の中に多数の者が、ドイツ軍に協力にしていたらしい。フランスでは恥ずべき行為があまりにも多く行われていたため。政府は1945年、対独協力者に関するファイルを、向こう50年間封印することにした。

    連合国の力によって、パリが解放されると、フランス人たちは対独協力者への報復が盛んに行われた。国民たちは自らの恥ずべき過去を隠蔽したことを示す行為であると考えられる。レジスタンスや英雄的なイメージとは裏腹にフランス人の悲しい本性がみえる。

2016年6月21日 (火)

ユーラシアの民族と言語

     ユーラシアに住む民族分布は複雑である。民族の分類は、体質的特徴によってなされる人種分類とは別に、文化を基準にするもので、そのなかでももっとも変化しにくい言語を基準とすることが一般的方法になっている。そのさい、語族というのがもっとも大きな分類である。

   世界の言語は7000以上あるとされるが、すべてを系統立てて分類することは不可能だが、そのなかで、いくつかの言語の間に文法構造の類似、音韻上の対応、基礎的語彙の一致などから、共通の祖語がありそれが分化したと考えられるものがあれば、それらは同一語族に属するとするわけけである。そのさい、それらの言語を使用する民族の間には文化史的に何らかの関係があると、当然考えられる。このような語族であることが十分予想されても、まだ証明されつくしていないばあい、ある系の諸語として考えることがあり、さらに、どうしても系統関係が不明で、どの語族にも属さないとみなされるものがあれば、それらはいちおう地域的な語群として分類されている。

    現在、語族と確認されているものに、インド・ヨーロッパ語族とセム語族とがあり、ウラル語族も確実視されているが、このウラル語族とあわせ、かつてウラル・アルタイ語族を形成すると考えられたのがアルタイもしくはアルタイ語族である。ただしまだ証明しきれていないし、否定論者もあって、正しくはアルタイ諸語とよばれる。西からテュルク、モンゴル、トゥングースの3系統がふくまれる。テュルクは現在アジア全体に広くひろがり、西端小アジアでトルコ共和国を形成するものであるが、この民族は、かつてモンゴリアの住民として東アジア史上にも活躍したし、現在、新疆ウイグル自治区の中心民族である。トゥングース系は、現在イェニセイ川以東のシベリアに分布しているけれど、歴史上では女真族や清朝を立てた満州人もこの系統に属し、トゥングース・マンチュとよばれることが多い。なお朝鮮語、さらに日本語についても、これらアルタイ系にふくまれるかどうかはなお今後の研究課題である。

Eurasia

NW(北ヨーロッパ)ウラル語族(フィンランド人)インド・アーリア語族(ノルウェー、デンマーク、スウェーデン)バルト・スラヴ語派(リトアニア、ラトヴィア)

MW(西ヨーロッパ)インド・アーリア語族(ロマンス語派、ケルト語派、ゲルマン語派、トハラ語、アナトリア語派、ギリシア語派)

SW(西アジア)アフロ・アジア語族(セム語族)アラブ人

NC(北アジア)ウラル語族

MC(中央アジア)アルタイ諸語(チュルク語派、モンゴル語派、マンシュウ・ツングース語派)

SC(南アジア)インド・ヨーロッパ語族(インド・イラン語派)、ドラヴィダ語族(タミル語・テルグ語)

NE(東北アジア)アルタイ語族

ME(東アジア)シナ・チベット語族(中国語、カム・タイ語族、チベット・ビルマ語族)、朝鮮語(系統不明、孤立言語)、日本語

SE(東南アジア)オーストロネシア語族(インドネシア、フィリピン、マレーシア人、台湾人)、オーストロアジア語族(モン・クメール語族)クメール人、ヴェトナム人、モン族

製紙法の西漸

Kezdo   後漢の蔡倫によって発明された製紙法は、唐代になってイスラムに伝わった。751年タラス川の戦いで唐が大敗した際、捕虜となってサマルカンドに連行された兵士の中に紙すき職工がいた。アッバース朝ではサマルカンドに製紙工場を設けて紙をつくらせ、やがてバグダッドをはじめとするイスラム世界の各地に製紙工場が設立された。ルートはサマルカンド(751年)→バグダッド(794年)→カイロ(900年)→コルドバ(1144年)→ナポリ(13世紀)→フランス(1320年)→イギリスには1494年に製法が伝わった。(世界史)

参考:「紙の歴史」 桑原隲蔵 芸文2-9、10  1911
「紙幣発達史」 曽我部静雄 印刷庁 1951
「中国製紙技術史」 潘吉星著 佐藤武敏訳 平凡社 1980

どこまで続くブサカワブーム

  AKBグループの総選挙は終わった。指原莉乃が渡辺麻友を7万票の大差をつけてV2を達成した。愛らしい容姿の麻友が見た目ではさほどかわいくない莉乃になぜ苦杯の涙をのんだのか。いま若者たちを支配しているブサカワブームのためではないだろうか。不細工と可愛いの組み合わせた語で、「ブサかわいい」とも表現される。美人とは評しがたい容姿ながら、どこか愛らしさを感じて、心惹かれる、そんようなタイプをいうらしい。ブサカワランキングというのがある。ダントツの1位は「いきものかがり」の吉岡聖恵。明るく元気で真っすぐな聖恵ちゃんは、鼻ぺちゃだってだってお気に入り。

   NHKはブサカワがお気に入りのようで、「とと姉ちゃん」のヒロイン高畑充希、相楽樹も顔立ちはビミョーである。10月からの朝ドラ「べっぴんさん」のヒロイン芳根京子はすでに表高でお馴染みで、美人というよりも完全なブサカワ派。だがブサカワの代表的な女優は多部未華子であろう。「ドS刑事」「デカワンコ」「あやしい彼女」でみせる変幻自在な顔面芸は「変顔の多部」といわれる。そのほか最近売れている蓮佛美沙子や松岡茉優も雰囲気美人の役所ながら本質的にブサカワ派である。ほかに田畑智子、木南晴香、aiko、峯岸みなみなどもブサカワ派。正統派美人、北川景子、武井咲、佐々木希、桐谷美玲など美しく整った顔立ちは逆に性格が悪そうに取られる時代となっている。だがこのブサカワブームもいつか飽きられるのではないだろうか。

ボブ・ディランの昔の恋人ボニー・ビーチャー

Jeanettenolanasnaomikellyinillwindt
ボニー・ビーチャー(左)、ジャネット・ノーラン(中央)、
ジョン・マッキンタイア(右)

   アメリカの映画産業は連続活劇、とくに西部劇で発展したといっても過言ではない。ジョン・ウェイン、ゲーリー・クーパーというビッグ・スターだけでは映画は成り立たない。脇役がいてこそ物語が展開する。ウォルター・ブレナン、ジョン・アイアランドといった著名な脇役もいれば、多数にでていたがあまり有名でない俳優もいる。さしずめジョン・マッキンタイア(1907-1991)は有名でない名脇役の代表だろう。「逃亡者」第87話「狂風の夜」に農園の労働者ケリー役で出演している。ジェラードに逮捕されたキンブルは暴風雨のため、ケリーらと一夜を過ごす。命にかかわる大けがをしたジェラードのために手術をするキンブル。ケリーは「その男を助けたら、君が死ぬ」といってキンブルの行動が理解できない。まさにヒューマニズムとは何か、本シリーズの精神ともいうべき一編である。キンブルを愛する娘ボニー・ビーチャー(1941年生れ)は次第にキンブルの考えに理解をしめす。「世界を彼の腕に」(53)、「ウィンチェスター銃73」(53)、「アパッチ」(54)などの娯楽大作に出演したマッキンタイアも早くからテレビ出演に切り替え、「バージニアン」など長い俳優活動はそのフィルモグラフィが示している。なおこのドラマには妻のジャネット・ノーラン、息子のティム・マッキンタイアと父母子3人揃って出演している。キンブルに想いを寄せる娘を演じたボニー・ビーチャーはボブ・ディランの恋人だったことで有名である。彼女自身も歌うらし、トワイライトゾーン(1964)で「Come Wander with me」を歌っている。同姓同名の別人かどうかで長らく疑問であったが、1941年生まれでボブと同年であること、歌うこと、数枚の画像などで同一人物と断定している。

6d794250c94b8d173fd2b1eb757f62ed


Showscan

1969_bonnie_beecher

あれはナイチンゲール、ヒバリじゃないわ

    ジュリエットはロミオと一夜を過ごす。夜明けが近づいてヒバリが鳴き始めて、やがてロミオとの別れが近づく。ジュリエットは別れがつらくて「あれはヒバリじゃなくて(夜に鳴いている)ナイチンゲールよ」と言う。

It was the nightingale,and not the lark.

Sudhakar1431803083   羽は赤ちゃけた色をしており、腹は灰白色で、姿は美しいとはいえないが、声はもっとも美しい鳥としてイギリスでは詩にしばしば登場する。夜明け前によく透る声で鳴く。
    英詩でナイチンゲールがうたわれるようになったのは13世紀の後半からである。この鳥は季節からいえば春と夏とにまたがっている。イギリスの夏は暦の上では夏至(6月21日)から秋分(9月22日あるいは9月23日)までをいうが、実際には5月半ばから8月下旬までをいう。イギリスの夏は涼しく、花も美しい。6月、7月が夏のさかりといってよい。

マキァヴェリ

Machiavelli     1527年のこの日、イタリア・ルネサンス時代の政治家ニッコロ・マキァヴェッリ(1469-1527)が58歳で没する。「君主論」の中で「君主が獣の方法を取らなくてはならぬ場合には、彼はまず狐と獅子を選ぶがよい」と説いている。君主は狐のようなずる賢さとライオンのような力を使い分けて統治すべきであるという意味で、目的のためには手段を選ばないという権謀術数主義を端的に表わしている。マキァヴェリがこのような極端な論を説いたのは、中央集権化した諸大国の侵入からイタリアを救うにはイタリアの統一が急務であること、そのためには道徳や宗教に縛られない強力な君主の出現が必要であるという祖国愛からであった。「君主論」は近代政治岳の先駆として高く評価されている。(6月21日,マキャヴェリ,Machiavelli)

2016年6月20日 (月)

眼鏡の歴史

    メガネの発明者が誰であるか正確にはわからない。原理はアラビアの学者アルハーゼン(956-1038)やイギリスのロジャー・ベーコン(1214-1294)によって研究されたが、メガネを使っていたという記録はない。1021年にイブン・アル・ハイサムが出版した「光学の書」が12世紀にラテン語に翻訳されて、13世紀イタリアでメガネが発明されたとみられている。発明者は①フィレンツェの貴族サルヴィヌス・アルマタス②ピサのフラ・アレッサンドロ・ダ・スピナ③フィレンツェのアルマルト・デグリ・アルマティなど諸説ある。そのほか13世紀末のイタリアでメガネを使用したとする断片的な記録が多数残っている。その年代は1284年とされている。

Hugh_specs     メガネが描かれている最も古い絵画は、イタリアのトマソ・ダ・モデナ(1325-1379)という画家による、ある枢機卿の肖像画(1352年)である。ラファエロが描いた教皇レオ10世の手もとにも、レンズがひとつの拡大鏡のような形のメガネが描かれている。下の画像「レオ10世と2人の枢機卿の肖像」(1518~1519年)。

     最初のメガネは老眼鏡で、次いで近眼鏡ができる。レンズがふたつのメガネは、ふたつの虫メガネの柄の先を鋲でひとつに留めたようなものであったから、手で押さえたままでいるか、バランスよく鼻の上にのせておくかであり、長時間着用するのは困難であった。メガネの素材は最初、水晶や緑柱石のような鉱物が使われていたが、そして後にガラスが使われるようになっていく。ガラス工業が盛んであったヴェネチアは、14世紀になるとメガネの産地として知られるようになった。(Salino D'Armate,Tomaso da Modena)

2562op947au4055 220pxraffaello_leone_x_2
  レオ10世と2人の枢機卿の肖像 部分

  日本で眼鏡がつくられるようになったのは、1620年ころのこと。浜田弥兵衛という船乗りが、オランダの領地だった東南アジアの島から眼鏡のつくり方を学び、その技術を長崎の生島藤七という職人に伝えたという。ちなみに、眼鏡がずり落ちないようにするための、鼻あての部分を、初めて作ったのは日本人だといわれている。

浴衣と花火

君がいた夏は遠い夢の中 空に消えてった 打ち上げ花火

2725643270_344dd00fa3 夏の夜空を美しく飾る打ち上げ花火。花火はもともと、兵器として火薬から生まれた。咸平3年(1000年)に、北宋の唐福という人が火薬を材料にした「火やり」「火だま」といった兵器を発明した。「宋史」兵11に「咸平三年、神衛水軍隊長唐福向朝廷進献其所制的火球」と記されている。

  その恐ろしい火薬が花火になったのは、敵の来襲を告げる狼煙という通信の道具として使われたのがはじまりである。

     2000年のNHK紅白歌合戦のビデオを見ていると北海道北見市出身のガールズバンド、ホワイトベリーが「夏祭り」(2000)を歌っている。破矢ジンタ作詞作曲でジッタリン・ジン「夏祭り」(1990)のカバー曲である。ジッタリン・ジンよりもWhiteberryのほうが売り上げ枚数ははるかに多い。この曲は夏歌の定番となりいまでもよく耳にする。ヤクルトや高校野球の応援歌として使用される。夏のお祭りに一緒に出かけた女の子に抱く、男の子の淡く切ない恋慕を素直に歌っている。切なさが最高だね。ホワイトベリーは1994年に結成された5人のガールズバンド。ボーカルの前田由紀は「夏祭り」がヒットした当時中学3年で、浴衣の裾をまくりながら歌っていた。

「あ」で始まる話

    百科事典を引くと「あ」の項目は多い。「あ」は発音しやすく、明るい感じがするからであろうか、どの言語でも地名・人名、タイトル名など固有名詞が豊富にある。朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン海女の天野アキ。「まちゃん」「ま」「まのき」と「あ」づくしである。

   ありとあらゆる名辞を五十音順で排列した場合、どのような言葉が一番最初にくるのであろうか。きようちくとう科の多肉植物で、マダガスカル原産の「ああそうかい」は順番からいうとかなり始めのほうにあるであろう。

  日本のすべての人を名簿順に並べたら、どんな名前の人が最初になるだろうか?「愛」「藍」「阿井」という苗字が最初にくる。「雪国艶性抄」(創童舎)の著者名は「阿井上男」である。「あいうえお」と読むらしいが、面白いペンネームだ。おそらくは五十音の名簿順で、必ず一番にくるというねらいでつられれたのだろう。むかしの図書館では著者名の目録カードがあって、「あ」の一番に最初に排列されるのである。この人は作家の高橋克彦の伯父で、雪崩研究家の高橋喜平(1910-2006)である。芸名OKならば歌手の愛内里菜。実在著名人で本名と限定すれば、元プロ野球選手の阿井英二郎がいる。

遊園地、動物園、美術館、図書館のはじまり

800pxdyrehavsbakken_i_1800tallet_2     デンマークにある1583年オープンのデュアハウスバッケン(右画像)が世界最古の遊園地といわれる。1728年にはロンドンでヴォクスホル・ガーデンが開園した。動物園で最も古いのは1752年にオーストリアのウィーンにできたシェーンブルン動物園。1793年にはフランスのパリのジャルダン・プラント動物園、1828年にはロンドン動物園が創設され、のち一般にも公開された。世界最大級の美術品を収集するルーヴル美術館は1692年以来収集されていたが、正式には1793年がオープンとなっている。

   図書館の歴史は古代メソポタミアの粘土板のように紀元前7世紀のアッシリアの図書館にまでさかのぼるが、一般公開となると、賢明王と称されるフランスのシャルル5世の国立図書館が1364年にルーヴル城に開館しており最古の図書館である。当初はわずか1200冊だったが、この図書館がカペー朝、ヴァロワ朝、ブルボン朝と王家が変わっても順調に発展を続ける。16世紀フランソワ1世は学者、芸術家を保護し、フランスにおけるルネサンスの発達を援助した。ギュイヨーム・ビュデを王室図書館長に任命し図書館の蔵書を増やしていった。これが現在1300万冊を蔵するフランス国立図書館の基礎となっている。(ビブリオテーク・ナショナル・ド・フランスの起源)。

