無料ブログはココログ

« 中国における名と字と号の話 | トップページ | 蝉丸と逢坂関 »

2016年5月24日 (火)

磁気学、電気学の父ウィリアム・ギルバート

Gilbert_elizabeth

    ウィリアム・ギルバートは1544年5月24日、イングランドのコルチェスター町に裁判所判事の子として生れる。14歳でケンブリッジ大学に入り、1560年学士、1564年修士、1569年医学博士となって、ヨーロッパ各地を訪問する研究旅行に出た。1600年それまでの研究の成果を『磁石論』という本にまとめて出版した。エリザベス女王に磁石の実験を見せた。女王は興味をもち、財政的に応援したという。またエレクトリシティ(electricity)という言葉を名付けて、電気と磁石とを異質なものとして区別した。電気学の基礎を築いた最初の人である。(William Gilbert1544-1603)

« 中国における名と字と号の話 | トップページ | 蝉丸と逢坂関 »

「自然・科学」カテゴリの記事

コメント

1600年といえば、日本は関ヶ原の戦いの年ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国における名と字と号の話 | トップページ | 蝉丸と逢坂関 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30