無料ブログはココログ

« メキシコの人口問題 | トップページ | 三日見ぬ間の桜かな »

2016年4月 7日 (木)

本のある風景

2009102206_l

  オーストリアのプルンクザール図書館は世界一美しいバロック様式の図書館。1726年、ヨーゼフ・エマニュエル・フィッシャー・フォン・エアラッハが王室図書館を建設した。蔵書は約20万冊、対トルコ戦争で活躍したサヴォイのブリンツ・オイゲン公(1663-1736)の蔵書15000冊や、マルティン・ルターの蔵書で知られる。

A_ph_1250036

  本のある風景は心に安らぎをあたえてくれる。お茶の水女子大付属・高等女学校1936年10月撮影。当時としてはかなり充実した学校図書館のようである。

C81510e6e7395b0fd0be78dcfe0059cd Johnspoonerflickrbartonstaceyphoneb

身近なミニ図書館。使われなくなった郵便ポストや電話ボックスをミニ図書館に再利用している。

Jzre0_aust_13

Image_mini

Iwate_rikutaka110717_463

20140606_18_39_04

97a10430

Tumblr_mn42hnndzv1qz56bgo1_1280

Library_on_bike_wheels_renattodsous

T02200145_0480031712894310643
  東京都青梅市移動図書館(1954年)

Photo
 フィンランドの書店

 

__755841

「わたしの小さな本棚」 珍しい事が書かれていて、造本が美しく、選びぬかれた役に立つ本が集められている。そんな理想の本のコレクションを心がけたい。 ( Prunksaal,Prinz Eugen )

« メキシコの人口問題 | トップページ | 三日見ぬ間の桜かな »

「図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メキシコの人口問題 | トップページ | 三日見ぬ間の桜かな »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31