チョコレートの語源は「苦い水」

Unip_bal169536 

   日本ではバレンタインデーの贈り物としておなじみのお菓子チョコレート。カカオの実からつくるチョコレートの語源はメキシコのアズテック族によって作られたショコラトル(Xocolatl)という薬用飲料で、飲むと元気がでるので、王様などの身分の高い人だけの飲み物だった。ショコラトルとは「苦い水」という意味。カカオ豆を砕いて煮た汁を冷やし、それに胡椒などの香辛料で味付けしたものだった。1519年メキシコを征服したコルテスがスペインにショコラトルを持ち帰った。これをスペイン人が、砂糖を使ってアレンジして、名前をショコラーテchocolateとし、イタリア、フランスなどの王侯や貴族の間に広まった。やがてヨーロッパで改良が何百年も重ねられ、ついに1847年ころ、イギリスで固形物として食べられるチョコレートが作られ、1876年にはスイスで苦さをおさえたチョコレートが考案され、世界中に広がるようになった。

カタラウヌムの戦い

Battle_of_the_catalaunian_plains
 カタラウヌムの戦い

    パリ東方シャンパーニュ地方のカタラウヌム(またはカンプス・マウリアクス)。ここで451年6月20日、東西の雌雄を決する大戦が行われた。西ローマのアエティウスを総大将とする西ヨーロッパ連合軍とフン族のアッティラ(406?-453)の率いる大軍が激突。凄惨な戦いは一日中続き、ローマ側主力軍の西ゴートのテオドリックが戦死したが、軍配はかろうじて西ヨーロッパ連合軍にあがった。敗れたアッティラは、452年、ヴェネツィアを荒らし、ミラノを占拠する。だがアッティラの陣営に疫病と飢餓が発生する。教皇レオ1世はアッティラと交渉し、フン族は莫大な貢納の約束とひきかえに、イタリアから撤退することになった。(Attila)

2016年6月19日 (日)

マカロニとマルコ・ポーロ

Marcopolotravel

 アイスクリームの起源はもともと中国で、家畜のミルクを天然の氷や雪で冷やしたアイスミルクというもの。そして13世紀の終わりに旅行家のマルコ・ポーロが中国の宮廷でもてなされたアイスミルクを味わい、その製法をイタリアに伝えたことはよく知られている。ところで、イタリア料理の代名詞のようになっているマカロニも実はそのルーツは中国料理にあるといわれる。1295年に中国から持ち帰った小麦粉を練ったうどんのような食べものをやはりマルコ・ポーロが法王ボニファチウス8世に献上した。法王がこれを賞味したところ、あまりの美味しさに「マ・カロニ(Ma Caroni)と叫んだ。「おお、素晴らしい」という意味。それからイタリア人の間でマカロニが流行したという。多くの雑学本に掲載されている有名なエピソードでとても面白いが、でき過ぎで作り話の感がある。フランスのフランソワーズ・サヴァンは、「マカローニ・ジャーナル」というアメリカの雑誌にこの話を何の根拠もなく書いたことが、この俗説の始まりと語っている。

インスタントコーヒーを発明した日本人

  米国シカゴ在住の化学者・加藤サトリは1899年、液体にしたコーヒーを粉末にする真空乾燥法の実験に成功し、1901年にニューヨーク州バッファローで開催された全米博覧会に、世界初のソリューブルコーヒー(インスタントコーヒー)を発表した。しかし商品化には成功しなかった。その後、1906年にアメリカ人発明家ジョージ・ワシントンGeroge C.L.Washingtonが特許を取得し、1909年にヨーロッパで「ベルナ」というインスタントコーヒーが販売された。加藤サトリに関しては詳しいことはわからず、「加藤悟」という名前ではないかといわれる。

日本人物キーワード事典

Id00000097img4  水野豊造(みずのぶんぞう)と聞いてもご存じないかもしれませんが、彼は富山でチューリップ栽培に貢献した人です。一事を成し遂げた人物は具体的な事物と密接に関わっていることが多い。このような物のはじまりと人物、事物に関するものを集める。

   あんパンは木村屋の創業者である木村安兵衛(1817-1889)とその次男の木村英三郎が考案し、1874年に銀座の店で売り出したところ好評で全国に広まったとされる。▽日本での洋傘の生産は1890年に河野寅吉(1890-1915)がはじめて国産品を作ることに成功した。▽1910年、尾崎貫一は浅草公園にラーメン屋「来々軒」を開業した。

アイビー  石津謙介

赤い鳥   鈴木三重吉

赤門    前田斉泰

朝日訴訟 朝日茂

味の素   池田菊苗

アドレナリン  高峰譲吉

アプレゲール 山崎晃嗣

アンテナ   八木秀次

あんパン   木村安兵衛

1億円    大貫久男   

稲むらの火 濱口梧陵

ヴァイオリン 鈴木政吉

ウィスキー 竹鶴政孝

ウクレレ   牧伸二

雨声会(うせいかい)  西園寺公望

うたごえ運動 関鑑子

ウルトラC  山下治広

映画     淀川長治

栄養学    香川綾

エジプト      吉村作治

MK磁石鋼 三島徳七

大奥     春日局

大原美術館 大原孫三郎

大本教    出口なを

オウム真理教 麻原彰晃

荻江節    荻江露友

沖縄密約   西山太吉

オギノ式   荻野久作

オセロ     長谷川五郎

オッペケペー節 川上音二郎

オルガン     山葉寅楠

貝化石    矢倉和三郎

貝殻ビキニ 武田久美子

開智学校  立石清重

回転寿司  白石義明

角砂糖      松江春次

影絵         藤城清治

傘      河野寅吉

活版印刷  本木昌三

活弁         徳川夢声

蚊取り線香 上山英一郎

紙芝居       加太こうじ

亀井算    百川治兵衛

カメラ         田嶋一雄

カラオケ   井上大佑

カレー南蛮 角田酉之助

カレーライス 山川健次郎

カルタ        山口格太郎

カルピス     三島海雲

咸宜園    広瀬淡窓

乾電池    屋井先蔵

看板     高村五郎

干瓢         鳥居忠光

奇術          松旭斎天勝

気象         藤原咲平

切手     水原明窓

競艇          笹川良一

キャラメル   森永太一郎

救世軍       山室軍平

巨乳        肥留間正明

キンカン     山崎栄二

金魚     柳沢保申

禁酒     安藤太郎

黒砂糖       直川智(すなおかわち)

黒住教    黒住宗忠

計算尺    逸見治郎

激写     篠山紀信

華厳の滝  藤村操

消しゴム     ナンシー関

血液型       能見正比古

原稿用紙    相馬屋源四郎

源氏物語    池田亀鑑

けん玉    江草濱次

甲子園    三崎省三

五箇条の御誓文 由利公正

孤児院    石井十次

古事記    本居宣長

五稜郭    武田斐三郎

米百俵    小林虎三郎

金光教      赤沢文治  川手文次郎

昆布茶    藤田馬三

魚         末広恭雄

サーカス   木下唯助

佐賀の乱   江藤新平

桜餅      山本新六

さつまいも  青木昆陽

茶道     千利休

山窩     三角寛

三国志    横山光輝

三段跳    織田幹雄

指圧      浪越徳治郎

JISマーク  高橋重

植物     牧野富太郎

時刻表    手塚猛昌

地震      大森房吉

字幕     清水俊二、高瀬鎮夫

シャープペンシル  早川徳次

集治監    月形潔

珠算          毛利勘兵衛重能

柔道          嘉納治五郎

殉死          乃木希典

順天堂    佐藤泰然

貞享暦       渋川春海

将棋          吉備真備

照葉樹林文化論 中尾佐助

植物          牧野富太郎

植物採集  須川長之助

女優     川上貞奴 

新幹線    十河信二

真珠          御木本幸吉

神新連の乱 太田黒伴雄

水泳          古橋廣之進

垂加神道  山崎闇斎

水道方式  遠山啓

水墨画    雪舟

スキー    三浦雄一郎

水爆     久保山愛吉

寿司     華屋与兵衛、堺屋松五郎 

スバル    百瀬晋六

寸又峡温泉 金喜老

相撲     野見宿禰

スンプ法(SUMP) 鈴木純一

星座         野尻抱影

石鹸     堤磯右衛門

絶対音感 最相葉月

Z項     木村栄

セメント    浅野総一郎

ゼロ戦      堀越次郎

禅             鈴木大拙

戦陣訓    東條英機

千日回峰  酒井雄哉

即席ラーメン 安藤百福

速記      田鎖鋼紀

大正琴   森田吾郎

タコ焼き     遠藤留吉

卓球          荻村伊智朗  

辰巳用水  板屋兵四郎

タバコ        岩谷松平

玉川上水   玉川兄弟(庄右衛門、清右衛門)

タロット       鏡リュウジ

たわし      西尾正左衛門

段ボール    井上貞次郎

小さな親切運動 茅誠司

地図     伊能忠敬

チボリーナ 深沢邦朗

チューリップ 水野豊造

チンドン屋 丹波屋九里丸

津軽三味線 高橋竹山

津波        濱口梧陵

帝銀事件 平沢貞通

ディスク・ジョッキー 糸居五郎

適塾        緒方洪庵

鉄道        佐藤政養

テニス     清水善造

テレビ     高柳健次郎

テレビの下の本棚運動 石井富之助

天狗党  藤田小四郎

点字       石川倉次

点字ブロック 三宅精一

天皇機関説 美濃部達吉

天理教    中山みき

統一球    加藤良三

東海道五十三次 安藤広重

東京駅    辰野金吾

東京タワー 内藤多仲

時計         中條勇次郎

動物         畑正憲

洞爺丸   近藤平市

童謡     中山晋平

飛び出し坊や 久田泰平

虎ノ門事件 難波大助

名古屋帯  越原はる

名張毒ぶどう酒事件 奥西勝

生チョコ    小林正和

難波宮     山根徳太郎

浪花節   桃中軒雲右衛門

なめ猫     津田寛

奈良       入江泰吉

成金    鈴木久五郎

鳴滝塾   シーボルト

南京大虐殺 松井石根

ニ十世紀梨 北脇永治

日本十進分類法 森清

日本赤十字 佐野常民

日本刀   本間順治

ネクタイ   小山梅吉

ネクラ    九十九一

熱帯魚    高瀬成一

俳句       松尾芭蕉

ハイカラ  石山半山

蓮         大賀一郎

ハチ公  上野英三郎

八郎潟干拓 小畑勇二次郎

パチンコ  歳田弥一

母と子の20分間読書 椋鳩十

パリ        藤田嗣治

ハマグリ 水谷喜兵衛

パラパラ漫画 鉄拳

ハワイ    山本五十六

パン    内海兵吉

ハンカチ 斎藤祐樹

阪急    小林一三

火消し    新門辰五郎

BBS運動 宇田川潤四郎

飛行機   二宮忠八

ビスケット 柴田方庵

ピストル強盗 清水定吉

ビタミンB1(オリザニン) 鈴木梅太郎

ビブリオバトル 谷口忠大

ビール     川本幸民

ビリケン   寺内正毅

ビワ    田中芳男 

風船    鈴木嘉和

福耳    水野晴郎

腹話術   川上のぼる

普通選挙 河野広中

ふりかけ  吉丸末吉

プロパンガス 岩谷直治

ヘア・ヌード 元木昌彦

平民社    幸徳秋水

ペスト菌  北里柴三郎

別府温泉 油屋熊八

ベレー帽  手塚治虫

ベンチプレス 岩崎輝雄

ボウリング 中山律子

ボクシング 白井義男

ポーツマス条約 小村寿太郎

ボンカレー 大塚明彦

盆栽      伊東巳代治

本塁打     王貞治

魔風恋風 小杉天外

益子焼   大塚啓三郎

麻酔    華岡青洲

マッシュルーム 森本彦三郎

マッチ    柏木幸助、清水誠

マリモ   川上瀧弥

丸山ワクチン 丸山千里

満鉄    後藤新平

万葉集    犬養孝

ミウラ折り 三浦公亮

武庫川学院 公江喜市郎

眼鏡橋     黙子如定

目安箱   徳川吉宗

モーグル   里谷多英

野球        川上哲治

邪馬台国  宮崎康平

大和煮   鈴木清

山梨軍縮  山梨半造

夕ぐれ族  筒見待子

友禅染     宮崎友禅斎

郵便    前島密

ヨット    堀江謙一

ヨーデル  ウィリー沖山

萬朝報   黒岩涙香

ラムネ    千葉勝五郎

ラーメン  尾崎貫一、佐野実、北島秀一

蘭学    杉田玄白

立正校正会 庭野日敬

レオポン   土井弘之

零戦    堀越二郎

浪曲    広沢虎造

老人力   赤瀬川原平

ロケット   糸川英夫

六甲山   アーサー・ヘスケス・グルーム

ローマ字   田中館愛橘

ローマ字  ジェームス・カーティス・ヘボン

ロマン枠  一場靖弘

ロングブレス 美木良介

ワイン       山田宥教、詫間憲久

わかさいも 若狭函寿

桜桃忌

Img_2308_5289321_0    本日は太宰治の命日。東京都三鷹市の禅林寺で供養が行われる。太宰が東京・玉川上水に入水自殺し、遺体が上がったのが誕生日でもあるこの日。桜桃が熟するころで、太宰の晩年の作品で好評だった「桜桃」から桜桃忌と呼ばれる。

   太宰治の叔母の言ふ。「お前はきりょうがわるいから、愛嬌だけでもよくなさい。お前はからだが弱いから、心だけでもよくなさい。お前は嘘がうまいから、行ひだけでもよくなさい」

   芥川賞候補の太宰に対して、選考委員だった川端康成は選評の中で太宰の生活態度を「生活に厭な雲ありて、才能の素直に発せざる・・・」と批判した。それに激怒した太宰は「小鳥を飼い、舞踏を観るのがそんなに立派な生活なのか」と反論した。

   志賀直哉はある座談会で太宰を「僕は嫌いだ。あのポーズが好きになれない」と評した。これに対して、太宰も志賀を「薄化粧したスポーツマン」などと罵倒した。この対立の背景には、太宰の志賀に対する畏敬とコンプレックスがあったのかも知れない。(6月19日)

2016年6月18日 (土)

女子の「○子」はやがて日本から消滅するのか

  AKBグループの総選挙が終わった。HKTの指原莉乃がV2を達成し底力をみせた。彼女は決して歌やダンスが上手いわけではない。失礼ながら容姿もブスといわないまでも、とびきりカワイイわけではない。その魅力は気取らない、親しみやすい人柄にありそうだ。獲得数はなんと24万3011票。逆から読むと「一位をさっしーに」となる。むしろルックスのいい子は乃木坂にいるといわれる。さてベスト10の名前をみると、指原莉乃、渡辺麻衣、松井珠理奈、山本彩、柏木由紀、宮脇咲良、須田亜香里、島崎遥香、兒玉遥、武藤十夢。かつての総選挙では、前田敦子・大島優子のように「○子」のような昭和っぽい名前が上位にランクされた。ついに「○子」は消滅した。

 

傘好きハンウェイ

Jonashanway494x590  傘や笠は、古くから世界各地でさまざまなものが作られた。天蓋式の傘は古くから中国にあり、日本にも奈良時代に伝わっている。開閉の自在な傘が現われたのは「近世世事談」によれば1594年に堺の商人が豊臣秀吉に献じたのが初めとされ、ヨーロッパからもたらされたことがわかる。西欧ではルネサンスの時代に貴婦人の間で日傘が流行した。しかし男性が雨傘をさすという習慣はほとんどなかった。1750年ころイギリスの貿易商ジョナス・ハンウェイ(1712-1786)は世界中を旅行するうちペルシャで人々が雨の日に傘をさす光景をみかけた。パリで開閉式の傘を買って、彼は雨の日も晴れの日も30年間いつも傘を携帯してロンドンの街を歩いた。初めは女みたいだと人々の嘲笑をかうが、雨傘の実用性と経済性が次第に認識され、やがては傘は英国紳士のシンボルと言われるようになった。 Jonas Hanway

