無料ブログはココログ

« コックが被っている帽子が高いのはなぜ? | トップページ | 啄木の大衆性 »

2016年5月 5日 (木)

むかし5月5日は女の子の日だった!?

    古来、日本には邪気を払うため「五月忌み」といって、男性が戸外に出払い、女性だけが家の中に閉じこもって、田植えの前の穢れを祓い身を清める儀式を行う風習があった。これが中国から伝わった端午と結びつけられた。端は月の初めの午の日、のち午は五と音通などにより5月5日となる。近世以降、「菖蒲」が「尚武」と同じ読みであることから端午は男の子の節句とされるようになった。

« コックが被っている帽子が高いのはなぜ? | トップページ | 啄木の大衆性 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コックが被っている帽子が高いのはなぜ? | トップページ | 啄木の大衆性 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31