2016年6月17日 (金)

ジョーにはJoとJoeの綴りがある

T4xzx2df3p134tzp    「ジョー」という名前は日本でもお馴染みである。「エースのジョー」「あしたのジョー」。穴戸錠、城之内邦雄、矢吹丈。ブラッド・ピット主演の映画に「ジョー・ブラックによろしく」(1998)があった。原題は「Meet Joe Black」。死神なので仮に呼んだ名前である。「Joe」は何某(なにがし)という使われ方をする。「Joe」は男子名だが、「Jo」と女性にも使われる。ジョー・スタッフォードやジョー・ヴァン・フリート(画像)がいる。惨殺された英国議員ジョー・コックスも Jo である。 ジョアンナを短略してジョー。(Jo Stafford,Jo Van Fleet)

奈落から脱出せよ

Gmt47_bomb_08580x779   あさイチのプレミアムトーク。朝ドラ「あまちゃん」でキョンキョンが演じていた春子の青春時代を担当し大ブレークした女優・有村架純が出演。アップに耐えるとてもかわいい顔立ち。でも架純ちゃんにも売れない時期があった。先ごろ香港に旅行してコインをもらった。寝床において、寝ようとすると来る嫌な奴が現われる。以前も見たというお化けらしい。原因はそのコインではないかと思い、マネージャーに預けると、もう幽霊は現れなくなったという。架純ちゃんを見ていると、どうしても主役の能年玲奈は、どこへいっちゃったのかなという感じになる。その三つ編みの少女は、あまちゃんと重なってしまう。幽霊の正体は芸能界の競争に敗れた女優たちの怨霊なのだろうか。あまちゃんでGMT47のメンバー、彼女たちのその後はどうなったのか?佐賀県出身・遠藤真奈役の大野いと。徳島県出身・宮下アユミ役の山下リオ。沖縄県出身・喜屋武エレン役の蔵下穂波。宮城県出身・小野寺薫子役の優希美晴。ブラジル出身の斎藤アリーナ。そしてGMTリーダー埼玉県出身・入間しおり役の松岡茉優、彼女ひとりは「そのおこだわり、私にもくれよ!!」「水族館ガール」と出演作が目白押しで奈落から這い上がった。同じくアメ横女学園のセンター有馬メグ役の足立梨花。ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞者だが長らく低迷する。「あまちゃん」でもアキをイジメる悪役だった。しかしバラエティや司会でじわじわと人気がでている。さて本家のあまちゃん能年玲奈だが、menme という名でデザイナーとして再始動している。

タージ・マハル

Lrg_10669522  インド北部のアグラにある「世界で最も美しい建築」といわれるタージ・マハルはムガール帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーン(1592-1666)が愛妃ムムターズ・マハル(1595-1631)の死を悲しんで建てた廟墓である。   ムムターズがまだ皇太子だったシャー・ジャハーンと結婚したのは1612年、ムムターズ18歳の時だった。彼女はもちろん初婚だったが、シャー・ジャハーンには2年前に結婚した妃がおり彼女とのあいだに娘が1人いた。美貌の皇妃として知られたムムターズは、夫に深く寵愛され、男子8人、女子6人という子沢山であった。そして20年近く、ムガール朝の大奥で権勢をほしいままにした。1631年6月17日、王がデカン遠征中、36歳で産褥死した。王はその死を悲しみ、彼女の廟の建設を翌年から着工し、21年の歳月をかけて1653年タージ・マハルが完成した。タージ・マハル Taj Mahal とは「マハル妃の王冠」の意味。王妃の墓は、このドームの真下の地下にある。(世界史)

2016年6月16日 (木)

死ぬまでにもう一度読み返したい本と映画ベスト10

  人はたいてい、それぞれに自分なりの「幻想図書館」をもっている。いつでも家で本や映画を観ることができる。だが新しい映画や本はどこか奇を衒ったところがあり、ついてゆけないものが多い。たくさん撮り貯めたビデオの山のなかから死ぬまでにもう一度観ておきたい作品のリストを作っておこう。

   真の愛と自由を求めて精神の遍歴をする女性「ジェイン・エア」。▽不能の夫と訣別し生命力あふれる森番との愛に生きる貴婦人「チャタレイ夫人の恋人」。▽南北戦争の戦火の中、タラの大地を守りぬき、あらゆる苦難をこえていくスカーレット・オハラ「風と共に去りぬ」。▽スペイン内乱に参戦し、自由解放のために戦う青年ジョーダンとマリアの恋「誰がために鐘は鳴る」。パリの社交界の高級娼婦マルグリットと純情青年アルマンの悲恋「椿姫」。▽フランス領下のインドシナに暮らす貧しいフランス人の少女と自由を求める富豪の中国系青年との淡い交歓を描いた「ラマン(愛人)」。▽田舎の平凡な結婚生活に倦んだ若い女主人公エンマ・ボヴァリーが、不倫と借金の末に追い詰められて自殺するまでを描いたフローベールの「ボヴァリー夫人」。▽美しく教養もある人妻アンナと将校ヴロンスキイと対照的に、祝福されるキティとレービンの恋をめぐって、変動する社会を描くトルストイの「アンナ・カレーニナ」。▽自己の文学的才能の欠如に絶望し、社交界にも別れを告げて、パリを去り療養生活に入る。プルースト「失われた時を求めて、見出された時」。▽背中にこぶのある難民の小人オスカルの精神病院での回想ギュンター・グラスの「ブリキの太鼓」

平成版「砂の器」

    連日のように舛添知事の話題がニュースで報じられたが、昨日ついに辞任した。舛添要一は東大助教授を経て2009年参議院比例代表で自民党から出馬し、政界入り。猪瀬の辞職に伴う2014年に無所属で出馬し、自公の推薦を得て、約211万票を集めて当選した。本年3月にはフランス政府からレジョン・ド・ヌール勲章が贈られている。東京五輪を4年後にひかえまさに栄光の絶頂のときに、金銭問題でみずから墓穴を掘っていた。九州の炭鉱町に五人兄弟の長男として生れて、貧しさの中で苦学しながら留学した。その半生はまるで九州出身の作家松本清張の代表作「砂の器」の本浦秀夫の人生と重なる。人はいかように成功しようと、育った過去や習性は変えようが無く、ほんとうのセレブの仲間には入れないものだろうか。身銭をきって生きるというマナーがなく、議会でも「あまりにせこい」と指摘された。そして米紙「ニューヨーク・タイムス」でも「sekoi」という日本語が知れ渡った。思えばあまりに哀しい人生である。

わたしはカモメ

Soviet_union1963stamp0_10__valentin   女性初の宇宙飛行士ワレンチナ・テレシコワを乗せたボストーク6号は1963年6月16日、打ち上げられた。「わたしはカモメ」彼女が宇宙から発したこの言葉は、その女性らしい感性と表現で世界中の人々が感動した。

    ところが、実は「かもめ」というのは、そのミッションで与えられた彼女のコードネームだった。打ち上げ直後、機器の故障で地上との交信が途切れた。テレシコワはパニック状態となり、やたらめたら通信機で「こちらはカモメ、応答願います!」と連呼して叫んだ。この通信を世界中のアマチュア無線家たちが傍受して、「こちらはカモメ(ヤー・チャイカ)」を優雅な通信と取り違えた。ときには勘違いから感動がうまれることがある。( Tereshkova )

2016年6月15日 (水)

フランクリンと功利主義

Benjaminfranklin   「もし自分の好きなようにしてよいといわれたら、もう一度これと同じ生涯を最初からくりかえすことにまったく異存はない」(フランクリン自伝)

   福沢諭吉も「福翁自伝」で「私は自身の既往を顧みれば遺憾なきのみか愉快なことばかりである」といった。洋の東西を問わず、傑出した人間は自分の生涯をこのように肯定する。(中公クラシックス)

   1752年のこの日、ベンジャミン・フランクリンは、雷雨の中で凧を揚げ、雷が電気であることを証明した。印刷工から身をおこし、ジャーナリスト・科学者となった。政界に入って優れた外交官になると、独立と建国の基本的な4文書である独立宣言・米仏同盟条約・パリ条約・合衆国憲法の作成に重要な役割をはたした。彼のつくった『貧しいリチャードの暦』は「台所が太れば意志がやせる」などのピューリタン的な格言に満ちている。彼は人間完成に努力するとともに自己の経済的基盤を固め、その後に地域社会の改良に努めた。熱の伝導の研究から、暖炉にかわるストーブ、二重焦点眼鏡などを発明、そして電気の研究から避雷針を考案した。人生の目的は幸福であり、幸福の構成要素は健康・富・知恵であるとし、いかに役立つかによってすべての価値を評価した彼は、典型的なアメリカ人とよばれた。(Benjamin Franklin、6月15日)

2016年6月14日 (火)

吉川英治「三国志」

Img_0003     ケペルが中学生の頃、講談社から吉川英治全集の第1回配本「三国志」の広告を新聞で見た。ペン画の精緻なイラスト付きで(生籟範義か?)次の宣伝文がある。「英雄・豪傑がくりひろげる世界一面白い小説。中国の大地を駆けめぐる軍馬の轟きが…数千の英雄たちの勇姿が…豪快なスケールで展開する一大ロマン!吉川「三国志」は、この二千年前の壮大な歴史に、現代の息吹をあたえました。しかも、数々のエピソードは、あなたの人生に大きな夢を育ててくれます。」(毎日新聞昭和41年8月12日)当時、中学生だった私は是非読みたいと思った。だが記念特価590円という高額でとても手が出ない。幸いにも兄がすぐに購入してきた。函入り、カラー挿絵ありの豪華な本であった。吉川英治(1892-1962)は昭和37年に亡くなったので、この全集はほぼすべての作品を収録した本格的な全集であった。

    広告には当時ラジオ「話の泉」やテレビ「私の秘密」で知られた渡辺紳一郎(1900-1978)が人物解説している。

Img_0002

劉備 漢の景帝の子孫であるが、おちぶれてクツ屋をしていた。だが、穏やかで、徳望のある人物であったため、暴れん坊の関羽・張飛に慕われ、桃園で義兄弟の杯を交して、民衆を苦しめ国家を乱した黄巾賊を一掃する。後に軍師・孔明のスカウトに成功して蜀の帝位につく。

孔明 学者だけに、関羽・張飛ほどの面白味はない。劉備の参謀総長。戦略にたけていた。豊臣秀吉の竹中半兵衛のような人物だった。また、楠木正成は日本の孔明といわれていた。劉備が死ぬ時、息子がバカだったら帝の位について欲しい…とまでに尊敬されていた。

関羽 中国の理想的な軍人と崇拝され、今も、関羽の廟が至る所にある。重さ50㎏の大青龍刀を振り回す劉備の第一の幕僚。中々の美男子で、胸まで垂れた関羽ヒゲは有名。加藤清正のヒゲは、その和製である。

張飛 関羽にひきかえ、色黒く、ブ男。だが2メートルを越す長身の上に、力があり、常に前線部隊長となって活躍する。張飛ここにあり!と叫べば、百万の敵もふるえあがったという。豪傑のわりには、いささかオッチョコチョイであり、時には失敗もするが、これがまた民衆の人気を呼ぶゆえんである。

曹操 悪玉の見本みたいに言われているが、中々の大物。占師に「平時の能臣、乱世の奸物」の相があると言われてもかえって喜んだほどのスケールの大きな人物。現代の社会、現代の世界にも通用する。戦いに惨敗しても、朗々と詩を口ずさんだりしている。

孫権 青いヒトミ。大きな口、紫のヒゲのエキゾチックな好男子。曹操の対抗馬で、剛毅な一面を持っていた。わずか19歳で呉王となり、水軍数百万を指揮した。

    三国志演義は、其れ以前我が国では、湖南文山や「通俗二十一史」(早稲田大学出版部)で知られていたものの、若い世代にとってはかなり難解であったが、吉川三国志は読みやすく、戦後の三国志ブームの出発点となったといえる。横山光輝もだいたいは吉川三国志を原作として漫画化している。三国志で広く読まれている児童書は野村愛正(1891-1994)の翻案ものである。

三国志物語 世界名作物語 野村愛正 講談社 1940
三国志物語 村山知行 中央公論社 1940
三国志物語 世界名作全集 野村愛正 講談社 1952
三国志物語 名作物語文庫 園城寺健 講談社 1955
三国志物語 少年少女物語文庫 蒲地歓一 集英社 1959
三国志・西遊記 世界名作全集1 立間祥介 平凡社 1960
三国志 竹崎有斐 あかね書房 1990
三国志 講談社KK文庫 斉藤洋 講談社 1991

高橋由伸のテレカ

Ro2   16歳の多部未華子が主演していた「ルート225」(2005)を見る。4人家族の普通の家に住んでいる。ある日、姉弟が学校から帰ると両親がいない。テレビを見ると巨人の高橋由伸選手が微妙に太っている。死んだはずの弟の同級生が成長して学校にいる。街や学校は変わりないのに両親だけがいない。家に電話すると、由伸のテレカを使う時だけ、母と話ができる。だが残りの度数が少なくなった。どうやら2人の姉弟は別次元に迷い込んだみたいだ。親戚の人がきて姉弟は北海道と富山と別々に連れ去られていく。不思議な余韻をのこして話はおわる。劇中に弟がテレカを買い求める場面があるが、阿部や清原のテレカじゃなくてよかった。

カービン銃事件とアプレゲール犯罪

    アプレゲールとは戦後派を意味するフランス語。(アプレとは「後に」、「ゲール」は戦争)日本では第二次世界大戦後、既存の道徳観を欠いた無軌道な若者により犯罪が頻発し、彼らが起こした犯罪を「アプレゲール犯罪」と呼んだ。昭和29年6月14日、元保安庁職員の大津健一がカービン銃で仲間3人とギャングを働き、小切手2000万円を強奪した。その後仲間割れを起こして、郷里の大分・湯平温泉へ愛人の中田みさおと逃亡。住吉旅館にいるところを逮捕されたが、東京に護送された際、東京駅に5000人の野次馬がでたというほど、当時、社会の関心の高い事件だった。大津は死刑判決を受けたが高裁で無期に減刑され、昭和53年に釈放されて「赤いルージュと機関銃」という本を出版している。昭和29年、天知茂主演「恐怖のカービン銃」というタイトルで映画化された。

2016年6月13日 (月)

一石二鳥

Birds   一つのことで二つの目的を果たしたり、よい結果をおさめたりするときに用いられることばとして誰もが知っている。語源は中国の故事成語ではなく、「To kill two birds with one stone.ひとつの石で二羽の鳥をおとす(殺す)」という17世紀イギリスの諺。明治時代、日本人が英語から翻訳したものだが、誰が訳したのか不明である。中国では、これと同じ意味の言い方に「壮年、一箭、双鵰ヲ落トス」とある。(南宋・陸游の詩)1本の矢で二羽のワシを射た、という意味。のちに「一箭双鵰」を一つの行動で二つの目的を果たす、という意味で用いるようになった。なお現代中国語では「一石二鳥」が用いられるようになっている。中国の辞典「現代漢語詞典」には初版以来、2005年の第5版に至るまで一貫して「一石二鳥」を採録していなかったが、2012版年の第6版に至ってようやくこの語を収めている。日本で作られた「一石二鳥」は漢語として違和感がないため徐々に中国語のなかに浸透していたのである。

恥ずかしながら知らなかった本当の話

Photo_4  壇蜜が語る。「いまだに私、壇が苗字で、蜜が名前っていうのが、なかなか気づいてもらえない。どちらかというと、林修さんとか森泉さんの仲間に入るんですよ。瑛太さんとか優香さんの仲間ではなく」 例えが的確で頭がいいことがわかる。 つまり姓は壇、名は蜜。知らなかった~。ずっと「壇蜜」とは一つ括りと思っていた。壇蜜に年賀状やファンレターを書くとき、宛名は「壇」と「蜜」の間はすこし空けておくのが正しい。▽日本エレキテル連合のネタ「ダメよ~ダメダメ」のフレーズが大流行。実は白塗りメイクの女性、未亡人の朱美ちゃんはダッチワイフという設定だった。▽競馬の有馬記念。関西には有馬温泉があるので、有馬という地名と関係するのかとずっと思っていた。政治家、有馬頼寧(1884-1957)に因む名称である。▽30年以上も知らなかったこと。石川ひとみ「マリンブルーに溶けないで」(1982年)とてもハッピーな感じの夏の海の歌。ところが詩の意味は、失恋した女性が海に身を投げたという内容だった。▽ネプリーグの問題。「タンポポは何科?」林修先生はアブラナ科と回答。正解はキク科。国語が専門なので理科や社会には弱いところがある▽今更ながら「あまちゃん」南部ダイバーの歌をyoutubeで聴く。ドラマ用の歌ではなく実際にある歌。南部潜りの魂を謡うカッコイイ男の歌だ。ちなみに種市高校が実在し、アキの初恋の人、種市先輩の名前につかわれている。

謎の中村長兵衛

Photo  1582年のこの日、山崎の合戦で羽柴秀吉が明智光秀を破る。光秀は敗走中に雑兵に刺殺される。享年55歳。雑兵の名は中村長兵衛といわれるが、詳しいことは何も分からない。(6月13日)

2016年6月12日 (日)

貢献する気持ち

  滝久雄「貢献する気持ち」(紀伊国屋書店)によると、人間には、遊び、学習、仕事、暮らしという「人生モード」が存在するという。これらは日常生活に無意識で行動していることが多い。この4つのモードにさらに「貢献」というモードを加えることで、人生の展望が見えてくる。「貢献」とは社会的貢献やボランティア、地域おこしなどが挙げられる。家庭内での介護も貢献に要素に加えることができる。この貢献モードを頭の隅に置いておくと、人生への充実感が拡がって、自分が進むべき道を選択するための力となる。

恋人の日

056

    6月12日は「恋人の日」。ブラジルでは夫婦や恋人同士が贈り物をしあってお互いの気持ちを確かめあう。伊豆市土肥温泉に恋人岬には「愛の鐘」と呼ばれる鐘があり、この鐘を3回鳴らすと恋愛が成就すると言われている。年間23万人の観光客が訪れる。

フィリピン独立記念日

Aguinaldo01    1898年6月12日、フィリピンのアギナルド(1869-1964)が独立を宣言した。しかしアメリカはスペインと戦い、キューバ、フィリピン、プエルトリコ、グアム島を獲得し、また同年ハワイを併合した。

    アギナルドはルソン島カビテの中産地主の家に生まれ、スペインに対する独立運動カティプナンに参加。1897年に独立運動最高指導者となったが、同年末、スペインとの間で妥協的な和解案ビアックナバトー協約を成立させて多額の援助金と引き換えに戦闘を中止し、彼自身はシンガポール・香港に亡命した。アメリカ・スペイン戦争がおこるとアメリカの援助で帰国し、独立宣言を発して、マロロスに革命議会を開き大統領となったが、アメリカの背信的攻撃を受けたことを契機にアメリカによるフィリピン領有に反対する反米武力闘争を展開した。1901年アメリカ軍に破れパラナンに捕えられ、国民に対してアメリカのフィリピンにおける主権を認める宣言を出すことで釈放された。1935年のコモンウェルス大統領選挙に推されて立候補したが落選し、太平洋戦争には一時日本と結んで独立を図ったこともあるが失敗。独立運動指導者としての評価は今なお定まっていない。山田美妙は「あぎなるど伝」を書き、押川春浪は「東洋武侠教団」を書いている。( Emilio Aguinaldo,ビアクナバト,,Biak.na.Bato,総司令部が置かれていた地名,Palanan,Malolos,Cavite、6月12日)

参考文献:「あぎなるど 比律賓独立戦話」山田美妙 内外出版協会 1902,「フィリピン独立の祖アギナルド将軍の苦闘」 渡辺孝夫 2009

蘇我入鹿暗殺

10435694
 多武峰縁起絵巻

    中大兄皇子が中臣鎌足らと謀り、蘇我蝦夷・入鹿の父子を殺して、権力を奪った政変を「大化の改新」と覚えたが、今の歴史教育では入鹿暗殺事件は「乙巳の変(いつしのへん)」と呼び、後に行われた一連の政治改革を「大化改新」と区別するのが一般的である。

    ともかく645年という年号は、わが国で初めて年号をたてて大化元年とした、記念すべき年である記憶されるべき出来事であることには間違いない。大化改新によって律令による政治が確立されたとされる。

 無事故(645)で終わった大化の改新

変事、中大兄皇子は葛城皇子と名乗っていた。

6月12日、葛城皇子らが宮中で蘇我入鹿を殺す

6月13日、蘇我蝦夷が自害

6月14日、皇極天皇、軽皇子に譲位(孝徳天皇)

   軽皇子が乙巳の変の黒幕ではないかという説や「646年」説もある。また近年、「大化の改新」そのものがなかったという説もある。日本書記の詔には、漢字の音訓が混じった和化漢文で書かれている。しかし、和化漢文が一般化するのは670年ごろのことで事実としておかしいというのが理由とされる。

清水次郎長没

P6260061    清水次郎長こと山本長五郎(1820-1893)は文政3年1月1日、清水港の美濃輪に居住していた船持船頭高木三寿郎の子として生まれたということになっているが、清水市役所の戸籍簿には、文政3年12月10日出生とあり、いずれが真実かわからない。が,元旦生まれの子は賢才でなければ極悪人になると,親戚が迷信をかついで、他家へやったほうがよいということになり、三寿郎の妻とよの実弟で、「甲田屋」という米穀商を営んでいた山本次郎八へ養子にやられたというから、元旦生まれが正しいのかもしれない。もっとも,長五郎は4人兄弟の末っ子で次男だったから、もともと高木家には不要の子であったとも考えられ、元旦生まれ云々の説は、後からの作り話のようである。次郎八のところの長五郎というので、おいおい、次郎長の通称でよばれるようになったのである。維新後、囚人を使役して富士の裾野開墾に従事。清水の発展に尽力した。明治20年6月12日没。享年73歳。  (青山光二「任侠の群像 日本の歴史10」暁教育図書株式会社 1975)

エスペラントの日

Bjalistoko069

    ポーランドの眼科医ラザロ・ルドヴィコ・ザメンホフ(1859-1917)によって1887年に考案された国際語「エスペラント」という名は「希望をもつ者」という意味である。ザメンホフは聖書や多くの文学作品をエスペラントに訳し、1905年には「エスペラント語の基礎」を出版して、その言語の構造の原理を示した。エスペラントの使用人口は確定されないが、母語話者200人から2000人、第二言語話者100万人から200万人と推定される。戦前は日本でもエスペラントを学習する人がいた。宮沢賢治の「イーハトーブ」(岩手をもじった理想郷を意味する造語)はエスペラント風の言葉であり、宮沢は世界の人に解ってもらえるようにエスペラント語を勉強しようとしていた。また安部公房の父・安部浅吉は満州で医業のかたわら「奉天エスペラント会」の中心人物として活動していた。しかし近年、エスペラント運動はあまりマスコミでも取り上げられることはない。欧米においてもエスペラント運動は停滞ないしは衰退しているそうだ。インターネットの普及でエスペラントの用途が増える可能性もあるのでエスペラントにこれからも注目していきたい。( keyword;Lazarus Ludwik Zamenhof,Esperanto ) 6月12日

2016年6月11日 (土)

啄木と橘智恵子

Photo
 弥生小学校の女教師たち(右から2人目が橘智恵子)

    明治40年6月11日、石川啄木(1886-1912)は、友人吉野白村の世話で、函館区立弥生尋常小学校の代用教員となる。月給12円。彼が21歳のときである。弥生小学校で同じく代用教員をしていた橘智恵子(1889-1922)を知る。啄木は智恵子を「まっすぐに立てる鹿ノ子百合」と表現し、智恵子に魅かれていた。智恵子の実家は札幌郊外にあり、林檎園を営んでいた。明治43年5月、智恵子は北海道岩見沢の牧場主北村謹(きん)と結婚する。啄木は上京するが、貧困生活の中、体調を崩し、それを風の便りに聞いた智恵子は当時高価であったバターを送った。

 石狩の空知郡の

 牧場のお嫁さんより送り来し

 バタかな。

    智恵子は、北村に嫁いで12年後の大正11年11月1日に6人目の子供を出産した後、産褥熱のため33歳で亡くなった。

智恵子さん!なんといい名前だろう!あのしとやかな、そして軽やかな、如何にも若い女らしい歩きぶり!さわやかな声!二人の話をしたのは、たった二度だ。一度は大竹校長のうちで、予が解職願をもって行った時。一度は谷地頭のあのエビ色の窓のある部屋で、そうだ、予が「あこがれ」を持って行った時だ。どちらも函館でのことだ。ああ!別れてからもう二十ヶ月になる!(日記より)

Img

2016年6月10日 (金)

ジュディ・ガーランド

834950507373ff5d  1922年6月10日、ミネソタ州グランド・ラピッズの生まれ。芸人の娘で、3歳から舞台に立ち、7歳のとき姉2人とガム・シスターズとしてデビュー。1936年MGMのテストをうけて合格。「オズの魔法使」のドロシー役は、シャリー・テンプルが演じるはずがトラブルになったため、代役としてジュディが演じることになった。40年代にMGMのミュージカルと青春映画を背負って立った。1969年6月22日、ロンドンのチェルシーの賃貸アパートの浴室で急死。死因は睡眠薬の過剰摂取による事故死と伝えられる。娘はもちろんライザ・ミネリ。

    太平洋戦争のため、ジュディの出演作は日本では戦後になってようやく公開された。「イースター・パレード」(50)「若草の頃」(51)「オズの魔法使」(54)「スター誕生」(55)  (Judy Garland,Grand Rapids)

Tumblr_lwhfan1ti91r7x5mbo1_500

Annex2020garland20judy_22

生田春月の遺書

1182  生田春月は、昭和5年5月19日夜、大阪発、別府行きの菫丸に乗船。深夜、瀬戸内海播磨灘で投身自殺、死体は小豆島坂手港に6月10日ごろ漂着した。まだ38歳であった。遺書は5通が残されている。内縁の妻花世夫人への遺書、当時の流行作家加藤武雄、アナキスト石川三四郎、第一書房の長谷川巳之吉、新潮社の中根駒十郎宛ての遺書である。ここでは花世夫人宛ての遺書を記す。

   今、別府行の菫丸の船中にいる。今四五時間で僕の生命は断たれるだろうと思う。さっき試みに物を海に投じてみたら、驚くべき迅さで流れ去ってしまった。僕のこの肉体もあれと同じように流れ去るのだと思う。何となく爽快な気分がする。恐怖は殆ど感じない。発見されて救助される恥だけは恐ろしいが、(中略)僕は詩にもかいた通り、女性関係で死ぬのではない。それは付随的なことにすぎない。謂わば文学者としての終りを実らせんがために死ぬようなものだ。この上生きたら、どんな恥辱の中にくたばるか分からないのだ。それも然し、男らしい事かも知れないとは思う。だから、これが僕らしい最期で、僕としての完成なのだと思う。(中略)鳥取の自由社で、今、講演するとなると、いかに自分が破滅しなければならぬかを、即ち白きインテリの悲哀についてしか言えないのだ。鳥取の方に詫びてほしい。僕はあなたの悪い夫であった。どうかこれまでの僕の弱さを許してもらいたい。今にして、僕はやはりあなたを愛している事を知った。さらば幸福に。

  五月十九日夜

       春月生

生田花世様

ミルクキャラメルの日

Ad_sy19   森永太一郎(1865-1957)は米国より菓子の技術を取得し、1899年、森永西洋菓子製造所(のちの森永製菓)を創業。最初はマシュマロを製造していたが、1913年6月10日より「森永ミルクキャラメル」を発売する。(それまでは「キャラメル」とだけ書いて販売していた) 1914年4月23日より箱入りミルクキャラメル(20粒入り、10銭)を発売、以後、主力製品とする。それまでキャラメルはバラ売り、量り売りだった。画像は1937年の新聞広告。

主演作品がない大女優

   大原麗子は大女優のわりに主演の映画作品が少ない。「居酒屋兆治」は高倉健の相手役である。「セカンド・ラブ」くらいか。70歳を超えた今も舞台やドラマで活躍している山本陽子も主演映画がない。日活時代は吉永小百合や松原智恵子の陰となり、70年代「白い影」「白いパイロット」「となりの芝生」など話題のドラマに立て続けに出演し、高視聴率女優と言われたが、その後も映画界から主演作品の話はなかった。夏目雅子も早逝したので主演作は「鬼龍院花子の生涯」1作のみで、「時代屋の女房」「魚影の群れ」は助演である。中山美穂も歌手との両立で、主演作は4本で「Love Leter」が代表作。映画が安いコストで製作されるようになった現在、若い女優の主演映画が続々と作られるのは幸せな時代なのかもしれない。

義和団事件

D0539

    1900年6月10日、英海軍中将エドワード・シーモアの率いる8ヵ国連合軍が、天津から北京へ侵攻した。前日、英公使クロード・マクドナルド(1852-1915)の援助を求める電報が届いたためである。

   これに対し、清の西大后は21日、義和団を公認し、列強に宣戦布告する。8月14日、義和団は鎮圧され、西大后は西安に逃れることになる。

  義和団とは清代の白蓮教系の秘密結社。義和拳教徒が組織した自衛団。日清戦争後、キリスト教および列国の中国侵略に反抗、山東省で蜂起。8ヵ国とは、日・英・米・露・独・仏・伊・墺である。事件後、清朝に4億5000万両の賠償金を支払わせた。 Edward Seymour

義和団 中国とヨーロッパ 中国近現代史双書1 G.N.スタイガー著 藤岡喜久男訳 桃源社 1967
義和団事件 小田嶽夫 新潮社 1969
義和団民話集 中国の口承文芸1 東洋文庫 牧田英二、加藤千代編訳 平凡社 1973
義和団の研究 村松祐次 巌南堂 1976
義和団と明治国家 小林一美 汲古書院 1986
義和団 光風社選書 G,N.スタイガー 光風社出版 1990

時の記念日

June02_m10     671年のこの日、天智天皇のとき「漏刻を新しき台に置く。始めて候時を打つ。鐘鼓を動す」(日本書紀)とある。漏刻とは水時計のこと。

「時計」という言葉は世界各国でまちまちで共通点が見当たらない。(6月10日)

英語 clock  クロック

ドイツ語 Uhr ウーア

フランス語 pendule パンデュール

イタリア語 orologio  オロロージョ

スペイン語 reloj   レロー

ギリシア語  ホーロロギオン

ロシア語  スチイー

スウェーデン語 klocka  クロッカ

フィンランド語 kello  ケッロ

2016年6月 9日 (木)

軽井沢心中(有島武郎の情死)

Hatanoakiko   有島武郎忌日。45歳。「殊に婦人が愛なき結婚関係によって自己の物質生活の安固を得るが如きは、何と考へても一種の奴隷的売淫生活であり、野蛮時代の売買結婚の遺風に過ぎない。又たとひ一夜の契と雖も、そこに恋愛が存在して居たならば、それは確かに一種の結婚であって売淫ではない」(有島武郎)

   大正12年7月12日の各新聞の見出し「有島武郎、美人記者と情死」を見たものは、誰もどんなに驚いたことか。人道主義、博愛主義的な作風で大正文壇の中心的存在であった有島は、妻の安子(旧姓名、神尾安子)に先立たれ、三人の子供をかかえ、当時45歳の独身だった。波多野秋子は、18歳で波多野春房と結婚し、大正7年に高島米峰の紹介で中央公論社に入社、以来「婦人公論」の記者として活躍し、当時30歳だった。有島武郎と波多野秋子が知り合いになったのは、事件の1年ほど前のことで、それ以来、二人はおたがいに深くひきつけられ、愛し合うようになった。波多野春房は、有島に対し、「秋子をここまで育てあげたのだから、ただでは渡せない、1万円よこせ」という意味の脅迫をした。有島にこの不純な言葉がのみ込めるわけがない。有島は妻を病死させていたが、その傷心を癒すため妻の入院していた病院の患者すべてに花束を贈ったという人だ。愛情を金銭にかえることをできるわけがない。その翌日(6月9日)、軽井沢の別荘で二人は縊死した。

ジョニー・デップ53歳

Img76b6869ezik4zj   世界のトップ・スター、ジョニー・デップの誕生日(1963年6月9日)。ブラッド・ピットと同じ年(1963年12月18日)、 マイケル・J・フォクス(1961年)、ナタリー・ポートマン(1981年)と同じ誕生日。

   ところでジョニー・デップの日本での知名度はさほど高くない。年収はおよそ80億円くらい。イチロー選手でさえ20億円だからそのスゴさがわかる。(Johnny Depp,Mihael J Fox,Natalie Portman)

2016年6月 8日 (水)

メダルを噛むのは下品なの?

Imageca4etdik   リオデジャネイロ五輪の開会式は8月5日18時(日本時間6日午前6時)である。報奨金はこれまでの300万から500万円にアップされた。ところで金メダルをかじるパフォーマンス。最初にこのパフォーマンスをしたのはだれであろう。1988年のソウル五輪の水泳男子200m自由形で優勝したオーストリアのダンカン・ジョン・アームストロングが初めといわれている。日本人では1996年アトランタ五輪の野村忠宏が金メダルをかじるポーズをしたことが最初といわれる。1998年、長野五輪でスピードスケートの岡崎朋美が銅メダルを獲得し、2月14日だったので、バレンタインデーにちなんでメダルをチョコレートにみたてて、かじってみせたのも流行となった。しかしそれ以前からメダルをかじるポーズはあったともいわれる。純金であるかどうかをたしかめるしぐさともいわれ、はっきりしたことはわからない。ところ最近はあまり金メダルをかじるの姿が見られなくなった。ソチ五輪のとき、JOCがメダルを噛むのは下品として禁止の通達を出したからである。これに対して為末大は「メダルの所有権は選手にあり、国際的に行われている行動だから問題ない」と反論している。

 

20100221081251

ダンカン・アームストロング選手がメダルを噛んだ理由は「勝利の味を、文字通り噛みしめる」からだそうだ。

2016年6月 7日 (火)

レ・ミゼラブル

   トム・フーバー監督のミュージカル映画「レ・ミゼラブル」がBSで放送されていた。ヴィクトル・ユゴーの原作発表からちょうど150周年を記念して製作したという。長編小説「レ・ミゼラブル」は1845年から1862年まで17年かけて完成した。ユゴーは1862年に出版社宛に奇妙な手紙を送っている。「レ・ミゼラブル」を出版したラクロワ書店に届いたユゴーからの手紙には、真ん中に「?」としか書いてなかった。「レ・ミゼラブル」を出版したのは、アルバート・ラクロワ(1834-1903)というベルギー人の青年だった。謎めいた不思議な手紙を受け取ったラクロワは「?」からユゴーの気持ちを察し、真ん中に大きく「!」と書いた手紙をユゴーに送り返した。この「?」と「!」の手紙はいったい何を意味したのだろうか?実はユゴーは新作「レ・ミゼラブル」の評判を気にしていて、「売れ行きはどうでしょうか?」という意味を込めて「?」だけの手紙を送ったのである。これに対する出版社の「!」という返事は、「よく売れていますよ!」という意味だった。ユゴーと出版社との間で交わされた2通の手紙は、世界で一番短い手紙といわれるが、ちゃんと意思が通じ合った傑作の手紙だった。

C6e5c3bdecc6e5d5ba2a38703b2b9c01   小説「レ・ミゼラブル」はわが国では黒岩涙香によって翻案小説「噫無情」(1902-1903)と題されたが、以降幾多の訳者で翻訳されてきた。代表的な翻訳者は豊島与志雄、宮原晃一郎、水野亮、石川湧、井上究一郎、佐藤朔、辻昶、坪井一、宮治弘之、斎藤正直など。このほか「少女コゼット物語」の村松千代(1896-1984)など児童読み物も多数ある。(Les Miserables,Victor Hugo,Albert Lacroix,Belgium,Tom Hooper)

同じタイトル

E58d92e6a5ad1sotsugyou124070PhotoImage_23203110898

   このブログのコメント欄で菊池桃子と斉藤由貴が「卒業」という同じタイトルの曲をほぼ同時期にリリースするということが話題に取り上げられた。

  1994年、テレビ番組で太宰治の小説名と同じタイトルをつけたものが放送されたが、太宰の遺族から抗議があり、タイトルを「人間・失格」として放送したという事件があった。内容そのものは全く別ものであるが、過去には同名のタイトルというのは少なからずある。

「こころ」(夏目漱石、瀬戸内寂聴)

「女の一生」(モーパッサン、山本有三、遠藤周作)

「命売ります」(三島由起夫、太田蘭三)

「愛」(井上靖、曽野綾子、御木徳近)

「赤い雪崩」(新田次郎、大田蘭三)

「美しい村」(堀辰雄、立原正秋)

「女ざかり」(森瑤子、宇野鴻一郎)

「かわいい女」(チェーホフ、チャンドラー)

「吸血鬼」(江戸川乱歩、栗本薫)

「黒い蝶」(井上靖、松谷みよ子)

「少年」(井上靖、北杜夫)

「遠い顔」(瀬戸内晴美、佐野洋)

「白痴」(ドストエフスキー、坂口安吾)

「東京タワー」(江國香織、リリー・フランキー)

    書名に占有権などを認めてしまうと、将来、日本語そのものが使えなくなってしまう。「人間失格」問題もことさら「人間・失格」にする必要はなく、堂々と使えばよかったように思う。

元祖無国籍俳優ジェームス・メイスン

   ジョージ・ペパード主演「ブルー・マックス」(1966)を見る。第一次世界大戦の撃墜王の物語。いかにもアメリカ人的な俳優ペパードが独軍パイロットを演じている。共演のジェームズ・メイスンはイギリスの俳優だが独軍将校である。このころのハリウッドはこのようなキャストは気にしないで無国籍映画の傾向が強かった。フローベルの小説「ボヴァリー夫人」(1949)はジェニファー・ジョーンズとジェームズ・メイスンである。原作のもつフランスの香りがでるはずもない。有名な「ロリータ」(1962)のハンバート教授を最初に演じたのもジェームズ・メイスンである。彼の出演作品をみると多様な役を演じているが、総じて言えるのは無国籍である。「海底二万哩」や「地底探検」などSFもこなしている。ローレンス・オリビエと並び称されるほどのイギリスの国際俳優であるが、ハリウッドで活躍したのはジェームス・メイスンのほうかもしれない。ハリウッド製のミュージカル「レ・ミゼラブル」ではオーストラリア出身の俳優ヒュー・ジャックマンがフランス人のジャン・バルジャンを演じている。

大正期の京都学派たち

D0151247_22432448     1945年のこの日、西田幾太郎が74歳で亡くなった。2002年に石川県かほく市に「西田幾多郎記念哲学館」が建設された。京都帝国大学を退官する際、自らの人生を顧みて「教室の黒板に向かって一回転したと言えば私の伝記は尽きるのだ」と言った。西田が「善の研究」を著わしたのが明治44年のことである。この時代の京大には錚々たる面々の教授陣であった。明治40年に新聞記者であった内藤湖南が狩野亨吉に招かれて講師、のち教授となり、狩野直喜とともに東洋史の京都学派を育てた。東洋史ではこのほか羽田亨、小島祐馬、中国文学の鈴木虎雄、中国天文学の新城新蔵、考古学の濱田耕作、地理学の小川琢治、日本史では経済史の内田銀蔵、西洋史では坂口昴、哲学では朝永三十郎、西田幾太郎がいた。美学美術史では深田康算、国語学では「広辞苑」で知られる新村出もいた。

    戦後、湯川秀樹が日本人として最初の、朝永振一郎が2番目となるノーベル賞を受賞している。湯川は小川琢治の三男であり、朝永振一郎も朝永三十郎の長男である。2人は戦前の京都での学問的雰囲気のなかで育ち、研究者としての気質を自然と身につけたものであろう。(6月7日)

リーアム・ニーソン

Natasharichardsonliamneesonchronicl   リーアム・ニーソンは1952年6月7日イギリスの北アイルランド、バリーメナ生まれ。「エクスカリバー」(1981)で映画デビュー。「シンドラーのリスト」(1993)で世界的に有名になる。翌年、「ネル」で共演したナターシャ・リチャードソンと結婚、二男あり。おしどり夫婦で知られる。だが2009年、ナターシャはカナダでスキー事故に遭い死去した。新作「沈黙」(遠藤周作)ポルトガルの司祭フェレイラを演じる(バリミーナ,Ballymena,Liam Neeson,Natasha Richardson)

セッテ・ジューニョ

6538417763_7ebeec273b_z   1919年のこの日、地中海のマルタでパンの公定価格の値上げに端を発し、暴動、英軍が市民に発砲し、4人が死亡した。セッテ・ジューニョとはイタリア語で「6月7日」の意味である。本当の独立(マルタ独立記念日)は1964年9月20日である。地中海のマルタがイギリスから独立した。しかしマルタは完全な独立国というよりイギリス連邦のなかのミニ国家といえる。紀元前から地中海貿易で繁栄。1530年には聖ヨハネ騎士団の所領となった。エジプト遠征途上のナポレオンによって占領されたが、その後、イギリスの支配下となる。(Malta,Sette Giugno)

2016年6月 6日 (月)

駟不及舌(しふきゅうぜつ)

   「駟も舌に及ばず」とは、いったん口に出た言葉は、四頭立ての馬車で追いかけても、追いつくことができないこと。論語にある言葉。ことばは慎むべきであること。教育評論家の尾木直樹が北海道置き去り騒動での発言を謝罪した。2日間で自身のブログに100万件を超える批判が寄せられていた。尾木氏は男児を置き去りにした親を虐待だと厳しく批判していた。

人違いにはご用心!!

   最近、人の名前が出て来ないとか、知っている漢字が書けないことがよくある。テレビで有名人の顔を見たら、名前を口に出すことにしている。それは脳が刺激されて、記憶力を高めるのに効果があるそうだ。つまり、人物は名前と顔と事績が三位一体となって理解できる。世の中、同じ名前の人やよく似た容貌の人がいるもの。別人を混同しないようにしたい。

   とくに同姓同名には気を付けよう。芸能界に「阿部亮平」は2人いる。1993年生れのジャニーズの阿部亮平。もう一人は1980年生れの俳優の阿部亮平。俳優の阿部はヤクザやヤンキーの役が似合う強面でタイプは全然異なる。ま前田愛は文芸評論家(1931-1987)と中村勘太郎夫人(1983年生れ)。

   「よこはま・たそがれ」の作詞家・山口洋子と「誰もいない海」の山口洋子も同姓同名の別人なので要注意。

 「卒業のミセス・ロビンソンが女性で世界初北極点を到達した!?」 これは同姓同名の大きな勘違い。冒険家のアン・バンクロフト(1955年生)と女優のアン・バンクロフト(1931-2005)は全くの別人。女優の和泉雅子が日本人女性初の北極点到達で思い違いか。

韓国人には同姓同名が多い。チョン・ユミという女優は韓国に2人いる。年齢も近いし、とても美人なので弁別できない。4月からスタートする「イニョブの道」主演のチョン・ユミは「トンイ」にもでていた。キム・ハルヌという女優さんには同姓同名の女子ゴルファーがいる。

   世界史ではチェンバレンという人物がよく混同される。ノーベル平和賞を受賞したオースティン・チェンバレン。ミュンヘン会談でドイツ宥和政策をとり第二次世界大戦を招く結果となった政治家はネビル・チェンバレン。「19世紀の基礎」(1899年)を著し、ゲルマン民族、とりわけドイツ人が人種的にすぐれていることを説き反ユダヤ主義を称賛し、ヒトラーに多大な影響力を及ぼした評論家はヒューストン・スチュワート・チェンバレン。アーノルド・トインビーといえば「歴史の研究」を著した歴史家アーノルド・ジョセフ・トインビー(1889-1975)が著名であるが、福祉の分野では、叔父のアーノルド・トインビー(1852-1883)が知られる。セツルメント運動の発起人である。ややこし、ややこし。

今日は「恐怖の日」?

666celebritywallpaper1fbab   本日は2016 年6月6日で、「6」の数字が666と3つ並んでいる。我が国ではこの日は昔から踊りや邦楽などの芸事は6歳の6月6日から始めると上達するといわれた吉日だった。ところが1976年に映画「オーメン」が公開されて以降、悪魔の子ダミアンが6月6日の6時に誕生し、頭に666の文字が隠されていて、666は獣の数字としてキリスト教では嫌われていることが知られるようになった。一般的に言っても、1、3、5などの奇数は吉数で、2、4、6などの偶数は不吉な数というのは、だいたいどの民族でも共通しているらしい。とくに6という数字はキリスト教以外にも、仏教において、「六(ろく)」は「殺人」「殺傷」、「六字(ろくじ)」は「死ぬこと」を意味する。これは南無阿弥陀仏が6文字であるためである。また三途の川の渡し賃が六文銭というのも死と係わりがあるためであろう。兵庫県川西市の郵便番号が「666」である。6という数字は見えないところに隠れて存在するかもしれない。

ハリウッド1944年

Tumblr_mbzmkaqs8f1rtr67io1_500    ドイツのポーランド侵攻に始まった第二次世界大戦もドイツの敗色が濃厚となった年である。前年の暮れに、ルーズベルト、チャーチル、スターリンがイランの首都テへランで会談して、ヨーロッパ第二戦線の結成について意見の一致をみた。こうして翌1944年1月、アイゼンハワー将軍率いる80個師団がイギリス本土に待機して、時期の熟するのを待っていた。この大戦の決戦の日はDデーと名づけられた。ロンメルは「この日こそは、連合国軍にとってもわれわれにとっても、いちばん長い日になるだろう」といった。そして6月6日連合国軍のノルマンディー上陸が開始された。このような中でもハリウッドは歌や踊りをまぜたミュージカル的な作品や、コメディー・タッチの洒落た映画が多かった。「姉妹と水兵」ではジューン・アリスンが売り出した。ブロードウェイでヒットした「レディ・イン・ザ・ダーク」をジンジャー・ロジャーズで映画化した。「世紀の女王」で水泳美人のエスター・ウィリアムズや(画像)や「ピンナップ・ガール」のベティ・グレイブルが兵隊さんの人気を集めた。そのほかシェリー・ウィンタース、ジーンケリーの「カバーガール」、ジュディ・ガーランドの「若草の頃」、クローデット・コルベールやジェニファー・ジョーンズで銃後の女性を描いた「君去りし後」、ジンジャー・ロジャーズの「恋の十日間」などがある。

   戦争中のハリウッドではサスペンスがさかんだった。フレッド・マクマレー、バーバラ・スタンウィック、エドワード・G・ロビンスンの「深夜の告白」、ヒッチコック監督、タルーラ・バンクヘッド他の「救命艇」、フランチョット・トーン、エラ・レーンズで「幻の女」、ディアナ・ダービン、ジーン・ケリー共演の「クリスマスの休暇」も人情サスペンスだった。ダナ・アンドリュースの「ローラ殺人事件」、エドワード・G・ロビンソン、ジョーン・ベネットの「飾窓の女」、ケーリー・グラントやジョゼフィン・ハル、ピーター・ローレのコメディー・サスペンス「毒薬と老嬢」、イングリッド・バーグマン、シャルル・ボワイエの「ガス燈」は心理サスペンス。ジョーン・フォンテーン、オーソン・ウェルズの「ジェーン・エア」も文芸サスペンスだった。シモーヌ・シモンの「キャット・ピープルの呪い」は怪奇映画。

   スパイ映画ではピーター・ローレの「仮面の男」、レイ・ミランドの「呪いの家」「恐怖省」、ハーバート・ロムの「あるスパイの末路」、シモーヌ・シモンの「ナチスに挑んだ女」が佳作。

   コメディでは「ダニーケイの新兵さん」、チャールズ・ロートンの「幽霊は臆病者」、ゲール・ラッセルの「桃色の旅行鞄」、ミッキー・ルーニーの「青春学園」、フランク・マクドナルド、ジャック・ヘイリー、べラ・ルゴシの「奇妙な遺言状」、戦後に日本で公開され大ヒットしたビング・クロスビーの「我が道を往く」がある。

   西部劇ではジョン・ウェインの「拳銃の町」、ジョエル・マックリー、アンソニー・クイン、トーマス・ミッチェルの「西部の王者」、ランドルフ・スコットの「ユーコンの女王」などがある。

   戦争映画ではハンフリー・ボガード、クロード・レインズ、ピーターローレの「渡洋爆撃隊」、スペンサー・トレーシー、バン・ジョンソン、ロバート・ミッチャムの「東京上空三十秒」、ゲーリー・クーパーの「軍医ワッセル大佐」、トレバー・ハワード、ピーター・ユスチノフの「最後の突撃」、グレゴリー・ペックの「炎のロシア戦線」がある。

    コメディではボブ・ホープ、バージニア・メイヨ、ビクター・マクラグレン、ウォルター・ブレナンの「姫君と海賊」がある。

   名作ものにはマーナ・ロイ、ウイリアム・パウエルの「風車の秘密」、ジョーン・フォンテインの「情炎の海」、グリア・ガースン、ウォルター・ピジョンの「キュリー夫人」「パーキントン夫人」、マレーネ・デートリッヒ、ロナルド・コールマンの「キスメット」、アイリーン・ダン、ベン・ジョンソンの「ドーヴァーの白い崖」、アイリーン・ダン、シャルル・ボワイエの「再会」、ハンフリー・ボガート、ローレン・バコールの「脱出」がある。新人グレゴリー・ペックが女性たちから人気が出たのもこの年で「王国の鍵」がある。アラン・ラッドには「愛のあけぼの」「傷だらけの勝利」がある。「緑園の天使」で当時12歳だったエリザベス・テーラーの美少女ぶりが話題となる。

   「ハリウッド玉手箱」は当時ワーナー・ブラザーズのスターが総出演している。アンドリュー・シスターズ、ジャック・ベニー、ジョー・E・ブラウン、エディ・キャンター、キティー・カーライル、ジョーン・クロフォード、ベティ・ディヴィス、ポール・ヘンリード、ピーター・ローレ、アイダ・ルピノ、エレノア・パーカー、ロイ・ロジャース、アレクシス・スミス、バーバラ・スタンウィック、ジェーン・ワイマンなど。(6月8日)

忘れられた大スター

200pxcharlesfarrell1   洋画にも忘れられた人気スターがいる。時代は古く、活躍が無声映画からトーキー初期なので現在の我々が知らないのは当然としても、映画史などにもあまり出てこないし、スター名鑑の類でも紹介されることは少ない。チャールス・ファーレル(1901-1990)である。彼の出世作「第七天国」は映画史に残る名作であった。「第七天国」とは貧乏アパートの七階の屋根裏に住むファーレル君が自分の部屋につけた名称である。青年は貧しいけれども楽天的で、どん底生活でも希望を失ってはいない。昭和2年、映画は日本でも当たり翌年にはほとんど同じストーリーで南光明主演で「天恵」が作られた。だがファーレル君の人気は数年だった。つまりバレンチノが急死して、クーパーの「モロッコ」が現われるまでの昭和2年から昭和5年までが、日本の女性ファンの人気のピークだった。出演作は「三人娘」「第七天国」「街の天使」「サニー・サイド・アップ」「ハッピー・デイズ」「友愛天国」「再生の港」「春を讃える」「デリシャス」「第一年」「嵐の国のテス」「紐育の口笛」「月光の曲」「紅の翼」「街の野獣」など。ほとんどがジャネット・ゲーナーとの共演である。彼女の引退とともにチャールス・ファーレルの名も人々の記憶から消えていった。1990年6月6日(享年88歳)と長命だった。晩年は悠々自適の生活だったのだろうか。

従軍記者アーニー・パイル

0000000212    1944年6月6日は、Dデー(攻撃開始日)、すなわち連合軍の「史上最大の作戦」によるフランスのノルマンディー上陸が開始された日として記憶されている。しかし、上陸の初日は、僅かな地域しか占領できず、全域を制圧するには20日を要した。作戦はおおむね成功したものの、犠牲となった者も多い。従軍記者アーネスト・テーラー・パイル(1900-1945)は、Dデイ艦隊に乗船し、部隊に続いてすぐに上陸した。そこで彼は爆撃を受けて負傷し、あやうく死からのがれられた。この際の記事で彼は1944年度のピューリッツア賞を受賞した。「アーニー・パイル もし、6月25日を頭の帽子に貼り付けていないならば、いますぐそこに付けるようご忠告申し上げたい。少なくともあなたの心の中には貼り込んでおきなさい。というのも、私には、1944年という年の6月25日が、この戦争の偉大な歴史的頂点の一つであろうという予感がするからである」  だがアーニー・パイルは9ヶ月後、1945年4月18日、沖縄の伊江島で日本兵に狙撃されて戦死した。終戦まであと4ヶ月だった。(参考:ジョン・ホーヘンバーク「ピューリッツア賞物語」 1970年)

760pxernie_pyle_death
 戦死直後

2016年6月 5日 (日)

世界地名インデックス、アアラ島、アアルスメール

Img_0027     引越業者が「ア」で始まる名称が多いのは電話帳でトップに来るようにするためだという。日本地図帳などで大阪府茨木市の安威(あい)はトップではないが、かなり注目度が高い。安威川、安威小学校、安威幼稚園などいろいろある。香川県にある無人島「アアラ島」がトップらしい。外国地名ではオランダのアムステルダム南郊の町アアルスメールだ。ブリタニカ国際大百科事典総索引で4番目に登場する。アアルスメールは世界最大規模の花弁卸売市場があり、花、球根、鉢がスキポール国際空港を通じて世界中に出荷される。だが近年のコンサイス外国地名事典などの表記では「アールスメール」になってしまい、大きく後退して、代わりにオーストラリア南部にある「アイアンノブ」がトップにきている。「ジュニア・アンカー和英辞典」では地名では「アーカンソー」が一番初めに載っている。ちなみにコンサイス外国地名事典には2万1000項目の国・都市・山・川・湖・島・海・半島などの地名が掲載している。旧約聖書に記された地名には「アイ」がある。ベデルの東にある、カナン人の町。

   2015年はアベノミックスの影響により円安傾向となったので日本人海外旅行客数が減少し(1621万人)、訪日外国人が増えた(1974万人)。人類は見知らぬ地名と出会う機会が多くなったということである。(Aalsmeer、Arkansas)

勝者と敗者の美学

   元ヘビー級世界王者モハメド・アリが3日アリゾナ州フェニックスの病院で死去した。30年以上にわたりパーキンソン病を患っていたことはよく知られていた。通算成績は56勝5敗だが、つねに勝利者という印象がある。日本でのアントニオ猪木との試合は引き分けという結果だった。アリは最初カシアス・クレイと呼んでいた。日本にもカシアス内藤というボクサーがいた。沢木耕太郎は彼をモデルに「一瞬の夏」を書いた。アリと1971年に対戦したジョー・フレージャーは5年前に死去している。ベトナム戦争とともにカシアス・クレイの名前はその時代を生きた人の記憶に強く残っている。

ミッドウェー海戦

   ミッドウェー海戦は1942年6月5日から7日まで続いた。実は日付変更線を越えた海域だったから現地時間では開始日は6月4日である。日本軍はミッドウェイ島を占領して北方の西部アリューシャン攻略の足がかりとする作戦を展開し、反撃のため出現が予想される米空母群を殲滅すべく、ほぼ全力で出撃した。この日本側に対し、暗号を解読していた米側は作戦を看破し、これを迎撃した。結果、日本は赤城・加賀・蒼龍・飛龍の4隻と重巡1隻が沈没し、航空機280機以上を失った。これに対し、米軍は空母1隻、航空機150機喪失にとどまり、日本は制空・制海権を失い、8月にはガダルカナル島への上陸をもって米軍の反撃が始まる。

Img6e64e920zik6zj
  沈没寸前の空母赤城

オー・ヘンリー忌

Ohenry10    オー・ヘンリーの筆名によって知られているウィリアム・シドニー・ポーター(1862-1910)は、1862年9月11日、ノース・カロライナ州グリーンスボロに生まれた。父親のアルジャナン・シドニー・ポーターは地方の名医だった。きわめで親切な人がらで、貧しい患者のめんどうなどをよくみていたが、1888年に死んだ。母親のメリー・ジェーン・ヴァージニアは裕福な家庭の娘で、グリーンスボロ女子大学を優等の成績で卒業し、25歳でポーター医師と結婚、30歳で肺病のため死去した。この母親の病気は、オー・ヘンリーにとって生涯の不安のたねだったといわれている。

    オー・ヘンリーは非常な読書好きで、少年期にすでにヨーロッパの大作家や古典を多読していたという。しかし、小学校を出るとすぐ伯父の経営する薬局ではたらき、数年後には薬剤師の資格をとって家計をたすけた。18歳のとき、知人を頼ってテキサス州へ行き、そこの牧場で3年ほどはたらいた。それからテキサス州の首都オースティン市へ行って、薬局、土地会社などに勤め、1887年には州の土地局の役人になり、同年アソル・エステス(1868-1897)と結婚した。このころから、短いエッセーや感想を綴っては、さかんに新聞に投稿しはじめた。1891年、土地局をやめてオースティン第一銀行に就職し、1894年に辞職したが、辞職後まもなく公金費消のかどで銀行から告訴された。当時彼は「ローリング・ストーン」という小新聞を経営していたが、裁判所から出頭命令をうけると、そのまま妻をおき去りにしてニュー・オーリンズに逃げ、そこからさらに中央アメリカに渡り、約2年間、中南米の各地を放浪してあるいた。1898年、妻が危篤との知らせをうけて大急ぎでオースティン市にもどり、妻の死とともに自首して刑に服した。刑期を終えて出獄したのは1901年であるが、獄中での彼は、獄内の薬局ではたらきながら、短編小説を書いていたという。出獄後の1年あまりは、娘のマーガレット(1889-1927)とともにピッツバーグに住んで、ようやく売れはじめた短編小説の執筆に専念した。翌年、ニューヨークに出た。ワールド紙日曜版の編集長ボブ・デーヴィスに認められ、やがてデーヴィスがマンシー誌に転じると、マンシー誌とのあいだに5年間の執筆契約を結んだ。ヘンリーは1907年、幼なじみのサラ・コールマン(1868-1959)と再婚する。その頃には酒浸りがたたって肝臓をやられていた。翌年に別居。こうして、400余編の作品をのこして、1910年6月5日、死去した。O.Henry

1568年アルバ公、エグモント伯を処刑する

Img_0002_2
 左の座っている人物がアルバ

   アルバ公フェルナンド・アルバレス・デ・トレド(1508-1582)は1567年フェリペ2世よりネーデルラント総督に任ぜられ、恐怖政治をおこないオランダの独立戦争の端を開いたといわれる。

   ネーデルラントは自治権をもった17の地方からなる連合体だったが、16世紀初めにカルロス2世がスペイン国王に即位するとともに、この地域を継承し統治を開始した。やがてカルロスは、新教を弾圧した。これに対し、エグモント伯(ラモラール・ファン・エフモント)やホールン伯(フィリップ・ド・モンモランシー)らは反スペイン同盟を結成。1564年に、絶大な権力を握っていた王の腹心グラン・ヴェル枢機卿を国外退却させ、スペインによる支配の緩和を王に求めた。しかし、フェリペ2世はこれを拒否すると、1566年に新教徒が聖像破壊行動を起こし、北ネーデルラントを中心に中小貴族や市民の反乱が広がった。1567年7月、アルバ公が率いる軍隊がネーデルラントに進入した。彼は反乱の指導者を「血の法廷」にかけて、多数の貴族や市民を処刑した。1568年6月5日、エグモント伯(45歳)もブリュッセルで処刑された。(Lamoraal Greaf van Egmont)

「老後の日」雑感

   本日は「老後の日」である。6(ろく)と5(ご)の語呂合わせで「老後」とかけたらしい。人生の最終章で人はどう生きればよいのか。80歳でヒマラヤ登山をしたり、宇宙旅行をするのが偉いのか。いつまで世間の評価を気にして、人と競うのか。最早、人に役に立たずとも、親切で柔和であればそれでよい。上智大学の学長だったヘルマン・ホイヴェルス神父の詩「最上のわざ」はとてもよい。「手は何もできない。けれども最後まで合掌できる。」と。(6月5日)

Saizyou1

2016年6月 4日 (土)

奇異果

Kiwiberry   「檸檬(レモン)」は読めるけど書けない漢字である。梶井基次郎の小説のおかげだろう。では「奇異果」は何と読むか?キウイフルーツのことである。マタタビ科の落葉蔓性植物の果実で、中国原産のシナサルナンをニュージーランドで品種改良し、1934年頃から世界中で食べられるようになった。その名はニュージーランドの輸出業者が1954年に鳥に因んで名付けたといわれる。栄養価が高く日本でも広く食されるようになったが、一般に知られるようになったの1980年代ころからであろうか。中原めいこの「君たちキウイ・パパイア・マンゴだね」(1984)はその名を広めるのに貢献している。

香木爪 パパイア

芒果   マンゴ

菠夢   パイナップル

西紅柿  トマト

橘子   みかん

甜瓜   メロン

茘枝   ライチ

香蕉   バナナ

黄瓜   キュウリ

草苺   イチゴ

萃果   りんご

邪馬台国はどこにあった?

Photo_2   邪馬台国がどこにあったのか?これまで九州説、畿内説はじめ数多くの説が登場したが、「歴史秘話ヒストリア」(2014年6月4日放送)の「女王・卑弥呼はどこから来た?」で大胆な仮説を紹介している。1965年発掘の福岡県の平原遺跡は、直径46.5㎝の大鏡5面と40面の鏡をもつ弥生王墓として、邪馬台国問題にかかわる考古学的資料である。番組ではこの国宝「内行花紋鏡」(画像)と太陽信仰とを結び付け、卑弥呼は伊都国で生まれ、その後大和に東遷したと考える。平原1号墓の被葬状況から、被葬者・女王Xは卑弥呼の母、もしくは姉とする。鏡は呪術の霊能力を受け継ぐ秘儀に使われたものと推理している。寺澤薫、橋本輝彦、高島忠平など出演。

歯の衛生週間と福田豊土

0   昭和3年、6月4日を「むし」と語呂合わせで日本歯科医師会の提唱で「虫歯予防デー」が定められた。戦後は昭和33年から現在の「歯の衛生週間」(6月4日から10日まで)となった。現在、歯周病にかかっている人はおよそ5000万人いるといわれる。そのうち約700万人は重症の歯周病患者である。歯磨きはすべての歯周病治療の基本。正しいブラッシング法を身につけ、食後には10分間の歯磨きの実践を。1964年から「リンゴをかじると歯茎から血がでませんか?」というCMがよくテレビに流れた。俳優座の福田豊土(1934-1998)だ。父は日本画家の福田豊四郎。1998年に病死している。享年も64歳(むし)だった。

2016年6月 3日 (金)

猫珍談奇談

 イザヤ・ベンダサンの「日本人とユダヤ人」の中で、「旧約聖書にはネコという言葉が全く出てこない」とある。ネコが登場するのは外典「エレミヤの手紙」の中の一ヶ所だけらしい。「エッセンシャル聖書コンコーダンス」などの聖書語句辞典を調べてもネコが見つからない。ユダヤ人はネコ嫌いの民族だった。ところが隣国の大国エジプトでは、ネコは穀物を荒らすネズミなどを退治するので昔から大切にされた。ヘロドトスは「エジプトではネコが死ねば、家人はミイラにして手厚く葬る」とある。バステトの祭りが行われ、ネコの女神として崇拝される。前525年ペルシアのカンビュセス2世は最前列にネコを配してエジプトを攻め、矢を放つことができないエジプト軍は滅ぼされてしまったという。

Minnekepoeskattenstoet1▽ヨーロッパ中世では、ネコは魔女の手下とされて、多くの黒猫が殺された。3年に1度開かれるベルギーのイーペルのネコ祭りは、黒猫を時計台から放り投げて、下で受け止めると幸福が訪れるという奇習がいまも残っている。▽唐の則天武后は猫が嫌いで、宮中で猫を飼うのを禁じたとされる。▽ことわざ「猫に小判」「犬に論語」「馬の耳に念仏」「豚に真珠」その意味は価値のあるものを、価値の分からない者に与えても無駄ということだが、「豚に真珠」だけは外来のことわざ。聖書に「豚の前に真珠を投げるな」に由来する。国木田独歩は「君等に美術の話をしたって無益だ。豚に真珠を投ずる如しだ」(5園遊会)と書いている。最初は「豚に真珠を投げるな」がそのうち「豚に真珠」と簡略化されたのだろう。

(Basted,Kattenstoet,Ieper,雑学)

負けて腐るな、勝って驕るな

   数ある名言、格言のなかには誰の言葉か、由来は明らかでなく、いつしか世間に広まり、座右の銘として重みのある言葉になったものも多い。徳川家康の有名な遺訓「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし、急ぐべからず」は後世の偽作といわれている。リンカーン大統領の「人間は40歳を越すと、だれでも自分の顔に責任をもたねばならぬ」も疑わしい。「今では失われて聞くことのできない言葉でも必ず生きているものです。それに気がつけば現代の問題の解決の緒口になるのです」は草柳大蔵によればルソーの言葉としているが、出所不明の名言の一つ。よく芸能人などが好きな名言の一つとしてあげる、「負けて腐るな、勝って驕るな」も誰とはなしに広まった言葉である。

  An apple a day will keeps the doctor away. (1日1個のリンゴは医者いらず) と言われるが、誰の言葉はわからなかった。古くイギリスのウェールズ地方に伝わることわざだが、1904年に、ミズーリ州の果物研究家J・T・スティンソンがセントルイスで開催された万国博覧会で言ってから、広まったといわれる。(John T. Stinson)

都道府県の人口

  全国には人口500万人以上の県が9都道府県ある。なかでも東京都の人口は1330万で、全国の約10%を占めている。一方、人口100万人未満の県は9県あり、人口分布に大きなかたよりがみられる。

1位  東京 1330
39位  和歌山 98
40位  香川   99
41位  山梨  85
42位    佐賀  84
43位  福井  79
44位  徳島  77
45位  高知  74
46位  島根  70
47位  鳥取  58
(2013年10月1日)

雑学四択クイズ

2d1x8167 Q.薄く焼いたスポンジ生地を巻き上げたケーキ。日本では「ロールケーキ」という名前でおなじみですが、英語ではある国の名前をとって「(?)ロール」というでしょうか?

フランス、スイス、トルコ、ベルギー

Q.英語では「シーエンジェル」というクリオネの学名は「クリオネリマキナ」で、このクリオネはラテン語で「海の女神」を意味しますが、「リマキナ」は「何のような」という意味でしょうか?

ヒトデ、クラゲ、ナマコ、ナメクジ

139489 

Q.TVシリーズ「私立探偵マグナム」で人気を得て、映画「ハイ・ロード」「未来警察」で主演。「ミスター・ベースボール」で高倉健と共演した俳優は?

ジェフ・ダニエルズ、ジェフ・ウィンコット、トム・セレック、ボー・スベンソン

Q.「ミミック」「ハンズ・ラビリンス」「ヘルボーイ」シリーズなどで高い評価を得ているメキシコ出身の監督で日本のアニメや特撮映画が大好きと語っているのは誰でしょう?

ハビエル・アギーレ、ギレルモ・デルトロ、ルイス・ブニュエル、ロバート・ロドリゲス

Q.公式な陸上大会で100m走でフィニッシュラインに到達したときゴールとみなされるのは体の部分はどこか?

頭、手、足、胴体

Q.「時事新報」が1883年3月23日に日本の新聞としては初めて紙面に掲載したといわれたのは何でしょう?

株価、広告、天気予報、求人情報

Q.江戸幕府が倒れたあと、将軍徳川慶喜はどうなったったんだろう?

切腹した、幕府と親しかったフランスに亡命した、公爵になった、戊辰戦争で戦死した

答え スイス,ナメクジ,トム・セレック,ギレルモ・デルトロ,胴体、天気予報、公爵

(clione limacina)

黒船来航

  東インド艦隊を率いるマシュー・ペリーの黒船が、江戸湾入口の浦賀に現れたのは、1853年7月8日(旧暦6月3日)のことであった。天気は快晴で、富士山がよく見えた。浦賀奉行組与力の中島三郎助は、オランダ語の通訳の堀達之助とともに、交渉に当る。中島が、日本の法律では、外交問題は長崎で交渉することになっているで、長崎で交渉するよう、副官のジョン・コンティ大尉に申し入れた。しかし、コンティはこれを拒否した。ペリーは3日後までに聞き入れなければ、大砲をうちだすという。老中・阿部正弘や勘定奉行・川路聖謨は諸大名と協議し、結局7月14日(旧暦6月9日)に、アメリカの国書を受け取ることにした。アメリカ大統領の国書は、アメリカ漂流民の保護、アメリカ捕鯨船の食糧・薪水の補給、日本の地に貿易港を開く、というものであった。幕府側は、すぐに回答できない、なんとか来年までまってほしい、とペリーに頼んだ。ペリーは来春に再び来航して、日本側の回答を求めることを述べ、12日にようやく江戸湾を去り、琉球にむけていった。(Matthew Perry,John Contee、史料「南浦書信」嘉永六年七月十四日)

Img_854834_32293239_13
黒船来航の地 浦賀久里浜海岸

   ドラマ「天皇の世紀」第1回「黒船渡来」キャスト:阿部正弘(田村高廣)、川路聖謨(木村功)、サムパッチ(杉本孝次)、ウィリアムズ(大月ウルフ)、いまから41年前の作品だが、沖縄の米軍基地のワンシーンが入っており、現代との関連を想起させるようになっている。

一柳満喜子と清友園幼稚園

4004270951_e06d1de0f6    旧播磨国小野藩藩主・一柳末徳(1850-1922)の三女・一柳満喜子(1884-1969)は東京で生まれた。女子高等師範学校付属高等女学校、神戸女学院を経て、プリンマー女子大学を卒業する。大正8年6月3日、建築家で近江兄弟社を設立したウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880-1964)と結婚した。滋賀県近江八幡市池田町に住み、大正9年、自宅内にプレイ・グラウンドを設け、大正11年に清友園幼稚園(現在・近江兄弟学園)を創立した。

   夫のヴォーリズは建築事務所を創設し、関西学院、神戸女学院など多数の建築物を手がけ、またメンソレータムの塗り薬で知られる販売事業も行なった。ちなみに容器のデザインは今竹七郎(1905-2000)で、リトルナースのモデルは女優のシャーリー・テンプルであるといわれる。

    つまり、ヴォーリズ夫妻はキリスト教の信仰にもとずきながら、幼児教育と建築業と医薬の販売という関連性のあるような無いような三事業を並行して成功させた。

2016年6月 2日 (木)

「し」 ファースト・ネームから引く人名一覧(男性)

Tumblr_mdhuwzuxmd1qzz8m7o1_500   第35代アメリカ大統領、ジョン・フィッツジェラルド・ジャック・ケネディは1963年パレードの最中に暗殺されるという衝撃的な最期だった。彼は理想主義を追い求めたため多くの敵をつくり、いまも暗殺に関して多くの謎が残されている。▽クリスチャン洗礼名ヨハネ(John)は英語圏ではジョン、仏語圏ではジャン(Jean)となり、最も一般的な男性名である。▽神聖ローマ皇帝ジギスムントはオスマン帝国征討を企てたが、ニコポリスの戦いでバヤジット1世に敗北。▽ジョン・アイアランドは20世紀イギリスの作曲家。▽ジョン・ウォリス。17世紀イギリスの数学者。

ジアウル・ラーマン
シヴァージー・ボンスレー
シェイマス・ヒーニー
ジェシー・オーウェンズ
ジェシー・ジェイムズ
ジェフリー・チョーサー
ジェフリー・ハンター
ジェームズ・アイアデル
ジェームズ・アベグレン
ジェームス・アール・ジミー・カーター・ジュニア
ジェームズ・アンソール
ジェームズ・オーティス
ジェームス・カーチス・ヘボン
ジェームズ・コバーン
ジェームズ・チャドウィック
ジェームズ・ディーン
ジェームズ・ネイスミス
ジェームス・パーキンソン
ジェームズ・ハリントン
ジェームズ・ビドル
ジェームズ・ヒルトン
ジェームズ・ボズウェル
ジェームズ・マディソン
ジェームズ・マレー
ジェームズ・ワトソン
ジェレミー・バンバー
ジェレミー・ブレット
ジェレミ・ベンサム
ジェラール・ド・ネルヴァル
ジェラール・フィリップ
ジェロニモ
ジェロラモ・カルダーノ
ジェン・ジェームズ・リッカード・マクラウド
ジオット・ディ・ボンドーネ
ジギスムント
ジークムント・フロイト
シドニー・ウェッブ
シドニー・シェルダン
シドニー・ポワチエ
ジミー・ジョーンズ
ジミー・ドッド
シモーネ・マルティーニ
シャー・ジャハーン
シャー・ルク・カーン
ジャクソン・ポロック
ジャコモ・カサノヴァ
ジャコモ・プッチーニ
ジャコモ・レオパルディ
ジャッキー・チェン
ジャッキー・ロビンソン
ジャック・アレクサンドル・セザール・シャルル
ジャック・イブ・クストー
ジャック・オッフェンバック
ジャック・グリュベール
ジャック・ケルアック
ジャック・ケルシャン
ジャック・シラク
ジャック・タチ
ジャック・テュルゴー
ジャック・デリダ
ジャック・ピカ―ル
ジャック・ベニーニュ・ボシュエ
ジャック・ルネ・シラク
ジャック・ラカン
ジャック・ルイ・ダヴィッド
ジャック・ルビー
ジャック・ロゲ
ジャック・ワイルド
ジャマールッディーン・アフガーニー
シャルル・エドゥアール・ガブリエル・ルルー
シャルル・オーギュスタン・サント・ブーヴ
シャルル・ガルニエ
シャルル・ダンジュー
シャルル・デュトワ
シャルル・ド・ゴール
シャルル・トレネ
シャルル・フーリエ
シャルル・ペロー
シャルル・ホードレール
シャルル・マルタン・エミール・ガレ
シャルル・メシエ
シャルル・モーリス・ド・タレーラン・ペリゴール
ジャワルラール・ネルー
ジャン・アンリ・デュナン
ジャン・アンリ・ファーブル
ジャン・オノレ・フラゴナール
ジャン・カルヴァン
ジャン・ギャバン
ジャン・コクトー
ジャン・シベリウス
ジャン・ジャック・ルソー
ジャン・ジュネ
ジャン・ジロドゥ
ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ
ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー
ジャン・バティスト・カミーユ・コロー
ジャン・バティスト・コルベール
ジャン・バティスト・シメオン・シャルダン
ジャン・バティスト・ド・ラ・サール
ジャン・バティスト・ポクラン(モリエール)
ジャン・バティスト・ラシーヌ
ジャン・バティスト・ラマルク
ジャン・ピアジェ
ジャン・フランソワ・シャンポリオン
ジャン・ポール・サルトル
ジャン・ポール・シャルル・エマール・サルトル
ジャン・マルタン・シャルコー
ジャン・ミッシェル・バスキア
ジャン・ラシーヌ
ジャン・ル・ロン・ダランベール
ジャン・レノ
ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ
ジャンブージー
ジュゼッペ・アルチンボルド
ジュゼッペ・ヴェルディ
ジュゼッペ・ガリバルディ
ジュゼッペ・マッツーニ
シュテファン・ツヴァイク
ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ
シュメル・ノア・アイゼンシュタット
シュリ・プリュドム
ジュリアナ・ホレイシア・ユーイング
ジュール・アントワーヌ・リサジュー
ジュール・ヴェルヌ
ジュール・ガブリエル・ヴェルヌ
ジュール・デュビュイ
ジュール・マザラン
ジョアキーノ・アントニオ・ロッシーニ
ジョアシャン・ブーヴェ
ジョアン・ミロ
ジョー・モンタナ
ジョイ・ポール・ギルフォード
ジョヴァンニ・ジョリッティ
ジョサイア・コンドル
ジョシュア・チェンバレン
ジョゼッペ・ガリバルディ
ジョージ・アチソン
ジョージ・アームストロング・カスター
ジョージ・イーストマン
ジョージ・ウィリアムズ
ジョージ・エドワード・ムーア
ジョージ・オーウェル
ジョージ・ガーシュウィン
ジョージ・ガモフ
ジョージ・クルーニー
ジョージ・ゴードン・バイロン
ジョージ・シーガル
ジョージ・スチーブンソン
ジョージ・スティビッツ
ジョージ・スティーヴンス
ジョージ・スミス・パットン・ジュニア
ジョージ・チャキリス
ジョージ・チャップマン
ジョージ・デニソン・モルガン
ジョージ・バークリー
ジョージ・バーナード・ショー
ジョージ・ハーバート・リー・マロリー
ジョージ・ハリソン
ジョージ・バンクーバー
ジョージ・ヒューバート・ウィルキンス
ジョージ・フィッツジェラルド
ジョージ・フォアマン
ジョージ・フレデリック・ヘンデル
ジョージ・ブール
ジョージ・マクドナルド
ジョージ・マーシャル
ジョージ・モルガン
ジョージ・ルイカー
ジョージ・ルーカス
ジョージ・ワシントン
ジョージアス・アグリコラ
ジョゼフ・イニャス・ギヨタン
ジョセフ・エストラーダ
ジョゼフ・キッティンジャー
ジョゼフ・コンラッド
ジョゼフ・スワン
ジョセフ・ドッジ
ジョゼフ・ニーダム
ジョセフ・パトリック・ケネディ
ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュ
ジョセフ・フランクリン・ラザフォード
ジョゼフ・フーリエ
ジョゼフ・プリーストリー
ジョセフ・ポール・ディマジオ
ジョーゼフ・ピューリツァー
ジョーゼフ・マラード・ウィリアム・ターナー
ジョゼフ・ラニエリ
ジョナサン・スウィフト
ジョニー・デップ
ジョニー・ハイケンス
ジョニー・ピアソン
ジョニー・レイ
ジョニー・ワイズミューラー
ジョバンニ・カッシーニ
ジョバンニ・バッティスタ・ピアッツェッタ
ジョバンニ・ピエトロ・カラファ
ジョバンニ・ボッカッチョ
ジョモ・ケニヤッタ
ジョリス・カルル・ユイスマン
ジョルジオ・アルマーニ
ジョルジオ・デ・キリコ
ジョルジュ・オスマン
ジョルジュ・クレマンソー
ジョルジュ・ジャック・ダントン
ジョルジュ・スーラ
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
ジョルジュ・バタイユ
ジョルジュ・ビゴー
ジョルジュ・ビゼー
ジョルジュ・ブラック
ジョルジョ・モランディ
ジョルジョーネ
ジョルダーノ・ブルーノ
ジョン・アイアランド
ジョン・アダムズ
ジョン・アレキサンダー・マクドナルド
ジョン・アーネスト・スタインベック
ジョン・ウィクリフ
ジョン・ウィリアム・ストラット
ジョン・ウィリアム・フェントン
ジョン・ウィルキンソン
ジョン・ウェイン
ジョン・ウェスレー
ジョン・ウェブスター
ジョン・ウォーノック・ヒンクリー・ジュニア
ジョン・ウォリス
ジョン・オーギュスト・ドミニック・アングル
ショーン・オケーシー
ジョン・オースティン
ジョン・オハラ
ジョン・カーヴァー
ジョン・カボット
ジョン・クインシー・アダムス
ジョン・クレランド
ジョン・ケージ
ジョン・ケネス・ガルブレイス
ジョン・コルトレーン
ジョン・ジェイ
ジョン・ジェームズ・オズボーン
ジョン・スティーブンソン
ジョン・スチュアート・ミル
ジョン・ダン
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー・シニア
ジョン・ディクスン・カー
ジョン・デューイ
ジョン・デンバー
ジョン・ドルトン
ジョン・ナッシュ
ジョン・ニュートン・ミッチェル
ジョン・ノックス
ジョン・バーゴイン
ジョン・バニヤン
ジョン・ハーバード
ジョン・バーディーン
ジョン・ハートフィールド
ジョン・フィッシャー
ジョン・フィリップ・スーザ
ジョン・フォード
ジョン・フレミング
ジョン・ブレンダン・ケリー
ジョン・ヘンリー・ホリデイ(ドク・ホリデイ)
ジョン・マイケル・タルボット
ジョン・マケイン
ジョン・マリー・ギュイヨー
ジョン・ミルトン
ジョン・メイナード・ケインズ
ジョン・モルガン
ジョン・モンタギュー(第4代サンドウィッチ伯爵)
ジョン・リトル
ジョン・レノン
ジョン・ロージー・ベアード
ジョン・ロック
ジョン・ロックフェラー
シラノ・ド・ベルジュラック
シリマヴォ・バンダラナイケ
ジル・エアネス
シルベスター・スタローン
ジロラモ・サヴォナローラ
ジーン・ワイルダー

D0128469_10111466

   インド映画を代表するスター、シャー・ルク・カーン。代表作「恋する輪廻 オーム・シャティ・オーム」。

奈良の大仏さんの身長は?

Photo188077    聖武天皇は747年9月29日、東大寺大仏造立を開始し、5年後の752年4月9日、完成したが、大仏は頭部が欠落するなどの事故をたびたび引き起こし、そのつど修理を加えて維持してきたが、1180年、平重衡の南都焼き討ちに災をこうむり、焼失した。第1回の復興は、源頼朝の援助を受けて俊乗房重源が着手し、1185年には大仏を供養しており、東大寺全体の総供養は1203年盛大に執行された。ところが、1567年三好・松永の兵火がふたたび大仏を焼くにいたった。今回は戦国の世で復興事業はおもうように進まず、江戸期になって公慶上人がよく幕府を動かし、1692年大仏はここに3度雄姿を現した。これが、今日われわれが東大寺に拝む盧舎那仏大像である。奈良の大仏さんを見学する子どもたちの質問で、よくあるのが「大仏の毛髪、これを螺髪(らほつ)という、その数は?」 古くから966個と伝えられてきたが、レーザー光を使った最新技術によって492個だったことがわかった。大仏の身長は、座っているので座高は15m。蓮の台を含めると(つまり下から見上げたときの高さ)は、18mになる。

漢字四文字の地名

   テレビ番組ネプリーグで東京にある漢字四文字の地名を問う。関西人なのでわからない。赤坂見附、数寄屋橋、紀尾井町、高田馬場、新大久保、西日暮里、千駄ヶ谷、阿佐ヶ谷、四谷見附、市谷見附、溜池山王、田園調布など。関西では天下茶屋、関目成育、関目高殿、今福鶴見、鶴見緑地、野江内代、大阪難波、堺筋本町、安治川口、川西池田など。

邪馬台国はどこにある?

Photo_4  「歴史読本」が2015年秋号をもって休刊となった。同誌は年1回ペースで邪馬台国特集を組み、売り上げを伸ばしてきた。読者の最大の関心事は「邪馬台国はどこか」という謎解きであり、学者の数だけ邪馬台国の所在地がある、といわれた。しかし近年は発掘調査で争いも畿内大和説に有利な状況が生まれ、いわゆる邪馬台国ブームも沈静化した感があり、雑誌の売り上げも停滞するようになったのだろう。邪馬台国の所在地は出雲、阿波のほか、海外説がある。哲学者・木村鷹太郎(1870-1931)が1910年に発表した邪馬台国エジプト説である。木村はギリシャ神話と日本神話の比較から古代の東アジア諸民族は太古に西方から移住したものだという見解を得ていた。この木村の珍説は、2010年、稲羽太郎の著書「卑弥呼とセべクネフェル女王」が刊行され、後継者が現われた。稲羽が卑弥呼と同一人物とみたセべクネフェルはエジプト第12王朝、BC1797年~1795年頃在位の女王である。また加治木義博は卑弥呼はインドから来たと唱えている(「真説日本誕生 黄金の女王・卑弥呼」1992年)。このほか加瀬禎子「邪馬台国はフィリピンだ」(1977年)もある。

3d843666

日本画家、安田靫彦の代表作「卑弥呼」が院展に出品されたのが1968年のことでこの時期、邪馬台国ブームは頂点に達していた。(木村「東西両大学及び修史局の考証を駁す 倭女王卑弥呼地理について」読売新聞1910年7月2日付より5回連載)

ジョディ・フォスター朝から生出演

   NHK「あさイチ」にジョディ・フォスターが生出演。もう53歳になる。98年と2001年に父親の名を明かさぬまま男児を出産。2014年に同姓婚。ジョディならなんでもOKの世界。監督作品は「マネーモンスター」で4本目となる。3歳から映画界に入り、子役からアカデミー賞女優、そして女性監督とマルチな才能を開花させている。「白い家の少女」「君がいた夏」などアイドル時代の面影をのしながら、現在は目尻の皺さえもチャーミングに魅せる知的なキャリアウーマンへと進化している。来日回数も多く、親日家。日本にもファンは多く、その名前で映画館に客をよべる数少ないスターだ。このようなハリウッド女優はほかにいない。

平清盛が福原に遷都

B0118987_63511

    平清盛の時代の大きな特徴は、物々交換から宋銭の流通による貨幣経済に変わったことである。1180年のこの日、平清盛は周囲の反対を押し切り神戸・福原に遷都した。ただ和田京との関係や、大輪田泊、福原京が、現在の地図の上にどのように都が配置されたのか専門家の間にも異論がある。元京都大学大学院人間環境研究科教授の足立健亮の復元プラン(E-F-G-H)が広く知られている。最近、楠・荒田遺跡(神戸市兵庫区荒田町)から平頼盛邸宅の遺構が発掘され、福原京の一部が少しづつわかりかけてきた。6月2日

Arata

丹波路・本能寺・山崎

Photo_2
 豊臣秀吉が本陣を置いた宝積寺

    天正10年6月1日、深夜、明智光秀は1万3000の軍を率いて亀山城を出陣、山陰道を東進し、途中丹波と山城の境の老ノ坂を越え、沓掛を経て京に入る。2日未明、本能寺を奇襲し、織田信長を討つ。本能寺は当時、四条西洞院にあり、寺域は東西約140m、南北約270m。寺ではあるが、四方に塀をめぐらした小城郭といった観があった。豊臣秀吉に本能寺の変報が舞い込んだのは3日の晩のことであった。そして7日には居城の姫路城に入った。9日、大軍勢を率いて東上し、11日には尼崎に到着。12日、秀吉軍は摂津富田に進出、池田恒興らが参軍。13日、秀吉は神戸信孝と丹羽長秀両将が参軍するや、正午ごろ、山崎に着陣して天王山中腹の宝積寺に本営を置いた。明智軍1万6000対秀吉軍3万6000。激闘すること2時間余。明智光秀は豊臣秀吉に撃破された。丹波路と山崎は明智光秀にとって野望の道である。それゆえ、丹波路にはいまでも何となく歴史の香が漂っている。(6月2日)

2016年6月 1日 (水)

六月の花嫁

    英語に「ジューン・ブライド June bride」という言葉があり、「六月の花嫁は幸せになる」という格言もある。6月を結婚式の最上とする考え方は、ローマ神話の女性と結婚の守護神であるユノ(JUNO)の祭典が行われる月が結婚月だからと一般には説明される。

    もっともこれには異説もある。昔のヨーロッパ人は戸外でセックスをした。17世紀になるまで、扉で仕切られた私寝室を持たなかった。寒い冬の間は、野外でのセックスはできない。それで、4月になって、春の到来とともに若い男女はアウト・ドア・セックスを楽しみはじめる。だが、すぐには結婚できない。中世にあっては、教区教会に婚約が届け出られ、40日間の公示期間がすぎてからようやく正式の結婚が許可される。その40日のあいだに、どこからも異議が出ないことが条件である。だから、結婚式は、早くても6月になるのである。

知ってる?善徳女王のこと

   わが国では飛鳥時代から大化改新にかけての頃、朝鮮史上初の女王が誕生する。善徳女王(ソンドク)。先王、真平王(チンピョン)が632年に死去したときに、王位を引きつぐ男子がおらず、真平王の娘である善徳が即位した。当時の新羅は百済と高句麗との同盟によって国際的に孤立した状況にあり、それを打開しようとして643年には唐に使者を派遣して救援軍を求めた。647年、眦曇(ビダム)らが反乱を起こし、金庾信が反乱を鎮圧したが、女王は死去する。在位16年。2009年韓国ドラマ化されその名は日本でも広く知られるようになっている。ただしドラマにはフィクションが多く含まれている。

参考:「新羅における善徳女王の即位背景と統治性格」 姜英卿著 井上和枝訳 歴史をひらく・女性史 ジェンダー史からみる東アジア世界 2015年

明治初期の藩閥政府

A0287992_22143619  廃藩置県によって成立した太政官制にもとづく中央集権的な国家の主要ポストは、少数の公家を除いて、すべて薩長土肥4藩出身の実力者によってしめられた。以下に示すのは明治8月10日現在。この傾向は内閣制度の成立後も続き、やがて藩閥政府とよばれて批判される。画像の人物は福羽美静(ふくばびせい 1831-1907)。

薩摩 西郷隆盛(参議)、寺島宗則(外務省)、大久保利通(大蔵省)、黒田清輝(開拓使)

長州 木戸孝允(参議)、井上馨(大蔵省)、伊藤博文(工部省)

土佐 板垣退助(参議)、後藤象二郎(工部省)、佐々木高行(司法省)

肥前 大隈重信(参議)、大木喬任(文部省)

津和野 福羽美静(神祇省)

公卿 三条実美、岩倉具視、徳大寺実則、万里小路博房、東久世通禧

世界地理クイズ

問1.スカンディナビア半島西岸などにみられる、氷河の浸食によってつくられた地形を何というか?

問2.ヘルヴェティア共和国は、かつて現在のどの国に存在した?

問3.かつて「セカンドシティ」と呼ばれたアメリカ合衆国第2の都市は?

問4.サッカー、日本対ウズベキスタン戦。ところでウズベキスタン、どこにあるの?ユーラシアの国々を9地域に区分すると、どこにあるのか答えよ。

Eurasia 

①ウズベキスタン

②アンドラ

③リトアニア

④カタール

⑤ブータン

⑥ベラルーシ

問5.南米には海をもたない内陸国が2カ国ある。パラグアイとどこの国か?

問6.マダガスカル共和国は1960年どこの国から独立したのか?

問7.チリのアタカマ砂漠にある銅の埋蔵量世界一といわれる銅山は?

問8.ポルトガル語で「1月の川」という意味の名前がある南米の大都市といえばどこ?

問9.毎年マントンで特産品のレモンで作ったオブジェで祝うレモン祭りが開催される国は?

問10.アメリカ合衆国50州を日本語カナ表記で50音順に並べるとアイオワ(Iowa)が一番初めに並ぶが、ABC順でトップにくる州は?

問11.北アメリカ大陸東部を北東から南西に全長2600キロ以上にわたって延びている山脈は?

問12.北アメリカ北東部にある世界最大の島は?

答え:問1.フィヨルド。問2スイス。問3シカゴ。問4①MC ②MW ③NW ④SW ⑤SC ⑥NW。問5.ボリビア。問6.フランス。問7.チュキカマタ銅山。問8.リオデジャネイロ。問9.フランス。問10.アラバマ(Alabama)。問11.アパラチア山脈。問12.グリーンランド。

日本にある印象派シスレーの絵画

Img_0002
「サン・マメス6月の朝」
1884年 ブリジストン美術館蔵 

    印象派の巨匠シスレーの「サン・マメス六月の朝」は東京・ブリヂストン美術館の至宝である。6月の朝の光のさわやかさを、遠近法のうちに、鮮やかな光と影の入念な描き分けによって惜しみなく表現している。樹葉のひろがりに点綴された色斑の筆触も制御されたものであり、色彩も豊潤である。サン・マメスはパリ近郊の田舎町で何度も描いているが、シスレーは一度も住んだことはなかった。

   「彼はすぐれた空の画家であり、エーテルの奥行きを表現し、この広がりの中に雲の群れを浮ばせることを知っていた。彼は、晴れやかな自然への愛をもって、ある一日の風景の魅力や穏やかさを彼なりに表現した」(ギュスターヴ・ジェフロワ)

東京のブリジストン美術館にはほかに2枚のシスレーの作品がある。

Sislay
 「シュレーヌのセーヌ河」1879年

1
 「森へ行く女たち」 1866年

牛乳の世界史

Img_207118_33118760_2_2    6月1日は「牛乳の日」。インドのムンバイの牛乳会社の広告。牛乳を飲むと力が強くなり、高いビルディングも動かせる。これほどではなくとも牛乳は人類の健康増進に貢献してきたのは事実である。西アジアにおいて牛は羊、ヤギより遅れて家畜化されたもののようである。チャタル・ヒュユク(前6500年)では野生牛に比べて小型化し、すでに家畜化がみられる。ジャルモ(前5000年)からも家畜化された骨が発見されている。ハラフ期(前4500年)にも牛の存在を示すものがある。初期シュメール王朝の都市国家ウルからは牛が利用されていたことを示す彫刻が発見されている。(前2500年)。インドのモヘンジョ・ダロの印章にも牛がみられ、牛乳も飲用されていたと思われる(前2500年)。

   わが国では孝徳天皇の時代(650年ごろ)に、中国からの帰化人善那(別名福常)が牛乳を献上して、宮中で飲用したのが最初である。善那は乳長上(ちちのおさのかみ)の職が与えられたと「新撰姓氏録」にある。その後は宗教上の理由で長く禁じられ、一般に飲用するようになったのは明治以後である。明治3年、日本で最初の牛乳店が横浜の前田留吉によって開店された。

1831年、北磁極が発見される

3315250    イギリスの探検家ジェイムズ・クラーク・ロス(1800-1862)は北磁極を目指して1831年6月1日到達した。彼はカナダ北部ブージア半島のアデレード岬を北磁極とした。現在はおよそ北緯79.74度、西経71.8度の地点。ジェイムズは1839年から1843年にかけて南極探検を行い、1841年、ロス海を発見した。( keyword;James Clark Ross,North Magnetic Pole,Ross Sea,eponym )

Mswedn00

「写真の日」と島津斉彬

Simadu   1841年のこの日、日本で初めて、日本人の手によって写真が撮影された。長崎の上野俊之丞(1790-1851)がダゲレオタイプのカメラで薩摩藩主島津斉彬を撮影したという。6月1日

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28